gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

今でこそ日本の新造鉄道車は殆どデジタルブレーキを装備していますが、私が知っている限り日本初(世界初?)のデジタルブレーキ車は千里の万博の時に増備された現在の(その頃は名前が違ったような記憶が・・・)大阪市交30系だと思いますが、他にもっと古いデジタルブレーキ車は存在したのでしょうか?。
それから交流電化のVVVFは新幹線300系とドイツICEとどちらが先だったでしょうか?。私がWikipedia等を調べた所では1年くらいしか年代の違いがありません。
また新幹線300系の制御用CPUにはFPUが付いていたという記憶がありますが、これも怪しいものです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。


>今でこそ日本の新造鉄道車は殆どデジタルブレーキを装備していますが、私が知っている限り日本初(世界初?)のデジタルブレーキ車は千里の万博の時に増備された現在の(その頃は名前が違ったような記憶が・・・)大阪市交30系だと思いますが、他にもっと古いデジタルブレーキ車は存在したのでしょうか?。

そうですね。
大阪市交の30系が最初になります。
三菱のMBSになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

koge-maguさん、ご回答有難うございます。やっぱり合っていたようですね。それからブレーキ方式を「OEC-1」とか称していたような記憶がありますが、はっきりしません。
やはり大阪の地下鉄は先見の明がありました。私は関一が好きです。

お礼日時:2009/07/20 14:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング