半分の月がのぼる空ですが、何故タイトルが「半分の月_」なのでしょうか?
作中でも「半分の月」がよくで出てきますし、満月や三日月ではなく半分であることに理由があると思いました。

A 回答 (2件)

その作品は知りませんが、半分の月が地平線から昇るのは、真夜中、日付が変わる頃ですね。

もしくは、真昼の正午付近。そして、登り切るときに、夜か昼が終わります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2009/07/25 21:56

おかんがえのとうりでは?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2009/07/25 21:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドラマ:半分の月がのぼる空

実写ドラマ「半分の月がのぼる空」は、テレビ大阪では放送しないのですか?

Aベストアンサー

テレビ東京以外では予定はないようですよ。

Q雑誌等の月数がひと月早い理由

こんちには。些細な疑問ですがお付き合いください。

漫画雑誌や情報誌、カタログなどでいつも気になります。
たとえば1月に発売するのに2月号、2010年12月発売なのに2011年1月号とか、なぜ発売する月ではなくひと月先なんでしょうか?

誰に聞いても知らないとの事。解る方教えてください、お願いします。

Aベストアンサー

昔テレビで見たことがあるのですが、そのときのを書きます。

例えば月刊誌などで、12月20日が発売日のものは次は1月20日が発売日になりますよね。
10日ほど経つと1月になり、そこに12月号と書かれた本を見ると“前の号のだ”と勘違いするから。
と やっていました。

説明下手ですが回答してみました。

Q半分の月がのぼる空 タイトルの理由は?

半分の月がのぼる空ですが、何故タイトルが「半分の月_」なのでしょうか?
作中でも「半分の月」がよくで出てきますし、満月や三日月ではなく半分であることに理由があると思いました。

Aベストアンサー

その作品は知りませんが、半分の月が地平線から昇るのは、真夜中、日付が変わる頃ですね。もしくは、真昼の正午付近。そして、登り切るときに、夜か昼が終わります。

Q空の境界と月姫

奈須きのこさんの空の境界を読みたいと思うのですが、読んでしまうと月姫のネタバレになってしまうのでしょうか?

実は月姫はゲームではなく佐々木少年さんの漫画の方で読んでいて(ゲームは手に入らないみたいなので(^^; )、できるだけネタバレは避けたいんです。

やはり月姫を読んだ後の方が良いですか?

Aベストアンサー

特にネタバレになるような内容は書かれていません。
バックグラウンドは共通していますが別の作品ですからね、まぁそのバックグラウンドの内容を明かされるのが嫌というなら読まない方が良いでしょうけど(協会とか教会とか直死の魔眼とか・・・)。

人物に関してのネタバレは無いです。

Q来年開始の「半分の月がのぼる空」についてです

http://www.hantsuki.com/

こちらにありますようにWOWOWノンスクランブルで放送開始のようなのですが、うちはWOWOWに加入していません(←映画がよくやっている放送局ですよね?)

そんな状態ではやはり見ることはできないのでしょうか?個人的にかなり楽しみにしていただけに見れないとなると残念です。。。

ご回答をお願いします。

Aベストアンサー

マンションでしたら、CATVが入っていませんか?
もしくは共同アンテナなど。
一度確認してみてください。

Q今月の『満月をさがして』

こんにちは。
ただ今『りぼん』という月刊少女漫画に連載中の、
『満月をさがして』(種村有菜、作)ですが、
もしかしたら今月(たぶん4月号?)で最終回ですか?
題名が『満月をさがして』そのままだった気がするので・・・。

もし最終回ならこのことも教えてくださいませ。
『満月を探して』5巻に、「最終話はりぼんの大きい
ページで見て下さい。」と作者様のコメントがありました。

もし今回が最終回なら、読まれた方、どうでしたか?
私は種村先生の作品が好きなので、先生自身がすすめるのなら
ぜひ最終話はりぼん買って(普段は買っていません)読んでみたいと思っています。

「大きいページで」ということは見開きで素敵なシーンがあったのでしょうか?
とても気になります。


それではお願いします。

Aベストアンサー

集英社のHPだと5月号でも連載陣の中にまだあります。
http://ribon.shueisha.co.jp/index.html
ご確認ください。

ただ増大号の方で「番外編&クライマックス直前大特集」というのが有りますが...

参考URL:http://ribon.shueisha.co.jp/index.html

Q電子書籍端末の仕組み

いま流行りの電子書籍に非常に興味がありますが
わからないことがたくさんあります。


1、端末がいろいろありますが、端末メーカーに対して書籍メーカーが専用に決められており
その中からしか書籍ラインナップが選べないのでしょうか?
それとも端末と書籍メーカーは別々でいくつもの書籍メーカーの中から本を探し歩くことが
できるのでしょうか?

2、書籍は書籍メーカーのサーバーにオンライン上で閲覧しにいくタイプなのでしょうか?
それとも書籍をダウンロードしてオフラインでも楽しむことができるのでしょうか?

3、購入した書籍はメーカーのサポートや販売が中止した後でも読むことができますか?
(つまり購入した書籍を永久的に自分のものにすることができるのでしょうか)

4、端末が故障した際、一度購入した書籍は別端末に無料で再ダウンロード等できるのでしょうか?


電子書籍に詳しい方、ご存知の項目で結構ですので教えてください。
またおすすめの端末等もあれば教えていただければと思います。。

Aベストアンサー

私はソニーReaderを利用していますので、ソニーReaderについてだけ説明します。

1)ソニーの場合は専用サイトとして「Reader Store」がありますが、他の電子書籍サイトの書籍も購入し、Readerで閲覧が可能です。
 私の場合Reader Storeの他、「パピレス」「ビットウェイブックス」「PDAbook」を利用しています。以前は他のサイトも利用していましたが、専用ビューワでないと閲覧できなくなったため、利用を止めています。

2)ソニーReaderは書籍をダウンロードする方式のため、購入の時以外はオンラインにする必要がありません。

3)永久的に自分のモノになります。ソニーReaderはダウンロード方式ですので、販売サイトの閉鎖とは無関係です。

4)ソニーReaderの場合は機種により扱いが変わります。Readerには下記のような種類があります。

  a.端末そのものに無線通信機能がないモノ(PCとUSB接続して書籍を送信)
  b.端末にPCとの無線通信機能があるモノ(書籍の購入はPC経由になる)
  c.端末に「3G」通信機能があり、PCを経由する必要が無いモノ

このうち「a」「b」の機種については、書籍の購入の際にPCへもダウンロードしますので、端末本体が壊れても、同じシリーズの機器を使うことで、端末へ再送信は可能と思います。
「c」の機種については、PCへのバックアップを怠ると再購入ということになります。
販売サイトの中には再ダウンロードが可能になっている場合がありますが、大抵は期限付きですのであまりアテにしない方がいいと思います。

私はソニーReaderを利用していますので、ソニーReaderについてだけ説明します。

1)ソニーの場合は専用サイトとして「Reader Store」がありますが、他の電子書籍サイトの書籍も購入し、Readerで閲覧が可能です。
 私の場合Reader Storeの他、「パピレス」「ビットウェイブックス」「PDAbook」を利用しています。以前は他のサイトも利用していましたが、専用ビューワでないと閲覧できなくなったため、利用を止めています。

2)ソニーReaderは書籍をダウンロードする方式のため、購入の時以外はオンラインにす...続きを読む

Q何故今月号に次の月の数字が付けられるのでしょうか?

基本的ですがどう調べても分かりません。
5月に発売するのになぜ6月号と呼ぶのでしょうか。
たまに7月号を5月に発売する雑誌もあります。
出版界のどういった事情が関係しているのですか?

Aベストアンサー

こんなページ↓がありました。

私は出版社の経営が苦しい時代にどんどん発行時期を早めて収入増を図ったと聞いたことがあります。
その競争がエスカレートしたために今の形に規制されたようです。

参考URL:http://q.hatena.ne.jp/1153656810

Q電子書籍ってどういうモチベーションで使うのですか?

読書される方に質問です。
僕は、新しい本だけでなく、古本などもたくさん購入し読んでいます。
もちろん、紙の書籍は電子書籍にはかないませんし、本の装丁など文字以外でも楽しめるところがたくさんあります。
しかし、最近では楽天やAmazonなどが電子ブックリーダーを発売するようになり、電子書籍もかなり充実しています。
たしかに書籍は部屋に溜まる一方で、置き場にもこまります。中には「ちょっと読んでみたい」程度の本もあり、そういう思い入れの少ない書籍は、ブックリーダーでも十分だなと感じています。

しかし、、、、電子書籍ってたしかに新品の紙の書籍よりも安いけど、半額になるくらい安いわけではありません。たとえば三谷幸喜の「清須会議」は紙の書籍で1,420円ですが電子書籍だと1,120円です。 それほど安くはありません。
値段を安くしたいとなると、少し待って古本屋にいけば800円くらいで買えると思います。

つまり、、エコのためには電子書籍。値段を安くしたいなら古本屋。となります。
僕は両方の気持ちがあり、こまっています。
電子書籍を利用したいのですが、数百円安いくらいなら、紙の書籍がいいかなとも思いますし、
でもあまり安いと、本の出版社や本屋さんがつぶれてしまうとか、いろいろと考えてしまいます。

電子書籍ってどういうモチベーションで使えばいいのでしょうか?
「紙の書籍みたいに邪魔にならない。新品の紙の書籍より安いから問題なし!」
という感じなのでしょうか?

貧乏人の僕は、少しでも「古本屋の方がもっと安いから。・。」などと考えてしまい、煮えきれません。
こういう考えの人は電子書籍は向かないのでしょうか?

読書される方に質問です。
僕は、新しい本だけでなく、古本などもたくさん購入し読んでいます。
もちろん、紙の書籍は電子書籍にはかないませんし、本の装丁など文字以外でも楽しめるところがたくさんあります。
しかし、最近では楽天やAmazonなどが電子ブックリーダーを発売するようになり、電子書籍もかなり充実しています。
たしかに書籍は部屋に溜まる一方で、置き場にもこまります。中には「ちょっと読んでみたい」程度の本もあり、そういう思い入れの少ない書籍は、ブックリーダーでも十分だなと感じていま...続きを読む

Aベストアンサー

失礼します。無理やりモチベーションを高めて電子書籍を使う必要はありませんので、ご心配なく(笑。

私の場合は、以下の理由で電子書籍に魅力を感じています。
1. 英語の本がすぐに(安く)買えること
2. 電子書籍の方がエコであること
3. 本棚が必要なくなること

英語の本に限らず、すぐに本を購入して読めるということは、非常に魅力的です。紙の本であれば、Amazonで申し込んでから1日~数週間待つ必要があります。特に英語の本の場合は長くかかることが多いです。しかし、AmazonでKindle用の本を探し出し、購入し、ダウンロード完了するまで数分でできて、すぐに読み始めることができます。実際に体験してみると、紙の本がやって来る待つという状態に戻る気にはなりません。とは言いつつ、英語の本以外は図書館で借りて読むので、待つこともありますが(笑。

本を読む値段を考えると、図書館が最もお勧めです。そして図書館の多くは利用者増加に注力しているので、利用者になることは歓迎されることです。
またアメリカにおいては、多くのKindleの本が紙の本の半額や90%OFFで売られています。Amazon Prime会員になれば、多くの本が無料で読めます。いづれ日本においてもそのようになる可能性があります。

電子書籍やPCが電気を使うので、エコとは考えにくいという話がありますが、紙の本を読むためには、木を切り倒し、印刷機を回して印刷し、木や本を車で運び続け、本屋等で販売する必要があります。一連の作業を考えると、電子書籍の方がはるかに環境負荷は低く、エコでしょう。もちろんより正しい議論のためには、実際上の数字が必要ですが。

著者や出版社から考えると、電子書籍の方がはるかに利率が良いので、電子書籍をメインにする方が好ましいです。ただ、大きな出版社であるほど、印刷会社や本屋との関係等、様々なしがらみがあり、電子書籍に移行しにくい事情があるのでしょう。

本屋から考えると、現状としては電子書籍と共存することは難しいため、潰れる可能性は高まっています。しかし、新たな本屋として進化して、人々に新しい便利さを提供すれば、電子書籍によって売上があがるようになることでしょう。逆に、現状のまま本屋が維持されて、不便な場所として存続すると、多くの無駄を生むことになり、社会的に好ましくないでしょう。

最後に、まだそれほど大きな魅力にはなっていませんが、電子書籍の大きなメリットは、出版する敷居が非常に低くなることです。そのため、今は有名ではないが、非常に素晴らしい作家に出会える可能性が高まりつつあります。ソーシャルメディアでも同様のことが言えますが、素晴らしい作家との出会いや交流の可能性が高まるのは、非常に魅力的なことです。

お気軽にご検討下さい。

失礼します。無理やりモチベーションを高めて電子書籍を使う必要はありませんので、ご心配なく(笑。

私の場合は、以下の理由で電子書籍に魅力を感じています。
1. 英語の本がすぐに(安く)買えること
2. 電子書籍の方がエコであること
3. 本棚が必要なくなること

英語の本に限らず、すぐに本を購入して読めるということは、非常に魅力的です。紙の本であれば、Amazonで申し込んでから1日~数週間待つ必要があります。特に英語の本の場合は長くかかることが多いです。しかし、AmazonでKindle用の本を探し出し、...続きを読む

Qパソコン関係の雑誌でオススメを教えてくださいm_ _m

今まで購入した雑誌は
・Windows100%
…色々なツール(フリーソフト等)に関しては良いと思う
・WinPC
…パーツ選びなどを主体にしているみたいですが、
いまいち購読を継続する気になれず、、、。。
・日経PC21 …今のところ一番好きではあります …などです。

他に「これを読んでみたらどうかな?」、「こんな雑誌もあるよ!」など、
アドバイスを頂きたいと思い、質問させて頂きました。

※自分が求めているものは、フリーソフト関連のものではなく、
自作PCに関して、特集など組んでいたりするものを希望しております。

自分は自作PCです。
OS:WinXP HomeEdition SP3
CPU:Core2 Quad Q9550
メモリ:4GB
サウンドカード、グラフィックボードも積んでおります。

よろしくお願い致しますm_ _m

Aベストアンサー

自作特集等でしたらインプレス社のDOS/V POWER REPORTなんかは
読んでいて結構面白いと思いますよ~(確か毎月27日発売です)

ハンダでGO!とか笑えます


人気Q&Aランキング

おすすめ情報