はじめまして。数日前に20週目に入ったばかりの時に流産をしました。
それまでの経緯はほとんど問題もなく、子供の成長も順調、私の健康状態も順調で、安定期に入ってやっとほっとしたところでした。
超音波検査に行き、息子の元気な姿も見れたところでしたが、ちょうどこの日の朝におりものに少々血が混じっていたことが気になり伝えた所(痛みはなし)、午後の診察を予約してくれました。

午後の診察では内診。いつも内診の後はお腹が痛くなるので心配でしたが、今回もそうでした。先生からは感染症のため、すこし出血しているので薬を出してもらいました。膣内に注入する形のクリーム状の薬でした。
内診によりお腹がいたくなり、夜には膣辺りの感じも悪くなり、この薬を使えばこれが楽になるのかどうかもわからずに使用。その日はあまり眠れませんでした。

翌日、明らかに体調が悪く、午前中はベッドに横になってました。
午後から用事があり出かけたのですが、夕方にはお腹が本格的に痛くなり、午後6時半の時点では陣痛のような痛みが5分間隔で来ました。
7時半に病院に連絡し、それから電話しなおすと言われ、1時間後に「様子をみて容態が悪くなるようだったら来てください」といわれた時は3分間隔(これもちゃんと告げました)。
午後10時に容態が変化しないのでまた電話。すると違う看護婦がでて「その手の痛みはこの時期にはよくあることだから痛み止めを飲んで横になってなさい」とのこと。すでに4時間以上も痛みがあるのに。
12時近くにまた電話。すると「今来てもらっても何もできないし、大丈夫だから横になってなさい」の一点張り。
日付変わって午前2時。突然下腹、腰まわりの痛みから今度は腹から何かを押し出すような痛みに変わり、我慢できそうにないので再び電話。
看護婦は相変わらず同じことを繰り返し受け入れる様子はなし。
午後4時、電話しても結果が同じだったので、とうとう無視して救急に行くことに。
玄関を開けてもらい、「やっぱり来たのね」という感じで受け入れられ、しばらく待たされ先生に診察してもらったら、その時点で子宮口が少し開いており、羊水の袋が下に少し下がっている状態でした。子供はまだ全然元気でした。
すぐに緊急入院となり、陣痛を止める薬を打ち様子をみました。

しかしこの薬も、はじめのうちは2時間もっていたのですが、次第に効かなくなり1時間、そして45分間隔で痛みが来た時点で先生及び看護婦さんから「もう無理でしょう。あきらめてください」と告げられました。
結局その日の夜に破水し、まだ元気だった息子を助けることもできず、ただ彼がお腹のなかでなくなるのを待つだけになってしまった時には、気が狂いそうでした。最後にはトイレで彼を受け止めることになってしまいました。

ここまで順調に来て、あきらめてくれと先生達に言われるまで息子が元気だったのは事実です。
どうして突然陣痛が始まったのか、疑う点はいろいろあるんですが、専門家ではないのでわかりません。
自然淘汰といわれますが、今回はどうも息子の問題ではなく、私達が何か悪いことをしてしまったのではないか(超音波後の内診、もしくは薬、そして病院に受け入れられずただ待つことしかできなかった時間)と悔いが残ってしょうがありません。20週目で胎動もしっかりと感じ、毎日元気に私のお腹を蹴っていた彼のことが忘れられません。
原因がわかっても死んでしまった彼は戻ってはきませんが、どうしてこんなことになってしまったのか毎日考えているのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

おはようございます。

再度、DEERです。
お加減はいかがでしょうか・・。

>>「胎盤剥離」という言葉、初めて意味を調べてみましたが、
>>どうも今回の私にはこれはあてはまらないようです。
そうですか・・早期胎盤剥離かな?とも思ったんですが・・改めてDEERも調べたのですが・・。

子宮頚管無力症、これではないでしょうか?
中期流産(後期流産)として12週~あたりから稀に起こる流産みたいです。
症通常は閉じていなければならない子宮口が開いてしまって、
赤ちゃんが流れ出てしまう。
早めに分かっていれば、子宮口を縛って流産を防ぐ事が可能でした。

bjornbarさんの症状を見て居ますと、

>>息子の元気な姿も見れたところでしたが、
>>ちょうどこの日の朝におりものに少々血が混じっていたことが
>>気になり伝えた所(痛みはなし)、

早期胎盤剥離とちょっと重なるのですが、羊膜下血種があって出血した状態と思います。
この時で何か異常を見つけるべきであったと思います。
子宮口が開いてはいなかったか?

子宮の出口部分の細くなったところ「頸管」(子宮口と大体同じ意味)
が、陣痛がないのに開いてきてしまうことです。
妊娠15~16週から24~25週にかけてよく起き、中期流産の理由ではもっとも多いものの1つです。
超音波で見ると、内側から開きかけている子宮口の形がはっきりとわかります。
さらに開いてしまって赤ちゃんを入れている袋が子宮の外にまで
出てきたりすると治療が大変になるので、早めの発見が大事です。

看護婦にこの知識があれば、また医師に告げていれば、この様なケースも考えられたことですし、
12時間もの前から行っていれば、この病気であれば子宮口を縛る時間もあったわけです。

>>先生からは感染症のため、すこし出血しているので薬を
>>出してもらいました。膣内に注入する形のクリーム状の薬でした。

感染症と思われていますが、このお薬はなんでしょうね?
感染症では無い場合、ステロイド(殺菌薬)系など、12週を越えてからは注意すべきお薬はあります。

>>「その手の痛みはこの時期にはよくあることだから痛み止めを飲んで横になってなさい」

妊娠中に置いて、どの様な軽い出血でもやはり医師はすぐにきてくださいと言うのが一般だと思いますよ。
確かに流産とは関係が無い出血の場合もありますが、
あなたの場合はちょっと違うと言う様な症状だとは思われなかったのでしょうかね。
しかも痛みを伴っているわけです。おかしいでしょ。

>>突然下腹、腰まわりの痛みから今度は腹から何かを
>>押し出すような痛みに変わり、我慢できそうにないので再び電話。

この辺りは早期胎盤剥離とも思える症状です。こちらをお読みいただいたらいいんですが。
http://2shin.net/chii/souki.htm

>>今回はどうも息子の問題ではなく、私達が何か悪いことをしてしまったのではないか
>>(超音波後の内診、もしくは薬、そして病院に受け入れられずただ待つことしかできなかった時間)と
>>悔いが残ってしょうがありません。

あなたが何か引き金を引いた原因とすれば、激しいスポーツか転倒、しりもち等です。
それも覚えがないならば、子宮頚管無力症、しかしこれは超音波を見て居れば医師が気付けた事です。
その時の画像は戴いてますか?

そのときに気付けなくとも、やはりおかしいと電話をして、すぐにきてくださいであれば、
その病気であれば、医師が気付いて子宮口を縛れたわけです。

>>20週目で胎動もしっかりと感じ、毎日元気に私のお腹を蹴っていた彼のことが忘れられません。

胎動がしっかりあったのですから、やはり頚管無力症の気配が強いです。

bjornbarさん。
息子様は還ってはこられませんが、言うべき点や怒りは正統にぶつけられたらいいとおもいます。
赤ちゃんの心不全ですでに亡くなっていたわけではなく、
直前まで生きていた、死を待つはめになったと言う時間が無念な訳ですよ・・。
この時間の事は心行くまで怒りと悲しみをぶつけられたらいいと思います。

そして一方では、引きづらない自分を確保させて早く立ち直ってください。
メンタルが立ち直る事が、あなたの今後の体やホルモン回復に影響します。
次こそは!と言う希望を失わない事が、貴女のためでもあるのです。
どうか・・頑張ってくださいね。
心からお見舞い申しあげます・・・・。
    • good
    • 96
この回答へのお礼

DEER様、色々調べていただいてありがとうございます。

>>子宮頚管無力症、これではないでしょうか?
>>中期流産(後期流産)として12週~あたりから稀に起こる流産みたいです。
>>症通常は閉じていなければならない子宮口が開いてしまって、
>>赤ちゃんが流れ出てしまう。

多分これだと思います。12時間後の看護婦との戦いの後、やっとベッドに横になれたのもつかの間、医師がやってきて「99.9%無理です」と言われた時に、このようなことを言われました。通常なら閉じているはずの子宮口がなんらかの理由で開いてしまった。もしかしたらあなたはここが開きやすいのかもしれないとも。
そしてこの症状に対しては前もってここが開かないようにするために縛ることもできるという説明も同時にうけましたが、その時はまだ私の息子もいつものように元気に動き回っており、破水もしていなかったので、どうして医師が次の妊娠時のことを話すのか理解できず、半分しか頭に入っていませんでした。その時はとにかく息子を救うことだけしか考えていなかったんです。

>>激しいスポーツか転倒、しりもち等
これらは全く経験していません。
先週月曜日の午前9時、超音波の写真はもらっています。担当していたのは医師ではなく助産婦ですが、彼女は私が「おりものに血が」ということで、再び超音波でお腹の様子を確認しなおしましたが、その時点では異常は発見できなかったようです。
これによって午後、医師の診察を受ける予約をとりました。その時に処方された薬はDalacinといって感染症に効く薬だそうです。

DEER様をはじめ、みなさんの助言により、大まかな原因らしきものがつかめてきました。原因がわかったとしても、トラブル回避にはやっぱり病院の助けが必要なわけですよね。
会議ではできるだけパニックにならないように今から問題点などを書き出して置こうと思います。少しずつですが前に進もうという気持ちの割合が多くなっているような感じです。本当にありがとうございます。

お礼日時:2009/07/28 16:56

お辛い経験でしたね。


私も今月初期の流産を初めてしたので、お子様を亡くされた辛いお気持ち、お察し致します。
まして20週での流産は、想像を絶するほどの悲しみだと思います。
私も流産をしてから、子供や私自身の存在自体も、本当に奇跡なんだと改めて思うようになりました。
これを私に気づかせる為に赤ちゃんは来てくれたのかな、と。。。
私は流産後、流産について色々調べていたのですが、その時に下記のサイトを見たのですが、bjornbarさんの症状はもしかしてこれではと思ったのですがどう思われますか?

http://allabout.co.jp/children/birth/closeup/CU2 …

私は医者でも専門家でもないので何とも言えないですが、このような症状だったのであれば、次回妊娠した時には早めの対処で赤ちゃんはお母さんのお腹の中で無事育つ可能性があります。
頸管無力症というのですが、このような症状がある人はネットで時々見かけます。
次回の医師との話し合いでどのような結果が出るか分かりませんが、今回の流産の原因を突き止めて、次回に役立てる事をお祈りしています。
そしてbjornbarさんのところに、お空に帰った赤ちゃんがまた戻って来ますように。

参考URL:http://allabout.co.jp/children/birth/closeup/CU2 …
    • good
    • 72
この回答へのお礼

prego2009様
お返事ありがとうございます。prego2009さんも今月お辛い経験をされたんですね。
私も今回のことがあるまでは、自分を含む人間がこんなに奇跡な存在であることは全く考えていませんでした。そして何か問題が起こったとしても、みなに守られながら今まで生きてこれたんだな、と、今回全く相手にもされず12時間自宅ベッドで我慢をしいられ、もしかしたらそのせいで息子が死んでしまったのかもしれない状況を経験してしまって、改めて思うのです。
私も思いました。今回のことがなかったら、私はいまだに傲慢な人間のままだったかもしれない、と。私達が今、生きていることに何の感謝もせず、これが普通と思っているような。

<<頸管無力症というのですが、このような症状がある人はネットで時々見かけます。
わかりやすいリンクをありがとうございます。このような症状の人が少なくないということは初めて知りました。まさか自分がこんな症状になるとは思わなかったので調べたこともありませんでした。
そうです、このページのような絵をかいて、医師は私に説明をしてくれました。
医師によると、様子をみて14~15週あたりに子宮口をひものようなテープでしばる手術をするそうです。

prego2009さんもお辛いなかアドバイスありがとうございます。そしてprego2009さんにも再び希望がやってくることをお祈りしております。

お礼日時:2009/07/28 17:17

こんばんは。



投稿時から拝見してましたが、なんてお声を掛けたらいいのやら…。
自分にも他人事でない今回の件に、本当に…→なんといっていいか解らない。

お話から胎盤剥離されたのだと思いますが、
なぜそうなられたかが判りません。
「胎盤剥離」で検索されたら何か原因が判るかもですが。


看護婦は医師に貴女の状態を告げずに?大丈夫、自宅安静の一点張りだったのですか?

看護婦は医師に言わずして、対処を決めることはできないと思いますが。

その件について知識もなく、のこのこ現れてすみません。

お体が早く元の機能に戻りますように、
また、貴女のメンタル面が希望へ変わることにより、亡くされた息子様が新たな命を持って還って来られますよう祈っております。
    • good
    • 47
この回答へのお礼

HOPinDEER様
お返事ありがとうございます。
「胎盤剥離」という言葉、初めて意味を調べてみましたが、どうも今回の私にはこれはあてはまらないようです。

医師の説明によると、なんらかの理由で子宮口が少し開いてしまい、そこから羊水が入った袋が子宮口から下のほうにずりおちる形になっており、この下に落ちてきた部分を再び押し戻すことは不可能。そして9時間後に羊水が漏れ出し、12時間後には破水しました。その時点では息子はいつものように元気に私のお腹を蹴っていました。破水してしまったので、息子が息絶えるのを待つだけになってしまったというわけです。

子宮口が少し開いてしまった理由はわかりません。前日の内診か、その際に出してもらった薬か、もしくは先生がいうように感染症によるものか、またはまったく別の理由か。
前日の超音波検査では母子ともまったく異常ありませんでした。

ご指摘の看護婦ですが、私もこの看護婦の対応さえ違っていたら、息子の運命はまた違うものになっていたのではないかと、これが心残りでしょうがありません。彼女がこのような判断を今まで簡単にやっていたのだとしたら、私と同じような経験をした人がいるのではないか、などなど。12時間も待たずに、最初の電話で受け入れられていたら結果は違ったものになっていたのだろうかと思うと、いてもたってもいられません。

息子を病室のトイレで受け止めた後、胎盤を出す薬をうってもらいましたが効かず、医師が実際に指を入れてはがそうとしましたがしっかりとくっついており(ということは胎盤剥離ではなさそうですよね)、結局それから8時間後に胎盤を出す手術を受け(4時間かかりました)ました。
子宮の痛みはまだ続いています。

医師を含めてのこの件に関する会議が約1週間後にあるそうですが、この看護婦の対応についてはしっかりと意見をいってくるつもりです。この会議で原因がわかるとは思いません。わかったとしても元気だった息子はもう死んでしまいました。
通常の精神状態にもどるにはまだ日数がかかると思いますが、今はこうやってみなさんが私の話を聞いてくださって、そして色んな意見をいってくださることが唯一、日常世界に足をつけていられる感じがします。本当にありがとうございます。

お礼日時:2009/07/28 05:55

現在妊娠7ヶ月です。


私は初期~下腹部痛、出血とあり、今でも下腹部痛に悩まされています。
同じ経験はありませんが、今回の妊娠中のトラブルで色々と感じた事があります。
・産院選びは簡単じゃないし、選び間違えたら大変な事になりかねない。
・お腹に宿った命がどれだけかけがえのないものか!(私は二人目ですが、一人目はトラブルも何もなく、無事に元気に産まれてきたが、それは当たり前に思っていたような気がします)

私も4ヶ月の頃に陣痛くらいに腹痛があり、ゴールデンウィークの早朝でしたが、電話したら『すぐに来て下さい』とおっしゃってくれ、診てもらいました。(個人病院です)
幸い陣痛ではなかったみたいですが、初期からの下腹部痛(張り)は未だに治まりませんので、質問者様の体験したことと同じようなことが、私の身にいつ起こるかと不安な毎日を送った日々もありました。
私はすぐに診て頂いた先生に感謝の気持ちと、もっと親身になって原因を突き止めようとしてくれないという不満とが残っています。
『不思議。そんなに張るなら流産してるはず』
と言われました。

次の妊娠で赤ちゃんを今度こそ守る為にも、原因はわかる限りは知る必要があると思いますが、先生たちはどこまで調べてくれたのでしょうか?
赤ちゃん側、お母さん側、色々あると思うし、結局わからないこともあるとは思うのですが、文を読んでる限り、出来る限りの原因究明はしてくれそうになさそうな病院ですよね。

本当に辛い体験されたと思います。
乗り越えるよう祈っています。
    • good
    • 31
この回答へのお礼

yo-chi-様
お返事ありがとうございます。
現在妊娠7ヶ月目とのこと。どうか無事に出産されることを心からお祈りします。

yo-chi-様が書かれているように、産院選びは簡単ではないですね。現在北欧在住のため、こちらのシステムに従うしかないのですが、産院選びということに関してはほぼ選択肢はない状態です。(全くないというわけではないのですが、今、かかっている所がこのあたりでは一番いいところ)
しかし今回のことからもわかるように、医師にあうためには看護婦を突破する必要があり、産婦人科で働く看護婦が「その手の痛みはこの時期によくあることだから」などという適当な発言で私を拒んでしまったことなどなど、10ヶ月の妊娠期間を無事に終えることができるためには、また別の努力もしなくてはならない状況にあります。
この看護婦はあとでうちの主人に「流産がはじまったらどうしようもできないのよ」と開き直ってました。私が夜中に5回も電話した時に、もうすでに私が流産しているとわかっておきながら「大丈夫だから横になってなさい」の発言をしたんでしょうか?
原因に関しては、1週間後ぐらいにドクターを含めての会議があるそうです。
(病院側の対応に問題がなかったか、なども含めて・・・・もちろんおおありですが)

初めての妊娠でした。
先生たちはすでに次のことに向けての話し合いをしたいようでもあります。
しかし私たちはまだ死んでしまった(死なせて)しまった息子のことだけしか考えられない段階なのです。
たとえ次がまた成功したとしても10ヶ月という長い期間、この先生や看護婦たちにまかせていいのか。本当に私のお腹のなかで10ヶ月育てることができるのか。
また同じようなことになったらどうしようという不安もあります。

yo-chi-さんが陣痛ぐらいの腹痛があった時、すぐにみてもらってそして大事に至らなくて本当によかったです。
あと少し、がんばってください。今は道をゆく子供をみるだけで、奇跡があるいていると感じます。

私たちは毎日すこしずつですが、普通に生きていける時間が増えているような気がします。前に進まなくてはいけないということはわかっています。
うちには誰もいないのに、子宮の痛みだけは残っています。

お返事ありがとうございました。話を聞いてもらえて本当にうれしいです。

お礼日時:2009/07/27 21:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 頸管無力症<女性の病気と妊娠・出産>の症状や原因・診断と治療方法

    頸管無力症とはどんな病気か  子宮口の近くの細長い部分を子宮頸部(けいぶ)といい、なかは頸管という筒状になっていて、分娩時には広がって赤ちゃんが通って出てきます。  妊娠して胎児が大きくなってくると、頸管は内側から開いてきて、知らないうちに子宮口が開いてしまい、流早産となってしまうことがあり、これを頸管無力症といいます。子宮収縮が強く起これば、誰でも子宮口が開きますが、収縮がなくても開くのが特徴で...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自覚症状のない流産はあるのでしょうか

18W3dの初産婦です。
安定期に入ったので検診が4週に一度になりました。

この時期めったな事では流産はしないと理解はしていますが、、、
実は以前仲の良い友人が安定期に入った5ヶ月過ぎに突然流産しました。
理由はないそうで、検診に行ったら「心臓が止まっています。安定期というのは98%大丈夫と言う意味。あなたは残りの2%に入ってしまった」と言われたそうです。
とても泣いていました。

目の前でそんな事があり、私自信が5ヵ月過ぎても「生きてるのかな?」と心配になります。


そこで質問なのですが、赤ちゃんがおなかで生きているかどうか、自分で確認する方法などはあるのでしょうか?(まだ胎動は感じません)
聴診器など販売しているようですが、使用出来るのは7ヶ月以降と聞きます。
出来れば毎日一度は確認したいのですが。

またこの時期、自覚症状なく流産してしまうことがあるのでしょうか?(友人には詳しく聞けませんでした)
そんな場合(次の検診で気づくまで)4週間もお腹の中でほっておいて大丈夫なのでしょうか?
よく、妊娠検査薬で陽性が出なければ流産していると聞きますが、本当にそうなのでしょうか。

マイナス思考ですみません・・・
いつもこんなことばかり考えているわけではないのですが、ふとした時に不安になるので質問させて頂きました。
ご存知の方いましたら是非アドバイスお願いします!

18W3dの初産婦です。
安定期に入ったので検診が4週に一度になりました。

この時期めったな事では流産はしないと理解はしていますが、、、
実は以前仲の良い友人が安定期に入った5ヶ月過ぎに突然流産しました。
理由はないそうで、検診に行ったら「心臓が止まっています。安定期というのは98%大丈夫と言う意味。あなたは残りの2%に入ってしまった」と言われたそうです。
とても泣いていました。

目の前でそんな事があり、私自信が5ヵ月過ぎても「生きてるのかな?」と心配になります。


そこで質問...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして^^3人目妊娠中のママです。
1人目と2人目の間に1度、18週で流産を経験しました。
私の場合は流産の数日前から出血もあり、陣痛と破水で赤ちゃんが出てしまった進行流産だったので参考にならないかもしれませんが…。
私の場合は上の子がいたため無理をしすぎたのが原因だったようです。
ご質問についてですが、赤ちゃんが生きているかどうかは残念ながら胎動を感じるようになるまではわからないです。
自覚症状なく流産してしまうことはめったにない事だと思いますのであんまり心配し過ぎないようにしてくださいね。
妊娠検査薬はあてにならないでしょう。
18週3日とのことですから、あと数日もすれば胎動が感じられる頃ではないでしょうか?
私は今回3人目なので15週にはもう胎動を感じていましたよ^^
腸がキュルキュルといっている感じが実は胎動だったりします。
どんな妊婦さんも何らかの不安を抱えているものです。私も3人目なのに、いまだに毎日不安でしょうがないですよ(^^;)
ちゃんと成長しているかな~?とか
奇形や障害はないかな?とか…。
でもほとんどの場合、赤ちゃんは無事に生まれてくるのです。
不安になるのは質問者さんが赤ちゃんを大切に思っている証拠ですね。
赤ちゃんは愛されて幸せですね(^^)
どうかあまり心配しすぎないで赤ちゃんに会える日を楽しみに、楽しいマタニティ-ライフをお過ごしくださいね。
参考になるような回答ができずごめんなさい。

参考URL:http://pocosmama.babymilk.jp/

はじめまして^^3人目妊娠中のママです。
1人目と2人目の間に1度、18週で流産を経験しました。
私の場合は流産の数日前から出血もあり、陣痛と破水で赤ちゃんが出てしまった進行流産だったので参考にならないかもしれませんが…。
私の場合は上の子がいたため無理をしすぎたのが原因だったようです。
ご質問についてですが、赤ちゃんが生きているかどうかは残念ながら胎動を感じるようになるまではわからないです。
自覚症状なく流産してしまうことはめったにない事だと思いますのであんまり心配し過ぎないよ...続きを読む

Q妊娠初期 いつになったら「ひと安心」ですか?

妊娠12週半ばです。

こちらでも色々お世話になっています。
過去に1度流産しているので心配でたまりません。

妊娠反応が出た時は、色んな人に、
「心拍が確認できればひと安心だね」
と言われ、
心拍が確認できた時は、
「9週で2mmを超えたらほぼ大丈夫」
という記事を読み浮かれ、
病院では、
「12週超えたらひと安心できるからね。
 12週超えるまではなるべく安静にしていてね。
 12週超えたら、少しずつ動いていいからね。」
と医者に言われました。

12週超えて浮かれていたのですが、今日、分娩予約をした産院で予約金を払おうとしたら、
「安定期ではないのでまだ受け取れません。
 もっと安定してからお支払いください。」
と言われショックでした。

帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

みなさんはいつになって「ひと安心」されましたか?

私はあと2~3週間、「ひと安心」できないのでしょうか。

もちろん、元気に産むまでは安心できないのはわかっています。
それでも、いつ友人に言って良いのやら、マタニティ用品を購入し始めて良いのやら、いつになったら不安が小さくなり本当に妊娠を喜べるのやら(もちろん今も喜んで幸せですが、不安も同じくらいあります。)、悩みます。

GWも近いことです。
友人からの誘いに、12週超えているから妊娠したと報告できると思っていたものの、このままではまたあやふやに断るしかないのかなぁ。
1日1日がとても長く感じられます。

皆さまの経験談で結構ですので、妊娠初期の「ひと安心」できた区切りを教えていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

妊娠12週半ばです。

こちらでも色々お世話になっています。
過去に1度流産しているので心配でたまりません。

妊娠反応が出た時は、色んな人に、
「心拍が確認できればひと安心だね」
と言われ、
心拍が確認できた時は、
「9週で2mmを超えたらほぼ大丈夫」
という記事を読み浮かれ、
病院では、
「12週超えたらひと安心できるからね。
 12週超えるまではなるべく安静にしていてね。
 12週超えたら、少しずつ動いていいからね。」
と医者に言われました。

12週超えて浮かれていたのですが、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

>帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

どんな調べ方をされたか判りませんが、それは違いますよ。
流産の殆どは妊娠初期(12wまで)に起こります。そのまた殆どは心拍確認以前に起こり、心拍確認後の流産率は2-3%です。ただし経膣エコーが普及し精度が上がったため最近では心拍確認の時期が早まったことで、心拍確認後の流産率はもう少し高いだろうと言われています。心拍が確認され、妊娠10w・CRL(胎児の大きさ)30mmを超えると残りの僅かな流産率がさらに低くなります。12w以降の中期流産は、かなり稀なこととなり、しかも初期流産とは原因が違う可能性が大きくなりますので、いわゆる「流産の心配」をするのは、10w・CRL30mm超で十分と思います。

>帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

これも誤解されていると思います。「流産」と「切迫流産」は別のことだということはお解りですか?胎盤が完成するまでというのは、血管豊富な子宮内膜(脱落膜)に突貫工事で胎盤を構築中ですので、とても出血しやすいんです。出血すると「切迫流産」となりますが、切迫流産は出血や腹痛等があっても胎児が順調に育っていることが確認されている状態で、然るべき処置(止血・安静等)によって妊娠継続可能なものを言います。出血自体は流産に直接結びつくものではないことが多いのですが、出血していると子宮内に感染を起こしやすくなるのでひいては流産に繋がることがあります。そのために出血はできるだけ速やかに止める必要があり、初期でも中期でも、出血→切迫流産→安静指示となることが珍しくありません。その出血も、普通は胎盤が完成するとほとんどみられなくなるので「安定期」ということになります。
なので、前置胎盤とか胎児に異常所見とか特別な指摘がない限り、もう12wということでひとまず安心されていいと思いますよ。もちろんアクシデントの可能性がない妊娠・出産はないので、無事に生まれるまで絶対ということはないですけれど。

>皆さまの経験談で結構ですので、妊娠初期の「ひと安心」できた区切りを教えていただけたら嬉しいです。

縁起でもない話で恐縮ですが、自然妊娠1回と体外受精2回で、3度の妊娠...単胎・三つ子・双子 を妊娠したことがあります。
自然妊娠した一人は、7wで胎嚢も僅かに確認できるかできないか微妙なまま出血して自宅で完全流産しました。体外受精で三つ子を妊娠した時には、一人は胎嚢のみ確認、もう一人は僅かに胎芽が見えたところまで、最後の一人は心拍確認後の11wの検診で心拍消失。CRL22mm(推定9w3d)で稽留流産しました。
三度目の妊娠も体外受精でしたが、胎嚢確認・心拍確認と順調に経過し、10w0d・CRL30mmで安心して不妊外来から産科に転院、無事に男女の双子を出産するに至りました。

こんにちは。

>帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

どんな調べ方をされたか判りませんが、それは違いますよ。
流産の殆どは妊娠初期(12wまで)に起こります。そのまた殆どは心拍確認以前に起こり、心拍確認後の流産率は2-3%です。ただし経膣エコーが普及し精度が上がったため最近では心拍確認の時期が早まったことで、心拍確認後の流産率はもう少し高いだろうと言われています。心拍が確認され、妊娠10w・CRL(胎児の大...続きを読む

Q妊娠9週 順調な場合の流産率

よろしくお願い致します。


排卵日から数えて、現在妊娠9週に入った所です。
先週、8週1日にあたる日に検診をし、問題無く、順調でした。
また、CRLが17ミリで、8週4日相当でした。

この場合、流産率はどの位なのでしょうか?

色々検索すると、胎嚢しか確認出来なかったり、心拍確認が出来なかったり、胎芽が週数に対して小さい場合などに、9週でも流産があるようなのですが、至って順調だった場合にも、まだまだ流産の心配はあるのでしょうか?
私は不妊治療をしており、排卵誘発で妊娠に至りました。もともと妊娠しづらい体質のため、先生には、まだ安心出来ないよと言われ、不安な毎日を過ごしています。

Aベストアンサー

こんにちは。
11週の検診で心拍が消失していて稽留流産した経験があります。

>色々検索すると、胎嚢しか確認出来なかったり、心拍確認が出来なかったり、胎芽が週数に対して小さい場合などに、9週でも流産があるようなのですが、至って順調だった場合にも、まだまだ流産の心配はあるのでしょうか?

はい、ありますね...
上記の私の場合も、9週の検診までは至って順調でしたが2週後の検診で心拍消失していました。胎児の大きさから前回の検診の数日後に亡くなったと推測されました。

>私は不妊治療をしており、排卵誘発で妊娠に至りました。もともと妊娠しづらい体質のため、先生には、まだ安心出来ないよと言われ、不安な毎日を過ごしています。

私の経験も、体外受精での妊娠で当初は3つ子でしたが、一人ずつ育たなくなって、最後まで残ってくれていた一人も流産に終わったのです。実はそれ以前にも一度7週での流産(自然妊娠)もあり、医師としてもかなり注意深く診てくださっていたために心拍確認後も2週おきの検診だったのです。
色んな文献や自身のこうした経験から、いわゆる自然淘汰の結果の初期流産は「妊娠10週、CRL(頭殿長)30mm未満」に殆どのケースで起こっています。そのハードルを越えるとまず安心と言っていいのではないかと思います。
ちなみに心拍確認後の流産率は5%程度とされていますが、私自身の感じるところではもう少し多いようにも思います。

無事な経過と元気な赤ちゃんのご誕生をお祈りしています。

こんにちは。
11週の検診で心拍が消失していて稽留流産した経験があります。

>色々検索すると、胎嚢しか確認出来なかったり、心拍確認が出来なかったり、胎芽が週数に対して小さい場合などに、9週でも流産があるようなのですが、至って順調だった場合にも、まだまだ流産の心配はあるのでしょうか?

はい、ありますね...
上記の私の場合も、9週の検診までは至って順調でしたが2週後の検診で心拍消失していました。胎児の大きさから前回の検診の数日後に亡くなったと推測されました。

>私は不妊治療をしており、...続きを読む

Q4週後の検診まで不安です。無事を知る方法は?

12週の途中で4ヶ月に入ったばかりです。
前回検診が6日前で、1月まで検診がありません。
これまで2週ごとだったのでも不安だったのに、いきなり倍に…。
4週間、不安でたまりません。
もともとつわりもほとんどなく、つわりは目安になりません。
今朝体温を1ヶ月ぶりくらいに測ってみましたが、高温期の時より
0.2度くらい低く、それも不安要因です。

調べてみると、妊娠検査薬でも確実にはわからないし、
体温も10ヶ月初めのように高いままでもなく途中で降下する
みたいだし、胎動もまだまだないし、今聴診器をつけても心音は
聞こえないらしいし…。

5ヶ月の友達がやっと検診に行けてほっとした、と言っていました。
その間、つわりがひどい事だけが胎児の無事を知る手がかりだった
ようです。
他に、何か胎児の無事を知る方法はありますか?
経験者の方、教えてください。

Aベストアンサー

 現在6ヶ月の妊婦です。
お気持ちよく痛いほどよく分かります。
私は特に高齢・体外受精ということもあったので。

少々高いですが、こんなものもあるようです。
本気で買おうかと思ったこともありました。

真ん中より少し下の方にある
「エコーサウンダー」(胎児用)というものです。

参考URL:http://www.kdd1.com/ses/SES-1000SP2.htm

Q5ヶ月の胎児に障害が・・・産むべきか

身内が第三子を妊娠し、性別がわかるかな~と楽しみに行った5ヶ月検診で、胎児の障害が発覚しました。はっきりわかっているだけで、巨大膀胱というものがあり、出産までずっと胎児のお腹から管をつなげておかなければいけないそうです。出産後はすぐに人工膀胱をつける手術が必要になるようで、それ以外にも障害がある可能性があるらしく、現在検査中です。
身内はたいへん悩んでおり、どんなに障害だらけでも親として「産まれておいで」と言ってあげたい気持ちと、ICUからずっと出られないような状態でも生まれてきて幸せなのかという疑問、また、上の2人の子供への影響や、親や周りにも最大限の協力や援助が必要なことなど、考えても考えても答えは出ない、と。
胎児の巨大膀胱自体は、5万人に1人ぐらいあるそうなのですが、実際の症例が少なく(つまり実際に産む人が少ないということ)、人工膀胱の新生児がどうなるかなど、詳しい情報がありません。主治医は、第三子だし、そこまでして産みますか、というスタンスのようで、私を含む身内は、どんな結果でも受け入れるよ、という態勢で結論を待っています。
いったいどうしたらいいのか、身内にどう言ってあげたらいいのか、実際に重い障害を持って生まれた赤ちゃんをお持ちの方や、同じような経験で悩んだことのある方のご意見が伺えれば、たいへんありがたいです。

身内が第三子を妊娠し、性別がわかるかな~と楽しみに行った5ヶ月検診で、胎児の障害が発覚しました。はっきりわかっているだけで、巨大膀胱というものがあり、出産までずっと胎児のお腹から管をつなげておかなければいけないそうです。出産後はすぐに人工膀胱をつける手術が必要になるようで、それ以外にも障害がある可能性があるらしく、現在検査中です。
身内はたいへん悩んでおり、どんなに障害だらけでも親として「産まれておいで」と言ってあげたい気持ちと、ICUからずっと出られないような状態でも生まれ...続きを読む

Aベストアンサー

私は第3子妊娠中(8ヶ月)の高齢妊婦です。

第1子は自閉症です。

なので、お医者様から「羊水検査をしますか?」と聞かれましたが、私たち夫婦はしませんでした。
羊水検査で判る障害が、一部の染色体異常だったからです。
生まれてしまってから判る自閉症のような障害や、交通事故にあったりしてなる後天性の障害の可能性は判らないから、そちらの確率の方が羊水検査で判る障害の確率よりはるかに高いだろうという自己判断です。

でも、ここで一つ言える事は、この判断に私達以外の意見は聞きませんでした。
私達2人でこの結論に至ったのです。

逆に言えば、他の人に何か言われる事が、それだけでプレッシャーになるし、本当にこれでいいのかと迷いにつながります。

私達も、おなかの子供に何か異常があれば、どうするのか迷うかもしれませんが、最終判断はやはり2人で結着するべき問題だと思うのです。

>身内にどう言ってあげたらいいのか
今は言わないで待ってあげて欲しい。
どのような結論をご夫婦で出されるか、出されたらその時、しっかりサポートしてあげてください。

私のおなかの子供に今の所、異常は見られません。が、高齢出産ですから、それこそダウン症かもまた自閉症かもしれません。
ただ、今の所、順調に育っているからこそ、私はたとえそうであっても産んで育てるつもりです。
この心境になるまでに、どれほどの時間と葛藤と覚悟がいった事か。でも、自分で決めるしかないと思うのです。

ご心配でしょうが、その方とご主人様にお任せするしかないと思います。

私は第3子妊娠中(8ヶ月)の高齢妊婦です。

第1子は自閉症です。

なので、お医者様から「羊水検査をしますか?」と聞かれましたが、私たち夫婦はしませんでした。
羊水検査で判る障害が、一部の染色体異常だったからです。
生まれてしまってから判る自閉症のような障害や、交通事故にあったりしてなる後天性の障害の可能性は判らないから、そちらの確率の方が羊水検査で判る障害の確率よりはるかに高いだろうという自己判断です。

でも、ここで一つ言える事は、この判断に私達以外の意見は聞きません...続きを読む

Q胎動が少ない・・・不安。。

こんにちは。

ここ2日、胎動が少なくて不安になってます。
来週月曜で妊娠7カ月に突入する、現在妊娠6ヵ月後半の妊婦です。

この間までめちゃくちゃ激しく動き回っていたのに、昨日からめっきり動かなくなってしまって不安になってます。
昨日は、朝と昼と合計で6回感じるかどうかで、夕飯の時間になってやっと小さくポコポコ動く感覚がありました。
この間まではポコポコじゃなくて、ボコッ!ってかなり強い感じだったのですが、とりあえず胎動をしっかり感じられたことで一安心して眠りにつきました。
ですが今朝になって、いつもは私が起きると活発に動くのに、全く動く感じがしなくて・・・。
今も、こうやって文章を打ってる間に1回だけ「ポコ」っと小さく動きました。
今朝は全くなかったので、「あ、動いた。ゆうちゃん、いるのー?」って話しかけてみたのですが、無反応・・・。


男の子だそうで、聞いていた通りすごく活発な胎動だったのに、いきなりほとんど動かなくなって不安になってます。

主人に言っても、「大丈夫だって。心配しすぎ。お腹の中で死んじゃうわけないでしょ。」と言われました。

調べてみると死産を経験された方もたくさんいらっしゃって、「もしや・・・」と泣きそうになりました。

普通なら不安なら検診先の病院に行くのが普通だと思うのですが、電車で2時間程度の所なので気軽に行けなくて、今保険証の切り替えで主人に保険証を預けていますので、電車賃と診察代はあっても受診できない状態です。

次の検診まではあと2週間ほどあります。

こういう事って頻繁にあるのでしょうか?

初めての経験なのでわからなくて。
ネットで調べてみると「死産」って単語がいっぱい出てきて、余計に不安を煽られているような気もします。

7月1日あたりに新しい保険証が渡されるので、その時に受診した方がいいでしょうか?

また、同じような経験をされた方はいらっしゃいますでしょうか?

回答お待ちしております。

こんにちは。

ここ2日、胎動が少なくて不安になってます。
来週月曜で妊娠7カ月に突入する、現在妊娠6ヵ月後半の妊婦です。

この間までめちゃくちゃ激しく動き回っていたのに、昨日からめっきり動かなくなってしまって不安になってます。
昨日は、朝と昼と合計で6回感じるかどうかで、夕飯の時間になってやっと小さくポコポコ動く感覚がありました。
この間まではポコポコじゃなくて、ボコッ!ってかなり強い感じだったのですが、とりあえず胎動をしっかり感じられたことで一安心して眠りにつきました。
ですが...続きを読む

Aベストアンサー

保険証は新しく発行されるまでに、かわりの紙切れをもらえますよ!
保険証は無くても、後日保険証を持参すれば、保険適用分はかえってきたりするんじゃないでしょうか。
とりあえず、通われているクリニックに電話をして聞いてみてはどうでしょう?

Qただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2

ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。とてもショックでした。主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。結婚したら少しはお前も変わるかと思っていたが、返って態度が横柄になった。これ以上我慢できない」と言われました。既に妊娠7ヶ月だったこともあり、私も主人のことは好きだったので「子供のためにも思いとどまってほしい」と頼みました。それから2ヶ月間、食事もがんばって少しでもおいしいものを作り、主人の前ではなるべく笑顔でいるよう、ときどき厭味も言われましたが受け流していました。しかし、昨日ついに私が耐えられなくなり、家を出ました。その日の夜には帰宅しましたが・・・。
もう一度話し合いをしましたが、主人の気持ちは固く、「家事が手抜きだったとかそんなんじゃなくて、お前は俺の言うことをなに一つ聞こうとしなかった。それは付き合っているときからずっと変わらなかった。言い合いになると結局俺が我慢するしかなかった。こんな状態をあと何十年も耐えられないと思った。」と言われました。
私は「これからどんな努力もするから思いとどまってほしい」と嘆願しましたが「この十数年変わらなかったお前をもう信じることができない。」「別れようかと迷っていたのは結婚を切り出された頃からずっと考えてきたことで、結婚後もお前との関係に堪えられると自分自身の力を過信していたが無理だった。こんな時期に打ち明けて申し訳ない。お腹の子供にも申し訳ないがお前と一緒には育てられない。養育費は出来るだけのことはする。母子家庭で生計が大変だったら子供は自分が引き取ってもいい。」と言われました。離婚時期も出産が終わって私の気持ちに整理が着くまで待つといってくれています。確かに私も彼に対して傲慢な態度を取り続けていましたし、何をやっても許されるとタカをくくっていました。今は深く反省していますし、なんとかやり直したいと思っていますが、彼も悩み抜いて考え抜いて出した結論だと言っているので、よほどのことが無いと決心は変わらないと思われます。
子供は渡す、渡さないの問題ではなく、二人で育てていきたいと切に願っています。
出産は実家に帰らず、こちらで行う予定ですので、当分別居というのはありませんが、なんとか回避できる方法はないかと悩んで一睡もできません。
いっそのこと、彼のことを一番そばでみてきた(主人は結婚するまで実家暮らしでした)主人のご両親に相談にのってもらおうかとも考えますが、主人の心が余計に頑なになるのではないかと思い、それも出来ずにいます。「俺の両親にはめちゃくちゃ怒られるだろう。」と主人は自分で覚悟を決めています。
私はどうしてももう一度でいいから彼とやり直すチャンスが欲しいと願っていますが、どうしたらよいか判りません。
どなたか良いアドバイスをお願いいたします。

ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。とてもショックでした。主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。結婚したら少しはお前も変わ...続きを読む

Aベストアンサー

言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか?

まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。
今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。
反対に頑なになるでしょう。
出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし
あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。
ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で
きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。

とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからにして」ともうこの話題は出さないようにする。
あなたの態度は全面的に改めて旦那様を大切にする、これは言うまでもありません。
旦那様を大切にし、命がけで自分の子供を出産し、いつくしみ育てている姿を見て
父親の自覚が芽生え「自分が守っていかなければならない」
と旦那様の意識も変わるかもしれません。
あなたもかなりひどかったのかもしれませんが、
「養育費などはできるだけのことをする」なんて言えるのは、子供の顔を見てないからでしょう。
頭では「自分勝手な理由で離婚を言い出したのだから、誠意は尽くすべき」と思っていても
頭で理屈を考えるのと、実際状況が変わるのとではまた違ってくると思います。

まずは問題を大きくしないためにもご両親に話すのは絶対やめましょう。
旦那様の頭の中は「白黒はっきるつける!」という考えしかないようですね。
そんな時にあなたが「もう一度チャンスを」なんてお願いすると「NO」と
はっきり白黒答えが出てしまいます。
とりあえず今は白黒はっきりさせず
(白黒はっきりさせようとしても旦那様の頭は「離婚」しかないですし)
グレーのまま数か月待ちましょう。
「もう一度チャンスをくれ」とお願いするものナシ。
グレーの状態を保ちましょう。
態度を改めた姿、命がけで出産する姿、子供を愛している姿、
それらを見て旦那様の気持ちも変わるかもしれません。
そして落ち着くところに落ち着くのではないのでしょうか?

今すぐ白黒はっきりさせず、グレーの状態で
「なし崩し的」に収まるよう持っていく作戦です。

言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか?

まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。
今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。
反対に頑なになるでしょう。
出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし
あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。
ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で
きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。

とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからに...続きを読む

Q22週目で胎動が急に減り、弱弱しく・・・

2日前に妊婦健診で、順調と言われたばかりです。
胎動も頻繁にポコポコありました。

それが今日は、弱弱しく、頻度も少なく、赤ちゃんが弱っているのではないかと心配だったため、
また病院に行ってみてもらいました。赤ちゃんはちゃんと生きていました。

その時は安心したのですが、病院から帰ったあとも、
やはり胎動は弱く、回数も少ないままで、また心配になってしまい・・・。
もうキリがありません。。

頻繁だった胎動が急に減った時、どうしていましたか?
また、すぐ受診して弱っていた場合、赤ちゃんを助けてあげられるのでしょうか。

出産できる週数まで育っていれば、緊急出産をして、救えるかもしれません。
でも、まだ小さい場合は、受診したところで、救える方法はあるのでしょうか。

ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

19週で、急に胎動が弱く、回数も減った、と感じました。
すぐに受診し、エコーを確認しましたが、赤ちゃんに異常は見つからず。
「回数が少なくても、弱くても、胎動があるなら問題ないです」
と言われ、納得できないまま帰宅。

その後もやはり、胎動が弱く回数も少ないので、不安で、何度か受診しましたが、
主治医の対応は毎回同じでした。

そして21週に入って間もなく、ついに、弱弱しかった胎動を感じることもなくなりました。
すぐに受診して、多分、もう亡くなっていると思います、と伝え、確認してもらいました。
急遽分娩となりましたが、すでに息絶えた後でした。

原因は、臍帯過捻転。
へその緒は、昔の電話のコードのようにらせん状になっていて、
赤ちゃんがお腹の中で動いた時に、伸びたり縮んだりしているそうなのですが、
臍帯過捻転は、同じ方向にぐるぐる回転したかのように、へその緒が絡まってしまったり、
伸びきって糸のように細くなってしまい、
その結果、血液や栄養素が赤ちゃんに行きとどかず、徐々に弱まっていってしまうのだそうです。

私の主治医は、臍帯過捻転をエコーで発見する事は不可能だった、
もし原因に気付けたとしても、分娩する以外に助ける方法はなく、
22週未満の赤ちゃんは、帝王切開で産んでも生存の確率は極めて低い、
どのみち結果は同じだった・・・と言いましたが、
エコーを見る際に、血流もチェックしていれば・・・
心音を、エコーで見て確認するだけでなく、音を聞いて確認できていれば・・・と、
結果は同じでも、まだ温かいうちに抱いてあげることができたかもしれない、
確率は低くても、生存できる可能性はあったかもしれない、と、
あの時、もっと強く検査をしてほしい、と言わなかった自分を責めています。


22週過ぎれば、生存率がぐっと高くなります。
不安なら、受診して、エコーで赤ちゃんの姿を見るだけでなく、
血流や心音などもチェックしてもらうと良いのではないでしょうか?
無事だと良いですね。

19週で、急に胎動が弱く、回数も減った、と感じました。
すぐに受診し、エコーを確認しましたが、赤ちゃんに異常は見つからず。
「回数が少なくても、弱くても、胎動があるなら問題ないです」
と言われ、納得できないまま帰宅。

その後もやはり、胎動が弱く回数も少ないので、不安で、何度か受診しましたが、
主治医の対応は毎回同じでした。

そして21週に入って間もなく、ついに、弱弱しかった胎動を感じることもなくなりました。
すぐに受診して、多分、もう亡くなっていると思います、と伝え、確認してもらい...続きを読む

Q妊娠後期になってから膣が刺さるような痛み

32週の初産婦です。
30週くらいから、膣が刺さるような痛みが出ました。
体勢を変えたりすると長く続く痛みではないのですが、そうゆう方はいましたか?
もうすぐ検診なので、その時にも聞いてみますが
胎動がある時に、膣の痛みを感じるようです。
こうゆう症状がある時は、早産になったりするのでしょうか?
出産日の事も含めて、教えて下さい。

Aベストアンサー

現在、予定日を目前に控えた妊婦です。
たぶん、ほとんど同じ痛みを私も体験しています。
まさに膣が刺さるような痛み。膣とか、子宮口とかの方向に向けて、太めの針でズーンと刺されるような、結構な痛みが、9ヶ月くらいからたまに感じるようになり、臨月になってからはしょっちゅうです。
そして予定日1週間をきってからは毎晩、ものすごく「その痛み」があるんです。妊婦友達が複数いますが、少なくない人が同じ痛みを体験しているので、「きっと赤ちゃんの頭突きだろうね」と笑っています。

先日、かなり頻繁にその痛みがあり、その直後に検診に行ったら、赤ちゃんが随分下がっており、子宮頸管も短くなり、子宮口も開き気味。まさにお産に向けての準備として、赤ちゃんがメリメリと下降したんだなぁと思わせられました。

診察では特に異常もなかったし、後期特有の症状かな、と思います。
donpatiさんも検診で特に言われなかったのなら、少なくない妊婦が体験する痛みじゃないかしら?

お互い元気な赤ちゃん産みましょうね。

Q妊娠4ヶ月の下腹部の痛み。緊急に病院に行く基準。

妊娠中、下腹部痛があった場合、どの程度の症状で病院に行くものなのでしょうか。

私は28歳、不妊治療の末、AIHで悲願の妊娠を叶えました。
現在13週、多胎妊娠です(つわりは11週でおわりました)。
妊娠確認直後からお腹のはりがあり、はり止めを服用しています。
11週までは、安静さえしていれば数分でお腹のはりは治まったのですが、
ここ数日はどんなに安静にしてもお腹のはりと新たに加わった痛みとが治まることはなく、はり止めを服用してもほとんど効き目もなく、激痛に耐えながら一日中寝込んでいます(歩くこともできません。痛みでうずくまってしまいます)。

ただ、出血がないので、病院に行っても入院するばかりか病院に緊急で来るほどでもないと言われます(2、3回程度緊急に診ていただいたのですが)。
妊娠は初めての経験で、緊急性のさじ加減がわからず、次の診察日(2週間後)まで痛みをこらえ我慢している状態です。


妊娠4ヶ月の妊婦さんは毎日こんなに痛い思いをするものなのでしょうか。
多胎妊娠が原因なのでしょうか。そうなると、多胎妊娠の方は皆様こんな痛みを経験されているのでしょうか。

また、下腹部痛があった場合、どの程度で病院に救急で行かれるのか教えていただけないでしょうか。

--
痛みの状況:
下腹部全体にはりが生じ、その後、なんともいえない激痛がはしる。
はり止めを服用、安静してもほとんど改善しないが出血はない。

妊娠中、下腹部痛があった場合、どの程度の症状で病院に行くものなのでしょうか。

私は28歳、不妊治療の末、AIHで悲願の妊娠を叶えました。
現在13週、多胎妊娠です(つわりは11週でおわりました)。
妊娠確認直後からお腹のはりがあり、はり止めを服用しています。
11週までは、安静さえしていれば数分でお腹のはりは治まったのですが、
ここ数日はどんなに安静にしてもお腹のはりと新たに加わった痛みとが治まることはなく、はり止めを服用してもほとんど効き目もなく、激痛に耐えながら一日中寝...続きを読む

Aベストアンサー

ご妊娠、おめでとうございます。
私は多胎妊娠ではないのですが、下腹部の張りは初期からありました。
そのため、やっと安定期に入るかな~という頃にはすでに自宅安静(トイレ洗面以外はなるべく横になる)を言い渡され、張り止めの薬も服用しましたがあまり効かず、結局その後、切迫早産で24時間点滴・寝たきりの入院生活がありました。
出産は、やや小さめではありましたが正期産でした。

私の場合、張りの原因は、子宮頸管が短くなっていたことでした。
私も出血は一切なかったのですが、1日のうち張る回数がどんどん増えていったので、先生に「どうしても張る回数が多く、安静にしていても張りが強い」と説明したところ、じゃあ子宮頸管の長さを診てみようということになり、そこで短くなってきてると判断されたのです。
たぶん、初期や中期の頃は、本人が自覚症状として張りが強いことを申し出ない限りは、エコーで異常がなければ子宮頸管の長さまでは毎回診てくれないと思います。
質問者様も同じように頸管が短いからとは限りませんが、薬でも張りがおさまらないしかなりの激痛であるということを、強く先生に言う方がいいと思いますよ。

出血がないので救急で診てもらうことはなかったのですが、痛みがひどかった時は、次回の検診まで待たずに、まずは電話で症状を伝えてから来院して診てもらいました。

痛みはがまんできても不安な気持ちは残ったままになりますので、何か疑問に思うことは先生に何でも言ってみた方がいいと思います。

お体、大事になさってくださいね。

ご妊娠、おめでとうございます。
私は多胎妊娠ではないのですが、下腹部の張りは初期からありました。
そのため、やっと安定期に入るかな~という頃にはすでに自宅安静(トイレ洗面以外はなるべく横になる)を言い渡され、張り止めの薬も服用しましたがあまり効かず、結局その後、切迫早産で24時間点滴・寝たきりの入院生活がありました。
出産は、やや小さめではありましたが正期産でした。

私の場合、張りの原因は、子宮頸管が短くなっていたことでした。
私も出血は一切なかったのですが、1日のうち...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報