昔に比べ高機能電卓も数千円で購入できるようになりましたね。
最近、仕事上の都合で建築の設計で三角関数を使いたかったので。
関数機能付き(CASIO製)の電卓を買いました


しかし、キーボタンの意味、操作の仕方がさっぱり分かりません
「log」、「In」はいったい何??

メーカーのHPも観たのですが、使い方については、あまり詳しく掲載されていませんでした。

----余談------
フリーのパソコンソフトもありますが、現場などでは、やはり電卓が必要になります。
電卓を使って計算している設計者を見ると、賢く感じます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私が20何年前にカシオ「fx29」という関数電卓(名前そのまま、29関数。

厳密には関数でないのも含まれているけど)を買った時、9800円でした。液晶でなく発光ダイオードで、単3電池を使ってます。(最初にに余談?)

log、lnについては、#3さんのとおり、常用対数と自然対数。

メーカーのHPみてもここの商品の説明書まで出ていないから、まずは商品の説明書です。

三角関数の注意ですが、(「fx29」の経験では、)たとえばsinやtanを使うときに、「360°」を使うか「ラジアン」を使うかで切り替え(表示がdegとradとある)があります。これを見ないととんでもない数になります。

こまかいことですが、sin60°を出すときのキーは、「60」おしてから「sin」キーです。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

あらためて勉強になりました
ありがとうございます

お礼日時:2003/11/17 12:54

みなさんが回答を出されているのですが、


ホームページを見る前に説明書は見ました?

当方はSHARP,CANONとなぜか2メーカ、4機種
持っているのですが、どのメーカも各機能について
説明がありましたが。。。

morichiさんの購入された分にはそのようなものは
ありませんでしたでしょうか?
    • good
    • 1

log(=log_10)は底を10とする「常用対数」、


ln(=log nat=log_e)は底をeとする「自然対数(natural logarithm)です。ここで、『_』は下付き文字を表しています。
例えば、
log→1→0→0→=と押すと2となり(log100=2)、
ln→SHIFT→ln→1→=と押すと1となる(ln e=1)はずです。
これは対数についてご存知であればご理解できることと思います。対数については説明しませんが、対数自体がお分かりにならなかったら再び説明いたします。
    • good
    • 3

こんにちは。



私も詳しくはありませんが下記の様な所もあります。
が、やはり、数学の教科書を引っ張り出すのが
早計かと思います。

参考になれば幸いですが・・・

http://www.osaka-kyoiku.ac.jp/~tomodak/grapes/ht …

参考URL:http://www.osaka-kyoiku.ac.jp/~tomodak/grapes/ht …
    • good
    • 0

1.「log」は、「10を底とした対数」


2.「ln」は、「e(=2.71828・・・)を底とした対数」、つまり「自然対数」

です。
    • good
    • 8

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q関数電卓を使って角度を計算する方法を教えてください。

関数電卓を使って角度を計算する方法を教えてください。
関数電卓があるのですが、角度の計算方法が分かりません。
たとえば、水平方向に5m、垂直方向(高さ)12mのポールがあります。
そのポールの上を線で結んだ角度の電卓での算出方法を教えてください。
まったくの素人で申し訳ありません。

Aベストアンサー

計算式だと、

=arctan(12/5)

お使いの電卓が不明ですが、
1) 12÷5 = 2.4を計算。
2) arctan(またはtanの-1乗の表記)でarctan値を計算。
3) 計算結果がラジアン値なら、rad→degで度に変換か、2πで割って360をかける。
とか。


WIndows付属の電卓ならば、関数電卓モードで、
1) 「Deg」を選択して角度の単位を度にしておく。
1) 12÷5=を計算。
2) 「□Inv」チェックボックスをONにし、「tan」でアークタンジェントを計算。
とか。

Q電卓の使い方 乗数はどうしたらよい?

長い数字を何乗もするとき、簡単にできる電卓のボタンはあるのでしょうか?電卓にもよるとおもいますが、一般的にどうしたらいいの?

Aベストアンサー

例えば15の2乗は、
15××=

15の3乗は、
15××==

となります。=を繰り返し(連続して)押すことがポイントです。

電卓のメーカーによっては、
2乗は、
15×=

3乗は、
15×==

と、×を二つ連続して押す必要はありません。

お持ちの電卓で試してください。

Q関数電卓のlogについて

関数電卓のlogで10を底とした対数を計算できるのは知っているんですが、
2や3など他の数を底とした対数を関数電卓では計算できないのでしょうか?
もしできるのなら、是非知りたいです。

Aベストアンサー

log(a)x=log(b)x/log(b)a   ただし、( )は底の値としますね。

なので、うまく10やeを底とした対数計算で計算できますね。

QLOGを電卓で計算する方法は?

LOG(12)1.2
は電卓で計算できますか。
電卓はカシオのfx250です。

Aベストアンサー

こんばんは。

a) log[12]1,2 = log1.2/log12
あるいは、
b) log[12]1.2 = ln1.2/ln12
というふうにできますので、

(a)ならば、
MC
12
log    ←分母の計算完了
M+    ←分母の記憶
C    ←表示をゼロに戻す
1.2
log   ←分子の計算完了
÷
MR  ←分母を呼び出し

ですし、
(b)ならば、
MC
12
ln    ←分母の計算完了
M+    ←分母の記憶
C    ←表示をゼロに戻す
1.2
ln   ←分子の計算完了
÷
MR  ←分母を呼び出し

です。

答えが 0.073371592 になれば、成功です。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=ln%281.2%29%2Fln%2812%29&lr=&aq=f&oq=


ちなみに、No.1様のやり方ですと、
(もしかしたら、電卓によって違うのかもしれませんが)
私が知っている限りでは、
log12 × 1.2 = log(12^1.2)
なので、違う答えが出てきます。


以上、ご参考になりましたら幸いです。

こんばんは。

a) log[12]1,2 = log1.2/log12
あるいは、
b) log[12]1.2 = ln1.2/ln12
というふうにできますので、

(a)ならば、
MC
12
log    ←分母の計算完了
M+    ←分母の記憶
C    ←表示をゼロに戻す
1.2
log   ←分子の計算完了
÷
MR  ←分母を呼び出し

ですし、
(b)ならば、
MC
12
ln    ←分母の計算完了
M+    ←分母の記憶
C    ←表示をゼロに戻す
1.2
ln   ←分子の計算完了
÷
M...続きを読む

Q1.5乗を電卓で計算できるの?

たとえば電卓を用いて「10の1.5乗」ってできるんでしょうか?

Aベストアンサー

関数電卓なら簡単です。10^1.5= と打てば答えが出ます。「^」の代わりに,「xのy乗」の記号がキーに書かれていることもありますが,使い方は同じです。累乗キーといいます。

関数電卓によっては,「10のx乗」キーがあることもあります(その場合はたいてい,「inv」(インバース)キーを押してから「log」キーを押すことになる)。これを使えばもっと簡単です。ただし,「17の1.5乗」などはできませんが,「10のx乗」キーがあれば普通は累乗キーもあるので,そちらを使えばいいわけです。

累乗キーがない時は,3乗してルート,とすればよいわけです。理由は既に出ている通りです。ただ,No.2の回答はイコールが1回多いですね。10××= = √です(×キーは1回でいい機種もある)。

√キーもないばあいは,かなり難しくなります。多項式展開すれば不可能ではないですが,それよりも√のある電卓を探したほうが早いでしょう。銀行のキャッシュコーナーに最近はよく電卓が貼り付けてありますが,これまで√のない機種に出会ったことはありません。

また,もっと複雑な場合(たとえば10の1.8乗)も,関数電卓を使ったほうがいいでしょう。

関数電卓なら簡単です。10^1.5= と打てば答えが出ます。「^」の代わりに,「xのy乗」の記号がキーに書かれていることもありますが,使い方は同じです。累乗キーといいます。

関数電卓によっては,「10のx乗」キーがあることもあります(その場合はたいてい,「inv」(インバース)キーを押してから「log」キーを押すことになる)。これを使えばもっと簡単です。ただし,「17の1.5乗」などはできませんが,「10のx乗」キーがあれば普通は累乗キーもあるので,そちらを使えばいいわけです。

累乗キーがない時...続きを読む

Q√の電卓での計算について

電卓でのルートの計算方法がわかりません。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2530529.html

こちらの質問で√の左上の小さな数字が4の場合は√マークを二回押せばいいという事が何となく理解出来たのですが、
例えばこれが他の数字の場合はどうやって計算すればいいのでしょうか。
この小さな数字のボタンを押した後√を押した数字分√ボタンを押せばいいのでしょうか?
(例えば4なら√4=2で√ボタンを2回、9なら√9=3で√ボタンを3回、という具合に)

Aベストアンサー

4乗根ならば 2回
8乗根ならば 3回ですが
5乗根などは通常の電卓ではできません。

関数電卓では aのb乗が求める機能があるので
1/5乗を求めると5乗根になります。

aの1/5乗 x aの1/5乗 x aの1/5乗 x aの1/5乗 x aの1/5乗
=aの(1/5+1/5+1/5+1/5+1/5)乗
=aの1乗=a

Qエクセルで計算すると2.43E-19などと表示される。Eとは何ですか?

よろしくお願いします。
エクセルの回帰分析をすると有意水準で2.43E-19などと表示されますが
Eとは何でしょうか?

また、回帰分析の数字の意味が良く分からないのですが、
皆さんは独学されましたか?それとも講座などをうけたのでしょうか?

回帰分析でR2(決定係数)しかみていないのですが
どうすれば回帰分析が分かるようになるのでしょうか?
本を読んだのですがいまいち難しくて分かりません。
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるための指数表記のことですよ。
・よって、『2.43E-19』とは?
 2.43×1/(10の19乗)で、
 2.43×1/10000000000000000000となり、
 2.43×0.0000000000000000001だから、
 0.000000000000000000243という数値を意味します。

補足:
・E+数値は 10、100、1000 という大きい数を表します。
・E-数値は 0.1、0.01、0.001 という小さい数を表します。
・数学では『2.43×10』の次に、小さい数字で上に『19』と表示します。→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E6%95%B0%E8%A1%A8%E8%A8%98
・最後に『回帰分析』とは何?下の『参考URL』をどうぞ。→『数学』カテゴリで質問してみては?

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9E%E5%B8%B0%E5%88%86%E6%9E%90

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるた...続きを読む

Q工事の共通仮設費率の計算ができません・・!!

今仕事で困っています。
建築工事の共通仮設費率をださなければいけないのですが、どうも計算ができません。

4.83×21,014-0.0956=9.556

※『-0.0956』は、右上に小さく書いてあります。

応用して他の工事でも計算しなければなりません。この計算はどうすればできるのでしょうか。

エクセルで簡単に出来る方法などありましたら、
そちらでも教えていただければ幸いです。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

>4.83×21,014-0.0956=9.556
4.83*21.014^(-0.0956)=3.610067
になりますので、提示の計算が間違っているように思います。
Googleで
4.83*21.014^(-0.0956)
と入力し[検索]ボタンをクリックしてみてください。
計算してくれます。

EXCELでは
A1セルに「4.83」
B1セルに「21.014」
C1セルに「-0.0956」
D1セルに「=A1*B1^C1」
と入力すれば
D1セルに計算結果を
表示してくれます。

Qタンジェントとアークタンジェントの違い

タンジェントとアークタンジェント、サインとアークサイン、コサインとアークコサインの違いをすごく簡単に教えてください。

Aベストアンサー

タンジェントやサイン、コサインは、角度に対する関数です。
例えば
 tan60°=√3
のような感じで、角度を入力すると、値が出てきます。

逆に、アークタンジェントなどは、数値に対する関数です。
 arctan√3=60°
などのように、数値を入力すると角度が出てきます。

そして、タンジェントとアークタンジェントの関係は、
springsideさんも書いてありますが、逆関数という関係です。
逆関数というのは、原因と結果が逆になるような関数です。
例えば、
  45°→タンジェント→1
  1  →アークタンジェント→45°
のように、「1」と「45°」が逆の位置にありますよね?
こういう関係を、「逆関数」というんです。

どうでしょう、わかりましたか?

QCASIO関数電卓のキーについて。

現在、SHARPのEL-520Eを使っています。
しかし、現在使っているテキストでは、
CASIOの関数電卓での計算方法をモデルとして書いてある為、SHARPのキーとの違いに大変困っています。

・CASIOの関数電卓で、[SHIFT]キーは、
 SHARPの関数電卓でいう、何のキーにあたるのでしょ うか。
・また、CASIOの[SHIFT]キーは何を意味するのでし ょうか。

大変初歩的な質問で申し訳ないのですが、
どなたか、教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

CASIOのfx-570MSを使ってます。

SHARPの関数電卓は使ってないのですが、#1さんのご回答を拝見する限り、[SHIFT]は、SHARPの関数電卓の[2ndF]というキーに相当するのだと思います。

つまり、
>SHARPの電卓では[2ndF]を押してから別のキーを押すと、キーの上に印刷してあるものになりますが、
との事ですが、
CASIOの電卓では[SHIFT]を押してから別のキーを押すと、キーの上に印刷してあるものになります。(同時押しというわけではありません)

しかし、SHARPとCASIOでは、[2ndF]あるいは[SHIFT]を押した後の関数の配置が同じとは限りません。だから、CASIOの電卓と同じ順番でボタンを押しても、期待される結果にならないのでしょう。

なので、「[SHIFT]を押した後にどのボタンを押したか」ではなく、「([SHIFT]を押した後に)どの関数を使っているか」を考える必要がありそうです。

でも、そんな事は気にせず、
>単純相関係数 r
をSHARPの電卓でどう出すかを調べた方が早そうな気もします。

CASIOのfx-570MSを使ってます。

SHARPの関数電卓は使ってないのですが、#1さんのご回答を拝見する限り、[SHIFT]は、SHARPの関数電卓の[2ndF]というキーに相当するのだと思います。

つまり、
>SHARPの電卓では[2ndF]を押してから別のキーを押すと、キーの上に印刷してあるものになりますが、
との事ですが、
CASIOの電卓では[SHIFT]を押してから別のキーを押すと、キーの上に印刷してあるものになります。(同時押しというわけではありません)

しかし、SHARPとCASIOでは、[2ndF]あるいは[SHIFT]を押し...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

おすすめ情報