プロが教えるわが家の防犯対策術!

会社の設備(マシニングセンタ)を遊休にしたときの金銭面でのメリット・デメリットを算出しようとしています。
現在500万円/年ほど減価償却しているのですが、同じ設備が3台あるため、2台に集約し1台を遊休にした場合、金銭面でどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか?
細かいこと(電気代とか)から税金面などいろいろあるかと思いますが、ご教示していただければと思います。

その他に情報が必要なのであれば、その都度追記させていただきます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

マシニングセンターを遊休資産にした時と言っても同じ設備が遊休でも減価償却費の計算はします。


この事から長期間には,その費用もバカになりません。耐用年数を見たときに,ぎりぎりで簿価が小額なら除却して,簿外資産にして保管管理もあります。
メリットは稼働中のものが故障した時の代替。
デメリット遊休で管理は稼動資産と同じ管理をしなければならない。しかし遊休資産は管理が手薄になります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q減価償却 残存価額1円の『意味』と『取扱』

減価償却 残存価額1円の『意味』と『取扱』

意味は、備忘価額だと思っていたのですが、あってますでしょうか?
また、『取扱』ですが、1円はいつ償却するのでしょうか?
除売却や廃棄時のみなのでしょうか?

おぼろげな記憶で申し訳ないのですが、
以前、小額減価償却資産の年割りの時
http://www.nta.go.jp/taxanswer/hojin/5403.htm
>  また、取得価額が20万円未満の減価償却資産については、各事業年度ごとに、その全部又は一部の合計額を一括し、これを3年間で償却する一括償却資産の損金算入の規定を選択することができます。

最終年度では、差額で1円も償却したような記憶があります。
この規定と、減価償却では、1円の最終的な取扱が違うのでしょうか??

すこし混同しております。。
お詳しい方に、背景なども合わせて教えて頂けると非常に助かります。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

会計上(貸借対照表上)も税務上も償却性資産の残存価額 1円は、企業内にその資産が存在している限り、償却しません。
すなわち、備忘価額です。
除却や廃棄のように資産が存在しなくなったときに、オフバランスします。


一方、税務上の少額減価償却資産の一括償却資産の損金算入の規定では、残存価額 1円を残さず、全額を3年で償却します。


これは、3年後に必ず除却されるという仮定があるのでしょう。

過年度に一括償却を選択している場合には、その後の事業年度にも継続して一括償却の計算が実施されます。
このとき、3年を経過する前に譲渡もしくは除却等をし、資産が企業から存在しなくなった場合でも、一括償却計算を続けます。

ここに、一括償却を選択した段階で、3年で必ず除却することを仮定しており、必ず除却するという仮定の下での計算であるのだから、備忘価額は残さないのでしょう。

Q償却資産の管理をきちんとしないと固定資産税が高い?

ネットでいくらか調べたのですが、あまり今回の事例を
表すサイトが見つからなかったので質問させていただきます。

会社で、この度償却資産の管理を行うことになりました。
取得額や簿価、耐用年数などの管理も行っています。
経理などの仕事は初心者です。

業務に取り掛かって初めてわかったのですが、すでに物理的に
廃棄している資産でも市の固定資産税にて毎年申告し続けている
書類を発見しました。
(申告忘れはないようです)

これって、毎年無駄な税金を払っているってことですか?
資産の取得額は10万~9千万まで幅広いのですが、
10万くらいの資産も、存在しないものはちゃんと滅失したとして
申請し直した方が節税になりますか?

Aベストアンサー

NO2です。
例えば工具器具備品一式「100個」300,000円で購入「取得」したが現在は減価償却も済んで備忘価額が残っています。現在使用しているなら,このような時は一旦除却処理をしてください。

※例残存価額が6年間償却して1,587円とします。
(借方)              (貸方)
固定資産除却損1,567 / (工具器具備品1,567
このように廃棄除却処理したら,簿外資産で管理します。それでも数量が合わないものです。しかし金銭は絡んできませんので,気持ちは楽です。監査のとき員数が合わないときは台帳を実数に合わせておきます。だからと言って日常の管理は現場にも徹底するように会議等で徹底してください。
※ドリルのような物はどうしても扱い方によっては紛失します。「原則はドリルの数量と台帳が一致するのが管理ですが,おそらくドリルのような類は現場任せです。ですから時々固定資産管理担当者が現場を見て台帳と数量を確認してください。

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q遊休資産と休止資産

固定資産の遊休と休止とはどういう違いがあるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

休止は使用をやめてるもので遊休は修繕維持なんかはして使う状態なんだけど現状使ってないって意味合いだったと思います。
だから、休止に比べて遊休は一時的に現状使用してないってニュアンスだったと思います。

結局使ってないってことなんですが・・・
あんま深く考えたことないですけど。

Q減損会計が適用されるときの仕訳

実際に減損会計を適用する際、どのような仕訳になるのでしょうか?
取得原価をそのまま減額してしまっても会計上問題ないのでしょうか?
例えば
(借)特別損失 ××× (貸)建物 ×××
のような仕訳は許されるのでしょうか?

Aベストアンサー

■減損処理の表示
下記の2つの方法が認められています。
1.取得原価から直接控除する方法
2.取得原価から間接控除する方法
(減損損失累計額もしくは減価償却累計額に含める)

■仕訳
下記の2つの方法が認められています。
1.減損損失××/建物××
2.減損損失××/減損損失累計額××
減損損失××/減価償却累計額××

■P/L表示
特別損失

参考URL:http://www.ma-intercross.com/f_index/ma_news040223.html

Q有姿除却のメリットとは?

経理初心者です。
有姿除却ってなんのためにやるんでしょうか?
どういうメリットがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

質問者さんの意図は、「ふつうの除却に比べてなにがいいの?」ということでしょうか。
そうでしたら、「撤去工事費をかけずにすみます」が答えになります。工場など巨大設備ですと、撤去工事費用だけで数十億円かかることもあります。

Qカーペット張替工事の勘定科目を教えて下さい。

お世話になっております。
古くなった(経年劣化、及び汚れ色あせ)カーペットを撤去し、新しいカーペットをいれたいのですが、
金額は150万円です。
こういった場合、全額損金処理で問題ないでしょうか?
ご教授の程、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

全額損金処理で問題ないと思われます。

資本的支出であるかどうかは、耐久性増加基準または価値増加基準のいずれかに該当するかどうかで判断されます。
この判断は、その建物の新規取得の時点でもしも今回のカーペットが敷設されていたとしたら、耐用年数が既に適用されている耐用年数より永いはずであった、または建物の価値が高いはずであったという場合です。

今回のカーペットが既存のものと同程度のものである限り資本的支出には該当せず、したがって修繕費となります。

なお、上記の判断は形式基準ではなく実質基準ですから金額150万円は判定の根拠とはなりません。


人気Q&Aランキング