私が一番の名作だと思っているマンガは、手塚治虫の「火の鳥 鳳凰編」です。
人間の弱さ、醜さ、力強さなどなど、巧みな人間描写と緻密に組み合わされた内容はとても私には表現できそうにありません。
他にも、「これを知らないのは損だ!」と言えるような名作はありますか?
手塚治虫はほぼ読破したので、それ以外で教えてください。
絵柄の新旧は問いません。
マンガに限らず小説でも映画でも。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>人間の弱さ、醜さ、力強さなどなど、巧みな人間描写と緻密に組み合わされた内容



ということからすると、やっぱり古典だろう。

「罪と罰」ドストエフスキー
人間の原点。手塚治虫も漫画化していたはずだ。罪とは何か、人間とは何かということを深くえぐる。人生で必ず読むべき本を一冊あげるとしたら、これだな。

「提婆達多」中勘助
これは岩波文庫から出ている。仏陀(お釈迦様)のライバルであり密教の生みの親であるデーヴァダッタの生涯を描いたものなんだが、すごい。なんといえばいいのか、「人間らしくあるということはどういうことなのか」ということを深く考えさせられる。ただ、学生だとちょっと難しいかもしれない。その場合は、

「菩提樹の陰」中勘助
こっちがおすすめだ。これは、天才的な彫刻家の話。心から愛する女性を亡くしてしまった男は、神がかり的なその能力でその女性の彫刻を彫り、復活を願う。神は、その男の行為に怒り、罰として女性を死から蘇らせる。命とは何か、ということを強烈に考えさせられる物語だ。

芥川龍之介の作品
おすすめは、ない。どれもこれもすべてがおすすめだからな。芥川龍之介は、あらゆる近代小説の原点といってもいい。面白いし、そして深く考えさせられる。宮沢賢治もいいが、ちょっと宗教色を感じてしまうところが、な。

この回答への補足

あ、すみません補足し忘れましたが学生ではないです^^;いい年こいた社会人です。

補足日時:2009/07/26 17:35
    • good
    • 0
この回答へのお礼

芥川龍之介はたまりませんよね。大好きです。
ドストエフスキーは最近新訳ブーム?っぽくなっているのに乗って手を出しているのですが、罪と罰は未読です。
中勘助さんは知らなかったのでどちらも読んでみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/26 13:46

火の鳥、いいですよね~未来編のロック好きなんです(笑)



小説では、
・三島由紀夫「春の雪」
 映画化もされましたが、私見では、あの小説はだてに映像化できるようなものではありません。それほど美しい作品です。

・ドストエフスキー「罪と罰」
 やっぱりこれはすごい。圧倒的です。格調高い文体がお好きなら、米川正夫訳がお勧めです。

映画では、
・黒澤明「羅生門」「赤ひげ」「生きる」
 黒澤明の作品の中でも、緊迫したストーリーと味わい深さが特にすばらしいと思える三本をあげました。絶対何かを得られると思います。

・フェリーニ「道」
 人間の魂というものを感じさせる、非常に深みのある作品です。

・チャップリン「独裁者」
 「街の灯」も名作です。チャップリンのような美しい悲哀から生まれた芸術は他の人には作れないものです。

以上、なんだか本当にいわゆる名作ばっかりあげてしまいましたが、
私の心に響いたものを選びました。
ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

前の方もあげていただいた罪と罰、とても気になってきました。早速読んでみたいと思います。
黒澤映画は実は全く見た事がないので、これを機に挑戦してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/31 07:12

「銀河英雄伝説」小説・アニメ


そこに一つの歴史が、リアルに存在します。登場人物が生きています。
作者の田中芳樹さんは、ある意味、神です。絶対お勧め。

「マイ・レフト・フット」映画
実話の映画化ですが、健常者の俳優が小児麻痺で左足しか動かない主人公を演じています。圧巻です。

あと、友人に勧められて読んだ「スラムダンク」は、ホントに面白かったです。
余りマニアックにならないトコロで、挙げてみました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

銀河英雄伝説もスラムダンクもとても面白いエンターテイメントだと思います。
田中芳樹さんは完結さえしてくれれば・・・もっと読むんですが(笑)
マイ・レフト・フット見てみます。ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/31 06:55

