木造モルタルの2階建てです。
もともと地盤があまりよくない場所だったのですが、それを十分考慮して建てて貰ったはずなんですが、最近、地震かと思う程、揺れが気になります。5メートルくらい離れた所の道路を自動車が通る度に地震のように揺れます。
工務店とかを通さず、主人の父が建ててくれたのであまり口を挟めず、どのような地盤工事をしたかはよくわかりません。
最近、前の道路で下水工事をしていますが、それも原因の一つでしょうか?
ご相談としては、これから先、地盤を強化する方法とかあるのでしょうか?建て替えは考えられませんので。
あるとしたら、費用とかはどのくらいかかりますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

下水工事が終わっても関係なく揺れ続けるようでしたら、本当に問題ありです.



築14年の自宅が「最近」揺れる、ということは、「新築してから13年間ぐらいは何とも揺れなかった」、ということでよろしいですか???

もし「急に14年目になって揺れだした」、ということなら、今やっている下水工事のせいで、工事が終われば元どおりではないでしょうか?

「もともと地盤が悪い敷地」で問題が起きる場合は、多数決的には、14年も経ったら、「雨降って地固まる」というように、建物の自重などで、もうすっかり固まって、かえって問題はおさまっているケースが多いのです。
(悪い地盤の影響は、新築後まもなくに発生して、10年~20年ぐらい経つと、傾き終わります)

本当に地盤に問題のある揺れでしたら、いわゆる「コンクリートたたき」とか「犬走り」とか言われている建物基礎周辺のコンクリートを敷いたところがあちこちひび割れしているものですが、そういうひび割れが下水工事をする前から入っていましたでしょうか?
また、それ以外にすでに家のコンクリート基礎そのものにひび割れが入っていたら、かなりの確率で地盤の問題と言えると思います。

また、「13年間何でもなかった」ものが、「今年の下水道工事でダメになった」のであれば、下水道工事(下水道ですから、市町村が相手ですね?)をやった当人(多分市町村の下水道課)に賠償を求める話しになると思います。

上記のいずれでもなかったら、本当の原因を調べて、直さなければならないか、単なる気のせいだったのか、確かめてみる必要があります。


建物ができてしまった後の地盤改良は本当に大変ですので、#1のかたがお答えの通り、とても費用がかかり、どの方法がよいかは業者の言いなりだと危ないので、正式に「構造設計事務所」と看板を掲げている一級建築士事務所に依頼しないときちんとした直し方(計算上の裏付け)ができなくて大金だけ払ってよい結果が出ない可能性があります。
構造設計事務所を探すには、地元の役所の「建築指導課」に行くと、地元の設計事務所を教えてくれます。

また、揺れている原因が何なのか、工事が原因ではない場合に調べてもらうのも、上記の建築指導課で一級建築士事務所を紹介してもらえるはずです。

#1のかたがお答えになっている「あかみち」というのは、文面から、多分水路の意味でお答えなのだと思いますが、「あかみち」の意味は、国道でも県道でも市道でもなくて、「私道」ともちょっと訳の違う、「もともとはけもの道だった」ような由来で権利所有者のはっきりできていない道のことを言います。道路管理課で赤い色を付けているところから「あかみち」と言われています。たんぼの所有権には入っていないあぜ道とか、水路の上などもふくまれることがあります。
    • good
    • 0

 下水工事の際は、ありがちですよ


矢板埋めっぱなしとかもあるし・・・
鋼板等の敷き方でも音&振動が来ます。
 家につながる堅いモノ(基礎等のコンクリートや下水道管・岩盤)を通じて振動&音が伝わることもあります。

>地盤を強化する方法
 地質改良で出来ます。
乱暴な言い方をすると、基礎の付近の土を
コンクリみたいに堅くしてしまう事が出来ます。
私は、薬注などと呼んでいます。
費用に関しては、見積もりが必要だと思います。
数社に問い合わせてみても、倍以上違うこともあると思います。
安くても、不完全なら意味はないですし・・・

