出産前後の痔にはご注意!

第三者の言葉で夫がDV、モラハラではないかと思うようになりました。
以下は今までされたことです。

 ・ あやまって前を歩いている夫の足を踏んですごい勢いでぶたれる
 ・ メールの件で腹が立ったらしく、帰宅するなりほほをぶたれる
 ・ 携帯を壊される
 ・ 出て行こうとするとそのバックを破かれる
 ・ 一緒に写った写真立てを捨てられる
 ・ 大学にいっていないから努力していない等、私が落ちている発言をする(知らないのに・・・)
 ・ 馬鹿よばわりする。馬鹿だから何も言うななど…

別れをほのめかすと暴力的になるような気もします。
会社では優しくて良い人と言われていますが、話の中でその気性に気がついている人もいるようです。
不安から過呼吸になったことがあり、いつもこういったことがあるたびにご飯が食べれないか
一食でお茶碗に半分程度しか食べられず痩せます。
最近、帰宅する前は何か言われたりされるのでは?と動機がします。
普段は幸せを感じますが、何かとカッとなりやすいです。
それに私に八つ当たりをしているようにも感じます。
こういうことがあるたびに嫌になりますが、まだ愛してはいます。
治したいと思います。

相談するのに最適な場はどこでしょうか?
加害者、被害者の方のご意見も聞きたいです。

私が今まで調べたURLです。
http://www.i-rikon.com/reason/morahara
http://www.be-happy677.com/03-01.htm
http://dviyaiyayou.jugem.jp/

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

No.6です。

突然DV加害者から回答が来たので、戸惑われたかもしれません。けれども私の回答は、偶々「加害者である者」、「夫である者」からの意見ではあっても、決して夫や加害者の側に立った意見ではありません。文章を読んで頂ければわかると思いますが、私は全面的に妻(ないしは被害者)の味方に立っています。DVで悪いのは100%加害者です。あなたは、毛頭後ろめたさなど感じる必要はありません。
DV加害者ばかりでなく、世間の人々や時には親など身近な人々でさえ、時には「あなたにも悪い所があったのじゃないの?」などと心ない言葉を被害者に投げかけることがありますが、どうかこのような言葉は軽く受け流して下さいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても分かりやすい回答でした。
質問者さんは加害者ということなのですが、自分がしたことを改めて、同じ立場の方を救おうとされているんですね。
あなたに悪いところがあったんじゃといわれたとき、悔しくて悲しくて嗚咽でおかしくなりそうになりました。でも、最近では、DVという言葉が認知されるようになっているため、分かってくれる人も増えてきました。ハネムーン期があるといいますが、少し前までハネムーン期でまた元に戻るように思います。ただ、前回の回答でoozora2000さんに言われたことを夫に伝えたためか、今回、物を捨てるようなことはありませんでした。でも、ちょっと不機嫌になるとすぐに殴られたときを思い出してしまいます。
本当にありがとうございます。
またこのような質問をするかもしれませんが、見かけたらお声かけていただけるとうれしいです。

お礼日時:2009/07/30 12:45

色々ひどい目に遭わされているようで大変ですね。

心から同情します。
こういう私も実はDV加害者で、「DV加害者更生プログラム」をもう3年近く受講し、自分の過ちに気付き、DVのことを勉強し、更生の途上にあります。
これまで多くのこの種の質問に回答していますので、私のハンドルネームと'DV’で検索すれば、もっと多くの私の回答した過去問にアクセスできます。最近も3問連続してDV関連の回答をしています。

先ず、この種の質問をすると回答者の皆さんにも混乱があるようなので、DVとモラハラの定義をはっきりさせておきたいと思います。

DVは、自己中心的な性格やジェンダー・バイアス(女性を男性の格下と捉える性的偏見)、暴力を肯定する気持ちなどが原因で、妻を支配・コントロールすることから発生する以下のような家庭内暴力の総称です。
・体への暴力
・物に対する暴力(物を投げる、壊す、ドアをバタンと閉めるなど)
・言葉の暴力(どなる、けなす、相手の欠点をあげつらったり否定する、自分の価値観を押しつけるなど)
・精神的暴力(こわがらせる、束縛、無視など)
・性的暴力(セックスを迫る、避妊に応じないなど)
・経済的暴力(生活費を出さない、仕事をやめさせるなど)

このDVの枠組みの内、言葉の暴力や精神的暴力の部分を、モラル・ハラスメント(モラハラ)ということもあるようです。

あなたの挙げられた彼の言動は、どれも典型的なDV、モラハラの特徴といえると思います。

≪DV、モラハラ加害者の行動パターンの特徴≫
1. 行動基準は全て自分本位に基づいており、自分が「憲法」。自分が少しでも気に食わなければ、理不尽なことでも平気で切れる。
2.自分の行動には甘い代わりに、人の一寸した行動には大変厳しい。
だから、自分の行動を批判されると、被害者気取になり、激しく反発することがある。
3.「二重規範」を持った「二重人格者」
普段は紳士を装っており、対外的にはいい人を演じているが、一旦自分の身内になった人には容赦なく辛く当たる。
4.自分の言動の「正当化」や、あなたのせいにしたがる「責任転嫁癖」がある。
5.自分が正しく、妻は自分に従うべきと考えている。又、自分は「家事をやらなくてもいい」とか「妻に世話してもらう権利がある」などという特権意識が強い。
6.妻に対する「依存」、「虐待」、「束縛」などを「愛」の一形態だと感じている。だから罪の意識がない。
7.暴力をふるった後はやさしくなったり、その場しのぎの謝罪を安易に繰り返す。
DVにはサイクルがあり、「ハネムーン期」と呼ばれる時期もあるが、一時的なものであり、元の木阿弥になることが多い。
又、謝罪は、相手から別れを突きつけられないための謝罪であり、心からのものではない。

DVもモラハラも、病気などではなく、生育の過程などで刷り込まれた誤った価値観(先に挙げた自己中心的な性格やジェンダー・バイアス、暴力を肯定する気持ちなど)などが原因の全人格的障害でありますから、精神科に行っても治りません。
アルコールやストレスや親からのDV・虐待などもDVのきっかけにはなっても原因ではありません。いかなるきっかけがあるにせよ、DVという行動選択をするのは加害者本人であり、その責任は本人が100%負うべきです。
カウンセラーを受けても、きっかけになった本人の悩みやストレスを取り除くことは出来ても、根本的なDVの解決にはなりません。なぜなら、カウンセラーは本人の悩みをその身になって先ず最後まで聞き、その癒しをするのが目的であるからです。DVの解決のためには、先ず本人にDVの罪悪性について気付かせ、被害者に謝罪させ、更生の道につかせなければなりません。癒しを与えるのは、加害者に対してではなく被害者に対してであるべきです。全く方向性が違います。

以下に、加害者向け及び被害者向けの相談機関の例を挙げます。これらのDVの専門機関に、是非お気軽に相談されることを、先ずお勧めします。しかし、あなたの挙げられた3番目のURLにある通り、中には見当違いのアドバイスをする所もありますから、ご自分の目でよく見極める癖をつけるようにしてくださいね。

【DV加害者向更生プログラムの例】
(よいDV加害者プログラムかどうか見分ける方法http://aware.exblog.jp/i36/を参考にして、内容をよく見極めてから受講して下さい。)
(1)アウェア(山口のり子)http://aware.exblog.jp/
(英語で「気づき」という意味でアメリカのDV加害者プログラムを取り入れたカリキュラムと加害者同士のミーティングを通じて自分のDVの実態に気付き、更生を目指す団体)
(2) セルフヘルプルーム“気づき”http://www.kiduki.org/
(アウェアDV行動変革プログラムを受講した男性たちによる自助グループ)
(3) 特定非営利活動法人RRP研究会http://www.rrpken.jp/      
(カナダのブリティッシュ・コロンビア州の基準となっている、'Respectful Relationship Program'をモデルに、認知行動療法などを取り入れた心理教育の手法によるDV加害者プログラムを実施。) 
(4) メンタルサービスセンター(草柳和之)http://www5e.biglobe.ne.jp/~m-s-c/
(自助グループ形式の「言いっぱなし、聞きっぱなし」というスタイルのミーティングを通して、自分の誤りに気づかせる。又個人面接や合宿形式のワークショップもある。)
(5) 日本家族再生センター(味沢道明)(被害者向けも扱う)http://homepage1.nifty.com/ajikun/

【DV被害者向相談機関の例】
(1)内閣府 配偶者からの暴力被害者支援情報(相談機関一覧)
http://www.gender.go.jp/e-vaw/soudankikan/index. …
(配偶者暴力相談支援センター、女性センター、全国共通DVホットライン、警察、弁護士など一通りの相談場所が網羅されています。)
(2)レジリエンスhttp://resilience.exblog.jp/
(英語で「力」(回復力、復元力、元気、快活、弾力、反発など)を意味し、DV被害などどのような逆境に置かれても、そこから脱してよい方向にもっていこうとする力を養う民間団体)
(3) 原宿カウンセリングセンター(信田さよ子)http://www.hcc-web.co.jp/
(DVに限らず、AC(アダルトチルドレン)や他の悩み事に関する加害者・被害者・第三者からの相談を受け付けている。)
(4)その他各地の民間支援団体、NPO団体や関連サイトなど:ネットで検索するほか、上記のサイトのリンクページからも多くの団体のサイトなどへアクセス出来ます。例えば下記の先・・・
・ウィメンズネット・こうべhttp://homepage1.nifty.com/womens-net-kobe/
・NPO法人女性のスペース「結」http://www.k2.dion.ne.jp/~yui-yui/
・HERE&NOW今ここにhttp://here-now.gonna.jp/
・First Step(ファースト ステップ)http://first-step.cside.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

NO.7でも回答していただいているので、そちらに記入させていただきますね。

お礼日時:2009/07/30 12:34

ハジケチャイナヨw



が、お手軽な方法ですね。
貴方は何がしたいの?
本当はぶっ壊したい気持ちでいっぱいじゃないの?
ならぶっ壊しちゃいなよ。
清く正しく爆発。

相手の行動は是が非でも貴方を留めさせるためです。
こうすれば逃げられない。と追い詰めようとします。
ならば、干渉されないくらい相手がぞっとするような行動をすればいいのですよ。
何がいいですかねぇ。
誰か知恵を貸してくれませんか?

髪を切る?お化けになってみる?大声奇声を発してみる?
でも声は出せるようになった方が良いです。
言葉にならなくてもいいですから。
もう近所迷惑なくらいに。
そうでなければいざと言うときに大声で助けや訴えが出せません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私が訴えられるようなことはしたくないのです。
それに、以前の彼女とそれでは一緒になってしまうのでできないです。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/30 12:31

何を相談したいのでしょうか。

何を治したいのでしょうか。

私の場合は以前離婚した妻があなたの旦那さんそのままのような人でした。また当時、私はその人を愛しているかのような錯覚をしていました。でもそれは今ではあまりにも情けない人間に対する同情だったとはっきり言えます。

私の場合もあなたのようにいつキレるかわからない不安から動悸があり、心療内科で受診してPTSDであると告げられたことがきっかけでもう頑張らなくてもいいとふっきれた気がします。

愛情は人それぞれなので別れを勧める気はありませんが、そのような人は一生変わらないことを前提にするべきだと思います。TVのようなきれいごとは絶対にありません。

ちなみに私は6年間我慢しましたが、今さらながら当時の自分が情けなく悔しい思いがフラッシュバックすることが頻繁にあり、時間を無駄に過ごしたことが悲しくてなりません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

錯覚、同情ですか。
今の私に自覚がないです・・・。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/07/30 12:26

 モラハラもDVも確定してます。

ただ、やり直しをご希望ならば、原因を考慮すべきです。暴力や暴言が具体的に書かれてあったので、ご主人が悪いのは間違いないですが、あなたに間違いが全くなかったとは言い切れませんので、一応細かく見ていきますね。

・誤って前を歩いている夫の足を踏んですごい勢いでぶたれる
 踏まれても暴力で返すのは最低な行為です。
 ここであなたに悪い点があったとしたら、ちゃんと謝ったかどうかだけです。

・メールの件で腹が立ったらしく、帰宅するなりほほをぶたれる
 メールの件とはなんでしょうか?余程ご主人を挑発するようなことをあなたが言ってないのならば、あなたは悪くありません。

・携帯を壊される
 ものを壊すのも、人に対する暴力と同じようによくありません。
 ですが、例えばあなたが浮気をしていたのならば、携帯は壊されて当たり前です。原因が特にないのならば、あなたは悪くありません。

・出て行こうとするとそのバックを破かれる
 同上です。しかし、一方的に出て行こうとしたのならば、そんな形で止められても仕方ないのかも知れません。そういう暴力的な相手と離れる為に出て行こうと思うのならば、留守を狙って行うべきだったと思います。

・一緒に写った写真立てを捨てられる
 同上です。しかし、どんな状況で捨てられたのでしょうか?

・大学にいっていないから努力していない等、私が落ちている発言をする(知らないのに・・・)
 大学がそれ程名誉な場所ですか。私は社会人になってから、長期的に海外にいましたが、日本で大学を卒業したとは恥ずかしくていえませんでしたよ(笑)。それほど日本の大学は権威のかけらもないと思いますがねぇ。
 大学になど行かなくても、勉強も研究もできます。もちろん努力もできます。ひとつ大切なのは、ご主人にとって価値のある何かなどではなく、あなたご自身が好きな何か・大切な何かに対して、何らかの努力をなさってきたかどうかです。それが、ご主人にとっては無価値な絵画であってもいいですし、ご主人にはわからない味の料理でもいいですよ。そういった何かがないのならば、確かにあなたは努力不足なのかも知れません。しかし、ご主人にそれを言う資格はなさそうですねぇ。大学まで出て、学歴で人を見るような目しか養えなかったというのは、私から見たら恥でしかありませんから。

・馬鹿よばわりする。馬鹿だから何も言うななど…
 これも暴言に入ります。
 仮に暴言ではなく正当だったとして?馬鹿にも馬鹿なりの人生があるんですよ。何も言うななんてインテリさんに言われたかないっすよ(笑)私も馬鹿な方に入りますんで。

 とりあえず、いろいろ思ったことを書きました。意味のある部分があるといいんですが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
足を踏んでは謝ったのに叩かれたので(その前はラブラブ)悪いところが見つかりませんし、帰宅するなりはメールで別れをほのめかしたのでそれが嫌だったのだと思います。携帯は誰かに連絡を取られるのが嫌であった。バックは出て行けといって暴力的になったので準備をしたのに破かれたのです。だから、本当は出て行ってほしくないし、携帯も他の誰にも相談してほしくないのだと思います。写真立ては怒りのまま捨てた感じでした。
感じたことを細かく書かれているので別の見方ができて参考になりました。

お礼日時:2009/07/30 12:21

DVです。


暴力を日常的に振るうのは、病気なんです。このままでは治りません。
本人と病院にいけるのが一番良いのですが、まずは一人で女性相談やカウンセリングに行って、今後のことを相談してみて下さい。
私も同じように暴力を受けてました。
でも私は包丁まで持ち出され、我慢することは出来ず、弁護士をたてて離婚しました。
普段は優しいなど、二面性があるのも、家庭内暴力の特徴です。それに惑わされてはいけません。非難することも、場合によっては必要になります。
命にも関わることです。
女性相談やカウンセリングは、地域でやっているところが沢山あります。弁護士さんの無料法律相談もあります。(有料の時はだいたい30分5000円くらい)
役所に行けば、パンフレットもあるので、一日も早く相談に行ってください。
自分のことを思い出して、涙が出ます。早く平和な生活を取り戻してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
無料相談があるのですね。勉強になりました。
思い出させてしまって申し訳ないですが、思い切ってメッセージをくれたこと感謝しています。ありがとうございます。

お礼日時:2009/07/30 12:12

それは立派なDVです。

まだあなたが彼を愛していると言われているので、行くべくところは心療内科、精神科です。彼は精神的に未成熟であるか、異常であるようです。DVなどの「キレ」る性格を抑える薬がありますから、それを服用させなければなりません。ただ現実に自分の性格に彼自身が困っていない場合、彼を精神科へ連れていくことは難しいかもしれません。しかし私の想像ですが、彼自身も自分の感情の起伏の激しさに困惑しているのではないかと思います。一度腹を立ててしまうとなかなか収まらないなど、感情のコントロールがうまくできないなどです。ともかくまずあなた一人で精神科に行って相談されてはどうですか?それと彼の周囲に、この人の言うことなら聞くという人はいませんか?職場の上司でもご両親でもいいのですが。そういう方から説得してもらえれば、あるいは彼も言うことを聞くかもしれません。
これが離婚したいなどでしたら、行く場所は違うのでしょうけれども…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。第三者がいないことにはうまくいかないと思うので考えてみたいと思います。

お礼日時:2009/07/17 18:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qモラハラ夫との結婚生活について

モラハラ夫と結婚して1年半です。

出産を機にモラハラへ豹変しました。

離婚は考えていません。

言葉の暴力・正当化・でっち上げた嘘で陥れる・・・

どうしたらモラハラ夫と結婚生活をうまくやっていけますか?

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

この種の質問に頻繁に回答している、自身もDV加害経験のある者です。

>出産を機にモラハラへ豹変しました。
>亭主が豹変したのは、それなりの理由があるはずです。

DVの専門家に言わせれば、こうした質問者や回答者の考えは、「間違った俗説」に基づくものです。
これでは、まるであなた(被害者)に何か原因があるのでは、と言っているようなものです。
そのような「原因」を追究しても何にもなりません。

DVは、加害者が、生育の過程で誤って学んできた価値観(男尊女卑の考え、自己中心的な考え、暴力肯定の考えなど)が原因で、妻や恋人など身近なパートナーに対し「力と支配」を行使して、身体的或いは精神的暴力(他に性的暴力や経済的暴力もあります)を行うものであり、この内「精神的暴力」の部分を「モラルハラスメント」(「モラハラ」)ということがあります。

ある時を機に、あること(例えばあなたの行い)が原因で、モラハラへ「豹変」した、といったものではなく、そうしたモラハラの素地は、元々その加害者に備わっているものであり、彼がパートナーを支配下に置いたことにより、本性を露わにしたものです。つまり、「釣った魚にえさをやらない」のたとえ通り、一旦支配下に収めたパートナーは、彼の意のままにあやつり、わがままのしたい放題、彼のやることは常に正しく許される、対してパートナーのやることは些細なことでも断罪する、という寸法です。

ですから、あなたが一生懸命彼のためにしようとしまいと、彼の態度は容易には変わらないと思います。
勿論、あなたが何か彼の気に食わないことをしでかした、とか心配する必要もありません。

こうしたモラハラは、被害者ではなく、加害者が100%悪いのです。
それなのに、あなたも書いておられる通り、加害者は巧妙に理屈をこね、如何にもあなたに原因があるように、責任転嫁や正当化をしようとします。これがまさにDV(モラハラ)の加害者の典型的な特徴です。
悩ましいことに、家族や友人など周囲の人や、ここに回答されている世間の人も、こうした加害者のカモフラージュにだまされてしまい勝ちです。加害者は、日頃社会では、「いい人」、「優秀な人」を装って、紳士然としていることも、加害者を見分けにくくしている原因です。

モラハラ、DVの加害者と一緒に暮らしていく方法ですが、先ず、安全を確保した上で、「あなたのやっていることはDV、モラハラだと突きつける」必要があります。速やかに「反旗を翻す」ことです。そして、それで彼が切れるようなら、一先ず別居に踏み切ってください。

彼の気に入られるように、彼のDV、モラハラを見て見ぬふり、彼が怒らないように気を使ったり、そっとしておいたら、あなたはやがて、判断力や気力ももぎとられて、廃人のようになってしまいますよ。

すぐに別居したり、突きつけることができない、ということなら、DV被害者のための支援施設に相談して下さい。
とにかく、波風を立てず、彼の行動を容認していても、益々エスカレートするだけです。
具体的な相談施設については、私のプロフィールから過去の回答を御参照下さい。

この種の質問に頻繁に回答している、自身もDV加害経験のある者です。

>出産を機にモラハラへ豹変しました。
>亭主が豹変したのは、それなりの理由があるはずです。

DVの専門家に言わせれば、こうした質問者や回答者の考えは、「間違った俗説」に基づくものです。
これでは、まるであなた(被害者)に何か原因があるのでは、と言っているようなものです。
そのような「原因」を追究しても何にもなりません。

DVは、加害者が、生育の過程で誤って学んできた価値観(男尊女卑の考え、自己中心的な考え、暴...続きを読む

Q妻に暴力を振るったDV加害者の胸の内。

現在、私(25歳)は妻(25歳)と別居して1ヶ月がたちます。

妻とは学生時代からの付き合いで結婚2年目、先月末1歳を迎えた長男がいます。私たち夫婦は、妻の両親と祖母が居る相手方の実家で家を改装してもらい、一つ屋根の下で生活していました。

ある朝、いつもと変わらぬように仕事に出た日から私はあの家に帰れなくなりました。仕事に行く私を、妻が子供を抱えて玄関先まで見送ってくれた姿を最後に、妻と子供には会えなくなりました。

しかし、私の両親はこの2日前に妻と義母から電話で「離婚を考えているので早く別居して欲しい」と聞かされていました。ですが、「最後に家族3人で仲良く夜を過ごしたいからまだ夫には言わないで欲しい。明日夫が仕事に行ってからもう家には帰ってこないように伝えて下さい。」ということでした。
私は、事前の話し合いもなく、着の身着のまま家を追い出されました。

これまでに妻に叩く、蹴る、などの暴力は自分が記憶しているもので5回ありました。これらは全て、夫や父親として自分のプライドや尊厳を傷つけられていると感じ、これまでの我慢を無にする言葉を言われたその瞬間、妻には手をあげていました。
私にとって妻に手をあげることは、妻が言ったことへの戒めとその言葉への罰を与えるつもりで、自分のしていることが妻への暴力だという認識はこれまで全く無かったです。

しかし、ある程度時間が過ぎると可哀相なことをしたと思い妻には謝っていました。これは、今思うと暴力のサイクルでいうハネムーン期に起こるのDV加害者の行動でした。

私は、妻から「離婚して欲しい」という現実を突きつけられて、初めて自分がしてきたことの罪の重さを感じさせられました。私が妻に振るった暴力は決して許されるものではないと認識しました。
それからは、本心から自分の犯した罪を反省し、今は個人カウンセリングと実用本による独学で私の根底にある怒りに対しての考え方を変えるようと頑張っています。

妻とはできることならもう一度やり直したい、というのが私の気持ちです。
しかし、別居後妻とは一度電話で話しただけで全く話し合いの場を作ってもらえていない状況です。
ですので何とか直接二人で話せる機会を持ちたいのです。
そして、私のこの気持ちを伝えたうえで、妻が本心からもう復縁は無理だというのなら、その時は私が犯した罪の責任が離婚する事ならば、素直にその石に承諾する覚悟であります。

最後に、長々とここまで言葉足らずの私の気持ちを書いたこの文章を読んで
下さった方、本当にありがとうございます。皆さまの助言・ご指導頂ければ幸いです。

現在、私(25歳)は妻(25歳)と別居して1ヶ月がたちます。

妻とは学生時代からの付き合いで結婚2年目、先月末1歳を迎えた長男がいます。私たち夫婦は、妻の両親と祖母が居る相手方の実家で家を改装してもらい、一つ屋根の下で生活していました。

ある朝、いつもと変わらぬように仕事に出た日から私はあの家に帰れなくなりました。仕事に行く私を、妻が子供を抱えて玄関先まで見送ってくれた姿を最後に、妻と子供には会えなくなりました。

しかし、私の両親はこの2日前に妻と義母から電話で「離婚を考え...続きを読む

Aベストアンサー

ANo.4です。

だいぶ色々な意見が出てきて気持ちを客観的にみつめることができたのではないでしょうか。
それにお答えしていることで質問者様のまっすぐなお人柄もわかります。

私の父はモラハラです。兄もその傾向が強い。そして私は兄からモラハラ(?)を受け、私自身がモラハラ(?)に…。
だから手を挙げたことは確かにいけないのですが、それまでの心の葛藤がなんかわかるような気がします。
暴力は振るったことはないですが、それは私たち家族が振るわれないように振舞っていただけ。DVもモラハラも「怒り」の根源は同じかと思います。

>今までの人生を基に大事に作り上げてきた心の箱庭のようなものなのです。
>単なる見栄というよりかは、自分の価値基準である自尊心=プライドであります。
>私は経済的には弱い立場ではありましたが、妻の両親に対する心の見方においては差別意識があったことは事実です。

DVをする人でも色々いると思います。
質問者様は向上心があり正義感あふれる優しい方なんでしょう。根はきっとそうです。私の父や兄がそうです。外の人間は皆父や兄が「やさしくて正義感あって向上心がある」とそう思っているはずです。兄は学級委員や生徒会を何度も経験してますが、まさに学級委員タイプの好青年だったと思います。

以下は私の想像です。

質問者様はDVは悪かったけれど、奥さんが怖がってしまったのは理解できたけど、自分が責められる者だと理解できない…そんなかんじではないでしょうか。
なかなか理解できるものではないと思います。
どなたかが理解不能だと仰っていますね。弱い立場でDVなどありえない。DVは「権力」ある者がその力をもって威圧する行為だと…。そういうのもあるかもしれません。
でも質問者様の「力」はそれとは別なんだと思います。平たく言えば、「揺ぎ無い正義心」「自尊心=プライド」がそうさせたのだと思います。

私は質問者様が、学級委員に見えます。貧しい家に入った貴公子に見えます。
どんなに不利な立場でも心が志たか~い貴公子なので、肩身が狭いと感じることはあっても心までは卑屈にならないのだと思います。
それはそれで、penkichi51さんの「強み」なんでしょう。いい意味で、長所なのではないでしょうか。きっと集団で苛めとかあっても自分の中の正義心から「やめろよ!」って人を制することができる人なんだと思います。
そうやって信頼を得てきて、自分でもその性格を疑わず、そんな自分を誇りに思い自信を持ってきたんでしょう。
そういう部分は誰だってあると思います。そこはpenkichi51さんが自信をもって大切にしてきた部分ですから間違いではないと思いますよ。

問題はその「正義心」や「自尊心を守る」我の強さ。「間違ってる相手」を戒めようとしたことでしょうか。
この当たりはもうご自分で気づかれてるかと思いますが…。
例え自分が間違っていると思う相手でもそれを「あ~。ムカつくけどそういう考え方もあるんだ~。」とか「まあそっちの立場からしたらこうだよな~。」っていう理解で自分の意見をひっこめるのではなく、「自分の意見を通そうとする、通さずにはいられない(自分の意見が正しいから)」という所が根本にあるのかと思いました。
奥様も悪いところがあったでしょう。義親も疑問に思い相容れないところがあって、その中でうまくやっていきたい思う心が「我慢」していたんでしょう。「爆発してしまった」気持ちはわかります。

でもこの「爆発」は仕方ないんじゃないんです。お気持ちはわかります。が、やはりそのような状況で暴言や暴力で相手を押さえつける行動に出てしまう人と出ない人といます。仕方なくてもなんでも、「我慢できずそのような行動になってしまう」ことこそがDV、モラハラなんです。やはりどんな立場であっても「相手を恐怖でもって押さえつけて黙らす」という手段に出てしまうことが問題なんだと思います。
>私も妻の大事にしているプライドを傷つけようと暴力を振るってきました
>そう思いながらも、お互いが泥の掛け合いのような口論の末、私は子供を抱えている妻の顔を足で蹴りました。
一見、仕方ない成り行きのように思えますが、「相手を暴力で黙らす」わけですから恐怖を与えたのは確信犯なのではないでしょうか。癇癪でつい手が出たレベルではなく、わからずやの相手にちょっと効くようにやったのでしょうやったのでしょう。そうじゃないと黙らなかったからしかたなかった…。そのときは自分が「夫」として「親」として奥さんのよくない(と思った)言動を戒めることが正しいと思ってやったんでしょうね。

DVやモラハラの問題はこれなんだと思います。自分の正義や自尊心のもと、「相手を抑えつける」行動が悪いことだと思っていない。心の中で格下に思ってる人に自分の意見や自尊心を傷つけられると、非~~~常に抑えられない感情が生まれるのだと思います。
義親のことは「人間がなっていない=格下」に思っていたんでしょうね。だから義親のことは気にせず奥様を戒められたんだと思います。

モラハラといっても私たち家族のモラハラはタイプが違います。(モラハラの定義にあてはまるかわかりませんが「プライドが高いこと、そして格下の者に言い抑えようとする姿勢」が同じです)
・父→母にモラハラ
「俺は家族の大黒柱だ。俺のいうことをきけ。」という考えの持ち主。争いは嫌いだけど、思い通りにならないと不機嫌で怒る。そして母のせい。典型的モラハラ。

