$160.00は何円になるのでしょうか。米ドルと思います

登山用品を買うのに、海外輸入購入があると知りました。
今まで購入したことがありませんが、通販感覚でできるそうです。
REI:http://www.rei.com/

ここで、ストーブ(登山用コンロ)の購入を考えています。
Primus OmniFuel Backpacking Stove です。
http://www.rei.com/product/784352

これの金額を知りたいのですが、なにぶん英語が不得意でして
不安もありここでの相談させていただきました。
よろしくお願いします。

OmniFuelとは?
よく目にするストーブは、「ガスだけ」または「ガソリンだけ」ですが
この商品は、ガスも、ガソリンも、灯油も使える上、
日本国内販売と違い(MultiFuel)火加減調整機能が細かくとの事です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Googleで「160ドル」と検索するとレート換算してくれます。


http://www.google.co.jp/

14800円程度のようです。

ただ海外発送ができるかどうかは微妙です。
ページ右側に
This item contains hazardous or flammable materials and is restricted to surface shipping only. Cannot be sent to Alaska, Hawaii, APO, FPO or international addresses.
とあります。要は
「この商品は発火性のある部品で作られているため船便でしか送れません。
また、アラスカ、ハワイ、海外の陸(空)軍郵便局、艦隊郵便局や
外国の住所には送れません」と言うことかと思います。

「international」の意味がよくわからなかったのですが、
「外国の」と取った場合は日本に送れないことになります。

この回答への補足

ありがとうございます。

憶測ではありますが、
ガソリンや灯油の火力調整は問題ないが(ドラゴンフライなど)
ガスの火力調整の部分で問題があるのかもしれません。

補足日時:2009/07/13 23:59
    • good
    • 0
この回答へのお礼

イワタニ・プリムスへ問い合わせをしました。
そのお返事がきましたので、一部お知らせいたします。
「SMPCさん。ビンゴ!!」 と思いました。

液体燃料のとろ火は皆さんが望むところですが、
液体燃料のとろ火を重視して作ることはできても、さらにガスも使える構造にすると、日本のガス安全基準で引っかかるようです。

イワタニ・プリムスの文中には
「一切の補償はできません」「自己責任の上でご使用いただく」などがあります。
これは、一見厳しい言葉ですが、登山そのものが自己責任の上で行うものであり、当然と言えば当然と思いました。

「燃料を気にせず、世界中どこでも旅できる!」 というものの
「安全基準で結局使えない」と何やら悲しい結果に…。

新たな疑問としては、補償って一体何?!と思いました。
外人さんが外国で買って、日本の登山で故障・事故が起きた時は…?
日本人が外国で買って、日本で使って故障・事故が起きた時は…?など
なにやら疑問が残った出来事でした。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
日本でガス器具(こんろ)を販売するには、
法律上経済産業省が認可している検査機関での検査に
合格しなければ販売することができません。
その検査規定には安全性を鑑み、多くの検査項目があります。
「オムニフューエル」はその規定をクリアしない構造を
有しておりますので、日本での販売は出来ません。
上記の理由により、弊社でこの製品を輸入販売出来ませんので、
この製品に起因する一切の事故や故障の補償は出来ません。
またこの製品を取り扱いしておりませんので
修理用パーツや取扱説明書等もございません。
従いまして、全て自己責任の上でご使用いただくことを
ご理解いただきたくお願いいたします。

個人の資産は法の適応外になると思われます。
インターネット等を利用して個人で製品を日本に輸入し、
製品検査を受けずに販売されている事業者があれば、これは違法行為になります。

お礼日時:2009/07/14 18:25

 ニュースで1ドル92円前後と言ってたから、今日のレートでは14700円くらい。


 つか、そんなことも自分で調べられないのに、外国のサイトから購入とはチャレンジャーだなぁ。マニュアルも外国語だよん。
 日本ではカセットコンロの岩谷産業が輸入代理店になってるみたい。
 海外の通販に比べると少し高いけど、外国からの送料を考えたら、良い勝負になるんじゃね?日本語のマニュアルという安心料もあるしさ。

http://item.rakuten.co.jp/shugakuso/10003725/

↑は一例だけど、登山用品の店に行ったら、普通に置いてあったりしてw

↓は岩谷産業のサイト
http://www.iwatani-primus.co.jp/products/primus/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
チャレンジャーなんです。私。

イワタニ・プリムスのマルチとオムニは、
火力調整に決定的な違いがあるので、気になっているんです。

お礼日時:2009/07/13 23:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本円 中国元について

2011年2月13日現在 日本円と中国元は、日本円 1万円に対して、780元となっております。
今後 日本円と中国元の為替は、どのように推移すると予想されますでしょうか?
どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

分からない時はこの本を読みましょう「これから10年外国為替はこう動く(国際通貨研究所編)」。
ここには中国元についても触れられており、通貨の専門家が書いています。
キーワードは「バラッサ・サムエルソン効果」「高いインフレ率」が挙げられます。

アドバイス的になってしまいましたが、正解を出すのは難しいので本を読んでみましょう。
最終的には自己責任になるので、質問者様の方でも考えて慎重にご判断ください。

Qキャンプ用の小型ストーブ(携帯ストーブ)を教えて

キャンプなどアウトドアで使かえる、小型ストーブの購入を検討しています。
用途は、国内でのキャンプ、ツーリング、釣りで使う予定です。
また、なるべく一つの物を長く愛用したいと思っております。
お薦めのストーブがありましたら、
製品名、用途、使い勝手など教えて頂ければ嬉しいです。
よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

こん**は。

私がキャンプを始めた頃はColemanの508(白ガス)を使ってました。
米軍が使ってたメーカーだけの事はあり、品質も素晴らしく万人にお勧めです。

今はランニングコストと大きな鍋も使いたくOPTIMUSのNOVA No.82(灯油で利用)をメインで使ってます。
良く対比される、MSRのDragonflyも灯油が使えるのでお薦めです。
どちらも優劣つけ難く、価格やブランド好みで選んで良いと思います。

Coleman スポーツスターII(0508A700J)
http://www.amazon.co.jp/gp/search?index=sporting&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=Coleman+%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC&go=Search&tag=249-4941259-22&linkCode=qs

OPTIMUS NOVA(ノヴァ)
http://www.amazon.co.jp/gp/search?index=sporting&keywords=OPTIMUS&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&go=Search&tag=249-4941259-22&linkCode=qs

MSR Dragonfly(ドラゴンフライ)
http://www.amazon.co.jp/gp/search?index=sporting&keywords=MSR&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&go=Search&tag=249-4941259-22&linkCode=qs


<参考>
灯油 V.S. ホワイトガソリン(白ガス) V.S. ガス
まず、灯油は街中のガソリンスタンドで1Lだけ買え入手が容易です。
更に、白ガスを使う物と比べて灯油の使える物は初期投資がやや高めですが、15~100回程度使えばこちらの方がお得です。ガスについては灯油の20倍程度のコストで比較になりません。

白ガス 1L:280~1500円(5時間で1L程度消費)
http://www.amazon.co.jp/gp/search?index=sporting&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AC%E3%82%BD%E3%83%AA%E3%83%B3&go=Search&tag=249-4941259-22&linkCode=qs

灯油 1.2L:80円(5時間で1.2L程度消費)
http://gogo.gs/rank/result/?pref=&ws=&p_mode=3&mm=&desd=0&x=0&y=0

ガス 570g:1600円(5時間で570g程度消費)
http://www.amazon.co.jp/gp/search?index=sporting&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E3%82%AC%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%B8&go=Search&tag=249-4941259-22&linkCode=qs

<レギュラーガソリン>
レギュラーガソリンは添加物があり、使えると書いてあっても故障の原因になりやすくメンテナンスが大変なので使ってません。

<どうでもいい話>
先日OPTIMUSのスベア123R買ってしまった。真鍮が美しい。ヤバイいです。深みにはまりそうで怖い(^^)

こん**は。

私がキャンプを始めた頃はColemanの508(白ガス)を使ってました。
米軍が使ってたメーカーだけの事はあり、品質も素晴らしく万人にお勧めです。

今はランニングコストと大きな鍋も使いたくOPTIMUSのNOVA No.82(灯油で利用)をメインで使ってます。
良く対比される、MSRのDragonflyも灯油が使えるのでお薦めです。
どちらも優劣つけ難く、価格やブランド好みで選んで良いと思います。

Coleman スポーツスターII(0508A700J)
http://www.amazon.co.jp/gp/search?index=sporting&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E...続きを読む

Q最も安い日本円→中国元の両替方法

いつもお世話になっております。

近々中国への留学を考えており、相当額を日本円から中国元に両替し、現地の銀行に預金する予定です。

そこで、日本円から中国元への最も安い両替方法を教えて頂けないでしょうか?

今ネットで調べた範囲では、円現金を現地銀行で中国元に両替というのが安そうですが、如何でしょうか?

再両替などの問題も含めて、注意点などご助言頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

私が中国に留学していた時は、現地に日本円を持って行って、中国銀行で両替していました。

渡航時にそれなりの額を持っていかなければならないので、少し危険ですが、荷物の管理に気を配っていれば最も楽な方法です。
私の友人は、60万円ほど現金で持って行っていましたが、問題はありませんでした。
※寮の机の引き出しに鍵も掛けずに保管していたと聞いて(鍵はかけられます)、それはあまりに無防備すぎだと思いましたが、結果的にトラブルはありませんでした。

大金を保管することになると思うので、現地の銀行に口座を作ってみてはどうでしょうか?
実際に口座を作っている友人もいましたよ。

Qおすすめのストーブを教えて下さい

最近、夫婦で登山をするようになりました。その際、山頂でお湯を沸かしてコーヒーを飲んでいる
方を見かけて、ちょっと憧れています(笑)
2人分のコーヒーやカップラーメンのお湯を沸かす程度で構いません。
シングルの小型ストーブで使っていてコレは良い!と言うおすすめの品を教えて下さい。
チタンとステン、オート、価格帯などコストパフォーマンスの良い品など、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

スノーピークの製品は、安くて小さく、性能も良く出来ていると思います。
気がついたら調理用具の多くがスノーピーク製になっていました。
ギガパワーストーブ“地”は、あんなに小さいのに高火力でなおかつ3900円。
http://www.snowpeak.co.jp/splash.html

コーヒーやカップメンならヤカンがあったほうがいいですね。
コッヘルで代用する人が多いのですが、やっぱり注ぎにくくてこぼれてしまいます。
コーヒーも、インスタントならいいですけど、ブルックスhttp://www.brooks.co.jp/index.phpやモンカフェhttp://www.kataoka.com/products/moncafe/のようなレギュラータイプだと、コッヘルでは大変です。
やはり、味に拘るならヤカンです。(謎

Q日本国内で、中国紙幣(中国元)を日本円に両替したい場合

日本国内で、中国紙幣(中国元)を日本円に両替したいと思っております。
どこでどのように行うことができるでしょうか?
また、金額に上限などはありますか?

Aベストアンサー

ご承知のように以前は、中国元は国外持ち出し禁止で国外での両替も不可能でしたが、次第に規制が緩和され2003年12月から日本でも両替できるようになりました。両替できる金額の上限は当初6千元でしたが、今は2万元にまで引き上げられています。(上限は今後も改定される可能性があります)
この両替上限額は持ち出し上限額と同じに設定されています。すなわち中国から持ち出せるのも現在のところ2万元までということです。

お住まいの場所が不明なので一般論に留まりますが、中国元は以下のような場所で日本円に両替できます。米ドルなどと異なり「外国為替取扱支店ならどこでも可」というものではないので、取扱いの有無を事前に確認してからご利用下さい。
・銀行の本店や規模の大きい支店、外貨両替専門ショップ
・銀行の空港内出張所(中国元の扱いのない出張所もある)
・金券ショップ、両替商の一部
・郵便局のうち外国為替取扱い局の、そのまたごく一部

具体的なレートを以下に示します。売買レート差の数字は1月18日のレートを参考にしています。いずれも目減り(=金融機関などが取るマージン)が大きいのですが、流通量や為替変動リスクの関係でコストがかかるためでやむを得ないところです。

【銀行・銀行系外貨両替専門ショップ】
http://www.tokyo-card.co.jp/wcs/rate.html
1中国元あたり売買レート差3円60銭 中国元→日本円片道の両替で11.6%の目減り

【金券ショップ】
http://www.ticketzone.jp/gaika/index.html
1中国元あたり売買レート差3円57銭 中国元→日本円片道の両替で11.5%の目減り

http://www.tiketking.co.jp/change/chagetop.php
1中国元あたり売買レート差3円69銭 中国元→日本円片道の両替で14.1%の目減り
*日本円→中国元が1円50銭・中国元→日本円が2円19銭の非対称なマージン設定で、中国元→日本円の両替に使うのは損

http://www.igami.co.jp/currency.html
1中国元あたり売買レート差4円00銭 中国元→日本円片道の両替で12.9%の目減り

http://gaika.e-daikoku.com/
1中国元あたり売買レート差4円40銭 中国元→日本円片道の両替で14.2%の目減り

【両替商】
http://www.travelex.jp/currency/index.html
1中国元あたり売買レート差3円97銭 中国元→日本円片道の両替で12.8%の目減り

【郵便局】
http://www.yu-cho.japanpost.jp/s0000000/sj000200.htm
1中国元あたり売買レート差3円60銭 中国元→日本円片道の両替で11.6%の目減り
(レートはWebサイトに出ていないため、売買レート差は窓口で調査したもの 2006.12.29)

【為替業者】
http://www.btgp.org/BTG%20CNY.htm
1中国元あたり売買レート差2円20銭 中国元→日本円片道の両替で7.1%の目減り
郵送での買取りあり

http://interbank.co.jp/goods.php?mm_id=interbank
1中国元あたり売買レート差2円35銭 中国元→日本円片道の両替で7.6%の目減り
郵送での買取りあり

私の勝手な推測でしたら申し訳ないのですが、中国で中国元を入手し値上がりを待って売却する目的であれば、最低でも7%値上がりしないと利益が出ないことになるのでそう簡単ではないです。(これに加え、最初に日本円→中国元の両替をした際の目減りを補う値上がりも必要です)
旅行で余った中国元を再両替したいだけなら、日本に持ち帰らず中国で済ませるのが有利です。

ご承知のように以前は、中国元は国外持ち出し禁止で国外での両替も不可能でしたが、次第に規制が緩和され2003年12月から日本でも両替できるようになりました。両替できる金額の上限は当初6千元でしたが、今は2万元にまで引き上げられています。(上限は今後も改定される可能性があります)
この両替上限額は持ち出し上限額と同じに設定されています。すなわち中国から持ち出せるのも現在のところ2万元までということです。

お住まいの場所が不明なので一般論に留まりますが、中国元は以下のような場所で日本円に...続きを読む

Qアルコールストーブの作り方

アルコールストーブでトップホールタイプのストーブを作りたいのですが、どうやってデカイ穴を開ければよいでしょうか???

Aベストアンサー

あき缶使用の場合と仮定します。
コチラの方のHPを参考にして下さい。
http://alcanstove.exblog.jp/6314462/

火事とヤケドに気を付けて。
アルコールの火は見え難いよ。

Q日本円から中国元への両替

浅はかな考えだと思いますが...

NHK記事からの抜粋です


中国の貿易を巡っては、中国の通貨=人民元の為替レートが経済の実力より低く抑えられていると、アメリカが指摘しています。

このため、貿易黒字が過去最高となったことで、人民元高を求める圧力が一段と強まることも予想されます。


今年の3月に中国に行く予定ですが、日本円から中国元に両替するのに適した時期はいつでしょうか。もしかして今すぐですか。

Aベストアンサー

短期の観光旅行で行くだけなら、中国に行って、現地で日本円から中国元に両替するのが、最もリスクの少ない方法でしょう。

中国元は中共政府が大体米ドルにリンクさせています。中国元は春に向かって、対米ドルで上がり基調でしょう。米ドルは対日本円でそう大きく変動はしないでしょう。但し、中国元を日本で両替すると、現地でやるよりうんと不利です。事前に日本で両替してしまうと、為替相場変動以上不利になる可能性もあります。というのがその理由です。

以上が私の個人的感想です。

Qアルコールストーブ点火

アルコールストーブに点火するとき爆発気味になるのですが・・・ どうしてでしょうか???

Aベストアンサー

火口部分の通気性が悪いのでは?

十分換気されていて、アルコール蒸気が飛んでいれば問題ないと思います。
また、火口部分がアルコールで濡れていたりすると、蒸気が大量に出るので過発火する可能性があります。

たかがアルコールですが、空気との混合割合によっては過剰な燃焼(爆発)が起こりますので注意が必要です。

Q日本円を中国元に換金するにはどうしたらいいですか?

再来週から、仕事で中国・チンタオ(青島)に行くことになりました。
滞在期間は3週間~1か月ほどです。
円を中国元に換金する必要があるのですが、日本でしておくべきですか?それとも、現地でするべきですか?

それから、約1ヵ月間滞在した場合、食費+雑費でどれくらいの額(日本円で)を用意すればいいのでしょうか。

お分かりになる方がいらっしゃいましたら、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

両替は現地でするべきです。現地空港で両替するのが
手っ取り早いです。帰国時に日本円に戻すのであれば、
人民元に換えた時のレシートが必要になるので、取って
おいてください。
1ヶ月の生活費ですが、外国人向けのサービスは世界中
どこでもおよその相場が決まっています。日本で飲食するのと
同等だと思っていれば良いです。ローカルの店に
挑戦すれば安く済みますが、中国料理は食材を見ながら
注文する大皿料理が基本なので、大人数向けです。

Qカセットバーナーを登山で使いたい

南アルプスに上って、コーヒーやカップ麺を自分で沸かして食べるのが夢(?)です。燃料(家庭用カセットボンベ)調達の手間も考えて、Logosの薄型バーナーを購入しようと考えています。

登山用品店の店員によると、カセットバーナーは気温20度以上ないと使い物にならないとのこと。気化冷却は携帯カイロ(40度程度)をボンベにあてて回避しようと目論んでいますが、やめたほうがいいでしょうか・・?

前回の登山で、あったかいもののおいしさを思い知ったのでぜひ今回こそ!と意気込んでいます。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私もNo.1さんと同じ意見です、カセットコンロの器具は重いしかさ張る時点で登山には向かないと思います。

ちなみにカセットコンロは気温の低い高山ではさっぱり役に立ちません、ボンベを加熱する必要があるならば山用ガスコンロ+ブースターという組み合わせが良いでしょう。

燃料は腐らないので、いくらか買い置きして、缶が錆びないよう自宅の湿気が少なく涼しいところに保管すればOKです、非常時にも使えますし。

事前にガスカートリッジひとつでどのぐらいの調理ができるかを実験しておくと山へ持っていくカートリッジの個数が決めやすいと思います(持って行く数には余裕を持たせてください)。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報