人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

カンボジアに住む現地の友人から、お金(ドル)を送るので、日本にある商品を送ってほしいと電話がありました。
日本語はかたことですが、何を送ってほしいかは分かりましたので了承しましたが、先にお金をもらう約束で銀行に送金してほしいと言っていましたが、Moneygramというサービスで送ったとFAXが届きました。
聞いたことないサービスだったので、どうやってお金を受け取ればよいか確認しましたが、いまいち要領を得ず、8桁の番号を教えられて、それで受け取れるというのです。
このサービスに詳しい方、どうやって受け取ればよいかお教えください。
どこかに支店があって、そこに行って、8桁の番号を言えば受け取れると考えましたが、全く考え違いでしょうか。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 "MoneyGram"の語で検索すればほどなく[1]のページに辿り着くと思います。

受け取り方はそこの"How to recieve money"に出ており[2]、「支店に行って8桁の番号を告げる」でほぼ正解です。お節介ではありますが[2]の内容を整理すると以下の通りです。
(1) 送金人からreference number (「8桁の番号」とはこれでしょう)を受取る
(2) 上記のreference numberをメモし、身分証明書を持参してMoneyGramの代理店に行く。
(3) 窓口で所定の書類にreference numberなどを記入し、身分証明書と一緒に出せばお金を受け取れる。受け取りは通常は現地通貨になる。(今回の場合、換算額が日本円で渡される)

 問題は代理店です。現在邦銀ではMoneyGramの取り扱いがなく(*1)、日本国内の代理店はブラジル系のイタウ銀行東京支店のみです[3,4]。お近くにお勤めだったり時々寄る機会があったりするならよいのですが、そうでないと交通費をかけて受け取りに行くことになってしまいます。
 ウルトラCとして、海外に渡航される機会があればそこで受け取る方法も考えられます。日本のように代理店が1店舗しかないというのは特殊な状況のようで、例えばお隣韓国では地元資本のウリィ銀行(Woori Bank)が、台湾でも萬泰商業銀行(Cosmos Bank)が提携していて、いずれも全国ほぼどこでも受け取れます。受け渡しは当然ながらそれぞれの現地通貨で行われます。北米やヨーロッパも代理店(金融機関のほか、両替商の場合もある)は多いようです。日本を含めて、代理店の検索は[5]のページで行えます。

 余談ですが類似の送金サービスに米・Western Union社[6]が提供しているものがあり、カンボジアでもよく使われているようですが、日本側で唯一扱っていたスルガ銀行が2009年1月30日でサービスを終了しています。よって現在、日本でWestern Unionの送金を受け取ることはできません。
 送金をやり直す、別の取引でまた送金するなどで「今度はWestern Unionで送金する」と相手の方がおっしゃってきた際は、「日本では受け取る方法がない」と他の方法の検討を促してください。

[1] http://www.moneygram.com/
[2] http://www.moneygram.com/MGI/EN/JP/Receive/Recei …
[3] http://www.moneygram.com/MGI/EN/JP/Market/Market …
[4] http://www.itau.co.jp/site/japones/home.htm
[5] http://www.moneygram.com/eFindUs/findUs.do?count …
[6] http://www.westernunion.com/

*1 以前は岐阜県の大垣共立銀行が扱っていましたが既にサービスを終了しています。

参考URL:http://www.moneygram.com/MGI/EN/JP/Receive/Recei …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変にわかりやすいご説明をいただきありがとうございました。
東京に行く時に受け取るしかないですね。
今後カンボジアの友人にも注意しておきます。
助かりました。

お礼日時:2009/08/05 22:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング