痔になりやすい生活習慣とは?

「四月十日夜楽天白微子…」で始まる白居易の「元微子に与うるの書」は、どこに載っているのでしょう。明治書院の新釈漢文大系「白氏文集」、「古文真宝」、「文章規範」などを探しましたが見当たりません。市立図書館のレファレンスでも相談したのですが、分りません。地元の大学図書館にも相談したのですが、簡単にはいきません。本文と訳文、そして語釈が載っている本が見つかれば一番いいのですが、本文(影印本を除く)だけでも載っている本で、容易に入手できるものをご存知でしたら是非教えてください。お願いします。

A 回答 (1件)

少し題名が違うようですが、こちらのことではないかと思われます。



白楽天の「与微之書」〔微之(びし)に与うるの書〕の原文と読み下し
が載っている資料を見たい。

『新釈漢文大系101 白氏文集5』明治書院刊に収録されている。
「与微之書」はp.430-440にかけて、原文ならびに読み下し、通釈が
記されている。

レファレンスの共同データベースから拾ってきたものです。

参考URL:http://crd.ndl.go.jp/GENERAL/servlet/detail.refe …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

esperansa 様
 早速ご教示いただきありがとうございます。
 『新釈漢文大系101 白氏文集5』は市立図書館で手にとって調べたのに…。見落としですね。明日、また図書館に行ってきます。ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/17 00:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q短歌、和歌について教えてください

和歌というものに興味があっていろんな和歌を調べています。
やはり恋の和歌が多いように感じますが、同性に送った和歌というものはありますか?
女の人が女の人に、男の人が男の人に。
和歌がブームだった時代は同性愛などへの理解はどうだったのでしょうか?
稚児の存在くらいしか知らないので、詳しく教えていただきたいです。
あと同性に送った恋の和歌、同性愛をテーマにした和歌があれば教えてください。

Aベストアンサー

古今著聞集(十訓抄にも)に宗順阿闍梨醍醐の桜会にて童に歌を送る事并びに中院僧正見物の事
というものに僧侶が美形の若者に
昨日見しすがたの池に袖濡れてしぼりかねぬといかで知らせん
返事
あまた見しすがたの池の影なればたれゆへしぼる袂なるらぬ

とある。勿論男色だとは書いてはいない。
僧侶が稚児を抱えていたのは公然の秘密。けしからんというのも読んだ事が有る。

白河天皇の近臣には、天皇と関係があった者もいるとWikipediaにあった。

少しずれるが、松尾芭蕉の句に
月澄むや狐こはがる稚児の供
とあり、少年愛を題にしている。死ぬ2週間前の作。

古典がつまらないのではなく、古典をつまらなくしている。学校の先生と試験が。

Qヒトラーはなぜユダヤ人を大量虐殺したの???

お世話になります。
基本なのかもしれませんが、ヒットラーはユダヤ人を何故あのような形で虐殺しひどい事をしたのでしょうか?その根拠を分かり易く教えて頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

なぜかというのは解明されていないので、真実は調べてもわからないと思います。ヒトラーはユダヤ人の血がまじっている可能性だあったという噂がありますが、それも噂なだけで、まだ解明されてはいません。(参考URLにつけときます)

当時のドイツの状況はご存知でしょうか?
戦争に負けて、ものすごい額の賠償金を課され、軍事力は制限され、領土や海も奪われた。負け戦におわされたあまりに一方的な代償、国民の政府への反感は相当なものであったと思われます。

そこに世界恐慌が起こり、貨幣価値が60億分の1にまでなるというありえないインフレになり、失業率が30%をこえるまでになりました。バター400グラムのために丸二日休みなく働かなければならない状況です。しかも、まだまだ不景気は悪くなる傾向で、お金がない、食べるものもない、仕事もない、明日どうなるかもわからない、そんな状況でした。それを国は解決できないでいました。

日本も不景気な時に小泉首相が人気出てましたね。あれとは程度がまったく違いますが。独裁的なまでのリーダーシップとわかりやすい言葉で説明できる弁舌力を持つ指導者を求める声が強くなっていったのです。

