セックスに翻弄される女性、男性の生きていく姿を描いた映画3選

30代女性で銀行で中間管理職をしています。
もう10年以上前から極度の緊張に悩んでいます。
緊張状態に陥るのは、会社の朝礼で自分の当番が回ってきたり、会議で説明しないといけないような、あらかじめ発表しないといけないとわかっている時です。突然当てられた時などは緊張せずに喋れます。
いろんな緊張しないコツなんか読んで『慣れ』ってよく言われますが、私はうまくこなせたとしても、次にまた発表があるときは、前回はうまくいったけど、たまたまでまた緊張するかもしれないと思ってしまい、今に至っています。

接客に対しては全く緊張しないのです。回りのみんなはわからないこととか聞かれると怖いとか、逆に接客のほうが緊張すると聞きますが、私は分からないことを聞かれようが、苦情を言ってくるお客様に対しても冷静な応対ができます。あと、人前で話すのも座って話すと、不思議と緊張が和らいで、比較的落ち着いて話せます。

普段の仕事は全く支障がないのに、みんなが毎朝している朝礼に何故ここまで緊張するのかが自分でもわかりません。はっきり言って人の当番の時には全く聞いてないし、自分の言ってることもみんな聞いてないのはわかっています。ただ、普段普通に仕事できてるのに、なんでそんなに緊張してるの?って思われるのがイヤなんです。そう、思うと自然と肩に力が入り、心臓がドキドキして、声や手が震えてきます。

あと、対人恐怖症的なとこもあります。
普段人見知りとかなく明るいほうなので、周りから見たら信じられないみたいですが、苦手意識のある人と話すと緊張状態になったり、普段仲良くしてる人でも、日によって不安を感じて、避けてしまうというか話したくないような精神状態になる時があります。相手から見たらそっけない態度に見られるんじゃないかと思います。

自分は本当はおとなしく、管理職なんかできる人間じゃないと思ってるところと、仕事に対して緊張さえしなければ完璧なのにと思っているところがあります。
もう何年も前からメデポリン、エチカームを飲んでいますが、薬も変えてみたほうがいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

緊張は慣れだけではなくなりません。

元、ビアノの講師です。人前で何回も上がり独奏する時、失敗しましたし、生徒達も緊張して舞台でおかしくなる子が続出しました。

どうやったら緊張しないで済むかが長年の間の課題でした。

ある日、演奏する直前に越えられない程の困難に接し、それを乗り切った時の後の演奏は全く上がらないもので成功しました。
それで私は気の持ち方で緊張もとけるということを実感しました。

緊張はクセになります。緊張しないでおこうと無理をすると余計に緊張します。それから完璧主義も邪魔をします。本当は完璧なものなんてこの世にありません。無意識のところで人の評価が気になると何とか完璧な自分にしたいという無理な要求が身体を強張らせます。それで緊張してしまうのだと思います。

肩の力を抜き、全身の血行のめぐりを良くすることも心がけてください。緊張しすぎで胃の検査が出来ないと言われたことがあります。
これは事前の短めの体操や深呼吸で解決しました。

心と身体はつながっています。、これを和らげる日常のこころがけだと思います。慣れていることに関しては落ち着かれているのだからそれが本当の質問者さまの姿だと思います。

今までされた苦労や困難を乗り越えてこられたご自分の姿を思い出してください。開き直って(恥かいても何ぼのもんじゃい)という信念があればだんだん、怖いと思う気持も減ってくるものと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

緊張は何回経験を積み重ねてもなかなか治らないですよね。
でもaymhfgyさん、緊張せずに演奏ができたとのことで凄いですね!!
一つ大きな壁を乗り越えると違うんでしょうが、私はうまくいっても乗り越えた感覚がないんですよね。

自分ではぬけてるとこがあるし、普段は細かいこと気にしない性格なんですけどね。仕事に関しては人の評価が気になり、部下を叱ってもうまく言えなかったり、言いたいことを飲み込んでしまったり・・そんな自分をまた責めたりと・・なかなか難しいですが、もう気楽に開き直っていきたいと思います。
同じ気持ちの方のお話聞くと勇気が湧いてきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/19 08:54

中間管理職のお仕事お疲れ様です。


銀行ですから、余計に神経を使うお仕事でしょうね。

「私はこうあらねばならない」「私はどう見られてるのだろう」とお考えになるときはありませんか?
完璧主義で他人にフォーカスをしている場合、極度に緊張してしまうことがあります。

完璧なものは世の中には存在しません(と思います。)
なぜなら、全ては常に変化しているからです。
また、「本当はおとなしく~」というのはどういう状況でそのような評価をされているのでしょうか?
関西の方で「おとなしい」と言われている方が、他の地方に行くと「どこが??」と驚かれることがあると聞いた事があります。
比較する対象によって、そのものがどういったものか、全然評価が変わってきます。
短所が見る人によって長所に見えたり。。。

『自分がどんな人間でありたいか?』を念頭に置かれてはどうですか?
一日、カフェなどリラックスできるところに行って時間を割いて、紙に書き出してみるのもいいと思いますよ。

長文申し訳ありません。
お悩み解決のお手伝いになれば、と思っています。

追伸:お薬を飲むのも一つの方法ですが、人間はもともと自然の一部です。プロテイン・ミネラル・ビタミンなどの基本的な栄養素をきちんと取られてみるのもいいとおもいます。
(食事でムリならサプリメントに頼るのも悪くないですよ。)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

「私はこうあらねばならない」「私はどう見られてるのだろう」
そんな気持ちが大きいですね。
しょっちゅうそう考えていましたが、いろんな方の意見聞いて、できるだけバカになるようにしています。

サプリメントも試してみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/26 23:17

おつらいですね・・



>もう何年も前からメデポリン、エチカームを飲んでいますが、薬も変えてみたほうがいいのでしょうか?

この文面から見るに精神科か心療内科にかかっていらっしゃるのでしょうか?診断名はSADでしょうか?抗不安薬のみ服用されているようですが、SSRIという薬は試されましたでしょうか?何年も通院されていて効果がないのなら病院を変えてみるのもいいと思います。特にSADに強い医師もいますから初診を受ける前に事前に聞いて置くことも大切です。それか、今かかっている医師に自分の状態と今後の治療方針について再度しっかり聞いておくこともいいかもしれません(いつも、薬をもらうだけで終わってませんかあ?)
    • good
    • 4
この回答へのお礼

心療内科にかかっています。
何年も前に対人恐怖症と言われました。
最近はちょっと話を聞いてもらっていつもの薬を出してもらうだけで終わっています。
病院変えてみるのもいいのかもしれませんね。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/07/19 09:14

>緊張状態に陥るのは、会社の朝礼で自分の当番が回ってきたり、会議で説明しないといけないような、あらかじめ発表しないといけないとわかっている時です。



これは誰にでもあると思います、上がらない人は余程の自信過剰か、鈍感な人でしょう、そんな人はごくわずかです。
とは言え、ご自分の緊張を解したい訳ですが、まず大勢の人の前で話す場合、余程話が重要課題でもない限り、大半の人は顔がこちらに向いているだけで、話はろくに聞いていないし、こちらを正視していないと(これはあなたも分かっていらっしゃるように)、まず考えていいでしょう。そういう考えをいつも持てば緊張の度合いもだんだん少なくなってくるはずです。

>あと、対人恐怖症的なとこもあります。
>苦手意識のある人と話すと緊張状態になったり

あなたは家族と会話する時はどんな時でも、怒りでもない限り緊張しませんよね?、という事は相手を今家族一員と話しているのだが、今日はちょっと話の内容が違うのだ、ぐらいに思って肩の力を抜くことです(なめてかかれというのではありません)。そう思って相手に対応すれば、うまくすれば相手に親しみを感じさせることも出来ます。

私は相手に威圧を感じたり、美人(美人に弱い)の人と口をきく場合は、少々下品ですが、この人も人並みに臭いウンチもすれば、しゃがんでオシッコもするのだと格好を想像して相手に向います、そすると一気に緊張は解れます、とにかく何か自己暗示を掛けることによって、集中する緊張感を和らげる工夫をすることです。

>もう何年も前からメデポリン、エチカームを飲んでいますが、薬も変えてみたほうがいいのでしょうか?

