ここ最近芸能ニュースで沢尻エリカが高城剛と交際
している為か、レポーターが取材するのを見ます。
しかし本人は以前と変わらず何を聞かれても無視。
それが原因で干されぎみになった位なのに
なぜマスコミは取材をするのでしょうか。
何を聞かれても何も答えない取材をテレビで
流して、視聴者にとって必要なのでしょうか。
彼女が気になる人もいるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

彼女は、今や「珍獣枠」か「変人枠」なんだと思いますよ



珍獣が返事したらおかしいでしょ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なるほど、もの珍しいからですか。
ある意味怖いもの見たさですかね。

お礼日時:2009/07/25 17:58

楽しみにしている人がたくさん居るから追いかけるのです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはり今でも好きな人がいるという事ですか。

お礼日時:2009/07/25 17:55

当時の沢尻エリカはそれなりに視聴率が期待できたからでしょう。


今はもう無理でしょうけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
今はもう表舞台に立つこともあまり無いのに
どうしてそっとしとかないのでしょうか。

お礼日時:2009/07/25 09:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【テレビ局のディレクターってどういう仕事をする人ですか?】海外に1人で行って取材してくる仕事をしてい

【テレビ局のディレクターってどういう仕事をする人ですか?】海外に1人で行って取材してくる仕事をしているのもディレクターだし、タレントと一緒に取材に行くのもディレクターですよね。

ディレクターって何をしている人でしょう。

Aベストアンサー

テレビ局のディレクターの仕事です。
http://tvman.jp/occupation/director.html

低予算の海外ロケではカメラマン、音声、編集までします。

Qマスコミ各社とは

マスコミ各社へといってFAXを芸能人やその関係者等が各報道機関に送ってきますが、それは、送り主がFAXを各報道機関のFAX番号を打って順番に送っているのですか? それとも、代行業者があってそこが送っているのでしょうか? また、各報道機関とは、どの範囲のことを言っているのですか? テレビなら東京の放送局のみですか? それともあまり芸能情報を扱いそうにもない地方局にも送っているのですか? ご存知の方はぜひ教えてください。 お願いします。

Aベストアンサー

たぶん・・・な回答です。

仰るとおり、FAX一斉送信サービスをする会社はあります。
しかし、この場合
たとえば、芸能事務所のワードで文章を作成して
ワードから一斉送信する。
あらかじめマスコミ各社のFAX番号が入っているので
簡単です。

マスコミの範囲ですが
テレビ東京が入っているか?ここが微妙なんですけど
テレビなら、東京のテレビ局だけだと思います。
地方の局は、どこかしらの東京の局と繋がっているので
そこからまるっと情報を取ります。

地方局は、地方のことに専念するので
中央のことは、中央にお任せです。

Q橋下市長とマスコミ

大阪市の橋下市長に対するマスコミの姿勢について、マスコミは橋下市長を
「持ち上げている」
と思いますか?それとも
「叩いている」
と思いますか?

ある人は言います。
外国人参政権に賛成である橋下市長を、在日朝鮮人に支配されたマスコミは「持ち上げている」

ある人は言います。
左翼であるマスコミは、君が代や職員の事で日教組や組合と組んで橋下市長を「叩いている」

それぞれ他にも例はあると思いますが、皆さんはどちらだと思いますか?

Aベストアンサー

 2度目、答えさせてもらいます。

橋下氏に対することに限らず、ネット上の意見が極端になるのは

他の媒体での意見が穏健・中庸になる理由のまさに逆の理由だと

思います。つまり、マスコミで意見を述べる人の言動を良く見て

いると結構馬鹿馬鹿しくて面白いのですが、具体例はさておき、

後で責任を負わされることのないよう、玉虫色であったり、片方を

批判するときも甘くしてポイントをはずしたり、いつでも意見が

変えられるようにしたり、真ん中に落としどころを置いたりなど

要は個人発言なので自分を守らねばならない守りの姿勢。


 対してネットは匿名性が身上なので平気で思いつきを深く考えず

述べられて、だれもが意見をのべやすいネットの利点と同時に、

恐ろしく無責任な攻撃性がみられる。マスコミで姿をさらすのと比べ

自分が攻撃されない安心からか平気で相手を攻撃する。隙だらけの

批判・攻撃だけど身を守る必要がないので内容でなく言葉だけがどぎ

つくエスカレートする。マスコミなら他者から批判されないよう言葉も

内容も緻密なのに、ネットでは腹立たしいほど無神経な言葉の羅列。

だれもとめないので行くところまで行くんでしょうね。

 2度目、答えさせてもらいます。

橋下氏に対することに限らず、ネット上の意見が極端になるのは

他の媒体での意見が穏健・中庸になる理由のまさに逆の理由だと

思います。つまり、マスコミで意見を述べる人の言動を良く見て

いると結構馬鹿馬鹿しくて面白いのですが、具体例はさておき、

後で責任を負わされることのないよう、玉虫色であったり、片方を

批判するときも甘くしてポイントをはずしたり、いつでも意見が

変えられるようにしたり、真ん中に落としどころを置いたりなど

要は個人発言なので自分...続きを読む

Qマスコミ関係に就職したい!

今、私大の3年なんですが、来年は、できたらマスコミ関係に就職したいと思っています。大学の方の専攻も、マスコミ科なんです。でも、単にマスコミといっても幅広いジャンルがありますよね?自分は、マスコミの中では雑誌の編集などをやりたいのですが、その場合はどこらへんに当たってみたらいいでしょうか?大きい会社のほうがいいと聞いたんですが、大きい会社だと、倍率もたかいですよね?やっぱり。。。

Aベストアンサー

私はK書店・T書店勤務のあと、小さな編集プロダクションに移ってライターをしていましたが、
そのとき見聞きした情報を。

大手で老舗の出版社は、基本的に東京六大学レベルが必要です。
本人の中身もさることながら、派閥が結構あるので、面接前にキッチリ裏で振り分けられます。
(私が出入りしていた頃は、願書すら別のものが使われていました)
それ以外の大学出身だと、上司の覚えもめでたくないし、なかなかいい仕事が回ってこないそうです。
ただし、もちろんやる気と実力で結果はついてきますので、ご心配なく。

倍率は、かなりのものですね・・・
私自身はライターがしたかったので、編プロに移っちゃいましたけれども。
今はあまり経費も使えないし、体的には大変な仕事ですよ。
何時間でも寝ないで頑張れる体力とかをつけて、ウリにするのもアリかなって思います(笑)

頑張ってチャレンジしてください。

Qマスコミと政治の関係

マスコミと政治ってそこまで太いパイプで繋がってますか?私の考えでは、マスコミは視聴率至上主義で、政治の世論の操作をしているというイメージがあるのですが、政治家はマスコミに何か貢献してますか?政治家を茶番として扱うことでマスコミは視聴率を稼げるので、お互いメリットがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

今問題になっている、ガソリンに対する暫定税率延長問題では、ご承知のように、世論調査では7割近くの人が延長に反対していますが、政府・自民党・公明党は延長を貫く構えです。政治とはこういう難しい状況を作り出します。私は、こういう難しい政治状況の中で、マスコミは政治家と国民の間をつなぐ大事な情報パイプとして機能しており、つまり世論の動向を政治家に伝え、政治家の動向を国民に伝える機能を持っており自由主義・民主主義社会の大切なインフラと考えます。

小泉首相は、自民党中心勢力が反対する郵政民営化法案を、衆院選挙圧勝という形で成し遂げたのですが、小泉首相の考えを詳しく国民に伝達したのはマスコミがあったからできたわけで、そうでなければ郵政民営化も実行されなかったでしょう。

結論として、マスコミも、政治家もいかに強大な力を持っているように見えても、大したことはなく「マスコミも政治家も、そして官僚も、世論のしもべである」という近代社会の大原理に逆らうことは不可能です。

>>マスコミは視聴率至上主義で、政治の世論の操作をしているというイメージがあるのですが、

犬にたとえればマスコミは「しっぽ」で、世論・国民生活が「胴体」です。しっぽばかり見ていると「しっぽが胴体を動かしている」とうに見えることもありますが、そういうことは殆どないです。「しっぽが胴体を動かしている」のではないかと思える事態は皆無ではないですが、すぐに「「マスコミも政治家も、そして官僚も、世論のしもべである」という原理が働いて是正されています。

>政治家を茶番として扱うことでマスコミは視聴率を稼げるので、お互いメリットがあるのでしょうか?

テレビ局の報道番組の姿勢を批判する意見として、大変もっともなご意見ですが、こうなってしまったのには、日本固有の事情があるようです。「記者クラブ」という制度です。政党、官庁、裁判所、警察には記者クラブという部屋が殆どといってよいくらい設置されて新聞記者は無料で出入り自由となっています。

これだけ聞くと大変結構な制度ですが、テレビ局、専門新聞記者、週刊誌、雑誌記者は記者クラブに出入りすることはできません。大手新聞社の記者だけが使用を許されているという慣習的制度です。

そうするとテレビ局、専門新聞記者、週刊誌、雑誌記者は大手新聞社が入手できないような情報、意見表明で、大きな視聴率、販売部数を幾らでも稼げることになります。私のいう「政治家と国民の間をつなぐ大事な情報パイプとしての機能」は大手新聞社が担っているとしても、大手新聞社だけでは「記者クラブ」の存在によって、かなり不足するようになっているのは事実でしょう(大手新聞社の記者は、毎日記者クラブに通うだけで、自分の期待されている記事は書けてしまいますから、苦労して裏話・裏情報を書く必要がないのです)

テレビ局、専門新聞記者、週刊誌、雑誌記者は大手新聞社は、大手新聞社が書かない記事を書き、絶対言わないことをいう番組をつくると、販売部数・視聴率が稼げて、収入増になる仕組みなわけです。「記者クラブ」システムが存在することを前提にしたビジネスモデルとなってしまっていますから、この傾向は今後更に加速すると私は考えています。

>政治家はマスコミに何か貢献してますか?
大きいのは、新聞料金の値引き販売規制存続です。一種の価格カルテルで、新聞料金を各社が勝手に上げ下げできないシステムが維持されています。大手新聞社が「政治家を茶番として扱わない」大きな理由となっていると、考えられておりす。新聞料金だけを取り上げるのは不公平で、書籍雑誌も同様に値引き販売禁止の規制が、維持されています。

私は、自由競争主義論者で、自由競争主義論者から見ると規制が強ければ強いほど需要を抑制する効果も強くなることを心配しています。そのよい例が米価で、政府の規制を強くし過ぎたため、日本人がお米を食べなくなってしまって、これに気がついて自由化しても手遅れという事態になってしまいました。同じことが新聞で起きないかを大変心配しています。

本屋さんには高価な本が少なくなり、文庫本や雑誌ばかりの本屋さんが増えています。アメリカでは、高価な専門書、学術書が沢山並んでいる本やさんがまだ頑張っていますが・・・・本の値引き販売の規制をそろそろ外すことを考えないと、専門書などだれも読まなくなる、安価なハウツー本と雑誌だけになるかもしれません。

新聞も、そのうちスポーツ芸能紙、夕刊紙以外、誰も読まなくなるのではないか、と心配症の私は考えています。私は成人した子供たちに「新聞ちゃんと読め」と言っても「テレビとインターネットで十分」と子供たちは言い始めていて、私は苦り切っています。








もう一つの

今問題になっている、ガソリンに対する暫定税率延長問題では、ご承知のように、世論調査では7割近くの人が延長に反対していますが、政府・自民党・公明党は延長を貫く構えです。政治とはこういう難しい状況を作り出します。私は、こういう難しい政治状況の中で、マスコミは政治家と国民の間をつなぐ大事な情報パイプとして機能しており、つまり世論の動向を政治家に伝え、政治家の動向を国民に伝える機能を持っており自由主義・民主主義社会の大切なインフラと考えます。

小泉首相は、自民党中心勢力が反対す...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報