プロが教えるわが家の防犯対策術!

私は高校卒業後、専門学校に入り去年、卒業してから業界に嫌気が差してしまい就職せずにフリーターをしています。
周りの友人はほとんどが手に職かきちんと就職をしています。両親にも常に指摘をされていますが大学に行きたいという話しをしたら合格したら反対はしないと言われています。ですが大学に行くなら今しかないし数十年後や年老いてからあの時…と後悔はしたくありません。
でも結局、一歩が踏み出せません。
卒業時には30歳近くになっていると思います。
就職も不安です。起業の気持ちもありますが何にしてもうじうじしてしまいます。

そこで皆様にこれからの見解をお聞かせ願いたいと思います。

①就職について諦めるべきか。

②文学部など文系の学科志望でも問題ないか。

です。

最後までありがとうございました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

 僕の周りに30歳前後で大学に通っている人が何人かいますが、みなさんパワフルで充実した生活を送っていますよ。



 (1) 就職についてはもちろん22歳の人と同じようにはいきませんが、資格や公務員であれば問題ありません。警察事務や裁判所事務などがあり、ちゃんとマジメに勉強すれば必ず合格できます。

 (2)学部は興味あるのを選びましょう。文学でもいいですし、法学でも経済学でも、いいですが、大学選びはしっかりしましょう。

ポイントは大学選びです。例えば、僕の想像ですが、青山学院などは、かなり若くキャピキャピしていて、あまり合わないかもしれません。ですので、幅広い学生のいる早稲田の文化創造学部か夜間の大学がオススメです。大学生といっても文系であれば、相当空き時間があるので、昼間に働くことは、経済的にも精神的にもプラスになるでしょう。気になる大学を決めて、実際に行ってみましょう。そうすれば、自分が来年勉強しているイメージがつきやすいはずです。

がんばってください。結構同じ境遇の人は多いですよ。
    • good
    • 2

いちおう大学に関係している立場からコメントさせていただきます。



まず、高校から直接来た学生に比べ、就職後に大学に来た学生のほうが総じて学ぶ意欲があります。
社会経験で大学の必要性を痛切に感じ大学に通っているからだと思います。
なので、仕事をしながら大学に行くこともできますし(通信制や夜間)、仕事で大学に行く意味を痛切に感じたとすれば、その学問なり関心に向かって学部などを決めることができると思います。

ただ就職の観点からすると、話は変わってきます。
大学は(特に文系は)、残念ながら4年間何もしなければ何もせずに卒業できてしまいます。
なので、資格も身につかなければ、就職に有意義なものも学べません。
普通の学生さんなら、それでも22~24歳くらいで就職はありますが、
あなたの場合は27~29歳くらいになってしまうでしょうか…
となると、普通の会社では敬遠されることもなしとはしません。
医学・看護・獣医、その他資格のつく学部、理工学部、法学部→ロースクール、教職課程(教育学部が学びやすい)は、
いちおう手に職が就くことは言えます。
ただ授業はきついでしょうから、関心がないと挫折もしやすいです。

悪い言葉ではありますが、学歴ロンダリングが目的なら、偏差値のできる限り高い大学に行っておくのも1つの方法です。
それなら資格はなく、年齢が不利でも、学歴で就職先にいける確率を高めることはできます(これも必ずではありません)。

起業については経営学部・経済学部などに行くと意味があるでしょうが、
残念ながら、経営学部などに行ったからといってうまく行く保証はありません。
起業に資格などありません。アイディアと統率力なども大切ですから。
会社経営をうまくいかせる確率を数%上げる程度の効果はあるかもしれませんけど…。

あなたが大学で、今後の人生設計のために何を学びたいのか、一度、社会人経験があるのですから、しっかり自分で見定めて、学部を選んだらいいのではないでしょうか??
    • good
    • 0

質問、拝見しました。

回答者の意見が、きついような気がします。
資格の取得や、技能、技術の習得もありますが、大学に進学したら、学問にお励みください。結論をおそれずに、大いにお励みください。結論が、世間一般のなかで少数派でもよいではありませんか。就職がきびしくてもよいではありませんか。
NHK高校講座の家庭総合と現代社会、倫理の授業を受講してみてください。
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/library/index.html
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/library/2008/tv/ka …
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/library/2008/radio …
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/library/2008/radio …
8月30日には、必ず総選挙の投票に参加してください。日本の歴史が大きく動く選挙です。今回の投票と数年後、学問に励んだ後の選挙が、変わっていることを期待しています。
通信制の学生を援助したことがありました。講師は、国立大学の教授ですが、チューター(世話役)を修了者が担当するのです。受講者のときも大変でしたが、世話役のときも、大変でした。終了しても、何の特典もないのですが、人生の羅針盤をすこしだけ鍛えられました。
もう定年前ですが、上司が幕末の歴史に興味があって、吉田松陰、坂本竜馬、横井小楠の本を読んでいます。私は、コミックで読んで、面白かったら活字のほうへいきます。
良い先生にめぐり合えるとよいですね。それと、好きな学問を一緒に励む友人も大切です。
一人で勉強は、苦しいでしょう。だれかと一緒にお励みください。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/kokokoza/
    • good
    • 1

 私は23歳で佛教大の通信(英文科)を1回生から始めて、4年半で卒業して、公立学校の教員採用試験にも1回で合格して、現在に至っています。

また同大学院の通信で修士課程を修了して中学と高校の専修免許状も取得しました。そしてさらに同大学の通信で科目履修生として特別支援学校の教員免許状(2種)を取得、さらに日大の通信で中学の社会の教員免許状を取得しました。
 私はあなたが何を学び、何をしたいのかが問題だと思います。したい内容が文学関係であればそれでいいと思います。確かに先の就職のことを考えれば、文学部より他の学部を考えてしまうかもしれませんが、要は文学部でも自分のやる気次第で就職も十分見つけられると思います。
    • good
    • 1

あなたの状況で大学へ行くなら


学問自体にしっかり情熱がなければおかしい。
にもかかわらず学部を確定していない。
それはお楽しみ目的でしかない。
そんなこと親が許したって人間として許されませんよ。
したがって、そんなことしたら経歴により
就職はぜんぜんできません。

「数十年後や年老いてからあの時…と後悔はしたくありません。」
もともとそんなことする権利がないのだから
後悔はしませんよ。
大学はあきらめなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

学部を特定しなかった理由は本当に無意味になってしまうのが怖かったからです。
文学部だとしたら現役でも文学部は厳しいと聞いています。
本気で現役の人と同じく就職などを考えているわけではありませんが自殺するほど無意味になってしまうんじゃないかと変えてしまいました。
本当は文学部や考古学を勉強したいです。でも自殺行為だと思ったんです。

半端な気持ちと思われてしまったみたいですが私はきちんとした大学に通って卒業して胸を張って人生を送りたいです。
他の方も煽っている通り文系は本当に厳しいのです。

お礼日時:2009/07/24 22:36

こんにちは



(1)就職について諦めるべきか。
(2)文学部など文系の学科志望でも問題ないか。

文系学部は問題ありですね。卒業後就職先ないと思います
派遣登録が精一杯です。

私としてのおすすめは、看護系の学部をオススメします
看護専門学校が、就職先確保、コストパフォーマンスからも女性にとっては
一番よいのですが、大学希望ということであれば・・・

お住まいの地域がわかりませんが、
例えば、東京有明医療大学保険医療学部保険学科
http://www.t-ariake.ac.jp/department/nursing/con …
社会人入試もありますね。詳しくみてないですが、在職証明要らなかったら
フリーターでも受験できますね
学費が年間175万円でちょっぴり高いです

ただし奨学金あり
卒業・免許取得後、直ちに指定施設で引き続き5年間看護業務に従事した場合は、
書類提出により返還金が免除になる。
貸与金額は、看護師の場合は月額36,000円。

明日もオープンキャンパスなので、お早めに!うじうじしてる場合じゃないですよ!
この夏が勝負!
http://www.t-ariake.ac.jp/admission/event/openca …

がんばってください
    • good
    • 0

 まず、専門学校卒という話を聞いて、少し確認したいです。

それは、2年制以上の専門学校ですか。
 それで、2年制以上なら編入学という方法で、3年生として入学できますよ。そして、試験も英語と小論文と面接などと、受験の負担も軽くなります。そのため、「社会人からの大学受験」などのタイトルの本で志望大学の志望学科の編入学試験の日と試験科目を確認しましょう。

 残念ですが、1年制の方は、一般入試しかないようです。また、2年以上の社会人経験をし社会人入学をすることを勧めます。
    • good
    • 0

就職についてなんですが、別に30代くらいならあるんですよ。

仕事についてあれはいやだ、場所はここじゃなきゃ無理だの言わなければ。それに大学4年間、しかも文系なら教職とって、専門やっても、まだなにか資格なりなんなりの勉強をする時間はあると思いますよ。もし経営学部あたりが入っている大学に進学されたなら、たとえ質問者さんが文学部でも経営学部の講義、受けられるんじゃない?それに学生なら図書館、使いたい放題じゃない。
私は多くの学部が入っている大学にいましたが、いろいろな分野のセミナーや講演などの情報がたくさん溢れていました。大学にいれば、いろいろな分野の、いろいろな方の話を聴く機会がもてます。うじうじしてしまうのは、将来像が持てないからかもしれませんが、刺激を受ける話を聴けるかもしれません。
学部についてはなんとも言えません。起業、といってもどんな仕事をされるのか分かりませんしね。質問者さんが本当に勉強したいことを基準にされたほうがいいです。自分に興味があることを研究している大学にいかれるのがいいとおもいますが。何を勉強したいのか、を明確にね。
年齢ですぐ行動を規定したがるこの国ですが、だいぶ崩れてきているようです。頑張ってくださーい。
    • good
    • 1

 やはり自分のスタンス、やりたいことをはっきりさせるべきです。

私は大学院とかうじうじやっていたのですが、高校教員に32才で合格しました。
 起業したいんなら、何をしたいのかそれもはっきりさせるべきです。
 何もしないのもありだと思います。ただつまんないと思います。
 人生一度きり。苦しくても、楽しくてもがんばったほうが面白いかもしれません。
 大学も途中でやめるくらいならいくべきでないと思います。結構長いです。また理系は時間の拘束が大きいです。
    • good
    • 1

私は、生涯設計なる思想が全くないため、行き当たりばったりな人生を突き進んでおります。


そんな私は、きっとあなたの立場になったら、大学に入る方向で突き進むことでしょう。
(ちなみに、計画性ゼロな私でも、今のところちゃんと生きていけてます 笑)

親が学費を出してくれるなら、親のスネは親のいる間しかかじれませんので、せっせとかじり付きます(笑)

就職の心配なぞ、今する必要は全くありません。
卒業する頃に「さて卒業後は何しようかな♪」と考えればいいことです。

文学を学び文学について研究したいのであれば、文学部に進むべきです。
興味のない分野のことを学んだところで、あまり身には付きません。(履修してみたら意外と面白かった!ということもあるかもしれませんが。)

起業もお考えとのことですが、起業に必要なことは、起業する際に学べばいいことです。
あるいは必要な知識を持ってる人を雇えばいいことです。

それに、社会に出たときや起業した時に直接役に立たなさそうな分野でも、大学の勉強や研究を通じて身につけた「物事の考え方」は、大いに役に立ちます。

割と極端な人生を歩んで来た私によるチョー無責任なプッシュですが、1%程度でも参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q25歳以上で大学へ行ったひと

経験談を聞かせてください。




1、何の目標があって何学部にいったのか
また、その動機は ?
2、受験勉強の期間
3、就職はできましたか?

Aベストアンサー

経歴は自分のHNをクリックしていただけるとわかりますので、あとで読んでみてください。

私は24歳11ヶ月で明治大学法学部に社会人入学試験を受験して入学し、卒業しました。

1.本当は政治系学部に入学して、市議会議員or町議会議員になるためのステップにしようと思っていたのですが、明大だけは願書を取り寄せた時点で政経学部の願書提出〆切が終わっていたため、やむを得ず同じ社会科学系学部の法学部にしたというのが偽らざる理由です。しかし、他の大学も合格してみて、明治の学費の安さが際立っていたので(当時は新校舎が未建設だったのでかなり安かったが、新校舎建設を機に学費が上がったらしい)、それが決め手になりました。

2.受験期間は二年です。何気に浪人しました(笑)一年目は9月くらいから勉強を始め、2月に受験した為、ほとんど勉強らしい勉強をせず、受験に望んだ為、国士舘大学二部政経学部と早稲田大学政経学部を受験し、前者に何故か合格し、後者は当然落ちました(汗)ちなみにその当時の偏差値は20ちょいくらいでした(滝汗)。ゆえに「こんな状態で大学生になるのはおこがましい・・・」という思いがあったので、国士舘大学の入学は辞退して、浪人という道を選びました。そして、一年間の猛勉強の結果、翌年の春は十校くらい受けて、落ちたのが三校ぐらいでしたので、努力が実って晴れて大学生になることが出来ました。

3.就職は現在していますよ。ただ、普通の18~20歳くらいの年齢で入学した大学生のような就職活動は出来ませんよ(※年齢制限があるため、求人がないから)。ゆえに、とりあえず卒業後は法学部だったので、司法試験を受験すべく勉強しました。が、結婚適齢期になったため、今のかみさんに騒がれて断念し、足しげくハローワークに通って、現在の職場を見つけました。

個人的には「25歳以上で大学に入る」という行為はあなたが女性だったら勧めますが、あなたが男性なら絶対勧めません。理由はこんなことをいうと物議をかもし出すかもしれませんが、女性の場合は最悪結婚すれば、永久就職が出来ますが、男性の場合は日本ではまだまだ「専業主夫」は一般的ではないですからねぇ。

『学歴に劣等感がある』からという理由で男性が受験して、入学するには、ハイリスク・ハイリターンの素ですよ。私一個人としては、社会人入学試験は何も大学だけが行っているのではありません。専門学校でも看護学校でも行っています。今、私が25歳なら、間違いなく『医療系の学校』を受験して、手に職をつけるという狙いで受験しますね。医療系の以外の理系学部や文系学部では就職は困難だと思います。

もし受けるのなら、スキルアップして大学を卒業するというのが、もっとも理想的だと思いますので、帝京平成大学のヒューマンケア学部or健康メディカル学部を受験していると思います。医療系は一旦資格を取ってしまえば、その業界は就職が売り手市場なため、年齢制限に関係なく、就職が出来ますしね。

経歴は自分のHNをクリックしていただけるとわかりますので、あとで読んでみてください。

私は24歳11ヶ月で明治大学法学部に社会人入学試験を受験して入学し、卒業しました。

1.本当は政治系学部に入学して、市議会議員or町議会議員になるためのステップにしようと思っていたのですが、明大だけは願書を取り寄せた時点で政経学部の願書提出〆切が終わっていたため、やむを得ず同じ社会科学系学部の法学部にしたというのが偽らざる理由です。しかし、他の大学も合格してみて、明治の学費の安さが際立っていた...続きを読む

Q23歳で大学1年生・・・就職できますか?

フリーター(男)ですが
大学行きたいと思ってます。行きたい学部は文系です。
今から1年弱勉強して入学して23歳、
卒業時には26歳なります。いわゆる4浪です。
でも就職の事を考えると躊躇してしまいます。
かなり厳しいのでしょうか?
お礼は明日の夜まで出来ませんのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

Q1:『社会人入学試験』という入試制度で受けるのがよろしかろうと思います。
フリーターでもOKなのですかね・・・。
回答→フリーターでもOKです。社会人入試は『1.自己推薦文・2.職場の上司からの推薦文』が必ず必須ですから。23歳からだと立教大学法学部などで実施しています。

Q2:看護学校は友達が行ってましたが30歳前後の人も結構いるみたいですね。
>ちなみに入った後のお金の心配もしっかりした方がいいですよ。
はい。実は心配です。親に学費全額払ってもらう事は不可能なので厳しい事は厳しいですね。

回答→看護学校だと病院に勤務しながら学校にいけばその病院に卒業後何年か働けば学費を払ってくれますよ。就職も考えると最もベターな選択だと思います。

Q3:新聞奨学生をされてたみたいですが、どうなんでしょう? かなりハードですか?友達がやってましたが、2時半に起きるっていってました。本当なんでしょうか?

回答→本当ですが、そんなにつらくはありません。はじめは確かにつらいです。が、誰かが起こしに来てくれるので、寝坊しても大丈夫ですよ。それに知らぬ間に身体が慣れて起きられるようになります。


Q4:>それと踏み切れない理由は何ですか?
一番の心配は卒業した後の事ですね。ちゃんと就職できるのかとか。でもそれは回答して下さった皆さんのおかげで かなり厳しいかもしれない。自分次第でちゃんと就職はできる。のどちらかは自分次第という事がわかりました。結局は自分次第という事ですよね。

回答→これは『手に職をつける』or『現職の仕事に戻る』or『学生時のバイト先で社員になる』で解決します。私は家庭教師を学生時代にやっていたので、その会社からお声をかけてもらい、さらに転職して予備校講師や塾講師を経て、再び家庭教師の会社に転職しました。教員は免許だけ取りましたが、そのせいで割と教育産業からは好意的に見てくれますね。何かは資格を取るといいですよ。「せっかく大学を出たのに現職にだけは戻りたくない!」っと思っていたので、『芸は身を助ける!』っていいますしね。

Q6:それともう一つ踏み切れない理由がわかりました。自分の中の常識で、大学は高校卒業(1浪)後に行くものだという固定観念を捨てきれてないです。他の質問を見ても年上とか関係ないみたいな回答が結構あるのはわかっているのですが、周りの18,19の学生とは違うという恐怖?みたいなものを捨てきれてないです。gwkaakunさんはすぐに踏み切れたのでしょうか?お礼が遅れて申しわけないですけど教えて頂けないでしょうか?僕は未知の世界(ちょと大げさですが)へ進むのを怖がる癖があるようなんです。小心者です。

回答→そこは性格でしょうね。自分は超ポジティブ人間なので、『入学してから(金も進路も)考えよう、その前に知識だ!』が当時のキャッチフレーズでした。社会人入試の最高峰は『東の早稲田大学、西の立命館大学』です。私は残念なことに早大は落ちました・・・でも当時は早大に入る事だけしか考えてなかったですね。計画は立てた方がいいですが、まずは知識面ですよ。点を取れなければ大学は入れません!

自分の一浪時(24歳)の戦跡はこうでした。

受験校:早稲田大学政経学部→×
    慶應義塾大学総合政策学部→×(一般入試)
    一橋大学法学部(前・後期)→×(一般入試)
    明治大学法学部→○
    学習院大学文学部→○
    中央大学総合政策学部→○
    成蹊大学法学部→○
    青山学院大学経済学部→×
    立教大学法学部→×
    明治学院大学経済学部→×

でしたよ。あなたも頑張ってみてください!まずは英語と小論文の勉強をしましょう!英語はだいたい辞書持ち込み可ですし、英語の問題もA4にびっしり『全訳せよ!』という問題です(早稲田大学は除く)。ただ、私の頃とはだいぶ変わってきているところ(特に早稲田)があるみたいですので「社会人のための大学案内」という分厚い本が書店に並んでいるはずですので、参照してみてください。試験はだいたい10月か1~2月に密集してます。

念のため、下のURLも参照してみてください。

参考URL:http://www.edunavi.net/d_shakai/univ/univ_info.html

Q1:『社会人入学試験』という入試制度で受けるのがよろしかろうと思います。
フリーターでもOKなのですかね・・・。
回答→フリーターでもOKです。社会人入試は『1.自己推薦文・2.職場の上司からの推薦文』が必ず必須ですから。23歳からだと立教大学法学部などで実施しています。

Q2:看護学校は友達が行ってましたが30歳前後の人も結構いるみたいですね。
>ちなみに入った後のお金の心配もしっかりした方がいいですよ。
はい。実は心配です。親に学費全額払ってもらう事は不可能なので厳しい...続きを読む

Q23歳で大学に入学する人は馬鹿だと思いますか?

現在21歳、大学生4回生です。

現在某私立大学(偏差値はかなり低いです)に通っているのですが、半年程前からある分野に興味を持ち始めたのでそれを勉強する為に大学卒業後、また国立大学に1から入り直そうと思っています。

 編入や大学院の事も考えました。

しかし編入だと今の大学で取った単位が変換される為、受けたい授業等を取れなくなってしまう可能性が高いです(必修等)。 学歴が欲しくて大学へ行くなら卒業出来ればいいと思いますが、今行きたいと思っている大学で開講している授業を取りたいから行く自分にとっては、単位が変換される事は何のプラスにもなりません。学ぶ事に意味がありますから。

大学院に関しても、その分野の大学院へ行く程知識は無いですし、そもそも行く気はありません。

とにかく、国立大学へ1回生から入学する事を決めております。

就職しながら独学で勉強すればいいのではないか?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、その大学の良い環境で、質の高い授業を同じ様な目的を持った方達と学んだ方が確実に自分の為になりますし、そもそも半年前に大学に入り直そうかなと考え始めてから自分の中で就職という選択は消えたので、やはり希望大学へ進学する方が私の目的を達成するのに適しています。

正直な気持ちを申しますと、大学受験の時にもう少し将来を考えきっちりと勉強して今よりも優れた大学に行くべきでした。それは本当に反省しています。確実に馬鹿でした。

しかし今だからこそ勉強したいと、よりレベルの高い大学を行きたいと思えたわけで、多分タイムマシーンがあって高3に戻れても、今と同じ様な道を選ぶでしょう。
思い立ったが吉日、やりたいと思った時がその時なのでは?と思っています。

ただ年齢に関しては、数ヶ月前からもう受験対策は始めていますが、国立は受験科目が多いのと、入学金と学費を溜める為にバイトで忙しいので今年度受かるかは分かりません。
なので、来年度受けて受かったとしたら入学時の年齢は23歳です。ストレートで卒業したとしたらその時は27歳です。

皆様がお思いの通り23歳で大学受験を、ましてや一度大学を卒業してからの大学再入学は本当に稀です(医学部ならまだ分かりますが、私は医者にはなるつもりはありません)。

そんな私は、第三者の皆様から見て「頭がおかしい、気が狂っている人」の様に見受けられますか? 普通はしない選択を取る私はやはり異常に思えるでしょうか?

もちろん、そんな年齢なので大学入学後は目的の勉強に加えて取れるだけ資格も取って、年齢をカバー出来る程のアピールポイントを作り、出来るだけ就職口の範囲を広げるつもりでいます。

何の目的も無くフリーターをしている人。
大学では勉強もせず遊んで過ごし、就活はしているが見るからに真剣さが感じられない今行っている大学の知人。
若くして犯罪を犯して刑務所に入っている人。

目指すべき人では無い人と比べるのは間違っているとは思いますが、この様な人達と比べて私が進もうとしている道はそれほどおかしいとは思いません。

色々と私事を述べて来ましたが、客観的に見て23歳で大学へ入ろうとしている人の印象を教えて下さい。

そしてもし22、23歳又はそれ以上の年齢になって大学入学された方がいましたら、
・年齢
・大学へ行こうと思った理由
・入る前に不安等は無かったか
の3点を知りたいので回答お待ちしております。

では、よろしくお願いいたします。

現在21歳、大学生4回生です。

現在某私立大学(偏差値はかなり低いです)に通っているのですが、半年程前からある分野に興味を持ち始めたのでそれを勉強する為に大学卒業後、また国立大学に1から入り直そうと思っています。

 編入や大学院の事も考えました。

しかし編入だと今の大学で取った単位が変換される為、受けたい授業等を取れなくなってしまう可能性が高いです(必修等)。 学歴が欲しくて大学へ行くなら卒業出来ればいいと思いますが、今行きたいと思っている大学で開講している授業を取りたいか...続きを読む

Aベストアンサー

ご参考までに。
今年大学に現役で入った子供がおりますが、同級生には23歳の人も50代の人もいます。
夜学とかじゃなく通常の4年制私大です。医学部でもありません。

23才の方は、他の大学を中途でやめ方向転換をはかって受験したそうです。
50代の方は、仕事上どうしても学びたい事があり受験したそうです。
他人の事なので心情こそ知れませんがね。

他にも様々な年齢の人が同期として学んでいる学部です。
サークルやバイトする暇もなく皆熱心に学んでいるようです。
GWで休校にもかかわらずほぼ毎日大学へ足を運んでいます。

バブル世代を過ごした私のような親世代からすれば大学二つ行ったりする事などそんなに特別でもないんですよね。
私の弟も大学卒業するのに8年かかったし。
時代が良かったと言えばそれまでだけど、順調に大学出たはいいけど迷ってる人が多い現状を見ると、必ずしも型どおりの道を歩む必要などないと思う。
そんなに思いつめなくてもせっかく見つけた目標なら頑張ったら良いと思います。
誰に何を言われようが自分の人生だもの。
高卒では就職がかなわないから大した目的もなく大学へ行き、友達ができないから辞めたいだの講義について行けないだの自分には向いてないだののたわごと言ってる学生よりよほどマシじゃないですか。

あなたはそこそこ安泰な出世コースに乗ってそこそこ楽しい人生を送ることより、自分の欲する学びを探究する道を選ぶのでしょう?
苦難は多いかも知れませんがその分実りの多い人生を送れると思いますよ。

ご参考までに。
今年大学に現役で入った子供がおりますが、同級生には23歳の人も50代の人もいます。
夜学とかじゃなく通常の4年制私大です。医学部でもありません。

23才の方は、他の大学を中途でやめ方向転換をはかって受験したそうです。
50代の方は、仕事上どうしても学びたい事があり受験したそうです。
他人の事なので心情こそ知れませんがね。

他にも様々な年齢の人が同期として学んでいる学部です。
サークルやバイトする暇もなく皆熱心に学んでいるようです。
GWで休校にもかかわらずほぼ毎日大...続きを読む

Q現在22歳です。24歳で大学進学するのはアリですか

現在22歳フリーターです。
高校卒業後、公務員専門学校に行き2年間を過ごしたのですが
学力試験は通るものの面接でおとされる。
20歳で学校を卒業したもののその後も公務員試験を受け続けました

結局、10数箇所面接を受けて落とされ
現在22歳のフリーター

親には早く就職してくれと言われるのですが
その気になれません
高卒でハローワークにある正社員の職に就くなら
大学に進学し、就職したほうがいいと思うのです

現在22歳、いまから勉強しても6ヶ月でセンター試験です
受験勉強もしたことがないので高1からの復習をしています
そこで、あと1年6ヶ月勉強し、24歳で大学に入ろうと思っています

九州大学の工学部が目標です
卒業は28歳、就職先はあるのでしょうか?
それとも22歳でハローワークなどで就職先を見つけたほうがいいのでしょうか?

フリーターから大学に入った方やハローワーク等で就職先を見つけた方
どんな人生を歩まれているのでしょうか?
現在のような状況からどう道を切り開けばいいのでしょうか?
返答お待ちしています

Aベストアンサー

他の回答者さんへの捕捉を見て、再回答させて下さい

私自身は四年制の私大に入学後、父が他界し、経済的余裕もなく、下に弟がいましたので、中退しており、就職しても高卒扱いです

しかしながら、フリーターのように、(1)販売のアルバイト→正社員になったり、辞めてちょっとフラフラしてから(2)未経験の事務職(契約)に就いたり、(3)さらにそこから事務職(正社員)に就いています


(1)は求人誌、(2)はハローワーク、(3)は新聞の求人広告です

(1)(2)は地元企業ですが、(3)は最大手ではないもののテレビCMもやっている全国にある東証一部上場企業で、給料も倍近くになりました

何れも未経験採用ですし、都会ではなく、県庁所在地でもない地方都市在住です
ですので、専門卒の質問者さんは私から見たらかなり恵まれていますよ


他の回答者さんたちが指摘しているのは、金銭的・将来的な見通しの甘さ、働きたくないという甘え、ここなんだと思います


九州大学にしても、九州工業大学にしても、そのお金は?ということだし、大学出たからって手に職がつくとは限らないのです


受験勉強もしたことないので…とありますが、ブランクも大きいし、現役の高校生に勝てますか?ということです
ちなみに既に勉強は開始されていますか?
本気であれば着手しているはず…


高卒でも恵まれた環境できちんと働いている人だってたくさんいますよ?


現実を見たくないだけでは?


厳しいことを言って申し訳ないですが、ご参考になれば幸いです

他の回答者さんへの捕捉を見て、再回答させて下さい

私自身は四年制の私大に入学後、父が他界し、経済的余裕もなく、下に弟がいましたので、中退しており、就職しても高卒扱いです

しかしながら、フリーターのように、(1)販売のアルバイト→正社員になったり、辞めてちょっとフラフラしてから(2)未経験の事務職(契約)に就いたり、(3)さらにそこから事務職(正社員)に就いています


(1)は求人誌、(2)はハローワーク、(3)は新聞の求人広告です

(1)(2)は地元企業ですが、(3)は最大手ではないもののテレビ...続きを読む

Q20代後半の大学生が新卒で就活することは大変ですか

某地方国立大学2年の25歳で契約社員として働きながら大学に行っています。社会人入試で大学に入りました。もともと就職、今後の仕事のために大学に入った経緯があります。就活をしたいと思うのですが新卒としては年齢的に厳しい部分があることは分かっています。ただ新卒というカードを使えるラストチャンスとも感じています。また単位の方は大方とれているので困ることはありません。

自分としても厳しいことは分かってはいるので現在公務員試験の勉強もしています(地方上級や地元の市役所など)ただ公務員試験も受かるとは限らないので何とも言えない状況にあります。

自分としても大手、大企業は難しいと思います。なので大学の説明会に呼ばれている良い中小企業さんを選ぼうと思いますが、欲を言うならある程度知られている企業に行きたいという考えも正直あります。そんなこと言えないのは分かっています。またこの先どんな大企業も不安定にさらされると思いますが自分も契約社員として働いてきて安定したい気持ちを持ってしまいます。

質問としては今の自分の状態(26歳就活、27歳入社)での新卒で就活することにメリットはあると思いますか?やはり年齢的なことも考え公務員試験に絞る方がよいでしょうか?結局は自分で決めることなのですがアドバイスを頂ければ幸いです。簡素な質問になっているので分からない部分は補足します(あまり長く書くと分かりづらくなると思ったためです)回答、アドバイスの程よろしくお願い致します。

某地方国立大学2年の25歳で契約社員として働きながら大学に行っています。社会人入試で大学に入りました。もともと就職、今後の仕事のために大学に入った経緯があります。就活をしたいと思うのですが新卒としては年齢的に厳しい部分があることは分かっています。ただ新卒というカードを使えるラストチャンスとも感じています。また単位の方は大方とれているので困ることはありません。

自分としても厳しいことは分かってはいるので現在公務員試験の勉強もしています(地方上級や地元の市役所など)ただ公務員試験...続きを読む

Aベストアンサー

中高年です。

先ず、面接では、22歳で新卒という概念が、ありますが、気にするほどでも無いでしょう。

適当に、このブランクの理由を付ければ良いだけです。
ここを周到に考えること。

大学行きながら契約社員でも働いているということは、既に職歴もあるということで、社会経験もあるのですから、中小も視野に入れながら、色々と当たっても(大手も含めて)良いのではないでしょうか。
又は、現在、勤務されている契約先は、正規雇用枠も無いのですか、それか単なる腰掛け程度でしょうか。
スライドして正社員を目指すという選択肢もあるのでは。

貴方が望まないのなら、選択としては、今の大学と契約での仕事との両立という所に、着眼してくれる企業は、貴方の良い面を今後さらに伸ばしてくれる可能性は高いですね、勿論、貴方も会社への貢献意識は必要です。

志望動機は、貴社に対する熱意、つまり、貴社に対しての貢献度の高さや貴社に対する実直で、直向きにやるという気概を持つことです。
ここで、ご縁を頂いた場合は、私は、こうしていきたい、と相手とする企業の求めるものなんかも解析しておくべきです。
会社案内なんかは、良いことしか記載されていませんが、そこからでも何かに気づくことだってあります。
ご自宅のネットからでも事前に確認しておきましょう。

中小も様々、大手も様々ですよ、給与や待遇面や福利厚生面でも、一般的には大手の方が有利かも知れませんが、全てが、そうかではありません。

求職先を絞らなきゃいけないのですか?
色々な企業の合同説明会とかにも足を運びましたか?

まだ焦る年齢でも無いと思います。

中高年です。

先ず、面接では、22歳で新卒という概念が、ありますが、気にするほどでも無いでしょう。

適当に、このブランクの理由を付ければ良いだけです。
ここを周到に考えること。

大学行きながら契約社員でも働いているということは、既に職歴もあるということで、社会経験もあるのですから、中小も視野に入れながら、色々と当たっても(大手も含めて)良いのではないでしょうか。
又は、現在、勤務されている契約先は、正規雇用枠も無いのですか、それか単なる腰掛け程度でしょうか。
スライドして正社員を...続きを読む

Q30歳過ぎてから大学に行くってことは、人生捨てることになるのでしょうか?

社会人経験を経て、30歳を過ぎて、大学へ行くことって変なのでしょうか?確かに、おじさんおばさんになってから大学生をやっている人たいを見たことがありますが、ひょっとしたら人生を捨ててるのかもしれません。なぜならその後のことが大変だからです。卒業後、年齢的にどこも雇ってくれないからです。もしかしたら卒業後の人生はワーキングプワーを強いられる人生になるのかもしれないです。
僕自身は、大学を一度中退してしまってるためにそのときの無念さからもう一度学びなおしたいっておもってます。あのときは幼すぎてました。なので今は後悔から、むちゃくちゃ勉強してみたいって思ってます。卒業したら34,5でしょう。そのときに就職を考えます。でもその年齢では雇用先がありません。
医学・薬学系統ならばともかく、私は工学部に行きたいと思ってます。
人生捨てるか否やの選択となってきます。
もし30超えて大学生をやっている人を知ってたり、見たことある人いましたら、その後どうやって生きていくのかを教えて欲しいです。
僕自身はこのことを友人に相談したところ、「それは人生捨ててる。両親も嘆き悲しむことだろう」って言われました。現在30前後の年齢です。自分勝手なのはわかってますが、やはり勉強したかった、中退したっていう大後悔があります。その後悔ともけりをつけて今までの人生をやりなおしたいです。30過ぎて大学にもう一回いった人間の就職先、その後の人生はやはりワーキングプワーしか残ってないのでしょうか?本気でも勉強し直したいです。

社会人経験を経て、30歳を過ぎて、大学へ行くことって変なのでしょうか?確かに、おじさんおばさんになってから大学生をやっている人たいを見たことがありますが、ひょっとしたら人生を捨ててるのかもしれません。なぜならその後のことが大変だからです。卒業後、年齢的にどこも雇ってくれないからです。もしかしたら卒業後の人生はワーキングプワーを強いられる人生になるのかもしれないです。
僕自身は、大学を一度中退してしまってるためにそのときの無念さからもう一度学びなおしたいっておもってます。あの...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

これからの人生を充実させるが為の大学再入学なのでしょう?
30代程度で守りに入ってどうするのか?!と言いたいです。ちなみに私はご質問者様と同年代だと思います。

私の父は夜学に通いながら仕事をし、ずっと勤めてきた会社を40後半で辞め、それからは自分のスキルを必要とされる所を自分で選んで、ちょこちょこ仕事をしながら、かなり自分を大切に、わがままに?人生を生きてる人です。
現在は60代で年金ももらってるようですが、本当だったら55歳でもらえるはずだったのに・・・と政府に愚痴はこぼしたりしててますが、現在も必要とされるときに仕事をして、収入を得るというスタイルを崩さず、現役で楽しそうに頑張ってます。
そしてそれを見てる娘の私は、人としていい生き方だと思ってますし、自分自身もそうありたいと思い、ザクザク使えるような金はありませんが楽しく充実した生活をしています。

この世に絶対なんてものはありません。
特に保障なんてものはあってないようなもの。
このまま大学で勉強することを諦めて仕事を続けたとしても、会社が潰れて仕事がなくならないという保障はどこにもありません。

30代なんて、まだまだチャレンジしていい年代ではないでしょうか?
20代で社会に入門、30代でチャレンジ、40代~50代で社会を動かし、60代で監督、70代で隠居。

社会経験をした上で大学で勉強しなおすのは、目的が具体的で明確になってると思いますので、全くもって当時と集中力が違うと思います。

でも、再入学して卒業した後の就職が不安・・・だなんて、その程度のことで悩むくらいなら、大学も諦めた方がいいと思います。
仕事なんて、選り好みしなければいくらでもありましすし、例え小さな会社だったとしても、自分が入社することで会社を発展させてやろう!くらいの意気込みがないと、知識があろうがなかろうが同じです。

大学で学びたいと思ってる知識が、将来必ず自分にとって役立つであろうという自信もない状態なのであれば辞めておくべきです。

こんばんは。

これからの人生を充実させるが為の大学再入学なのでしょう?
30代程度で守りに入ってどうするのか?!と言いたいです。ちなみに私はご質問者様と同年代だと思います。

私の父は夜学に通いながら仕事をし、ずっと勤めてきた会社を40後半で辞め、それからは自分のスキルを必要とされる所を自分で選んで、ちょこちょこ仕事をしながら、かなり自分を大切に、わがままに?人生を生きてる人です。
現在は60代で年金ももらってるようですが、本当だったら55歳でもらえるはずだったのに・・・と政府...続きを読む

Q23歳からの大学進学

私は現在22歳で、実質5浪の年齢です。

高校は入ってすぐに中退して、それからフリーターなどを経て高卒認定を取得し、今こうして大学受験に臨んでいます。

人よりも5年も遅れているので、もう普通に就職するのは厳しいと考えており、法学部に進学して司法試験合格を目指すつもりです。
一応旧帝大の法学部を狙っているのですが、最近になって本当にこんな年齢で大学に進学してもいいのかと悩んでいます。やはり他の生徒と5つも歳が離れているとうまく馴染めないのではないかなとか、5年遅れのことを面接とかで聞かれたらどうしようとかいろいろなことが頭をよぎってしまいます。
こんなことを言ったらなんですが、大学生活も友達をつくってそれなりに楽しみたいとも考えています。もちろん勉強は一所懸命がんばるつもりです。

皆さんの周りに自分と同じように何年も遅れて大学に入った人はいましたか?
その人はどのような大学生活を送り、卒業後はどうしているかなど教えてほしいです。

Aベストアンサー

司法試験浪人なんて、30過ぎてもゴロゴロいます。
ただ、司法試験に挫折して地方公務員でいいか、と思っても、その時は年齢制限に引っかかります。

そのリスクを加えたとしても、22歳高校中退の現在のあなたよりも、27歳旧帝大法学部卒の将来のあなたのほうが、いい職に就ける可能性が高いでしょう。躊躇する必要はないと思いますよ。

性格にもよるのでしょうが、私自身は年齢で大学生活に馴染めるかどうかと心配する気持ちがあまりよくわかりません。
外国にはいろいろな年齢の人が大学に通っています。一度就職してお金を貯めて大学に入学する人も多いのです。
日本の大学も、特に地方の私立大学は、定員補充のために社会人を積極的に受け入れています。勉強する気さえあれば、周りの学生の年齢など関係ないと思うのですけれど。

大学生活にあまり大きな夢は描かないほうがいいですよ。最近の子どもたちや若い人たちを見ていると、集団生活に馴染めない人ほど、個人生活にも耐えられない人が多いように感じます。
友達を作ってキャンパスライフを楽しみたいと思う気持ちは大切ですが、うまくいかなくても落ち込まないように、精神を鍛えておくことをお勧めします。「ぼっち」、大いに結構。堂々としていてください。

司法試験浪人なんて、30過ぎてもゴロゴロいます。
ただ、司法試験に挫折して地方公務員でいいか、と思っても、その時は年齢制限に引っかかります。

そのリスクを加えたとしても、22歳高校中退の現在のあなたよりも、27歳旧帝大法学部卒の将来のあなたのほうが、いい職に就ける可能性が高いでしょう。躊躇する必要はないと思いますよ。

性格にもよるのでしょうが、私自身は年齢で大学生活に馴染めるかどうかと心配する気持ちがあまりよくわかりません。
外国にはいろいろな年齢の人が大学に通っています。...続きを読む

Q29で新卒は無理?

私は今年で24で、これから大学に行こうと予備校に通っているものです
ここのサイトで調べると新卒は25まで、それ以上はきつい
とあるのですが、年齢制限を設けてない会社もやっぱり不利ですか?
企業に就職するのはあきらめて、法学部志望なので、司法書士などを
目指したほうがいいのでしょか
教えてください

Aベストアンサー

質問者様は結局のところ何を目標にしていらっしゃるのでしょうか?
その目標を達成するのに「最適」なのは大学卒業資格なのですか?

仮に質問者様が大学を卒業したとして、
29歳で社会人経験なし(新卒)にどのような魅力をつけられますか?
企業が人を採用する時に見るのは結局、年齢よりも性別よりも
「この人がどれだけ会社に貢献できるか」です。

仮に、大学を卒業する頃に英語・中国語はネイティブなみ、
各種学会や有名教授に顔が利き、会計・法律に長け、
プレゼン能力がある・・・くらい優秀なら全然不利にはならないです。

ただ普通に特徴も無い、22歳の新卒と同程度のレベルで
卒業した場合に不利かどうかと聞かれれば確実に不利です。
29歳となれば同じ就職活動をする新卒とは比較されません。
普通は中堅どころで、そろそろ出世して後輩の面倒をみようか
・・・という頃ですので、その会社で働く29歳の人と比較して
業務経験なしでも全く見劣りせず、利用価値が十分あれば
採用される可能性は十分あります。

要は何で勝負するのかを早々に決めておけばいいです。
企業に入るならば会社法や金融商品取引法の
深いところまで理解していれば可能性はあります。

でも、どうせ勉強に向けてを使うのであれば
わざわざ大学になど行かなくとも難関資格に向けて
頑張るほうが前向きだし、有意義と思いますがそれは考えないのでしょうか?
法学部志望ならばなおさらです。
大学より先に司法書士を取得されてはいかがでしょうか?

どうしても大学とこだわるのでしたら
まずは他の方のいうように普通に仕事をしながら
通信なり夜間なりの大学にされることをおすすめします。
中央大学法学部の通信は厳しい分、評判もよく、
昼間に通学するのと遜色ない勉強ができると聞きます。

そこで勉強してどうしても昼の大学に通いたければ
「編入」すればタイムラグもなく卒業できます。

質問者様は結局のところ何を目標にしていらっしゃるのでしょうか?
その目標を達成するのに「最適」なのは大学卒業資格なのですか?

仮に質問者様が大学を卒業したとして、
29歳で社会人経験なし(新卒)にどのような魅力をつけられますか?
企業が人を採用する時に見るのは結局、年齢よりも性別よりも
「この人がどれだけ会社に貢献できるか」です。

仮に、大学を卒業する頃に英語・中国語はネイティブなみ、
各種学会や有名教授に顔が利き、会計・法律に長け、
プレゼン能力がある・・・くらい優秀な...続きを読む

Q22歳 大学進学 就職について

21歳の高卒認定を取得した者です。

今年1年、予備校に通って来年大学を受験したいのですが、もし合格し卒業出来たとしても卒業時の年齢は26歳です。
また、学歴も高校中退→高卒認定→大学卒です。今から大学を目指すのは止めた方がいいのでしょうか?

一流企業に就職したい(出来る)などとは1ミリたりとも思ってはいないのですが、では自分がどのくらいの会社に就職できるのか、分からないです。中には国立の大学院を出ているのに溶接工をしている人が身近にいて、自分なんかを雇ってくれる会社があるのかどうか心配です。

予備校の講師からは頑張れば日東駒専程度の大学には行けますとは言われていますが、ネットなどではMARCH以上じゃないと就職は無理(フィルターが...)などと言われています。

大学ではなく専門学校にした方がいいのでしょうか?アドバイスして頂きたいです。

Aベストアンサー

私は29歳で職業訓練校に入り2年間通ってそこを卒業し、職業能力開発大学校の応用課程に進学して、さらに2年間学び卒業しました。4年間学校に通いましたが大学ではないので学士の学位はありません。なので厳密には大卒ではありません。

でも33歳で大卒扱いで従業員数300名程度のメーカーに設計・開発エンジニアとして中途採用されましたよ。専門学校は学歴にならないとか嘘っぱちですわ。公務員試験も大卒枠で受験できますし。

新卒はどこも26歳位までしか採用しませんね。30歳を超えたら未経験可の中途求人に応募するしかなくなります。

まぁ、結論として工学部なら可能。ただし、専門学校に通っていれば黙っていても資格が貰えるわけではありません。勉強が苦手な人は一つも資格が取れずに卒業します。

お知り合いの溶接工はきっと文系かコミュ障なのでしょう。

Q歳が23歳なんですが・・・

高校を卒業する時、大学を受験し偏差値50程度の大学に合格することが出来ました。でも大学にかかる費用を考えたり、それほど大学に興味が湧きませんでした。それより就職の方に魅力を感じ就職しました。しかし、現実的に大学を卒業してないコンプレックスや、これから大学全入時代などいわれているので、大学に進学を考えています。それは、大学の四年間で自分の人生が変わるような気がするからです。この歳から受験するのは、現実逃避をしているでしょうか?ちょっと文章がまとまっていませんがアドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私自身もまったく同じ理由(大学コンプレックス)で、社会人入試などの手段も利用しつつ、結局は一般入試で入ってしまいましたが、24歳11ヶ月で大学に入学しました。ここから先は経験談というよりも、実感したことを書いて行きます。かなり辛口トークをしますので、はじめにムカっときたり、落ち込んだりしないように心して読み勧めていってください。

私自身はまったく現実逃避ではありませんでしたから、あなたのことを現実逃避だとはさらさら思いません。が、これだけは肝に銘じておいてください。それは『文系では就職先がない!』という現実を。それがたとえ著名なネームバリューのある大学を卒業したとしてもです。

ゆえに、あなたはどうやら女性みたいなので、まだ最悪は結婚してしまえばいいから最後の砦があるでしょうが、私自身男性なので、就職先に凄く苦労しました。大学を出てしまっているという安っぽいプライド上、ホワイトカラー(=スーツを着る仕事)の仕事がしたくて、どうしてもブルーカラー(=作業服を着る仕事)の職場を受け入れられませんでした。

大学の求人を見ると、全て『25か26歳以下』という限定がある。おまけに公務員も同じ理由・・・残る道は文系では教員、官僚、弁護士、公認会計士、税理士と道が五つしかないし・・・でも教員は自分には中学社会の免許しかないため、仕事が少ない・・・公認会計士と税理士は数字アレルギーがあるため無理・・・残るは官僚と弁護士ですが、官僚は一般教養の試験に数学や物理が出るので無理・・・結局消去法で弁護士を目指すべく司法試験にチャレンジしました。

しかしこの司法試験も『日本一難しい試験』と言われます。やってみて思ったのですが、この試験を受ける連中は『(勉強の)百戦錬磨な猛者』ばかりです。ほんと難しかった・・・やはり数字系の法律の商法にはほんと苦しめられました・・・こういう弱点があると到底受かることがかなわない試験です。

ぶっちゃけ、文系の大学でその年齢で行く意味は、『自己満足と学歴コンプレックス解消』以外何ものでもありません。もっというと単なる『卒業しただけ』です。よしんば知識を会得したとしても、『トリビア的知識』にしかなりません。

それを回避したい、いや大学入学を契機に『転職&ステップアップを!』とお考えなのなら、卒業すれば資格がもらえる医療系の学部に入ることをお勧めします。理系でも理学部や工学部では実務経験がなく、いたずらに年齢を重ねているだけと企業の人事採用者からは見えてしまいますので、そうなるとどうシミュレーションをしても『手に職をつける』学部になってしまいます。

医療系はそのような年齢しばりがないに等しい(※爺さん婆さんはさすがにきついが)ので、自己満足になりたくないのなら、医療系の学部でとれる資格(看護師や理学療法士、作業療法士、臨床検査技師など医者と歯医者と薬剤師以外)で考えてみてください。経験者は語ります。

最後にまとめると、文系の学部は資格が取れなければ、四年間金と時間を費やして単なる『ムダ知識』を取得しに行くだけで、いわゆる『道楽勉強』をしに行くだけになります。ただし、現職に戻るおつもりなら、その関連の学部ならあるいはさらに役立てることが出来なくはないかもしれません。その程度なんですよ、卒業の時点で25歳を超える方が大学に入ると言うことは。

私自身もまったく同じ理由(大学コンプレックス)で、社会人入試などの手段も利用しつつ、結局は一般入試で入ってしまいましたが、24歳11ヶ月で大学に入学しました。ここから先は経験談というよりも、実感したことを書いて行きます。かなり辛口トークをしますので、はじめにムカっときたり、落ち込んだりしないように心して読み勧めていってください。

私自身はまったく現実逃避ではありませんでしたから、あなたのことを現実逃避だとはさらさら思いません。が、これだけは肝に銘じておいてください。それは『...続きを読む


人気Q&Aランキング