これも自己暗示を掛けようとしている一つの方法でいいと思います、何かを飲んでいることで気持ちが解れるならいいわけで、緊張を解すデパスなどを出番20分前位に飲むのもいいかも、ご一考あれ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

家族と話すときは緊張しないですね。
プライベートでは天然でボケまくってますから(笑)
仕事でもそんな感じのほうがいいんだとわかってるんですけどね。

苦手な相手と話す時はウンチのことを想像してみます(笑)
なんかそれだけで笑えてきそうな、緊張ほぐれそうな気がしますね。

デパスって薬調べてみました。即効性がありそうですね。
薬に頼るわけじゃなく、自己暗示の一つとして試してみたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/19 09:09

以下、的外れで参考にならないかもしれませんが斜め読みで


宜しゅうございますので、ひと通りお読みください。

話をする前に、皆で可能なストレッチングを3度くらい行うetc.でも
気持ちを解す効果があります。

苦手な人をつくらないことです。
苦手な人にもアナタさまとの共通点があります。
妖怪ではないので、必ず1度は死ぬ存在ですね。
同じ組織の1員なのですから日本語で会話ができますね。
同じ組織を発展させようと考えている。
※[苦手な人]の生育史を広く深く知ってみれば、共鳴・
共感できる点が見つかるでしょう。

限界に陥りがちな垂直思考を休ませて、新たに
ゆとり・余裕が生じる水平思考を採用してみませんか。それだけでも
アナタさまの周辺の世界が変わって見えるかもしれません。
(水平思考はネット上の辞書でわかります)

さて、どちらへ行かう風がふく 〔 種田山頭火 〕
明日は明日の風が吹く 〔 井上梅次 〕
のようなスタンスで、
心身ともに、できるだけリラックスさせて、
過度な帰属意識や過剰な責任感etc.で
ご自身を責めたり叱咤なさらずに進めてください。
ネガティヴ・スパイラルに陥りがちな
過剰な自己分析・過剰自己低評価・過剰自己攻撃・過剰反省
は止めましょう。

正しいことを言うときは
少しひかえめにするほうがいい
正しいことを言うときは
相手を傷つけやすいものだと
気付いているほうがいい  〔 吉野 弘『祝婚歌』〕
のスタンスであれば無意味な敵を作らなくて済みますし、構えたり、
飾ったりせずに暮らせます。

南雲治嘉 『100の悩みに100のデザイン』:新書
高柳和江 『笑いの医力』
川合隼雄『こころの処方箋』
を読んでみませんか。

【付録】
余は今まで禅宗のいはゆる悟りといふ事を誤解して居た。
悟りといふ事は如何なる場合にも平気で死ぬる事かと思って居たのは間違ひで、
悟りといふ事は如何なる場合にも平気で生きて居る事であった。
   〔 正岡子規の『病牀六尺』21章 〕

女性であるアナタさまに、誤解を恐れずに引用するとすれば:
世の人は我何とぞ言わば言え、
我なすことは我のみぞ知る。〔 坂本龍馬 〕
おこないはおれのもの、批判は他人のもの、
おれの知ったことじゃない。〔 勝海舟 〕
くらいの感覚もお勧めしたいです。部下と思わずにお仲間、あるいは、
銀行だけに同好の士ならぬ同行の士とおもって肩の力を抜きましょう。

女性が多い職場事情を考慮して
森瑤子『女ざかりの痛み』もお勧めします。
アナタさまの知らない[痛み]を抱えているかもしれませんので
それを知れば相談にのってあげる際の参考になるでしょう。

心理学 受け取り上手
で検索して
[受け取り上手]を増やしませんか。これは、
どのような相手とも良好な人間関係を築けるようになる
やはり一生もののスキルですし、メンタルな病気を防ぐでしょう。

JR西日本の冊子『事例でわかるヒューマンファクター』
関根眞一『苦情学』
『わたしの失敗』 I & II
小此木啓吾 『あなたの身近な「困った人たち」の精神分析』
ロバート・M・ブラムソン 『「困った人たち」とのつきあい方』
    • good
    • 2
この回答へのお礼

水平思考・・辞書で調べました。
もっと違った角度から自分自身を客観視できるといいのかもしれませんね。
最近はポジティブ思考の癖をつけるようにしてますが、やっぱり過剰な責任感や過剰反省し、頭のなかで自虐しているところがあるように思います。

いろんな本の紹介もありがとうございます。
今度読んでみたいと思います。

お礼日時:2009/07/19 08:43

わたしも同じでした。


手や体、声が震えて周りに心臓の音が聞こえるんじゃないかと思うほど…
自分の朝礼発表の日が苦痛で前日夜など眠れないこともありました。
わざと遅刻して発表しなかったり。最終的には発表を外してもらうほどでした。
また失敗した…と思うと次が怖くなり…10年ほどそういう状況でした。
どうにか改善したくて心療内科に通い始め
先生に話を聞いてもらい薬を処方してもらい1年ほど通院しました。
通院することで自分ひとりで抱えなくてもいいという安心感、
失敗しても先生に話を聞いてもらえるという状況が合っていたのか
少しずつ良くなってきて今はまだ緊張しますが
以前より良くなってきたと思います。
わたしは自分だけの力で治すのは無理と思って通院を選びました。
心療内科というとちょっと抵抗があるかもしれませんが…通って良かったと思っています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

朝礼・・緊張しない人からすれば、決まりきった毎日のことでなんで緊張するの??って感覚なんでしょうけど、ホントに苦痛ですよね。
私も、何回かわざと遅刻したこともありますよ。

もう10年診療内科にも通ってるんですが、薬もらうだけって感じで・・病院変えてみようかな。
同じ気持ちの方がいるってだけでも心強いです。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/19 08:35

朝礼などで緊張して困っているのですね。



歌手の和田アキ子さんは、今でも歌を人前やTV番組で歌うときに、極端に緊張するそうです。
あれだけベテランの大物歌手で、年に何十回も歌っていても緊張するのです。緊張しても無事に歌い終わりますよね。

nonnon7さんも緊張するけど仕事に支障なく過ごせているのではないでしょうか。

極度の緊張に付き合うと考えて過ごされてはいかがでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

和田アキ子さんが緊張するっていうのは、私も知っています。
あんなベテランの歌手なのに緊張するって親近感湧きます。
緊張も自分の特徴と捉えてこれからも緊張とつきあっていきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/19 08:31

朝礼、緊張しててもいいじゃないですか。



緊張する事って、そんなにだめな事じゃないと思います。
もし、自分の上の方が緊張していたらおかしいですか?
だめですか?
例えば、上の方が朝礼で緊張してたら、仕事できないヤツだなぁ等と馬鹿にしますか?
緊張する事は誰でもあります。
緊張する事は、だめな事ではありません。

直前に緊張をほぐす方法ですが。
緊張する事を口にする、誰かに言うだけでも違います。
首を冷やしてみてください。
(冷却シップを首の後ろ側に貼って冷やすといいそうです)
それから、下記は他からの抜粋です。

「過度の緊張に効くのは「労宮」と呼ばれるツボです。労宮は手の平側、人差し指と中指の骨の真ん中辺りにあります。親指の付け根から真っ直ぐ人差し指と中指の骨の真ん中まで手をずらしてみましょう。そこが労宮です。
ここを中心にして手のひら全体をマッサージするように刺激すると緊張がとれるといわれています。」

極度の緊張症の場合には、きちんとカウンセリングを受けられるのがいいと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

上司が緊張してたら、微笑ましいというか、親近感湧きますね。
確かに緊張するのって悪いことじゃないんですよね。
ただ、誰かに緊張するってことを知られるのもイヤで、誰にも話してないんですよね。そこがいけないのかもしれませんが・・
診療内科にはもう何年も通っています。
緊張ほぐす方法もやってみます!
ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/19 08:28

朝礼は苦手と思いこんでいて、条件反射的にそうなるんじゃないですか?


そして「緊張さえしなければ完璧なのに」っていうことは、完璧を求めすぎているんではなかろうかと・・・・
    
人間なんて完璧な人はいませんよ。
失敗も場合によりますが、朝礼程度での失敗ならかえって親しみを持つ人も出るのではないでしょうか。
一度わざとドジって笑いを取ってみてはいかがですか?
それで緊張が取れるようにも思いますけど・・・・
   
「能ある鷹は爪を隠す」といいます。
完璧な自分を見せるのでなく、「あれ~」とこけた部分まで平気で人に見せる事でより幅の広い人間になる事ができると思います。
多分今のあなたはそんなことは思いもよらないように感じますけど。
薬には頼らないほうがいいのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに条件反射的な気がします。
普段の自分はヌケてて天然なので、プライベートでの付き合いの人からは管理職が務まるのか心配されています。
職場でもそんな自分でいられたら楽なんでしょうね。
できるだけありのままの自分でいられるようにしたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/19 08:22

お薬のことはよくわかりません。



朝礼ですか。わたしは緊張しなかったタイプです。接客にもあまり緊張したことないです。

朝礼と接客を対比して考えてみると、あなたは、職場での人間関係というか、管理職としての立場とか、いった会社内部のことでなにか問題があるように見受けられました。

お客様には緊張せず、朝礼では緊張するのですから、どうしてでしょうね。

極度、ということですからお悩みの様子。

知らぬ間にお仕事で疲れがたまっているようなこと、ありませんか。少しそういう場合はペースダウンするのも一手ですよ。まだお若い様子ですから、知らぬ間に、日常業務の疲れから、なにか朝礼の場が嫌なところになっていることもあるかもしれないというようなことを考えました。

ご参考に。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

仕事では気を遣い過ぎて、疲れが溜まっています。
緊張しない方が羨ましいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/19 08:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人前で緊張しないコツ教えて下さい

私は接客業で普段のお客様への対応や業務には全く支障がないのに、なぜか朝礼や会議などの場で意見を述べたり発表したり挨拶をする時に異常なほど緊張してしまうのです。中間管理職であり普段全くそんなそぶりを誰にも知られてないようなので余計でもそんなことで緊張している自分を知られたくないって気持ちがあります。毎日顔を合わせている同僚なのに何故緊張してしまうのでしょうか?朝礼さえなければ・・と毎朝が苦痛でしょうがないです。自己暗示をかける方法とか本で読んで試してみましたがなかなかうまくいきません。人前で上手に話せる人が羨ましいです。緊張しないいい方法を知りませんか?

Aベストアンサー

誰だって最初は人前で話すのは緊張します。
理由は、前日から上手く喋れるだろうか、喋る内容を頭に入れて当日間違えないようにしなければ、と思うからです。
解決方法は、自分の言いたい事を箇条書きにしてその部分が言えたら後のセリフはどうでもいいと、思う事です。

あなたが聞く立場なら分かると思いますが、
喋る人が何を言いたいのか分かった、しかしその他のセリフどうだったか、など覚えていないでしょう。それと同じ事です。

慣れも関係ありますが、最初から最後まで一句残らず完璧にしゃべろうと思わない事です。そう思うと気が楽になり
緊張しないでしゃべれます。

Q極度の緊張症はどうしたら治る?

私はありえないほど緊張してしまうタチです。
特に緊張する場面では、声が震えそうになり、
小さい声しか出ません。

また、最近では、気にしすぎなのか緊張するような場面で
なくても声が震える、出にくいといった状態に
陥ります。非常に悩んでいます。

原因は一体なんなのでしょう?
よく、次のような事を感じます。
・なにか、お腹に力が入らないような感覚。ぶるぶる震える感覚。
・アゴが開きにくいような感覚。
※以前、片側のアゴばかり使っていたために、アゴがガクガクする
 感覚になった為に口腔外科へ行き、マウスピースなどを作り、
 また、両方で噛む習慣を付けたりしましたが、症状が完全になくなる
 ことはありませんでした。

と、体の症状はこんな感じです。
これも、声が出にくいなどの現象に繋がるのでしょうか?
また、極度の緊張症はどんなことをすれば改善されていくのでしょうか?ご経験者の方の意見をお伺いしたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

一つの可能性として聞き流して下さって構いません^^;
自分も子供の頃から質問者さんと同じように酷く緊張症で困り果てていました。
緊張すると動悸やら赤面やら発汗やら腹痛やら吐き気やらで、
体中がお祭り状態になります。笑(←実際は笑えませんが)

「社会不安障害(通称:SAD)」という病気がある事をご存知でしょうか。
これは少し前からテレビCMなどでも取り上げられたりしており、
現代社会では多くの人が抱えている一般的な病気だそうです。
極度のあがり症の人は大抵この病気だったりするそうですよ。
一般的な症例をあげますと、「緊張・赤面・発汗・ふるえ・動悸、
声がでない・息苦しさ・腹痛・尿意頻回・ぎこちない行動」などがあるそうです。
この病気は脳の神経伝達物質のバランスの崩れなどが原因だと考えられています。
よって、薬物療法や精神療法によって改善する事が可能だそうです。
薬物療法などによりそのバランスを整えることができ、
つらい緊張症が改善されるならばそれに越した事は無いですよね。

私は医者じゃないので「確実にSADです」とは勿論断言できませんので、
やはり一度、病院に行かれて診断を受けてみられては如何でしょうか。
緊張症の原因はSAD以外の病気にも勿論ありますが、
病院で診察を受ける事によって、理解不能な緊張の「原因」が分かるだけでも
だいぶ精神的に楽になると思いますよ。実際私自身、そうでしたので。

長文すみません。お力になれれば嬉しく思います。<(_ _)>
↓SAD総合情報サイトのURLを貼っておきますのでご参考までに。

参考URL:http://www.sad-net.jp/

一つの可能性として聞き流して下さって構いません^^;
自分も子供の頃から質問者さんと同じように酷く緊張症で困り果てていました。
緊張すると動悸やら赤面やら発汗やら腹痛やら吐き気やらで、
体中がお祭り状態になります。笑(←実際は笑えませんが)

「社会不安障害(通称:SAD)」という病気がある事をご存知でしょうか。
これは少し前からテレビCMなどでも取り上げられたりしており、
現代社会では多くの人が抱えている一般的な病気だそうです。
極度のあがり症の人は大抵この病気だったりするそうです...続きを読む

Q対人恐怖症が治った人のおすすめ治療方法

対人恐怖症(医者によっては社会不安障害とも言うと思います)が治った、または改善された人に質問です。

どのような方法で対人恐怖症、社会不安障害を克服できたのですか?
自力でも他力でも治療方法を教えてください。

私は対人恐怖症や社会不安障害と診断されてきました。
安定剤を飲んでも一向に対人恐怖症の症状は良くならず、辛酸を舐めています。なぜ自分だけがこんなに苦しまなければならないのか、産まれてきた意味を見いだせません。
ほんとうにきついです! 同じ対人恐怖症で苦しんだことがある人ならよくわかると思います。
この世から人間がいなくなることはあり得ません。自分の対人恐怖症が治ることがない限り、一生この苦しみは続くと思います。

でも、世の中には対人恐怖症、社会不安障害が良くなって、楽しい人生を送れるようになった人もいると思います。
そういう対人恐怖症克服の先輩たちはどんな方法で、どんな心構えで症状を治していったのが知りたいです。

治った病院や施設、機関や、こういう考えで克服できたなど悩める私に教えてください。

Aベストアンサー

こん**は!
対人恐怖症(社会不安障害)を克服できた人間です。
今は自分で言うのも何ですが、なかなか充実して楽しいですよ。
充実していると、雪だるま式にどんどん楽しいですね。
対人恐怖症で苦しんでいたときは、やっぱり雪だるま式に転落して恐怖だけがふくれあがっていましたが(笑)。
まあ、悪化する方が圧倒的にスピードが速いので、良くなるためには一度自分のおかれた社会不安障害という状況を受け入れてください。昔のまだ悩んでいなかった頃の自分と比較してはいけないです。

社会不安障害と言われたのなら、自力で治そうとするとジレンマに陥って落ち込んでしまうので、専門家の力を借りてください。
自分の問題なので、独力で治そうとする意志と決意は必要ですが、焦ったり不安に陥ったときに、よけい不安や症状を強化してしまう恐れがあるので、ぜひ力を借りてみてください。

安定剤を自分も飲んできましたが、まったく効果が出なかったです。
治すにはもっと根本からやらないといけないです。

自分が対人恐怖症が治ったのは、そういう信頼できる実力が高い心理療法士のお世話になったからです。
無意識レベルに対人恐怖症の原因がへばりついているから、どんなに意識で努力しても、なかなかうまくいかなかったですよね? 無意識(意識下)にどうしようもないマイナスの感情や不安が鬱積して、反射神経回路に対人恐怖症が入り込んでいました。
神経症がどんなに努力をして気合いを入れても、しょせんは表面上をなぞるだけで、意識下には届かないです。だからジレンマに入り込んで、落ち込んでうつ状態になったり、気力が続かなくなります。
理由があって対人恐怖症を発症しているのですが、実は恐怖というのは人間を守るために必要な行為ですよね。
恐怖感、警戒感ゼロの生き物は生きていくことができません。
だから、あってしかるべきなのですが、問題はそれが行き過ぎていることに神経症の問題があります。
恐怖や警戒感、自意識がそこまでなってしまったことには、必ず理由があります。僕にもそのルーツ分析をして、ちゃんと発見しました。
それはイジメだったり、友人に裏切られたとか、からかわれて人間不信になったとか、親や学校の先生に自分の気持ちを踏みにじられたとか、愛情不足だったとか過干渉だったとか、人それぞれ理由があると思います。
そういうことが積み重なって対人的な恐怖が起きるので、そこを処理していかないと難しいです。

それで、自分がやった心理療法で、無意識(意識下)レベルから原因を破壊していくことをしました。トラウマ処理ですね。岩波英知先生という人なんですが、希代のスゴ腕なのですごい深い無意識をのぞける状態に誘導してもらって暗示やルーツ分析をしていきました。
他にも認知療法的なことをやったりしたんですが、つまり無意識にある「原因」を「原因」ではなくすることをして、僕は社会不安障害が治りました。文字数の制限があるので詳しくかけないですが、対人恐怖症が起こる回路をなくしていくという方法でした。
根本から治していく方法がどちらにしてもいいですよ。
可能なことですから、頑張ってください!

参考URL:http://www.mind-artist.com/

こん**は!
対人恐怖症(社会不安障害)を克服できた人間です。
今は自分で言うのも何ですが、なかなか充実して楽しいですよ。
充実していると、雪だるま式にどんどん楽しいですね。
対人恐怖症で苦しんでいたときは、やっぱり雪だるま式に転落して恐怖だけがふくれあがっていましたが(笑)。
まあ、悪化する方が圧倒的にスピードが速いので、良くなるためには一度自分のおかれた社会不安障害という状況を受け入れてください。昔のまだ悩んでいなかった頃の自分と比較してはいけないです。

社会不安障...続きを読む

Qデパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

デパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

たいした精神的不安ではないということですよね?

辛い人は1~2錠では効かないんですよね?

Aベストアンサー

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうしても増える。
そうなると飲む量も多くなる。
長期連用すると依存の副作用が現れる可能性も高くなります。

私はデパスのジェネリック薬を頓服で使っています。
あまりにも精神的不安が強い時だけに使います。
デパスは薬の切れ際がハッキリ判るので
切れた際、不快感や不穏が出てくることが有ります。

精神的不安が長く続く時は、同じ高力価で中時間作用のワイパックスを使います。
作用時間が12~14時間位です。
等価換算表ではデパス1.5g=ワイパックス1mgで同力価(量が少ない方が強い)ですが
眠気や筋弛緩作用の副作用が強くありません。
デパスに比べると効きがマイルドな感じで
効いてるのか切れてるのか、あまり感じませんので重宝しています。

余談ですが、デパスは日本で創薬された坑不安薬(旧吉富製薬)で
確かアメリカ・カナダでは販売未承認のはずです。
海外ではサプリ並みという事はないと思います。

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうして...続きを読む

Qずっと緊張しています

新卒で採用された新社会人です。1週間が終わりました。
初日から毎日、不安と緊張で、朝は吐いてしまったりしてます。
1日が終わって帰って来ても、仕事の事が頭から離れないことが多いです。

不思議と、職場に行くと覚える事もいっぱいあったりして、新人だからただ付いて回ったり教えてもらうだけで精一杯で、緊張していません。

やっと休みに入りましたが、仕事の事が頭から離れず、来週からの不安などで緊張しっぱなし…。
肩に力が入っているのも分かるし、休みなのに朝早く目が覚めてしまいます。夢にも出てきてしまいます。

考えないようにすればするほどに考えてしまいますし、なかなか心が安定しないなというのが分かります。

そのうち慣れるのかもしれないですが、いろんな部門を回っているので、毎週毎週新しい所なので、慣れるまで時間がかかりそうです。このままではいつか疲れ切ってしまうと思って、焦ってしまってもいます。

話が少し逸れますが、学生の4年間は、飲食店でアルバイトをしていました。地元なので、人を介しての知り合いが多く、また自分の身内も居て、人間関係に悩まされるどころか、楽しくバイトができていました。なので、4年も楽しくやってきた所を辞めたことで哀しみを抱えています。
そのバイト先で、好意を抱いていた女性がいたんですが、その方とももう会わなくなり、メールも返ってこないので、失恋したような気持でもいます。
直接は関係ないですが、こういうことも自分の心が落ち着かない要因なのだと思います。

自分に与えられている仕事なんてまだなくて、研修・実習の毎日で、始まったばかりなので怒られる事もあまりないのに、分かりもしない先の事に不安をもって、ただただ緊張しています。

休みの日くらいはリフレッシュしたいのに、と思っているけど出来ません。

この状態が苦しくてしょうがないので、どうすれば良いのか、皆さんのアドバイスをいただきたく思っています。
よろしくお願いします。

新卒で採用された新社会人です。1週間が終わりました。
初日から毎日、不安と緊張で、朝は吐いてしまったりしてます。
1日が終わって帰って来ても、仕事の事が頭から離れないことが多いです。

不思議と、職場に行くと覚える事もいっぱいあったりして、新人だからただ付いて回ったり教えてもらうだけで精一杯で、緊張していません。

やっと休みに入りましたが、仕事の事が頭から離れず、来週からの不安などで緊張しっぱなし…。
肩に力が入っているのも分かるし、休みなのに朝早く目が覚めてしまいます。夢にも...続きを読む

Aベストアンサー

まず不安とか緊張は、非常に大事な感情ですよ。
人間は将来に不安を持つことが出来るから、それに対する備えが出来るワケで、その備えの一つが緊張です。

緊張状態と言うのは、脳内でアドレナリンなどが分泌され興奮状態となります。
心臓がバクバクするのは、身体の隅々まで血液を循環させて酸素を送り届け、身体がすぐに動く様にしているし、五感や神経が過敏に反応出来る状態になっていると言うことです。

ただ過度の緊張状態は、文字通り過度であり、思考力・判断力の低下や、吐き気など過剰反応に至るワケです。

その状態の緩和は割と簡単で、出来る限りゆ~っくりと、腹式の深呼吸を数回すればOKです。
言うまでも無いですが、仕事のコトなど忘れ、意識は「腹部を動かす」「ゆ~っくり」だけに集中すれば良いです。

不安・緊張は、当然で必要な感情です。
誰でもいくらでも経験します。
しかし、質問者さんの不安・緊張は、現在の質問者さんには解決出来ないモノですよね?

「不安がある」と言う場合、ある問題が存在し、その問題を解決していないか、解決する能力が無いことが原因です。
問題を解決していない場合、それは将来に備えなければならないと言う警告ですから、問題を解決したり、問題に対する備えが出来れば、不安は解決します。

しかし新たに社会人になった状態と言うのは、基本的にはほとんど社会人として未経験であり、自分に問題解決する能力があるかどうかも判らないし、そもそも問題が何かさえ良く判ってない不安なんですよ。

問題が良く判ってない状態で、解決すべき能力(経験値)が低いと言う、極めて漠然とした不安です。

よ~く考えて下さい。
質問者さんの問題って、何ですかね?
重要な仕事を任されてますか?
その結果、大きな責任を負わされてますか?

新人にそんなコトをさせる会社は・・まず無いですヨ。
そんなコトをしたら、会社や上司が責任を負わされます。

更に言えば、会社なんて有限責任です。
負えぬ責任を負わされそうになったら、「じゃあ辞めま~す!」で終わりです。

上司に怒られるとか、イヤなコトはポロポロ有りますけど、サラリ-マンには責任などほとんど無いから。
ゴメンナサイで済まないコトなど無いです。
「謝って済む問題じゃない!」なんて言うバカも居ますが、「じゃあどうしたらイイですかぁ?腹を切れとでも?」って聞けばいいです。
怒ってる相手の方が困ります。
もし部下に辞表など出されたら、それも上司の責任で、上司の方が戸惑うのがサラリーマン社会です。
労働者の権利は労基法でガッチリ守られてますから、簡単にはクビになんてなりません。
まずは気軽に考えて下さい。

それと一方では、質問者さんの中に強い気持ちを持つことです。
そう言う具体性の無い、漠然とした不安に対しては、『覚悟』で挑んで下さい。
「オレは、たとえどんな困難なコトがあっても、逃げずに立ち向かってやる!」
「絶対にこの会社の社長になってやる!」
「多少のコトには挫けない!」
「どんなコトをしてでも幸せになってやる!」
みたいなので良いです。

今の質問者さんには、そう言う強い気持ち(意思・自信・信念)みたいなモノが欠けてると思います。
不安も漠然なんだから、気持ちも漠然でいいから。

物事をナメてる人には、こんな風には言わないけど、質問者さんはナメるどころか、相手を過大評価し過ぎてるんですヨ。
今の質問者さんは、もう少し相手は気軽に考えて、自分は強くなれば良いです。

まず不安とか緊張は、非常に大事な感情ですよ。
人間は将来に不安を持つことが出来るから、それに対する備えが出来るワケで、その備えの一つが緊張です。

緊張状態と言うのは、脳内でアドレナリンなどが分泌され興奮状態となります。
心臓がバクバクするのは、身体の隅々まで血液を循環させて酸素を送り届け、身体がすぐに動く様にしているし、五感や神経が過敏に反応出来る状態になっていると言うことです。

ただ過度の緊張状態は、文字通り過度であり、思考力・判断力の低下や、吐き気など過剰反応に至るワケ...続きを読む

Q緊張すると心臓がバクバク、動悸が。。。

どうもこんにちは。30代会社員です。
通常仕事時には起こらないのですが、教えてください。

朝礼で数十名の前で企業理念を1ページ交替で朗読するのですが
緊張し心臓がバクバクし、声が震え、正常に読めなくなります。
(支店長や上司がおり、聞いていると思うと心臓がバクバクします)

1回目は「緊張していたからかもしれない」と思っていましたが
先日、2回目も同じような症状になりました。

それを嫁に伝えると、心療内科へ行ってみるといいよ。とのこと。
週末のため、病院へ行けず、ちょっと待ちの状態になります。

そこでお聞きしたいのですが、この症状はやはり病気ですか?

昔から上司、先輩から怒られると萎縮している状況が多く
続きました。これらも影響しているかもしれません。

改善する方法はありますでしょうか。
ちょっと今後もそうなると困るので治したいと思っています。

Aベストアンサー

神経症の一種という事かと思います、そこで神経症になると言う事と、なったと言う事と、治ったと言う事を書いてみますので参考にして下さい。

神経症を説明する時に、どの方面から説明するかで、話の内容が違ってきます。ですが根本のところは、症状が違っていても同じ事ですので、その根本をまず書いてみます。

神経症を起こしている根本は、不安です、不安を感じるために、その事を予想して何も起こらない内から不安を感じてしまいます。その不安を不安という風に意識上に載せて問題としてしまいます。

神経症の原因は「不安を意識する事」という事になります。

終りに治し方というものを説明しますので、神経症というものをもっと突き詰めて説明してみます。

神経症を起こしているものは、自分の心です、自分の心は二つのものから成り立っています。意識している自分が一つあります。もう一つは「自分が意識していない時にうまく働く自分の心」というものです。

真剣勝負で剣豪が立ち会いをしています。その時に「意識」をした方が負けます。言い方を替えたなら、自我意識に戻らない、或いは、自我意識が引っ込んだままの方が勝ちます。

ゴルフの優勝が掛った一打を打つ時に、意識をした方が、体が言う事を利きません。言い方を替えたなら、如何に自我意識を引っ込ませていれるのかが勝敗を分ける事になります。「意識」の仕方、「不安」の処理の仕方がカギとなります。

貴方の場合に話を戻します。貴方の場合は、このままではうまくゆきません。神経症というものは今言った事が原因で発症しています。神経症は自分の心に無知な処から発症しています。

その事を解消するのには、方法が有ります。症状、或いは不安というものを解消しようとしない事です。神経症は症状を「治したい」という心の働きが「症状を作っています」或いは発症させています。

神経症には様々な症状が有ります、ですがその原因は症状が出た事によって社会生活が円滑に行かなくなってしまい、その症状を無くしたい、或いは症状を「毛嫌い」してしまいます。この心の働きが『症状を固定』させています。

従って神経症の完治を望むのならば、症状は「『不問』という事になります。症状に係わっていたならば一生かかっても治らないと言う事になります。神経症の完治を望むならばやり方が有ります。

症状を相手にして、良くなった、悪くなったと言う心の働きそのものが神経症というものを発生させる原動力になっていると言う事を忘れないで下さい。

治し方と、治ったと言う事を説明してみます。

神経症は、自我意識と、それともう一つ自分を働かせているものが在ると言う事を踏まえた上で説明しないと話が進みません。人間の心は自我意識と、もう一つ自分を働かせている処の意識というものが有ります。是は「仏性」というものです。

今の貴方は今の訴えというものを通して「仏性」と対立と矛盾を起こしていると言う事です。

本当の治りというものは、症状の改善を求めなくなった時に訪れます。症状の改善を求めている事が「症状の発症と固定の元をなしています」従って症状が有ったままで、そのままで、今の生活を続けてゆくしか在りません、辛いかも知れませんが、その方が近道となります。

そうして学ぶ事が有ります、貴方と同じ症状も、違う症状もありますが「神経症」そのものを学ぶ事です。人間はどうして悩み苦しむのかという事です。その答えが判った時に貴方の不安が解消します。

自分の心が自分の心を不安にしていた事が判るからです。貴方が今の症状を解消した状態を書いてみます。貴方には今の症状がそのまま残っています、ですが不安が無くなっています。そのために症状の事は忘れています。症状は意識には上ってきません、心を良く観察しないと症状は判りません。そのために貴方は自然と「無意識になって」話が出来るようになっています。今の貴方は意識のし過ぎで無意識に成り難くなっています。

無意識を司っている主人公が仏性です。貴方が症状を完治した時には悟りを開いているかも知れません。貴方は仏性と仲たがいをしている状態だからです。神経症とは自我意識と仏性がうまく連絡が付かなくなった状態という事が判るからです。

神経症の一種という事かと思います、そこで神経症になると言う事と、なったと言う事と、治ったと言う事を書いてみますので参考にして下さい。

神経症を説明する時に、どの方面から説明するかで、話の内容が違ってきます。ですが根本のところは、症状が違っていても同じ事ですので、その根本をまず書いてみます。

神経症を起こしている根本は、不安です、不安を感じるために、その事を予想して何も起こらない内から不安を感じてしまいます。その不安を不安という風に意識上に載せて問題としてしまいます。

...続きを読む

Q緊張で声が震える

今高一なのですが、人前で話すときに声が震えて、泣いてるみたいになります。
授業でのプレゼンテーションの発表や国語の教科書の朗読ですっごい震えて、周りの視線が怖いです。

自意識過剰すぎるところがあるんだと思います。気持ちの問題だと思うのですが、どうしようもできません。


以前は全然なかったのに、ある日急になって、それ以来そのことを思い出すと震えが止まりません。


でもカラオケは大好きで、緊張することはありません。


たぶん元々心が弱く(病みやすい)、お腹がなりやすいのもそのせいじゃないかと、何かの病気ではないかと思わずにはいられない毎日です。

心療内科に行こうかとも考えています。


一般の薬局(マツキヨとか)で、緊張を抑える薬とか売ってますか?
もし売ってたらいくらくらいで買えますか?


あと、もし同じような経験をしたことある人がいたら、解決策を教えてほしいです。


今、本当に悩んでます。
今後も同じことが何度もあるのかと思うと、頭が痛いです。


みなさんのお力を貸していただけたら幸いです。

今高一なのですが、人前で話すときに声が震えて、泣いてるみたいになります。
授業でのプレゼンテーションの発表や国語の教科書の朗読ですっごい震えて、周りの視線が怖いです。

自意識過剰すぎるところがあるんだと思います。気持ちの問題だと思うのですが、どうしようもできません。


以前は全然なかったのに、ある日急になって、それ以来そのことを思い出すと震えが止まりません。


でもカラオケは大好きで、緊張することはありません。


たぶん元々心が弱く(病みやすい)、お腹がなりやすいの...続きを読む

Aベストアンサー

>あと、もし同じような経験をしたことある人がいたら、解決策を教えてほしいです。

経験が、練習量が足りないのです。
この手の話はよく聞きますが、じゃあ「僕の前で(2人きりで)やって」と言っても出来ませんね。まずやらないですし。
「じゃあ、僕は部屋を出て君が1人、ケータイを録音させておくから1人でやって」と言ってもできません。
当然、練習でできないものは本番ではできない。
できないものだから(結果が予想できて)怖い、緊張するんですね。

緊張はします。10年も何百回となく人前で歌ってる歌手でも紅白は緊張するそうです。
緊張しないのではなく、緊張しても成果を出せるように練習して下さい。
覚悟を決めて、何回でも恥をかいてください。そのうち出来るようになっていきます。
震えても笑われてもやるんです。
じゃなきゃ上手くなりませんし変わりません。
100回やってもダメかもしれない。
でも101回目はきっと1回目の時よりも上手くいきますよ。

ちなみに僕が変わったのは海外です。怖い、分からない、話せないと言ってたら泊まる所もないし、ごはんも食べられないしタクシーにも乗れない。やるしかないと思ってやってみたらうまくいったのが良かったですね。

緊張しない薬ですが、レッドブルやホットミルク、ホットコーヒーなどはいいとは思います。カフェインと糖分で集中力が増しますので。
学生スポーツと勉強はドーピング審査ないですしw

リタリンと言う薬がありますが、健常者が使用することは違法です。
本来ADHDの薬ですが、女医が息子に受験勉強用に与えていたことからも
集中力増す薬として認知されています。副作用はあまりないようです。

有名人のあがり症対策

恩田美栄さん(ソルトレイクシティオリンピックのスケート選手)

手に「人」と3回書いて飲み込む。

具志堅幸司さん(1984年ロサンゼルスオリンピックの体操金メダリスト)

「放尿暗示」不安や緊張が流れていくと言いながら放尿する 。

この「おまじない」で効果があるそうです。

番組の説明ではあがり症とは、心臓がドキドキしたり、呼吸が早くなったり、手のひらに汗をかいたり、筋肉がこわばることだそうです。これらは、脳からでる「何とかしなきゃ」の命令であがり症になるそうです。

反対に「何もしなくていいよ」の命令がでると大丈夫なようですが、どちらの命令かを決めるスイッチが、自分ではコントロールできないようです。それと、あらかじめ発表などの自分の番が分っていてその待ち時間が長いほどあがる傾向があるようです。あがってはいけないと何とかしようとするとかえって悪循環になるということです。
呼吸法

心拍数は呼吸によって変化します。呼吸を深くし、ゆっくり吐くことで心拍数は下がります。そこでリラックスする呼吸法としては、力を入れエネルギーを取り込むつもりで吸い込み、吐くときは充分に力が抜けていくことを感じるようにすることが大切です。

筋肉弛緩法

身体がリラックスしていることを感じるためには筋肉の力を抜くことが大切。しかし、緊張しているときにはなかなか力を抜ききることは難しいものです。

そこで、いったん思い切り力を入れてから一気に抜くことが重要です。その差を大きくすることで力が抜けたことを感じやすくするのです。
この方法を2週間続けて実際に効果があったそうです。

「いったん思い切り力を入れてから一気に抜くことが重要です」という部分が一番効果がありそうです。リラックスしている時と緊張しているときを感覚で覚えると良いみたいです。

>あと、もし同じような経験をしたことある人がいたら、解決策を教えてほしいです。

経験が、練習量が足りないのです。
この手の話はよく聞きますが、じゃあ「僕の前で(2人きりで)やって」と言っても出来ませんね。まずやらないですし。
「じゃあ、僕は部屋を出て君が1人、ケータイを録音させておくから1人でやって」と言ってもできません。
当然、練習でできないものは本番ではできない。
できないものだから(結果が予想できて)怖い、緊張するんですね。

緊張はします。10年も何百回となく人...続きを読む

Q起床時の動悸・不安感

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6845250.html
で御相談させて頂いた者です。
今も最大の問題が解決せず、なんとか、『大丈夫!なんとかなる!』と自分に言い聞かせ
日々を過ごしておりますが、、、
やはり波があり、特に朝起きた時の動悸・不安感が酷く、けっこう辛いです。。。
会社を休もうか・・・と思ってしまうのですが、今休んだら駄目だ、、、と思い、
なんとか頑張っています。
夜はちゃんと寝れています。というより、ここの所夕食後に起きているのが辛いくらい
眠気があり、就寝時はすぐに眠ってしまいます。
朝は目覚ましが鳴る1時間前に一度目が覚め、この時点で動悸・不安感があり、
今日もなんとか乗り越えないと・・・と考えながら、寝てるのか起きているのか分からない
状態で1時間程目覚ましが鳴るまで横になっています。
動悸・不安感は、出勤後に徐々に落ち着いて来る日もあれば、午前中ずっと酷い日もあります。
考え過ぎて動悸・不安感が酷くなるのか、動悸・不安感から考え過ぎてしまうのか・・・
よくわからなくなりました。。。
でも、前向きに、この苦難を乗り越えたいという気持ちに変わりはありません!
病院に行った方が良いのか、少し悩んでいます。
経済的にも、通院すると少々きついのでは?
と不安もあり、、、また、病院で貰う薬に少し抵抗があります。
薬のせいで、眠くなったり、判断力が低下したりすると、仕事に支障が出るのでは?
という心配があるのと、飲み始めてしまったら、、、薬に頼ってしまいそうです。
このような状態なのですが、病院へ行くとしたら、心療内科でしょうか?とりあえず
内科で良いのでしょうか??
また、薬についてもなにかアドバイス等を頂けるととても助かります。
何卒宜しくお願い致します。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6845250.html
で御相談させて頂いた者です。
今も最大の問題が解決せず、なんとか、『大丈夫!なんとかなる!』と自分に言い聞かせ
日々を過ごしておりますが、、、
やはり波があり、特に朝起きた時の動悸・不安感が酷く、けっこう辛いです。。。
会社を休もうか・・・と思ってしまうのですが、今休んだら駄目だ、、、と思い、
なんとか頑張っています。
夜はちゃんと寝れています。というより、ここの所夕食後に起きているのが辛いくらい
眠気があり、就寝時はすぐに眠ってしまいま...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。昨年のちょうど今頃、全く同じ症状で、3か月間ほぼ寝てばかりいました。
直接の原因は、仕事上でのストレスで、全く眠れないところから始まりました。
心療内科に行き自律神経失調症との話で、軽い睡眠薬と精神安定剤を処方されて、
1か月くらい経ったところで、不安と動悸が始まりました。
寝ている時を除き動悸で不安になり、精神安定剤を限度まで飲み、ほぼ寝ていました。
このタイミングで仕事も退職しましたが、その後も全く症状は改善しない状態でした。

医師との話で、軽いパニック障害の症状(動悸)もあるので、SSRIにしましょうとのことで、
パキシルの処方となりました。ここで医師に言われたことは、「思い切って薬に頼って下さい」でした。
薬を服用したくない、すると怖いなどがまたストレスになるそうです。

もちろん体質にもよると思いますが、パキシルを飲み始めて2週間後、動悸が全く無くなりました。
現在は、一日に一回パキシルを20m飲んでおりますが、とても快調です。
今後は減薬をしていくことになりますが、そこにまたひと波乱あるかどうかは分かりません。
私は少なくとも医師のもとで適切な治療をして頂き、動悸で寝たきりから回復して、
再就職までして、元気にやっています。

適切な治療を受けられて、回復されることを切に願います。

こんにちは。昨年のちょうど今頃、全く同じ症状で、3か月間ほぼ寝てばかりいました。
直接の原因は、仕事上でのストレスで、全く眠れないところから始まりました。
心療内科に行き自律神経失調症との話で、軽い睡眠薬と精神安定剤を処方されて、
1か月くらい経ったところで、不安と動悸が始まりました。
寝ている時を除き動悸で不安になり、精神安定剤を限度まで飲み、ほぼ寝ていました。
このタイミングで仕事も退職しましたが、その後も全く症状は改善しない状態でした。

医師との話で、軽いパニック障害の症状...続きを読む

Q仕事に行く前の朝の憂鬱

朝仕事に行きたくなくて、涙が出てきます。
行ったら行ったで、なんとかこなして帰ってくるのですが、
また次の朝になると同じことを繰り返します。
ちなみに、夜もちゃんと寝れますし、うつ病ではないと思います。
仕事が終わったあとは、それなりの充実感があるときもありますし。

ネットサーフしていると、このような症状の人がたくさんいて、自分と同じだと思いました。
みなさん、仕事に行く前の日やその朝に心が不安定になるようで、
初期のうつ病と診断された、という文章を良く見かけたのですが、
ほんとうにこのような症状はうつ病の初期なんでしょうか。

自分的にはなっとくがいかないのですが。

また、この朝に襲ってくる憂鬱は、自分の考え方次第で、
克服できるものなのでしょうか。

Aベストアンサー

私は♀32歳で現在1z2x3c4さんと同じ状況にあります(∋_∈)一日の中で職場の退社時の気持ちが最高で、前日の夜なのに翌日の仕事のことを考えるとドンドン気持ちが凹んでいって頭が痛くなって、朝は起きる時は特に憂鬱ですよね?!私は車通勤ですが車内で泣いたりもしました(;_;)
最近、私は頭の痛みが辛いので勤務の時間外に仕事の事を考えないよう、何かしらの活動をするようにしています。只今、メールを打つ事に凄く集中していますよ(笑)拒絶したり、痛み生んだり、思い出したり、大きく意識したりしてるのも自分自身ですよね(ρ_;)
実は今年4月に私は心療内科でうつ症・適応障害の診断を受けました。強烈なだるさ(座っていることが不可)&めまい&吐き気&簡単な計算ができないなど体にも症状が出てしまいました(ノ△T)私も自覚していましたが、原因は我慢し過ぎ&業務の抱え過ぎで仕事ストレスと言われました…私の場合は死にたい願望はなくて退職すればスッキリです(^∀^)\♪しかし退職も出来ず約4ヶ月間は出勤時間を調整しながら勤務後、金銭的な問題はないですが家族の事情等で8月くらいに無理して復職しました。今の仕事に対しては空っぽな気持ちで毎日を過ごしています。
私は今の仕事は約12年目ですが、最初からずっと続ける意志はありませんでしたし、今でもそうです。約4年前から心身ともに限界を感じてました…約3年半前にやりたい&やれそうな仕事に巡り逢えました(*^^*)しかし他の職員たちの退職が続いたり、事業の進捗状況を考えたりして、職場は田舎の狭い町内のため、退職をずーっと我慢して我慢して、辞めれず本日に至ります。でも私の場合は事業所縮小のため人員整理に退職希望を申し出ており、あと約4ヶ月の勤務となりました。しかし事業の最終段階で事務量がハンパないです(ノ△T)乗り越える体力も自信もなく正直とても不安で仕方ありません…
1z2x3c4さん一度、心療内科を受診してみませんか?診察後の診断によっては、しばらく仕事を少し休職するのも1つの方法かもしれません。
最後に文章があまり得意ではなく、暗い気持ちになったら本当にスミマセン。でも私も同じ状況だから、すごく気持ちが理解できます。一緒に前向きに一歩づつ進んでみませんか?

私は♀32歳で現在1z2x3c4さんと同じ状況にあります(∋_∈)一日の中で職場の退社時の気持ちが最高で、前日の夜なのに翌日の仕事のことを考えるとドンドン気持ちが凹んでいって頭が痛くなって、朝は起きる時は特に憂鬱ですよね?!私は車通勤ですが車内で泣いたりもしました(;_;)
最近、私は頭の痛みが辛いので勤務の時間外に仕事の事を考えないよう、何かしらの活動をするようにしています。只今、メールを打つ事に凄く集中していますよ(笑)拒絶したり、痛み生んだり、思い出したり、大きく意識したりしてるのも自...続きを読む

Q精神安定剤を飲みつつ仕事をされている方

このストレスの多い現在、会社での上司や部下との関係などで悩んでいる方も多いと思います。そこで、精神安定剤を飲み仕事をされている方にお聞きしたいと思います。

きっかけ、現在飲んでいる薬、服用暦はどのようでしょうか?
私の場合は…無神経な上司の言動で発症、パキシル、ソラナックス、最近になってプリンペランを服用しています(パキシルで胃が荒れるため)

ストレスを貯めないよう、心がけている事も教えて頂だければ幸いです。

Aベストアンサー

今45歳ですがもう8年間、安定剤や眠剤のお世話になっています。発症のきっかけは20台後半から労働組合の専従書記長などを経験し、30台半ばには普通の会社で言うなら取締役的な役職に就いて、プレーイングマネージャーとして毎日の長時間残業、休日返上の仕事?を続けたため、体力的にも精神的にも疲労がピークに達し、眠れないから酒に走ると言う悪循環で、最後は出勤不能状態に陥りました。初期の段階できちんとした治療が受けられれば、もっと早くに復職できたのでしょうが、勤め先が内科の病院のため、院長に受診していたのが結果的には逆効果となり、精神科に受診するまで3ヶ月間、ほとんど出勤不能のまま経過し、院長がさじを投げてくれて、やっと精神科への受診となりました。
そこで、さらに休職3ヶ月という診断とかなりきつい抗うつ剤、安定剤、眠剤が投与されました。なんとか復職しリハビリ勤務に回されましたが、少しして上部団体へ出向。そこでもうまくいかず、帰ってきていくつかの職場を転々としました。かなり状態は改善はされましたが、残業が続いたり、きつい仕事が続くと症状が悪化したりの繰り返しでしたね。昨年はアルコール専門クリニックにも通うなど、新しい挑戦?もしましたが、8年目にしてやっと落ち着いてきたかな?という感じです。
でも、慢性的な不眠と時折現れる不安感などの症状は今でもありますし、なんとかきつい仕事と、それに付随した活動を土日を含めて、やりくりしています。
以前は、隣県の関連病院の精神科クリニックに通っていましたが、今は近所の心療内科にお世話になっています。
一時、精神科を中断して、うちの内科医(パート医)に、薬を指名して、安定剤と眠剤を処方してもらっていた時期が半年前くらいまでありましたが、何の検査をしても正常だけれど、身体的症状が多くてやはりきちんと受診して、きちんと専門医に状態を話して、投薬してもらうスタイルに変えてから、自分で自分をコントロールする術がかなり身に付いて来た様に思います。まあ波があるので今は、非情に安定した時期でもあるのですが。
今はジプロキサとソラナックス+デパス(頓服)、睡眠薬はマイスリー、ロヒプノール、ベンザリンです。
一番きついのは不眠ですが。大体、2~3時間で中途覚醒しますし、眠りが浅く、夢ばかりみています。でももう慣れましたね。あまり身体をいたわりすぎると、余計眠れなくなるので、適度な疲れ(過度もよくありますが)や適度なストレスはあったほうがいいですね。
その中でも比較的服用の浅いマイスリーは私にとっては画期的な眠剤で、寝つきの悪さを一気に解消してくれました。確か8年前にはなかった薬ですし、医師に短期型の入眠剤を処方してもらえるように、きちんと症状を伝えてなかったのが悪かったかなとも思っています。
まあ8年間、様々な薬を体験しましたが、薬が病気を治してくれるわけではありませんし(あくまでも症状を緩和してくれるもの)、対症療法でしかありませんので、仕事のサイクルと自分の身体の状態をできるだけ客観的に把握し、無理しなければいけない時の対処法や、比較的楽な時期に必要な休養を取ること、興味が持てるものがあれば積極的にアプローチすることなど、週、月、年単位で先を読んで、生活のサイクルを体調に合わせる、もしくは体調を生活サイクルに合わせていくようにうまく自分自身をコントロール出来るようになるのが一番かなと思っています。それが出来なくて病気になる人がたくさんいるのは承知していますが、長年、お付き合いしてきたからそういう視野にも立てるようになったんだと思います。
もちろん病気ですから、早期発見・早期治療の原則はありますし、好んで長期的にお付き合いしなくてもいい方は、またバリバリ仕事すればいいと思いますが、結構、再発率は高いですし、調子が良くなってきても、たとえ10分の診察で、無駄話をするだけでも、2週間に1回の診察が私にとっては、まだまだ有意義な10分間だと思って、心療内科に通っています。
ぐだぐだと書きましたが、参考になるでしょうか?

今45歳ですがもう8年間、安定剤や眠剤のお世話になっています。発症のきっかけは20台後半から労働組合の専従書記長などを経験し、30台半ばには普通の会社で言うなら取締役的な役職に就いて、プレーイングマネージャーとして毎日の長時間残業、休日返上の仕事?を続けたため、体力的にも精神的にも疲労がピークに達し、眠れないから酒に走ると言う悪循環で、最後は出勤不能状態に陥りました。初期の段階できちんとした治療が受けられれば、もっと早くに復職できたのでしょうが、勤め先が内科の病院のため、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報