gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

真核生物のミトコンドリアで行われている電子伝達系で生じた活性酸素はミトコンドリアから細胞内に漏れ出す(?)などしないのでしょうか?

A 回答 (2件)

老化は、ミトコンドリアからの活性酸素の漏出が増大し、それが細胞機能に悪影響を与えるという「老化におけるミトコンドリア遺伝子変異蓄積説」は、現在研究中のようです。


しかしながら、ミトコンドリアは絶えず活性酸素の攻撃に遭っていますが、この攻撃に強いミトコンドリアを持つ生物は一般に寿命が長い傾向にあります。ハ虫類型ミトコンドリアは、ハ虫類や鳥類が持ちますが「鶴は千年、亀は万年」と言われる程長寿の原因の一つにハ虫類型ミトコンドリアがあるようです。
下記URLも参考になさってください。
○ミトコンドリア遺伝子と長寿
http://www.tmig.or.jp/J_TMIG/kouenkai/koza/62koz …
    • good
    • 0

ミトコンドリア内では活性酸素は裸の形では存在していません。


また漏れ出す隙間もありません。
漏れ出しても細胞内の多くの脂質二重膜に阻まれ遠くまで(数十nm以上)移動できません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング