私は今度大学2年になる音大生です。音大なので、やはり毎日の地道な練習をしないといけません。やらなくてはいけないのに、練習が苦手でやる気がでず、毎日練習もせずに怠惰な生活を送っています。こんな自分が嫌で、何とかしたいのですが、どうにも、ならず、困っています。練習しないのに、上手くなれるはずないのに・・・。分かっていても、体が動かなくて・・・。最近は「私には向いていないのかな?」と逃げるようになってしまいました。卒業後は、芸能の裏方の方へ進みたい(音響とかマキシンジニアなど・・・)それか、レストランの前に飾ってあるサンプル作る人になりたいです。親には「とりあえず、卒業はしなさい。」と言われました。残り3年間通うのであれば、充実した学校生活がしたいです。私のこの意志の弱さはどのように克服したらいいですか?アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

先日、1度お話した者です。

貴方の返答で安心しました。人間何歳になっても迷ったりは当たり前なのですよ。その繰り返しで強くなっていくのです。
また、その繰り返しで、迷わず、即断出きるようになるんです。経験とかそういうのも練習の連続ですね。貴方は、自分が意思が弱くて~と自分を判断しているけど
普段、みんな何気なくやっていることかもしれません。自分だけが。。。と悩んだり卑下する必要はありません。みんなその繰り返しで頑張っているんだー。と思って下さい。次にまた同じことに直面した時、あなたは強くなってこの間のようには
もう迷わなくなっていると思いますよ。頑張って下さいね。
    • good
    • 0

がんばって音大に入学されたのですから、けっして意志が弱くはないと思いますよ。


ただ、大学生活を1年送ってみて、すごく優秀な同級生に圧倒されたり、音大生というやや特殊な立場から将来の就職に不安を感じられたりしているのではないでしょうか?
まだ3年間あります。就職はとりあえず考えずに、自分に課題を与えてみてはどうでしょう。自主コンサートの開催をめざすなり、食品の見本を作る企業を訪ねていろいろ聞いてみるなり、もっと遊びみたいなことでも。音楽に関係があってもなくてもいいと思います。
それにのめり込めるようなら、ためらわずに中退するのもいいし、案外、音楽の再認識、sanahiroさんならではの演奏にフィードバックするかもしれませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。私は受験をした事がないので、辛さや苦しみをした事がありません。2行目の文章、とてもあたってます。高校は先生が厳しかったので、真剣に取り組んでいたし、別に苦痛とも思いませんでした。成績もTOPに近かったので、大学入って私より上手い人がたくさん居て、カルチャーショックでした。将来の就職もあまりなさそうだし・・・。今の、大学の先生はとても優しくて、怒ると言う事がないので、正直ナメテイルのかもしれません・・・。高校の時のピアノに対する情熱は、一体何処に行ったのか・・・。どのように練習していたのか・・・。思い出せません・・・。私の意志が弱すぎて、今自分がとても嫌いです。甘い!甘すぎる・・。こんなに原因が分かっているのに何故できないのでしょう・・・。あ”っ!!また、相談になってしまっている・・・。すみません。私の事を少しでも理解してくれてとてもうれしかったです。

お礼日時:2001/03/15 23:55

あなたは、音大の何を専攻されているのでしょうか?


ピアノでしょうか?不思議に思ったのですが、受験するためにもきっと練習とか大変だったことと思います。そこまでして選んだ専攻でしたら好きで練習するのも楽しいはずですよね?それとも親の薦めで学校を選ばれたのですか?
それでもたぶん小さい頃から継続されて習われていたのでしょうから嫌いなことではないはずです。他にいろいろとやってみたい~と挙げられていましたが、いろいろな分野があるようですね。そんなうちは、その1つを今選んでもきっとそれを始めたらまた違うことに目がいってしまうはずです。あと数年でしょうけど、その勉強をまっとうして、その間に一生かけてやりたい自分の仕事を見つけても遅くはないと思いますよ。とりあえず卒業しなさいという親の意見はもっともですが。
その裏側にはもっと勉強と一緒に人生の勉強をしてほしいという親の願いもあるのではないでしょうか?お金も掛かっていることだし、辞めるのはいつでも出来るのだし、私は、1度選んだ道を最後まで頑張って欲しいなあと思います。卒業までに自分の生きる道を決めて下さい。きっとまた別のことが見えてきますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。はい。ピアノを専攻しています。私は、高校も音楽科でした。が、受験したことがないので、壁に今までぶち当たることがありませんでした。自分で決めた道です。前にも1度止めた事があり、又始めました。なのに・・・・。親の気持ちがよく分かるほど、自分の性格に腹がたちます・・。今の自分から抜け出したい・・・。高校は先生が厳しかったので、真剣に取り組んでいたし、別に苦痛とも思いませんでした。成績もTOPに近かったので、大学入って私より上手い人がたくさん居て、カルチャーショックでした。今の、大学の先生はとても優しくて、怒ると言う事がないので、正直ナメテイルのかもしれません・・・。高校の時のピアノに対する情熱は、一体何処に行ったのか・・・。どのように練習していたのか・・・。思い出せません・・・。私の意志が弱すぎて、今自分がとても嫌いです。甘い!甘すぎる・・。こんなに原因が分かっているのに何故できないのでしょう・・・。あ”っ!!また、相談になってしまっている・・・。すみません。1度も最後までやり通した事がないので、今回は頑張りたいです。

お礼日時:2001/03/16 00:03

私も学生時代にだらけた生活していたことがあるのでなんとなく感じは分かります。

えらそうなことは言えないんですが、そういう意志の弱い(無気力)な状態は何かのきっかけで前向きに考えれるようにはなると思います。

私がまじめ?に毎日を過ごすようになったのは、自分の将来について時間をかけて真剣に考えたのが一番大きなきっかけでした。「今の生活だと将来仕事は何かあるかな?いや、ないだろう、例えあっても給料の安い、やりがいの全くないような適当で単純な仕事だろう。じゃあどうなる?貧乏な状態で張り合いのない、刺激のない毎日を送って年取るだけ?嫌だ!絶対に将来コンピューター関連の仕事につきたい!だって絶対おもしろいはずだし、これから伸びるはず!」と考えてみたら今このだらけた状態は非常にマズイと考えるようになりました。一度じっくりと考えてみてください。あなたの将来、夢を思い描いてみてください。今の状態だとどうなりますか?「腐った将来」に一直線になりませんか?

それとは別に運動するのも1つの手です。私はジムに通い始め、空手を始めてから非常に活発?で前向きに物事を考えれるようになりました。体を動かし汗をかくのはストレスを解消できますし、何ともいえないのですがスッキリします。空手で真剣に稽古していると細かいことやモヤモヤ考えているのがバカらしくなります。私のお薦めはやっぱり空手、合気道、柔道などの礼儀のしっかりした格闘技ですね。

最後に・・・たしかに「甘え」ということも言えます。あなたは一生親に面倒見てもらうわけでもないと思います。結婚するときにも相手の方に「甘えたやつ」と思われるのもマズイでしょう。自立ということも考えないといけない年れいなのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。分かってるんです。将来の事を考えれば考える程、辛くなり、親が将来の事を聞くと辛くなる・・・。もっと、前向きに考えなくてはダメですよね・・・。私の場合は、やけ食いに走ってしまってます・・・。どんどん自分で自分を嫌いにさせて行ってしまってます。私も、体を動かす事好きなので、挑戦しようかと思いました。甘えをなんとか克服できたらと思います・・・。もう、子供ではないのですからね・・・。自分に厳しくできるようになりたいです。

お礼日時:2001/03/16 00:09

まずは自分のやりたい事が何なのかをきちんと考えてみてはどうでしょう?


ただし、能力がないとか苦手だとか向いていないという理由は一切抜きにしてくださいね。これらは何の理由にもなりませんし、とことんやり切る前に自分の可能性を消すことは止めた方が良いです。

さて、怠惰な生活が練習だけならまだマシなのですが、多分その他生活全般が怠惰になっていないでしょうか?、例えば生活上や学校のことで練習以外で「やらなければ」と思ってるけれどそのままにしている案件がたくさんあるのではないでしょうか??、それは部屋の掃除だとかそういう簡単な部類も含みますからね。
どんな事にせよ自分がやらなければと思ってることが溜まれば溜まるほどフットワークは重くなります。そういう時は一番簡単な案件から片づけてみてください。何か小さなことからでも始めるとテンポが出てきて次から次へと進めると思います。

要はあなたの心構えの問題ですから、練習に手が付かないだけの問題ではないことをしっかりと自覚して、目標をしっかり掲げた生き方をすれば解決すると思いますよ。あなたが特別意志が弱いのではなく、目標が明確でない人間はどこにも進めませんから手がつかないのも当たり前です。
頑張って♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。自分のやりたい事・・・。努力せずに得られるものなんて、そんな甘い世の中では、ないですよね・・・。生活全般・・・。当たっています。自分の好きなことはドンドンできるのに、苦手なことは、後回しにしてしまい・・・、結局何もかも中途半端になってしまいます。私の心構え・・・。がんばりたいです。考えて、くよくよしてるだけじゃなく、行動に勢いをつけて取り組んで行きたいです。このままじゃ、自分が嫌で自分からも逃げ出してしまうかもしれませんよね・・・。そうならなければ、いいのですが・・・。甘い!!自分に甘すぎる・・・。何とかしなければ。。。

お礼日時:2001/03/16 00:15

今あなたがやってる事はあなたが「好き」なことですか?


好きじゃないなら辞めたほうがいいです。
「好き」なことならば、苦しい事があっても、続けられますよね。

だから、自分の好きなことから手をつけてはどうですか?
練習が苦手、というのであれば、自分のやりたい曲をやってみるのは?
強制されるからイヤなのであれば、思うがままにやってみる。
それでいいと思いますよ。
そこから、なにか新しい発見が出来れば、いいですね。

ただ、現実から「逃げない」こと。
苦手だから「何もやらない」のではなく、
違う事をやってみましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。高校は先生が厳しかったので、真剣に取り組んでいたし、別に苦痛とも思いませんでした。成績もTOPに近かったので、大学入って私より上手い人がたくさん居て、カルチャーショックでした。今の、大学の先生はとても優しくて、怒ると言う事がないので、正直ナメテイルのかもしれません・・・。高校の時のピアノに対する情熱は、一体何処に行ったのか・・・。どのように練習していたのか・・・。思い出せません・・・。私の意志が弱すぎて、今自分がとても嫌いです。甘い!甘すぎる・・。こんなに原因が分かっているのに何故できないのでしょう・・・。あ”っ!!また、相談になってしまっている・・・。すみません。逃げてちゃ、なにも解決できませんよね。頑張りたいです。

お礼日時:2001/03/16 00:18

いやなら他大へ編入や転部すればよいでしょう。


意志の弱さはただの甘えです。何やっても続かないですよ。
こんな時代だから仕方ないのかも知れませんがね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アリガトウございます。
甘え。分かっているのですが、中々直らない・・・。
どんどん自分が嫌になって行ってます。
何をやっても続かない・・・。当たってます。
一生こんな感じなのかと思うとゾットします。
何とか、頑張って直したいです。
と、いつも思いながら現在に至るバカな人間です。

お礼日時:2001/03/16 00:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング