磁器タイル・Pタイルそれぞれの長所・短所を教えてください。
飲食店の客席での使用です。
どちらの方が長持ちするか?
掃除の楽さ、見栄えの良さ等
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

店舗の設計をしています。


磁器タイルにするか、Pタイルにするかは、ほとんどの場合、
予算の都合か、店の目指すグレード感で判断されます。

もちろん磁器タイルの方が耐久性は高いですが
Pタイルと比較すると施工も手間が掛かり価格も2~3倍しますので
この差で判断されることがほとんどです。
Pタイルも、柄や耐久性が年々良くなっていますので掃除のしやすさなど、大差はありません。
お店の内装費を7年くらいで償却すると計算して、7~10年は普通に保ちます。

本来、床の素材として、最上級の本物を大理石や無垢のフローリングと考えた場合、磁器タイルもPタイルもニセ物です(汗)
ただ磁器タイルの方がコツコツした質感が大理石に近いですし、Pタイルだと樹脂なので、靴音などその質感には限界があります。
大理石>磁器タイル>Pタイル
無垢フローリング>複合板フローリング>Pタイル
要はこの辺の感覚と予算をどう判断するか?ということです。

ファミレスなどはほとんどの場合Pタイルですが、客単価4~5000円以上取るような店なら磁器タイルくらい使ったほうが良いかもしれませんね。
色々なタイプのお店で床材を注意して見てみるのも参考になるでしょう。

ちなみに、よっぽど施工が悪くない限り、磁器タイルの床に皿を落としても、皿の方が割れて、床のタイルが割れることはまずありません。

参考に1社、URLを貼っておきます。
「床」の項目を見て下さい。「デザイン塩ビ」がPタイルのことです。
http://www.advan.co.jp/products/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても参考になる回答ありがとうございます。

やはり、磁器タイルの方が高級感がありますよね~。
お皿を落としてもタイルは割れないときくと、やっぱり磁器タイルっとおもいます。
後は、予算の問題が・・・・

しっかり考えて結論を出そうとおもいます。

分かりやすい回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/07/23 22:34

磁器タイルは平たく言えば皿と一緒です、だから強い衝撃を与えると割れる。



皿落としたら床も割れて皿100円、床50000円の修理代が掛かるって事です

アホな店員が3皿割ったらその月は儲けが無し、と(^^;

Pタイルはリノリウムなどが素材で割れません。

掃除のしやすさは変わらず、見栄えは色々なデザインがありますから、うまく組み合わせればいいでしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早い回答ありがとうございます。

予算的にもPタイルの方が安く済むしPタイルのほうがいい感じですね。

個人的には絶対磁器タイルっと思っていたのですが・・
よく検討した方がいいですね。

他に意見いただけるとありがたいです。

お礼日時:2009/07/21 22:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマンション大規模修繕でタイル補修後の確認方法

マンション大規模修繕でタイル補修が適正に行われたか確認する方法をご教示ください。
当方は築12年、30戸のマンションの理事をしております。
予算の関係で監理者をおいておりません。理事全員で勉強しながらの大規模修繕です。
今回の質問ですが、まとまったタイルの浮き(浮きの種類は分からず)を目地に穴をあけて接着剤を低圧充填しての補修後、理事が打音検査をするとはじめと同じような浮きのある音がします。正しく充填補修ができていれば浮き部分の打音とは異なると思うのですが、詳しい方にご教示願いたいと思います。

Aベストアンサー

失礼ながら、考え方を改めた方が良いと思います。

私の住んでいるマンションも大規模修繕の準備作業をしています。
管理組合でいろいろ意見交換をし、設計事務所を管理組合から、
公募して決定しました。

30戸のマンションと言うことで予算的にも厳しい、とは思いますが、
大規模修繕で最も重要なのは、設計事務所だと思います。

単純に考えて、そちらのマンションで修繕する必要があるのは、外壁タイル
のみでしょうか?屋上防水層は大丈夫でしょうか?(保証期間10年)
シール類は亀裂が無いでしょうか?(4~5年が一般的な耐用年数)
設備配管の劣化は大丈夫でしょうか?コンクリートの中性化の状態は?etc,etc.

これらの現状と今後のスケジュールを作成し、管理費が適正か、どのように
管理費を推移させるか?予算的に厳しければ、今回は、最低限優先させる
項目として、、何を取り上げるか?

設計事務所が担うべき、建物診断、修繕ロードマップ、設計、工事監理は
それ自体は極度に高度な技術と言うわけではありませんが、失礼ながら
素人が出来るレベルのものではありません。

お話から推測するに、今後の進捗が非常に危ぶまれると思います。

タイルの浮きの調査は誰が行い、その調査結果には誰が責任を持っているので
しょうか?高層階であれば、足場も必要でしょうし、打診検査が本当に
全面積をカバーしているのでしょうか?タイルの付着力試験は実施されたので
しょうか?

これらに回答するためには、プロの知識が必要です。

今からでも遅くないと思います。
先ず、そちらのマンションの現状を客観的に把握して、それから対策を
講じるべきです。

失礼な事ばかり申し上げました。しかし他人事とも思われず記載しました。

しかし、重要なのは、マンションの管理組合が団結して事に当たることです。
その為には、責任範囲を明確にしておく必要があります。

設計事務所は、建物の現状を把握し、タイムスケジュールを提示し、設計し、
施工業者の選定に協力し、施工業者が適切に施工を行ったかを設計事務所の
責任で工事監理します。

設計事務所は管理組合の利益の代弁者の位置にあり、予算によって、緊急
工事とそうでない物を選別します。
また、マンションの住民に必要な技術的説明もしてくれるでしょう。

失礼ながら、考え方を改めた方が良いと思います。

私の住んでいるマンションも大規模修繕の準備作業をしています。
管理組合でいろいろ意見交換をし、設計事務所を管理組合から、
公募して決定しました。

30戸のマンションと言うことで予算的にも厳しい、とは思いますが、
大規模修繕で最も重要なのは、設計事務所だと思います。

単純に考えて、そちらのマンションで修繕する必要があるのは、外壁タイル
のみでしょうか?屋上防水層は大丈夫でしょうか?(保証期間10年)
シール類は亀裂が無いでしょうか?(4...続きを読む

Qアパートの外壁を磁器レンガタイル→セメント系ブリックタイルに変更を勧められています。

今現在アパートを建設中です。
外壁について教えてください。
契約時の仕様は、サイディングに直張りの磁器レンガタイルの仕様ですが、
建設会社から セメント系ブリックタイル(古レンガ調)への変更を勧められています。その方が雰囲気が良くなるとのことで・・・
コスト的にもかなり高くなるのですが、それは建設会社が負担してくれるとのことです。
磁器レンガタイルとセメント系ブリックタイルでは、耐久性もメンテナンスも、たいして変わらないとの説明を受けていますが、本当にそうなんでしょうか?
磁器レンガタイルとセメント系ブリックタイルのメリット デメリットを教えてください

Aベストアンサー

今資料が無いこと、及びブリック外壁採用経験が無いため、あくまで勘に過ぎぬと捉えて下さい。まず業者側、自分持ちで高い製品を使う訳はありえません。管理を折半するとか特殊事情があれば別です、実際施工者がオーナーである設計に携わった時は外観にはかなり気を使ったものです、贅沢な材も躊躇なく採用してくれましたね。賃貸は第一印象が命と考えればむべなるかな。今ケースでは不採用になり返品不可、捨てるに捨てられず倉庫に眠っているものを処分する目的で勧めている可能性があるでしょう、これは経験あります。正直に言えばいいものを(こんないい物を格安で提供します!、ですから困ります。次に考えられるのは、、、、廃番品投げ売り情報を掴んだとか?、、、ちょっと浮かびません、いずれにしろ訳ありである可能性は拭えないと考えます。セメント系の物ですと凍害、ヒビ、剥離と悪いイメージしか持ちませんがこれは製品を見ないことには判断出来ません。外壁仕様であればその辺りはクリアー出来ると考えるのが妥当でしょう。双方の製品名を出されては?。汚れの付着に対する、例えば光触媒など防汚策は採られているか、双方確認要ですね、薄い色の場合煉瓦調ですと味を超えて化け物屋敷になりかねません。仮に訳ありでも結果オーライであれば儲け物です、製品名の明記、探りを入れ背景を多少掴んだ上で質問に補足して識者の意見を乞うてみて下さい。

今資料が無いこと、及びブリック外壁採用経験が無いため、あくまで勘に過ぎぬと捉えて下さい。まず業者側、自分持ちで高い製品を使う訳はありえません。管理を折半するとか特殊事情があれば別です、実際施工者がオーナーである設計に携わった時は外観にはかなり気を使ったものです、贅沢な材も躊躇なく採用してくれましたね。賃貸は第一印象が命と考えればむべなるかな。今ケースでは不採用になり返品不可、捨てるに捨てられず倉庫に眠っているものを処分する目的で勧めている可能性があるでしょう、これは経験あ...続きを読む

Q風呂場タイルの欠け部分の補修

風呂場の一枚のタイル(15cm角、一辺アール)の一部分がほぼ三角形(10cmx5cm)状に欠けてしまいました。当面の処置として、インスタントモルタル(白色)で埋めて補修しようと思っていますが、タイルはうす緑色です。そこでインスタントモルタルに絵手紙に使う顔彩を混ぜて、同じような色に近づけて使うことはできますか。

Aベストアンサー

>インスタントモルタルに絵手紙に使う顔彩を混ぜて、同じような色に近づけて使うことはできますか。

できますよー

欠けたタイルは残っていないんですか?

Q建売住宅と土地を探して建てる住宅、それぞれの長所・短所を教えてください

宜しくお願いします。現在30半ばの会社員です
今年の初めにある不動産仲介会社様と建築条件付土地について
契約を交わしましたが、契約後、説明にはなかった周辺環境の悪さに
納得できず、ご破算になりました
(前金と仲介手数料も納得はできませんでしたが持っていかれました)

今はそれを教訓に日当たり・周辺環境・用途地域などをしっかり調べて
物件を探しています。

ただ前述した不動産会社にお支払いした金額が大きかったために
今はわずか虎の子の数十万円の預金しかない状況です。

前置きが長くなってしまいましたが、頭金となるお金がほとんどない
のですが、
(1)現在家賃11万円程度をお支払いしている状況
(2)近々、賃貸マンションの更新を迎える状況
(3)年齢的に35年ローンを組めるのはここが限界かと思う状況
なので、なんとか今の家賃程度のローンを組んで家を購入したいと思っています。
物件購入予算(諸費用含まず)は3500万程度なのですが
長く住む住まいですから後で後悔しない家にしたいと思っています。
地域としては、(1)茅ヶ崎・藤沢・鎌倉方面・逗子 (2)東横線沿線
(3)埼玉県の東武東上線の和光市~志木間を考えています。
(人気がある沿線での物件探しは承知しております。)
土地面積70平米以上、建物面積100平米以上で南向き
、用途地域は第二種中高層住居専用地域までを希望して
いますが、土地に2000万、建物に1500万の注文住宅と3500万の建売住宅とを検討する場合のメリット・デメリットを教えてください。
誠に私的な質問でお恥ずかしいのですが、事情があり、真剣な質問です。ちゃかしたり、批判したりする回答ではなく
親身になっていただける方のご回答をお待ちしております。
宜しくお願いします。

宜しくお願いします。現在30半ばの会社員です
今年の初めにある不動産仲介会社様と建築条件付土地について
契約を交わしましたが、契約後、説明にはなかった周辺環境の悪さに
納得できず、ご破算になりました
(前金と仲介手数料も納得はできませんでしたが持っていかれました)

今はそれを教訓に日当たり・周辺環境・用途地域などをしっかり調べて
物件を探しています。

ただ前述した不動産会社にお支払いした金額が大きかったために
今はわずか虎の子の数十万円の預金しかない状況です。

前置き...続きを読む

Aベストアンサー

質問があったのでお答えします。

住宅メーカーは土地を紹介してくれるところもあります。
が、あくまでメーカーが関われる土地なので、建築条件付の土地は紹介できないと思います。

不動産屋は担当者にもよります。
うちも最初のところは失敗して何とか契約解除しました。
自分でいろんなところに行って、見る目を養うしかないですね・・・。
どこまで妥協するかです。
うちがやめた不動産屋で買った友人も何かと問題点はあるらしいですが、
買った以上、何とか折り合いつけて生活してますし。

ちなみにうちは立地を取りました。
建売ですが建ちあがる前に契約して、外壁やら内装やら配線やら、かなりいじりました。
地元の工務店が建てているので、不具合あるとすぐ来てくれて助かってます。

Q浴室壁のタイルはがれ補修について

ホームセンターでバスボンドQ 浴室ガラス防水シール 品番 #04888をすすめられました。
補修したい箇所は、浴槽に続く壁とのつながり部分にあたるタイル部分です。土台部分(セメントとか目地?)からはがれているところがあり、タイルも割れたりかけてしまっています。両親の住む築年数もかなりの浴室のため 本格修理しないと、いけませんが、とりあえず気になるタイルを張り付けたい、と相談したところ、この商品をおしえていただきました。

再度説明を読んでみましたが、すき間の防水に適しているようで、はがれたタイルを固定できる接着剤のような役割をはたすかどうか、不明なため、使用する前にこちらで確認したいと思いました。
もし、当方が希望する修理に適さないようであれば、どういった商品で対応できるか、アドバイスもいただければ幸いです。

Aベストアンサー

No.5です。プロ相手に道具売ってますので・・・。相手はプロですのでプロ以上に知っておかないと・・
K120などの溶剤系の接着剤をお勧めしなかったのは、溶剤系は溶剤が揮発してはじめて硬化するために、
[体積の収縮が起きること]
 溶剤分の気泡が生じること
 密閉されていると溶剤が揮発するまで時間がかかり臭気が続くこと
 耐水性や耐熱性が劣る。
(理由)
 熱可塑性樹脂を溶剤で揮発した物だから

 水中ボンドは反応硬化型ですから体積の収縮はありません。また耐水性耐熱性に優れていること、濡れていても施工できること、時間的に早く完全硬化すること、色が白くてタイルの目地に使われている白セメントの補修もできて色調も調和する、半硬化時までは硬く絞った布などで余分なものを取り除ける、混合しなければ硬化しないので長期保存できることなどです。
 唯一欠点は硬化が始まるまでは自己保持性がないために支えておかなければならないことでしょう。
 体積収縮がありませんから目地の欠損などの大きな穴も埋めると同時に接着できるので、一発で作業が完了します。--溶剤型ではへこみ部分を埋めても乾燥すると"えくぼ"になります。

 剥がれかけたタイルの検査はテストハンマー(指示棒の先に鉄球が着いたもの https://www.google.com/search?hl=ja&q=%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AB%20%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%BC&gws_rd=ssl&tbm=isch )を使って調べます。適当な代替品で良いです。浮いたタイルは目地を"ハツル"と簡単に取り外せますから一緒に補修しておくと良いでしょう。

No.5です。プロ相手に道具売ってますので・・・。相手はプロですのでプロ以上に知っておかないと・・
K120などの溶剤系の接着剤をお勧めしなかったのは、溶剤系は溶剤が揮発してはじめて硬化するために、
[体積の収縮が起きること]
 溶剤分の気泡が生じること
 密閉されていると溶剤が揮発するまで時間がかかり臭気が続くこと
 耐水性や耐熱性が劣る。
(理由)
 熱可塑性樹脂を溶剤で揮発した物だから

 水中ボンドは反応硬化型ですから体積の収縮はありません。また耐水性耐熱性に優れていること、濡れていて...続きを読む

Q108角 床用磁器タイル のタイル割り

お世話になっております。
昔の設計図をトレースしていたのですが、玄関の床仕上げに
108角 床用磁器タイルというのがありました。
108角 タイル で検索するとたくさん出てきたので存在するのは間違いないのですが、
これは目地芯でいくらで割っているのでしょうか?
また、現在も使われているタイルなのでしょうか?
ご存知の方いらっしゃいましたらご回答下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

108(三六角)角だと目地幅11だと思います。
レンガの小口寸法が108×60で小口平のタイルもこの寸法なので
床壁目地合わせで119芯々で割付すると思います。
というか108+11+108=227で二丁掛けの目地が基本割付ではないでしょうか。

最近は壁タイルがニュー小口で94×54とか45二丁の95×45などのタイルが多いので
床の108角は、必然がないとあまり使う機会がないと思います。

Qタイルの補修は下地に影響があるのでしょうか?

いつもお世話になっております。
先日、我が家の外壁にレンガタイプのタイルを貼りました。
セメダインのメーカーさんの接着剤を使用し、
1枚1枚貼る方法です。(黒い弾力性のある接着剤)
ですが、仕上がりがあまりにも酷く、
断面が凸凹しています。
場所によってはタイルが欠けていたりもします。
その為、施工した業者さんではなく、
そのタイルを販売し施工している業者さんに見てもらいました。
その業者さんも、
施工があまりにも酷い事は認めてくれました。
もし、補修をするとなると、
約1300枚貼りかえることになりそうです。
タイルを剥すときに、
多少は下地を傷つけるとも言ってました。
1300枚ものタイルを剥した場合、
外壁の下地に影響はでないでしょうか?
とても不安を感じています。
詳しく教えてくださると助かります。
壁は、シンセライトだと思います。
よろしくお願い致します。
(剥す場所は、窓枠や壁の継ぎ目になります。)

Aベストアンサー

(多少は下地を傷つけるとも言ってました)について。
たしかに下地は無傷にはならないでしょう、これは剥がし方の問題です。いきなりタイルをタガネなどで叩いて撤去する様な場合は下地に穴が開き一番よくないです、撤去するならタイルの真ん中に軽くカッターを入れてタイルを軽くめくり、それからボンドをカッターナイフ等で剥がす事です。これなら問題ないでしょう。
(剥す場所は、窓枠や壁の継ぎ目になります。)について。壁の継ぎ目にタイルの継ぎ目(目地)がある場合いくらタイルを張りなおしても治らないでしょう、この場合タイルではなく下地(壁ではなく、間柱の出入り)によって起こる現象です。
壁の継ぎ目にタイルがまたいでいる場合は壁の継ぎ目にタイルの継ぎ目が来るようにタイルの割付をしなければなりませんが、レンガタイプの場合大体が横張りの場合、横の寸法が227ミリです、目地の寸法を足すと235ミリぐらいでしょう。この様な寸法の場合、尺寸、メーター寸でも絶対に合いません。ですから、尺寸の場合は3丁掛(150ミリ)、メートル寸の場合4丁掛(200ミリ)のタイルを使うべきでしょう。でも、この規格の寸法だといい感じのレンガ風のタイルって無いんですよね。
でも1300枚となると、かなり金額が上がりそうですね。

(多少は下地を傷つけるとも言ってました)について。
たしかに下地は無傷にはならないでしょう、これは剥がし方の問題です。いきなりタイルをタガネなどで叩いて撤去する様な場合は下地に穴が開き一番よくないです、撤去するならタイルの真ん中に軽くカッターを入れてタイルを軽くめくり、それからボンドをカッターナイフ等で剥がす事です。これなら問題ないでしょう。
(剥す場所は、窓枠や壁の継ぎ目になります。)について。壁の継ぎ目にタイルの継ぎ目(目地)がある場合いくらタイルを張りなおしても治らない...続きを読む

Q三六角(108ミリ角)磁器質タイルの入手について

自宅の浴室のタイルが何枚か割れてきたので補修しようと思っています。
100ミリ角だと思ったのですが、寸法を測ると108ミリありました。 ネットで調べると三六角と言うそうです。(三寸六分)
近所の大手ホームセンター何件か回ったのですが100ミリ角しかおいてなくて、取り寄せできないか聞いてたのですが無理との回答で困っています。 焼き物ですので多少の色違いは構わないのですが薄いグレーの108ミリ角タイルを売っているところをご存知の方がおられましたらご教授ください。
古い規格サイズだそうですが、我が家は築11年…工務店が既になくなってしまったので、なんでこんなサイズを使ったのかさっぱりわかりません(^▽^;)

Aベストアンサー

タイルメーカーは大手(INAXなど)から中小(多治見地場)まで
色々ありますし、11年前のカラーは廃番になっている可能性もあり
ます。同じタイルを揃えるのはかなり難しいと思われますので、現行
商品でINAXの商品(取り寄せしやすい)をご紹介します。
尚、ご紹介するタイルは、内装壁タイルになります。床タイルの場合
はご連絡ください。
■INAX36角 カタログ抜粋
http://iinavi.inax.co.jp/cataloglib/pdf/TATG02_27/TATG02_27_P103.pdf

Q賃貸マンションのタイルが剥がれ補修費用は誰が出すの?

賃貸マンションの外周にタイルが貼ってあります。それが築7年程で壁一面の半分程が剥がれ修理しました。(修理費はこちらで負担しました。)
今13年経過で今度は別の所が剥がれてきています。その部分は補修しましたが、補修業者から他の部分も剥がれる可能性が有ると指摘をうけました。
建築業者に聞いた所、「築10年経過で保証は切れています。でも道義的責任で修理費の一部は負担します。」との返事でした。
マンションは5階建て15件入居の大きさです。

ここで質問です。

タイル貼りはそんなに簡単に剥がれるものでしょうか?
どうも施工時の手抜きの様な気がしますが。でも証拠はありません。

修理費は施主のこちらで負担しなくては駄目でしょうか。
業者は一部負担と言ってますがどの程度(例えば半々とか)まで言えるのでしょうか?

勿論ケースバイケースなのでしょうが、どなたか教えて下さい。
または良い知恵が有ればお願いします。

Aベストアンサー

今現在は下手に出て、7年前の資料とかを業者から手に入れてください。資料がそろったら、弁護士又は地域の法律相談所へ。たぶん、勝てます。業者は非を認めているから「負担します」と言っているのです。
築20年程度の建物で、壁面の多くて2割程度が浮きの目安です。7年で半分近くは、異常です。
参考:鉄製ナイフの柄の部分で、外壁を撫でてみてください。音の違いで正常・異常が判断出来ますよ。

Q逆ベタ基礎工法の長所・短所

逆ベタ基礎の長所・短所を教えてください。

新居工事をお願いしようとしている工務店(小さい地元の工務店)は
「逆ベタ基礎工法」を採用しているようです。(+外断熱)

「カビの発生」「シロアリ被害」「メンテナンス性の低さ」
などが気になって質問したところ
・メンテナンスはないが、配管の点検は可能
・床下は室内に含む
・地盤面からの湿気、外気を入れない後方なので、カビやシロアリの発生は無い
 (さすがに、100%ないという意味ではなく「発生しずらい」と言う意味かと思います)
・一般の工法ではベースと立ち上がり間が弱点だが、一緒に打ち込むこの工法は強い
・今後の日本の住宅では一般的になってくる
などのコメントをもらいました。

たしかに、そうなのかもしれないのですが、主張をすべて認めたとしても
「メンテナンスができない」
は決定的なデメリットな気がしています。

どんな良い家でも、メンテナンスは必要なだと思いますし、
だからこそ長期優良住宅の認定には「メンテナンス性の高さ」が
必要ではないのでしょうか?
シロアリが何10年も100%入らない家なんて、言い切ることは
できない気がします。
「図面の構造上は入れない」と「実際にシロアリが入る隙間が無い」は
全く別次元の問題ではないのでしょうか。
(「逆ベタ+外断熱」が、特にシロアリ被害の危険が高いようですし)

そもそも、
「実際に、問題が起こるか?定期的にメンテナンスするか?」
は、また別問題として、
「万が一、何か問題が起こっても対処できない家」
というのは、今後、何10年間、住む立場としては不安に思います。

シロアリについては、以下のページを参考にしました。
http://www.sinfonia.or.jp/~isoptera/

逆ベタ基礎の長所・短所を教えてください。

新居工事をお願いしようとしている工務店(小さい地元の工務店)は
「逆ベタ基礎工法」を採用しているようです。(+外断熱)

「カビの発生」「シロアリ被害」「メンテナンス性の低さ」
などが気になって質問したところ
・メンテナンスはないが、配管の点検は可能
・床下は室内に含む
・地盤面からの湿気、外気を入れない後方なので、カビやシロアリの発生は無い
 (さすがに、100%ないという意味ではなく「発生しずらい」と言う意味かと思います)
・一...続きを読む

Aベストアンサー

>「真実に従い、有効な手段として説明できている」のか
>「とりあえず施主が安心する説明ができている」のどちらかが判断できません。

聞いた事をここでまた質問すれば良いのではないかと。その説明は間違っているとか指摘できることもあるでしょう。あなたが知っている必要はありません。

>「どうせネット情報でしょ?」

そうですね。
当方は大工を20年以上、親はさらに20年プラスやってますし、当方以外にもいくらでも建築業界人の回答は望めます。
ましてここは何らかの利益に絡まれたサイトの偏った情報ではなく、それらが極論で不安を煽る傾向のものとは質が違うので、「ネット」という同一世界の中でも同質の情報レベルではありません。
ネットの情報=眉唾という考えをしている部分は非常に残念な業者です。

>いまさらですが、「土間床」と「逆ベタ基礎」は同じものですか?

ネットで調べましたか?違いありましたか?無かったと思います。そういうことです。
呼び方がまちまちなだけで概要として同じものです。
ただ同じといっても先回答の最後に書いたように施工内容に誤差はあります。
あなたが補足で書いたように一部を深くするとかの物件個別の違いも多々あります。 

布基礎工法も捨てコン部以外は土の旧来のものと、捨てコンを基礎一面に打って布基礎を立ち上げる。
前者のやり方で捨てコンと布基礎を一回で打設するとか違いがありますが、概要的には布基礎です。

>>土間床の利点は家ではなく施工側にあります。
>これが気になるんです。いろんなHPでこのように書いていますが、

うちは今は少なくなった基礎工事も自分達でやる大工なので、基礎工事の内容も解っていて書いています。

あなたが業者に聞いた利点部分は、先の回答で説明しましたが、不足しているでしょうか?
説明読んでも気になると書かれるなら、HP情報の補強は出来ていないので当方の回答は無力ですね。
しかし当方はそれ以上説明することはないです。

回答内容が理解できていて更に納得しないのか・足らないのか分かりませんが、工法に誤差がある以上その詳細も不明な物件を、どの部分が好ましくないとか優れているとかは当方では書けません。

No.1の方への回答で筑波であることは確認していましたが、筑波より確実に年間気温が高いはずの静岡の平野部でも水道管破裂は起きていますので、居住地を「何処」と限定せずに「必要」と書きました。

そういった総合的な面でも回答を書かなければならない状態ではピンポイントで業者の施工法を指摘する回答は無理です。
先にも書いたように欠点を理解した施工法が出来るか出来ないかというのは、見積もりレベルでは分かりません。
こういった部分を「技術面で聞く」ということになります。

あなたの疑問に思う部分の「技術的対応策・施工法」を尋ねればよいでしょう。あなたが納得したいのですから。
具体的に「シロアリが入れない施工方法」とはどの部分を指しているのかとか。何でそれが大丈夫といえるのかとか。
確かにそういうこと聞かれると説明するのが面倒くさいです。でも面倒なだけで、説明出来る人と出来ない人の差は出てきます。

結果、依頼する施主が納得できなければ避けた方がよいという判断をするかしないかですね。

ただ、現実的に木造で100点の家は存在しませんので妥協点は必要です。

>「真実に従い、有効な手段として説明できている」のか
>「とりあえず施主が安心する説明ができている」のどちらかが判断できません。

聞いた事をここでまた質問すれば良いのではないかと。その説明は間違っているとか指摘できることもあるでしょう。あなたが知っている必要はありません。

>「どうせネット情報でしょ?」

そうですね。
当方は大工を20年以上、親はさらに20年プラスやってますし、当方以外にもいくらでも建築業界人の回答は望めます。
ましてここは何らかの利益に絡まれたサイトの偏った...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング