【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

医学部再受験を考えてる32歳です。

国立医学部医学科で入試において年齢による不利がなく、再受験に厳しくない大学
を探してます。

大阪大学、熊本大学は再受験に寛容と聞きました。
他にありますか?

それと再受験された方で面接試験を経験された方は面接の雰囲気も教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

  私は、2010年4月に某地方国立大学医学部医学科に入学しましたが、年齢は、入試受験時で34歳、妻子持ち(子供は3人)で、しかも、医療大学と医療専門学校で講師の仕事をしながらの医学部再受験でした。

人間は、不利な状況になればなるほど、勉強時の集中力が倍増すると思います。因みに私は、歯科医師兼歯学博士で、歯科医師研修の際に、癌性疼痛に苦しむ患者さんを医師の立場で救いたいとおもったため、再起を誓いました。
 私が、医学部受験を志したときも、年齢を気にしましたが、さまざまな情報を統合してみると、医学部再受験で年齢制限の比較的少ない大学として挙げられるものは、東京大学、京都大学、大阪大学、奈良県立医科大学、神戸大学、三重大学、岐阜大学、熊本大学、鹿児島大学、旭川医科大学、滋賀医科大学が挙げられると思います。
 面接時の雰囲気ですが、自分が医学部受験の際になぜ志望校を選択したのか、医師を目指そうと思った社会的・個人的背景、自分の描く理想的な医師像をしっかり面接官の前で、わかりやすく大きな声で伝えることができれば、和んだ雰囲気になり、若年齢者とほとんど変わらない評価を受けることができると思います。事実、私は面接の評価点が100点満点でしたから。
 ぜひ参考にしてください。
    • good
    • 1

はじめまして。


奈良県立医科大学は再受験生多いですよ。
失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

候補として考えてみます!!

お礼日時:2009/07/22 23:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q27才女、文系学部卒から医学部再受験への可能!

こんにちわ。現在27才社会人で医学部の再受験を考えている者(女)です。
医学部への再受験について、以下3点を中心に意見・ご助言いただければと思い投稿しました。
 
 (1)文系学部卒から勉強期間1~2年以内で医学部合格は可能でしょうか。(1年半後の2013年1~3月入試を考えています)
 (2)ターゲットとする大学は国公立・私学どちらが可能性高いでしょうか。
 (3)これからの勉強法や予備校選びなどについて

■(1):私の現状・学歴等・大学受験時の学力等■
現在:外資系コンサルティング会社にてコンサルタントとして勤務しています。
最終学歴:私立大学文系学部卒(早慶上智)
大学受験科目:英語・国語・世界史・数学(II・Bまで)
大学受験時の学力: 英語・・偏差値70程度、センター95%
数学・・63~5程度? センター80%
国語・・偏差値70程度 センター90%、小論文は偏差値75程度
             (世界史・・65程度?)

■(2):受験科目、受験校の選択について■
<費用面>
非常にわがままな希望だと承知していますが、関東圏の大学を希望しています。
費用については配偶者が働いていること、これまでの貯金、親に学費の一部を借りることもできそうですので
私立(それでも6年間総額3000前後までが限度でしょうか・・)も視野に入れています。

<学力・受験科目面>
関東圏の国立は偏差値が高いことや受験科目が多いことなどから私立の方が可能性があるのではないかと
考えていたのですが、文系の場合理系科目を習得しなければならず、私立中堅校であっても早慶理工レベル
が必要であり、センターで高得点を狙い個別試験は小論文等を重視する国公立の方が可能性があるとの情報も目にします。


■(3):勉強法(特に数理・・!)について■
元が文系のため、特に理科・数学の勉強方法についてお教えいただけるとうれしいです。
理科の科目選択でおすすめはありますか?
また、数学III・Cおよび理科目の一からの勉強して1年半程度で早慶理工レベルまで引上げるのは可能でしょうか。


現職では5年間精一杯やってきてスキル・経験共にたくさんのものを得られたと思う一方で専門性を深めることができていないという意識が強くなってきました。
長期的な視点で今後を考えるにあたり、どうしても医師として、生涯をかけてひとつの道を進んでみたいと強く思います。
合格できたとしてももう30前ですし、現状を知っている方からすると甘いことをいっているかもしれませんが、どんなことでも、経験談・意見・指摘などいただければ嬉しいです!
よろしくお願いします。

こんにちわ。現在27才社会人で医学部の再受験を考えている者(女)です。
医学部への再受験について、以下3点を中心に意見・ご助言いただければと思い投稿しました。
 
 (1)文系学部卒から勉強期間1~2年以内で医学部合格は可能でしょうか。(1年半後の2013年1~3月入試を考えています)
 (2)ターゲットとする大学は国公立・私学どちらが可能性高いでしょうか。
 (3)これからの勉強法や予備校選びなどについて

■(1):私の現状・学歴等・大学受験時の学力等■
現在:外資系コンサルティング会社にてコンサルタント...続きを読む

Aベストアンサー

今年、再受験をして国立医学部に合格しました。

私立も慈恵、日医に合格しています。

一つ目の大学は国立歯学部でしたので

私の場合は理系→理系です。

やはり、どれだけ時間がかかるかはその人次第だと思いますよ。

文系科目が得意でも理系はそこまでという方がいますから。

まず数学は私立入試でも数学IIIC分野が出題の五割です。

数学は理系分野の数学が概念的なところが多く、やはり難しいです。

例えば、

1+1/2+1/3+1/4+…+1/n+…
これを無限に足すといくらになるかわかりますか?

足し合わせる数はどんどん小さくなりますが
それでも少しずつは増加するので塵も積もれば山となるで
無限に足せばいつか無限になります。

一方で

1+1/2+1/4+1/8+…+(1/2)^2+…

これも無限に足すと少しずつは増えるから
無限に足すと無限になりそうですが
これは2に収束します。

早慶理系レベルの私立の医学部は
この話を本質的に理解できているかという問題を作ってきます。
(マーチレベルだと公式にたたきこむだけで良いのですが)

この問題は初歩の初歩ですが文系の人はこういう概念的なところが最後まで理解できない人がいます。

ですので、あなたが文系だけ得意なのか、理系数学までこなせる
数学的な力もあるのかで話は大きく異なるように思いますよ。

また、理科は私立も国立も2科目、II分野まで必要です。

一般に私立は生物を、国立は物理を選択する受験生が多いです。

物理は比較的練習した通りの問題が出やすいですが
生物の難問は誰にも解けないレベルが出ることがあり
難問が出やすい国立では、そこで物理と差がついてしまうため
物理選択が多くなります。

一方私立は生物に関しては難問が少ないので
学習しやすい生物の選択者が多くなります。

私立医学部が早慶レベルの偏差値と言っても
偏差値は同じでも早慶は倍率が高くても10倍程度ですが
医学部は倍率が20~30倍あります。
ですので、偏差値が同じでもやはり合格は狭き門です。

実際に、再受験で合格できた人は本当に少なかったです。

また人生ではじめて年齢差別も受けることになります。

例えば、順天堂は現役か一郎しか合格していません。
ここまで極端でなくても、いまの医師不足の流れから25才以上は敬遠されるのは事実ですので

トップ合格するような文句のつけようのない成績が必要です。

あなたの理系学力がわかりませんが
文系からやるのであれば3年程度はやる覚悟で
また3年でダメならばすっぱり諦める覚悟が必要だと思いますよ。

予備校では再受験してものの合格できず
ズルズル受験生を続けている人が沢山いました。

ネガティブな事も書きましたが
やはり合格してからの医学部の勉強は今は専門は少しですが
それでもとても楽しいです。
本当にやり甲斐のある仕事だなと思います。

夢を見ず、自分の実力を等身大にみて
無理なくやれそうな日程と戦略で頑張られてください。
応援しています。

今年、再受験をして国立医学部に合格しました。

私立も慈恵、日医に合格しています。

一つ目の大学は国立歯学部でしたので

私の場合は理系→理系です。

やはり、どれだけ時間がかかるかはその人次第だと思いますよ。

文系科目が得意でも理系はそこまでという方がいますから。

まず数学は私立入試でも数学IIIC分野が出題の五割です。

数学は理系分野の数学が概念的なところが多く、やはり難しいです。

例えば、

1+1/2+1/3+1/4+…+1/n+…
これを無限に足すといくらになるかわかりますか?...続きを読む

Q高学歴ではなく医学部再受験に成功された方、合格までの予備校選びや勉強法、大学選びを教えてください!!

難関高校・大学卒や医療系大学卒ではなく医学部再受験に成功された方、合格までの予備校選びや勉強法、大学選びを教えてください!!
私は都内在住の27歳で高校卒業後サラリーマンをしておりましたが、医学部受験をすることを決め先日会社を退職しました。
とはいえ、学生時代は「どうせ自分には無理だろう」と思い特に医学部を目指した勉強などの経験は全くありません。
それどころか大学受験の経験も無く、学校の成績が良かったわけでもありません。
一流の高校や大学に進学し基礎的な学力(地頭というのでしょうか?)がある方と違い、中学数学レベルからスタートしなくてはならない状態です。
そして特に親や親戚が医者であるとかコネがあるとかいう訳でもありません。
こんな現状で医学部受験などと言って無謀だとは思います。
医学部の方や医学部受験の勉強をしている方に笑われてしまうかもしれません。
でもそれもこれも承知の上で精一杯頑張りたいと思っています。
高校に行き直したつもりで、出来れば2~3年以内(30歳まで)に合格するつもりで勉強の予定を組みたいと考えています。
そこで私と同じ条件とまではいかなくても、社会人で高学歴では無く再受験成功を勝ち取った方、私の質問に是非アドバイスをお願いします!!
<質問>
・ 最終的には予備校に通うつもりですが、現段階では予備校の授業についていけるか不安です。すぐに予備校へ通った方が良いか、それとも何か別の方法で勉強した方が良いか教えて下さい。オススメの学校や教材があればそちらも教えて下さい。
・ 少しでも早く医師になることが最優先なので大学はどこでも良いと考えております。もちろん国立に行ければ一番良いのですが、現状を踏まえ私立でも大丈夫なよう当面の学費などは準備しました。主人の仕事の関係上、関東を離れずに済むのがベストですがそんなことも言ってられないので、今の私のような状況での大学選びのアドバイスをお願いします。受験科目が少ない、再受験者でもチャレンジし易い等オススメの大学があれば教えて下さい。

