なぜ、関東圏関西圏で流通貨幣が違っていたのでしょうか(もちろん互換性はありますが)

A 回答 (1件)

金や銀の産出量に由来します。


 
関東圏には、『佐渡金山』や『甲斐金山』など金の産地が多いため金建て、
関西圏では、『石見銀山』など銀の産地が多いため銀建てになったと思います。
 
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング