オススメの作家さんを教えて下さい。
ちなみに僕がすきなのは 
乙一・伊坂幸太郎・三浦しをん・重松清・東野圭吾・森見登美彦 などです
合わないのは
宮部みゆき・林真理子・村上春樹・吉本ばなな などです

メッセージ性はあまり強くなくていいので、娯楽小説のようなものがいいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

重松清」に関するQ&A: 重松清系の本。

A 回答 (4件)

・ハードボイルドでよければ、馳 星周さん


お勧め:「不夜城」

・もう少し軽い感じで、真保裕一さん
お勧め:「奪取」

・さらに軽い感じで、浅田次郎さん
お勧め:「壬生義士伝」「プリズンホテル」

かなり、私個人の感想ですが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

真保裕一さんと浅田次郎さんは他の作品を読んだことがありました。
特に浅田次郎さんは読みやすい文章だったので紹介していただいた作品にも挑戦してみたいです。
ハードボイル小説というのを読んだことが無いので、素直に楽しめるかどうかわからないですが、読まず嫌いはいけないので一度読んでみたいです。

お礼日時:2009/07/21 18:52

気に入られるかはわかりませんが・・・。



有川」浩・西尾維新・坂木司 とかが私は好きです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有川浩さんは『阪急電車』と『今昔ラブコメ』を読まして頂きました。ただ、『図書館戦争』シリーズがどうしても肌に合わず少し疎遠になっていました。が、この前新作を出したということでそれを読んでみたいと思います。
西尾維新さんはまさに読んでみようかな~、と思っていた作家さんでした。
坂木司さんは確か『ホテルジューシー』の作家さんでしたよね?。だとしたら、西尾さん同じく何度も読んでみようと思っていた方でした。
今度まとめて図書館で予約したいです。

お礼日時:2009/07/21 19:07

金城一紀さん


桜庭一樹さん
奥田英朗さん
加納朋子さん
京極夏彦さん

がオススメです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

桜庭一樹さん(初期)、奥田英朗さんは好きで、何作か読みました。
『イン・ザ・プール』を含めたあの3作品は最高ですよね。
京極夏彦さんはもちろん知ってはいたのですが、あの分厚い本に気後れしてしまって、まだ1作品も読んだことがありませんでした。
『魍魎の匣』とかを読んでみたいです。
残りの金城一紀さん、加納朋子さんは存じ上げていませんでした。
でも、一番最初に名前が挙がるということは結構オススメってことですよね。
今度読んでみたいです。

お礼日時:2009/07/21 19:00

私個人の意見ですが、



村山由佳、関口尚、垣根涼介が読みやすくて面白いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

村山由佳さんは一作だけ読んだ記憶があります。
ただ、他のお二方は初見なので今度読んでみたいです。
オススメのがあったら教えてください。

お礼日時:2009/07/21 18:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q伊坂幸太郎 おすすめ

伊坂幸太郎著書の本を読もうと思っているのですが、
全作品の中でおすすめの本と、映画化されていない作品の中でおすすめの本を教えてください。

Aベストアンサー

お勧めは
「鴨とアヒルのコインロッカー」
「ゴールデンスランバー」
「陽気なギャングが地球を回す」
ですね。

映画化されていない中では
「グラスホッパー」
です。

Q遅ればせながら東野圭吾の本を読み始めました。

遅ればせながら東野圭吾の本を読み始めました。
第一弾が「白夜行」で、今は「分身」を読んでいます。
次にオススメの本は何でしょうか?

Aベストアンサー

2番の方の回答を見て、やっぱり人によって感覚が違うので面白いなと思いました。
20冊以上は読みましたが、私にとっては白夜行は、トップクラスです。
幻夜は、まあ続きということで・・・というぐらい。

流星の絆は、珍しくほのぼのとして好きです。
逆にさまよう刃は、とても重いけれどそれはそれでよかったです。
秘密はとてもよくできたストーリーだと思います。
新参者は、発想がとてもユニークです。
赤い指も好きな方です。
手紙は、映画の方がどちらかというとラストの感動は大でした。