難関高校・大学卒や医療系大学卒ではなく医学部再受験に成功された方、合格までの予備校選びや勉強法、大学選びを教えてください!!
私は都内在住の27歳で高校卒業後サラリーマンをしておりましたが、医学部受験をすることを決め先日会社を退職しました。
とはいえ、学生時代は「どうせ自分には無理だろう」と思い特に医学部を目指した勉強などの経験は全くありません。
それどころか大学受験の経験も無く、学校の成績が良かったわけでもありません。
一流の高校や大学に進学し基礎的な学力(地頭というので...続きを読む

Aベストアンサー

 No.2です。再度、蛇足かもしれませんが受験校選び及び、気が早いですが少し卒後の事について参考意見を述べさせていただきたいと思います。
 
 質問者さんが都内で暮らしている方であればやはり都内の大学が良いと思います。それでできたら歴史のある大学の方が系列の病院などが多くて後々就職などで楽でしょう。地方の国立でも都内に結局戻って来る時、私立大学の医局に入る場合はやっぱりちょっと肩身が狭そうです。都立病院なんかに流れるケースが多いですが院はどうするんでしょう?

 注意すべきは順天・昭和は一年目に寮生活をさせられるので結婚されている方には障害になり得ます(多浪・再受に厳し目の採点かも)。東京医科はコネ度が高い大学だと言われてます。そうなると日医・慈恵とかをチャレンジ校にしてみたらいかがでしょうか?医学部受験は受験生が各大学を回遊しています。上・中・下というランクの中から日程と合格確率とを相談しながらチャレンジ・順当・滑り止めという感じで受験して回ります。できたら来年から場の空気を見る為に受験してみると良いと思います。

 私は苦手科目と得意科目の差が激しかったので、表示される偏差値より実質的に受かりにくかったように思います。得意科目は英語・生物で、これは旧帝系の実戦模試でもベスト10に入ったりしてました。数学がすごく苦手で、総合偏差値が河合でだいたい67,8といったところで運が良ければ国立に受かるかな?という感じでした。確かに数学は積み重ねが重要かもしれません。

 医学は正直、才能より努力な学問だと思います。私の親戚にも東京大(法と医それぞれ)、京都大、芸大の出身者がいますが、いかにも天才という感じはしないです。確かにgeneralに優秀です。中には白鳥のような経歴をもっている方もいますが、芸術やスポーツの世界と違って医者は毎年かなりの数が誕生します。学力で全国でtop100は超優秀ですが、スポーツの世界でtop100は意味がありません。私自身、中高通して年間40日は休んでいた“不登校児”でした。高校の進級すら危うかった事もあります。それで高二の秋くらいから勉強を始めて一年浪人しました。二~三年という数字を出したのは自身の経験からです。

 長々と失礼しました。いつか合格報告をお待ちしてます。質問じゃないと削除されるかもしれませんが(^^;

 No.2です。再度、蛇足かもしれませんが受験校選び及び、気が早いですが少し卒後の事について参考意見を述べさせていただきたいと思います。
 
 質問者さんが都内で暮らしている方であればやはり都内の大学が良いと思います。それでできたら歴史のある大学の方が系列の病院などが多くて後々就職などで楽でしょう。地方の国立でも都内に結局戻って来る時、私立大学の医局に入る場合はやっぱりちょっと肩身が狭そうです。都立病院なんかに流れるケースが多いですが院はどうするんでしょう?

 注意すべきは...続きを読む

Q浪人が不利な医学部……という噂

よく○○大学は浪人が不利とか言われますが本当に不利になることはあるのでしょうか?そりゃボーダー上や同点なら現役生を合格させると思います。ですが点数の優劣がハッキリしているのに年齢や浪人であるだけで落とされたりするのでしょうか(群馬大学の出来事は極端過ぎますの20代までとさせてください)

個人的には成績が良ければ何処でも受かると考えています。特に『多浪嫌いで有名な△△大学』があるとか言っている人がいますが、多浪自体が少ないのだから合格する多浪生が少なるのは当然ではないでしょうか?

国公立ならまだしも私立医大も浪人生は不利とも言う人間がありますが、発言している人は根拠があるのでしょうか?実力がない奴の遠吠えのようにしか見えません。

Aベストアンサー

はっきり言うけど20代なら年齢のみで落とされることはまずない。
少なくともうちの大学はそう、落ちるときは大体が点数足りなかっただけ。
これはうちの教授に聞いた話だから信憑性は高いと思う。
ただ一大学のみのサンプルなんで全国的にどうかは知りません。

No.1の人は昔から(昔は名前違ったけど)自分の経験や伝聞を絶対基準として妄想をふくらませてこうであるに違いないと回答する人だから、結構間違っていることが多いです、いい回答も多いけど。

事実、ある年齢層で異常に面接合格率が下がっている大学医学部はありますね。
→これどこ?で、落ちた人が面接で落とされたという根拠は?

Q医学部 再受験 経歴 差別について

当方25歳女性
通信制高校卒業後、
ストレートで下位旧帝文系卒業
その後、就職せず、3年間フラフラしていました。

このたび、一年発起して、今年度、医学部を目指す事にしたのですが、
医学部再受験の際の経歴差別が心配なため
医学部再受験の経歴差別について詳しい方、教えて下さい。

医学部受験に関して、多浪差別、年齢差別等はよく聞き、
調べるうちで、寛容な大学と、厳しい大学がある事もしりました。

当方、25歳と言う事で、大学を選べば、年齢的には、
さほど厳しくないのかなーとも思いますが、
経歴差別をとても心配しています。

私は通信制高校卒業+4年間のブランクがある経歴に
傷がある受験生になります。

医学部出願時に経歴を提出する大学が殆どだと思いますが、
経歴差別が厳しい大学等はどのように調べたらよいのでしょうか。

というよりも、
通信制高校卒業&4年間のブランクはやはり経歴に傷となるのでしょうか。

お返事ください。
お待ちしています。

Aベストアンサー

あと一言追加します。下位旧帝などという言葉は使わないほうが良いと思います。

北大、東北大、九大のいずれかをさしているのでしょうか。
私の勝手な推量であって、私がこれらの旧帝大を下位だと思っているわけでは
ありません。ただ、まさか、東大、京大、阪大、名大を下位とは称さないと思った
だけです。そう言うとやはり、私も思っているかと思われるかもしれませんが、
そうではないのです。無理やり上位、下位等とつけるとすれば、世間的にはそう
考えられているのかなということです。

余計なことを書いてしまいました。例えば東北大は、歴史的には阪大より古く、
決して、下位などといわれるものではありません。

もし、上位だ、下位だというとすれば、おそらく、大学受験の偏差値による難易度
から来るのでしょう。

また、論文数、論文引用数などによるランキングも存在しますが、これらも、
無理やり順位をつけているだけで個々の大学の本当のレベルなど示しているものでは
ないと考えています。

なんか、本論から外れているとは思いますが、すでに大学を卒業しているものが、
下位旧帝卒などと発言すること自体にこの質問者の問題点があるといいたいのです。

自分のレベルを表現するのに出身大学を示したいなら、具体的に示せばよいと思います。
下位旧帝などという表現はその大学にも、その大学の卒業生にも、その大学の現役学生にも
失礼だと思います。
そういう失礼な人が、自分の経歴が不利かなどという質問をすれば、そりゃあ不利だよという
意地悪な回答が来ても不思議ではありませんよ。

この回答は、下位旧帝という言い方はやめなさいという意図で、あなた自身を否定するものでは
ありません。今後、気をつけられたほうが良いですよという忠告です。

あと一言追加します。下位旧帝などという言葉は使わないほうが良いと思います。

北大、東北大、九大のいずれかをさしているのでしょうか。
私の勝手な推量であって、私がこれらの旧帝大を下位だと思っているわけでは
ありません。ただ、まさか、東大、京大、阪大、名大を下位とは称さないと思った
だけです。そう言うとやはり、私も思っているかと思われるかもしれませんが、
そうではないのです。無理やり上位、下位等とつけるとすれば、世間的にはそう
考えられているのかなということです。

余計なことを書い...続きを読む

Q医者は何科が一番楽ですか?

卒業して研修医も終えたら希望する科に行きますが、

一番楽で責任も少ないのは何科ですか?

また、こんな事を考える様では医師に向いてませんか?

セットで教えてください、どなたかお願いします。。

Aベストアンサー

医者をやる以上は、大なり小なり責任の大きさ(≒訴訟リスク)は不可避なため、実の所責任の大小というのはあんまり重要な因子ではないのです。ただし産婦人科・小児科は例外です。リスクの観点からみれば丸腰で紛争地帯に行くようなものですから、止めましょう。

責任の100%回避が無理な以上、1 楽な環境、2 儲かる、3 つぶしが利くなどを考慮する必要がありますが、正直言って科による差よりも職場による差が大きすぎます (同じ内科でも老人病院で楽&高給な所もあれば、大学病院で激務薄給の所もあるので)

というわけで質問者さんが楽をしたいのか、金を儲けたいのか、安定した生活を望みたいのか、あるいはパートナーに稼いでもらって自分はのんびりとフリーター医生活を満喫したいのか。そこら辺が分からないと詳しくは書けません。

Q47才の社会人なのですが、国公立大学医学部の受験を志しております。私学

47才の社会人なのですが、国公立大学医学部の受験を志しております。私学は学費的に不可能なのですが、万が一合格水準に達していたとしても年齢からして合格は頂けないのでしょうか?また私のような方はいらしゃるのでしょうか?何か情報をお知りの方がいらしたら宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

