どのカテゴリにしていいかわからなかったのですが此処で質問させて頂きます。
カテゴリ違いでしたらすみません。
ある本にポーランドについてこの様に記されていました。
「当の日本人がとっくの昔に忘れた過去の善行が、それを受けたポーランド人たちの間では未だに熱狂的とも言える「日本人好き」となって残っているのです。」
「ポーランド人ほど日本人に対して敬意の情を深く持っている国民はありません。」

少し簡略しました。
読んだ後ポーランドに興味を持ちました。
日本がした過去の善行とは具体的にどのようなことなのでしょうか?
実際にポーランドへ赴かれた方からのご意見もお聞きしたいです。
日本人に対して一切差別意識はなかったのでしょうか?
宜しくお願い致します。

A 回答 (2件)

ポーランド孤児の逸話ですね。



いつか忘れましたが、最近NHKでも取り上げていました。
これは本当に涙が出てくる話です。

検索するとけっこうヒットするのですが、とりあえず2つ
だけ紹介します。

『ポーランド魂とやまと心』
 http://polja.hypermart.net/2001/hyodo.html

『地球史探訪: 大和心とポーランド魂』
 http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h12/jog …

参考URL:http://polja.hypermart.net/2001/hyodo.html,http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h12/jog …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考URL拝見させて頂きました。
こんなに素晴らしいお話があったのですね。
読んでいて目頭が熱くなりました。
このお話をこれからも語り継いでいって欲しいですし、
ポーランドとの交流も更に盛んに行われていって欲しいと思いました。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/04/02 10:39

#1さんが仰有る話かもしれません。


或いは「杉原千畝」さんの事かもしれません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
杉原千畝氏のことは検索しました。
あの時代においてビザの発給は大変勇気のいることだったのでしょうね。
尊敬の念を抱きます。
ユダヤの方や歴史については詳しく知っているわけではないのでもっと勉強したいと思いました。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/04/02 11:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qポーランドに個人旅行に行こうと考えています。

ポーランドに個人旅行に行こうと考えています。
海外に旅行に行くのは初めてで何をどうしたらいいのかわかりません。
一応色々調べたのですが、ツアーしかでてこず、どうしたらいいのかわかりません。
初めての海外で個人旅行は厳しいのでしょうか?でもツアーなるべく避けたいです。
それに個人旅行のほうが宿とかを選べば安くすむとも聞きます

今年はショパン生体200年なので8月のお祭り?の時期に是非いきたいと考えています。
誰か、わかりやすく教えてもらえると嬉しいです。
またポーランドに行ったことのある方、治安や様子などを教えてもらえると嬉しいです。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

ポーランドは、車を使ってドイツから日帰りで行くことがあります。物価が安いので、買い物が楽しめるんですよ~。ポーランドの治安は、EUで最も安全なドイツよりも、うんと下、スペイン、イタリアよりも少し下くらいかな。高級車をドイツでレンタルしてポーランドに行こうとすると、レンタカー会社に断られたりしますが・・・。まぁ、ロシアや、CIS諸国のような初めての海外旅行として個人旅行を避けるべきと感じる国と比較すると、2010年現在のポーランドは、全然大丈夫です。実際、日本人の学生さんが初めての海外で日本から一人でちゃんとポーランドで開催の国際会議の会場に来てましたしw ポーランドは、確実にEU圏の普通の国になりつつあります。

ツアーで疑似体験するより、私は、個人旅行を激しくお薦めします。もちろん、行き先によっては危ないところがありますが、ポーランドならビビらなくてもいいのでは?航空会社のHPで安い航空券を探して購入し、booking.com等でホテルの予約を取るだけです。ポーランドは、EU圏なので通常の観光なら他のヨーロッパ主要国と同様にビサもいりません。

私はツアーで旅行というものをしたことないですが、旅行会社の出しているパンフとかを眺めると驚く程安いです・・・。個人旅行で安くすませるには、友人の家に泊まるとか(私は、このパターンが主流)、ユースホステルを使うしかないような。私の妻がポーランドにもユースホステルがあったと言っているので、検討してみてはいかがでしょう。

こんにちは。

ポーランドは、車を使ってドイツから日帰りで行くことがあります。物価が安いので、買い物が楽しめるんですよ~。ポーランドの治安は、EUで最も安全なドイツよりも、うんと下、スペイン、イタリアよりも少し下くらいかな。高級車をドイツでレンタルしてポーランドに行こうとすると、レンタカー会社に断られたりしますが・・・。まぁ、ロシアや、CIS諸国のような初めての海外旅行として個人旅行を避けるべきと感じる国と比較すると、2010年現在のポーランドは、全然大丈夫です。実際、日本...続きを読む

Q日本VS韓国、中国 と ドイツVSポーランドやヨーロッパの被侵略国

日本が韓国や中国からずっと叩かれてたり、お金とられたりしてるみたいに、ドイツも、侵略したポーランドや他のヨーロッパの国からいまだにヤられてるのですか?

じゃなければ、なんで日本だけ・・・?って感じなんだけですけど。

こういう事情、歴史の教科書には載ってないですが、不思議なのでどなたか教えてください。

Aベストアンサー

ドイツはあまりたたかれているという印象がありませんが、まあ理由はいくつか考えられます。

・ドイツは戦後、歴史的にみてドイツ固有の領土をポーランドに割譲しています。いわゆるオーデル・ナイセ線というやつです。(ただし、ポーランドもそれとほぼ同じ面積の領土をソ連に取られています。)しかも、その地域に住んでいたドイツ人が数百万規模で強制的に財産没収・国外追放になっています。
これは、チェコについても同じで、とくにヒトラーがミュンヘン会談で要求したズデーテン地方は、歴史的に住人の多数をドイツ人が占めていましたが、戦争直後、ほぼ全てのドイツ人が国外追放になっています。これも数百万人規模です。近頃、ドイツとチェコが戦争にともなう被害の賠償権をお互いに放棄するという協定を結びました。「お互いに」というところに注意してください。
そういうわけで、ポーランド・チェコ等はドイツに負い目もあって強く言えない状況にあるです。
これが、第一の大きな理由です。

・それから、ヨーロッパは世界大戦を「本当に」2度経験しているっていうことがあげられます。第一次大戦後に周辺国がドイツ・オーストリア・ハンガリーなどを必要以上に敵視した結果、第二次大戦を招いたという痛い経験をしているわけです。東アジアは、実質的に第二次世界大戦しか経験していないので、周辺国に必要以上の敵対心を持つことは自国の国益に反する、ということが経験としてしっかり根付いていない、ということでしょうか。これも、実際にかなり大きい理由だと思います。

・もちろん、ドイツは冷戦の最前線になっていたので、東西両陣営とも戦争犯罪をいかに裁くかより、自陣営の結束を固める必要があったっていう理由もあります。

純粋に戦後保障だけを比べれば、実際、日本はよくやっていると思いますよ。そもそもドイツは周辺に与えた「影響(被害?)」が日本より桁違いに大きいですし、それを考えればドイツのほうが日本よりも誠実とは言えないでしょう。

ドイツはあまりたたかれているという印象がありませんが、まあ理由はいくつか考えられます。

・ドイツは戦後、歴史的にみてドイツ固有の領土をポーランドに割譲しています。いわゆるオーデル・ナイセ線というやつです。(ただし、ポーランドもそれとほぼ同じ面積の領土をソ連に取られています。)しかも、その地域に住んでいたドイツ人が数百万規模で強制的に財産没収・国外追放になっています。
これは、チェコについても同じで、とくにヒトラーがミュンヘン会談で要求したズデーテン地方は、歴史的に住人の...続きを読む

Q海外、特にポーランド、ルーマニア、トルコに旅行や出張に行って滞在したことのある方がおりましたら、感想

海外、特にポーランド、ルーマニア、トルコに旅行や出張に行って滞在したことのある方がおりましたら、感想を聞かせてください。
他の海外の国の旅行の思い出も歓迎です。聞かせてください。
例)食べ物がおいしかった、人が温かかったなど

回答お待ちしてます。

Aベストアンサー

1988年の話。

ルーマニアでドラキュラの城を観に行く。ブカレストから200キロ程西へ列車で移動。駅からバスで移動するもどうやら乗ったバスは目的地までは行かない様だ。さて、困ったぞ、っと。今やどうやって捕まえたかも覚えていないが、ヒッチハイクして城へ。若気の至り。無茶の極致。でも、何とかたどり着く。ブカレストのホテルで出たサンドイッチと水位しか携帯しておらず、それで動けるはずもないのだが、往復10時間位の行程を走破。帰りに列車のなかでウォークマンを聴いていたら乗り合わせたジプシーのおばさんと仲良く成って聴かせてあげた事を今でも覚えている。

ブルガリア経由でトルコへ。出発の前に日に切符を買う。乗る日には26歳に成っていたはずだが、買った日が25歳だから良いだろう、というマイルール。お咎めもなかった。1988年9月5日にトルコを出発という日付は今でも忘れていない。ついでに言うと、ホームでいやしくも水をがぶ飲みして数時間後には強烈な腹痛とおまけに39度近くの発熱でえらい事に成りました。旅行中でなかったら病院行きだったかも。気が張っていると案外何とか成るを実感。誰も助けてくれないし。今では良い教訓です。何とか成る。何とかする。旅行から得た座右の銘です。

1988年の話。

ルーマニアでドラキュラの城を観に行く。ブカレストから200キロ程西へ列車で移動。駅からバスで移動するもどうやら乗ったバスは目的地までは行かない様だ。さて、困ったぞ、っと。今やどうやって捕まえたかも覚えていないが、ヒッチハイクして城へ。若気の至り。無茶の極致。でも、何とかたどり着く。ブカレストのホテルで出たサンドイッチと水位しか携帯しておらず、それで動けるはずもないのだが、往復10時間位の行程を走破。帰りに列車のなかでウォークマンを聴いていたら乗り合わせたジプシ...続きを読む

Q 那須大八郎は命令で椎葉の里に赴きました。

 那須大八郎は命令で椎葉の里に赴きました。
 那須大八郎と鶴富姫の人生の話を架空的伝説とお考えの方もおられることは存じておりますが、ここではそのことは論議や検討をしないことにさせていただきます。
 稗搗き節などに歌われるこの人生物語の時代は、九州向山の合戦後・そして実朝の頃のようです(1205~1219) のようです。

 【質問】
1. その頃のこういう人(那須大八郎と鶴富姫)たちの平均寿命や、成人年齢など想像はできないでしょうか?
2. 那須大八郎と鶴富姫が出会ったときの大体の年齢の想像はできないでしょうか?

 【関連質問】
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5785441.html?ans_count_asc=1

Aベストアンサー

日本人の平均寿命はほんの100年前まで40歳台でした。これは若くして亡くなる人がとても多かったからです。明治、大正の文人とか詩人とかじゃ30代で亡くなっている人がとても多いです。当時は結核が日本人の死因第一位だったんじゃないかな。
鎌倉時代の平均寿命は、信頼すべき統計が存在しないので想像の域を出ませんが、運が良ければ60歳くらいまで生きられたでしょうが、20代、30代でちょっとした病気をこじらせて亡くなることは非常に多かったでしょうね。ちなみに私も24のときに盲腸をこじらせたのですが、外科手術が可能な時代で可能な国にいましたから死なないで済みましたが、そうでなければそれが原因で間違いなく死んでいたと思います。
いつ死ぬか分からない時代ですから、成人は15歳前後でしょう。当時の元服は15歳くらいだったといいます。男女とも、子供を作れる年齢になったらさっさと結婚したでしょうね。

Qポーランド旅行!とても楽しみですが、、

このGWに、ポーランドに旅行に行きます。
今回現地に知り合いがいるので、多少安心なのですが、”地球の歩き方”等のガイドをみると、「夜で歩くのはやめたほうがいい」とか、「寝台列車は避けたほうがいいとか」等のネガティブ(注意的なもの?)な記載が多いのが気になりました。

最近、ポーランドに行かれた方、どのような状況だったか、教えてください。なお、物価や街に雰囲気等の情報もいただけると助かります。

Aベストアンサー

二年前にポーランド(ワルシャワ・クラクフ・アウシュビッツ)に行きました。

行って一番驚いたのは、旧市街地などの繁華街以外は
電灯も人通りも少なく、暗ーいのです。
さすが元共産主義の国だけあって、旧市街地は美しいヨーロッパですが
それ以外のところはテレビで見る北朝鮮みたいでした(笑)。
ほんと、気がめいるくらい暗いんです。
電車やバスに乗っていても街以外は暗いです。
なんというか・・・、本当に何も無いというか、荒れてるというか、すさんでるというか・・・。
日本では見かけない暗い雰囲気です。
海外旅行で歩いていて理由もなく気がめいって気分が落ち込む国も初めてでした(笑)。

私(女性)は一人で行きましたがぜんぜん大丈夫でしたよ。
旧市街地は遅くまでレストランやバーが空いているので、
現地の人も夜遅くまで多くの人が歩いていましたし、
私も夜10時ごろまで一人で街を散策してました。
ただまだポーランドはあまり日本ではなじみのない国なので情報が少ないのでしょう。
実際は治安の比較的良い国と思うのですが、最初に述べたようにホント旧市街地以外は暗いんです。
あの雰囲気を見た日本人は「さらわれてもわからないのでは?」と感じるのでしょう。
だから夜遅くに出歩かないほうがいいと注意を促しているのだと思います。

私はワルシャワ-クラクフを電車で移動しました。約3時間でした。
ワルシャワの駅もアナウンスも標識も、英語表記がなかったように思います。
日本人以外の外国人観光客もお互い「このホームでいいの?」「この電車クラクフに行くの??」
と不安そうに話し合っていました。
寝台列車に関しては日本でもスリなどがありますがから、
寝台列車は安全という国のほうが少ないと思うので、ポーランドが特別とは思いません。
ただ何度も言いますが、ワルシャワ-クラクフ間も暗かったです。
ほんと、何にもありませんでした。

私が訪れたのはキュリー夫人の生家やアウシュビッツ収容所。
あとポーランド料理はおいしかったですよ。
不気味な赤紫色をしたスープなど、特にスープはおすすめ。
旧市街地の美しい町並みと、それ以外の北朝鮮のようなくらい雰囲気の町並み。
ぜひぜひ体験していただきたいです。
あんな気がめいるほど暗い町並みに日本では体験できないと思います。

あと物乞いがいますが、どこの国にでもいるレベルですね。
特別ポーランド人の物乞いが凶暴というわけではなかったです。
アメリカ・イタリアに比べたらぜんぜんマシ。
それよりポーランド人の物乞いの言葉使いの美しさのほうが印象的でした。

良い旅を

二年前にポーランド(ワルシャワ・クラクフ・アウシュビッツ)に行きました。

行って一番驚いたのは、旧市街地などの繁華街以外は
電灯も人通りも少なく、暗ーいのです。
さすが元共産主義の国だけあって、旧市街地は美しいヨーロッパですが
それ以外のところはテレビで見る北朝鮮みたいでした(笑)。
ほんと、気がめいるくらい暗いんです。
電車やバスに乗っていても街以外は暗いです。
なんというか・・・、本当に何も無いというか、荒れてるというか、すさんでるというか・・・。
日本では見かけな...続きを読む

Qナチスドイツの善行

こんにちは。

現在、大学生です。近代史に興味があります。

ところで、「日本は戦時中枢軸国のひとつでファシズムの軍国主義国家で周辺諸国に多大な迷惑をかけた」ということが、日本の歴史教科書の主な論調ですが、ここ数年(といっても私はまだ未成年ですが(笑)日本の戦時史を見直す動きが盛んになってきていますね。

そうした論調に賛同する人々はさまざまな日本の善行、たとえば杉原千畝のユダヤ人へのビザ発行、植民地や韓国での(韓国は「併合」なので植民地ではないと考えます)日本兵の道徳的行動、欧米とはことなる投資的植民地経営などを根拠としています。

一方、「同じ」ファシズム国家とされるナチスドイツの善行というのはまったく聞いたことがありません。

ナチスドイツの美談など、もしあったら教えてください。

Aベストアンサー

枢軸国と言うと、日独伊が有名ですが、フィンランドも枢軸国ですし、旧東ヨーロッパ諸国はほとんど(無理やりも含め)枢軸国です。
特にフィンランドは、国境をソ連と接しており、延々と国境紛争を繰り返していました、反共を掲げるドイツと協力関係にあり、メッサーシュミットBf109戦闘機等が送られ、活躍しました。
北欧の出身者で編成された、武装親衛隊SSバイキング師団にも、フィンランド出身者が含まれていたと思います。
ちなみに、杉原千畝のいたリトアニアですが、確かに在住ユダヤ人にとっては”センポスギハラ”は救世主でしたが、その他のリトアニアの人々にとっては、ドイツ軍こそ救世主だったと思います、ドイツが廃退後、スターリンによる、リトアニアを含むドイツ占領地区人民のシベリア移住による大虐殺は、移住させられた全員が死亡という非常に恐ろしいものでした。当時のドイツ軍が抱えていた莫大な人数のソビエト軍捕虜も戦後、全員処刑された事を考えると捕虜にしていた事自体も善行と言えるかもしれません。

Q日本からロシアに周遊で旅行する場合、ロシアの観光ビザを取得して、東京、ロシア、ポーランド、ロシア、東

日本からロシアに周遊で旅行する場合、ロシアの観光ビザを取得して、東京、ロシア、ポーランド、ロシア、東京みたいに、1回ロシアを出国してから、ロシアに戻ってくるのは、普通に出来るものなのでしょうか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

東京からロシア経由のポーランド往復でしょうか

経由地のロシアで往路復路ともに入国する場合、要数次ビザ。
3日以内滞在ですとトランジットビザ

Qローザ・ルクセンブルグはポーランド人なのにどうしてドイツにいたのでしょ

ローザ・ルクセンブルグはポーランド人なのにどうしてドイツにいたのでしょうか?

Aベストアンサー

マルクスの理論では、ドイツか英国、最悪フランスのような、先進工業国で革命が起こるはずなのです。
当時敗戦国でありながら、国内産業インフラが無傷で、かつ政治的混乱に陥っていたドイツでなら革命を起こすことが、かなりできそう、だったので、ドイツ入りしたという見方もできるでしょう。革命ドイツを拠点に、次を、と考えていたとおもいます。

Qプラハまでの旅行を計画しています。 ワルシャワ経由(LOTポーランド航空利用) 乗り継ぎの時間が40

プラハまでの旅行を計画しています。
ワルシャワ経由(LOTポーランド航空利用)
乗り継ぎの時間が40分と言われました。慣れない空港手続きで間に合うか不安です。

飛行機、海外ともはじめてです。経験者の方がいましたら、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

成田→ワルシャワ乗り継ぎ→プラハという通しの航空券を購入されているのでしたらポーランド航空が定めるワルシャワ空港での国際線→国内線(両国ともシェンゲン協定加盟国ですので入国審査はワルシャワであるため)の最低乗継時間を満たしています。
ですので成田からの便が定刻に着き、入国審査やセキュリティーチェックが大混雑していなければ乗り継げます。
万一、成田からの便の到着が遅れたために乗り継げなかった場合は航空会社が空席のある後発便に無料で振り替えてくれます。
もしかすると時間的にワルシャワ→プラハを直行する最終便への乗継かもしれないですね。その場合は他社の経由便という場合もありますし、ワルシャワに1泊して翌日の便ということもありえます。その場合はホテルと食事も無料で提供されます。
なおプラハのホテルなどへの連絡は自費です。運がいいと航空会社がカウンターや事務所の電話を貸してくれる場合もあります。某ドイツの航空会社はそうでした。

ただし、空港内で迷子になっていたり、入国審査やセキュリティーチェックが大混雑しているなどして乗り遅れた場合は自己責任です。混雑していて「時間的にこれはマズイ」と思われた場合は、近くにいる制服を着た職員さんなら誰でもいいので搭乗券を示して「この便に乗るんだー!」とアピールしてください。普通は対応してくれます。

また、搭乗券はワルシャワ→プラハの分も成田で出ます。預入荷物はNo.1さんが書かれたとおりプラハまで通しです。カウンターでの預入時に係員から説明もありますし、付けられるタグの確認も出来ます。
帰りもワルシャワでの同日乗り継ぎかと思いますが搭乗券、預入荷物に関しては同様です。

参考まで。

成田→ワルシャワ乗り継ぎ→プラハという通しの航空券を購入されているのでしたらポーランド航空が定めるワルシャワ空港での国際線→国内線(両国ともシェンゲン協定加盟国ですので入国審査はワルシャワであるため)の最低乗継時間を満たしています。
ですので成田からの便が定刻に着き、入国審査やセキュリティーチェックが大混雑していなければ乗り継げます。
万一、成田からの便の到着が遅れたために乗り継げなかった場合は航空会社が空席のある後発便に無料で振り替えてくれます。
もしかすると時間的にワルシャ...続きを読む

Q漢字の簡略化について

戦後GHQは日本の漢字についてなぜ簡略化を指示したのですか?既に明治~昭和初期までの教育実績もあるし簡略化に何の意味があるのですか?アメリカ人が読むのじゃないからよさそうなもんですけど。

Aベストアンサー

ややうろ覚えで恐縮なのですが、作家の丸谷才一氏によると(どの著作であったか失念してしまいました)、GHQによる国語改革は、「漢字が難しいので簡単にしなければならない。それに難しい文字ではタイプライターなどが使えないなどの弊害があるのだから、漢字数を制限して、難しい漢字は新字をつくって簡単にし、仮名づかいを変え、送り仮名の方法を変えるべきだ」というものであったされ、そこから日本語のローマ字表記への変更論が登場したという内容であったと思います。

国語改革の詳しい経緯については、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/

で「歴史的仮名遣」を検索し、参照してみてください。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報