・兄→妹の私、口うるさい祖母、父(祖母、父は母を苛めるから)にモラハラ
正義感が強いのか、「こいつ間違ってる。生意気。」と思う人には居丈高。自分が頭がいいのを盾に相手をバカにできる(大人になってからあまり口にしないけど心の中では思ってる)相手をバカにする思考回路こそ傲慢そのもの。「自分が正しい」と思いすぎ。「相手が悪いと思う」立場を利用して居丈高になり言葉で徹底的にねじ伏せようとするのが特徴。「お前みたいのは社会で通用しない」が口ぐせ。
真面目な人格ゆえに「正しい」と思うことには自信があって、意に反する意見を受け入れられない性格。
母に反抗した私を押さえつけるのはわかるけど、母に怒鳴る父にたてつき「あんたはバカなんだから黙ってろ」という。小学生のとき母をいびる祖母を包丁で脅すこともあり、最近は母を困らす叔母を馬鹿扱い。
私は今に兄は正義と言う名のもとで殺人するかもしれないと思ってる。
母想いで自分が正しいと思っている兄が父より不憫…。

・私→弟にモラハラ
今はないけど、昔は弟に威圧的態度をとって言う事をきかせてました。

私はこういう家で育ったので、自分が格下にプライドを傷つけられると非常に憤慨して逆に相手の自我をへし折るとか…そういう思考が仕方ないと思ってました。私も怒るときはプライドに触られた時だったりするのですが、それは普通で仕方ないことだと。
でも、そういう感覚こそが「高慢」なんだな…と気づかせてくれたのは夫でした。
夫は文句を何も言いません。働いていない私を尊敬してくれるし、違う意見を尊重してくれます。私はプライドに触ることをわざと言うことがありますが(悪い癖だ…)怒らないし「そ~なんだ。だから自分はダメなんだよね。」と笑っています。いい意味で嫌味が通じないというか、意味は理解してるけど「怒る」にならないんです。

それがわかってくる度、なんか軽いショックを受けました。そういう人間がいたとは。
自分は心を広く持って相手を聞き入れられる人間だと思ったけど、そういうのでさえ偽善に思え、正義と自尊心は相手より上に立つために築いてきたものなのかもしれない…と思いました。

うまく言えませんが、どんなにうまくいかないことでも相手をねじ伏せようとしてしまうことこそが諸悪の根源なんだと思います。そういう風にして相手より「上」にたとうとすることがです。
口論が口論で終われば問題でなかったか?感情を押さえつけられる環境で仕方なかったのか?感情を出すことが悪いことなのか?感情をコントロールできればセーフか。
いいえ。ちょっと違うと思います。相手は自分より上でも下でもない。そもそも考えが違う相手に我慢するとかしないとかの感情が湧き上がることが、自分が相手より上と認識していることかなと思います。

想像ですが、奥様もモラハラだったのではないかと思います。手を出したpenkichi51さんのほうが分が悪くなってしまったのでしょうが、実家でありながらpenkichi51さんを自尊心を傷つける言葉で追い詰めようとしたのは、やはりpenkichi51さんがおとなしいマスオさんでなかったからかもしれませんね。だから責めたのであればそれはモラハラでしょう。義母が強くて1人娘であればありえますね。育った過程で抑圧されるものがないんですから「誰からの指図も受けない!」というカンジのわがままな姫様なんでしょう。
だから事の発端はお互い様なんでしょうね。相手も悪いと思ってるから慰謝料も養育費もとらないのかな。

でもそうであっても暴力は本当に怖いですから、やってしまったことは真摯にうけてください。あとは結論を急がず、二人ともカウンセリング受けて生まれ変わるつもりでいければうまくいくかもしれませんね。

長くなりました…。
まだ25歳です。それまでに築きあげてきた価値観にこだわっていますが、自分を成長させるためにこだわらない方がいいと思いますよ。
色んな人の意見をきいて、色んな考え方があって色んな見かたがあるんだな~と思ってください。
>私にとっての夫や父親としてのプライドとは、他人や妻でさえも一方的に踏み込まれたくはない今までの人生を基に大事に作り上げてきた心の箱庭のようなものなのです。
ええ。お気持ちわかります。怒ることも。拠り所なのかもしれませんね。切ないですね。せっかく築きあげたものが潰されたら誰でも怒り狂いそうです。
が、怒り任せにはしてはいけないので、なんとか怒らずに対処できる思考を身につけてください。身につけられていないことが、まだ自分は若いんだと思ってくださいね。

ANo.4です。

だいぶ色々な意見が出てきて気持ちを客観的にみつめることができたのではないでしょうか。
それにお答えしていることで質問者様のまっすぐなお人柄もわかります。

私の父はモラハラです。兄もその傾向が強い。そして私は兄からモラハラ(?)を受け、私自身がモラハラ(?)に…。
だから手を挙げたことは確かにいけないのですが、それまでの心の葛藤がなんかわかるような気がします。
暴力は振るったことはないですが、それは私たち家族が振るわれないように振舞っていただけ。DVもモラハラも...続きを読む

QこれはDVですか?病気ですか?嫉妬ですか?

うちの旦那の事なんですが最近ちょっと理不尽や言動が気になってきました。
旦那40才、私33才、子供二人の4人家族!
今までは専業主婦でしたので基本的に保育園や小学校行事以外は家にいないと駄目な亭主関白な旦那です。朝、子供を保育園に送って行く時に報告メール。昼にメール。保育園のお迎え行くわメール。それ以外に買い物や外出する時は必ずメール…メールしてない時などにたまに電話かかってきて家にいないと怒鳴りつけてきます!
たまにママ友とランチにいくといい顔はしないし誰の金で食べにいくんやと言われる為内緒にする事が増えました。実家に行くのも家の親に対してもあまりいい顔はしないし夜の外出は絶対禁止ですし怒らせる位なら行かないし言わない自分が出来上がってしまいました。子供らにも危ない。いかん。しかいいません。どこに行っても何をしても注意ばかりでなんにものびのびと生活できません!子供が自転車を買ってからは危ないから走るのはここだけ。友達と遊びに行っても家からでるな…自転車で遊びにいかせるな。と。土日は家からほとんど出ない為子供らはつまらにいからゲームか家の中で暴れるのは仕方ないのにうるさい。ゲームしすぎ。
じゃ外に遊びに行ってくるっていうと駄目と。
旦那は好き放題です。酒、タバコ、飲み屋、スナック、欲しいものは無理してでも買います。私はいかんっていうとまたぐちゃぐちゃ言われるのが嫌で全ていいよといいます。
酒は毎日。タバコも1日ひとはこ。飲みに行く時は数万渡して一切文句も連絡もしません。だいたい月1でのみに行きますが次の日の朝方タクシーで帰ってきます。タクシーがないときは電話かかってきて寝ててもちゃんと起きて迎えにいきます。一切ぐちもどこに行ってたかもききません。普段は毎日お弁当ですがたまに箸を入れわすれると電話かかってきて怒鳴られ見せしめのように弁当を残してきてコンビニで買って食べてきたり 
最近私が仕事を、はじめました。それに合わせて更に理不尽な事を言われます。まず
仕事を、はじめたからって家事をおろそかにしない。言い訳をしない。自転車でいけ、ランチは禁止。そしてたまに、仕事中に電話かかってきて取れないと電話も出れない会社なら辞めろ。浮気しとるんか?って怒鳴られ切られます!それから仕事が手につかないです。15時までの仕事でこの前少し仕事がのこり15時30分に終わってメールしたら30分何してたんや 会社に時間をちゃんと守れ…就業違反とか訳分からない事を言って上司に電話しました。本当に恥ずかしいです。私は時間や電話がこわいです。時間が気になって気になって仕方ありません。毎日怒れないようにマッサージしたり相手に合わせて波風立たないようにしてます。着替えも全て用意しないと駄目だし何一つ手伝ってくれません。プラモを作りだし子供いるから今はやめとこって言っても大丈夫!って作りだしやっぱり失敗するとお前がちゃんと子供を見てないからって怒られ運転は酒飲むからいつも私がしますがお前のブレーキの踏み方が下手とか危ないとか文句ばかり。自分には超甘く口癖は俺もまだ子供やで…って…
これは心の疾患かDVか本人の言うとおりまだ子供なだけ何でしょうか?物を買ってもらったり喧嘩のあとは超優しいです!

うちの旦那の事なんですが最近ちょっと理不尽や言動が気になってきました。
旦那40才、私33才、子供二人の4人家族!
今までは専業主婦でしたので基本的に保育園や小学校行事以外は家にいないと駄目な亭主関白な旦那です。朝、子供を保育園に送って行く時に報告メール。昼にメール。保育園のお迎え行くわメール。それ以外に買い物や外出する時は必ずメール…メールしてない時などにたまに電話かかってきて家にいないと怒鳴りつけてきます!
たまにママ友とランチにいくといい顔はしないし誰の金で食べにいくんやと言...続きを読む

Aベストアンサー

15日ぶりの新回答です。遅くなりすみません。
大事な問題の割には、2件しか回答がついていなくて、ずっと気になっていました。
丁寧にお礼も書いておられますが、まだ何か割り切れない、締め切りたくない気分なのでしょうね。

私はこの種の質問に大変多く回答しているDV加害経験を持つ男性です。
私の回答で少しはすっきりした気持ちになり、明日へつなげて行って頂ければ幸いです。すっきりされたら、是非質問をクローズし、ベストアンサーを頂ければ嬉しいです。

パートナーの様子を伺うと、まさに絵に書いたような典型的なDVだと思われます。
DVの定義やDV加害者の行動パターン或いは相談機関などについては、私の数多くの回答の中から、例えば以下の回答をご覧下さい。

これはDVなんでしょうか?それともモラハラ? (回答No.6-7)
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5127833.html

この私の回答にもあるように、DVは、自己中心的な性格やジェンダー・バイアス(女性を男性の格下と捉える性的偏見)、暴力を肯定する気持ちなどが原因で、妻を支配・コントロールすることから発生する行動・言動・精神的その他による家庭内暴力の総称です。
行動パターンは、自分は王様で、パートナーは何があっても自分に従うべき奴隷であり、自分は何をやっても正しく許されるが、パートナーはささいなことでも断罪されるべき、という「二重規範」(ダブルスタンダード)の考えの持ち主です。

更に、あなたのパートナーの場合特にみられる特徴は、パートナーの行動・人格を「束縛」しようとする行動パターンです。
・常に家にいないと駄目で、外出する時はメールをさせたり、突然電話をかけてくるなどして、四六時中行動を監視する。
・ママ友や実家など頼みの綱である外部との接触も遮断し、孤立させ、自分だけに注意を向かわせようとする。
・子供に対しても、伸び伸びとした行動を制約し、禁止ばかりする。
・妻が仕事をしていても、家事も妻がやるべきだと主張し、一切協力しない。

通常の「嫉妬」であれば、パートナーが他の男性に色目を使ったり、浮気をすれば確かに心穏やかになれないのは、当然だと思いますが、あなたのパートナーのように、四六時中行動を制約するのは度が過ぎており、もはやこうなるとDVの範疇ですね。

「結婚」の目的は、お互いに協力したり、慰労し合い、励まし合ったりしながら、喜びを2倍にし、悲しみを半分にすることであり、お互いの行動を制約し、自分だけに愛情を向けさせることではない筈!
たとえ夫婦や家族でも相手の人格や趣向、信念、信仰などに介入することは「基本的人権の侵害」であり、憲法でも禁止されている筈だと思います。

又、パートナーは、DV以前に、あなたの上司に見当違いの文句を言ったり、家事が一切出来ないなど、皆さんおっしゃっている通り、社会性が全くない「子供」ですね。

こういうのは「病気」とは言いません。病気なら病院に行き、治療すれば多少治りますが、そういう性質のものとは違います。
DVは、生育の過程で学び取られてきた誤った価値観や生活習慣に基づく「全人格障害」であり、「病気」などという生易しいものではありません。
病院へ行っても治りませんし、カウンセラーのように、本人の悩みを聞いた所で本人に自覚を促すことはできません。
DV加害者を更生させるためには、前記の私の回答に挙げたような専門機関で、一から学んでもらい、本人にしっかり自覚させることが前提になります。

結論として、こうしたパートナーに対する対策としては、
1.先ず、あなたの安全を確保すること
(離婚は最後の手段としても、一先ず別居するとか・・・)
2.もし、同居の状態で安全の確保が可能なら、はっきり、あなたは、DV加害者であると突きつけること。私の勧めたDV加害者のための更生機関を勧めるのもよい。
但し、それで相手が切れるようならすぐに別居に踏み切ること。
シェルターに駆け込めば、あなたの居所は相手に知らされず、安全は確保できます。
(少なくても、いつまでも相手の意のままに、びくびくしながら、同居していては、いつまでたっても事は解決せず、悪化の一途をたどるのみです。)
3.上記1、2ともすぐに踏み切れないようなら、先ず、私の勧めたDV被害者のための相談施設に相談に行ったり、電話やメールで相談すること。

ご幸運を心からお祈りします。

15日ぶりの新回答です。遅くなりすみません。
大事な問題の割には、2件しか回答がついていなくて、ずっと気になっていました。
丁寧にお礼も書いておられますが、まだ何か割り切れない、締め切りたくない気分なのでしょうね。

私はこの種の質問に大変多く回答しているDV加害経験を持つ男性です。
私の回答で少しはすっきりした気持ちになり、明日へつなげて行って頂ければ幸いです。すっきりされたら、是非質問をクローズし、ベストアンサーを頂ければ嬉しいです。

パートナーの様子を伺うと、まさに絵に書いた...続きを読む

QDV加害者の方へ

DV加害者の方へ 心理を教えて下さい

DVした後の謝罪は本物ですか?建前ですか?
謝罪が本物であるのにそれを上回る暴力の欲求が出てくるのでしょうか?

自分でもわかっているのに止められない
本人もDVを辞められなく苦しいのでしょうか?教えて下さい

Aベストアンサー

このサイトで、DV関連の質問に数多く回答している加害経験者です。

このご質問に答えるには、一般のDV加害者の場合と、どちらかというとレアケースである私の場合とを分けて考える必要があると理解しています。

まず一般のDV加害者の多くには、そもそもDVを犯しているという自覚が薄いということです。
ですから、多くの加害者は、妻がある日突然、置手紙をして家を出て行ってしまった時に、はじめて、「何か悪いことをしていたのかな?」ということに気づくのです。

どうしてかと言うと、
1. DVに含まれる「暴力」とは、「肉体的暴力」だけのことだと思っている人が多いのですが、実際にはその他
・言葉の暴力(はっきり暴言とわかるものから、本人は自覚していなくても相手にとっては不快感を覚えるような表現、例えば女性蔑視の表現などが含まれます。)
・精神的暴力(束縛、無視など)、
・経済的暴力(生活資金を出さないなど)、
・性的暴力(無理に性交渉を迫る)
なども含まれ、本人はこれらのことをちっとも悪いことと思っていないケースが多い。(つまり罪の意識がない。) 夫婦なら、たとえ相手がどう思おうと、何でも自分の思ったことが言える、出来る、そして許してもらえる、と思っている。

2.仮にDVをやったとしても、それは相手が悪いのが原因だ、相手がしゃくに触ることを言ったり、自分のことをけなしたりしたから、或いは生活態度がなっていないから、それを矯正するために・・・「やむを得ず」暴力をふるってしまったんだ・・・などという、暴力の「正当化」、「矮小化」、「責任転嫁」の考えです。

従って、ご質問の答としてはまず、多くのケースでは、
1)自分は心底から悪いという自覚がないので、謝罪は本物でないことが多く、ただ許してもらうためだけ、ほとぼりが冷めたら又繰り返す、ということが多いと思いますし、

2)自分は正しい、相手が悪い、と思い続けていますから、肉体的暴力という「わかりやすい暴力」を振るわない限りは、何をやっても許される(その考えのベースには、相手は自分に服従すべき、という「支配」の論理があります。)と考えており、「DVを止められなく苦しい」などという罪悪感や葛藤はさらさらないのではないかと思います。

さて、そこで、私のケースですが、
(1)私には、非常に少ないケースだと思いますが、常にDVを犯している、という自覚がありました。
会社などでうまくいかないことがあると、そのうっぷんを妻にぶつけていました。妻には何の落ち度もないことは分かっていましたし、その怒りは決して直接的に妻に向けられたものではなかった、と思います、ただ、妻は夫の不満を何でも聞き、慰めたり世話をしたりすべきとは考えていました。

(2)取り敢えず妻が私のDVを我慢している間はそれに甘え、時には暴力を振るうことに快感さえ覚えていました。そこにはDVを止められなく苦しい、という感覚よりも、自分がDVを犯さざるを得ないほど、不遇であるという「自分の境遇」に対する不満に気持ちが行っており、妻の悲しみや辛さには配慮が及びませんでした。

加害者のことや、更生プログラムについて詳しくは、この質問の右にも挙げられている関連Q&Aをご覧下さい。それらの多くには私も回答しています。

又、DVとは何か、DVに対してどう対応すべきか、ということについては、私の回答した過去問、例えば下記をご覧下さい。
これはDVなんでしょうか?それともモラハラ? (回答No.6-7)
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5127833.html

このサイトで、DV関連の質問に数多く回答している加害経験者です。

このご質問に答えるには、一般のDV加害者の場合と、どちらかというとレアケースである私の場合とを分けて考える必要があると理解しています。

まず一般のDV加害者の多くには、そもそもDVを犯しているという自覚が薄いということです。
ですから、多くの加害者は、妻がある日突然、置手紙をして家を出て行ってしまった時に、はじめて、「何か悪いことをしていたのかな?」ということに気づくのです。

どうしてかと言うと、
1. DVに含まれる「...続きを読む

QDVの加害者の方へ。

DVの加害者の方、または暴力も振るってないのに、DVの加害者にされた方にお願いです。
私は4歳の子供と3人暮らしの家族でした、喧嘩や口論になった時、きつい事を言ったりした事はありましたが、暴力は一度も振るった事がありません、子供は特にパパっ子で、私が出張に行くと様子が少しおかしくなる子です、その日まで喧嘩も無く普通に嫁からどこどこで何してるよ、とか、メールとかも来てましたし、いたって仲良くすごしてました、その日もいつもと変わらず仕事に出かけ、帰ってみると、離婚してくださいと一言残し、嫁と子供がいなくなっていました、すぐさま警察に捜索願を出すと、DV保護施設に保護されてると言われました、しかも、振るってもいない暴力を振るったと、まだ保護施設に入って4日目なので、相手の方からも何のアクションもありません、弁護士にも何件も行きましたが、今はなんともならないと、またこの先も子供と一緒にいる事も難しいと言われ、失望してます、ネットもたくさん見ました、その上でのご相談です、経験されて、子供の親権を取れた方、また、嘘の供述を覆した方、どうかお願いします、お力を貸してください。

DVの加害者の方、または暴力も振るってないのに、DVの加害者にされた方にお願いです。
私は4歳の子供と3人暮らしの家族でした、喧嘩や口論になった時、きつい事を言ったりした事はありましたが、暴力は一度も振るった事がありません、子供は特にパパっ子で、私が出張に行くと様子が少しおかしくなる子です、その日まで喧嘩も無く普通に嫁からどこどこで何してるよ、とか、メールとかも来てましたし、いたって仲良くすごしてました、その日もいつもと変わらず仕事に出かけ、帰ってみると、離婚してくださいと...続きを読む

Aベストアンサー

私もDV加害者で、DV加害者更生プログラムに参加するとともに、この種の多くの質問に回答してきました。
私のハンドルネームoozora2000とDVをキーワードにして検索すれば多くの関連質問にアクセスできます。

DVの加害者と自ら名乗ってこのサイトで回答をしているのは私ぐらいだと思います。
ほとんどの加害者は、自分がDVをしているという自覚がありませんし、このようなサイトで体験談を告白することもないと思いますので、この質問に対して後続の回答はあまり期待できないと思います。(頃合いを見て、回答へのコメント(お礼)とクローズをよろしくお願いします。)

さて、あなたの今回の困惑については、ひとまず同情は致します。冒頭に書いたDV加害者更生プログラムの参加者の多くも、自分では自覚していなかったのに、ある日突然妻が置手紙をして出て行った、と言っています。あなたからしてみれば、今は理解不能で困惑のさ中なのでしょうね。

あなたの質問文を見る限り、今回のパートナーの家出の原因は、どうやら以下の文章の中にあるようですね。
>喧嘩や口論になった時、きつい事を言ったりした事はありましたが、暴力は一度も振るった事がありません、
あなたは「暴力」はふるっていないと言っていますが、パートナーは現実にシェルター(DV保護施設)におられるのですよね。これからわかることは、少なくてもあなたの認識がどうあろうと、パートナーがDVを受けたという認識を持っているということはお分かりだと思います。

ここでどうしてこうした重大な認識のズレが起こったのかを考えてみましょう。

先ず、「暴力」の定義です。あなたのおっしゃる「暴力」は、「なぐる」、「蹴る」などの「肉体的暴力」のみを指しておられるのだと思いますが、「暴力」という言葉には、他に次のものが含まれます。

・物に対する暴力(物を投げる、壊す、ドアをバタンと閉めるなど)
・言葉の暴力(どなる、けなす、相手の欠点をあげつらったり否定する、自分の価値観を押しつけるなど)
・精神的暴力(こわがらせる、束縛、無視など)
・性的暴力(セックスを迫る、避妊に応じないなど)
・経済的暴力(生活費を出さない、仕事をやめさせるなど)

DVとは、自己中心的な性格やジェンダー・バイアス(女性を男性の格下と捉える性的偏見)、暴力を肯定する気持ちなどが原因で、妻を支配・コントロールすることから発生する上記のような家庭内での暴力の総称です。

あなたに思い当たることがないかどうか下の表でチェックしてみましょう。
DV加害行動チェックリスト
http://aware.exblog.jp/7363926/
http://saya-saya.net/toujisha/checklist.html
http://dv.4433.jp/checklist/

詳細は、例えば、次の質問への私の回答をご覧下さい。
これはDVなんでしょうか?それともモラハラ?
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5127833.html
(私の回答はNo.6と7)

又、次の本も、DVとはどういうものであるかをわかりやすく解説していますので、是非入手してお読み下さい。
奥山 和弘著『モモタロー・ノー・リターン&サルカニ・バイオレンス』十月舎刊

しかし、あなたとしては、そう簡単に自分がDVを犯してきたとは認めたくはないでしょうし、周りの人に相談しても、そんなあなたの言動も全然問題がない、いやあなたのパートナーの方がおかしい、という声も聞かれるかもしれません。

はっきり言って、日本は、アメリカはじめ諸外国に比べ、著しくDVへの対応が遅れています。
DVは「家庭内の夫婦の出来事」として公的機関も仲々介入しませんし、DV加害者は普通に社会生活を送っているので見分けがつかず、却って被害者の方に原因があるのでは、と両親や友人にさえも言われて、孤立することが多いのです。
日頃夫に嫌われたくないためにじっとがまんして、愛想よく振舞っていたとしても、どこかで爆発しないとも限りません。

是非、お近くの「DV加害者更生プログラム」にアクセスして下さい。
詳細については、前記の私の回答や、もしあなたが関西地方の方なら以下への私の回答をご覧下さい。
DV加害者更生プログラム
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7019826.html

私もDV加害者で、DV加害者更生プログラムに参加するとともに、この種の多くの質問に回答してきました。
私のハンドルネームoozora2000とDVをキーワードにして検索すれば多くの関連質問にアクセスできます。

DVの加害者と自ら名乗ってこのサイトで回答をしているのは私ぐらいだと思います。
ほとんどの加害者は、自分がDVをしているという自覚がありませんし、このようなサイトで体験談を告白することもないと思いますので、この質問に対して後続の回答はあまり期待できないと思います。(頃合いを見て、回答への...続きを読む

Qモラハラ夫との結婚生活(長文です)

付き合い7年目(内同棲5年)で結婚をしました。(現在結婚1年2ヶ月)
彼の優しさと男らしい、引っ張っていってくれる所が好きになり付き合いだしました。

彼は私がどうしてこんな事で?と思うような些細な事で急に不機嫌になり、その後は機嫌が直る数日間は一切無視です。
私も口が達者な方なのでズバズバ言うので、そうするともっと怒り(当たり前かな)その度に離婚を切り出します。
最近は私も言い合わずすぐに謝るようにしていますが・・・。
昔であれば「ごめんね、ごめんね」とひたすら謝ったり、笑わすようなおかしい話をしてご機嫌取りをしなんとか仲直りの方法を試行錯誤してきました。
しかし、それが最近とても辛くなってきました。
そしてそういった行動が「モラルハラスメント」である事を知りました。
思い起こせば付き合っていた時に1.「別れる」となった時の口論で私がいらない言葉を言い「俺の逆鱗に触れた」と怒り出し、道の真ん中で土下座しろとか山の中で捨てると言い出し車で山付近まで連れて行かれました。
ぎりぎり細い道に入る前に怖くなり、必死に謝り倒し許しを得ました。
2.また、私が急性胃腸炎で上も下もゲーゲーなっている時にSEXを求めて来たので断ると不機嫌になったので仕方なくしました。
3.同棲中軽い暴力が3回位あった。1回は腕に擦り傷が出来るほど押し倒して引きずられたり、一晩中正座をさせられ暴言を浴び続けられた。(全て先に私が手を出したのが原因)
その時の恐怖を言い続けたのでそれ以来一切暴力はない。
4.平気で人を傷つける言葉を言う
5.喧嘩(もしくは彼の気に入らない事があった)後無視が1日から1週間
6.怒っている時は「喋るな」「触れるな」「黙れ」「それ以上喋ると出て行く」が決まり文句
などあげればきりが無いほどです。
結婚前の喧嘩では「結婚は白紙」、結婚すれば「離婚」だという彼の言葉に泣いた回数も数知れず・・・。
「俺は変わる気ないからそれが嫌ならば離婚すればいい」・・・。
ただでさえ同棲で親に心配掛けてるのにこれで別れたらもっと悲しむという思いと、何より彼が好きだからと言う気持ちでやってきました。
(普段は異常な程仲が良い。ちなみに彼は第3者にとってはとても善人。100人いれば100人「とても優しい旦那さん」という位)
私自身も悪いところがあるのは分かっているので、直すべき所は直しているのですが我慢出来ない時があります。とても辛くなる時があります。
彼の逆鱗に触れるラインを超えなければいいのですが(彼曰く私の学習能力がない)、8年経つ今も彼がどこで何に怒るのかがわかりません。
逆鱗に触れてから「しまったー!」と思ってもいつも後の祭りです。
そして今も「ごめんね」と謝り続けていますが無視されています。
無視され続けられると私も腹が立つので、また余計な事を言ってしまいました。
結婚式の日に「生涯を掛けて大切にします」という言葉を胸に頑張っていますが、疲れました。
疲れたのは今更始まった分けではないのですが、疲れるたびに「付き合わなければ良かった」「同棲しなければ・・」「結婚しなければ・・・」という思いが付きまといます。
かといって離婚して一人で生きていく勇気もありません。(話が長くなるので省きますが、私には今仲のいい友達はいません)
この今の辛い気持ちも彼が笑顔になった日には吹き飛び、ラブラブな生活に戻るでしょう。
それが今の私には幸せな事なんでしょうか?
それとも勇気を持って離婚し(子供はいない)、新しい道に進むのが幸せなのでしょうか?
どなたか色んなお話聞かせてください。
最近ずっと思うことは「楽しいと思うこと、悲しいと思うことを一緒に感じられる人といたい。桜を見上げたときに「綺麗!」と一緒に言ったり、パソコンばかりせずに一緒にテレビみたり、たわいもないお喋りを一杯出来る人といたい」です。
これは今の彼には望めない事です。
私の両親の様に「喧嘩をしても次の日に持ち越さない。相手を思いやる。
母がしんどいときには家事を手伝う」などそんな夫婦になれないのかな・・・。

付き合い7年目(内同棲5年)で結婚をしました。(現在結婚1年2ヶ月)
彼の優しさと男らしい、引っ張っていってくれる所が好きになり付き合いだしました。

彼は私がどうしてこんな事で?と思うような些細な事で急に不機嫌になり、その後は機嫌が直る数日間は一切無視です。
私も口が達者な方なのでズバズバ言うので、そうするともっと怒り(当たり前かな)その度に離婚を切り出します。
最近は私も言い合わずすぐに謝るようにしていますが・・・。
昔であれば「ごめんね、ごめんね」とひたすら謝ったり...続きを読む

Aベストアンサー

6です。
以前の友人と重なる面がありなんとかして上げたいです。
>不器用な点については、例えばプレゼントを渡した時に「ありがとう」や嬉しさを表現するのが難しいらしいです。(彼自身今とても嬉しいが気持ちが伝わらなくてごめんと言っていた事があります)

回答読みましたが上記の文面からも、どちらも悪くないと率直に思います。単純に性格が合わないのだと思います。
こういうタイプの男性と直ぐに合う人はなかなか少ないですが
年上でしっかりした方か、若しくはかわいらしい天然ボケのような方
だと思います。
 しかしながら性格が合うのと好きになり一緒になるのはまったく
別物だと私は思います。江原さんが言っている様にそれは理屈では
無く何らかの縁であると私は本当に思っています。
 現に私の妻も趣味も性格もまったく合いません。何故結婚したのか
いまだに不明です。
 芯からやさしさの無い人間は変わりようがないですが表現ができない
不器用な人は、何かの反動で変わることがあります。
 私の友人の一人は離婚まで話が行って別居して子供に合えなくなって
私と飲んでいるとき最初強がっていましたが泥酔したあと泣いていましたその後奥さんに自分の気持ちを話し今でも喧嘩はありますが
仲良くやってます。もう一人は今も同じ状況です。
 人間いつかは必ず理解しあえますそれに年を取るとだんだん丸くなり
怒ることがしんどくなってきます。
 このまま行っても悪くなる一方と言う事は無いでしょうがわかりあえるまで貴女の我慢の許容量が続くかどうかが問題です。
 やはり一度話をした後ある程度の期限をきめて我慢できなさそうなら
離婚する前に一度別居という段階を踏むのが妥当かと思います。
離婚はいつでもできます。
 それと貴女自身では、見返りを求めて彼に何かしたのでは愛情は
伝わらないです。つまりプレゼントを上げたのにありがとうの言葉も
ない、心から心配してるのに優しくしてくれないなど
これを態度や口に出してしまうともっと愛情は伝わりません
 貴女自身も嫌になってきます。何も求めずただ与える、これを
しばらく続けてください

 

6です。
以前の友人と重なる面がありなんとかして上げたいです。
>不器用な点については、例えばプレゼントを渡した時に「ありがとう」や嬉しさを表現するのが難しいらしいです。(彼自身今とても嬉しいが気持ちが伝わらなくてごめんと言っていた事があります)

回答読みましたが上記の文面からも、どちらも悪くないと率直に思います。単純に性格が合わないのだと思います。
こういうタイプの男性と直ぐに合う人はなかなか少ないですが
年上でしっかりした方か、若しくはかわいらしい天然ボケのような方
...続きを読む

QDV夫ともう一度やり直すべきでしょうか?

 幼児が二人いる主婦です。結婚前から切れやすい夫でしたが、特に子供が生まれてからは些細なことに逆上し、暴言を吐きまくります。
同一行動(たとえば、買い物は必ず一緒に!テレビは同じ番組を見る!など)を強制します。
 また、私に対して腹が立つと、私が車の助手席に乗ったとき、わざと人をはねそうにしたり、電柱にぶつかろうとしたりします。
 もっとつらいのは、休日であろうがなんであろうが、食事が自分の決めた時間に出てこないと切れることです。
 幼児が二人いれば、時間通りに物事は運ばないことを何度説明しても理解してくれません。
 また、育児にはあまり協力的とは言えず、人前では子供の世話をかいがいしくしますが、私たちだけになると、文句ばかりで風呂に入れるのも恩をきせます。子供に嫉妬し、子供の洗濯をしているだけで、文句を言います。
 私の親は、怒鳴ったり叩いたりして子供と接したことは無く、貧乏でしたが笑顔がある家庭でした。しかし、夫は逆で、女や子供は怒鳴ったりして自分の言うことを聞かせて当たり前と言う環境で育った人です。

 過去にも別居したことがあったのですが、去年の5月に子供の前で大爆発し、とうとう子供に手をあげるようになりました。私はそのときの状況がとても恐ろしくて、精神的に参ってしまい、子供と逃げ出し、ホテルや知人宅に身を隠しました。
 前回の別居の際の戻る条件に、再度同じようなことをしたら、自宅は母子に明け渡すと言う約束で戻ったので、仲介人を介して今は母子で自宅にいます。しかし、夫は執拗に同居を求めています。
 私は今回の別居の原因となった情景が、ショックで、夫への恐怖心が取れず、精神科へ通院しています。病名は「適応障害」。要は、夫との関係が切れれば治る症状です。
 ただ、今は無職ですし、子供もあと3~4年は手がかかるから経済的に自立は難しいのです。実家にも頼れません。私も結婚前はバリバリの会社人間でしたが、産後無理したため、体調がいまいちです。
夫は世間的には、まあまあの給料を貰っていますが、金銭的にはルーズな人です。この別居中に、500万近い車を全額ローンで買って乗り回しています。住宅ローンは「お前が住んでいるのだから、お前が払え」と言い、毎月、「もう金はやらない」と言われます。
 あと数年、我慢した方がよいのか、思い切って別れた方がよいのか皆さんの意見をお願いします。

 幼児が二人いる主婦です。結婚前から切れやすい夫でしたが、特に子供が生まれてからは些細なことに逆上し、暴言を吐きまくります。
同一行動(たとえば、買い物は必ず一緒に!テレビは同じ番組を見る!など)を強制します。
 また、私に対して腹が立つと、私が車の助手席に乗ったとき、わざと人をはねそうにしたり、電柱にぶつかろうとしたりします。
 もっとつらいのは、休日であろうがなんであろうが、食事が自分の決めた時間に出てこないと切れることです。
 幼児が二人いれば、時間通りに物事は運ば...続きを読む

Aベストアンサー

ご丁寧なお礼を頂き、有難うございます。
精神的にも肉体的にも疲れてしまっておられるというのはよくわかります。DVの被害者は皆そうだと思います。本当にご自分をいたわってくださいね。

ご質問の件ですが、私はDV加害者で、去年の暮れ、妻と子供たちの家から出て一人で暮らしています。幸い料理なども大分出来るようになり、何とか健康に過ごしています。自発的に、毎日曜日「DV加害者更正プログラム」に通い始めてからは1年半近く立ち、かなり気持が穏やかになったと一緒に参加している人達からも言われます。

しかし、妻のトラウマはそう簡単には抜けず、ストレスも益々募るばかりだと、電話や手紙で言ってきます。勿論妻がその気にさえなれれば一日でも早く家族の元に戻りたいですが、その時期は妻次第です。

私は、上記プログラムを通じ、自分の犯してきた誤りに気づき、他人に罪をなすりつけることをやめて100%自分の非を認めて妻に謝罪し、妻の気持を共感し、人格の改善に真剣に取り組む、という過程を着実に歩んでいるという実感があります。しかし、DVの根本にある自己中心的な考え方などは一生涯かけても完全には払拭できるものではなく、生涯努力していかないと、すぐ戻ってしまう危険性もあります。

加害者更正のためのプログラムは、本人に自覚がないとなかなか行ってもらえない確率が高いのが難点です。
先ずあなた自身が、自分だけで悩まず、被害者のためのプログラムに参加されるのをお勧めします。又、明日にでも「全国共通DVホットライン」(0120-956-080, 月~土の10:00~15:00 http://www.gender.go.jp/e-vaw/soudankikan/20.html)に電話され、何でも相談されてはいかがでしょうか?

尚、そろそろこのQ&Aでも色んな人の回答が得られたと思います。お疲れの所、折角ご丁寧にお礼を書かれたのですから、ご納得の上は、良回答にポイントを付与し、締め切りもお忘れなく。
心から笑える日が一日も早くくるようお祈りしています。

ご丁寧なお礼を頂き、有難うございます。
精神的にも肉体的にも疲れてしまっておられるというのはよくわかります。DVの被害者は皆そうだと思います。本当にご自分をいたわってくださいね。

ご質問の件ですが、私はDV加害者で、去年の暮れ、妻と子供たちの家から出て一人で暮らしています。幸い料理なども大分出来るようになり、何とか健康に過ごしています。自発的に、毎日曜日「DV加害者更正プログラム」に通い始めてからは1年半近く立ち、かなり気持が穏やかになったと一緒に参加している人達からも...続きを読む

QDV加害者、別居中の男です。

 結婚して9年目の男30歳です。子供は8歳、4歳共に女の子です。
別居して1ヶ月が経ちます。
その原因は自分のDVにあると理解しているつもりです。
2週間程前にふとしたきっかけで自分はDVの加害者(犯罪者)だということに気がつき、被害者の心理、加害者の更生についての書物を読みあさり勉強しました(現在も)
 妻は近くの実家に住んでいて、2回程あって話をしました。話の中で
お互いに離婚という言葉は出てこない状況ですが、少し冷却期間をおいたところで修復しても、またある一定のサイクルで喧嘩になり手がでるのではないか、信用できないので戻れないといっています。DVを勉強
した今、言っている事が理解でき私のほうから事態を好転させようということはあまり考えていません。
 DVの加害者が更生する確立は限りなくゼロに近いそうで、自分の人生にはこの先光が見えません。 それでも東京の加害者プログラムを調べて、これなら少しは救いがあるのではと思いました。
 ですが、仕事面(管理職)、東京まで移動距離400km、週1回最低1年間のプログラム、経済面から考えて、なかなか踏み切れません。
仕事をやめて、近いところに引越し(もちろん単身)するか、このまま
ただ反省する日々を送るか、悩んでいます。
どちらにしても妻、子供は愛してますが、取り戻そうと躍起になっているわけではないと自分では思っています。
 アドバイスをいただけますでしょうか。お願いいたします。

 結婚して9年目の男30歳です。子供は8歳、4歳共に女の子です。
別居して1ヶ月が経ちます。
その原因は自分のDVにあると理解しているつもりです。
2週間程前にふとしたきっかけで自分はDVの加害者(犯罪者)だということに気がつき、被害者の心理、加害者の更生についての書物を読みあさり勉強しました(現在も)
 妻は近くの実家に住んでいて、2回程あって話をしました。話の中で
お互いに離婚という言葉は出てこない状況ですが、少し冷却期間をおいたところで修復しても、またある一定のサイクルで喧...続きを読む

Aベストアンサー

 こんばんは。私は障害児と一緒の仕事をしている男性です。里親をやっていたり、子どもと子どもの育ちについて、関心をもち学んでいます。妻の実父は、連れ合い(妻の母)にはDV、実の娘になる私の妻には殴る蹴るの身体的虐待と性虐待(近親姦)をしました。
 『09071021』さんは、すでに勉強されたかと思いますが、DVは加害者自身の生育に問題・課題をかかえているケースがほとんどです。
『09071021』さんが本当に不可能に近い更正に取り組もうとされるなら、相手から了承が得られるまでは決して近づこうとされないことです。また、自分の更正と、これからの奥さん子どもたちとの生活の問題は別けて考えるべきだろうと思います。

 今のまま、一人で生きていかれるか、別の方と再婚されるか、あるいは奥さんと再び生活するか、いづれを歩むにしても、あなたはご自分の『DV加害体質』と向き合わなければ、生きていけないのではないですか?
だとすると、転職してでも、そのことに向き合われることが、これからをよく生きることにつながるだろうと、私は思います。

 あなたは、「いえ、あなたの奥さんのおとうさんのように、子どもには手を出していません。」と言われるかもしれません。しかし、子どもにとっては、目の前で母親にDVを振るわれる、母親を苦しめられるということ自体が、虐待を受けていることなのです。
『子どものトラウマ(講談社現代新書)西澤哲著 756円』という本をお勧めします。他人事ではなく、ご自身のトラウマに向き合う覚悟でお読みください。




 

 こんばんは。私は障害児と一緒の仕事をしている男性です。里親をやっていたり、子どもと子どもの育ちについて、関心をもち学んでいます。妻の実父は、連れ合い(妻の母)にはDV、実の娘になる私の妻には殴る蹴るの身体的虐待と性虐待(近親姦)をしました。
 『09071021』さんは、すでに勉強されたかと思いますが、DVは加害者自身の生育に問題・課題をかかえているケースがほとんどです。
『09071021』さんが本当に不可能に近い更正に取り組もうとされるなら、相手から了承が得られるまでは決して近づこうと...続きを読む

Q会話にならない夫 もう疲れました。モラハラかな。

会話のできない夫 まったく筋が通らないのに自分は間違っていないといいます。基本的に悪いのはいつも私。口ではお互い半々だといいますが、話の合間合間におまえが悪いから…とい意図が見えます。結婚15年目。子供も2人。最初から喧嘩が絶えず、お互い疲れて一度離婚しました。(あまりにひどい言動に子供がいても耐えられず…私が作った年賀状が気に入らないというので、夫の分は5枚しか印刷しなかったら、5枚じゃ意味がないといってばらまいた。悲しくなり泣くと、それをビデオに撮られた。お前は頭がおかしいから自分で見て反省しろ、その時夫は笑っていました)

その後苦労して仕事もし、昔からの知り合いの人に告白され(私も素敵な人だと思っていた)付き合い始めました。すると夫の態度が急変。離婚するつもりはなかった、今までのことは全部俺が悪かった、やり直したいと土下座までしました。まったく取り合わなかったのですが、恋人の方が仕事に失敗。夢がある人だったので、とても他人の子供2人を一緒に育ててくれとは言えず、また、ちょうど長男が反抗期で家庭内暴力をはじめ(今はすっかりいい子ですが)とても、私一人で対処できず、疲れ果て夫と寄りをもどしました。最初はよかったのですが、一か月後には、元彼と連絡をしたという因縁をつけられ、顔を殴られました。(元から暴力あり。)ずるずると今に至ります。

暴力に関しては言葉の暴力(バカ、キチガイ、その他)からはじまり、私が泣いたり切れると、それを抑えるためだと言って殴ります。寄りを戻すとき、絶対バカと言わない、暴力はしないと約束しましたが、今は前と全く同じです。子供の前で、食事中ビールや熱いみそ汁を投げつけられたこともあります。たいせつにしていた父の形見も壊されました。

最近はさすがに仕事がうまくいっていいて、ストレスが減ったせいと、私が精神科に通って薬を飲んでいるから、あまり落ち込まずスルーできるようになったので、修羅場な喧嘩はへりましたが、それでも私自身とても努力しています。(薬の副作用もつらいです。が飲まないよりは精神的に楽)

今はただひたすら子供のことだけを考えています。元彼が恋しくてもどうすることもできない状態なので、あきらめて夫に少しでも優しくし、苦手ですがかわいく接するようにし(親から変な顔と言われた後遺症か、甘えたことがないからか甘え方がわからない、それは夫も知っていて同情してくれる)できれば、今の家族で楽しくやっていきたいのです。が、なぜか夫は全く理解できないところで怒って機嫌が悪くなり、口をきかなくまります。説得しようにも(子供とどこか行く約束していたりするので)じゃあ、仕事休むからな、とかいって脅されます。めんどくさいです。話し合おうにも、俺は話したくない、何を言っても、お前の言ってる意味がわからない、みんな誰がきいても分からないだろうし、おかしいと思うだろう、かわいそうだからわかったふりをしてくれてるんじゃないか。どこが変なのか教えて?ときいても自分で考えろバカ、と言われます。お前は人の気分を悪くする天才だな。悔しかったら稼いでみろ。俺は話したくないのに、無理やり話してやってんだ。などなど。あまりひどいのは思い出せません。精神科の先生によると記憶がなくなるのは仕方ないことだということで、本当に記憶がポッコリ抜けていることがあり、またそれをバカにされます。(診断は適応障害)

お正月に、いきなりもうやっていけない。お前が変わらない限り無理、といわれ、別居を切り出されました。お金があっても、愛のない夫婦にはなりたくないというと、意味が分からないというので、わかってもらえなくて悲しいというと、俺が悪いことしたみたいな気分にさせられた。だから話をしたくなくなるんだ。あんたは(怒るとあんたになります)もうちょっと頭を使った方が自分のためのもなるよ、せっかく聞いてやったのに、(あんたが俺を話をしたくないようにさせている、楽しい話なら、誰だってしたくなるもんだ、工夫しろという感じです。)

経済的には見捨てられることはないと思います(自分が無責任な男ではないと思っているし、子供のことは溺愛。口うるさいのでウザがられていますが、子供なりにこういう人だからほっとけと気にしていません。)また、浮気もしません。ギャンブルもしません。よく働きます。機嫌がいいときはやさしいです。子供もかわいがり、家族でお出かけが生きがいのようです。はた目からはとてもいい人。素敵なパパねといわれます。私のことを、いつもきれいだねといってくれます。外見はよく言えばファニー、決してイケメンではありませんが自分ではもてると思っています。片づけられない病、でも子供には片づけろとうるさい。私は嫌なのですがしょっちゅうキスをしたがり、私に対して絶えず性欲があるといいます。疲れているといってあまり答えてあげませんが、機嫌が良くなるのがテキメンなので、できるだけ拒否しないようにしています。ほかの女に興味はなし。でもその気になればすぐ彼女はできると思っています。私の料理が好きでいつも食べているときは機嫌がいいです。上手だと褒めてくれます。私も正直体調が悪いのですが、頑張ってなるべくおいしく作ります。

子供が小さいときはあまり理解がありませんでした。出産後子供の夜泣きがひどく疲れていても何もしてくれず、(優しい言葉だけでもいいのに)そんなに大変なら実家に帰れと言われました。私が風邪をひくと、基本的に放置。頼まないと何かしてくれません。(普通、どうだ?とかいって様子を見たりしないかなあ…)
それなのに、自分の仕事が大変だったとき、見捨てたといって責めます。(こっちも育児で大変だったし、見捨てたというより見捨てざるを得ないひどいことをされた。ちなみになんども赤字を埋めるのに私が親に借金している、でも見て見ぬふり)もし、こういうことを言い返すと逆切れされて逃げられる、寝る、切れて暴力をふるうのどれかなので、言いたいことは言い返せません。ひたすら、責められ続けるのを耐えます。

長文すみません、これから、どうしたらいいのか、来月には結構式の予定もあります(二人だけなのでキャンセルは簡単)私の頭がおかしいのでしょうか。私の姉は夫が大嫌いです。皆さんの意見をぜひ伺いたいです。よろしくおねがいします。

会話のできない夫 まったく筋が通らないのに自分は間違っていないといいます。基本的に悪いのはいつも私。口ではお互い半々だといいますが、話の合間合間におまえが悪いから…とい意図が見えます。結婚15年目。子供も2人。最初から喧嘩が絶えず、お互い疲れて一度離婚しました。(あまりにひどい言動に子供がいても耐えられず…私が作った年賀状が気に入らないというので、夫の分は5枚しか印刷しなかったら、5枚じゃ意味がないといってばらまいた。悲しくなり泣くと、それをビデオに撮られた。お前は頭がおかし...続きを読む

Aベストアンサー

>暴力に関しては言葉の暴力(バカ、キチガイ、その他)からはじまり、私が泣いたり切れると、それを抑えるためだと言って殴ります。寄りを戻すとき、絶対バカと言わない、暴力はしないと約束しましたが、今は前と全く同じです。子供の前で、食事中ビールや熱いみそ汁を投げつけられたこともあります。たいせつにしていた父の形見も壊されました。

ここまでするのは常軌を逸しています。
性格的に偏っているとか我儘だとかいうレベルではありません。御主人は病んでいますね。

自分がおかしい人は身近な人のこととか言いやすい人に対しておかしいということを言います。
もし、今度、同じような暴言を吐いたら自分のことを人に転嫁して言っている、今、病気が出ていると判断なさってください。決して真に受けたり本気にしないように。

ご主人は努力で自分を治すことは不可能なような気がします。
客観的に見て意味の分らないことを言ってるのは全部、ご主人の方だと思います。

このまま我慢していたら壊れますよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング