最新閲覧日:

矢野健太郎さんについて教えてください。またこの人の本を読むことは役に立ちますか?どのように役立つか教えてください

A 回答 (4件)

モノグラフの矢野健太郎氏ですね。



複数の人(上は60代から、下は20代まで)から良いといわれて、高校のときにモノグラフを読んでましたけど、おもしろい数学が学べるという点では、役に立つのではないでしょうか。
    • good
    • 0

783467393さん、こんにちは。


矢野健太郎先生の、大ファンです!!

矢野健太郎
1912年、東京に生まれる。
東大理学部数学科卒業。
大学院を終了と同時に、フランスに渡り、パリ大学のエリー・カルタン教授に師事。
専攻は微分幾何学。大域微分幾何学の分野で、世界的に認められた。

・・・という、とっても偉い先生なのです。
私の数(3)の参考書(解法の手引き)も矢野健太郎先生の著書ですが、
とても分かりやすく大変力強い味方でした。

私が、先生をすごいなあと思ったのは、
とてもユニークな先生だということが分かったからです。
それは、
「数学質問箱」BLUE BACKS
を読んでから、その柔軟な発想と面白い人柄に、ますます
惹かれていきました。
先生は、このほかにも
「ゆかいな数学者たち」などの数学者にまつわる、
面白いエピソードを紹介したエッセイなども書いておられます。
それを読めば、数学者たちの面白い発想や、先生がいかに世界的に有名な
大先生であるかということが分かり、とても尊敬したし、また
先生のファンになりました。
そして、知らず知らずのうちに、私も数学が大好きになっていたのです!!!

是非、先生の著書をお読みになることをお勧めいたします!!
    • good
    • 0

たしか、漫画家にも同名の方がいらしたと思いますが…


で、数学の方の話のようですので、私の意見です。
子供や初心者に、数学について興味を持って貰うには、よい本だと思います。
高校生の学校のテストや大学入試には、むしろ害があるかもしれません。
少なくとも、あまり点数を取る役には立たないと思います。
社会人だと、雑学になってしまいます。実利とはかけ離れます。
もちろん科学的興味で読まれるのは大変に結構だと思います。
単に、会社の業務には役に立たないだけです。
    • good
    • 0

私 60歳


だから45年ぐらい昔の矢野健太郎ファンです
とにかく面白いから大ファンです
きっと数学が好きになると思います

役に立つか?と言われるとかなり疑問です
職業や上司によって違いますから

ところで矢野健太郎って数学の先生ですよね
間違っていたらごめんなさい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。数学の先生です。説明不足ですいませんでした。

お礼日時:2003/04/06 07:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