芸術家のたまごみたいな者ですが、このたび素焼きのオブジェを作ることを考えています。陶芸用の粘土を大量に安く手に入れたいのですが、何か良い手はないでしょうか?粘土を卸しているところなどでもなんでも結構です。教えてください。名古屋市からの質問です。

A 回答 (2件)

陶芸材料店で 最も有名なのは 名古屋の伊勢久(TEL 052-961-5681)です。

 他に粘土をたくさん扱っているのは広島の福島釉薬等たくさんありますが 島根・松江の(有)ヤマニファーストセラミック(TEL 0852-25-0318)が種類も多く安価だと思います。
http://www.isekyu-jp/ ケミカル部門-->陶芸部(伊勢久)
http://www.web-sanin.co.jp/co/yamani/ (ヤマニ)

参考URL:http://www.web-sanin.co.jp/co/yamani/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
有り難うございます。いろいろ考えて取り寄せたいと思います。

お礼日時:2001/03/22 21:35

こんにちは。

同じ名古屋市民です。
「瀬戸」と「美濃」という有名二大産地が近くにあるので比較的楽に手に入るのではないかと考えているのですが・・・?
次は瀬戸市のページです。わからないことも聞けるみたいです。

http://www3.justnet.ne.jp/~makkou/SETO.HTM

下は陶器関係のリンクページです。お役に立てるといいのですが・・・

参考URL:http://www.gulf.or.jp/~houki/link/Ceramic/cerami …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
有り難うございました。問い合わせてみます。

お礼日時:2001/03/22 21:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q陶芸用の窯(薪窯)の作り方を知りたいのですが・・・

陶芸用の窯(薪窯)の作り方を知りたいのですが、詳しく解説している書物、あるいはサイトをご存知の方情報いただけませんでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私自身も大小10個程度の薪窯を設計したり、自らつくりました。

苦労した分喜びも大きいですから、ご自身で試行錯誤されることをお勧めします。とはいえ、どこに手を掛ければよいかすら分らないと試行錯誤の仕様もないですよネエ。

本では 阿部出版 「炎芸術」陶芸パワーブックス『薪窯焼成のすすめ』

    双葉社  「陶磁郎Books」やきものをつくる 窯の焚き方・つくり方

  の2冊あたりをおすすめします。

サイトはキーワード(築窯・などで)探せばいろいろあると思いますが、とりあえずひとつ 下に掲載します。
  http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Namiki/5695/rakukama.html

参考URL:http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Namiki/5695/rakukama.html

Qいろんな「手」のオブジェをたくさん作りたいんすけど

素材はなんでもいいんですけど、手首より先の「手」のオブジェ(いろいろなパターン)を作りたいんです。
数は、、150~200くらい。
手間とお金をあまりかけずに作るとすれば、どんな方法が一番いいでしょうか?

Aベストアンサー

リアルじゃなくていいなら、100均などでたくさん入った
ビニール手袋を買ってきて、中に何か詰めるとか。
粘土にしたら少し形がつくかな?乾くと軽い紙粘土等もありますが・・・。

Q梅昆布茶の作り方

 インスタントではない梅昆布茶が飲みたくて、自分で作ってみました。梅干し(大)と、昆布、緑茶をお湯のみに入れて作ってみたのですがおいしくできません。
 おいしい梅昆布茶の作り方を教えてください。出来れば正確な分量も。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

梅干と塩昆布だけでOKです。昆布がただの乾物だと味が無いですよねぇ…半分を粉末にして塩を足したらどうでしょうか (隠し味にしょうゆを一滴)

Q風にゆれるオブジェ

大きな公園なんかに、金属でできているのに風にゆら~りゆらりしている大きなオブジェのことを総称してなんと呼ぶのか、知っている方教えてください。
結構重そうなのにゆれてますよね。材質はステンレスと思われるものを多く見るような気がします。
作りたいのですが、(もちろん自分の家の庭ではなく仕事で・・)どうしたらいいのかわかりません。
もし分かれば、名前のほかにそういうのを作ってくれる会社なども教えてください。
宜しく御願いします。

Aベストアンサー

昭和30年頃だったと思いますが、アレクサンダー・カルダーという人の作品が紹介され、日本でもモビールが注目されました。

代表作は『コンステレーション・モビール』1943年などがあり、下のURLにはモビールの一般的な照会が出ています。

http://www.denmark-mobile.com/history.html


また動かないものは[スタビール]と呼ばれていますが、これは単なる彫刻というよりも
[モビール]に対抗して[オブジェ]という新しいジャンルを意識したものと思えます。

参考URL:http://www.denmark-mobile.com/history.html

Q「とろけるシチュー」の作り方の疑問

 料理のことが分からないので回答よろしくお願いします。m(__)m

 20代男性で料理の知識がないのですが、昨日CMでやってる
「とろけるシチュー」のビーフ味を作りました。

 箱に書いてある通り

 (1) 野菜と肉をいためる

 (2) 水を1リットル加えて材料がやわらかくなるまで
   30分煮込む

 (3) 軟らかくなったらルーを入れてしばらく煮込む
   (時間の指定は無し)

 といった作り方が書いてあったのですが、(2)で沸騰し始めたら
すぐにルーを入れたらルーを入れてから煮込む時間が長くなるので味がよく
染み込んでいいと思うのですが、作り方を見ていると
30分はお湯のみで煮込むとの事でした。

 なぜ沸騰した時点でルーを入れるようには書いてないのでしょうか?

 なんとなく疑問に思っているのですが回答よろしくお願いします。m(__)m

Aベストアンサー

こんにちは。
お料理に興味を持ってらっしゃるんですね。いいことだと思います!

さて、
>なぜ沸騰した時点でルーを入れるようには書いてないのでしょうか?

沸騰した時点で、ルーを先にいれhしますと、材料がまだやわらかくなってないのに
ルーが溶けてしまう、ということになります。
ルーは材料が充分に火がとおって、やわらかくなってから入れてほしいのです。
おまけに、ルーを早く入れすぎると、鍋がこげてしまう原因になります。

材料をよ~~く煮込んでおくと、(ルーを入れる前に)
それからルーをいれても、味がしみこみますので、大丈夫ですよ!!
やってみてくださいね。

それにしても、感心ですねえ!!
今度、作ってみて彼女かお母さんにごちそうしてあげたら、ビックリされるかもよ!?

Q陶芸窯について

プロパンガスの陶芸窯についてですが、窯によって壁の厚さがいろいろあるようですが、厚い壁、うすい壁によって焼きあがる作品に違いがでるのでしょうか?
例えば同じ土、同じ釉薬を使った場合に違いがでるのでしょうか?
私が思うには、うすい壁のほうが厚い壁に比べ窯の値段が安いようなんですが、そのあたりの事おしえてください。

Aベストアンサー

プロパンガス釜の場合に.使うレンガは「断熱耐火煉瓦」です。これは1枚1000-3000円して結構値段が高いです。これが.釜の値段の違いです。

プロパン窯の場合に.パーナー温度は1万度前後.焼成温度が素焼き・楽焼きの400-700ど.本焼きの1200-1300.焼き締めの1300-1400どに比べて炎と雰囲気の温度差が激しいのです。その結果.局部的・短時間に高温になる場合があります。
一方.壁が薄いと放熱がそれなりに激しい.隙間から風が漏れて温度が下がりやすいということに鳴ります(厚い窯と薄い窯のレンガの積み方を見てください)。
その結果.局部的な温度差が生じ易く.また雰囲気が酸性から中正になりやすく.発色もへんかします。

Q日本茶の湯のみにはなぜ取っ手が付いていないのですか

日本茶を飲もうとするとき、お茶が熱いと湯のみが手で持てなくて飲むのに苦労することがあります。
同じようなことは、無数の日本人が経験しているはずです。
それなのに、なぜ日本茶の湯のみには取っ手が付いていないのですか。
なぜ日本人は、取っ手の付いた湯のみを発明しなかったのですか。

Aベストアンサー

元々、煎茶はぬるい温度のお茶だからでは
ありませんか?

番茶という熱い温度のお茶は
茶器を作る人の概念にないと思います。

私はだから日本茶をマグカップで飲んでいます。

Q彫刻or陶芸を学ぶには?

彫刻又は陶芸を学ぶにはどこの大学・短大・専門学校・アートスクール・・・がオススメですか?
講師の先生の教え方や学校の雰囲気など、どんなことでもいいので教えて下さい!

Aベストアンサー

岐阜、多治見の工業高校について解答したoyoyo22です。
名前はそのまんまです。
岐阜県立多治見工業高等学校
他の学校も含めて募集要項が載っているサイトを見つけたのでご紹介します。

陶芸などの専門的な事を学びたいと思う場合、学校の方針やOBの就職先や作品の傾向などが自分の希望、レベルとあっているかどうかを細かく研究するようことをお勧めします。しっかりしたコンセプトを持って頑張ってください。

参考URL:http://www.yakimono.net/databank/school/school-tokai.htm

Q津軽塗の茶卓に柄物の湯のみを合わせても大丈夫でしょうか?

高級な津軽塗の茶卓を頂いたので、お客様用に使おうと思いました。赤茶色に黒い模様のものです。

普通の茶色い木製の茶卓だったら、どんな模様の湯のみでも合うと思うのですが、津軽塗のような柄模様の茶卓にはどんな湯のみが合うのでしょうか?無地の物を選んだ方が良いのでしょうか?
それとも、柄物の湯のみでも気にしなくても良いのでしょうか?

来客用の湯のみを合わせて買おうと思っているので、青森県の方や、普段使っていらっしゃる方など、アドバイスをお願い致します♪

Aベストアンサー

こんにちは。

ウチでも使っていますが、基本的にはどんな湯飲み茶碗でも合うと思います。
因みに私の家では、津軽塗りの茶托に白っぽい茶碗(薄い模様の入ったヤツ)や茶托の地模様の中の一色の緑っぽい色の茶碗(かすかな模様入りで、内側が白)などを使っています。

新たに購入するようなので是非茶托を1枚持って行き、茶托に何個か乗せてみて一番しっくり来る茶碗を求められてはいかがでしょう。
またお店の人に「これに合う茶碗はどんなのが良いですか~」と何種類かピックアップしてもらってその中から決めるというのでもいいと思います。

気に入ったのが見つかると良いですね。

Qオブジェと彫刻作品の違いはなんですか?

タイトルの通りです。二つの違いは何でしょうか?お恥ずかしい質問で申し訳ありませんが教えて頂けるとありがたいです。

Aベストアンサー

日常的に使う単語としては「彫刻」で、どんな立体造形物でも言い表してしまいますが、本当は、作り方の名前です。

大きな固まり、例えば木材を削り、形を彫り込んで作ったものが「彫刻(ちょうこく)」です。

粘土などをくっつけ、盛り上げて、形を作り出すのが「彫塑(ちょうそ)」。

オブジェというと、広くは「物体」の意味なので、作り方に決まりはありません。
工業っぽく、ねじ止めなどの工作でも、素材が何であれ、オブジェと言います。
過去の造形にこだわらないという点で、現代美術を「オブジェ」と言うことが多いですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報