AI天使がイケメン天使に変身!>>

今現在の金利の上限は18%ですよね?
29.2%の金利で50万借り入れたのですが、3年2ヶ月経つのに未だに金額が45万から減りません。カード会社に電話したら金利を今現在の金利に計算しなおしてくれるのでしょうか?そういう相談は弁護士か司法書士などを通さないと打つ手はないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

現在の金利の上限、これは利息制限法という法律によって定められおり、18%というのは10万以上~100万未満の借り入れの際の金利です。

それよりも借り入れが大きければ15%、小さければ20%が上限金利です。

あなたが過払い金返還請求を行う場合、ご自身で電話しても門前払いがオチです。司法書士に依頼されるのがよいと思います。司法書士の方が一般的に安いためです。

ご参考:過払いとは?
http://www.earth-shiho.com/kabarai/index.html
    • good
    • 0

#5です。

補足します。

 利息制限法第四条について、私の回答は何も記載していません。延滞については質問に何も書かれていないためです。延滞しているなら自分で条文を読んでください。Googleで検索すれば見れます。

 先の私の回答に書いたのは、任意整理についてです。債務整理には他にも特定調停、民事再生、自己破産がありますが、これらは総て裁判所が関係します。任意整理は裁判所に関係なく出来ます。それぞれに得失がありますが、最終的に(債務整理をやらないを含め)どうするかは、質問者様の意志によります。

 どのような手法をとるのが一番良いのかは、裁判所を介入させる前に、法律家に相談することです(先の回答でも第一にお勧めしてますが)。地域の法律相談など、無料で法律家に相談できる機会はあります。そうすれば、それぞれの違い、質問には書かれていない貴方の事情なども含めて、相談に乗ってもらえるでしょう。契約内容、返済履歴、延滞の有無などを出来る限り整理して相談してみてください。それすら嫌なら先の回答の通り完済してください。

 但し、相手にした「専門家」が、貴方がこの質問に書かれた内容を言っただけで、この質問には書かれていない貴方の事情も聞かず、いきなり自信ありげに「裁判所に行け、自力で解決できる、特定調停しろ。」と言い出したら、逃げた方が良いです。世の中には色々な専門家がいますので。経験的に、中にはいいかげんな「専門家」も居ましたし、ロクロク話しを聞かずに判で押したような処方をするだけの「専門家」もいましたのでご注意ください。おかしな「専門家」の話しにウカウカ乗ると、不本意な結果を招きかねませんので。

 すでにお解りとは思いますが、今までそれしか返せなかったのなら、無謀な借金でした。これは法律以前に、生活をしていく上でやってはいけない事でした(知恵を絞って、借金せずにやりくりする手段を考えるべきでした)。相談すれば、厳しいことも言われるかも知れませんが、覚悟はしてください。先の私の回答はその趣旨で書かれているのであしからず。目先の返済だけでなく、根本からお金に対する考え方を改める必要があると思います。少し厳しい目に遭った方が、貴方のためになるでしょう。そして良い専門家なら、お金に対する貴方の考え方まで考慮に入れて相談にのってくれれるでしょう。すくなくとも軽々しく他人に「裁判所にいけ」だの「一般人が誤解している」などとは言わないものです。もっとも人物を見抜く力量も質問者様によりますが。
    • good
    • 0

一般人の方が、参考意見として回答しているが、それは誤解しているので、再度回答いたします。

借入れ利息は利息制限法に基づき18%の計算、遅延損害金が26.28%(法改正により18%の1.46倍)で計算されます。これまでの取引経過が分からなくても、兎に角最寄の簡易裁判所窓口に行き、相談してみてください。申立用紙、書き方、費用(格安)など説明してくれますし、民事調停委員が仲介し(弁護士、司法書士などに依頼しないで)自分だけで解決できます。
    • good
    • 0

>今現在の金利の上限は18%ですよね?


 今も、貴方が借りた3年2ヶ月前も、利息制限法上の上限金利は18%、出資法の上限金利は29.2%で変わってません。

>3年2ヶ月経つのに未だに金額が45万から減りません。
 50万円を年利29.2%で借り、3年2ヶ月の間、只返済していただけなのに残債45万円なら、毎月1.3万円程度の返済しかしていなかった計算になります。利息は月1.21万円もつくのにそれしか返してなかったのですね。減らないのは当たり前です。

>カード会社に電話したら金利を今現在の金利に計算しなおしてくれるのでしょうか?
 電話一本でそんなことしてくれるカード会社はありません。
 大体、上記の返済なら、年利18%で計算しても残債が22万円以上あります。ですから、年利18%にしてくれと言うのは、任意整理を申し込むのと一緒です。

>そういう相談は弁護士か司法書士などを通さないと打つ手はないのでしょうか?
 必要な力量があれば、法律家に頼らなくても任意整理を申し入れ、交渉できるでしょう。ですが、ここでこのような質問をする人物に、それだけの力量があるとは思えません。法律家に相談するか、このまま完済するかをお勧めします。

>今は自己破産してもブラックリストに載らないと聞いたのですが間違いですかね?
 間違いです。

>勉強不足で申し訳ないです。
 50万円を29.2%の利率で借りて、毎月1.3万円の返済なら、完済まで9年半、返済総額は148万円を越えます。月1.3万円しか返せないなら、返すことも考えずに借りたとしか思えません。普通に考えて50万円を借りるために98万円を払うなんて愚か者だと思います。誤る前に自身のやっていることを自覚された方がよろしいでしょう。
    • good
    • 0

> 今は自己破産してもブラックリストに載らないと聞いたのですが間違いですかね?


どういう意味で言っているのかによります。
ブラックリストなどというものは存在しないから、存在しないものに載ることは無いということなら、そのとおり。
でも、債務整理をすれば、「ブラックリストに載ったらどこも貸してくれなくなる」と言う状態にはなります。
    • good
    • 0

50万円借り入れの法定利息は、18パーセントです(返済を遅滞した場合の遅延損害金のレートは26.28%)。

それでひき直し計算することになります。いつ何円借りてそれをどのように返済しているのか取引履歴を金融業者に求めて計算してみてください。計算方法が分からない場合は、その資料を持って最寄の簡易裁判所窓口に行って相談してみてください。特定調停手続きを教えてくれるはづです。弁護士、司法書士に依頼すると多額の費用がかかります。民事調停委員が解決にあたってくれます(費用は少額ですみます)。
    • good
    • 0

> 今現在の金利の上限は18%ですよね?


今でも、年利29.2%はブラック金利では有りません。
来年6月までに施行される法律が施行すれば、違法になります。

> カード会社に電話したら金利を今現在の金利に計算しなおしてくれるのでしょうか?
大抵は、計算してくれません。
たとえ計算してくれて残金が減っても、それは任意整理を行ったことになるので、ブラックリスト殿堂入り状態となって以後は色々と不利になることが考えられます。

> そういう相談は弁護士か司法書士などを通さないと打つ手はないのでしょうか?
過払いなら自分でやる説明を行っているさてとは色々有るが、3年の取引では過払いになっていないと思われるので、自分でやるのは難しい。
特定調停か、弁護士や司法書士を通すのが順当と思われる。

この回答への補足

返答ありがとうございます。
利息の計算を促して金利が減った場合、ブラックリスト殿堂入りとありますが今は自己破産してもブラックリストに載らないと聞いたのですが間違いですかね?勉強不足で申し訳ないです。

補足日時:2009/07/15 20:44
    • good
    • 0

>今現在の金利の上限は18%ですよね?



正確に言えば、今現在も上限は18%ではありません。29.2%がまかり通っていた根拠である、出資法(29.2%以上は罰する)と貸金業法(利息制限法を超えた利息をとっても色々と要件を踏めばOKとする、みなし弁済)のその部分はまだ改正施行されていないんですよ。確かもうすぐのはずですが・・・・。

>カード会社に電話したら金利を今現在の金利に計算しなおしてくれるのでしょうか?

してくれる所としてくれない所があります。取引履歴は出してくれますから、原則、自分で計算する必要があります。また、計算の仕方に色々解釈がありすので、カード会社の計算は当然、カード会社側が有利に計算してきますよ。

>そういう相談は弁護士か司法書士などを通さないと打つ手はないのでしょうか?

いえいえ。弁護士等に頼まず自分でやっちゃう方法もあります。過払、ひき直し計算の仕方が書いてある書籍やHPが沢山ありますから、ご自身で勉強してやっちゃう事だって全然出来ますよ。

この回答への補足

返答ありがとうございます。
↑の方にも言われたのですが、もし利息計算しなおしでブラックリスト入りになるようであるならば、頑張って一気に返済して元金を減らしていこうと思います。

補足日時:2009/07/15 20:47
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報