ちょっと変わったところで仮面山荘殺人事件はコテコテのサスペンス劇場っぽくて
好きです。

というぐらいですが、どれからでもいいのではないかと思いますよ

Q東野圭吾の加賀恭一郎シリーズが好きな方に質問です。

東野圭吾の加賀恭一郎シリーズが好きな方に質問です。

新参者の最後に「加賀は警視庁捜査一課にいたが、ある殺人事件の裁判で、弁護側の情状証人として出廷したため異動させられた」という一文がありましたが、これはどの本のことをいっているのでしょうか?
加賀刑事が出てくる本は全部読んでいたつもりですが、思い浮かばなくて・・・。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も東野圭吾さんの本が大好きです。
加賀恭一郎シリーズもしっかりチェックしてます。

>新参者の最後に「加賀は警視庁捜査一課にいたが、ある殺人事件の裁判で、弁護側の情状証人として出廷したため異動させられた」

こちらの文章ですね、私も気になりました。
それで多分なのですが・・
加賀恭一郎が好きになったバレリーナのお話がありました。(眠りの森)
その好きになった女性が罪を犯してしまい、加賀さんが解決するけれど、
女性をこれから弁護して守っていく・・という流れの結末だったと思います。

それが、「弁護側の情状証人として出廷した」なのかなぁ・・と想像しました。
いかがでしょうか。

Q伊坂幸太郎のこの文章を、三文雑誌のエロ小説みたいな文章と言ってる人がいたのですが

伊坂幸太郎の小説の一部の文章です。「兄の贔屓目で言うのではなく、弟の外見は人並み以上だった。鋭さを備えた眼に、官能的な曲線を描く涼しげな眉、鼻は高く勇ましさもある。寡黙でありながらも敏捷な獣、たとえば豹さながらの力強さが滲んでいる」
性的描写はほとんど無い普通の小説ですが、そういう風に思えますか?

Aベストアンサー

#5欄にいただいた「捕捉質問」とは下記2点のことでしょうか。

>まあ、この小説をお読みになっていなければ答えようがないかもしれませんが、この文章だけ、エロっぽいだけで、他の文章はまともという事もありますよね?

はい、他の文章はまともという事もありますよ。前回、そう示唆したつもりです。ただし、三文が「まともでない」とは一言も言っていませんが。

>上手い文章ではありませんが、三文は言い過ぎでは?(笑

上手い文章ではないんですか? 私は、三文っぽさを出した上手い文章だと思いますし、前回も前々回もそう書いたつもりです。三文は「言い過ぎ」なんですか? 文脈から察するに、「三文は、けなし過ぎでは」と、あなたは質問していらっしゃるのですよね? その質問は、その批判を言った人に聞いてください。その人がどんな憎しみを込めて言ったのかは私にはわかりません。私は三文な感じが嫌いではないので、「けなし過ぎ」かと聞かれても困ります。

どうも、私の文章力が乏しいせいで、これまでの私の回答の真意がうまく伝わっていないような気がします。できるだけお役に立ちたくて、今日一日、どう答えるべきか考えていたのですが。

#5欄にいただいた「捕捉質問」とは下記2点のことでしょうか。

>まあ、この小説をお読みになっていなければ答えようがないかもしれませんが、この文章だけ、エロっぽいだけで、他の文章はまともという事もありますよね?

はい、他の文章はまともという事もありますよ。前回、そう示唆したつもりです。ただし、三文が「まともでない」とは一言も言っていませんが。

>上手い文章ではありませんが、三文は言い過ぎでは?(笑

上手い文章ではないんですか? 私は、三文っぽさを出した上手い文章だと...続きを読む

Q吉本ばなな氏推薦と書いてあった本さがしてます!

2ケ月程前、イトーヨーカドーの本屋で見つけた本ですが、タイトルを忘れてしまいました。(気の本)というような、題名だったと思います。帯に、吉本ばななさん推薦と書いてありました。立ち読みで、チラッと読んで、今度買おうと後日探したのですが、どうしても見つかりません。自分の気持ちの持ちようで生活、人生を変える事ができる、のような内容です。誰か知ってるかな?

Aベストアンサー

安田隆さんの
『誰にでもできる「気」のコツのコツ』
だと思います。(参考URL)

参考URL:http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=jb&id=30544408


人気Q&Aランキング

おすすめ情報