以前国立大学医学部で助手をしておりました。
その中で、会社を定年後入学された方がおられました。卒業時は65歳を超えておられましたが、医師になられました。こういう例はあります。
 しかしです。質問者も書かれておられますが、医師養成には多額の資金が必要です。国立大学の場合は国費、すなわち多額の税金が投入されます。47歳の方が入学され、55歳で卒後研修が終わったとして、後何年現役医師でいられるでしょうか。18歳の人なら26歳で卒後研修を終えられます。仮に65歳定年として10年、若い人なら約40年あるわけです。47歳の人が18歳の人の4倍の能力があるとは普通考えられませんので、同じ能力なら若い人を取るでしょうし、年齢で区別されても仕方ありません。だって、他の職業でも考えてみてください。55歳の新入社員を採用しますか?
47歳の社会人ならそのくらいの常識を持つべきだと私は思います。

Q医学部受験の厳しさ、、?

医学部受験の厳しさを教えてください。(私大、国公立含めて)


早稲田、慶應の理系学部に普通に受かるような偏差値を持った人でも、私大医学部に落ちていることや、
浪人生、しかも多浪生が多いのが現状くらいしか分かりません。



私の考えですと、一年間浪人してダメだったら、もう見込みはないと思うんですが、
これほどまで医学部を志す多浪生がいるのはどうしてなのでしょうか。



よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 一浪して早稲田商卒です。

<医学部受験の厳しさを教えてください。>

もし、生まれ変わって医学部目指すとしたら、たぶんどこにも

受かりません。3浪してもしかしたら、かな。

それくらい度を越して超難関です。私文頂点こそ受験最激戦の

はずですが、医学部受験に比したら、早慶文系合格なんて

遊びみたいなもんです。だって理系のくせに、古文や漢文が

得意とかありえない世界でしたわ、見てると。

たぶん高2か高校受験を控えている人とお見受けしますが、

覚悟してくださいね。目指すなら。

<これほどまで医学部を志す多浪生がいるのは>

いうまでもないです。就職状況です。

もし、私が将来 東大京大間違いなしと言われてる中学生なら

東大なんて目指さない。医学部目指します。

どこでもいい。沖縄だろうが網走だろうが。

国立どころか公立大学でもいいから、医学部目指します。

将来 安泰だもん。

<一年間浪人してダメだったら、もう見込みはない>

うん。一浪の段階で見えると思います。2浪に突入する

価値があるのかどうかが。

がんばってね。

Q国公立大学医学部の後期出願についてのご質問

国公立大学医学部の後期出願で、山梨大学、岐阜大学のどちらにしようか迷ってます。

現役の高三生です。センター試験で失敗してしまい、9割どころか800点を切ってしまいました。
前期は、もともと決めていたチャレンジ校を受けるつもりですが、後期の出願先を決めかねています。
できれば関東近畿の近辺でと考え、何とか足切りを超えそうな山梨大学、岐阜大学の2校にまでは絞りました。比較の判断材料としては、

1.岐阜の方が2次試験の配分率が山梨より高く、逆転の可能性が高いかもしれない。
   センター:2次
<山梨> 2 : 3(800点:1200点)
<岐阜> 1 : 3(400点:1200点)

2.センター試験の失敗原因は、おもに数Iで、英語は高得点でした。
そのため、英語の傾斜配点の高い山梨の方が、駿台や河合塾の合格判定では上に出ます。

3.数学が不得意で英語が得意なので、岐阜の2次試験の方が有利かもしれない。
<山梨> 理科(2科目)600点、数学(I、II、III)600点
<岐阜> 理科(2科目)400点、数学(I、II、III)400点、英語400点

4.山梨は出願数11倍で足切り、岐阜は40倍で足切り。

5.偏差値的には岐阜の方が上。岐阜の後期は例年、かなりの高倍率になる。

数学、理科の過去問の相性は、どっちもどっちという印象です。
遅くとも4日後には出願しなければならないので、どうか早めのアドバイスをお願いいたします。
最終的には自己責任と自覚しています。
よろしくお願いします。

国公立大学医学部の後期出願で、山梨大学、岐阜大学のどちらにしようか迷ってます。

現役の高三生です。センター試験で失敗してしまい、9割どころか800点を切ってしまいました。
前期は、もともと決めていたチャレンジ校を受けるつもりですが、後期の出願先を決めかねています。
できれば関東近畿の近辺でと考え、何とか足切りを超えそうな山梨大学、岐阜大学の2校にまでは絞りました。比較の判断材料としては、

1.岐阜の方が2次試験の配分率が山梨より高く、逆転の可能性が高いかもしれない。
   セン...続きを読む

Aベストアンサー

国公立大学医学部は特異的です。
センター試験でミスが許されないのです。
しかし、国語で失敗する学生は毎年います。
前期ならまだ800点なくとも770点あれば
ボーダーラインの国公立大学医学部は有ります。
しかし、後期は募集人数が少なく、センターがダメなら
選択肢が無くなります。後期では9割必要です。
しかし山梨大学と岐阜大学は特別です。
山梨は国立大学としては日本で唯一前期で一般入試が無く
完全後期型です。
岐阜は後期試験での募集が前期とほぼ同じで
後期2次試験の配点がすごく高いです。
センターで点が取れず、2次力特に数理が得意な人が後期で狙うパターンです。

岐阜は全国からセンター失敗組が集まります。そのため毎年競争率が
40倍を越え、岐阜大学の2次試験のとき岐阜市内のホテルが取れなくなるほどです。
また毎年京大の医の医残念組は九州大学に回りますが一部は受けに来ますよ。
しかし今年は狙い目だと思ってます。
例年より易しくなると思われます。
阪大、京大残念組が奈良県立医大の後期に回ると思われるからです。

山梨大学は募集人数が多く、岐阜よりは易しですが
理科科目は半端じゃないほど難しい。
貴方が物理化学得意ならアドバンテージがあります。
また理科科目が不得意なら合格は難しいです。
我こそは理科が得意だと言う学生が集まります。
また山梨は関西からは不便ですよ。

どちらにせよ、あなたのような場合は前期で合格を目指すべきで
センターで失敗したならそちらのランクを落とすべきです。
後期はおまけだと思った方が良いです。
私なら後期は岐阜が狙い目だと思います。

国公立大学医学部は特異的です。
センター試験でミスが許されないのです。
しかし、国語で失敗する学生は毎年います。
前期ならまだ800点なくとも770点あれば
ボーダーラインの国公立大学医学部は有ります。
しかし、後期は募集人数が少なく、センターがダメなら
選択肢が無くなります。後期では9割必要です。
しかし山梨大学と岐阜大学は特別です。
山梨は国立大学としては日本で唯一前期で一般入試が無く
完全後期型です。
岐阜は後期試験での募集が前期とほぼ同じで
後期2次試験の配点がすごく高いです...続きを読む

Q医学部受験娘の3浪の是非についてアドバイス下さい。

2浪の娘の今後について迷っています。今年私立医学部を中心にこれまで10校程度受験しましたが、現在のところ1校も一次試験も受かっていません。しかし、最難関の慶應大学などは自己採点で昨年度の合格最低点はクリヤーしたようで、そこそこの実力はあるのではと思っていますが、聖マリアンナや女子医大も受かっていないので、実力を推し量れないでいます。
これから医学部以外のセンター併願校を受けて行きますが、本人の意思が優先すると思いますが、医学部以外の受かった学校に入ったほうがいいのか、意思があるならもう一年(3浪)頑張らせたほうがいいのか迷うところです。
今年1年も特にここ1か月は家族総力戦で、大変な労力がかかりました。本人が体力的にも精神的にも大変で3浪は相当なリスクがかかると思います。しかし、1年の違いで医師になるのとならないのとでは人生が大きく変わります。どんなことでもよろしいですので適切なアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

国立医学部生を持つ親です。

我が家は皆、大学受験を終えていますが、受けるのは本人ですがそれを見守る親の気持ち、心中お察しいたします。
一度質問をお見かけし、その後どうなったかと気になっていました。
質問と他の回答の中で気になった点、3つ程あったので書き込ませていただきます。

1つ目。
質問文の中の「私立中心に10校」ですが、センターで受けられる私立を含む…としても、受験校に関しては、特に私立は日程的、経済的なことがあるので、ご家庭の事情、判断で様々だとは思いますが、数というより、レベル的に聖マリ、女子医の1次が受からない人が、慶応を受けていることが驚きです。
現役、1浪はどのような受験校だったかわかりませんが、過去でも聖マリ、女子医レベルの1次を通過していないのであれば、模試も受けていると思いますが、慶応は旧帝レベルがAB判定が出ていてもC、下手すると定員の少なさもあると思いますがDが出たりします。

合格最低点はその年によって違いますので一概には言えませんが、慶応の合格最低点をクリアーしたと言っているご本人もそうですし、親御さんが実力を推し量れない…と2浪までしているこの時点で(勿論入試は何が起きるかわからないですが)言っていることが、私は受験校の焦点を絞り切れていないように感じられます。
ここまで模試、受けていらっしゃいますよね?
率直に申し上げれば、「そこそこの実力」というのが偏差値64くらいなのであれば、慶応は厳しい、というより無理だと思います。
人数的に少ないこともあると思いますが慶応は別格です。
過去問対策もせず、ただ当日受けるだけ…であればそれはそれで結構なことですが…。

模試の判定を思い出すと、慈恵は慶応より1ランクよかったくらいですから、おそらく慈恵、学費下げた後の順天も、塾が「今まで受けなかったような上位層が受けている」とデータを出していましたので厳しいかもしれません。
私なら(我が子なら)上位国立層が受験してくるような私立大学はおそらく受けません。
全国私立約30校、そのうち関東約15校くらいだったとおおよそ記憶しています。
お住まいがどこかわかりませんが、自宅から通えないからという理由で、獨協、埼玉、東海等が何校か外れていくかもしれません。
学費の高さでもいくつか外しているかもしれません。
そうすると受験校は限られてしまうとは思いますが、ここまできて記念受験しているとは思いませんが、受ける以上は過去問見て、それなりの対策をせざるを得ないのではないかと思いますので、ここまで1次通過がないなら、私は10校の中に上位校の受けるだけ無駄な大学が含まれている気がします。
順天、日医大、昭和レベルでも、お子さんにとってはチャレンジ校レベルなのかもかもしれません。

お子さんのデータがあまりないので、厳しめに意見させていただきます。

浪人した時の駿台(市ヶ谷校)ではチャレンジ校、実力相応校、安全校…といような言い方をしていました。
当時7クラスほどあって、1クラス150人、1000人位いることになりますが、国立は上2校にいないと厳しい…と言われていたようなので、下のクラスでは私立専願の人も多いでしょうから、そこでは塾側がどのような説明していたかはわかりません。
子供のクラスでは、国立受験と併願しての私立…ということだったと思います。
5~6校が妥当だろう…との記憶があります。
その中でチャレンジ校、実力相応校、安全校を日程的、学費等を考慮し決める…ということになります。
我が家も浪人時、学費安い順に数校受けています。
私立専願だともう少し、日程的にも受験可能だと思います。
大事なのは過去の模試などから判断して、その3つのレベルにバランスよく受験校が入っていたのか?ということです。
浪人を重ねるほど、チャレンジ校より実力相応、安全校を手厚くせざるを得ません。
そこをお宅はどうされていたのか?
偏差値64というのは、私立医学部の最低ライン、ぎりぎりだと私は思いますが、戦略的にどうだったのか?3浪するのであれば、これ以上浪人したくないのであれば、しっかり検討することをお勧めします。
No.3の方の言う受験校3校は、経済的な理由や、現役生や、あくまで国立第一希望の人ならともかく、私立専願の人なら少なすぎます、返って無謀です。

2つ目。
No.3の方の中にある、歯学、薬学受験という部分に関してです。
医学部合格でしなかった人の進学先として、多くが医療に関係する学部が多いようですが、進学した後、同じ大学の中で、医学部の人達と授業が一緒だったり、部活で接したりするのが辛いと思う人がいるようです。
歯学部などは医学部行けなかったような人が多数…という話を聞いたこともあります。
入学当初は割り切って進学したものの、途中で耐えられなくなることもあるようですから、そこは本人が充分覚悟の上で進学されてください。

3つ目。
国立医学部を目指す意見について。
センター受けていると言っても、私立の受験に必要な一部の科目でよね?
または国立に必要な科目全部ですか?
当初は国立希望だった、少なくても現役時、国立志望で受験していた、点数がそこそこだったならともかく、今更2浪で1次どこも受からない人が国立に変えるなど、私から見ると最も無謀としか思えません。
逆はあり得ると思いますが。
厳しいこと申しますが、国立を狙えない学力レベルだから私立にしているのではないでしょうか。
たしかに地方国立で偏差値が高くない、センターである程度の点数取れば入れるような大学もあります。
が、近年、地元枠などと称して、地元高校の現役生の優先枠も多いですし、センターで点数が取れなかった、経済的にどうしても国立…という学生、特に後がない浪人生はどんな地方でも行きます。
私が親なら、今更国立を目指すようなことはしません。

一番思うことは、親御さん自身が今だ「実力を測りかねている」ことであり、国立目指したら?の意見に「私もそう思います」というようなことを言っておられることです。
我が家は、高校にも塾にも、志望校や受験校に関しては出願先を届けたのみで、個人的に「どうしたらいいか?」というような相談は一切していません。
私は勉強の中身に関しては全く把握しておらず、本人任せ、志望校も子供が決めています。
私は時々子供から模試の判定結果の報告を受け、子供が持ち帰る塾からの資料を読んだり、時に塾の保護者会に出席し、最近の受験傾向を聞いていました。
塾の出すデータを読み解くことで、大方の見当をつけていました。

約2年間、ここで10人前後の医学部受験生、浪人生に回答しました。
その他にも記憶にあるだけでも、数倍の医学部希望の方の質問を見かけました。
多くはやはり本人の気力、経済的な理由から1浪2浪までが多く、そこから先はやはり少ないようです。
が、他の学部に進んでも、あきらめきれない、再受験したい…という方も多く見かけました。
先日もそのような再受験生に回答したばかりです。
本人の意志、経済的な事、この2つは車の両輪で、どちらも不可欠です。

長くなってしまいましたが結論です。
その両輪がしっかりしているなら、私は3浪してもいいと思います。
おっしゃるとうり1年で医師になるとならないとでは、人生全く違ってきますので。

我が家やその周り、そしてここでも多くは国立第一希望であり、併願するにしても私立に関しては、住い、学力との組み合わせで、様々なパターンが考えらえます。
私立は金銭的にもある程度の制限がかかってしまうことが大半です。
が、お宅は受験校から察するに、学費に関しては恵まれているようなので、その心配がないなら、何と言ってもそこは大きな強みです。
経済的制限がある国立しか受けられない学生が多い中、それはそれで選ばれた幸せな人間であり、活用すべきです。

本命はどこなのでしょうか?
そこは無難な選定なのでしょうか?
そこを中心に過去問などから出題傾向を把握、対策していたのでしょうか?
多浪になればなるほど実力相応より安全校を手厚くせざるを得ないでしょう。
そのあたりが書かれていませんが、3浪なら、私立に特化した塾も、経済的に可能なら賢い選択かもしれません。
子供の同級生も、私立専願で、大手塾ではなかったようですから。

友人から聞いた、開業医のお子さん3人の話ですが、1人目5~7?浪で歯学部、2人目は3浪で埼玉医科、現在3人目がたしか4?浪中だとかで、2人目以外の数字が曖昧ですいませんが驚くような数字を聞いたことがあります。
どこかで本人、親も区切りが必要でしょう、そこだけははっきりさせておかないと人生収拾がつかなくなります。

お子さんの勉強もさることながら、医学部に関してはある程度、親としての情報収集も必須でしょう。
医学部の学生さんが「そこは最低ではない」と埼玉を挙げていますが、正直言ってそのレベルの大学はデータを出す塾によってその年によって偏差値的に1~2違う程度でしょう。
これくらいの差は、過去問から出題傾向をつかみ、そういう問題を多く解いたり、またはこの大学の出題傾向が自分に合う…というようなことの方が、余程大事かと思うのですが…。

お子さんがここまでどのように勉強されていたかもわかりませんが、人生の大きな分岐点ですから、親御さんはドーンと構えて受け止め、温かく見守り、支えていってあげて下さい。

国立医学部生を持つ親です。

我が家は皆、大学受験を終えていますが、受けるのは本人ですがそれを見守る親の気持ち、心中お察しいたします。
一度質問をお見かけし、その後どうなったかと気になっていました。
質問と他の回答の中で気になった点、3つ程あったので書き込ませていただきます。

1つ目。
質問文の中の「私立中心に10校」ですが、センターで受けられる私立を含む…としても、受験校に関しては、特に私立は日程的、経済的なことがあるので、ご家庭の事情、判断で様々だとは思いますが、数というよ...続きを読む

Q今から医者を目指すのは遅いですか?

34歳(♀)です。
現在、結婚し子供の予定はありません。仕事は、自然科学系の研究・コンサルティングをしています。

小さい頃から「将来はお医者さんになりたい」と思っていました。
しかしながら、家庭の事情(下にも妹弟がいる)等から、医者を目指すのを諦めて、某国立大工学部を卒業しました。

最近、とあることがきっかけで、また医学部入学に向けて勉強したいと思うようになりました。
(夫は国公立大であれば学費を助けてくれると言っています。)
しかし、現在34歳(あと数か月で35歳)であること、仮に入学/卒業できてもその時は40歳を過ぎてしまっていること、等からもう遅いのではないかと悩んでいます。

現実として、今から医者を目指すことは諦めた方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

どこまで想定しているか、このご質問では見えてこない部分が多い印象を受けました。僕が見られないだけかもしれませんね。

近年、転職や独立で職業を変えてまで医師をやめる医師が多い中、素晴らしいお考えだと思いますよ。
僕の周囲でも、医師にはなったものの、投資家や弁護士になる人も多いですしね。
医師の志があっても、勤務の辛さや無駄なしがらみ、訴訟リスクが高すぎて、給料に見合わず転職を考えてしまうのです。
開業医だと、訴訟で負けると最悪その場は廃業状態ですからね…医院を変えてまた開業するのも大変ですので…

国立なら学費は安いですが、医学系の参考書はひとつ1万以上のものも多いです。
学費以上の出費がありますから、その辺りも考慮されてご主人が助けてくれるのであれば心強いと思います。

何を専攻するかによって、大きく違いもありますね。
内科は10年やっても学費のもともとれないと嘆くほどの給料ですし、外科は手技の維持の為には年間最低150でもまだまだついてゆけません。
専攻によって、リスクの考え方も変わりますし、将来的な勤務時間も大きく変わりますね。

当直以外にオンコールがある病院では、自宅にいても外出できないような不便もあります。
勤務先によって大きく違いはありますが、30代後半で研修医になれば、しがらみや差別のような扱いもある程度は覚悟しなければならないとも思います。
病院によっては常に和気あいあいというわけでもなく、経験がものを言うような難しい診断や判断が必要な時は教育医や上層部に経験不足を指摘されることもあるでしょう。
30代以降に医師になった人にはそれはつきものくらいに思っていないと、精神的にやられてしまいます。

まずは入学目指して受験勉強ですね。本当に気持ちがなくても医師にはなれますが、本当に気持ちが無ければ続かないのが医師という職業だとつくづく思います。頑張ってください!

どこまで想定しているか、このご質問では見えてこない部分が多い印象を受けました。僕が見られないだけかもしれませんね。

近年、転職や独立で職業を変えてまで医師をやめる医師が多い中、素晴らしいお考えだと思いますよ。
僕の周囲でも、医師にはなったものの、投資家や弁護士になる人も多いですしね。
医師の志があっても、勤務の辛さや無駄なしがらみ、訴訟リスクが高すぎて、給料に見合わず転職を考えてしまうのです。
開業医だと、訴訟で負けると最悪その場は廃業状態ですからね…医院を変えてまた開業する...続きを読む


人気Q&Aランキング