親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

中3の息子が所属する野球部の夏の大会、残念ながら一回戦で敗退でした。

試合に負けたこと事態は仕方のないことです。
それはよくわかっています。
試合に出ていた子供たちは一生懸命やりました。
涙・涙の子供たちです。

そんななか「俺が試合に出ていたら勝っていたのに!!」と息巻く息子(^^;)
そうです、彼はレギュラーの背番号をもらっていたのに、なぜかベンチで用具係。
私も応援に行って、初めて試合に出ていないことを知りました。

いままでも背番号をもらっても補欠だったり、大所帯のチームでもらえないこともあったなか、最後の最後でレギュラーの背番号を持って帰り、親子で大喜びしたのも束の間。
なぜに出てない・・・・・

納得の行かない息子は先生に理由を聞いたようなのですが、親には教えてくれません(--;)

父親は最初で最後の試合に出ている息子の姿を見たいと、無理をして会社を休みました。なのに・・・・・

親として先生にお尋ねしたいところですが「絶対にやめて」と子供に言われています。

夫は「出す気がないなら最初から一桁の背番号なんか渡さなければ良かったのに。期待させるだけ期待させて、子供にとって残酷だ。」と言います。
実際、背番号をもらってからの子供の喜びようといったらなくて、私たち親もとても嬉しくて、その気持ちの高まりが大きかっただけに、先生に裏切られたような気持ちです。

「そのときに調子の良かった子を使う」とは言われていましたが、背番号もらって翌日の試合だったので、調子が悪いなんて事はありえません。
体調も万全でした。
何か違反行為をしたわけでもありません。

本当に納得いかない怒りが収まらないのですが、終わってしまった事は仕方ありません。
「高校へ行っても、野球なんかやらない」と完全に不信感いっぱいです。

気持ちを切り替えて前向きに受験勉強に励んで欲しいところですが、本人は納得できない分だけ、気持ちを切り替えることも出来ないようです。

このままズルズルと負のスパイラルに落ち込みそうで怖いです。
このことをきっかけにグレたらどうしよう・・・・・という不安もあります。

同じような経験をされた方にアドバイスをいただければと思います。
子供をどうサポートすれば、前向きになってくれるでしょうか。
体験談でもかまいません。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

こんにちは。



お母さんもお父さんも息子さんの活躍が見られなくて
凄く残念だったと思います。
今回のことは、息子さんが成長するとても良い機会になると思います。

お母さんは息子さんの試合をどのくらい応援されましたでしょうか?
お父さんは今回がまったく初めての観戦だったのでしょうか?
中学3年間、正確には先輩が引退した2年生の夏から練習試合含めて公式戦も
何度かはあったと思います。
校内の紅白戦や練習試合もたくさんあったと思います。
それらの試合に息子さんがどの程度貢献されていたのか、
同じポジションのライバル選手の実力はどうだったのか、
たぶん、息子さんには自分の力やほかの選手の実力はわかっていたと思います。
だからこそ、親には先生に尋ねてもらいたくなかったのでは
ないでしょうか?
先生に聞いた理由を息子さんが教えてくれない。
息子さんは立派です。
中学校の正門で記念写真を撮ったあの日からは
見違えるように成長されたのではないでしょうか?

親は、部活の先生に注文してはいけません。
文句も言ってはいけません。お尋ねも、だめです。
まして、会社を休んでまで・・は息子さんの前でも言うべきではないです。

先生に何か言うとしたら、

3年間ありがとうございました。
お世話になりました。

くらいでしょうか?

もう一度息子さんの顔をちゃんとみてください。
精悍な顔つきになってるはずです。
それは暑い日も寒い日も頑張った証です。

運動部はレギュラーの数は決まっています。
ほんとうに、どうしようもなく厳しい世界です。
そういう話はものすごく多いです。よくある話です。
皆そうやっていろんなことを考えられる大人になるのです。

もうやらないと息子さんが言うのなら
そうだね。って言うしかないでしょう。


3年間よくがんばったね。

親が言えるのはこれだけです。
恨み節は夫婦二人だけのときに言うようにしましょう。
    • good
    • 52
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございました。

読んでいて涙が出てきました。
本当におっしゃるとおりです。
子供のほうが成長していて、親はいつまでたっても子離れできていませんでしたね。

>3年間ありがとうございました。
>お世話になりました。

今度先生にお会いしたら、上記の通りにお礼を言おうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/24 19:33

>このままズルズルと負のスパイラルに落ち込みそうで怖いです。


>このことをきっかけにグレたらどうしよう・・・・・という不安もあります。

親が子どもといつまでも同じ立場でぐじゃぐじゃ言い続けると多分、良い
方向には行かないと思います。

息子さんは悔しさの余り感情的になっているだけだと思います。
勝負の世界ですからね。そりゃ負ければ悔しいですし「自分が出ていれば
結果が変わったかも知れない」と思うのも別に珍しいことではありません。
それだけ一生懸命野球に打ち込んでいたという証拠だったんだな、と親は
そこで終わらせないとダメだと思います。

お子さんだって、充分分かってると思いますよ。それを親が「残酷だ」
とか「先生に聞いてみる」だとかいうのは大きなお世話でしかありません。
逆に「よくある話し」を、大事件に仕立ててしまっているようなものです。

長女が高校の時ブラスバンド部にいたのですが、どうにも納得のいかない
理由で、コンクールの出場が取り消しになりました。生徒達は荒れましたが
それでも、子どもなりに世の中の「理不尽」を理解して、その後はしっかりと
勉強に励みました。私自身も腹の立つことでしたが、ここで一緒になって
「学校に抗議してやる」とか「顧問と親が話し合う」などと言い出しても
仕方のないことです。「受け入れる」それしかないことも世の中には
いくらでもあります。

卒業後もブラスバンドの子ども達は音楽と長く付き合っています。
野球だってこれからじゃないですか。私も三年生へのご褒美背番号は
聞いたことがあります。それをちょっと過信したのかも知れません。
リトルリーグなんてもっとシビアですからね。

お子さんはどうあれ、親はもう忘れましょう。受験も控えています。
試合に負けても勝っても、受験勉強は楽しいものではありません。
それはそれ、これはこれ。今回のことを「受験勉強しなくてもいい理由」
にさせないようにして下さい。

>「高校へ行っても、野球なんかやらない」

うちの子なら「そんなことは高校に入ってから決めろ」と言うでしょう(笑)
子どもの世界に介入しすぎるのは良くありません。心配しておろおろする
姿もあまり見せるものではないと思います。どんと構えて子どもの不安を
受け止めてこその親ではないですか。

「無理して会社を休んだ」「グレたらどうしよう」

本当にお子さんの気持ちに寄り添っている言葉ではないと思いますよ。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございました。

私も夫も運動系の部活はしたことがないので、勝負の世界のことがまったくわかっていなかったようです。
自分たちの都合ばかり優先してしまいましたね。

おっしゃるとおりです。
目が覚めました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/24 19:38

あまやかすだけでなく



世の中は理不尽なものだ 

勝ち負けのあるスポーツはいくら好きでも結果がともわなければ排除される
しがみつくだけ悲しくなるだけ
死ぬほど努力してもむくわれないこともあるんだよ

という 現実をしっかりと教えてあげるのも親の役目ではないでしょうか
あまやかす事だけが子供の教育ではないのですから

泣いてたらひっぱたき グレたら命がけで更生すればいいんです

あとは
これからは自分を知り自分にあった何かを探しなさい と慰めてあげてください
    • good
    • 9
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございました。

甘やかすだけが親ではありませんね。
おっしゃるとおりです。
目が覚めました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/24 19:35

>親として先生にお尋ねしたいところですが



これやってしまったらモンスターペアレントまっしぐらですよ。
「やめて!」って言うなんてすばらしい息子さんですね。

>子供をどうサポートすれば、前向きになってくれるでしょうか。

とにかく愛情を持って話を聞いてあげることだと思います。
「話し合い」をしなくていいんですよ。話を聞いてあげること。これが大事です。

僕は小学校の頃いじめに会いましたが、いちばんつらかったのは親、特に父親が「話を聞いてくれない」ことでした。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございます。

話を聞いてあげることが重要なんですね。
本当にその通りだと思います。
モンスターペアレントにならなくて良かったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/24 19:30

くやしい経験が何より人を成長させます。


息子さんがこれから長い人生、多くの壁を乗り越えようとするときに
その経験はいつも心の中で炎と燃えて、息子さんの力になります。
敗北を乗り越えた者が真の勝者です。

そのことを教えてあげてください。
質問者様のように親も子も一緒になって
「なんで試合に出してくれなかったんだよ・・」「負のスパイラル・・」などと
いつまでグジグジやっている姿こそがまさに負け犬だとお気づきください。

敗北と失敗こそが人の財産です。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

>くやしい経験が何より人を成長させます。
>息子さんがこれから長い人生、多くの壁を乗り越えようとするときに
>その経験はいつも心の中で炎と燃えて、息子さんの力になります。
>敗北を乗り越えた者が真の勝者です。

本当にその通りです。
目が覚めました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/24 19:28

御褒美背番号ですよね。



三年間頑張ってきたから、せめて背番号だけは選手で・・・くらいの先生の要らぬおせっかいではないでしょうか。
だから>「そのときに調子の良かった子を使う」<って補足付きなんですよね。
飴をくれたのではないでしょうか。

先生に聞かないでくれって言われて聞かないのならどうしようもない。
真実は先生と子どもしか知らない。
それをどういっても仕方ないじゃないですか?

私はなぜ、あなた方御両親が、「お前を支えて歩んできた部活動だったんだ。どうして俺達にその理由を聞く権利がないんだ!」と息子さんに言わないのかなぁ?と。

理由を聞かずして前向きな案なんて出ないでしょ?

子どもの気持ちを大事にしそのまま成り行きに任せるのか、子どもに大好きな野球を嫌いになってもらわないよう、子どもとも先生とも向き合い打開策を見出していくのか。
そこだと思いますけど、いかがでしょうか。
    • good
    • 5

初めまして 二児の母です。


私の娘も 今年 高校受験です。
全く その傾向が、、、見られないですけどね~(机の上には雑誌ばかりですから)

ちょっと我が子さんの事を過信してませんかね?
>「俺が試合に出ていたら勝っていたのに!!」と息巻く息子
本当にそうだとしたら、一年から、、いや新人戦で 既にレギュラー入してますよね?
力が無い と言って居る訳ではなく、力にまだ波があるのかもしれません。
良い時はすごく良い、、、、それでは 監督は使う事ができないですからね。

>「絶対にやめて」と子供に言われています。
****何かあるのでしょうね。 
交換してもらっただけの背番号かも知れないし、、、子供には子供なりにプライドがありますからね。

>「高校へ行っても、野球なんかやらない」
****そのまま聞き流したら良いと思いますよ。
そこで 貴方達が 《そんな事言わないで続けなよ》って言っても 素直に受け入れる年齢では無いです。
《そうだね~そんな野球辞めちゃいな》って言うのも そぅ言う言葉は 素直に聞き入れてしまう年頃だと思うので。。

社会人になっても スキならやりますよ。
夫の友達とかも 未だやってますしね(36歳)、でも高校時代の時にはパチはするし、オートレースとか、、、。

ぐれるなら ぐれた方が良いですよ。
よっぽど 引きこもりの方が扱いにくいと思いますけどね~。
タバコを吸う/万引きをする って大っぴらですから 話も出来ますし 表情からも 親ですから 分かる面がありますよね?
でも、引きこもられたら、、、何も言えなくなりますし。
ぐれて なにか悪された方が ビシッと怒りやすいしね。

サポートする事では無いですよ。
今迄と同じ様に 至って普通に 接したらどうですか?
落ち込んでいても、そのままスルー。
息子さん、、、良い経験をしたと思いますよ。
試合に出れる事だけが経験ではありませんよね? 出られない事でも学ぶ事は沢山あります。
試合に負けて学ぶ事の方が 絶対多いって思いますけどね。
御辛いでしょうけど、もぅ15歳です、少し大人になりかけてますから 子供が自分なりに消化出来るまで そっとしておいてはどうですかね?
    • good
    • 4
この回答へのお礼

同じ年頃の娘さんを持つお母さんからのアドバイス、ありがとうございます。

>サポートする事では無いですよ。
>今迄と同じ様に 至って普通に 接したらどうですか?
>落ち込んでいても、そのままスルー。
>息子さん、、、良い経験をしたと思いますよ。

おっしゃるとおりです。
いつまでも子離れできていない過保護な親でした。
お恥ずかしい限りです。
目が覚めました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/24 19:25

 従兄がサッカー部の監督をしていましたが、そういった父兄の気持ちは痛いほど分かると言ってましたよ。

ただ、説明をするにも1人1人説明せねばならず、さらにすべての試合でやっていたらキリがない。そんな時間があるなら、子供たちに1分でも練習させてあげたいと。そう言ってました。

 ところが、そういった従兄は後で踏みにじられる事になります。
 毎晩、複数の父兄から「なぜウチの子を試合に出さない!?」「何でウチが補欠なんだ!?」との相談が数件あり、長い電話は2時間近くに及んだそうです。当然、寝る暇をも与えてくれず、電話は連日深夜まで及んだそうです。従兄は、極度のストレスから突発性難聴になり、左耳が1割程度しか聞こえなくなってしまいました。それが3年前の話。今でも半分程度しか聞こえないそうです。監督は辞任。今は、別の高校でコーチとしてやっています。
 その時の生徒には謝られたらしいのですが、当時の父兄からは「アンタが悪い!」や「覚えてろ!」などの罵倒もあったそうです。

 皆かわいい選手です。監督とて出来る事なら全員出したいでしょう。ただ、競技によってスタメンの人数は限られていますし、実力を持っている子をスタメンに起用するのは勝利を勝ち取るという試合の中では当然の事でしょう。監督は決して言わないと思いますが、「実力が足りない」「チームプレイの妨げになる」「得意分野によるもの」等、色々な理由があるでしょう。ただ、それを言ってしまうと子供たちがショックを受けたり、最悪退部も考えられます。

 質問者様のお子さんは、前日に背番号をもらっていたんですね。ただ、相手の選手の特性や雰囲気・試合の流れを見て采配を振るうのが監督であって、単に調子が良いから出すなんて物ではありません。打つよりバントで確実にランナーを進めて点を狙って行く方が良い。そういった場面だってあるでしょう。それと一緒です。この場面ではこの子。この流れならこの子。あいつはちょっと物足りないが、足に特性がある。ここでこの子を出すと、乱戦になりそう。さまざまな理由がある中で、監督が決めた事です。

 また、その時の調子の良し悪しは監督が決める事です。ご両親が「野球上」の調子を理解されているんでしょうか?
 恐らく、「高校へ行っても、野球なんかやらない」と言ってるあたりから、お子さんは監督に注意されたか監督と喧嘩をしたかでしょう。そこをフォローするのが先ではありませんか?「気持ちを切り替えて」って、ヤケクソになっている息子さんに出来る訳ないでしょう。

 私はスタメンから補欠に落とされました。監督に直接言われました。悔しかったです。悔しくて悔しくて、ありとあらゆる物に当たりました。親にもです。でも、その気持ちをバネにがんばってきました。最終的にスタメンには選ばれませんでした。監督に嫌われていたんでしょうね。理屈っぽく、何だかんだと采配に対して同級・下級生に文句を言ってましたから。それでも、あの時にあれだけがんばれたのだからと、今でもあの時の踏ん張りが影響し、自分を常に押し上げています。
 選ばれなかったのは悔しいと思います。ご両親じゃありません。息子さんです。でも、ここで諦めずに歯を食いしばって先へ進んだ者が、後で自分を押し上げる事が出来ます。諦めを経験してしまうと、挫折に繋がります。

 今、ご両親が「分かった。高校では勉強がんばれよ!?」と別な方向へ受け流すのは簡単でしょう。でも、それでは本人も辛い中学校生活という意識を持ってしまうだけでなく、物事に対して諦めるという芽が芽生えてしまいます。もちろん、諦める事も重要な部分はありますが、中学生である今はその時ではないように思います。もし、父親が「何言ってんだ!?お前は何の為に野球やってきたんだ!?スタメンに選んでもらえないなら、嫌でも認めさせるような選手になってみろ!!」とは言えませんか?父親に必要なのは、「鼓舞」であり「アメとムチ」である。と思って、子育てに励んでいます。

 年下ながら、生意気な事を言ってしまいました。お気を悪くされたら謝ります。ただ、私自身もスタメンに選ばれなかったという経験から出た言葉でした。あの時、あの無関心な父親に鼓舞されていたら・・・。と考えると今でもやり切れませんが、それでも自分を奮い立たせてきた経験が、今の社会で自分自身のプラスになっています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

経験された方からのアドバイス、ありがとうございました。

息子自身の気持ちを聞いてみたのですが「面倒くさい」「もういい」と反抗期特有の言葉しか返ってきません。
でも、おしゃるとおり、この経験をバネに今後も頑張って欲しいと思います。

監督さんも大変ですね。
モンスターペアレントにならなくて良かったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/24 19:21

同じく運動部を引退した中3の息子の母親です。



>いままでも背番号をもらっても補欠だったり、大所帯のチームでもらえないこともあったなか

厳しいことを申し上げますが、実力は上記のようだったわけですよね。
最後の試合だから監督は背番号をくれたわけですよね。
息子さんは自分の実力を充分ご存知なので、「先生に聞いて欲しくない」と言う事ではないでしょうか。
でも、父親は会社を休んで応援に来るわ、母親は鼻息荒く怒ってる・・・。
息子さん、引っ込み付かないんじゃないでしょうか。

一生懸命やれば報われるとは限らない。
頑張ってもどうにもならないことがある。

監督は3年間の頑張りを見て最後のご褒美をくれたんだと思えませんか?
息子さんはもちろん、ご家族で考える良い機会だと思います。
ご両親がいつまでも拘っていると、受験勉強の逃げ道にされてしまいそうですね。
まずは、「この話はこれでおしまいね」と言えるまで話し合ったらいかがでしょう。
監督の悪口を言ってお終いにならない事を祈っております。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

おっしゃるとおりです。

最後のご褒美だったのですね。納得です。
お恥ずかしい限りです。
おかげさまで目が覚めました。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/24 19:08

実力があるのに、使われなかったのか?


実力に見合った場面が巡って来なかったのか?

なんにしろ、今回はとても良い教訓になったと捉えるべきです。

スポーツの世界でも社会においても、他人に采配をゆだねる時
個人の思いは範疇外になるのは致し方ない事です。

そんな中でも、必要不可欠な存在になる事!!

レギュラー9人の枠の中で、8番目9番目を争っても少しの環境の
変化の中で事態はいかようにも変わります。

だから常にトップを目指す。
総合力でなくても、バントのスペシャリスト・走塁の第一人者
代打の切り札、守備の要、3割バッター、無くてはならない存在を
目指すのです。

そう言った面において、息子さんは少しだけ力が及ばなかった・・・
だから、ここで腐るのでなく、次は使わざる負えない存在になって
やると意気込んで今までの努力を捨てない様助言してあげてください。

機械の歯車の一つでいては、スポーツでも社会でも通じません
歯車を支える軸となる事。

その為には、人より多くの努力を惜しまない事。

普通の人より少しゴルフの腕前の良かった若者が、プロになろうと
日々の練習を500球の打ち込みから倍の1000球にかえて練習して
プロテストを受けましたが、落ちました。

その結果を練習場の所属プロに相談した所、プロは一日に2~3000球の
打ち込み練習をしていると言われました。

自分では倍にして精一杯頑張ったつもりが、世間のレベルをみると
実は全然努力が足り無かったという話もあります。

もう高校生になるのでしたら、この辺の話をきちんと向き合って
されてもいいと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。

そうですね、いつも試合に出ている子供たちは、きっと人一倍努力しているのでしょうね。

我が子可愛さのあまり、お恥ずかしいことをお尋ねしてしまいました。
目が覚めました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/24 17:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q部活のレギュラー決めについて。

結構(3年くらい)前の話になるのですが
自分はサッカー部でした。
部員は、20数人(中1から中3まで入れて)で
半分はいわゆる幽霊部員でした。
自分はというと、毎日ちゃんと練習に行っていた奴だったのですが、
練習試合とかは部員が来ないので(例えば11人しか来ない)
試合に出ることもありましたが
公式戦とかは出たことがありませんでした。
質問は最後の中体連のことなのですが
何かと理由をつけて部活をサボり遊んでいたやんちゃな子たちが
中体連1週間前に急に練習に来て、
20数人中18人ユニホームが貰えるのですが、私はもらえませんでした。特に全く練習に来ていない後輩が貰えて自分は、最後の試合なのに登録すらされなかったのです。
今でも、練習後ユニホームを配る時の光景がフラッシュバックのように思い出して苦しいです。先生が一人ずつ、ユニホームを配る時一人ずつメッセージを言って渡していました。
いじめとか色んなことあってやりぬいた部活なのに、最後の最後でこんな感じなんて、凄い悔しくて家で泣いていたのを覚えています。

学校のクラブってこんな感じで完全な実力主義なのでしょうか?
毎日部活に行ったっということは認められないのでしょうか?
中学生のクラブですよ。
当時30前の若い教師だったので、お兄ちゃん的な存在でやんちゃな子たちは凄いその先生になついてて、自分はあまり好かれていなかったのかも知れません。
なぜかまだ消化しきれずもやもやしています。

結構(3年くらい)前の話になるのですが
自分はサッカー部でした。
部員は、20数人(中1から中3まで入れて)で
半分はいわゆる幽霊部員でした。
自分はというと、毎日ちゃんと練習に行っていた奴だったのですが、
練習試合とかは部員が来ないので(例えば11人しか来ない)
試合に出ることもありましたが
公式戦とかは出たことがありませんでした。
質問は最後の中体連のことなのですが
何かと理由をつけて部活をサボり遊んでいたやんちゃな子たちが
中体連1週間前に急に練習に来て、
20数人...続きを読む

Aベストアンサー

私はサッカーの指導者です。

学校の部活とクラブチームでは質が違うと思います。
学校の部活であれば、私であれば熱心に参加したものから順にユニフォームを配り、その中から実力の高いものからレギュラーにしますね。
そもそも、無断欠席(部活休み)した時点でクビに(退部勧告)
しますから、幽霊部員はいないことになりますが。

最後の大会は、思い出のという面もあって、上位学年の欠席の少ないものからベンチ入りさせますね。
最上級生がベンチ入り数より多い場合や最上級生と(真面目に練習に来ている)下級生の力量の差があまりにも大きい場合は悩むことにはなりますが、正直この質問を読んで(文章が事実であればという当然の前提がありますが)顧問の先生の力量を疑ってしまいました。

いやな思いだったとは思いますが、やりぬいたことで自分を褒め、今後もochocosannさんが何にでも全力で取り組まれることを期待しています。

Q最後の試合に娘だけ出してもらえず。。長文です。

いつもお世話になっております。
今日むすめ(小6・)のソフトボール部が小学校最初で最後の試合でした。
6年生10人5年生3人がベンチ入りしました。
うちの子はライトの補欠。でも試合には順番に出してもらえるはずでした。
1試合目に出してもらえず休憩のとき先生(親子ともども大変評判の良い先生)に次の試合の時間を尋ねた時も”次は出しますからね!”と言われました。
3校で争うので実質次が最後です。
なのに最後の最後まで出してもらえず、初めてマウンドに立てたと思ったら時間が来て終わってしまいました。
娘以外は全員順番に出てます。5年生は来年もあるのにずっと試合に出てました。
結果は優勝。みんなが大喜びしてる中娘だけ泣いてました。。
2年間1回もサボらず、下手ナリに一生懸命頑張ってました。
娘だけ特別下手っってわけじゃなかったはず。(はっきし言ってみんな下手。押し出しで塁に出る感じ)
親としては切なかったです。。
写真撮影をしました。娘がかわいそうだったのか泣いてる娘に優勝旗が持たされてました。それを見て余計惨めでした。だって何もしてませんから!!
帰ったらなんて言おうかと思ったけど割りとけろっとしてたのが救い。
質問は
・26日に個人懇談があるのですが顧問の先生が担任なのでどういった態度を取ればいいのでしょうか?
・優勝旗を持った娘の写真が卒業アルバムに載ることはとてもじゃないけど耐えられません。多分娘以外は最高の笑顔だと思うのですが。。
乗せないように抗議するのは親のエゴでしょうか?
・親子ともども傷心です。どう乗り越えたらいいのでしょうか。。
長々と愚痴っぽくて申し訳ありません。何か良いアドバイスをお願いします。。

いつもお世話になっております。
今日むすめ(小6・)のソフトボール部が小学校最初で最後の試合でした。
6年生10人5年生3人がベンチ入りしました。
うちの子はライトの補欠。でも試合には順番に出してもらえるはずでした。
1試合目に出してもらえず休憩のとき先生(親子ともども大変評判の良い先生)に次の試合の時間を尋ねた時も”次は出しますからね!”と言われました。
3校で争うので実質次が最後です。
なのに最後の最後まで出してもらえず、初めてマウンドに立てたと思ったら時間が来て終わってしまい...続きを読む

Aベストアンサー

30代、教育関係に勤めています。
最近の過保護な親には非難したい気持ちを常に持っておりますが、
そんな私でもこの話はお子さんにとってむごい話だと思います。

私も小学生のときリトルリーグ(野球)に入っていました。
野球が好きで地域の少年野球に入れてもらいたかったのですが、
親がなにを期待したかスパルタのリトルリーグなるプロ予備軍に
入れました。

体が小さく、非力な私はどっからどう見てもリトルリーグに
入って活躍できる器ではなかったでしょう。

もちろんハードな練習にはついていくもののレギュラーにも入れず
試合中に応援する毎日。
声をからし試合中ずっと立ったまま応援。
野球をしにいくつもりが応援団です。

親が厳しかったので練習もさぼらず3年間やめさせてくれといい続け
渋々練習に通っていました。
さぼらなかった生真面目な自分がすごいと思います。

しかし、最後の最後までいくら野球を練習してもレギュラーになる
ことはありませんでした。
そして野球への情熱は消え、大切ななにかをこのとき失ったことは
確かです。

さて、果たして子どもに勝負とか勝ち負けとか必要でしょうか?
私は経験的に知ります。
“子ども”に必要なことは勝ち負けではないことを。
情熱的になにかに打ち込める環境がもっとも大切です。

あなたは頭いいからA組、あなたは馬鹿だからB組、と決められたら
本人はどう思うでしょう?
こどもは単純です。
大人に価値づけられれば自分をそうだと思ってしまいます。
なにかに対する意欲も失うでしょう。

野球が下手なAくんがいたとして、Aくんを正しく指導してみましょう。
きっと上手くなるはずです。

日本の指導者は指導が下手なのです。
これは外国の監督からよく指摘されていることです。
勝ち負けにこだわりすぎてスポーツが本来もつ楽しさを失わせる
教え方をしているのです。

ブラジルがサッカーが強い由縁はみんなが子ども~おじいちゃんまで
楽しがってボールを蹴っている環境がどこかしこにもあります。
楽しく何時間でもボールを蹴る、だからサッカーが上手になるのです。

野球がうまくなる素質の子でも大人に野球が下手だと言われれば
そうだと思い込んでしまうでしょう。

野球がしたい、
野球が好き、
それだけでいいじゃないですか。

本当に勝ち負けが必要なのでしょうか?

あなたが人生の負け組だったらどう思うのでしょう?
負け組になって一家心中する家族もいるくらいです。
不平は言いませんか?

勝ち負けなんてプロ野球選手や北朝鮮選手が考えればいい。
大人になってからだって大いに学ぶ機会はある。
勝ち負けのよりももっと大事なことがあるんです。
勝ち負けで考えていくと必ず限界があるんです。

純粋にソフトボールを楽しがってくれることが将来の資産なのです。

少年野球で個をないがしろにして勝ち負けを優先させる大人は
許し難いです。
幼い娘さんが傷を負ったことは確かです。

なんでお母さん、そのときに猛抗議しなかったのですか?
お母さんも先生同罪です。
お母さんがそのとき先生に抗議していれば娘さんも少しは
救われたでしょう。

私はいまたくさんの子どもと接していますが、子どもの
長所を伸ばす教育をしています。

頭がよいけどスポーツできない子もいるし、頭は悪いし、スポーツ
もできないけど、性格がよい子だっている。
自分の長所を伸ばせばいい。

そういう教育をするとみんな自信をもって意欲的に取り組み、
伸びていってくれますよ。

話を聞いて私も腹が立ちました。
娘さんのためにも抗議すべきです。
ただ、こんな教師に言うだけ無駄な気がします。
また、教育委員会に訴えても意味がないでしょう。

こんな過ちを繰り返さないためにも娘さんが悪いことをした
ときはしっかり叱ると同時に、娘さんが悩んだときはちゃんと気づいて
あげて励ましてあげてください。

30代、教育関係に勤めています。
最近の過保護な親には非難したい気持ちを常に持っておりますが、
そんな私でもこの話はお子さんにとってむごい話だと思います。

私も小学生のときリトルリーグ(野球)に入っていました。
野球が好きで地域の少年野球に入れてもらいたかったのですが、
親がなにを期待したかスパルタのリトルリーグなるプロ予備軍に
入れました。

体が小さく、非力な私はどっからどう見てもリトルリーグに
入って活躍できる器ではなかったでしょう。

もちろんハードな練習にはつ...続きを読む

Q部活の先生のために家庭崩壊しそうです・・・

バレー部に所属する中2の女子の親です。(長文になります)

バレー部の監督教師は常軌を逸した言動で毎日が家庭崩壊の危機にさらされています。
その教師は体育教師ですが、とにかく暴言がひどく、それもバレーの競技の事なら多少の厳しい指導は仕方ないと思っているのですが、「お前達のバカ親が見に来ているぞ」とか自分の気に入らない3年生の先輩や同じ同期の児童を皆の前で批判して「明日からお前を○○(その生徒の名前)と呼んでやる」とか、これは最近の事ではなくもう何年も続いているようで、過去所属していた児童の保護者から聞いても同じような事があったようです。

一昨年はインフルエンザで学年閉鎖になった時、閉鎖されてない上級生を使って電話してきて「やる気があるなら出てこい」って・・・・信じられません。
法定伝染病で学年閉鎖で登校禁止になっているにも関わらずそのような事をさせるなんて・・。

今回うちの子が標的にされているのは、2学期の個別懇談(3者面談)があった時、多少前の人の時間が予定より延び私達の番がずれ込み、部活に遅れたのですがするとその監督は「アイツやる気がない、明日から覚えていろよー!」って部員の前で言ったそうで、その事を子どもが聞いて帰って言うので、監督に電話で「今日はすみません、時間が遅くなって・・」と批判ではなくそれとなくやんわりと言い訳をしたのですが、その事が発端となり毎日のようにうちの子が部活で「ママにまた電話してもらえや!」とか「お前のバカ親はな・・」とか毎日のように言われ子どもが「親のせいで毎日私は言われる!」と当たり散らして、それなら先生に言う!というと「それだけはやめて!、また言われる」の繰り返しで毎日が大ゲンカです・・・。

その先生は親の前ではネコなで声でゴマすりますが、子どもの前では手のひら返したように罵詈雑言の限りを尽くして言うようです。

過去には校長室にどなり込んだ親や教育委員会にも言った親があったようですが、現在の情況をみると効果がなかったようです。
校長や教頭も知っているのですが、その先生は在籍年数も一番古く、対処が難しいのか何の変化もありません(としか考えられない)。
担任の先生はいい人で相談も何回もしているのですが、「管理職で時々部活を観察するようにしおてます」という感じで、解決には至っていません。

教頭試験を何度も落ち、その度に「お前らみたいなバカを相手にしてるから落ちた!」と言うそうです。

他にも同じような被害を受けた保護者がいますが、何を言ってもダメなのでかえって子どもに被害が出るので同じ部活の保護者は「とにかくあと少し我慢して、引退まで辛抱」とか「相手はまともじゃないから知らぬ顔」とかが共通した認識です。
 大人社会のストレスを一番弱い子どもにぶつける卑屈な言動に腹が立ちます。

もうこれは病気としか言いようのない感じですが、このまま放っておいたら家庭崩壊しそうです。
かと言って町の教育委員会では話しにならないし、ほんと腹立たしく毎日が憂鬱です。

こんな場合どうすればいいのでしょう。
町ではなくもっと上部組織に言った方が良いのでしょうか・・・・・。


宜しくお願いします。

※長々と長文すみません。

バレー部に所属する中2の女子の親です。(長文になります)

バレー部の監督教師は常軌を逸した言動で毎日が家庭崩壊の危機にさらされています。
その教師は体育教師ですが、とにかく暴言がひどく、それもバレーの競技の事なら多少の厳しい指導は仕方ないと思っているのですが、「お前達のバカ親が見に来ているぞ」とか自分の気に入らない3年生の先輩や同じ同期の児童を皆の前で批判して「明日からお前を○○(その生徒の名前)と呼んでやる」とか、これは最近の事ではなくもう何年も続いているようで、過去所属し...続きを読む

Aベストアンサー

rikkuruudoさんへ
何でもなりすましに見えるようですね。どこがふざけた書き込みかサッパリわかりませんが、とにかく9回(10回?)も書き込みお疲れ様です(笑)

ついでなので、顧問の問題とは別に、お子様に対して回答します。

この時期の子供はこういった問題に限らず、勉強や交友関係でのイライラを親にぶつけて、子を思う親の思いもわからず、未熟な考えのもとに一人前な口を叩いては大人を批判したりするものです。

そういったお子様の態度に振り回されませんか?理不尽な暴言を吐く顧問に自分では一切反論出来ず、その鬱憤を親にぶつけてるだけって見方も出来ると思うんです。

家庭崩壊の危機…などと言わず、残り半年だろうと嫌なら退部する選択肢もあるのですがら、本人が続ける選択をした以上は「親にイライラをぶつけるな!」という毅然とした態度を取るのも一つかと思います。

もちろん、要請があればいつでも表に出て顧問と対峙する用意はある!必ずあなたを守る!という親としての覚悟は伝えてあげて、お子様自身に考えさせつつ、水面下で保護者間の意志統一等を進めて準備してください。

このような顧問(大人)がいるのは本当に残念です。でもそれ以上に、事なかれ主義に徹して見ぬ振りをする周囲の大人の存在も子供にとってはマイナスだと思います。


結果的に何も変わらなくても、質問者様の思いや覚悟は必ずお子様に伝わるはずです。
頑張ってください。

rikkuruudoさんへ
何でもなりすましに見えるようですね。どこがふざけた書き込みかサッパリわかりませんが、とにかく9回(10回?)も書き込みお疲れ様です(笑)

ついでなので、顧問の問題とは別に、お子様に対して回答します。

この時期の子供はこういった問題に限らず、勉強や交友関係でのイライラを親にぶつけて、子を思う親の思いもわからず、未熟な考えのもとに一人前な口を叩いては大人を批判したりするものです。

そういったお子様の態度に振り回されませんか?理不尽な暴言を吐く顧問に自分では一...続きを読む

Q高校野球について

高2の父です。息子の学校の硬式野球部の監督の考えがわかりません。どう思いますか?また、今後息子にどう励ましの言葉をかけてあげたらいいですか?

夏の地区予選前までは正捕手でした。背番号を受け取る1週間前に突然外されました。理由は確認したわけではありませんが、打率の悪さのようでした。正捕手は同じ学年で4番、5番を打つ子です。確かに打ててなかったので自主練を頑張り、3割5分まで改善しました。夏はあっけなく終わり、新人戦が始まりました。同じチームの父兄は息子が正捕手になると思っていたようですが、そこでも正捕手はもらえず、ブルペンキャッチャーばかりです。正捕手は夏と同じ子です。キャッチングと送球と声だしは息子のほうが上ですが、体格と打率は負けてます。何よりも配球が悪いと言われているようです。ただ、配球に関してはデーターをとっているわけではなく監督の記憶のみです。打率はデーターがあります。中学では県で表彰されたり、捕手として少しは自信があったようですが、今は全くです。甲子園を目指すような高校ではなく、公式戦も勝てないような学校です。今後息子の打率が改善されたとします。来年、レギュラーをとるために配球の改善方法はありますか?また、それらが改善できればレギュラーをとれるのでしょうか?4番を打つ正捕手から奪い取るにはやはり打率で勝たないとだめなのでしょうか?他のポジションも考えたほうがいいのでしょうか?

補足ですが、キャプテンはさぼり癖のある子。注意すればふてくされるので誰も注意しないとのこと。(監督の人選です)別の子のことは怒鳴ります。部員数は2学年で25人程度。バッティングの悪い子は練習試合でも使いません。守備練習はほとんどしません。(ホームグランドがないため)コーチが二人いますが監督との仲は良くありません。練習試合では息子はBチームのファーストです。1年捕手を育てたいようです。試合のときだけ2番手捕手です。

高2の父です。息子の学校の硬式野球部の監督の考えがわかりません。どう思いますか?また、今後息子にどう励ましの言葉をかけてあげたらいいですか?

夏の地区予選前までは正捕手でした。背番号を受け取る1週間前に突然外されました。理由は確認したわけではありませんが、打率の悪さのようでした。正捕手は同じ学年で4番、5番を打つ子です。確かに打ててなかったので自主練を頑張り、3割5分まで改善しました。夏はあっけなく終わり、新人戦が始まりました。同じチームの父兄は息子が正捕手になると思って...続きを読む

Aベストアンサー

野球の経験はないのですが
小学校の頃ソフト部に入ってまして5年生時にサードで四番になりました
6年生の中には私より守備も打撃も上手い人は居たのですが控えでした
伝え聞くところでは私の体格と長打力が監督の判断に影響したとかです

高校は県内屈指のバスケ部に入りました、夏の大会後三年生が退いて
新チームの司令塔には私が指名されました
外された上級生のほうが総合的に技術が高くスピードは部で一番でした
当時の先輩の話では「お前の方が体が大きくて魅力的だったんだろう」
後に外されてた方が私からレギュラーを奪い私はシックスメンになった

社会人サークル(音楽)で懇意にしてる者の中には少年野球、ミニバス
の指導を長く続けてるのが数人居まして
やはり彼らも体格のいい子、一発の可能性のある子、などを使いたがる
コントロールのいい子が居るのに体格だけ頭抜けてる子を投手にします
打てて守れて走れる子がベンチで、たまたま練習試合で長打放った子が
ずっとレギュラーってケースもちょいちょいあります、守りグダグダなのに

野球未経験なのでアレですが
捕手がうまく配球したからといって投手がそれに見合う威力の球を
指示されたポイントに投げられてこその配球ではないでしょうか
使われ続けていれば、この投手は内角に構えても中に寄ってしまうとか
勝負どころで球威が落ちるとか、そういうの頭に入れてリードできる筈で
息子さんのように、たまに捕手任される扱いでは改善のしようがない
と思うんですよ

監督がどうしても使いたくなるような選手になるしか道はないと思います
Bチームのファーストをしてるのであれば打率じゃなくて長打力が重要
と素人ながら考えます、それに高校の地区打率とか皆三割越えてますし
西武の森君がガンガン打ち出したら正捕手がFAしそうな勢いになってる
そういう路線でアピールするしかないのでは、と思います。

野球の経験はないのですが
小学校の頃ソフト部に入ってまして5年生時にサードで四番になりました
6年生の中には私より守備も打撃も上手い人は居たのですが控えでした
伝え聞くところでは私の体格と長打力が監督の判断に影響したとかです

高校は県内屈指のバスケ部に入りました、夏の大会後三年生が退いて
新チームの司令塔には私が指名されました
外された上級生のほうが総合的に技術が高くスピードは部で一番でした
当時の先輩の話では「お前の方が体が大きくて魅力的だったんだろう」
後に外されてた方が私か...続きを読む

Q受験を控えた学生はいつまで部活などやりますか?

タイトル通りなのですが中学3年生や高校3年生など受験を控えた学生はいつまで部活や試合、生徒会長などやりますか?私の記憶ではかなりギリギリまで部活をやっていたような気がしますが今の学生さんたちはかなり早めから受験勉強にはいるんでしょうか_?ちょっと最近の実情が知りたくなりました。知っていたら教えてください。

Aベストアンサー

うちの学校は進学校ですが、運動部は6月にある高校県体が最後の試合となります。
進学校という事もあり、運動部で全国に行くような強い部はないので、ほとんどの生徒が6月の県体で負けて引退します。私も多分3年の6月頃に引退するでしょう。
ですが、野球部は甲子園予選の関係で7月中旬頃に引退します。
そして、サッカー部などの冬に全国大会がある部活に入っている人も、やはり3年生は夏で引退するそうです。なので高校サッカーの予選は2年生主力で行くという事になります。
ただし、サッカーの自己推薦で高校に入学した人は、3年でも冬まで残るそうです。

ちゃんと3年の最後の県体まで部活と勉強を頑張って、部活を引退した後に、さらに追い上げた人はかなりいい大学にいっているみたいです。

Q教師の苦情はどこに言えばいいのでしょうか

カテゴリが違ってましたらすみません。
教師の苦情はどこに言えばいいのか分からず、困っております。

状況なのですが、妹が部活動顧問の教師に苛められ続けています。
事の発端は、部活動準備室に置いていた書類が何かなっていた事から始まりました。(何故かここを教師は詳しく教えてくれませんでした。書類の順番が変わってただけとも聞きましたが。)
その日に妹が準備室に部品を置くため出入りをしていたことから妹は犯人扱いされ、その日は泣きながら帰ってきました。
妹が言うには他に先輩が入るのを見たが先輩は何も言ってくれず先生に何を言っても聞いてくれなかったそうです。
その後暴言を言われ続けたそうで6時の帰宅がその日は8時過ぎでした。

親が学校に電話をし顧問の先生と話したのですが、学校に出向いて来いと言われたため校長先生を含め三人で話をし、校長先生が「(教師を)指導しておきます」と言って下さったのでそこで帰ってきたそうです。

あれから1ヶ月以上経ち、また妹が泣きながら帰ってきたので話を聞くと、部活中は正座させられ、妹と口を利いたらいけないと先生が命令しているためシカト状態だったそうです。部活外でも苛められ始めたそうです。

長くなりましたがこういう状況なので苦情を言いたいと思ったのですが、ドラマでよくあるように教育委員会に言えばいいのでしょうか。
また、苦情を伝える方法は手紙でしょうか。
ご存知の方どうか宜しくお願いします。
苦情の体験談もありましたら是非お願いします。

ちなみに、その先生には校長先生も何も言えなかったそうです。恐い方なので言いにくいとの事でした。
確かに性格はきつい方だという印象を持ちましたがこういう学校体制にも問題はありますよね。
それともこれはよくある話でしょうか。

カテゴリが違ってましたらすみません。
教師の苦情はどこに言えばいいのか分からず、困っております。

状況なのですが、妹が部活動顧問の教師に苛められ続けています。
事の発端は、部活動準備室に置いていた書類が何かなっていた事から始まりました。(何故かここを教師は詳しく教えてくれませんでした。書類の順番が変わってただけとも聞きましたが。)
その日に妹が準備室に部品を置くため出入りをしていたことから妹は犯人扱いされ、その日は泣きながら帰ってきました。
妹が言うには他に先輩が入るの...続きを読む

Aベストアンサー

うちの姉(小学校教諭・担任)の場合ですと、生徒の親が校長に文句を言うと、教頭に指示が出て、教頭・学年主任・担任が3者会談で善後策を話し合って、学年主任と担任がご父兄のお宅にお詫びに行きます。
ご父兄が納得し、問題解決すれば教頭に報告し、教頭が校長に伝えます。
教育委員会に持ち込まれた苦情も、大体この経路でいきます。
問題をはっきりさせるため、校長に再度強く改善を求め、前回の話し合いはどうしたか聞いてみたらいかがでしょうか。
先回は

>「(教師を)指導しておきます」

と明言した訳ですから、その後校長は顧問にどう伝え、顧問はそれに関してどういう改善を行ったか。
校長が問題があるのに顧問を指導しないのは、管理責任を負う者として失格ですから、ここで初めて教育委員会に実情を訴え、教育委員会から報告をしてもらうというのがよいでしょう。
クレームの為のクレームではないのですから、第三者がなるほどと思うような流れを示すことが肝心で、それでも改善がなければ、場合によっては、地域選出の地方議員に相談してもよいかも知れません。
地域に依っては日教組の力が強く、校長と現場教師が対立してる県もあるとは聞きますが、それとこれとは別問題ですから、校長も具体策を示すべきです。

うちの姉(小学校教諭・担任)の場合ですと、生徒の親が校長に文句を言うと、教頭に指示が出て、教頭・学年主任・担任が3者会談で善後策を話し合って、学年主任と担任がご父兄のお宅にお詫びに行きます。
ご父兄が納得し、問題解決すれば教頭に報告し、教頭が校長に伝えます。
教育委員会に持ち込まれた苦情も、大体この経路でいきます。
問題をはっきりさせるため、校長に再度強く改善を求め、前回の話し合いはどうしたか聞いてみたらいかがでしょうか。
先回は

>「(教師を)指導しておきます」

と明...続きを読む

Q野球部の息子が友達にレギュラーを取られて、泣いています。     何て

野球部の息子が友達にレギュラーを取られて、泣いています。     何て言ってあげたら良いでしょうか?ずっと、机に座っているのです。。

Aベストアンサー

NO10です。

 勝負の世界は厳しいですよ~
スポーツを指導する先生もやるからには勝ちを目指し始めますからね~
 我が家の長男は小学六年の最後の学年でやはり下の学年の5年生にレギュラー取られました・・

親としては最後の学年だし、え~~なんて思うけど、それは親の気持・・
 監督や他の選手達の気持ちを考えると、最後の学年だからこそベストなチームで全道大会(北海道ですw)に行きたいってなりますよね・・

 息子はレギュラー取られた・・って泣いていましたが、全道が決まった時には他の子達と抱き合って泣いてましたよ。
 一緒にやっていた仲間が頑張ってくれたんです、息子も補欠になったのに。。試合を見つめているうちに力が入ったんでしょうね・・w

 息子さんが隠れて素振りを開始してよかったです。
少しづつ前向きに気持が動いてきたんでしょうね。

 質問者さんもすこし気持が安心ですね。

Q中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。

中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。
毎日毎日寝起きからイライラしていて起こす私も朝から
とても憂鬱です。
機嫌がいいときは冗談を言って笑わせたり、学校や友達の話など
するのですが、虫の居所が悪い時はうるせーだの死ねだの
壁に穴をあけたり言いたい放題。やりたい放題。
完全なる八当たりです。
私も頭にきて言い返してやりたいときもありますが、
感情的に話してもただのけんかになるだけなので
できるだけ平静を装って話すようにしています。
本人も冷静に話すと、無性にイライラして
どうしようもなくなるときがある、と言っているので
やはりそういう時期なのかなと思います。
本人も辛いんだろうなあと思うのですが、
正直わかっていても私もすごく辛いです。
本当にこれがおさまって息子が普通に落ち着くときが
くるのかと心配です。
そこで、同じような体験をして、今はずいぶん落ち着いてきたよって
方がいたらお話お聞かせください。親御さんの体験談でも
昔反抗していたけどいまとなればってお話でも結構です。
できれば息子さん、反抗的だった男性のお話をお聞きしたいです。
今すごく辛いので、そういうお話を聞いて少しでも安心したいのです。
それでまた頑張れそうな気がして・・・
よろしくお願いします。

中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。
毎日毎日寝起きからイライラしていて起こす私も朝から
とても憂鬱です。
機嫌がいいときは冗談を言って笑わせたり、学校や友達の話など
するのですが、虫の居所が悪い時はうるせーだの死ねだの
壁に穴をあけたり言いたい放題。やりたい放題。
完全なる八当たりです。
私も頭にきて言い返してやりたいときもありますが、
感情的に話してもただのけんかになるだけなので
できるだけ平静を装って話すようにしています。
本人も冷静に話すと、無性にイライラして
どうし...続きを読む

Aベストアンサー

30代既婚者男です。
私も高校生頃には、随分母を悲しませました。
その当時の自分の思いを振り返ると、全てにいらだって
いました。
特に母親に対しての苛立ちは大きかったです。
母が何をしてもむかついて、ただただ怒りをぶつける
毎日でしたね。
自分でも抑えきれない怒りや悲しみ、苦しみが襲う
のです。
でも母に当たってしまった後は、ちゃんと反省している
のです。またやってしまったごめんってね。
でも母に直接ごめんなんて言えなかったのです。
私が感情をぶつけた時の母は、ただ黙って私の怒りを
受け容れてくれていました。
母がそこでさらに私に感情をぶつけていたら、もっと
ひどいことを母にしていたかもしれません。
ですので、私は今でならちゃんと素直に言えます。
お母さん、ありがとう。って。
今の私があるのも母のおかげです。母が大きな愛で
包み込んでくれたから、今こうして結婚して子供を
持つ事ができました。
ですからあなたの息子さんも一時的なものですので、
どうか大きな愛で包み込んであげてください。
そしていつか必ずあなたにありがとうって思えるときが
訪れます。
お母さんも辛いでしょうけど、男の子ならば少なからず
通る道なのです。
今のあなたの接し方で間違いは無いと思いますよ。
母親というのは本当に男にとってとても大きな存在です。
ありがたい存在であり、一番信用できる最愛の人なんです。
息子さんにもいつか分かる瞬間があります。
その時を楽しみに、今を乗り越えてみてください。
息子さんくらい成長した人間をそのまま甘やかしたとしても
おかしな人間には育ちません。
何も心配しないで、そのままあるがままの息子さんを
認めて信じてください。
何もしなくてもいいのです。お母さんはただ付かず離れず
の精神で、息子さんをそっと見守るのです。
高校を卒業する頃には少しは変化が訪れます。
あと3年ほどの辛抱です。負けそうになった時は、息子
さんが産まれたころ、お母さんの胸に抱かれた息子さん
を思い出してみてください。
その頃の息子さんが真の息子さんの姿です。
私は今でも母には感謝の気持ちでいっぱいです。
お母さん、ありがとう(^.^)息子さんもきっとそう
思ってますよ。

30代既婚者男です。
私も高校生頃には、随分母を悲しませました。
その当時の自分の思いを振り返ると、全てにいらだって
いました。
特に母親に対しての苛立ちは大きかったです。
母が何をしてもむかついて、ただただ怒りをぶつける
毎日でしたね。
自分でも抑えきれない怒りや悲しみ、苦しみが襲う
のです。
でも母に当たってしまった後は、ちゃんと反省している
のです。またやってしまったごめんってね。
でも母に直接ごめんなんて言えなかったのです。
私が感情をぶつけた時の母は、ただ黙って私の怒りを
受...続きを読む

Q息子は、スポーツ少年団で試合に出れません。親としてどうふっきれたらいいのでしょうか。。

 子供の入っているスポーツ少年団は、同級生が20人近くもいます。息子は人並みだと思いますが、上手な子も多く、公式試合には出ることができません。練習は土日ですが結構長く、大切な試合に出れないの親としてはそこまでしなくてもと思います。
 小さな小学校なら低学年から試合に出ている学校もあります。中学生ならいくつかの小学校が集まるので試合に出れなくても仕方ないかなあと思いますが、小学生の息子が試合でいつも応援している姿をみるのがつらいです。
 本人が満足してやっているのであればそれでいいとは思います。親として私はどういうふうに考えたら、ふっきれたらいいのでしょうか。

Aベストアンサー

スポーツ少年団に入れる親の気持ちもまちまちですよね。
たとえばあなたと反対の気持ちの親ごさんでしたら
「試合をする以上、勝利を目指してするのが当然実力のある子をださないで勝利をみすみす逃すのはおかしい」
「うちの子は試合に出るために、人の何倍もの努力をしているそれを悪しき平等主義で、家で練習もろくにしていない人と同じように扱うのは納得がいかない」
「もっと練習に力を入れてほしい。うちの子はそのスポーツに情熱を燃やしているのだから、平日練習だってしてほしい」
など親御さんによって考え方はまちまちです。そして、そのすべての親御さんの希望に沿うのは不可能です。
ですから、そのチームの運営はそのチームの指導者の方にお任せするしかないと思います。

 ただ、小学校からスポーツをされるのであれば、試合に出れるかどうかではなく、チームで一つの目標のために努力する大切さを学ばせてあげるということが大きいと思いますよ。チームスポーツをするということはそういうことだと私は思います。たとえ試合に出れなくても、やめたり、ふてくされたりせずに頑張ってるお子様を誇りに思ってください。そして、もし将来、お子様がレギュラーになれたら、試合に出れない子どもの分まで、試合に出る以上は頑張るんだよと励ましてあげてください。
 
 それと、お子さんと一緒に、レギュラーを目指して、家でも練習するのを手伝い、二人三脚で工夫し努力していくのも、スポーツをさせている親だけが楽しめる一つの親子のスキンシップですよ。そして、もしそれで試合に出れるようになったとしたら、その時得ることの達成感はお子さんにとっても、親御さんにとっても格別なものになります。また、その努力が報われなくても、その努力は別の形でお子さんの成長に大きな意味を持つはずです。せっかく入ったスポーツ少年団なのですから、お子さんだけではなく、親御さんもそれをもっと楽しいでみたらいいと思いますよ。

 

スポーツ少年団に入れる親の気持ちもまちまちですよね。
たとえばあなたと反対の気持ちの親ごさんでしたら
「試合をする以上、勝利を目指してするのが当然実力のある子をださないで勝利をみすみす逃すのはおかしい」
「うちの子は試合に出るために、人の何倍もの努力をしているそれを悪しき平等主義で、家で練習もろくにしていない人と同じように扱うのは納得がいかない」
「もっと練習に力を入れてほしい。うちの子はそのスポーツに情熱を燃やしているのだから、平日練習だってしてほしい」
など親御さんに...続きを読む

Q受験が近いのに全く勉強をしない子供で困っています。

お世話になります。中3の息子を持つ母親です。

今まで介護・自営手伝いと何かと忙しく、また運動嫌いの子供だったため、テレビゲーム漬けの年月を過ごさせてしまいました。注意をしても親の躾力が足りなくて今まできてしまいました。

ゲーム脳になってしまったのかどうかはわかりませんが、中3のこの時期になっても全く勉強をやろうとしません。
成績は当然のことながら下がり、5教科平均50点くらいだったのが20から30点に下がってしまいました。
国語の読解力だけはあるのですが、覚えようとしないので、他の科目は最低です。漢字は読めても書けません。

このままだと私立高校と公立高校の併願もできずに私立単願で受けるしかありません。
今までのしつけと本人のさぼった結果なので、仕方ないのですが、このままだと高校に入っても授業がわからずに中退となってしまうかもしれません。

親は私立単願であきらめていますが、本人は公立を落ちるのを覚悟で受けようとしています。勉強して受けるのなら良いのですが落ちるのがわかっているから相変わらずやろうとしません。受けて落ちてあきらめて私立に行くつもりのようです。

こんな性格にしてしまったのは親にも責任があるので、せめて基礎力だけでもつけさせたいのですが、親の言う事は聞きません。こんな子供でも続けられる基礎力をつける勉強方法がありましたら、アドバイスをお願いします。

よろしくお願いします。

お世話になります。中3の息子を持つ母親です。

今まで介護・自営手伝いと何かと忙しく、また運動嫌いの子供だったため、テレビゲーム漬けの年月を過ごさせてしまいました。注意をしても親の躾力が足りなくて今まできてしまいました。

ゲーム脳になってしまったのかどうかはわかりませんが、中3のこの時期になっても全く勉強をやろうとしません。
成績は当然のことながら下がり、5教科平均50点くらいだったのが20から30点に下がってしまいました。
国語の読解力だけはあるのですが、覚えようとしな...続きを読む

Aベストアンサー

一言言うと、あきらめないで下さい!しっかり調べてからでも遅くはありません。自分は今、偏差値が32の子を教えているのですが、よくよく調べると案外偏差値32くらいでも受けられる公立高校が多数あります。例えば、千葉県だと印旛高校、松戸南高校、松戸秋山高校、浦安高校、浦安南高校、山武農業高校、清水高校、旭農業高校などなど、色々あるんですよ!だからあきらめないで下さい!特に県庁所在地から程遠い地方の定員が割れている公立高校は、私の教え子で五教科60/500でも入っている子が多数いますので、まだまだ希望はあります!都心部でもそういった類の高校もあるので、ご心配なく!

単願もいいでしょうが、どのみち私立単願で入った高校も。公立の底辺的な高校も私は変わりないと思います。地域がわかればより具体的に教えて上げられますので(特に宮城・山形・福島・茨城・千葉・東京)補足を要求します。

プロの目としては、こういう勉強をするといいと思います。

1.私立単願狙いの場合
ポイント:数学は選択肢問題がありませんので、ややもすると零点を取る可能性があります。ゆえに零点取らせないように、図形と関数と文章問題を捨てて、計算問題(中一のもの)だけを
やりましょう!偏差値がかなり低い私立高校の数学は、公立高校の問題と違って、計算問題が倍以上出ます(=学校側が点数を取らせようとしてあえて計算問題をいっぱい出している)。国語は漢字の読みだけができれば十分です。英語は選択肢問題で何とかなりますので、計算と漢字の読みだけにしぼってやりましょう!

2.公立の低偏差値高校や定員割れ高校狙いの場合
これも上と同様、数学は選択肢問題がないので、零点を取る可能性がありますので、こちらも計算問題にしぼってやるといいでしょう。あとはやはり漢字の読みです。それに加えて、こちらは科目数が私立と違って五科目あるので、総合得点でクリアーできる可能性が高いので、社会の地理か歴史の出題されやすい部分にしぼってやるといいです。あとは理科の二分野の中の生物だけにしぼってやれば、覚えるだけなので、仕込んだもの勝ちです!

個人的には私立よりも公立の方がらくだと思います。社理で総合点を稼げるので、ずっとラクチンですね。私の教え子は中学校の先生の制止(公立は受からないといわれた)を振り切って、強引に受けさせて10人以上の教え子全員が底辺の公立高校に入っているので、お母さんが悲観的にならないで下さい!調べればいっぱいありますから!

ただ、私の経験では中学の先生方達はそういった底辺の公立高校に入れたがらない人が多いので、私立単願をすすめる傾向があります。はっきりいって私立は学費が高いですから、単なる金の無駄遣いなので、公立の方が私はいいと思っています。結局、中学の先生って家庭の懐事情を度外視して、自分らのプライドでそういうところをすすめているとしか私は思えてなりません!

一言言うと、あきらめないで下さい!しっかり調べてからでも遅くはありません。自分は今、偏差値が32の子を教えているのですが、よくよく調べると案外偏差値32くらいでも受けられる公立高校が多数あります。例えば、千葉県だと印旛高校、松戸南高校、松戸秋山高校、浦安高校、浦安南高校、山武農業高校、清水高校、旭農業高校などなど、色々あるんですよ!だからあきらめないで下さい!特に県庁所在地から程遠い地方の定員が割れている公立高校は、私の教え子で五教科60/500でも入っている子が多数いますので、ま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング