最新閲覧日:

7歳の子供が風邪で発熱があり近くの病院にいきました。
小児科得医に診察してもらった際、点状出血(漢字不明)
があるので、血液検査を指示されました。
結果 血小板が10万くらい(通常25万)に減少している
ので専門医がいる総合病院に行くよう指示されました。
その総合病院では、この位の数値では心配ないといわれました。
心配なら数日後、再検査をしたらといわれました。
子供は毎日元気に学校へいってます。
実際どんなものでしょう。
うちには11歳から7歳まで3人こどもがいますがはじめてです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

可能性としては、急性特発性血小板減少性紫斑病が考えられますが、血小板数が10万くらいあれば、経過観察となるのが通常です。

血小板数が3万以下になるようでしたら治療を考えることになります。
急性特発性血小板減少性紫斑病は、幼児に好発し、その80%に上気道炎や胃腸炎の感染が先行し、冬から春にかけて多く、全例が6ヶ月以内に自然寛解します。
従って、診断がついてもそれほど心配のない病気です。
一度はきちんと診断をつけてもらった方がよいでしょうが、それほど心配なさる病気ではないとお考え下さい。
お大事に。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ほぼnaokunさんの回答と同じような診断でした。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/20 00:46

血液の斑点が集まった出血を点状出血と言います。

直径約1センチメートルまでの出血を紫斑と言います。紫斑より大きい出血を斑状出血と言います。
一般的なあざを除き、皮下または粘膜下の出血は非常に重要な兆候なので、常に注意深く検査する必要があります。

とにかく、再検査の結果を待ちましょう。
その結果、納得のいく結果と説明が受けられないようでしたら、大学病院などへの転院を考えられて方が宜しいと思います。

参考URL:http://www.kanazawa-med.ac.jp/~c-lab/iamt/topics …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。経過観察となりました。

お礼日時:2001/03/20 00:45

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「皮下出血」
「血小板減少症」
さらに、
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(血小板数)
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(ITP)
これらのページで関連リンク先も参考にしてください。
血液関係の専門医で診断されることをお勧めします。

ご参考まで。

お大事に。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- … http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/c
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考になりました。

お礼日時:2001/03/20 00:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報