それがヒトラーでした。ヒトラーは貧乏だったという通説がありますが、実は裕福でおまけに神童といわれるくらい優秀だったとの話もあります。そして青年時代のヒトラーは画家を目指していましたが、美大の受験には失敗してます。このウィーンにいた時代は、貧乏だったとナチスの発表している公式な伝記にはのっていますが、実は裕福だったようです。

この頃のヒトラーは絵を売る生活をしていたヒトラーにとって裕福な芸術人の多いユダヤ人はよき取引相手であったようです。それなのに、ヒトラーはナチスに入ってからどういうわけかユダヤ人を嫌う発言や文書を残しています。

この頃になにかあったのかもしれませんが、ヒトラーが個人的にユダヤ人に恨みがありそうな記録はありません。ただ、ヒトラーは作曲家ワーグナーに心酔していたという記録があります。ワーグナーはユダヤ人への差別意識がある作曲家で、ドイツ人・アーリア人種の純粋さを保つことが大切であると風潮しており、のちの「ゲルマン主義」につながるような思想を持っていました。

ヒトラーの話はとりあえずこれで十分だと思いますが、ドイツが経済的に最悪な状態にあったのですが、そこにいたユダヤ人はドイツでは少数民族ではありましたが、昔から銀行業などを営みその利子で生活をしいる人が多かったのです。この金貸業は「いやらしい職業」として一般的に嫌われていました。このことはシェークスピアのヴェニスの商人でも感じられます。経済が低迷し失業率が高まってくると「働きもせずに、利子で暮らしている」という嫉妬心がユダヤ人に対して芽生えてきたのは不自然ではないと思います。

ここに目をつけたナチスは「ユダヤ人はイエス・キリストを殺した悪いやつら、今度の戦争もユダヤ人が足をひっぱったから負けた。ユダヤ人はこの国をのっとるつもりだ」という話で国民を扇動。政党の支持率もあがりますし、ユダヤ人から富を奪い取ることで経済力も向上させることに成功したのです。

もともとユダヤ人はキリスト教との関係で差別されることの多い民族で、金貸等で恨まれている人もいましたから、そういう差別意識に火をつけることは難しくなかったといえます。

個人的にはユダヤ人迫害は「お金」と「妬み」と
「民族主義」があいまって起こった悲劇と考えます。


下のサイトはかなり詳しくナチス・ヒトラーについての解説をのせています。

ただナチス関係の情報は私はあてにならないと思っています。というのも旧東ドイツの体制は、金融・マスコミ・軍事力を制圧しており、絶対的な独裁でした。その当時に作成した資料は全て国の管理下におかれた状態で作成・発表されたものであり、不都合な情報の削除などはいくらでもできたからです。

また旧東ドイツ体制の崩壊で多くの貴重な資料が流れています。いろいろとうやむやになったことも多いようで、そのときにこっそり書き換えてても不思議ではありません。結局歴史上なにがあったかは当人にしかわからないものなのでしょうね。

参考URL:
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/_floorB1F_nazis_X.html

参考URL:http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_hc/a6fhc616.html

なぜかというのは解明されていないので、真実は調べてもわからないと思います。ヒトラーはユダヤ人の血がまじっている可能性だあったという噂がありますが、それも噂なだけで、まだ解明されてはいません。(参考URLにつけときます)

当時のドイツの状況はご存知でしょうか?
戦争に負けて、ものすごい額の賠償金を課され、軍事力は制限され、領土や海も奪われた。負け戦におわされたあまりに一方的な代償、国民の政府への反感は相当なものであったと思われます。

そこに世界恐慌が起こり、貨幣価値が60億...続きを読む

Q積分で1/x^2 はどうなるのでしょうか?

Sは積分の前につけるものです
S dx =x
S x dx=1/2x^2
S 1/x dx=loglxl
まではわかったのですが
S 1/x^2 dx
は一体どうなるのでしょうか??

Aベストアンサー

まず、全部 積分定数Cが抜けています。また、積分の前につけるものは “インテグラル”と呼び、そう書いて変換すれば出ます ∫

積分の定義というか微分の定義というかに戻って欲しいんですが
∫f(x)dx=F(x)の時、
(d/dx)F(x)=f(x)です。

また、微分で
(d/dx)x^a=a*x^(a-1)になります …高校数学の数3で習うかと
よって、
∫x^(a-1)dx=(1/a)*x^a+C
→∫x^adx={1/(a+1)}*x^(a+1)+C
となります。

つまり、
∫1/x^2 dx=∫x^(-2)dx
={1/(-2+1)}*x^(-2+1)+C
=-x^(-1)+C
=-1/x+C

です。

Q2階微分d^2y/dx^2を詳しく教えてください

微分=傾き=tanθ=dy/dxと言うのは入門書でなんとかわかったのですが
2階微分=傾きの変化率(傾きの傾き)=d^2y/dx^2
のこのd^2y/dx^2がなぜこうなるのかぜんぜんわかりません。
dy/dxがどう変化してd^2y/dx^2となるのか教えてください。
いろいろ本やネットで調べましたが傾き=tanθ=dy/dxまでは入門書でも
詳しく書かれているのですがd^2y/dx^2へはどの解説でもいきなり飛んでいってしまいます。

Aベストアンサー

表記の仕方ですか?
dy/dxは 
yをxで微分するということです
2階微分はdy/dxをさらにxで微分するということです
dy/dxのyのところをdy/dxにおきかえれば
d(dy/dx)/dx=d^2y/dx^2
見た目ではdが2回掛かっているからd^2
dxの部分も2回掛かっているのでdx^2なんですが
dを1つの変数とみたり、dxを1つの変数と見てたりして分かりにくいかもしれません
これはそう決めたからなんです
ある程度覚えるしかないです

Q是以(ココをモッテ)と於是(ココニおイテ)

受験生です。お願いします。
◇是以(ココをモッテ)と於是(ココニおイテ)
の意味の違いがハッキリしません。
前者が「そういうわけで」、
後者が「そこで、そういうわけで」
ということですが、
この2つの語彙には厳密に言うと違いはあるのですか?
◇もう一つ、是以(ココをモッテ)と以是(コレをモッテ)の区別(ココなのかコレなのか)が覚えられません。「ココ」と「コレ」の違いと覚え方について教えてください。

Aベストアンサー

>是以(古語)連接詞:
・意味は、ここをもって(すれば)。これをもって(すれば)。これをもって(すれば)。そういうわけで。こういうわけで。それで。そこで。だから。
因果関係を表現。前文に原因を、後文でその結果を言い表すときに使用する連接語と解釈してください。つまり原因があって結果がある場合の表現に使用します。
「是以」の現代語の類語として、因此(これによって、このために、こういうわけで、だから)or 所以(それだから)などがあります。

例句:計画欠妥,是以遭遇困難。
(計画が妥当を欠いていたから(コレヲモッテ)困難に遭遇したのである)=
(計画が妥当を欠いていた。そういうわけで困難に遭遇したのである)。

>於是(連接詞)=於是乎:
・意味は、ここにおいて・・・。これにおいて・・・。そういうわけで・・・。そこで・・・。
起因関係を表現。前文にある事情が起こり、後文にそれによって影響された事柄が引き継がれる表現に使用。前後の文章は因果関係とは限らない。起因関係です。

「於是」の類語として、因此 or 因而(そのために、それで、だから)。

例句:経過老師的反復講解,於是我徹底明白了這个問題。(先生の繰り返しの解説があり(ココニオイテ)私は徹底的にこの問題を諒解した)=(先生の繰り返しの解説があった。そこで私は徹底的にこの問題を諒解した)。

ご覧のように、「是以」も「於是」も意味はまったく同じです。ただし前者は'因果関係'で、後者は'起因関係'を表すと解釈すれば理解が早まるのでは。なお両者ともに、「ココ」としても「コレ」としてもまったく意味は同じです。
「是」は、コレ・ココ の意。
「以」は、~をもって の意。
「於」は、~によって の意。

>是以(古語)連接詞:
・意味は、ここをもって(すれば)。これをもって(すれば)。これをもって(すれば)。そういうわけで。こういうわけで。それで。そこで。だから。
因果関係を表現。前文に原因を、後文でその結果を言い表すときに使用する連接語と解釈してください。つまり原因があって結果がある場合の表現に使用します。
「是以」の現代語の類語として、因此(これによって、このために、こういうわけで、だから)or 所以(それだから)などがあります。

例句:計画欠妥,是以遭遇困難。
(計画...続きを読む

Qe^-2xの積分

e^-2xの積分はどうしたらよいのでしょうか…。e^xやe^2xsinxなどはのってるのですがこれが見つかりません。お願いします。

Aベストアンサー

いささか、思い違いのようです。

e^-2x は、 t=-2x と置いて置換してもよいけれど、牛刀の感がします。

e^-2x を微分すると、(-2)*( e^-2x )となるので、

e^-2x の積分は、(-1/2)*( e^-2x )と判明します。

Q光の速さは光の色(=波長)によって速度が異なるんですか?