 うちも赤道(あかみち)いっぱいに掘っていたので、
傾きましたよ。
素人測量だから、確実ではないけど、
建物のクラックは、確実に増えました。

 黙っていても埒があかないので、市の下水施設課や
工事中の元請け会社に問い合わせて見ると良いと思います。
素人ですから、知らなくて当然です。
知らないから泣き寝入りとか諦めることはないので、
自信を持ってクレームして下さい。
説明責任は、先方にあります。
ただし、訴訟等の際は立証するのはあなた側になりますので、第三者の専門家の意見も聞いておいた方が良いでしょう。
 普通は、クレームで処理できると思いますが・・・


 ※ココに書かれていることだけでは、
  断定できる方は、居ないと思います。
  多分、他にレスも付かないと思います・・・
  可能性のあることは、遠慮せずに言いましょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドコモ光と自宅用WIFIルーターについて教えてください

今春、新築一戸建て(木造)に移り住むにあたり、ドコモ光を契約しました。
いままで、ネット環境が無かったため、WIFIルーターをどのように設置すればいいか悩んでいます。
我が家は、スマホ3台、タブレット1台、パソコン1台、あとはゲーム機ちらほらです。子供たちが成長するとこの数は増えていくものと思われます。
現在、スマホとタブレットで月20G以上消費してしまっています。WIFIをいれれば、これが軽減されるのではと期待しています。
ドコモショップでのルーターは販売員の方が「高いので量販店で購入されたほうがいいですよ」と親切に教えてくださいました。
が、全くの初心者故、何をどう選べばいいのか、調べれば調べるほどドツボにはまってしまいました。。。
無知な質問で申し訳ありませんが、我が家のタイプですと、ルーターはどのあたりを購入すればいいんでしょう? 中継も必要なのでしょうか?
おススメの商品などを教えていただけるとありがたいです。
ちなみに予算はルータードコモ価格(9800円くらい)を下回れば上々です。

長文を読んで下さってありがとうございました。

今春、新築一戸建て(木造)に移り住むにあたり、ドコモ光を契約しました。
いままで、ネット環境が無かったため、WIFIルーターをどのように設置すればいいか悩んでいます。
我が家は、スマホ3台、タブレット1台、パソコン1台、あとはゲーム機ちらほらです。子供たちが成長するとこの数は増えていくものと思われます。
現在、スマホとタブレットで月20G以上消費してしまっています。WIFIをいれれば、これが軽減されるのではと期待しています。
ドコモショップでのルーターは販売員の方が「高いので量販店で購...続きを読む

Aベストアンサー

量販店にいき、大きな声で無線LANルータをくれって言えば店員が丁寧に案内してくれますよ
安定して無難と言えば、NEC
IEEE802.11acはクライアント機器が対応していると性能が発揮出来る。ただ、最近の携帯電話もIEEE802.11acに対応しているものがあるので予算に余裕があるなら購入してもよいでしょう
※量販店の店頭は、店によっては非常に高いので、値段は不明です。
不安定でもよいなら、IOデータなりバッファローなりのメーカー

中継器も必用な一戸建てなら、豪邸ってものに分類されるようなもの。一般的なおうちなら、不要な場合が多いでしょう。
ただし、無線LANルータもしくは、アクセスポイントの設置場所によっては、中継器が必用な場合があります

WG2600HPは、今後のことを考えるとよいけども、そこそこの値段はしている
WG1200HS/WG1200HPは、比較的安価で、IEEE802.11acに対応しているからよいと思う

ドコモショップって、代理店により異なりドコモが販売している機種以外も取り扱っているから、ドコモショップでどんな機種を提示されたか不明ですので

※一般家庭用ですから、クライアント機器(携帯電話、PC、ゲーム機、プリンター(USB除く))は、同時には20台程度と考えている方がよい
20代程度以上になるなら、法人やハイエンドユーザをターゲットにしているものになります。ルータだけで3万円ぐらい。(無線LANアクセスポイントはない)

量販店にいき、大きな声で無線LANルータをくれって言えば店員が丁寧に案内してくれますよ
安定して無難と言えば、NEC
IEEE802.11acはクライアント機器が対応していると性能が発揮出来る。ただ、最近の携帯電話もIEEE802.11acに対応しているものがあるので予算に余裕があるなら購入してもよいでしょう
※量販店の店頭は、店によっては非常に高いので、値段は不明です。
不安定でもよいなら、IOデータなりバッファローなりのメーカー

中継器も必用な一戸建てなら、豪邸ってものに分類されるようなもの。一般的なおう...続きを読む

Q造成工事が完了したが車が通ると家が揺れる  

家の隣に建売が建つため造成工事が約6ヶ月続きました。その工事の為
毎日の様に家は揺れてました。最大でガスメーターが止まった事もありました。今は家が立ち始めましたが、公道に車、特に大きな車が通ると家が揺れるよ様になり朝方など揺れますと地震かと思い起きてしまいますので体調も良くないです。私の家もかなりガタがきたと思います。
そこで、質問ですがこの様な事で建築会社などに、家の建て直し、買取り、等の交渉はできますか。尚、私の家は築10年です。

Aベストアンサー

開発造成については、地元の説明会もあり工事の許可は市町の認可も下りてやっていることです。
ガスメータがとまった時は、どのように業者側に対応されましたか。
公道が最近つくようになったのでしょうか、大型車が通って地震かと思う=かなりいい加減な道路設計といわざるを得ません。
(普段はこれから大型車が頻繁に通ることは無いのでしょうか)

6ヶ月も工事をされたということですから、かなり心因性の蓄積もあるでしょう。
現にあなたの家が、工事前と明らかに損傷しているという証明が出来れば、(施工側としても被害の出そうな区域は家屋調査をして資料を持っているはずです)、損害賠償の対象にはなりますが、一度役所の関係先に相談されては如何でしょう。

QドコモからモバイルWiFiルーターが発表されました。その他にもイーモバ

ドコモからモバイルWiFiルーターが発表されました。その他にもイーモバでポケットWiFiというのがあります。初心者であまりよく分からないのですが、これがあればどこでもWiFi環境でネットができるということですか?
もしそうでしたら自宅のADSL回線を解約してもこれらの機器を使えばそのまま自宅でWiFiができるということですよね?
その他ADSL回線とドコモ・イーモバのWiFiの違いやメリット・デメリットを教えてください。

Aベストアンサー

WiFiルータが自宅や行動エリアで使えるかどうかです。
これはそちらで調べてください。

また、接続できたとして、速度は?です。300Kbpsが平均と言ってたような。
いまどきADSLでも10Mbpsは必要です。

実は、私が、そう思ったことがありますが、やっぱり無理でした。
人間とは、モバイルルータが盛んになると、そうしようとする動物のようです。

Q下水が溢れました。下水管が詰まっているかも…。

我が家は築30年の一戸建てです。今日、洗濯をしたら下水蓋からゴボゴボと下水が溢れました。今までも、何度か同様のことがあり、その度、水道屋さんに来てもらい2万円で掃除を頼んだことがあります。その時、「これからは油粕を取る掃除をしてください」と言われ、半年に1度清掃しています。今年も春に掃除したばかりなのに、とうとう詰まってしまったようです。明日から旅行なのに、どうすれば…と困っています。一応、各下水蓋をあけ、下水ホールの清掃、ゴムホースで水を流す、棒を突っ込んでみるなど試みましたが、ダメでした。風呂に直結している下水ホール(?)の水量が結構多いのでここが原因のようです。パイプユニッシュを直接ホールに1本注いでみる…というのはダメですか?

Aベストアンサー

実際に見れないので、なんともですが
飲食店だったら半年~1年で配管がラードなどて詰まることが
ありますが、一般住宅では配管等に異常が無い場合はつまる
ことはほとんどありません

いくら曲がりがあるからと言って100ミリの配管ではつまらない
と思います。

汚水マスは小口径マスでないですね、そしたら前に書いた方法は
むりですね

後は素人でもてきることは、ホームセンターでも販売されている
カンツールと云う道具を購入してやってみるか

13ミリ塩ビの細い管をこれもホームセンターで購入して
つついてみるなど

13ミリ塩ビの細い管は、しなりがいいので汚水マスから
詰まっている管の方向を予想つけて差込む、途中曲がりがあっても
少々は入っていくはずです

ただカンツールは安いとは言えないし、13ミリ塩ビ管はこつが必要
まあ業者に依頼したほうがいいのかもしれません

QポータブルWiFiルーター

ポータブルWiFiルーターの使い方が分かりません。バファローのポータブルWiFiルーターをマックと組み合わせて使う場合の意味が分からないのと、通信キャリアとどういう契約になるのかが分かりません。
wifiは自宅の無線ランで使用していますが、モバイルとなるとどうなるのか?仕組みが分からないのです。携帯のwifiルーターを持ち歩いてもそのwifiがどこかの通信とつなかっていないといけないのか?そうなれば通信費が今まで以上に掛かるのではと思ったりします。それならば通信カードと変わらないか?など、、、wifiとの接続機能がPCやスマートホンにあるのだからなどと、、、混乱しています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ポータブルWiFiルータはインターネットへの接続に携帯電話の通信網を使います。
つまりポータブルWiFiルータを通じてインターネットに接続すると、携帯電話のデータ通信料が課されます。

Q地震じゃないマンションの激しい揺れ

眠りに着こうとした時、ガタガタッと激しい揺れがおきました。
縦揺れ2回でほんの一瞬の出来事でしたが、今まで経験したことのない激しさと音だったので、「ついに大震災が来た!」と思い、いつもならそのまま寝てるのんきな私ですが、その時ばかりは起き上がりテレビをつけました。
でも速報が流れてきませんし、その後の地震情報もなし。
その時間、地震はなかったとのことです。
でも間違いなく激しい揺れがあり、一緒に寝ていた猫も飛び起き、まんまるに目を見開いて驚いた顔をしてました。
マンションなので、1軒屋に車が突っ込む衝撃などはないはずですし、特にそういった事故も無し。
この揺れは、何だったのでしょうか?
上にも下にも部屋がありますし、誰かが悪戯や嫌がらせするにしても、部屋が激しく上下に揺れるほどの事など思い浮かびません。
一瞬ではありましたが、「これが大震災なんだ」と思う程の激しさだったので、気になって仕方ありません。
考えられることなど教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

地震計は数キロメートル間隔位で設置されています、その地震計のない中間点で局地的な地震が発生すると地震計に感知されずに発表も、報道もされません。
たまにその様な事が発生します、数百メートルの範囲だけが地下で変動があって局地的地震が発生したのでしょう。
ひょっとして、そのマンションの地下数百メートルに洞窟があって落盤が発生しているのかも知れません。

QWifiルーターのアクセスログ確認したい

自宅のWifiルーターのアクセスログを確認したいのですが、スマホからでもできますか?

Aベストアンサー

ご使用のWiFiルータの説明書を参照ください。
一般的にWiFiルータの設定や状態参照はWebブラウザでWiFiルータの管理画面へアクセスして行います。そこも説明書に記載があります。
お使いのスマートホンのWebブラウザから説明にしたがって操作してください。
なお、アクセスログを採取していない機種もあります。

お手元にお使いのWiFiルータの説明書が無い場合はメーカのWebサイトにあるPDFファイル等で提供される説明書をご利用ください。
Googleなどでメーカ名と型番を指定して検索すれば見つけることが出来ます。

参考まで。

Q軟弱地盤の地盤改良について、おしえて下さい。

 姉が家を建てることになり、先日ボーリング調査をしました。母名義の土地で、ずっと田んぼだったところですので、地盤が悪くてもそこに建てるしかないと思います。この条件に適した地盤改良の方法について知りたいので、よろしくお願いします。

敷地面積100坪 建て坪40坪 一階面積20坪 木造2階建て ベタ基礎 
元水田 昨年8月盛土(約80cm 周囲よう壁なし)
今年夏頃 着工予定
地下14mまで粘土質シルト(N値6以下)
地下14mから泥岩(N値35)

Aベストアンサー

 支持地盤までが深いので、それだけをみれば杭基礎でしょう。ただ、それだとかなりの高額となります。

 それ以外の方法としては、置換えまたは浅層混合処理があります。これらの工法は、本来支持地盤まで施工するのですが、本件のようなケースの場合だと、改良範囲を大きく取って荷重分散を図り、建物等と改良地盤の自重と在来地盤が持つ反力が釣り合う深さまでを改良するという方法があります。
 ただし、この場合は改良範囲が大きくなるため、建物の周りに十分な余裕がないと、他の敷地を侵して施工しなければならなくなります。

 他の工法としては、少々古い物ですが、松杭を打設する物があります。これは、松が腐食しにくく、水分を含むと膨張しるという性質を利用し、土中水分の多い地盤に打ち込むことで、摩擦を大きくして沈下しにくくするという物です(摩擦杭といいます)。昔の丸ビルがこの工法で建てられていて、現在の物に立て替えるとき掘り出した松杭は全く腐っていなかったそうです。
 コンクリート杭や鋼管杭でも摩擦杭は出来ますが、支持地盤までが14mではそこまで打ち込んだ方が確実でしょう。松と違って、これらの杭材は摩擦係数が小さいので、もっと深くないと効果が出ません。

 いずれにせよ、設計施工を行うハウスメーカー(又は工務店)とよく相談することでしょう。軟弱地盤での施工実績が多いところなら、信頼性も高いと思います。いくつかの工法について、概算の見積りと施工上の注意点などをまとめてもらって(比較検討書といいます)、それで検討すると良いかと思います。検討書の作成にお金と時間がかかる、といわれたらそれも仕方ないでしょう。検討段階をおろそかにすると、後で取り返しの付かないことになりかねません。

 支持地盤までが深いので、それだけをみれば杭基礎でしょう。ただ、それだとかなりの高額となります。

 それ以外の方法としては、置換えまたは浅層混合処理があります。これらの工法は、本来支持地盤まで施工するのですが、本件のようなケースの場合だと、改良範囲を大きく取って荷重分散を図り、建物等と改良地盤の自重と在来地盤が持つ反力が釣り合う深さまでを改良するという方法があります。
 ただし、この場合は改良範囲が大きくなるため、建物の周りに十分な余裕がないと、他の敷地を侵して施工しな...続きを読む

Q中華製のタブレットとソフトバンクのwifiルーター

中華製のタブレットを購入予定です。自宅にあるwifiルーターはソフトバンクのものなのですが、
はたして中華製のタブレットもこのルーターに接続することができるのでしょうか??
実際に使っておられる方がいらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

無線LANなら理論的に使えます
WiFiを取得しているなら、接続出来る可能性は高いです

あくまでも、日本国の法律に問題がない場合です
技適マークがついていないものは、違法となる可能性がありますので自己責任で行って下さい。
技適マークを取得しているかは、メーカーにお問い合わせ下さい

Q地盤補強工事

木造二階建てから木造3階建てに家を建て替える
のですが 地盤調査の結果 地盤補強工事をした
ほうがよいとの結果がでました
施工業者がいうには 保険機構の問題うんぬんで
現状で設計されている基礎工事でもいいと言いますが
この 地盤補強工事はやらなければならないものでしょうか
大阪 八尾市 築30年の家の建て替えです

Aベストアンサー

施工業者が地盤補強の必要が無く、かつ、建物の
保証をするのであれば問題ないでしょう。

しかし、地盤が本当に悪く、杭工事が必要ならばヤル
べきでしょう。現在、大型車が通ったときユレは
ありますか?
いずれにしても、施工業者の保証(建物が傾いた時の
対応など)が肝心です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報