私は現在大学2年生(女)で、学校の交換留学を利用して長期留学(米国)をしたいと思っています。
交換留学をするためには学内選考をパスしなければならず、その試験は10月ごろから始まります。そのときに、留学計画書として、留学を志望する理由や、現地での学習計画を提出しなければなりません。
しかしその留学計画書が、自分でもしっかり書けそうにない、ということに最近気が付き、少々焦り始めています。


そもそも私が交換留学をしたいと思った流れは、
●高1のとき、ドイツにホームステイし、異文化交流の素晴らしさに目覚める→大学で長期留学したい!と思い始める。

●高3で、父親の家族に対する裏切りが発覚・家庭崩壊。専業主婦として父を支え続けたにも関わらず、裏切られた母はあまりにも哀れだった。
自分は専業主婦にはなりたくない、結婚して子供ができても働いて、例え熟年離婚したって自分と子供を養えるようでありたい、と強く思う。
→そのためには、英語というスキルくらいはやはり持っておきたいと考える。

●大学で英米文学科に進み、アメリカ文学に興味を持つ。
現地でもっと勉強してみたい、と思うようになる。


…というような感じです。

しかし私はこの期に及んで、一体何を志望理由として、どのような計画を書いたらよいのか分からなくなってしまいました。
なぜなら合格した先輩たちは、やはり皆しっかりとした、エリート的なビジョン(←これは私の主観かもしれませんが)を持って、交換留学を志望しているのです。
(例えば、広告業界で働きたいので、アメリカで広告学を学びたい、とか、精神障害者と触法精神障害者の社会復帰を学ぶためにヴェネツィア大学に行きたい、などなど。。)

そんな志望者たちの中で私の場合は、アメリカ文学を研究したいと言っても、それが将来につながる程明確なビジョンを持っている訳ではありません。
ですから、単純に「アメリカ文学を追求したい」などといっても、
「追求して、それでどうするの?」と聞かれてしまったら、何も答えられません。
教職過程を取っていないので「大学教師」という選択肢もないし、どうしても好きだったので専攻した文学は、そのまま職業になりはしない、というのは重々承知しています。

また、交換留学の試験では、留学先の受け入れ可能人数より志望者が少なかったとしても、不合格になることがざらにあります。
志望理由や計画すらはっきりしない、こんな気持ちのまま留学したいといっても、認められる気がしなくなり急に不安になってきてしまいました。


こんな私に、どなたか何かアドバイスをいただけないでしょうか?
「そんなの自分で考えろ!」とお叱りを受けてしまうかもしれませんが、どんなささいな事でも構いません。よろしくお願いします(;_;)

長文・乱文失礼しました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

他人の研究テーマなどを聞いたりすると、自分のものがひどく稚拙なものに映ってしまうことはよくあることです。

ただ、第3者からしてみたら大差ないものであったりすることもままあります。ですので、あまり気にすることはないかなと思います。

ただ、学校に留学計画書を提出する必要があるのなら、それはある程度のものを書いたほうがいいでしょうね。実際に現地で何をしたいのか、していくのかを整理する意味でもいいことだと思います。

留学を希望する理由としては質問者さんが書いていることをもう少し整理しなければなりません。
最初のほうの動機などはいいのですが、アメリカの大学に行きたいというのがアメリカ文学を勉強したい理由だけでは目的として弱いので、現地でなければ勉強できない何かを書く必要があると思います。日本ではできない○○という勉強がアメリカならできるから、行きたいということがあれば、具体的であり選考側も納得するはずです。その何かというのはご自分で考える必要があります。また、アメリカでの受け入れ大学のこともある程度調べておいたほうがいいでしょう。そうすれば、より具体的な志望理由が書けます。

そして、自分の留学先での希望が書けたら、それを実現するための具体的な計画を書くという作業になるわけです。
こういう勉強がしたい→現地の○○という科目を履修する・○○先生のもとで学ぶ
などになってくるのかと思います。

いい計画書というのはテーマ云々よりも、より具体的なものであるはずです。具体的に書くよう努めてください。

質問者さんの希望するような形で留学できるといいですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

テーマがどうこうより、より具体的なことが大切なのですね。
試験までに、頑張って具体的な計画を練り上げようと思います!
お返事ありがとうございました!!

お礼日時:2009/07/30 12:46

・まずは1点だけ勘違いなさっている点について



>教職過程を取っていないので「大学教師」という選択肢もないし

教職過程と大学教師は関係ありません
教職資格がなくても大学で講師になれます
教職は高校教師までの資格です


・志望動機と学習計画書について

どちらも日本ではできず、アメリカでしかできないということをアピールすると良いでしょう
あなたは就職するために留学するわけではないのでしょう?
だったら志望動機に将来のことなどを書く必要はありません
学生である以上、自分の研究したいことがどういうことなのかを重点に書くと良いでしょう

志望動機例:私は日本の大学で初めてアメリカ文学に触れ、アメリカ文学の素晴らしさがわかりました。また同時に全てのアメリカ文学が日本に入ってきているわけではないことと、日本に入ってきているアメリカ文学の多くは翻訳家の解釈によって日本人に理解しやすいように書き換えられていることがわかりました。アメリカ文学の知識と造詣をより深めるためにはアメリカで学ぶ必要性を感じており、大学の交換留学システムを利用して留学する決意をしました。


学習計画書例:アメリカでアメリカ文学を勉強する上で最も重要なことは現代英語を完全に理解することだと考えます。ですから最初の2ヶ月間は日本人の友達は作らず、常に英語を聞いてしゃべる環境を作り、英語力向上を目指します。それから日本語を勉強しているアメリカ人学生を探して友人関係を築き、お互いが日本語と英語を教え合い、アメリカ文学に対してのアメリカ人の考えや感想などに触れていきたいと考えています。
(私は長期中国交換留学経験はあるのですが、アメリカ留学経験がないのでアメリカの大学のことはわかりません。中国の場合、最初の半年は専門科目を受講することができませんでしたが、アメリカは留学してすぐから専門科目が受講できるのでしょうか?この例文は前半は受講できないことを前提に書いています)
専門科目の授業だけでなく、時間がある時はアメリカ人の友人にお勧めの文学や流行の文学を読み漁り、内容や感想についてアメリカ人と議論を繰り返し、より造詣を深めていきたいと考えております。


こんな感じでしょうか
日本では何ができて何ができないのか、逆にアメリカでは何ができて何ができないのか、この点を良く考えて志望動機と計画書に盛り込むとよろしいかと考えます
熱意が伝わればきっと合格できますのでがんばってください^^
    • good
    • 7

他の人とは少し違う視点で一点だけ。



na1106naさんの文章は一見してまとまりがありません。例えば、「志望動機をどうしたらいいか」、「留学選考試験にパスできるかどうか」など様々なことを心配しているようですが、それらは実は本質的な問題ではありません。すべて究極的にはひとつの問いに集約されます。それは「自分が(将来)何をしたいか」ということです。それさえ決まればやるべきことは決まってきますし、漠然とした不安感もなくなるはずです。

結局、その答えは自分で導き出さなければならないのですが、思考の順序として、例えば「いかに留学理由を捏造するか」とか「試験をパスできるかどうか」といった問題よりも、その先(留学後)の目標を決めることの方が重要で先決だということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうです。
『アメリカ文学を研究したいと言っても、それが将来につながる程明確なビジョンを持っている訳ではありません。
ですから、単純に「アメリカ文学を追求したい」などといっても、
「追求して、それでどうするの?」と聞かれてしまったら、何も答えられません。』
というところでも書いたように、自分の勉強したいことはあるのに、「自分が将来何をしたいか」がわからないのです。つまり、回答者様の「思考の順序」通りにいかないので、困っていたのです。
わかりにくい文章ですみません(>_<)
お返事ありがとうございます。

お礼日時:2009/07/30 13:25

交換留学の場合は、最大で一年間なので必ずしも将来のビジョンにこだわる必要はありません。

ただその先のレベルまで見据えていらっしゃるので、なぜ文学を学ぶのかその動機を探ることから始めるといいでしょう。無責任なことはいえませんが、仮に落ちたとしても余り気にすることはないと思います。その場合は、自力で私費留学する選択をし、そのための計画・準備をすればいいだけのことです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

jpintexasさんのアドバイスを参考に、なぜ文学を学びたいのか自分の動機を今一度探ってみようと思います。
お返事ありがとうございます!!

お礼日時:2009/07/30 13:15

「アメリカ文学が好きだから」



これ以上の志望動機はいらないと思います。無理に将来の職業につなげようとしなくても良いと思います。私も同じような文系のコースを選択しイギリスに留学しました。就職活動には全くプラスにならないのになぜと問われたら、イギリスで私が興味あるものを学びたかったからと答えます。学ぶことは学生の内にしかできません。目の前に留学というチャンスがあるのだから学びたいことを思いっきり学びたかったわけです。

山のようにいる留学希望者たちの中から選ばれるには、説得力のある志望動機が必要だと思います。なぜアメリカ文学に興味を持ったのか、実際にアメリカに渡ったらどういったことを研究し吸収したいのか等、より具体的に「アメリカでアメリカ文学について学びたい」というテーマに肉付けしていきましょう。質問者さまが今までに日本で学んだ知識や経験、そしてこれからアメリカで得られるであろう(もしくは得たい)物事を具体的に書いていけば、良いと思います。

頑張ってください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
興味があることを純粋に追いかけることの大切さを、改めて気付かされました。それが学問の本来の姿ですものね。
4年しかない大学時代ですから、自分の好きなことを満足いくまで追いかけてみようと思います。
頑張ります!

お礼日時:2009/07/30 13:12

アメリカ文学ではどの作家が好きなんでしょうか?私なら、その作家が生きて暮らした土地の大学に行き、作家の息吹に少しでも触れようとするかもしれません。

そして、その作家の文体を模した作品を英語で書いたりするなど、いろいろ楽しんでみます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

スコット・フィッツジェラルドなどが大好きです。
usausajapaさんのアドバイスを参考に、自分の好きな作家についてもっと調べてみて、志望理由に組み込んでみたいと思います。
お返事ありがとうございました!!

お礼日時:2009/07/30 12:59

北米在住、40代、二児の母です。



ようやく今頃になって、自分がやりたいことがうっすら見えてくるようになりました。20代で将来の設計図が書ける人のほうが少ないとおもいますよ。逆に無理やりの将来の明確なビジョンをつくる必要はないと思うのですよ。

アメリカ(でなくてもいいんですけど)に留学すると、まずいろんな面で視野が広がります。日本という国の理解や日本人としての自分というのも発見します。またアメリカは移民の国ですから、アメリカ人にかぎらず、いろんな国の人との出会いがあり、今までの自分の価値観がくずれ、その後広がります。

自分発見のため、視野を広げるため、将来の方向性をみつけるため、、、、というのも立派な動機になると思うのですが、いかがでしょう?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

「逆に無理やりの将来の明確なビジョンを作る必要はないと思うのですよ。」というお言葉で、自分が焦っていたことに気付き、少し肩の力が抜けました。
自分の現状に、もっと正直になってみようと思います。お返事ありがとうございました!

お礼日時:2009/07/30 12:50

おお!


こんな風に将来設計の青写真を
書いている女子学生が居るのかと
チョイ嬉しい。
貴女の生きていく過程で他人より
多少とも抜きん出た売りを得て
荒波を乗り越える一助にしたい。
との思い、国際的な機関に勤めたい
が、どうしたらなんて言う 現実実の
無い話よりか、よっぽど良いと思います。
英文科だからマァここはひとつ英語を
目いっぱい勉強しました、したい。
なんたって生きる、生活するための
お金を稼ぐため、動機としては良いと
思うな、学校側もキレイごとの作文には
ウンザリしているんでは

がんばれ、がんばれna1106na嬢
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hamaendouさん、あたたかいお言葉本当にありがとうございます。
あれこれ一人で思い悩んでいたので、皆さんのお返事に励まされました。がんばります!

お礼日時:2009/07/30 12:44

絶対に留学したいのであれば嘘ついてでも「理由」をつくればいいんじゃないの?でも、文章をみますと父親との確執は別として、「海外に興味ある」、「語学を学びたい」は理由になると思うけど?自分と他人の考えは違うもんだし、自分の素直な今の気持ちを表すことが大事じゃないのかな?と思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
「自分の素直な今の気持ちを表すことが大事」という言葉に勇気付けられました。頑張ってみます(>_<)

お礼日時:2009/07/30 12:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外留学の動機は?~留学で何が得られる?

こんにちは。
私は「(英語圏の国への)長期留学」という夢を持っています。
いつか「海外生活をし、そこで英語を使って勉強したい」と、強く願っています。
でも、自分がなぜそこまで海外に行きたいのか、自分でもよく分からないのです。

そこで海外に留学したことのある方、
(1)行く前の動機
(どういうことを学びたかったのか、なぜ海外で勉強しようと思ったのか、などなど・・・)
(2)実際にその中で得たもの
(留学中に学んだこと、帰国後の今の生活の中で役に立っていること、現在の仕事に生かせていること、・・・)
など、参考にさせていただきたいので、ぜひお話を聞かせてください。
留学未体験の方でも、何かご意見があれば、ぜひお願いします。

ちなみに、私はイギリスとカナダにそれぞれ1ヶ月ほど、短期語学留学の経験があります。それがすごく楽しかったので、「また行きたい、楽しい生活がしたい」と甘い考えを持っているのでは?と心の中で、葛藤があります・・・。

皆さんの体験談やご意見を聞き、本当に私は留学をして何を学びたいのか、考え直してみたいのです。よろしくお願いします。

こんにちは。
私は「(英語圏の国への)長期留学」という夢を持っています。
いつか「海外生活をし、そこで英語を使って勉強したい」と、強く願っています。
でも、自分がなぜそこまで海外に行きたいのか、自分でもよく分からないのです。

そこで海外に留学したことのある方、
(1)行く前の動機
(どういうことを学びたかったのか、なぜ海外で勉強しようと思ったのか、などなど・・・)
(2)実際にその中で得たもの
(留学中に学んだこと、帰国後の今の生活の中で役に立っていること、現在の仕事に生かせ...続きを読む

Aベストアンサー

私は英語圏に約1年留学しました。そこそこしゃべれるほうだったので、ネイティブが通うアートスクールで勉強してきました。

(1)行く前の動機
 自分が学びたいことを学べるのが、期間、コース、
 授業内容等を加味したところ、
 そこしかなかったから。

(2)実際にその中で得たもの
 もちろん専門的な知識。日本人とはまた違った
 交流、考え方、生活スタイル。友人。
 生活することの厳しいさ。

皆さんと同じく、海外で一度生活をした者としては、
『いい経験ができるよ、行っておいで』
といいたいのはもちろんです。
貴重な経験をしましたから。
でもあえて厳しい意見を言わせていただきたいと
思います。いろんな人を見て、いろんなことを
聞いてきました。
何となく留学したいと思ってきた人は(もちろんみんながみんなそうではないというのが前提ですよ。)親の仕送りだけで、遊んで、ろくに英語も覚えずに、日本人で集まっているという人が多かったですね。何かと心細いこともあるだろうから、日本人と交流して、情報交換をして、というのは必要だと思いますが、日本人とばっかり一緒にいたら海外で生活なくてもいいでしょ、といいたいですよね。

>「また行きたい、楽しい生活がしたい」と甘い考えを持っているのでは?

楽しいだけの生活、というのは甘いですよね。
3ヶ月までは、お客さん状態です。生活をするには、部屋を借りたり、銀行口座を開いたり、理不尽なことも、つらいこともいっぱい経験します。
でも、私はそれもいい経験だったと思えるし、それがあるからこそ楽しいと思える経験があると思います。
eriko393さんは、ご自分で、そういう葛藤に気がついているのですから、きっと充実した留学ができるのではないでしょうか。

留学する前に私も両親から本当にそれは海外じゃないとだめなのか、どうして今なのか、何度も聞かれました。その度に私も自問自答してきました。だから留学して何を学びたいのか、を見つけてください。楽しい留学をしていただきたいと思います。

私は英語圏に約1年留学しました。そこそこしゃべれるほうだったので、ネイティブが通うアートスクールで勉強してきました。

(1)行く前の動機
 自分が学びたいことを学べるのが、期間、コース、
 授業内容等を加味したところ、
 そこしかなかったから。

(2)実際にその中で得たもの
 もちろん専門的な知識。日本人とはまた違った
 交流、考え方、生活スタイル。友人。
 生活することの厳しいさ。

皆さんと同じく、海外で一度生活をした者としては、
『いい経験ができるよ、行っておいで』...続きを読む

Qホームステイをしたいのですが

県の教育委員会が主催のホームステイ(アメリカに2週間)に参加したいと思っています。
県内の公立高校生10名しか行けないもので、まずは校内選考を通らなくてはならないのですが、
学校に提出する書類として「志望動機、アメリカで経験したいこと」「ホームステイを通して伝えたい、本県または日本のこと」をまとめなくてはなりません。

ホームステイまたは留学経験のある方、なぜそうしようと思ったのですか?
何か日本のことについて伝えたいことはありますか(ありましたか)?
それ以外の方でももし自分が書くとしたら何を書きますか?
何か参考になるようなことがありましたらお聞かせください。

ちなみに私は高校1年女子です。
英語は中学校からの授業でしかやったことがなく、学校の成績はいいのですが全くと言っていいほどしゃべれません。
スポンジボブやケアベアなどソニープラザで売ってるようなアメリカの雑貨やキャラクターが大好きなのですが、そのことについて書くのはまずいでしょうか?

Aベストアンサー

私は、22歳の学生です。高3の夏に3週間、大学の、1年半、オーストらアリアに留学しました。私は、海外の文化に興味があって、人が好きだから、いろんな国の人と交流したいって思ったのが始まりでした。日本についても、伝えましたよ^-^料理とか、挨拶とか。。。お辞儀って、欧米人は挨拶でしないんですよ!!音楽や、教育システムについてなど、話しましたよ。海外の文化、習慣に触れることによって日本に留学前より興味をもちました。
しゃべれないことより、伝えようとする姿勢が大事ですよ^-^
海外の雑貨ってかわいいですよね^-^志望動機の1つとして良いと思います。

ちなみに、私の友達は高校のときアメリカに2週間行ったのだけど、選考会で、アメリカに行きたい理由として、大きなアメリカンサイズのハンバーガーを食べたいっていったそうですよ。

参考になればうれしいです^-^

Q志望動機(海外研修)の添削をお願いします

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6705363.html
↑で長所と短所について質問した者で、
現在医療系の大学に入学した26歳の男性です。
リハビリテーションの言語聴覚学に在籍しています。
志望動機が書きあがったので悪い所があれば添削お願いします。

「このプログラムに応募したのは、将来医療従事者として働く際に必要な人間力を養う為、そして今現在の私自身がどこまで通用するのか試してみたいという気持ちからです。このプログラムは世界各国から学生が参加するとのことで、背景も考え方も違う彼らと共同生活を送る中で、言語聴覚士の専門分野であるコミュニケーションの力を鍛えたいと思っています。」

※短い文と思われるかもしれませんが、この志望動機の文章で埋まってしまうくらいの欄です。裏面は大学ノートのような行線が一枚丸々あり、好きなように志望動機や自己アピールを書いていいとのことです。とりあえずは、この志望動機の添削をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

そちらに回答した者です。

「人間力」とは何ですか。一見格好良い言葉に聞こえますが、
具体的に何を指すのでしょうか。 流行りの言葉のようですが、
曖昧としています。
突っ込まれる恐れもあり。

最後の部分「言語聴覚士の専門分野である
コミュニケーションの力を鍛えたいと思っています。」

は、字数を詰めて
「言語聴覚士の専門分野であるコミュニケーション力を
鍛えたいからです。」では?

QTOEFL ITPのスコアについて教えてください。

こんにちは。
大学でTOEFLのテストを受けました。
結果は443?点でした。
ですがこのスコアはどの程度のものなのでしょうか?
というのも、こんな成績で恥ずかしながら運良く入試がよく解けて大学の特待生として入学したので、傑出していなければ落とされてしまうのではと不安でたまりません。
偏差値60前後の大学なのですが、その新入生としてはやはり悪い数字でしょうか?
実際に、500点が留学の基準と言われていますよね?
それには少なくても満たないし…。
入試が終わってから一ヶ月サボったつけが回ってきたと後悔しています。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ITPの場合は、満点が677点。でCBTやibtとの換算表においては、PBTとまったく同じ点数となります。
http://www.ncc-g.com/page33.html
443点ということは、cbtで127、ibt43と同じということですが、ibt43が高校卒業と同じぐらいのレベルですから、大学1年生としては妥当なスコアだと思います。これから努力すればスコアは上げられますよ。
http://eq-g.com/article/exam/exam-hikaku/

Q中学生の海外派遣に参加するには英語が苦手だと無理ですか?

お世話になります。

今度中3になる息子ですが、今まで英語をさぼっていて成績は3です・・・。
3年生の夏休みに オーストラリア海外派遣 があります。
初めての海外ですので行きたいそうです。でも、今までの成績が悪いので20人の枠に選ばれるかどうか心配です。性格的にはホームスティも大丈夫だと思います。

参加したことのある方がいらっしゃいましたら、どのような試験だったか どんな
勉強をすればいいのか 参考までに教えて下さい。先生には いかにも成績が悪くて恥ずかしくて聞けません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

中学3年の時に、市主催の海外派遣でオーストラリアに行った、現在高3(春から大学生)です。

うちの学校は、枠は3人でした。志願者も少なかったのですが、それでも40人はいたと思います。試験は、論文と面接でした。

論文→あなたが体験した事から思うことを述べよ

面接
1、なんで志望したか。
2、○○市(住んでる市)の紹介をする
3、現在の日本とオーストラリアの外交関係についてどう思うか
4、好き嫌いはあるか?→もしステイ先で嫌いな物を出されたらどうするか
5、あなたの自己アピールをしてください   などなど

面接官によっても違って、すべて英語で聞かれて答えた人もいました。
また、試験内容は市町村によってかなり大きく違うと思うので、あまり参考にならないかもしれません。

受かるコツは、行きたい理由と行く目的をしっかりさせることだと思います。落ちていた人に共通して私が感じた事は、みんな、海外旅行気分や、ただ好奇心で、という理由で志望しているという事です。(本当はそれも立派な理由だと思うのですが)

ちなみに私の学校で受かっている人に共通していたのは、

1、ハキハキ話す(それだけで聡明に見えますし)
2、文を書くのが上手い(市の代表で行くわけなので帰ってきてからも作文を書いたり、広報の原稿を書いたりするから?)
3、何か特技を持っている。(部活、芸術分野、生徒会)

だと感じました。受かった子の中には成績が良いとは言えない子もいましたよ。ちなみに、うちの妹は2年生の時に海外派遣に行きましたが、英検は準2級をもってました。よけりゃ良いに越した事はないみたいです(笑)

すごく長くなってすみません。でも、行った人は皆すごくいい経験をしたと言いますから、絶対行く価値はありますよ。がんばってくださいね。

中学3年の時に、市主催の海外派遣でオーストラリアに行った、現在高3(春から大学生)です。

うちの学校は、枠は3人でした。志願者も少なかったのですが、それでも40人はいたと思います。試験は、論文と面接でした。

論文→あなたが体験した事から思うことを述べよ

面接
1、なんで志望したか。
2、○○市(住んでる市)の紹介をする
3、現在の日本とオーストラリアの外交関係についてどう思うか
4、好き嫌いはあるか?→もしステイ先で嫌いな物を出されたらどうするか
5、あなたの自己アピー...続きを読む

Q中学生海外派遣に選ばれたい!!!!! 作文の書き方を教えて下さい。

私は 平成21年度 中学生海外派遣事業(国際交流事業)の
実施に伴うアメリカ訪問団員の募集に応募することにしました。

しかし、難度が高く中々選ばれることがありません。
この地域で一人となっています。
そして、選ばれる為には 作文でほぼ確定されます。

しかし、私は作文に自身がありません!!!

このような事をして良いのかは分かりませんが、これを読んでくださっている方々のすばらしい能力を少しだけ分けてほしいです。

つまり私が言いたいのは、「作文」にどのような事を書き、
面接での対応の仕方を詳しく、とてもとても詳しく教えて頂きたいです。

作文も具体的にどのような事を書けばよいのか、どのような事は書けばまたはすれば、受かりやすいのかを教えてください。

もし、海外派遣に行ったことがある方はぜひとも教えて下さい!!!
どうか、力になってくれませんか???

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

運がいい、運が悪い、人生にはそいうことがあるのですね。
だめでもともと、それくらいの気持ちで聞いてください。
オバマ大統領が核兵器廃絶を訴えました。いまこそ、被爆国日本の代表として、世界に核兵器の廃絶を訴えたい、そういう内容で作文を書いてみてください。
もうすこし、おだやかなところでは、日本の国土と稲作、田んぼと川と水、海のつながりを、富山和子さんの本を読んで、作文に書いてください。
福岡正信さんの本を読んで、感想を作文に書いてみてください。
春秋社「自然に還る」福岡正信著。
今回いけなくても、次回があります。しっかり勉強にお励みください。
世界旅行ほどではありませんが、NHK高校講座の地理の番組を見てください。http://www.nhk.or.jp/kokokoza/library/2008/tv/chiri/
フォレストカーター「リトルトリー」、この本を読んでみて下さい。
自信(セルフコンフィデンス)をもって!自分自身に自信を!

Q文頭の「また」や「あと」などの表現はどういう?

たとえば、英語で
「この語はどのように発音しますか?また、どのようなときに使うのですか?」
というような質問をしたい時、2つめの文頭の「また」(もしくは「あと」「それと」など)は英語でどのように表現するのでしょうか?
私の感覚だと、文頭にAndとかAlsoをおいて「And (Also), when is it used?」みたいな感じになるのですが、これはなにかおかしい気がします。

Aベストアンサー

No.2です。ごめんなさい、「文頭の」というご質問だったんですね。

ご参考までに、会話だとかカジュアルな文の文頭ならAndが来て構わないのですが、きちんと書く場合には文頭にAndとかButとか来ないほうが良いとされています。

http://homepage3.nifty.com/MIL/butand.html

http://www.eigo-nikki.com/article/13292266.html

Qホームステイに行くにあたっての作文

夏休みに高校主催で自由参加でアデレードへホームステイが出来るので応募しようと思っているのですが、それには、作文を3,4枚書かなければいけないのです。一体何をかいたらよいのか、何日間考えても頭真っ白です。勝手で申し訳ないのですが何かこういうのがいいのではないか?と提案がある方はアドバイスお願いします!!

Aベストアンサー

先月、某東欧の国の高校生が、現地での日本語スピーチコンテストに参加するというので、現地で日本語を教える学校がなく、スピーチをチェックしてくれと、Yahoo Messengerで助けを求めてきました。

文の内容としては、日本に対する思いや、日本の文化や慣習について(テーマは自由)どう捉えているか、将来どう日本とかかわりたいか、などでした。
私のおかげかどうかはわかりませんが、彼は優勝しました。

6月には、日本での世界学生サミットに参加するために、来日します。
その主催団体は、参加するにあたり、宣誓文書をFAXで提出するように求めたそうです。
これも形式自由だそうで、だったら先のスピーチを簡単にまとめ、最後に日本で学びたいことなどを一生懸命学ぶ意思を述べておけばいいのではないか、とアドバイスしました。この宣誓文書も無事受領されたそうです。

あなたが、アデレードでのホームステイになぜ参加しようとおもったのか、そのきっかけや動機。
あなたがアデレードという場所をどう認識し、なにに感心をもったのか。
今回参加するにあたり、なにを得ようと思っているか。
そして実際に渡豪し、どういう姿勢で臨もうと考えているか、などをまとめたらどうですか?

先月、某東欧の国の高校生が、現地での日本語スピーチコンテストに参加するというので、現地で日本語を教える学校がなく、スピーチをチェックしてくれと、Yahoo Messengerで助けを求めてきました。

文の内容としては、日本に対する思いや、日本の文化や慣習について(テーマは自由)どう捉えているか、将来どう日本とかかわりたいか、などでした。
私のおかげかどうかはわかりませんが、彼は優勝しました。

6月には、日本での世界学生サミットに参加するために、来日します。
その主催団体は、参加するに...続きを読む

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む

Q今留学中です。 本当に辛いです。

今留学中です。 本当に辛いです。

自分は交換留学でアメリカにきていて、もう3日が経とうとしています。
ですが全く喋れないまま来てしまったので友達がまだ一人もできていません。
なぜか2人部屋なのにルームメイトがいないのでずっと部屋で一人です。

寮で他の人達を見かけるのですがあいさつ以上の関係から発展しません。
というより喋れないので発展させることができません。

だからもうずっと部屋にこもっているのですが、だんだん悲しくなってきました。

日本で2年間必死になって、プライベートも割いて留学の権利を勝ち取るために勉強していたのが今となっては非常にバカバカしく思えてきました。
他の友達の交換留学生達は環境に恵まれていてどんどんと友達が出来ています。

自分の寮は非常にボロく、談話場所等もありません。そして田舎すぎて大学周りには何もありません。
これとは反対に友達の寮は談話室もありきれいで最高らしく、ルームメイト等を通してどんどん会話の練習が出来ると言っています。そして大学周辺でショッピングも楽しめるそうです。

自分の様な寮に当たってしまった僕の運もかなり悪いとは思うのですがもう本当に泣きそうです。
環境のせいにはするのは絶対に止めようと思って来たのですが、友達の話を聞いているとやっぱり環境のせいにもしてしまう箇所は出てきてしまいます。何故自分だけ・・・。

今も一人ボロボロの寮の小汚い部屋の机の上で一人パソコンをさわっています。

交換留学なので寮費、食費は全部大学がだしているのですが、単位をひとつでも落とすと強制帰国に加えてその費用を全部返還しないといけません。

1学期で150万ぐらいになります。

でももうそれだけのお金を払うことになってもいいので今回の留学プログラムを辞退して帰国しようかなと思い始めてきました。
帰ってから一年休学してその費用を返還していこうと思います。

英語は縁がなかったと思って諦めるしかないでしょうか?


帰りたい・・・
帰りたい・・・
帰りたい・・・

今留学中です。 本当に辛いです。

自分は交換留学でアメリカにきていて、もう3日が経とうとしています。
ですが全く喋れないまま来てしまったので友達がまだ一人もできていません。
なぜか2人部屋なのにルームメイトがいないのでずっと部屋で一人です。

寮で他の人達を見かけるのですがあいさつ以上の関係から発展しません。
というより喋れないので発展させることができません。

だからもうずっと部屋にこもっているのですが、だんだん悲しくなってきました。

日本で2年間必死になって、プライベートも割い...続きを読む

Aベストアンサー

僕も留学経験があるので寂しい気持ちはとてもよく分かりますが、「3日目」という点に驚いてます。ちょっとホームシックにかかるには早すぎませんか?まだ授業も始まってないでしょうに。僕が留学してから最初の数日間は、見るもの触るものすべてが異世界ですごく興奮してたけどな~。もちろん友達なんていないから1人ぽっちですが、キャンパスを探検したりバスに乗ってダウンタウンに出てみたりして、何もかもが新鮮で楽しかったのを覚えてます。学期がスタートしてからは地獄でしたけどね・・・ 授業のスピードが速くって全然付いていけず。生徒をランダムに指して質問する意地悪な講師もいて、僕も当てられたけど基本的な問題にも答えられなくて大恥かいたこともあります。毎日夜まで図書室に篭って必死になって勉強してました。

さて友達作りですが、大学は小中高のようにホームルームはないし、皆取ってる授業はバラバラで毎回人が違うので、なかなか親しくなれる人を作るのは難しいです。せっかくアメリカにいるのだからアメリカ人の友達が欲しい!という気持ちは分かりますが、ローカルの大学生がわざわざ英語の喋れない留学生と友達になりたいと思うはずも無く、敷居はかなり高いです。それよりも、アナタと同じ境遇にいる留学生にターゲットを絞りましょう。クラスの中でいつも一人ぼっちで誰とも喋ってない非白人の子がいるはずです、その人もアナタと同じ気持ちでいるはず。隣に座って「どこから来たの~?」「授業ついてける~?」「今度一緒に勉強しようよ。」など話かけてみましょう。カタコトの英語同士の方が、ネイティブ相手よりも話が弾むんですよね、不思議と。

授業で使うテキストはすでに手に入れましたか?とりあえず今からもう読み始めた方がいいですよ。読むのにローカル学生の10倍は時間かかるんですから、10倍以上努力しないと付いていけません。狭い部屋に篭ってると気がめいると思うので、本を読むにしてもパソコンを使うにしても、公園なり図書館なり外でやったほうが良いと思います。

とりあえず一学期は死ぬ気で頑張ってみようよ。帰るかどうかはそれから決めればいいと思います。

僕も留学経験があるので寂しい気持ちはとてもよく分かりますが、「3日目」という点に驚いてます。ちょっとホームシックにかかるには早すぎませんか?まだ授業も始まってないでしょうに。僕が留学してから最初の数日間は、見るもの触るものすべてが異世界ですごく興奮してたけどな~。もちろん友達なんていないから1人ぽっちですが、キャンパスを探検したりバスに乗ってダウンタウンに出てみたりして、何もかもが新鮮で楽しかったのを覚えてます。学期がスタートしてからは地獄でしたけどね・・・ 授業のスピー...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング