上アゴが下に曲がって下アゴはせいじょうです。みた目に良くないのですが!
今後どうなるのでしょう。
30cmです。
アドバイスよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

水槽のサイズが書いていないのではっきりとは言えませんが、おそらく水槽が小さすぎることによるストレスが原因だと思います。

大型魚は、小さい時の体形のゆがみが、おおきくなっても残ってしまうことがよくあるので、そうならないように、早め早めに大きい水槽にすることが大切です。とくに、南米産のアロワナにくらべ、アジアやノーザン、スポッテッドは体が硬く、水槽の横幅だけでなく、奥行きも必要です。アジアは70cmくらいになるので、最終的に、最低でも150x60cmの水槽が必要になります。それ以下では、何かしら体形に異常が生じるでしょう。今すべきことは、150x60cm、それが無理なら、とりあえず120x45cmクラスの水槽に移すことです。(それでも、45cmくらいになったら、また手狭になりますが。)専門書によっては、「成長とともに水槽を大きくしていくとよい。」とかいてあるものもありますが、金銭的にも、大きくなった魚を移しかえるという点でも、現実的ではありません。なるべく大きな水槽を、思い切って導入することをお勧めします。ひれの異常なら、わざと切り落として再生させる、という方法がありますが、曲がってしまったアゴは元にもどらないかもしれません。でも、これ以上症状が悪化するのを防ぐことはできます。きれいに育てれば、とても見ごたえのある魚ですので、大切に育てて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました、言われるとうりだと思います。
ショップに聞いても同じ事言われました、早速準備にとりかかります。
有り難う御座いました。

お礼日時:2001/05/14 21:41

一度下記掲示板にて専門医などの意見も聞いてみられたらどうでしょうか?


私の意見としてはかみ合わせが悪く食事の問題が出そうな気がします

獣医師広報板
http://www.vets.ne.jp/

参考URL:http://www.vets.ne.jp/bbs/c_1800.cgi
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマーベラスローズ

会社でマーベラスローズについて調べるよう言われました。
検索をかけてもジャムの販売ページなどしかヒットしません><

調べると言われても、植物図鑑などなくネット上で…しかないので
どなたかマーベラスローズについて教えてください!!

どんな薔薇なのか、特長、色、香り、などなど。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

もしやと思い商標検索してみましたところ、商標登録番号第5092639号で、加工野菜及び加工果実,ジャム、清涼飲料,果実飲料,飲料用野菜ジュースの商標として「マーベラスローズ\MarvelousRose」が平成19年に登録されておりました。
下記ホームページでご確認ください。

http://www2.ipdl.inpit.go.jp/beginner_tm/TM_AREA.cgi?1216296675217

Q30~45cm水槽用の照明

30cm水槽でも、45cm水槽でも使えるライトが欲しいのですが、以下の3つの候補で迷っています。
1.ジェックス クリアライトフリー CL-345
2.コトブキ スカイライトフリー 
3.テトラリフトアップライトLL-3045

一番気になるのが光量なのですが、やはり違いはあるでしょうか。
楽天のレビューを見ると、ジェックスはちょっと暗い、コトブキは割と明るい、テトラはかなり明るくて水草も出来そう。
といった書き込みもあるのですが、同じ人がそれぞれ比較しているわけでは無いので、実際にこの3つを比較した事がある人や、使っている人から話しを聞いた事があれば、教えて下さい。

Aベストアンサー

> それだけ違えば明るさも相当違いそうですが、一定回数以上は明るさの伸びも緩やかになるのでしょうね。ところで、その蛍光体は電子とぶつかって発光しても、ずっとその性質を持ちつづけるのでしょうか。それとも1回か何回か分かりませんが、しだいに発光能力が無くなり、蛍光体の減少も寿命に関係してくるのでしょうか。興味が出てしまいました。

ハイ。ご想像の通りです。
50/60Hzと2万~7万Hzでは、明るさはかなり違いそうですが、実際は、周波数(Hz)が高くなると、電子は真っ直ぐに、寄り道しないで電極間を飛ぶようになり、あまり、蛍光体に衝突しなくなります。
実際の光量は良くて30%増し位です。
良くて30%くらいですから、蛍光灯のランプケース内の反射率をシッカリ設計したり、反射板をより多く貼り付けた機器のほうが明るくなる場合もあり得るのです。
テトラはその点で頑張っていると思いました。
ただ、周波数(Hz)が高いインバータのほうが、人の目から観てチラツキはありません。
もしも、ご自宅の天井蛍光灯を買い換える際は、インバーター式をオススメします。(なんのこっちゃ!)
蛍光灯が切れて使えなくなったら、一本、厚めのビニール袋にでも入れて、割ってみてください。
真っ白い粉(蛍光体)がたくさん出てきます。
吸い込まないように注意してくださいね。

「お仕置き水槽」は、ご想像の通り苛めっ子たちが集まって暮らす水槽です。
見た目を捨てて、流木をゴロゴロ入れて、水草だらけの水槽です。
アベニーパファーと北米産カレイと仲良く出来ない魚たちが暮らしています。
ミニブッシープレコは、購入時3cm程度でしたが、あっという間に6cmに成長し、餌の独り占めが烈しく、他のアスピドラスやドジョウが迷惑するようなりました。
特に、カレイの背中を舐めるので、カレイが拒食になってしまい、お仕置き水槽を立ち上げる事になりました。
その後、ピグミーグラミーも、発情期を向かえ、縄張りを強く主張するようになり、今まで、暗くなると水草の陰をベットにしていたアベニーたちが、寝床を追われるようになり、アベニー達が日中居眠りをするようなりました。
このままではいかんので、グラミーもお仕置き水槽へ。
反対に、コケ取り用にゴールデンアップルスネールを投入したのですが、アベニーの執拗な攻撃に、日中は全く動かなくなり、夜中、アベニーが寝入ってからしか行動しなくなりました。
このままでは死んでしまいそうなので、お仕置き水槽へ。
買った時に3cm未満のアップルスネールはアベニーと同居中は全く成長しませんでしたが、お仕置き水槽へ移してからは、とんでもなく成長し、今5cm以上あります。
すごい存在感です、食用タニシと言うのも納得しました。
現在、お仕置き水槽は、プレコ3・グラミー3・アカヒレロングフィン1・アップルスネール2で、トラブルもなく、仲良く暮らしています。
ちなみに、ピグミーグラミーって鳴くんですよ、水中で。
キツツキの様な音。変な魚です。
初めは何の音かわからず、夜中に鳴かれたときなど、恐怖でしたよ。

アベニーパファーは混泳に向かないとよく言いますが、拙宅では、結構、色々な魚たちと仲良くしています。
アベニーパファーと北米淡水カレイ、ピグミーグラミーは良く人に慣れます。
午後7時半頃になると、アベニーは餌くれダンスをみんなで始めます。
北米淡水カレイは水面ギリギリまで登り、水面をピチャ、ピチャと音を立てて叩いて餌の催促をする、本当にヤンキーな態度の魚です。

と言う事で、では。

> それだけ違えば明るさも相当違いそうですが、一定回数以上は明るさの伸びも緩やかになるのでしょうね。ところで、その蛍光体は電子とぶつかって発光しても、ずっとその性質を持ちつづけるのでしょうか。それとも1回か何回か分かりませんが、しだいに発光能力が無くなり、蛍光体の減少も寿命に関係してくるのでしょうか。興味が出てしまいました。

ハイ。ご想像の通りです。
50/60Hzと2万~7万Hzでは、明るさはかなり違いそうですが、実際は、周波数(Hz)が高くなると、電子は真っ直ぐに、寄り...続きを読む

Q飼えるアロワナはいますか?

以前から「アロワナ」を飼いたかったので水槽(90×45×45)を購入しました。
水槽を買う前にアロワナを飼いたいことを店の人に言ったところ、「水槽より大き
く育つことはないので、この大きさの水槽で大丈夫です」と教えてくれました。
しかし、インターネットでいろんな「アロワナ」のページを見ると、最低でも
(120×60×45)の水槽が必要になると書いてありました。
まだ「アロワナ」は購入していないのですが、今のままの水槽で一生涯を育てて
あげられる種類はいますか?
もし、いなければ「アロワナ」は飼わないようにしようと思っています。
ちなみに初心者なので「ブラックアロワナ」は飼育が難しいですよね???

Aベストアンサー

 こんにちは。
 90×45×45×の水槽でのアロワナの飼育ですが、短期的に考えるれば飼育できないことはありませんが、長期的に見ると難しいですね。シルバー・アロワナやアジア・アロワナではやはり最低でも120×60×45の水槽は欲しいところでしょう。欲を言えば180cm水槽なら尚理想的ですが、一般家庭では現実的な話しではありませんので、120cmがより現実的でしょう。これでも妥協策だとは思うのですが。因みにアロワナ飼育の水槽にはあまり高さは必要ありませんので、高さは45cmでも問題ありません。幅と奥行きが重要です。
 30cm程度までのアロワナであれば、90cmでも問題ありません。しかし、アロワナは成長が早く、大きく育ちますので、最初から大き目の水槽で飼育するのが無難です。ある程度大きく育ったアロワナを別の水槽に移すのにはそれなりのリスクが伴うからです。魚に精神的なダメージを与えてしまいますし、網ですくう際にはしばしば鱗がはがれてしまうなど、魚体に傷をつけてしまう可能性が高いからです。
 また、シルバー・アロワナでは餌の与え方や飼育環境によっても違いは出ますが、順調に育てば簡単に60cm、70cmと大きくなってしまいます。それも目に見える相当な早さで。60cm以上の魚を90cmの水槽で飼育するというのは、クジラを25mプールで飼育するようなものではないでしょうか。狭い水槽の中を窮屈そうに体を丸めている魚を見るのは飼育者としても忍びないのではないでしょうか。シルバー・アロワナはその体が柔軟なため、多少狭い水槽でもある程度の対応はできますが、その場合、いろいろと魚に障害が出てきやすくなります。よく言われているのが、特にシルバー・アロワナを狭い水槽で飼育した際に見られる、アロワナのエラが外側にめくれてしまう症状です。狭い水槽で大型の肉食魚を飼育していると水質の悪化も早くなりますから、その辺が原因だと思われます。あと、下顎が突出する症状、目玉が下の方に向いてしまう症状など、魚の生命に関わらないとしても、見た目の悪いアロワナに成長してしまいます。
 また、アロワナは普通に飼育していれば、何十年と付き合えるはずの魚です。狭い水槽での飼育はこの魚の寿命を相当に縮めてしまう可能性が高く、一生涯の飼育は無理でしょう。
 その点では、ブラック・アロワナはアロワナの仲間の中でも45cmから50cmくらいとそれほど大きくならないので、90cm水槽でも飼育可能な唯一のアロワナです。ただ、ブラック・アロワナはとても神経質な魚で、水質の悪化にも強くはないので、何かのはずみで水槽に激突したり、ガラス蓋に衝突する可能性が高い種類です。できるだけ静かな環境を用意してやり、水槽内に水草を多く植え込んで落ち着いた雰囲気を演出して、定期的な換水の実行により安定した水質の保持に努めれば(これはどんな魚にも当てはまることですが)、決して飼育の難しい種類ではないと思います。ただ、幼魚のうちはかなりデリケートですので、水質管理や水温管理、餌やりなどには細心の注意を払ってください。20cmくらいまで成長すればその後は比較的順調に成長することと思います。私も実際、12年前に初めてアロワナの飼育を始めた時、手を出したのがブラック・アロワナで今も健在です。また、ブラック・アロワナは幼魚のうちはその名前の通り美しいブラックですが、成長していくにしたがって黒色は消えていき、何とも言えない渋い体色に変わっていきます。しかし、その成長過程に見せる微妙な体色の変化は他のアロワナでも味わえない奥深さがあります。

 こんにちは。
 90×45×45×の水槽でのアロワナの飼育ですが、短期的に考えるれば飼育できないことはありませんが、長期的に見ると難しいですね。シルバー・アロワナやアジア・アロワナではやはり最低でも120×60×45の水槽は欲しいところでしょう。欲を言えば180cm水槽なら尚理想的ですが、一般家庭では現実的な話しではありませんので、120cmがより現実的でしょう。これでも妥協策だとは思うのですが。因みにアロワナ飼育の水槽にはあまり高さは必要ありませんので、高さは45cmでも問...続きを読む

Q30cm水槽について

30cm水槽で5cm程度のコリドラスを飼いたいのですが飼うことができますか?
もし飼えれば何匹飼えますか?

Aベストアンサー

>飼うことができますか?
できます。

>何匹飼えますか?
体長が5cmだと1~2匹ってとこでしょう。
他にも魚を入れるのだとしたら、1匹にしておいたほうが良いです。

底床の汚れは禁物ですので、底面以外のろ過機を使用してください。

Qアロワナについて・・・・

こんにちわ。60センチの水槽に20センチくらいの小さなアロワナを一匹だけ入れて飼っています。そのアロワナの水槽なんですが、上に白い粉みたいなものが浮いています。他の魚の水槽には見られない現象です。いくらスクって取ってもしばらくすると発生してしまいます。アロワナの飼っているところでタバコなどを吸うのでつい、タバコの灰???なんて思ってしまうのですが?アロワナの調子は良ですがとても気になります。この件でなにか知っている方、また、参考HPなどがありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

一般的に、立上り初期水槽には、バクテリアが少ないので、水の表面(上面)に油膜が張ります。これであれば、気にする事は無く、バクテリアが順調に育てばそのうち消えます。どうしても気になるようであれば、油膜取り機具も売っています。
御質問が、油膜でなければ、多分カビです。この季節どうしても暖かいし、水分豊富なので、カビが発生しやすいのです。ろ過器の下や、水槽のへりに白い粉状のカビが有りませんか?気になるのであれば、アルコールで消毒するば、しばらくはいいと思います。(アルコールを水槽に入れないで!)ティッシュにアルコールを含ませ、拭けば完了です。

Q30cmの水槽で

30cmの水槽で初心者でも飼える熱帯魚を教えてください。
今のところ、コリドラス・ステルバイを2匹とサカサナマズかグラスキャットを2匹とミナミヌマエビ3匹を飼おうかと思っているのですが、どうでしょうか?
多すぎるでしょうか?

水草は、モスを入れる予定で、濾過機はテトラのAT-50です。
照明は、テトラのミニライトML-13Wです。

流木はまだ手に入れていませんが、手に入れ次第アク抜きをして入れるつもりです。
水質が安定したらサカサナマズを入れようと考えてます。

他におすすめの熱帯魚や飼育方法など、ありましたら教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

 えびは難しいです。また、モスは砂利とくっついて増殖しコリドラスの生息の邪魔になります。
 初心者に優しい(丈夫、攻撃的でない)な組み合わせは
・コリドラス アエネウスが丈夫です
・ネオンテトラ かカージナルテトラ
・ラスボラ エスペイかヘンゲリィ

 水草はミクロソリウム(やたら丈夫です) 有茎好きならアンブリアも
追加。

 砂利はコリドラスに合わせて田砂等の角がなく細かいものを。
濾過機は水槽に不相応なくらい強力な外部式(パイプが30cm水槽だと入らない可能性もありますが)を。

Qアロワナの混泳について

1200*600*600の水槽でアロワナ(アジアアロワナ)の混泳は可能ですか?できるとすれば、何匹くらいまで可能ですか?実際に飼っている方の意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

時間が余り無いので簡単に。

その水槽サイズではまず複数は無理です。

アロワナは熟したペアで無い限り小さい水槽では激しく喧嘩します。
殺し合う位です。

基本的に繁殖を狙うとか複数飼いは池などのとても大きな水槽がいります。

アロワナをペアになるまで何匹も買い換えるのも通常は無理だと思います。

水槽サイズももっと大きい方がいいと思いますよ。水槽でも80cm位までは大きくなると考えた方がいいと思います。

ギリギリ1匹と言うのが私も意見です。

Q30cm水草水槽での照明

タテが30cm、ヨコが25cmくらいの水槽でパールグラスが茂ってほしいのですが照明が心配です。
心無しか葉の先が溶けてきたと思います。

今はクリップ式のライトに電球型蛍光灯ランプをつけていますがもっと草に良いものをつけたいです。
なるべく電球だけ交換して2000円くらいで解決したいのですが…

今つけている電球の波長は400~700nmです。
どうぞよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

パールグラスは多少の硬度分を要求しますので、ソイルとは相性が悪いです(溶けることもままあります)。

水深が記されていないので適切かは分かりませんが、100w相当の電球型蛍光ランプランプに取り替えれば光量は十分だと思います。

Qアロワナを飼いたいのですが・・

近々引っ越しをして、アロワナを飼いたいと思っているのですが、
今まで魚を飼育したこともなく、一体どんなものなのか想像もつきません。

ネットで色々調べていたところ、アロワナの餌についてとても
引っかかったことがあるのですが、、、

アロワナを飼育する際、本物の虫を餌として与えなくてはならない
のでしょうか?人工餌みたいなものでは育たないのでしょうか。

虫は大変苦手ですので、もしも本物の虫を与えなくてはならないので
あれば、アロワナを諦めなければと思っています。

現在飼育しているかた、または飼育経験のある方、それ以外でも
よくご存じの方、ぜひ教えてください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ネットで色々と調べてらっしゃるようなのでご存知かも知れませんが、経験者として参考にまで・・・。
他の回答者様からも同様の回答がありますが、アロワナな大型の肉食魚です。飼育に必要な水槽のサイズは、120×60×60を最低として考えていかなければなりません。理想を言えば幅160、欲を言えば幅180・・・奥行きも60以下だと方向転換が難しいと思います。このサイズの水槽を設置するには当然専用の水槽台が必要になりますし、濾過機やヒーター、照明やその他もろもろと必要なものを揃えると・・・っと言うことです。
エサに関しては個体差が多く、いきなり人工飼料のパクッといく奴もいますが、基本肉食魚なので期待しないほうがよいでしょう。もちろん、徐々に慣らしていき人工飼料に切り替えることは可能です(私は餌の購入や管理を考え人工飼料派です)。ただ幼魚からの飼育ならば、人工飼料のような自然界に存在しないものを餌として認識するまで、やはり虫を使用することになるでしょう。ショップで人工飼料慣れした個体(当然それなりのサイズですが・・・)がいるなら、初めからそうすると質問者様の悩みは解決されると思います。水質の管理にはマニュアルはあっても絶対はありません。突然の水質悪化は直ぐに魚の死につながるので、魚をよく観察し異常を察知する目と、その原因を特定し対処できることが大切です。それには経験が必要なので、始めから高価な魚種はお勧めできません。以上のことをクリアーすることができ、アロワナを飼育するなら・・・アロワナは間違いなく素晴らしい魚ですよっ!

ネットで色々と調べてらっしゃるようなのでご存知かも知れませんが、経験者として参考にまで・・・。
他の回答者様からも同様の回答がありますが、アロワナな大型の肉食魚です。飼育に必要な水槽のサイズは、120×60×60を最低として考えていかなければなりません。理想を言えば幅160、欲を言えば幅180・・・奥行きも60以下だと方向転換が難しいと思います。このサイズの水槽を設置するには当然専用の水槽台が必要になりますし、濾過機やヒーター、照明やその他もろもろと必要なものを揃えると・・...続きを読む

Q熱帯魚30cm16Lの水槽には??

お世話になります。熱帯魚を飼い始めて4ヶ月の新人です、宜しくお願いします。30cm16Lの水槽に小さな石2個でトンネルを作り、人間見た目のため小さな水草を1本植えてます。そこにネオンテトラ5匹、グリーンテトラ5匹、グラミー3匹、コリドラス1匹入っています。先日コリドラスが1匹死んだため残り1匹になってます。水槽は大きく出来ないのですが魚を増やしたい欲はあるのですが、これ以上増やすのは多いでしょうか?床魚のコリドラスが1匹しか居ないのでエビ系を入れるべきか何を入れるべきか何匹するか迷っております。如何でしょうか?常識範囲で現水槽で魚を増やして大丈夫でしょうか?お勧めは何を何匹でしょうか。人の趣味あると思いますが、皆さんの経験から何かアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

おはよう・こんにちは・こんばんは

まず、30cm水槽では、限界でしょう。

コリドラス1匹程度なら、入れれるとは思いますが、夏がきたら温度管理に酸欠防止に水質管理でかなり融通が利かなくなると思います。

私の意見としては、これ以上増やすのであれば、45cm水槽でも、あとテトラ系を10匹程度が限界でしょうね。

魚同士が狭く感じてストレスで病気も考えると、かなり厳しいと思います。

今の状態で飼育すれば、夏に半数以下になる可能性が懸念されます。

あと、ミナミヌマエビもヤマトヌマエビも今の状況の水槽に入れると、1週間以内に☆になる可能性もあります。

エビの類は水質がかなりシビアなので、初心者の方にはお勧めできない代物です。

常識の範囲であれば、無茶はしないでください。

水槽と魚の理想系は水槽に対して、魚がまばらにいる程度が理想です。

30cm水槽でテトラ系で15~20匹程度が限界です。

家で、熱帯魚屋さんに進められるまま、増やしてネオンテトラを30cmに30匹入れたら、夏先で半数は酸欠で☆となりました。

今では、絶対に考えられないけどね。

今は、水槽を大きく出来るように努力するべきでは無いでしょうか?

おはよう・こんにちは・こんばんは

まず、30cm水槽では、限界でしょう。

コリドラス1匹程度なら、入れれるとは思いますが、夏がきたら温度管理に酸欠防止に水質管理でかなり融通が利かなくなると思います。

私の意見としては、これ以上増やすのであれば、45cm水槽でも、あとテトラ系を10匹程度が限界でしょうね。

魚同士が狭く感じてストレスで病気も考えると、かなり厳しいと思います。

今の状態で飼育すれば、夏に半数以下になる可能性が懸念されます。

あと、ミナミヌマエビもヤ...続きを読む


人気Q&Aランキング