光の速さは光の色(=波長)によって屈折率が異なる
ということについて質問です。

屈折率は n = (媒質Aでの速さ)/(媒質Bでの速さ)
で表され、波長が小さいほうが屈折率が大きいので

光というものは光の色(=波長)によって速度が異なると考えていいのでしょうか?

そうならば、下記の光速の値:

"宇宙の真空中における光速の値は 299,792,458 m/s(≒30万キロメートル毎秒)”

は、光の平均的速さになるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

すみません 明確に答えてなかったので補足します。
光というものは光の色(=波長)によって速度が異なると考えていいのでしょうか?
真空中では 同じ
物質中では 異なる。

なお、蛇足ですが、物質中では 真空中より遅くなります。

Q酸化剤と還元剤 イオン反応式(化学反応式)の作り方

下のホームページの(3)~(7)の実験をイオン反応式または化学反応式で表すとどうなるのでしょうか。
また、酸化数とかいうものを使うと、それは、どのように変化するのですか?
http://edu.chemistry.or.jp/teibanjikken/shigh/redox/redox.html

Aベストアンサー

ここの実験は学校でやられましたか。
やっていないけれどこのサイトを見て反応式に直してみようと思われたのですか。

補足でのご質問はヨウ化カリウムと過酸化水素の反応でのヘキサンですね。
ヘキサンを加える前と加えた後の色の変化が示されています。
加える前が褐色、加えた後が赤紫です。ヨウ素I2ができたことの確認をしています。
この変化ではヨウ素の性質が下敷きになっています。辞典でヨウ素の性質を調べてみてください。検索しても出てきます。
ヨウ素は濃い紫色の固体です。ほとんど黒に見えます。蒸気の色は紫です。昇華しやすいので中学校などでも見ることがあると思います。
水には少ししか溶けません。溶けると褐色になります。薄いと黄褐色に見えます。濃いと濁った濃い褐色になります。水には溶けにくいですがアルコールやエーテルには溶けます。ヘキサンにも溶けます。溶けると褐色ではなくて紫に見えます(アルコールは種類によって色合いが少し変わります)。エーテルやヘキサンに溶けたときの色が蒸気の色と同じですから分子で溶けているということが分かります。水に溶けているときの褐色はI2ではなくて少し変化したものになっている色です(教科書にはI3^-というちょっと変わった化学式が参考として書いてあると思います)。イオンI^-になっているときは無色です。KIの色は無色です。(中学校でやるヨウ素デンプン反応での色は青紫~赤紫です。ヨウ素分子の色が見えている事になります。ヨウ素を使ったうがい薬の色は紫ではなくて濃い褐色です。I3^-の方の色です。)
I3^-の黄褐色はFe^3+などの色と同じような色です。I2に特有の色というのではありませんので紫色の確認をやってみようというのがヘキサンを使う理由です。ヘキサンは水に溶けませんので水の中に溶けていたヨウ素を水から抜き出すことも出来ます。
(参考URLの写真では分かりませんがヘキサンにヨウ素が移れば水溶液の黄褐色が薄くなるはずです。)
この実験では
(1)過酸化水素とヨウ化カリウムの反応で
  2I^-→I2+2e^-
(2)生じたI2の確認を溶液の色の変化で行う
の2段階のことをやっています。

反応式は作ってみてください。

ここの実験は学校でやられましたか。
やっていないけれどこのサイトを見て反応式に直してみようと思われたのですか。

補足でのご質問はヨウ化カリウムと過酸化水素の反応でのヘキサンですね。
ヘキサンを加える前と加えた後の色の変化が示されています。
加える前が褐色、加えた後が赤紫です。ヨウ素I2ができたことの確認をしています。
この変化ではヨウ素の性質が下敷きになっています。辞典でヨウ素の性質を調べてみてください。検索しても出てきます。
ヨウ素は濃い紫色の固体です。ほとんど黒に見...続きを読む

Qlim[x→+∞](x^n/e^x)=0 の証明

lim[x→+∞](x^n/e^x)=0 の証明
「任意のn∈Nに対して、lim[x→+∞](x^n/e^x)=0 が成り立つことをTaylorの定理を用いずに示せ。」という問題です。Taylorの定理を使わない場合、どのように証明すればよろしいのでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

f(x)=x^(n+1)/e^x (x>0) を考える.
f ' (x)=(x^n(n+1-x))/e^x
よりf(x)の最大値はf(n+1)=((n+1)^(n+1))/e^(n+1)
そこで次の不等式が成り立つ.
0<x^n/e^x=(x^(n+1)/e^x)・(1/x)≦((n+1)^(n+1))/e^(n+1)・(1/x)
極限をとると,
lim[x→∞]((n+1)^(n+1))/e^(n+1)・(1/x)=0
ハサミウチでlim[x→∞]x^n/e^x=0

Qジェノサイド(民族浄化・大量虐殺)は、なぜ起こるのですか?

ジェノサイド(民族浄化・大量虐殺)は、なぜ起こるのですか?


たとえばルワンダやダルフールなどにおいて、政治的・歴史的な理由は、ある程度勉強すればわかるのですが、

そもそも私の疑問は、ある特殊な状況下に置かれたときに、人は、こんなにも残酷になれるものなのか、ということです。

そこには、民族や宗教、教育、時代によって、差があると思えないのです。(たとえばルワンダには敬虔なキリスト教徒が多いですよね)

ある一定の条件がそろってしまえば、日常的には温厚な人間も、隣人を惨殺できるような人間に変わってしまうのでしょうか?

どんな人間の中にも、残虐性というものは、普遍的に眠っているのでしょうか?

何が、人間の残虐性を呼び覚ますのでしょうか?

抽象的な質問で、すみませんが、どんな切り口でも良いので、意見などを教えて頂けませんか?

Aベストアンサー

私たちは「人間は理性で行動をコントロールできる」と考えがちですが、実際のところは本能にかなり左右されていると思います。

教育に大きく左右されるでしょうが、じゃあなんで教育に左右されてしまうの?と言ったら、結局は「本能」という答えにたどり着くでしょう。
長期の教育だけでなく、短期の情報でもやすやすと左右されますよね。

状況によって、人は仏にも鬼にも変わります。
虐殺のような極端な行動まではいかなくても、このような現象はいつでも見られます。
例えば、何年か前、崖に登って降りられなくなった「崖っぷち犬」が話題になりました。
犬が救助された後、その犬を引き取りたいという人々が殺到して、抽選ということになりましたが、
崖っぷち犬の姉妹と思われる別の犬2匹も同時に希望を募ったところ、応募はゼロだったとか。
また、それ以前に、崖から降りられなくなってメディアに取り上げられなければ、どんなに飢えて苦しくても、人々から見向きもされなかったはずです。
たぶん、あまりに哀れな状況を見せ付けられると、「助けたい」と感じるスイッチが脳に仕組まれているのだと思います。
虐殺でも、自分たちが侵攻したときに、すでに他の誰かの蹂躙の跡があれば、救助にまわる可能性があると思います。

ほかにも色んなスイッチがあるようで、
小さくて丸いもの、目の大きいもの(赤ちゃん)を見たら、かわいい、助けたいと感じるスイッチ、
他人の不孝を幸福と感じるスイッチなどがあるようです。

私たちは「人間は理性で行動をコントロールできる」と考えがちですが、実際のところは本能にかなり左右されていると思います。

教育に大きく左右されるでしょうが、じゃあなんで教育に左右されてしまうの?と言ったら、結局は「本能」という答えにたどり着くでしょう。
長期の教育だけでなく、短期の情報でもやすやすと左右されますよね。

状況によって、人は仏にも鬼にも変わります。
虐殺のような極端な行動まではいかなくても、このような現象はいつでも見られます。
例えば、何年か前、崖に登って降りられな...続きを読む


人気Q&Aランキング