【40代男性】です。



手塚氏ファンの方なら既読だと思いますが一応。。。
「MONSTER」浦沢直樹氏著
「もうひとつのMONSTER」 ヴェルナー・ヴェーバー/浦沢直樹氏 共著
長崎尚志氏訳
「なまえのないかいぶつ」 エミル シェーベ著
私のお気に入りです。

後、賛否両論分かれるところですが「バトルロワイアル」もお勧めします。
小説、映画、コミックの順番に読めばただの暴力表現目的の一連の作品ではない部分を感じる方も多いはずです。
(映画はR-15指定だったはずなのでご質問者さんが該当する方であればご遠慮ください。)

手塚治虫氏の作品は私も好きです。

氏には及ばないとは思いつつ人間描写に重きをおいてランダムに挙げれば
「新ブラックジャックによろしく」佐藤秀峰氏著
「闇金ウシジマくん」真鍋昌平氏著
「寄生獣」岩明均氏著
が頭に浮かびました。

考え込んでしまうタイプでなければこちらもいいと思いますが・・・。
「Son's」「はみだしっ子」「ロングアゴー」三原順氏著
古い少女漫画なので抵抗あるかな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

古い少女漫画も好きです。むしろ古いほうが好きなくらいですね。ガラスの仮面やベルサイユのバラは名作だと思っています。
ブラックジャックによろしくはまだ読んでいなかったので読んでみます。
他のおすすめもありがとうございます。

お礼日時:2009/07/26 08:59

ロウソクの科学

    • good
    • 0
この回答へのお礼

Amazonで見てきました。あまり手を出した事がないジャンルなので楽しみです。ありがとうございます。

お礼日時:2009/07/26 08:55

小説『十二国記』

    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございます。
十二国記は既読です。早く続きが読みたいですよね。

お礼日時:2009/07/26 00:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q類語辞典アプリについて

最近出先で類語辞典を使うことが増えました。
今までは講談社の類語辞典とオンラインのシソーラスを使っていましたが、講談社の類語辞典は語彙少なく、通信環境必須でした。
しかし必ずしも作業する環境が通信環境がいい状況でなかったりするのでオフラインで使える類語辞典を探しています。

角川類語新辞典と三省堂類語新辞典のどちらかの購入を考えています。
この2つのアプリはオフラインで使用できますか?
アプリ評価のサイトを色々探ったのですがオフラインについて記述が見当たりませんでした。
価格が価格だけに試しに買ってみるのはちょっとためらってしまいます(書籍の類語辞典買うよりは安いんですが…)

それと角川の方は2200円のものと1500円のものがあるので、どちらを使っているかも書いていただけると助かります。

ちなみに角川は大辞林との連携が売りですが、私はあまりそこは用途として必要としていません。

Aベストアンサー

角川の2種類と三省堂のものを持っています。
以下に挙げる辞書はすべてオフライン利用が可能です。
角川の1500円のほうは、説明文の単語をキーに再検索しようとすると、それを再入力しなければならず、UI的にダメです。

角川2500円のものと三省堂では個人的には三省堂のものが好みです。
理由は幾つかあって、角川2500円のほうで見つからなかった単語が幾つかあったこと(例えば「順手」)、三省堂のほうでは対義語も表示されること、三省堂のは他の辞書との連携が特定の辞書に限定されていないことなどです。

それから私がよく使う類語辞書を紹介します。
ネット上に存在するデータを使いローカルに持っているアプリですが、Word ouenというところが出している類義語辞書です。
この辞書では単語のみが表示されて用例や意味は表示されませんが、関連語というカテゴリがあって、類語からは外れる近い単語を表示してくれます。
また類語と共に英和・和英ができ、英語の類語と関連語も捜せるのが魅力的です。
意味や用例については外部辞書連携が利用できます。
広告は入りますが無料版もあります。

角川の2種類と三省堂のものを持っています。
以下に挙げる辞書はすべてオフライン利用が可能です。
角川の1500円のほうは、説明文の単語をキーに再検索しようとすると、それを再入力しなければならず、UI的にダメです。

角川2500円のものと三省堂では個人的には三省堂のものが好みです。
理由は幾つかあって、角川2500円のほうで見つからなかった単語が幾つかあったこと(例えば「順手」)、三省堂のほうでは対義語も表示されること、三省堂のは他の辞書との連携が特定の辞書に限定されていないことなどです。

そ...続きを読む

Q手塚治虫先生のマンガと言えば…

手塚治虫先生のマンガと言えば…

Aベストアンサー

リボンの騎士、ジャングル大帝

Q文書作成ソフトと連動した類語辞典は?

文書作成(日本語)ソフトと連動した類語辞典(日本語)を探しています。

もしくは、文書作成ソフトが類語辞典の内容を取り込めるようなものがいいです。

たとえば、メモ帳でもWordでもよろしいが、「青空」という語句を別の言葉に
置き換えたいなと思ったときに、「青空」の文字をマウスで選択して、特定の
キーを押すと、類語の候補がズラッと表示されるようなものを探しています。

類語辞典を別に起動して、「青空」と打ち込むようなものは避けたいです。
当たり前のように存在すると思っていたら、見つからないので驚いています。

言語は日本語で、文書作成ソフトと連動しているもの(連動できるもの)を
探しているのですが、ご存知の方はおりませんでしょうか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

> たとえば、メモ帳でもWordでもよろしいが、「青空」という語句を別の言葉に
> 置き換えたいなと思ったときに、「青空」の文字をマウスで選択して、特定の
> キーを押すと、類語の候補がズラッと表示されるようなものを探しています。

ATOK用の類語辞書はあるようです。
下記URLのページをご参照下さい。

「角川類語新辞典 for ATOKの使い方」
http://support.justsystems.com/faq/1032/app/servlet/qadoc?QID=025546

「角川類語新辞典 for ATOK(NW2)」
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0-%E8%A7%92%E5%B7%9D%E9%A1%9E%E8%AA%9E%E6%96%B0%E8%BE%9E%E5%85%B8-for-ATOK-NW2/dp/B000LV61RY

Q名作 「砂の器」への感想 、そしてお薦めの名作

先日来、暇に任せて往年の名作映画のDVDを買い漁っております。
何しろ通販という便利なものが発達した昨今、クレジット・カードで決済すれば、翌日にはもう届いてしまう。

そんな折、先日久々に鑑賞したのが御存知 「砂の器」 (無論、丹波哲郎・ 加藤剛 ver.) 。
本作に対する記憶が風化しつつも、過去2~3度は見ておりましたから、ハンセン病がテーマであった事、そして泣ける映画であった事は記憶しておりましたが、オーケストラの演奏をバックに、親子してさすらうシーン・その情念には、夫婦してそれはもう盛大に泣き晴らしました。

事件を追いかける警部補に扮した丹波哲郎の一世一代の熱演、そしてどこか「太陽がいっぱい」に於ける美貌の野心家 トム・リプレー (アラン・ドロン)を彷彿とさせる若き日の加藤剛、勿論田舎の巡査役・緒形拳も良かった。

しかしながら、ハンセン(氏)病に苛まれた父親役・加藤嘉渾身の演技が無ければ、あれだけ泣ける映画になったか、或いはハンセン病を考えさせるに至ったかは大いに疑問でしょう。

そこで御聞きしたいのが「砂の器」 に対する感想、次いで洋画・邦画を問わず往年の名作で、お薦めの作品があれば・・、或いはどちらか一方でも。

尚DVDライブラリーを充実させる事が目的である為、誰もが見たであろう有名作が好ましい、私の記憶を呼び起こして頂きたいと存じます。

先日来、暇に任せて往年の名作映画のDVDを買い漁っております。
何しろ通販という便利なものが発達した昨今、クレジット・カードで決済すれば、翌日にはもう届いてしまう。

そんな折、先日久々に鑑賞したのが御存知 「砂の器」 (無論、丹波哲郎・ 加藤剛 ver.) 。
本作に対する記憶が風化しつつも、過去2~3度は見ておりましたから、ハンセン病がテーマであった事、そして泣ける映画であった事は記憶しておりましたが、オーケストラの演奏をバックに、親子してさすらうシーン・その情念には、夫婦してそれ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

少し忙しくしておりまして・・・質問は承知しておりましたが。
「砂の器」の感想?
日本映画の傑作でしょうね。
私も3~4度ほどは観ているでしょう。
ハンセン病がこの映画のテーマ?
そうでしょうか?
私はハンセン病がテーマの一つでもある、そう言われるのなら、
別に否定はしませんが・・・

ハンセン病は日本ではライの病、あるいはカッタイと呼ばれました。
1980年代に、単に皮膚病に過ぎないと言うことが、
広く世の中に認知されるまでは不治の病でした。

1960年代に松本さんが「砂の器」を発表しますが、
私が読んだ限りでは原作ではハンセン病に殆ど頁をさきませんね。
1960年代のことであれば認識は松本さんをしてその程度でしょう・・・。

この「砂の器」の映画化が1970年代!
殆どの日本人はハンセン病と言う名前は知らないはずです。
まず、当の私がそうでしたから・・・
率直に言わせていただけば、この映画のテーマは人間の「宿命」・・・
それであろうと思っております。

isokenさんは「商船テナシチー」と言うフランス映画は御存知でしょうか?
1930年代、ジュリアン・デュヴィヴィエ監督の古い映画です。
この中に、
「運命は従うものを潮に乗せ拒むものを曳いていく」

演奏は「宿命」でしたか?
あの高揚感は映画ならではでしょうね!
巡礼親子の悲しくも哀れな四季・・・私など人一倍涙もろいですから、
もう・・・泣けて・・・それに被せて丹波哲郎!!
一世一代の熱演!仰るとうりでしょう!!
後にも先にも私は丹波哲郎はあれだけです。(笑)

加藤嘉、渾身の演技?
そうなのですか?
まあisokenさんがそう仰るのならそうなのでしょう。(笑)

感想で長くなりました。
お薦めの作品?
「砂の器」と同じティストの映画と言うことでしょうか?
まあ、isokenさん、ご覧になっているでしょうが、
私の好きな映画と言うことで2~3本挙げてみましょう。

「飢餓海峡」、
私はこのジャンルでは「砂の器」と双璧と思います。
三国連太郎さんの代表作のように言われますが左幸子さんが素晴らしい!
是非、ライブラリーに・・・・

http://wrs.search.yahoo.co.jp/_ylt=A8vY8hWcKCZT7FABb5CDTwx.;_ylu=X3oDMTF0bTN0cDMxBHBhdHQDcmljaARwb3MDMQRwcm9wA3ZzZWFyY2gEcXADcWh2BHNjA1NaLVdJS0kEc2VjA3NjBHNsawN0dGw-/SIG=15l2lqon0/EXP=1395110492/**http%3A//video.search.yahoo.co.jp/search%3Fp=%25E9%25A3%25A2%25E9%25A4%2593%25E6%25B5%25B7%25E5%25B3%25A1%26tid=de9e564e5abe8e9d3039acfb8d313a95%26ei=UTF-8%26rkf=2

「復讐するは我にあり」
佐木隆三原作の映画化で実話なのですがまことに面白い。
殺人鬼、榎津巌に緒方拳、脇を三国連太郎、小川真由美に清川虹子・・・
みやこ蝶々さんもまだお元気で・・・
面白い話がありましてね、今村昌平さん最初は渥美清さんにオファーしたそう!
渥美さんに「寅さん」のイメージが壊れるとの理由で断られたそうですが、
私は渥美さんは演りたかったろうと思います。
渥美さんの代表作の一本になったろうに・・・そう思うと残念ですね

http://wrs.search.yahoo.co.jp/_ylt=A3xTpnklLSZT9zUAh62DTwx.;_ylu=X3oDMTF0bTN0cDMxBHBhdHQDcmljaARwb3MDMQRwcm9wA3ZzZWFyY2gEcXADcWh2BHNjA1NaLVdJS0kEc2VjA3NjBHNsawN0dGw-/SIG=1283s6sa1/EXP=1395111653/**http%3A//www.pideo.net/video/pandora/3c3f964c73c48ad9/

他にもあるのでしょうが「天国と地獄」、これも是非ライブラリーに・・・
URLは必要ありませんでしょう。

洋画はまた機会でもありましたらお話しましょう。

こんにちは。

少し忙しくしておりまして・・・質問は承知しておりましたが。
「砂の器」の感想?
日本映画の傑作でしょうね。
私も3~4度ほどは観ているでしょう。
ハンセン病がこの映画のテーマ?
そうでしょうか?
私はハンセン病がテーマの一つでもある、そう言われるのなら、
別に否定はしませんが・・・

ハンセン病は日本ではライの病、あるいはカッタイと呼ばれました。
1980年代に、単に皮膚病に過ぎないと言うことが、
広く世の中に認知されるまでは不治の病でした。

1960年代に松本さんが「...続きを読む

Q英英辞典や類語辞典の使い方

最近、英語の勉強をやり直そうと思い立ち
英語の本を読んだり、英語で日記を書いたり
しています。

それに伴い電子辞書を購入しました。
英和・和英はもちろん英英・類語辞典も
入っています。

しかし、今までの勉強で英英・類語を
使った経験がなく、どのように活用したら
いいものか良くわかりません。

英英類語は勉強に役立つというような
コメントを見たことがあるのですが
どのように使っているのでしょうか?

使っている方で、こんな風に勉強してます、とか
こんな時に使うと便利です、とかアドバイスなど
あったらお願いします。

Aベストアンサー

私は英英辞典はよく使いますが、類語辞典はあまり使いません。

英英辞典を使うなら最初は知らない単語ではなく、知っている単語を調べてください。英英辞典だと英単語を日本語に置き換えているだけですが、英英辞典は
語義の説明を読むこと自体が英語の勉強にもなり、英語を英語で理解できるようになります。

参考URL:http://plus.hangame.co.jp/browse/db_detail.php?dir_id=110301&docid=40030

Q名作!映画! 名作や不朽の作品などと言われてる映画は沢山あります。 そのなかでも、皆さんが 人生で

名作!映画!

名作や不朽の作品などと言われてる映画は沢山あります。
そのなかでも、皆さんが
人生でこの映画に会えてよかった!
と思える作品を教えてください!

Aベストアンサー

「戦場のピアニスト」ロマン・ポランスキー監督
「サード・パーソン」ポール・ハギス監督
「花様年華」ウォン・カーウァイ監督

ウォン・カーウァイ作品には「恋する惑星」「ブエノスアイレス」など傑作が多いが、特にこの作品はカメラワーク、脚本から役者の演技に至るまで、すべてが秀逸と言える。
主役のトニー・レオンは本作でカンヌの男優賞を受賞。また、英BBCのベストムービー100では、第2位にランクイン(第1位はデヴィット・リンチのマルホランド・ドライブ)。
香港映画=カンフーモノという認識を改めた逸品でもある。

Q角川の「類語国語辞典」を素早く引きたい。

角川の『類語国語辞典』(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4040120000/qid=1141472311/sr=8-2/ref=sr_8_xs_ap_i2_xgl14/249-1334781-2808320)を気に入って使っているのですが、文章を書いている途中に気になった言葉があり調べてもピッタリした言葉を探し出すまでに時間がかかってしまい、結局何を書こうとしていたのか忘れてしまうことがあります。
自分なりに見出しに付箋をつけたり、目次に色分けしたりしてみたのですが、まだまだ引くのが遅いです。。

そこで質問です。

辞書を良く引かれる方。
早く辞書を引くコツ(?)みたいなのはありますか?

主にPCで書いている為、CD-ROM版の類語辞典も考えたことがあるのですが、やっぱり「角川書店」の類語辞典じゃなきゃダメなんです・・・。

ここで調べたら角川の『類語辞典』が入っている電子辞書を見つけたのですが、調べたところ角川の『類語'新'事典』で私の気に入っているほうではありませんでした。。

角川の「類語国語辞典」が収録されている電子辞書、またはソフト等ありましたらどうぞ教えてくださいm(__)m

よろしくお願いします。

角川の『類語国語辞典』(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4040120000/qid=1141472311/sr=8-2/ref=sr_8_xs_ap_i2_xgl14/249-1334781-2808320)を気に入って使っているのですが、文章を書いている途中に気になった言葉があり調べてもピッタリした言葉を探し出すまでに時間がかかってしまい、結局何を書こうとしていたのか忘れてしまうことがあります。
自分なりに見出しに付箋をつけたり、目次に色分けしたりしてみたのですが、まだまだ引くのが遅いです。。

そこで質問です。

辞書を良く引かれる...続きを読む

Aベストアンサー

んー? あれは牽きやすい辞書だと思いますがね。もう一冊べつのを使ってご覧になれば同感していただけるかもしれません。今はもっぱら『日本語大シソーラス』に当たりますが、これ引きにくい。総索引じゃないから空振りが多くて。

あれ? 「目次」ですか? それはなんのことだろう。色分けってことは、語彙分類体系表のことですか? 見出しと併せてお使いになるようなので、これか! もしそうなら、そりゃ信じられないような使い方ですな。

しかしほんとかなあ。私はそんな引き方をしたことは一度としてありませんが。必ず索引で引きます。これは総索引なのでまず空振りはしません。いま書いている文章にぴったり嵌まるわけじゃないけど近似している語で引いて、その語の近辺にを眺め渡すわけです。って当たり前のことくだくだ説明してるようで戸惑います。いや、念のためですからどうぞお叱りなきよう願います。

お詫びがわりに私が見つけた索引の誤りを二三あげておきます。「崇敬454」は「崇敬474」、「長老441」は「長老551」、「取り込む340b」は「取り込む230b」がそれぞれ正しいはずです。手元のは平成五年の七版です。

んー? あれは牽きやすい辞書だと思いますがね。もう一冊べつのを使ってご覧になれば同感していただけるかもしれません。今はもっぱら『日本語大シソーラス』に当たりますが、これ引きにくい。総索引じゃないから空振りが多くて。

あれ? 「目次」ですか? それはなんのことだろう。色分けってことは、語彙分類体系表のことですか? 見出しと併せてお使いになるようなので、これか! もしそうなら、そりゃ信じられないような使い方ですな。

しかしほんとかなあ。私はそんな引き方をしたことは一度とし...続きを読む

Q【人間の進化の不思議】人間は人間としかコミュニケーションが取れない時代より、人間が動物や機械とコミュ

【人間の進化の不思議】人間は人間としかコミュニケーションが取れない時代より、人間が動物や機械とコミュニケーションを取るように進化したのはなぜですか?

日本人は効率化を優先した為に人間関係を作り出す時間と余裕を失ったと言うがアメリカは日本より効率化主義の国なのに人間関係は日本より希薄ではないです。

ということは効率化、合理主義によって人間関係が希薄になった原因とは言えませんよね。

何が原因で世の中が希薄な社会になったのでしょう。

インターネットの登場で、人間同士会わなくてもコミュニケーションが取れるようになったから?

核家族になったから?

根本的な原因って何だったんでしょう。

どこがウィークポイントで日本人の人間関係は希薄になったのでしょう。

Aベストアンサー

え!?
元々、日本人は、農耕民族で、「コミュニケーションが苦手」という方が、圧倒的多数だったと思うのですが・・・・?

 昭和の頃なんか、営業をやりたい、なんて人は、希少価値でしたよ?^^

いつからか、上辺だけのコミュニケーションを強要される社会(国際化?)になり、うつ病とかに陥ってしまう方が激増しているのではないでしょうか?


  以心伝心・暗黙知


    https://www.youtube.com/watch?v=OdoklQK9O4c

Qやはり類語辞典は……

オンライン上に無料の類語辞典はないだろうか?と探しているのですが見つかりません。やはり無料で見つけようとしているのが間違いでしょうか。
言語工学研究所のがとても良さそうに見えるんですけど、もうサービスをやめてしまったのですよね?(T_T)。
もし万が一「ここに類語辞典があるよ!」ということをご存知の方は教えていただけませんか?

Aベストアンサー

英語のThesaurusだったら...

参考URL:http://www.m-w.com/

Q国語の教科書、読破された方はいらっしゃいますか?

 小、中、高で使われている国語の教科書というと分厚いイメージがあります。そこには小説、小論文、随筆などが載っています。
 しかし、実際にテキストとして使用される作品は一部のみ(まさか全ての作品を一年間でやりきりましたという学校はありますまい)。
 そこで質問です。皆さんは国語の教科書を読破したことはありますか?
 ちなみに私は一度もありません。大人になってから、テキストとしてではなく一作品として小論文を読むと自分の世界が広がることに気付き、少し後悔しています。

Aベストアンサー

こんばんは。

全て読んでます。
授業中に(笑)

先生の朗読のお授業ってとっても退屈でしたので(先生ごめんなさい)

国語の試験で小論文などを読むのが大好きで、過去問は解くのではなく、読んで好きな文章があったら本を探していました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報