専門家に聞いた!繰り返す痔の原因は!? >>

閉め切った部屋で洗濯物を部屋干しする時、エアコンの冷房とドライのどちらが乾きが早いでしょうか?

冷房の場合は強風でスクロールにしておけば、それなりに洗濯物に風が当たる。

ドライは読んで字のごとくだけど、風量の調整がないのが気になる。またドライの場合は±2℃の設定が出来るが、どちらがいいでしょうか?

電気代は無視して考えた場合、どうでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

他社にもあるかは知りませんが、MITSUBISHIのエアコンのある型には、


「除湿」の他に「ランドリー」という機能があります。
この機能では、洗濯物をかなり強力に乾かします。3時間タイマーに
なっているようで、3時間後には期待した程度の乾き具合です。
もちろん部屋を締め切って使いますが、時には温かい風が吹き出してくることもあります。電気代は調べていませんが、あれだけ強力な除湿なのでかかるかも知れません。では。
    • good
    • 0

お早うございます。



ご質問、「電気代は無視して。冷房とドライ、どちらが乾きが早いですか?」。

回答、絶対に冷房の方が早く乾きます。

紛らわしいのは「冷房」という名称と「ドライ」という名称を比較した場合に(ドライ機能=除湿乾燥)という強いイメージを持つ人が多い事に有ると思います。

でも実は違います。
「冷房」とは強力冷房&強力除湿(強力ドライ)で、「ドライ」とは、出来るだけ冷やさないようにしながら出来るだけ除湿するという(弱冷房)機能なのです。

ですから、冷房とドライとでは冷房の方が洗濯物は圧倒的に早く乾かす事が出来ます。

我が家のお風呂には、温風ヒーターを使った浴室乾燥システムという設備が付いていますが、お風呂場は湿度が高いので温風ヒーター(乾燥システム)を最強で運転しても洗濯物はなかなか乾きません。(5時間ぐらい運転しても部分的に生乾きだったりします)

いくら暖かい風を送っても空気が乾燥していなければ洗濯物は乾きにくいのです。(例えば、ミストサウナの中ではどんなに温度が高くても絶対に洗濯物は乾きませんよね)

うちの奥さんは夏場は浴室乾燥システムは使わずに、急ぎの洗濯物は室内に干してエアコンの風をあてて乾かしています。
冬場はさすがに冷房は使えませんので、エアコンの温風で乾かしていますがエアコンの電気代は暖房ですと、同じエアコンでも冷房の1.5倍も掛かります。
(どっち道、湿度の高い風呂場の乾燥システムは使わないんですよね、せっかく高いお金を掛けて付けたのに悲しい)

乾燥に温度は関係有りません、大切なのは湿度です。
ただし、当然の事ですが同じ湿度ならば温度が高い方が良く乾きますよ。

最後に裏技になりますが、一枚か二枚だけの洗濯物を乾かすのであれば、お風呂に入った後の残り湯を捨てないで換気扇を回しっぱなしにして、お風呂のふたの上に洗濯物を広げて置いておくと、翌朝には洗濯物はカラカラに乾いています。
エネルギーは風呂の残り湯と換気扇の電気代だけで済みますので経済的ですよ。
(残り湯の熱で気化を促進して、換気扇で除湿する事で洗濯物が乾きます)

冷房の風が直接洗濯物にあたるようにして、下に溜まった乾燥した冷気を扇風機などで拡散して下からもダブルで洗濯物に風をあてるようにすると効率が良くあっと言う間に洗濯物は乾くと思いますよ。
    • good
    • 1

洗濯物を速く乾かす参考意見としては


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …

暖房してドライw
    • good
    • 1

こんばんは、再びNo.1です。



来るんじゃないかなと思っていましたが、やっぱり来ましたね。
温度が高い方が良く乾くのではないか、温度が高い方が早く乾くのではないか、と言う思い込みや先入観念による誤解が有るのは仕方の無い事だと思います。

初めの回答でも「経験者、自信あり」とさせて頂いたのは、私の実体験(経験)によるテスト済み(証明済み)の事実でもあるからてす。

No.2の方の回答は、正解又は限りなく正解に近い回答だと思います。

ただし、質問者様の質問内容が「冷房とドライのどちらが乾きが早いでしょうか?」ですので、この場合は「室温を下げずに除湿し風を当てるのがよいでしょう。」でなくて、回答は室温はどんなに下がっても構わないので「冷房最低温で、最強風にする」となり、ドライよりも冷房の方が早く乾くと言うのが正解答となります。
(最低温にする事でエアコンは最大除湿効果を発揮してドライよりも湿度が下がります、最強風とする事で最も効果的に水分の気化を促進します)

洗濯物を早く乾かすために最も重要な事は、湿度が低い事、次に強い風(通気性が良い)が当る事、そしてサブの要件として温度が高い方がより効果が高い、となります。(最も重要な事は湿度か低い事で温度が高い必要は有りません)

では、一般的に温度が高いと何故乾きが良いのかと言う疑問についてですが、同じ体積の空気の中(例えば1立方メートルあたり)にどれだけの水蒸気を含む事が出来るかを考えた場合、小学校でも習いましたが温度が高い方が多くの水分を蓄える事が出来ますよね。

温度が高い時の方が、周りの空気がより多く(早く)洗濯物の水分を吸収できるので洗濯物の水分は、一般的な自然条件の中では温度が高い方が揮発しやすくなり早く乾く事になります。
(しかし、エアコンを使った場合は湿度を急速に低下させる事が出来るので、たとえ温度が低くなったとしても乾燥の速度は速くなります)

この事はNo.3の方が紹介しているウィキペディアのページを良く見て、その意味を良く考えれば分かると思います。
気温が高いと、空気(大気)がより多くの水分を含む事が出来るようになるので洗濯物が良く乾くのですが、気温(室温)が低くても湿度が低ければは洗濯物は温度には関係なく良く乾くのです。
(エアコンという機械の力を使って人工的かつ強制的に湿度を除去するので温度は低くても関係ないのです)

その事は、同じくNo.3様の事例でも紹介して頂いていますが、気温と湿度の低い上空からスカイダイビングを行うと、たとえ寒くても乾燥した空気の中で強い風に当ると濡れた衣類(洗濯物)は直ぐに乾いてしまうと言う事の証明です。

エアコンのドライ設定と言うのは、出来るだけ温度(室温)を下げないようにしながらも湿気(除湿して湿度を下げる)を取るのが目的なのですが、温度を下げ過ぎないように出力をセーブした運転を行う事になるので、通常の冷房に比べると風力も弱く、除湿能力も弱いので洗濯物の乾燥には適していません。

ですから回答としては、最も湿度を下げてくれる最低温度の設定にして、洗濯物の気化を最も促進してくれる最強風の冷房設定にするのが一番早く洗濯物を乾かす事が出来ると言う事になります。
(最低温の設定にするのは温度を低くする為ではなくて、最低温に設定すると必然的に一番除湿能力が高くなるからです)

冷房の強風が直接洗濯物に当るように干した方が効果的です。

これ、説明するの大変だと思ったので、最初は簡単に回答したんですけど、やっぱりちゃんと説明しなきゃ駄目だったんですね(T_T)。・・・(笑)
    • good
    • 0

温度を下げずに湿度を低くすると水分が蒸発しやすくなるのでは


ないでしょうか。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%BD%E5%92%8C% …
扇風機などで風を当てるとさらに蒸発しやすくなるんじゃないかと。

TVでやってたんですが、
スカイダイビングで濡れたシャツを着たままダイブしたら
降りた時に、乾いているかどうかやってましたが…

結果は乾くらしいw
    • good
    • 0

温度は高い方が乾くのだから


室温を下げずに除湿し風を当てるのがよいでしょう。
扇風機を併用すればなお早い。
    • good
    • 0

こんにちは、ssssdvfvvvさん。



単純に早く乾けば良いのであれば、間違い無く冷房最低温、最強風の方が早く乾きます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q空き部屋で洗濯物を乾かしたい。暖房?、冷房?

つゆ時期。昼間は空いている子供部屋で洗濯物を乾かしたいのですが、どうするのが一番効率がいいのでしょうか? エアコンで冷房? 除湿? 暖房? 過去ログを見ると扇風機がGOODとか? 暖房でガンガンが早そうですが、電気代が掛かりそうだし、経験やアイデアなど 待ってます。

Aベストアンサー

既にみなさんいろいろアイデアは出ていますが、科学的にはこうなります。

蒸発には、水分を暖めると水が気化する速度が上がりますよね。しかし、それが効果的であるかは別ですね。

風を当てると乾く?冷房なら効果大?
湿度の違いでなぜ、乾きやすさが変化する?
これは、本当に事実でしょうか?

水の蒸発を速くするには、まず空気の中の水分(湿気)が少ないことが大事です。
これは、どうしてか空気が含める水の量には限界があります。その含める量の限界を小学校か中学校で習ったであろう「飽和水蒸気量」といいます。

さて、ここで重要なのは、この空気が水を含める限界である飽和量は、常に一定ではないことです。
温度の変化によって最大限含める水分の量は変化します。
「空気が暖まると、飽和水蒸気量は増える。逆に冷えると水蒸気量が減ります。」

それを、目に見える形で表したのが、冷たい水(ビールやジュースでも結構)を入れたコップの周りにできる水滴です。
コップの中に冷たい水が入ると、コップの周りの空気が冷やされます。すると空気の持てる水分量が減りそれが、コップの表面に出てきます。

ということは、同じ広さの中に同じ量の空気と水分を蒸発させておく、しかも密閉しておきます。除湿をしなくとも温度が上がると湿度は、下がり、温度が下がると湿度は上がるということになります。


では、湿度がなぜ乾かすのに関係するか・・・
もし湿度100%(自然界ではあり得ない)であった場合、空気自体はこれ以上水を含むことができないわけで、どこかで水滴として付着します。服などの乾燥で服を暖めて蒸発させても服に再び舞い戻ってくる水分があったり、床や天井などにすいてきとして再び現れてくるのです。ここではたとえ温度が50度あって熱くても乾燥は遅いです。


逆に湿度0%(自然界ではあり得ない)なら、温度が多少低くても、空気は水分を持たないわけで空気の水分量と、洋服の水分量が均衡になるよう早期に蒸発していきます。そのため、乾燥が速い。ここでは、温度がたとえ4~5度でも乾燥がそこそこ速いです。(冬の寒い日に外に洗濯物を干しても乾くでしょう。それと同じです)

では、これを洗濯物の乾燥に応用しましょう。


一番良いのは除湿器と扇風機を使うこと、それに加え部屋を暖めれば、さらに効果的ということになります。


まず、除湿器は湿気を機械を使いとりのぞくわけです。空気が含むことができる水分の量を増やします。空気が乾燥していると水分が蒸発しやすくなります。(エアコンの機能ではいわゆるドライで温度を下げずに除湿をするタイプです。ただ、エアコンによって電気代が暖房並になる)

扇風機で風を洗濯物に当てることで、空気が循環します。すると洗濯物から蒸発した水分を含んだ空気が洗濯物のそばから離れ流れていき水分をあまり多く含んでいない空気が入ってくるため、蒸発がし易くなります。


暖房については、温度を上げると、空気の特性で含むことができる水分量が増え、結果的に湿度が低下します。そのため、除湿効果を温度を上げることで表すことになります。また、服を暖めることで蒸発速度を上げる効果もあります。

冷房は、この中で除湿を司ります。ただし、温度も下げるため、飽和量も減少します。そのため、暖めながら湿度を下げる場合や除湿だけを行う場合に比べ状況によって効果は薄い。まあ、ある意味逆効果の特性も持っています。

まあ、除湿効果がドライより強い機種もあるので、必ずしも悪いとはいいませんけどね。
冷房はあまりお奨めしませんね。冷房では除湿もしますが、部屋を冷却する効果もあるため、フルに乾燥に生かしているとは言い難い。エアコンでなら、ドライですかね。

一番良いのは、除湿器(湿気を取り除く)+扇風機(空気を循環してよどみを作らない)+暖房(空気が含める湿気の量を増やす)を入れることですね。

後は、一番自宅でやりやすく光熱費が安くなる方法を採ることですね。このうちの2つを使えば、格段に乾燥は速くなります。1つでも効果は大きいですよ。

既にみなさんいろいろアイデアは出ていますが、科学的にはこうなります。

蒸発には、水分を暖めると水が気化する速度が上がりますよね。しかし、それが効果的であるかは別ですね。

風を当てると乾く?冷房なら効果大?
湿度の違いでなぜ、乾きやすさが変化する?
これは、本当に事実でしょうか?

水の蒸発を速くするには、まず空気の中の水分(湿気)が少ないことが大事です。
これは、どうしてか空気が含める水の量には限界があります。その含める量の限界を小学校か中学校で習ったであろう「飽和水...続きを読む

Q換気扇で洗濯物は乾く?

こんにちは。共働きの主婦です。
今までは旦那の母と三人で暮らしていましたので洗濯はもっぱら義母にお願いしていたのですが、義母が長期入院することになり家事全般を行うようになりました。そこで洗濯ですが、共働きの皆さんはどうしているのでしょう?
先日部屋のエアコンのランドリー機能で乾かしてみましたが、なんだか部屋中洗濯洗剤の匂いがするようで旦那からNGがでました(普段はりんごの匂いです)
できることなら生活の弊害がすくないお風呂に干したいんですが、お風呂で乾きますか?
窓を開けて換気扇をまわして乾けば1番いいなーと思っていたんですが・・・
なにか注意点や辞めたほうがいいよー。とかあれば細かいことでもアドバイスを下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

風を当てる方が早く乾くので、扇風機で風を当てます。
そして湿気た空気を外に出すために換気扇もつけます。

外干しのようにカラッとはいかないですが雨続きで洗濯物が乾かない時の対策として少しは有効かと思ってやったことがあります。

Q除湿機とエアコンの除湿機能

洗濯物を部屋干しする事が多いので今年こそは除湿機を買った方がいいかなと考えているのですが、除湿機とエアコンの除湿機能ではどういった違いがあるのでしょうか?除湿機を購入するのであればハイブリット方式の物をと考えています。12畳の部屋で使用したいのですが電気代等で除湿機の方が断然優れているのでしょうか?初歩的な質問でお恥ずかしいのですが、お教え頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

● エアコンの除湿には2通りの方式があります。
冷房運転をすると、室内機のアルミフィンの中を冷媒が流れ、フィンの温度が下がり、その部分と室内の風が接触すると空気中の水分が露となり、除湿をします。2通り共にこの原理は同じですが
 1)簡易除湿:
従来機種では、冷房と同じ方式で、室内機の風量を微風にし、除湿する方式で、室温も2℃程度下がり、室温を下げすぎない範囲での除湿であり、限界があります。(マイコン除湿と呼ぶ場合も有ります)
 2)再熱除湿:
最近の機種は室温を自由に設定し、除湿が出来ます、室内機は基本的には冷房ですが、室外機で放熱する熱の一部を室内機で放熱する構造で、室温を下げる事も上げる自由に且つ除湿が出来、快適な環境で、洗濯の乾燥であれば、温度を上げ、除湿すれば、良好に乾燥できます。

●洗濯物を乾燥するには、洗濯物の水分を蒸発さす為の熱と、水分を発散さす為の低い湿度が必要です。除湿方式1)では熱が補給されず、乾燥が促進が充分ではありません。
除湿方式2)は熱が補給され、低湿度に保たれ、乾燥が促進が良好です。

● 除湿機の場合は、温度を上げて除湿をします、除湿機にも2通りの方式があります。
 1)コンプレッサー式:
エアコンの室外機と室内機が一体の構造で、冷房と暖房が同時に行われ、冷房の部分で除湿され、暖房の方が能力が大きく、室温は2℃程度上昇します。
この方式は室温が20℃以下では能力が低下しますが、電気代は少ないです。
 2)乾燥剤を使う方式:
海苔、菓子などの湿気防止で入っている乾燥剤(ゼオライトなど)と同じで、乾燥剤は水分を吸収すると徐々に能力が低下しますが、湿った乾燥剤は電熱で連続的に自動で乾燥させます、室温は5~7℃程度上昇します、冬でも充分機能しますが、電気代はコンプレッサー式の3~4倍必要です。
 3)ハイブリッド方式:
夏はコンプレッサー方式、冬は乾燥剤方式に切り替わる方式でコンプレッサー方式と乾燥剤方式の欠点を補完し快適な除湿が出来ます。

● 室内で乾燥さすには、エアコン又は除湿機と扇風機の併用がお勧めです、マクロで観察すると、洗濯もの乾燥工程で洗濯物の直近は湿度が非常に高くなるが、扇風機で吹き飛ばす事で乾燥が促進します。

まとめ エアコンは、再熱式の除湿が出来るタイプで、効率、電気代共に除湿機より良好です。数値的には機種で異なり割愛します。

● エアコンの除湿には2通りの方式があります。
冷房運転をすると、室内機のアルミフィンの中を冷媒が流れ、フィンの温度が下がり、その部分と室内の風が接触すると空気中の水分が露となり、除湿をします。2通り共にこの原理は同じですが
 1)簡易除湿:
従来機種では、冷房と同じ方式で、室内機の風量を微風にし、除湿する方式で、室温も2℃程度下がり、室温を下げすぎない範囲での除湿であり、限界があります。(マイコン除湿と呼ぶ場合も有ります)
 2)再熱除湿:
最近の機種は室温を自由に設定し...続きを読む

Qおかずを冷蔵庫で保存できる期間は?

おかずを冷蔵庫で保存できる期間は?
大学生です。最近自炊を本格的に始めたのですが、この間4日位冷蔵庫に放置していたおかず(イカを焼いただけのものですが)を取りだしてみたら変なにおいがしてビックリしました。
煮物・炒め物・和え物などおかずにも色々ありますが、大体の目安でいいのでそれぞれ冷蔵庫で保存する場合どのくらいの期間保存できるのか教えてください。
冷凍庫はおかずではなく素材(野菜をゆでたものや肉類など)がたくさん入っているので、できるだけおかずは冷蔵庫に入れたいので冷蔵保存の可能期間をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

季節にもよりますが、和え物で3~4日、炒め物で3日以内、煮ものは2日が限度と認識しています。
保存を目的にされるなら味付けを濃いめにするようにすると2日くらいは長く持ちますが、気温が高い時期はお勧めできません。
基本的には、調理の翌日が消費期限だと思った方がベストです。
食材によって期限が変わるからです。
野菜だけ(和え物など)なら比較的持つのですが、魚などの海産物が入ると2日が限度になりますし、肉系が入ると3日が限度です。
これからの季節は、残しても翌日には食べきらないと危ないです。

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む

Q洗濯物をお風呂場で乾かすのは危険なのでしょうか?

築20年の乾燥機機能なしの
一般的なユニットバスのアパートに住んでいるのですが
洗濯物をお風呂場で乾かすのは危険なのでしょうか?

危険と言うのは、
家が傷んだりカビが生えたりするかどうかという事です。

危険じゃなければ、
ユニットバスのドアを閉めて、換気扇回せば乾くかなー?
と思っています。

Aベストアンサー

家が傷むことはない思います。
カビがはえるかは、換気扇の能力次第です。

ユニットバスの換気扇が強力であれば、お湯を抜いたあとのお風呂は
乾燥場所として良い条件だと思います。
お風呂はお湯を抜いたあと、水シャワーで世kそうを流すと、
壁面の温度が下がって、湿度の増加が防げます。

Qテレビ線の延長コードってありますか?

私は全くの電化製品音痴なので教えて頂きたいのですが最近テレビが備え付けられているアパートに住み始めて現在テレビが棚の上に付けられています。テレビを見る分には全然問題ないのですが趣味でゲーム等をよくするのですが画面を見上げるような姿勢になるので非常に疲れます。そこでテレビを棚から下ろして低い位置に移動させたいと思っているのですがテレビの後ろについているコードがすごく短いので移動させる事ができません。あのテレビの後ろに付いているコードを長いものに変えたいと思っておりますがあれは普通の電気店で購入できるのでしょうか。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

アンテナコードのことですよね。
ありますよ。
ただ、延長専用の「オス-メス」のものは少ないかもしれません。
一般的なやりかたでは、両側がメスの中継アダプターという部品を途中に使って、
「アンテナ-中継アダプター-アンテナコード-テレビ」ということになると思います。
中継アダプターは両側がネジのような小さな部品です。
電気店にあると思います。実売価格はたしか二、三百円ぐらい。
アンテナコードはいろいろな長さのものがあります。
たぶん千円以内で変えるでしょう。
下のサイトで「アンテナ関連」を探すといろいろ出てきます。
(これはたまたまビクターだけど、単純な部品なのでメーカーにこだわらなくても大丈夫です)

参考URL:http://www.victor-service.co.jp/jvc/avcord/

Qホテルで洗濯物を一夜で乾燥したい

方法を教えてください!!
ドライモードで、
風呂の換気扇はつけています。
なのに、乾かないです。。。
例え、風呂上がりの湯気があったとしても、
洗濯物は風呂の中に吊すべきなんでしょうか?

洗濯物は、部屋に置いたまま寝ているのですけど。。。

Aベストアンサー

職業柄、旅が多かったので私もできるだけ荷物は少なくしたかったからホテルでの洗濯は必須でした。
暖房している部屋なら一晩で乾くんですが、冷房だと中々乾かないですよね。

私がやってる方法は、洗濯して固くしぼった後に、バスタオル(もちろん使用済み)に洗濯物を包み海苔巻きのようにくるくるとまいて、足で何度か踏みます。すると、洗濯機で脱水したようになるので、それから干しています。
でも生地が厚いのは、冷房の部屋では一晩では乾かないですね。
朝、まだ生乾きなら丈夫な通気性のない袋(ごつめのビニール袋など)に洗濯物を入れて、ヘヤドライヤーの先を突っ込んで即席乾燥機にします。ただし、ドライヤーの熱でビニールが溶けないように気をつけてください。ブラウスなどはハンガーにかけて、ドライヤーを当てるとアイロンをかけたようにきれいになって一石二鳥ですよ。

基本的に洗濯物はバスルームに干すのがマナーですが、掃除のルームメイドさんに何をされるかわからない(外国では)ので、スソから水が切れてたら、私はクロゼットに干して外出します。(水が切れないでそれをやると床やカーペットを濡らして怒られます)
洗濯の後就寝するなら、どこに干してもOKです。(くどいようですが、水がしたたらないなら)

一度試してみてください。

職業柄、旅が多かったので私もできるだけ荷物は少なくしたかったからホテルでの洗濯は必須でした。
暖房している部屋なら一晩で乾くんですが、冷房だと中々乾かないですよね。

私がやってる方法は、洗濯して固くしぼった後に、バスタオル(もちろん使用済み)に洗濯物を包み海苔巻きのようにくるくるとまいて、足で何度か踏みます。すると、洗濯機で脱水したようになるので、それから干しています。
でも生地が厚いのは、冷房の部屋では一晩では乾かないですね。
朝、まだ生乾きなら丈夫な通気性のない袋(...続きを読む

Qエアコンと除湿機、乾燥にいいのは?

北東の8畳の和室に、雨の日に洗濯物を干しています。
乾きません。。。
その部屋には除湿機能付きのエアコンはあります。

かなりの量の洗濯物(Tシャツ15枚、スラックス5枚、タオル20枚くらいと小物)を干します。
その場合、除湿機とエアコンとでは、どちらが早く乾きますか?
乾燥機付きの洗濯機もあるんですが…
しわくちゃで丸まって、どうにもこうにも、困ってしまいました。。。。
除湿機はこれから購入予定ですが、電気代とか、エアコンと比べたらどうなんでしょうか?
近所の主婦の方いわく(そこの人の部屋にはエアコンはなくて除湿機だけ)「バリバリ乾くよ!」との事。

詳しい方、どうかアドバイスをお願いします。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

エアコンにはもともと除湿機能はありますので“除湿機能付き”とアピールしたエアコンなのであれば除湿機能をより強化しているものだと思われます。(憶測ですが)
ただし湿気というのは重く下に溜まりがちなので天井近くに設置したエアコンで除湿しようとしたら扇風機などを併用しないと難しいでしょう。

我が家は除湿機を買うまでは雨の日にエアコンの除湿モードを最強にしておいても吹き出すのが冷風の為か衣類が乾くまで1日以上かかりました。なにより丸1日中エアコンをかけているので電気代が凄かったのでそちらもつらかったですが、、。

でも友人に聞いて除湿機を買ってみたら干した衣類がいとも簡単に乾くので驚いたものです。
洗濯物を部屋中に掛けてたった数時間稼動させただけで吸収した水のタンクが水で一杯になり、こんなに多くの水分が部屋に充満するのかと改めてぞっとさせられます。これならいろんな場所にカビも生えるはずです。
最近は布団乾燥機能や靴乾燥の部品がついているのもあり、梅雨以外にも使えてけして高い買い物だったと思わないでしょう。お奨めです。

Q”24時間換気”ってどうしてますか?

家を建てました。24時間換気がついているのですが皆さんはどうされていますか?ずっとつけっぱなしにしてますか?
24時間換気のスイッチには「メンテナンス以外は止めないで下さい」となっていますが、つけていると暖房をしていても空気が入替えされて寒くなっているような気もします。たまに通気構を閉めて24時間換気も止めています。換気したいときだけつけようかな・・と思っていますが、これって駄目なのでしょうか?

Aベストアンサー

24時間換気は常時換気を前提としています。
ただ本当の事を言うと難しい側面も色々抱えています。

まずなぜ必要なのかについて。

 気密性の高いサッシの使用や断熱気密をとるようになってから、住宅の気密性は格段に向上しています。
このため、部屋全体を暖房機で暖めるようになりました。(昔は違っていたから冬はコタツが当たりまえでしたね)これはこれで快適なのは良いのですが、今度は建材に大量の化学物質が使われるようになりました。
有名なのはホルムアルデヒドですが、実はそれ以外にも多数危険なものが存在しています。
これが化学物質過敏症という病気を引き起こすことに気がついたのは実は割と最近です。昔は原因がわからず、でも多数の患者が苦しんでいましたが、北里大学を初めとしてようやく病気であると医学的にも認知され、大問題になりました。
そこで国土交通省と厚生労働省においてこの科学物質過敏症に対する対策を考える審議会が作られ議論されました。
そこで出た結論では、

明確に危険性の判明している化学物質については建材での発散量を規制する
(F****のように表示し、使用量を規制する)

これは割と簡単で、実施が決まりました。ただ長期間換気されない状況が続くとたとえ非常に微量な発散量でも室内の濃度が高くなるため、換気量の問題が残されました。

またシックハウスを防止するという意味では難しい課題も多数残されました。

A.危険性が指摘されているがまだ危険量が不明のものについては引き続き研究を進める
(結局議題に上った複数の問題物質はまだ規制されていません)

B.建材は規制できるが、家の中に入るもの、特に「家具」などは規制の対象外となった。
(国内産は業界自主規制か進んでいますが、海外輸入品まで規制できないため、通商産業省は規制は無理として対象外としました)

C.家の換気量により、また測定位置・高さにより濃度が異なるという問題。
 (たとえば床材からの発散であれば床面は発散量が高くなります。これは赤ちゃんや寝たきり老人には影響が大きいなど)

これらのことから、どうしても24時間常時の換気を取り入れないと、規制値の意味もなくなるし、Bのような問題を解決できないという結論に達しました。

以上が24時間換気を義務とした背景になります。
これをもってではユーザーはどうしたら良いのか。これはもはや各自が判断するないようでしょう。
たとえば24時間換気をとめていて、換気もせずにいたところシックハウスとなった。そういう場合でもそれは自己責任になり誰も責任はとってくれないというだけのことです。

ただ家族に誰もアレルギーが出ていなければ極端に恐れる必要はないとは思います。
たとえば1時間に一回、風が通るように窓を対角2箇所開けてあげるだけで換気は十分とれます。
そのようにして生活している中ではわざわざ24時間換気をつける必要性は実はありません。

ただこれだけは守ってください。
「長時間留守にするときには必ず24時間換気をつけておくこと」

一番危険なのは長時間換気されないために濃度が高くなっていて、帰宅時にまともに濃度の高い空気をすってしまうことなのです。
長時間家を開けるから省エネでとめておこうと考えるのは間違いで、もしとめるのであれば、帰宅したら息を止めて家の窓を全部オープンにして家の空気を一度完全に換気するようにして下さい。

では。

24時間換気は常時換気を前提としています。
ただ本当の事を言うと難しい側面も色々抱えています。

まずなぜ必要なのかについて。

 気密性の高いサッシの使用や断熱気密をとるようになってから、住宅の気密性は格段に向上しています。
このため、部屋全体を暖房機で暖めるようになりました。(昔は違っていたから冬はコタツが当たりまえでしたね)これはこれで快適なのは良いのですが、今度は建材に大量の化学物質が使われるようになりました。
有名なのはホルムアルデヒドですが、実はそれ以外にも多...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング