専門家に聞いた!繰り返す痔の原因は!? >>

ガーデニングに詳しい方、教えてください。

家で育てるのに、柚子の木か梅の木か迷っています。
(盆栽ではありません)

記念樹なので、初心者でも枯れないものを選びたいのですが、
調べてもうまく比較できませんでした。
気候は関東です。どうぞよろしくお願いしますm(__)m
また、鉢のほうがいいのか、植えた方がいいのかなど全然わからないので、
お世話の仕方などアドバイスいただけると嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ユズとウメを比べると、総合的にはウメの方が良いと思います。


1.成りはじめるのがユズは遅く、苗木を買っても10年以上かかる事がある。
 ウメは3-4年で収穫が期待できる。

2.一般に柑橘類はいわゆる成り年と裏年が出やすく、収穫量が変動しやすい。

3.ウメの方が使い方が多いように思います。
 ユズは樹上にしばらく置く事ができますが、ゆずポン酢くらいしか思いつかない。
 それに対してウメは加工する物の代表格で、梅干、ジャム、ジュース、蜂蜜漬けなどが出来ます。

4.ウメにも病害虫がありますが、ユズはアゲハチョウに目をつけられると、丸裸になる事があります。

その他の事
A.共に庭などが広ければ、当然の事ながら鉢植えより地植えです。
B.将来の事考えると、ウメなら直径4-5m以上の広さが必要です。
C.ユズは大きく分けて実の大きさが2種類があります。
D.ユズにはトゲがあります。 品種でトゲの少ない品種もあります。

購入するときには、品種を多く持っている種苗会社から買ってください。
種苗商のリンク
http://www.geocities.jp/ojingogo/t-content8.html
  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい解説をありがとうございます。
収穫後のことを考えていたら楽しくなってきました。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/08/02 20:52

桜切る馬鹿 梅切らぬ馬鹿


といいまして
放っておいてもどんどん育つのが梅です。

毎年梅の実も勝手になりますし
我が家では毎年梅酒を浸けています。

一方、
桃・栗三年、柿八年、柚は十年成り難し
と言います。

我が家も多家さんもみなさん柚は
実がならないどころか
根さえ付きません。
大変な難物です。
難物と言えば柚と言うくらいです。

かぼすやすだちなら放っておいても大丈夫ですよ。
毎年勝手にどんどん実がなります。
美味しいですよ。

この回答への補足

そんな言葉があるとは知りませんでした。
柚子って難物なんですね。お話聞けてよかったです、
ありがとうございます。

補足日時:2009/08/02 20:49
    • good
    • 3

初心者でも枯れない物と言われますが、栽培管理を基本通りにすれば枯


れる事はありません。どのような物で調べたのか分かりませんが、比較
をするのではなく気候や土質や環境に適応する物を植えられた方が確実
だと思います。
植え方でも樹木の種類によって違いますから、ただ単に穴を掘って苗を
植付ければ終わりと言う事にはなりません。
初心者なら苗を購入前に、購入しようとする樹木の特性を調べたり植付
け方を少し勉強されてから植付けをされた方が確実です。
もし自分では難しいと思うなら、専門家である造園屋さんに全ての作業
を委託された方が無難です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですね、育てやすいかだけでなく、
土地に適応するものを植えなくてはなりませんね。
その点からも色々調べてみます、ありがとうございます。

お礼日時:2009/08/02 20:47

ゆずのほうが初心者向け・・・・手入れもほとんど不要です。



http://www.bloom-s.net/kanri-h/yuzu.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご助言ありがとうございます。
リンクも難易度がわかりやすく解説されていますね。

お礼日時:2009/08/02 20:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小ぶりな梅の木の育て方

水戸の偕楽園で梅の木の苗を購入しました。
最初買った時は、根っこがついた棒が1って感じで、本当に育つものか疑問でしたが、
数か月すると葉っぱも付き始めて、今では普通に育ってます。

成長で気になるところがあるのですが、
葉っぱがロール気味というか、ロールしてます。
感想してはいなかったみたいなので、
枯れてはないようです。

梅は初めてなので、育て方がいまいちわかりません。
これはどうしたらいいのでしょうか?
水やり、肥料、日光などどうするのか教えて下さい。

Aベストアンサー

植替えの時期は前回に書いた通りですが、植替えが可能な時期を目安として
言うなら、落葉樹の場合は葉が完全に落ちた時期が植替え時期になります。
幹には人間で言う血液に当たる樹液が通っていますが、樹液の流れがある時
は梅も動いて活発に生育して居ると言う事です。
どんな植物も生長期と休眠期があり、生長期は活動を活発にして生育をして
いる時期を言い、休眠期は活動が行っていますが生長期に比べると動きが鈍
くて、どちらかと言えば休んでいるような状態を言います。
樹液の動きが鈍い時の方がダメージを早く回復させう事が出来るので、状態
の回復を悪くしないで元の状態に戻すには、葉が完全に落ちた時から作業を
行った方が良くなると言うわけです。

植替えが出来る時期は落葉時と言うのは理解して頂けたと思いますが、もう
一つだけ植替えをしない方が良い時期があります。
それは開花している時期です。植替えをすると言う事は、多少なりとも体力
を消耗させてしまいます。消耗を防ぐには出来るだけ体力の消耗が少ない時
に植替えをする方が良いので、体力の消耗を少なくさせるには植替え時期を
必ず把握して置く事が必要になるわけです。
開花には植替えよりも多くの体力を消耗しますから、蕾が膨らみ始めた頃か
らは植替え時期であっても鉢から抜いたり、整枝や剪定は行わないようにし
ます。事前に植替え手順をメモし、一に何をして二に何をするのかを把握す
るようにして、根を乾かさないように手短に植替えが終わるようにします。
そのために必要な土や道具は事前に用意をするようにします。
植替えは直射日光が当たらない風通しの良い日陰で行い、雨の日や昼間には
作業をしないようにします。

土は野菜と花の土や、草花用の培養土の使用は避けて下さい。掘った庭土や
一度でも使用した使用済みの用土も不適切です。樹木には樹木に適した土を
使うようにし、全ての植物を一緒に考えないようにします。
まず赤玉土の小粒か中粒を用意し、振るいに掛けて赤玉土に含まれる微塵を
取り除きます。この微塵が排水性や通気性を悪くさせ、根腐れを起こす原因
になります。次に腐葉土を用意しますが、出来るだけ特売品で買える腐葉土
は避けて下さい。多少は高くても完熟(完全腐熟の略)腐葉土を購入するよ
うにします。未完熟腐葉土は土に混ぜると発酵が再開して、醗酵熱によって
根を痛めてしまいます。これを防ぐには完熟を使う方が安全になります。
微塵を取り除いた赤玉土7:完熟腐葉土3の割合で混ぜて使用します。

鉢は出来るだけ深めを選びます。現在のような化粧鉢は適しません。
一番無難なのは、蜂の上側の膨らみ部分に茶色の釉薬がかけてある駄温鉢と
言う鉢で、現在の大きさなら8~10号が適しているかも知れません。
駄温鉢と良く似た鉢に朝顔鉢があります。駄温鉢は鉢の表面が斜めに垂直に
なっているのに対し、朝顔鉢は膨らんでいるようになっています。
この膨らみがあるため通常の駄温鉢より土が多く入り、根も通常より張り出
す事が出来ます。膨らみがあるため鉢の安定が良いので、入手が出来るよう
なら探されて見て下さい。
使っては駄目なのが素焼鉢で、水遣りの際に鉢が水分を吸収してしまいます
から、通常より用土の乾きが早くなり、水遣りのタイミングが狂います。

水遣りは生長期には多く与え、休眠期は控えめにするようにします。ただし
土を完全に乾かす事は避けなければいけません。そのため冬場でも水遣りが
必要になる時があります。土の乾きは目視では判断が出来ませんから、必ず
自分の指で土を触り、時には少し土の表面を指で掘って調べる事も必要だと
思います。

置き場所は年間を通して直射日光の当たる、風通しの良い場所に置きます。
梅などの樹木は室内栽培に対応しませんから、室内栽培にすると生育が衰え
て場合によっては枯れます。可哀想だからと暖房が効いた室内に入れるのは
花も見れなくなる原因になります。厳しい寒さに当てる事も必要です。

肥料は植付け時に元肥として与える他に、8月下旬から9月上旬に追肥とし
て置き肥します。12月下旬から2月上旬に寒肥え、8月下旬から9月上旬
が御礼肥えと覚えて下さい。
梅は樹木であって草花ではありませんから、液体肥料では養分不足です。
肥料の袋には5-5-5等と数字が書かれていますが、これは左から窒素、
燐酸、カリの配合率を示しています。窒素(N)、燐酸(P)、カリ(K)
の事です。これを肥料の三要素と言い、樹木に対しての主食になります。
梅の場合は開花させる事に観賞価値があるので、窒素過多になると葉だけが
茂るので、与える時は窒素分を他の要素より少なくするのが基本です。

植替えの時期は前回に書いた通りですが、植替えが可能な時期を目安として
言うなら、落葉樹の場合は葉が完全に落ちた時期が植替え時期になります。
幹には人間で言う血液に当たる樹液が通っていますが、樹液の流れがある時
は梅も動いて活発に生育して居ると言う事です。
どんな植物も生長期と休眠期があり、生長期は活動を活発にして生育をして
いる時期を言い、休眠期は活動が行っていますが生長期に比べると動きが鈍
くて、どちらかと言えば休んでいるような状態を言います。
樹液の動きが鈍い時の方がダメージ...続きを読む

Q庭に植えるオススメの果実木ないですか?

庭に植えるオススメの果実木ないですか?

庭は60坪ほどあります。粘土質なのであまりいい場所ではありませんが日当たりは最高です。土壌改良はします。

虫が付かず、農薬とか使用しないでおいしい果実がなるお勧めの木はないですか?



一応、現在は知人の勧めで みかんの宮川早生が手間がかからず甘い実がなると教えられて候補にしています。それ以上のオススメの木ありませんか?

Aベストアンサー

我が家にも色々果樹が有りますが、いずれも農薬や手間のかからないのもの(キウイは棚が必要で剪定が多いですが)、虫の少ないものを挙げてみました。以下の中ではポポー・ビワ・レモン・ブドウ以外を植えていますが、フェイジョア(美味)・ポポー以外は沢山収穫できると思います。お好みに応じて植えられてみて下さい。毎年虫が一切付かないというのは果実ではまず有り得ませんので、ちょっとは付く可能性も有ります。
※柿はカイガラムシやアメリカシロヒトリなどが付く場合も有りますが、山梨などはどの家庭にも植えられているほどポピュラーですから気にしだすとキリが有りませんしね。

フェイジョア・・・お勧めはアポロ(大果、自家結実)など。虫も付きにくい。
http://gbiz.saloon.jp/kaidan/life629.html
http://www.kagiken.co.jp/new/kojimachi/hana-feijoa_large.html

ビックリグミ(ナツグミ)、別名:ダイオウグミ。手間要らずで簡単に生ります。
 http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-f/naiyou/bikkurigumi0.htm
ユスラウメ。まったく手間要らず。大量に生ります。
 http://koueninfo.fc2web.com/yusuraume-photo/index.html

ブルーベリー http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-f/naiyou/blueberry0.htm
        (※ヒヨドリに食べられる場合はネットをかける)
ブラックベリー http://park23.wakwak.com/~chikura2/020niwa01z_blackberry.html

キウイ・・・雄木にはトムリ http://www.kudamononavi.com/zukan/kiwi.htm
収穫用は、ゴールドキウイ100g(酸味が少ない)、ヘイワード100g(一般的)、アップルキウイ150g(特大、酸味が少ない)、さぬきゴールド170g(特大、甘い)。※棚を低くすれば管理は容易。

柿・・・・・ジロウ(収穫用)が日持ちがよく育てやすいです。
     富有柿は柔らかくていまひとつ(好みの問題ですが・・・)
 受粉用には禅寺丸http://www.fruit.affrc.go.jp/new/kaki/textbase/zenjimaru.html
 http://www.kudamononavi.com/zukan/persimmon.htm#NO07
 http://www.komeri.com/howto/html/01010.html

ポポー http://www.lcv.ne.jp/~suzuiito/kajyu/kajyu-sub/popo-.html
ビワ・・・丈夫で手間いらず。受粉も必要ありません。実がつき過ぎるので摘果が必要。
ブドウ・・・意外と家庭でも日当たり良好なら沢山生ります。
温州みかん(早生・極早生)、キンカン、レモン

こちらの方は多く栽培しているようですから、各種参考にしてみて下さい。
http://www.lcv.ne.jp/~suzuiito/kajyu/index.html

その他参考に。厳しく書いて有りますが、それはベストな栽培方法を書かれているだけですから難しく考えない方がいいですね。http://www.nogyoya.com/html/user_data/rakuyo_tree.php

我が家にも色々果樹が有りますが、いずれも農薬や手間のかからないのもの(キウイは棚が必要で剪定が多いですが)、虫の少ないものを挙げてみました。以下の中ではポポー・ビワ・レモン・ブドウ以外を植えていますが、フェイジョア(美味)・ポポー以外は沢山収穫できると思います。お好みに応じて植えられてみて下さい。毎年虫が一切付かないというのは果実ではまず有り得ませんので、ちょっとは付く可能性も有ります。
※柿はカイガラムシやアメリカシロヒトリなどが付く場合も有りますが、山梨などはどの家庭に...続きを読む

Q庭の桜の木はよくないですか?

近所の方から7年位前に桜の苗木をいただきました。
少しずつ大きくなり、まあまあ見ていて楽しくなってきました。

しかし、今日別の近所の方に「桜の木は家の庭にうえるものじゃないよ。学校や公園なら問題ないけど、家に植えると家が栄えなくなるって言われているよ。余計なお世話だと思ったけど、知ってて黙っておくのも悪いと思って・・」といわれました。本当でしょうか?

子供が3人いてまだまだ小さいので、その言葉が気になります。
近所の公園に寄贈しようかと思っているのですが・・・
何か参考になる意見があったらお願いします。

Aベストアンサー

No.3の方が的確に回答されていますが、庭に植えると手がかかるということだけは間違いないです。
「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」という言葉があるように、桜は枝を切ると切り口が腐ってきやすため、基本的には伸び放題にするしかないのです。
しかも縦にすらっと伸びる木ではありませんので、場所を取ります。
花は綺麗ですが、見頃は一週間程度です。
花のない時期はパッとしません。
樹皮もごつごつして見栄えが良くありませんし、紅葉もさほど綺麗ではありません。
つまり、花の時期以外はさほどいいところのない木といえます。
特に、葉が出てくると毛虫が大量にわきます。
木が大きくなってくると、頭の上にポタッと落ちてきたりします。

縁起の悪い木とされていることは確かです。
昔、桜の木の下で切腹をしたからとか諸説あります。
花のはかなさが死をイメージさせるからかもしれません。
椿なんかもそうですね。
花が首元からポトッと落ちる様子が、切られて転がった武士の首をイメージさせるということで忌み嫌われるわけですが、昨今シンボルツリーとして人気のシャラ(ナツツバキ)やヒメシャラも同様なのに好まれていますね。
時代とともに人々の感覚も変わってくるのでしょうね。

No.3の方が的確に回答されていますが、庭に植えると手がかかるということだけは間違いないです。
「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」という言葉があるように、桜は枝を切ると切り口が腐ってきやすため、基本的には伸び放題にするしかないのです。
しかも縦にすらっと伸びる木ではありませんので、場所を取ります。
花は綺麗ですが、見頃は一週間程度です。
花のない時期はパッとしません。
樹皮もごつごつして見栄えが良くありませんし、紅葉もさほど綺麗ではありません。
つまり、花の時期以外はさほどいいとこ...続きを読む

Qシンボルツリーにレモンの木

シンボルツリーにレモンの木は相応しくないですか?

玄関アプローチ横・・・レモンの木
お庭の中・・・シマトネリコ
それぞれ1本づつ植えようかとほぼ決定したのですが、実のなる木は縁起が良くないというのをこちらで知り迷い始めました。
縁起が良くないっていうのはどんなイワレがあるんでしょうか?

また、縁起の良し悪しは別にしても、シンボルツリーにレモンとか実のなる木ってあまり相応しくないんでしょうか?
一般家庭でレモンの木を植えている家は見たことがありません。 育てにくいとか虫がくるとか何か理由があるのでしょうか? (新居から車で15分くらいの所に街路樹としてレモンの木をたくさん植えられいるので地域的には育てにくいことはないと思うのですが)

新居は大型分譲地で建売だと、どのハウスメーカーの家も(100%といっていいくらい)シマトネリコかオリーブをシンボルツリーにしています。
実のなる木がシンボリツリーとして一般的でないようなら、お庭の中にレモンの木でアプローチ横をシマトネリコに変更しようかなとも思ってます。

今でマンション住まいでガーデニングは全くの素人です。
何かアドバイス等ふくめて教えて頂けたら嬉しいです。 よろしくお願いします。

シンボルツリーにレモンの木は相応しくないですか?

玄関アプローチ横・・・レモンの木
お庭の中・・・シマトネリコ
それぞれ1本づつ植えようかとほぼ決定したのですが、実のなる木は縁起が良くないというのをこちらで知り迷い始めました。
縁起が良くないっていうのはどんなイワレがあるんでしょうか?

また、縁起の良し悪しは別にしても、シンボルツリーにレモンとか実のなる木ってあまり相応しくないんでしょうか?
一般家庭でレモンの木を植えている家は見たことがありません。 育てにくいとか虫がくると...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

●縁起について。
イチジク、ビワ、ザクロなど、実がなる木はいずれも 「実が割れる」=
「身割れ」 で身持ちが悪くなるとか家名の断絶に結びつくということで、
縁起がよくないと聞いたことはあります。

同じ実のなる木でも、桃は中国では縁起が良いとされますし、
西に黄色い果実を植えると縁起が良いとされ柑橘系を植える方もいます。

他にもザッと見た限り下記のような場所にも同じような質疑がされていますね。
↓↓↓↓↓↓↓↓
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1211065722
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3128654.html

●敷地内に植える木についての考え方
上記の項目をみていただくと、植物の性質を縁起につなげていたり
その後家にまで影響する成長力を関連づけたりしています。

その辺は、あくまで参考にして・・・ポイントは
・その樹種の性質が、その場所に適しているのか が何より一番で、 
・次に家の方の想い入れがどの程度あるのか   と思います。

「レモン」
・深い緑の常緑樹、樹勢が強い
・日当たりよく、寒さには弱めなので北風を避けられる場所。
・トゲがあるが葉にはレモンの香り・・すばらしい
・他の果樹よりは病害虫少ない
・実がきちんと採りたい場合は、幅スペースも欲しい
=実はそこまで意識しないのであれば、邪魔な分だけ剪定を。

「シマトネリコ」
建売で見た・・ということは、だいたい地面から
数本幹が立ち上がる「株立」スタイルと思います。
・常緑の軽やかな葉が人気
・成長早い
=のびのび育てられる場所か、または、そうでない場合、株立の樹形を
乱さない上手な剪定ができるか
(植木職人さんでも出来ない、やってくれない方多いです)
・根もよく張ります
=植える場所(地面)が狭い、または、壁際に植えるのは
避けたいものです。数年後周辺の床や壁に影響をあたえかねません。
建売の住宅に植えてある状況は、特に近年、販売時の見栄えのみを意識した
植え方をしており、数年後のことが思いやられる状況、多いです。
実際、困っている方にたくさん遭遇しました。
※ちなみにオリーブも横幅がでる品種と幅があまりでない縦型樹形のものなどもあります。

●結論
重ねて申し上げますが、木の性質と環境に問題がないのでしたら
お好きな木を入れるのが一番と思います。
アプローチが狭い、日照が極端にない、などがないのであれば、
希望の通りでよいと思います。
アプローチにレモンの木をこだわって置いている方、過去数人であっています。
(家はどちらかというと繁栄していました)

シマトネリコは、植える場所をよくよく吟味されてください。
可能であれば、本株立・幹の本数多いものを選ばれると、成長力が分散し、
少しつきあいやすくなると思います。

いずれにせよ、常緑樹たちですから、植え付け、冬はNG
5月ごろとなります。ゆっくり、樹種の選抜をされて、
ステキなシンボルツリー、庭木をうえてください。

こんにちは。

●縁起について。
イチジク、ビワ、ザクロなど、実がなる木はいずれも 「実が割れる」=
「身割れ」 で身持ちが悪くなるとか家名の断絶に結びつくということで、
縁起がよくないと聞いたことはあります。

同じ実のなる木でも、桃は中国では縁起が良いとされますし、
西に黄色い果実を植えると縁起が良いとされ柑橘系を植える方もいます。

他にもザッと見た限り下記のような場所にも同じような質疑がされていますね。
↓↓↓↓↓↓↓↓
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1211065...続きを読む

Q新築家屋、庭狭し、 記念樹に向いているのは?

姪一家が家を建て、来月引っ越すことになりました。不動産屋さんから、「記念樹になるような樹をプレゼントします」「オリーブやハナミズキが人気ですよ」と言われ、希望をいくつか言ってみたらしいのですが、営業の男性はあまり詳しくないらしく、反応がイマイチだったようです。そこで、花好きの私に電話してきたのですが、私も庭木はそんなに詳しくなく、注文に合うような樹があまり思い浮かばず  「ゴールドクレスト」など提案してみたのですが、ゴールドクレストは、「ほかのところに使うことを考えてる」とのことでした。姪の希望とは、

(1)常緑樹かつ針葉樹
(2)低木
(3)虫がつかない(またはつきにくい)
(4)あまり手がかからない(つまり整枝・剪定がいらない) だそうです   
(1)・(2)は落ち葉や伸びた枝などでのご近所トラブルを避けるためだそうです。あと私が考えた希望ですが、小さな子供が二人いるので
(5)トゲのないもの     
家は 敷地50坪、建坪32坪 庭の半分は駐車スペースだそうです                         
こんなわがままな希望をみたしてくれる樹なんてありますか?もしどうしても整枝、剪定が必要なら 年1回くらいなら私が行ってやってあげようか、とも考えています
よろしくご教授ください 

姪一家が家を建て、来月引っ越すことになりました。不動産屋さんから、「記念樹になるような樹をプレゼントします」「オリーブやハナミズキが人気ですよ」と言われ、希望をいくつか言ってみたらしいのですが、営業の男性はあまり詳しくないらしく、反応がイマイチだったようです。そこで、花好きの私に電話してきたのですが、私も庭木はそんなに詳しくなく、注文に合うような樹があまり思い浮かばず  「ゴールドクレスト」など提案してみたのですが、ゴールドクレストは、「ほかのところに使うことを考えてる」...続きを読む

Aベストアンサー

記念樹というには地味ですが・・・
細立ちコニファーのスカイロケットやブルーエンジェルは手入れが楽です。
年1回のお手入れで好みの高さを保てますし何よりスペースがいりません。

ゴールドクレストやブルーアイスは巨大化するので、最初の2・3年はいいですが、
5年もすると手に負えなくなりますよ^^; 元々10m級の木ですし成長が早いです。
我が家には両方植えてありますが、樹高3m程に保つために年に3~4回剪定しています。
又、日当たりのよい所にゴールドクレストを植えると下部が枯れてみっともない姿に
なりがちですので、手入れができないなら他の場所に植える・・・のも考え直した方が
よいかもしれませんね。

せっかくなので室内や玄関に置く観葉植物系のものを頂いたらどうですか?
我が家は「真実の木」をもらいましたが10年間水遣りだけで元気に育っています。
10号鉢に植えてあり、樹高は1.2m程です^^
ドラセナには他にも「幸福の木」などもありますよ。

ではでは^^

Q柚子、すだち、金柑どれが育てやすいですか?

ガーデニング初心者です。よろしくお願いします。
今、柚子・すだち・金柑どれかを育てたいと思っています。
庭は余り広くないので、鉢で育てるか、あまり大きくならないように剪定しないといけないのかな、と思います。
自宅は関東なので、寒さはさほどではないと思います。
手入れの方法や病気、木の大きさなど、栽培されているかたのアドバイスを頂きたいと思います。
初心者はこれが育てやすい、というものがあれば教えてください。よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

>柚子、すだち、金柑どれが育てやすいですか?


私の体験では<京都郊外、地植え、日当たり良好>

「(1)すだち → (2)金柑 → (3)柚子」

育て易さ、実成までの期間、実の利用頻度(ジュース・ジャム他)より、育て易さの順番<そんなに差はありませんが・・・>
また、苗で購入時は、接木苗・二~三年樹木が、手入れや、育て易さ、病害虫や風にも耐性があるのでお薦めです。


◇すだち
http://item.rakuten.co.jp/hana-online/kankitsu_sudachi_2/#kankitsu_sudachi_2

◇キンカン
http://item.rakuten.co.jp/hana-online/kankitsu_ninpoukinkan_2/#kankitsu_ninpoukinkan_2

◇柚子
http://item.rakuten.co.jp/hana-online/kankitsu_honyuzu_2/#kankitsu_honyuzu_2

Q土が すごい粘土質なのですが

自宅を購入したのでうが、すごく土が粘土質で
植物が育つか心配です。
なるべく費用をかけず、(労力はあるのですが)
ハーブをいろいろ栽培したいのですが
どなたかよい知恵がありましたら
教えてほしいのですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 粘土質の土壌だから全く駄目というわけではありません.粘土質の特徴は水はけが悪い事、また、土がつまり気味で土の中に酸素などが入りにくい事です。ですが一方では保肥力や保水力に優れています。私の畑は1m掘っても砂ばかりで、水はけは良いのですがいくら肥料をやってもその養分は水とともにあっという間に下に流されてしまいます。保肥力がないのですね。だから長所を生かし短所を工夫すればよいのです。
 まず、費用を出来るだけかけないで粘土質の改善をしましょう。一つはモミガラの投入です。モミガラは近年農家の嫌われ者でまず無料でもらえます。モミガラを生で投入すると腐植の時に回りの窒素を浪費するので生の投入に警告する先生もおられますが、私はずっと生で投入していて何ら弊害はありません。良く耕せば良いだけの話です。モミガラは土を柔らかく綿のようなフワフワの土にするのに大変効果があります。次にタダの材料は枯葉です。これは山に行けば全国どの地方でもあるでしょう。枯葉は出来るだけ繊維質の多いものを選びます。丸い葉より針葉樹の松葉なんかは最適です。松葉はヤニがあるので畑に入れてはいけないと昔からいわれてきました。しかし、私は十数年松葉を投入し続けてきましたが良い事ばかりです。最後はやはり「砂」でしょう。粘土質の特徴を少しでも弱めるには砂が一番です。これは少し出費になりますが、これだけは必要です。
 それと一番大切なことは、これらの土壌改良剤を投入してよく耕す事です。何回も耕す事でモミガラや松葉の不安点も解消されます。そして徐々に粘土質の土壌と土壌改良剤とが融和して一つの新しい土に生まれ変わっていくでしょう。

 粘土質の土壌だから全く駄目というわけではありません.粘土質の特徴は水はけが悪い事、また、土がつまり気味で土の中に酸素などが入りにくい事です。ですが一方では保肥力や保水力に優れています。私の畑は1m掘っても砂ばかりで、水はけは良いのですがいくら肥料をやってもその養分は水とともにあっという間に下に流されてしまいます。保肥力がないのですね。だから長所を生かし短所を工夫すればよいのです。
 まず、費用を出来るだけかけないで粘土質の改善をしましょう。一つはモミガラの投入です。モミガ...続きを読む

Q『実のなる木を庭に植えるな』

『実のなる木を庭に植えるな』という、いわれを耳にしたことがあるのですが、単なる迷信なのでしょうか,それともそれなりに訳があるのでしょうか?
ご存知の方いらしゃいましたら、書き込み宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
まず大きな括りでの実のなる木の縁起についてですが、
全く心配する必要はありません。
・・・というか、
モノによりけりです。
実の成るものでも南天・千両・万両の様な実を鑑賞する縁起木や
柿・花梨・桃・梅などの縁起果樹も有ります。

上に書いた縁起の良いと言う木でも実際には病害虫や日当たり悪化・地盤の悪化を招く事もありますし、
山間部ではサルや鳥など害獣被害も発生します。
その点を考慮して良しとするか悪とするか・・・です。

さて
枇杷についてですが、
東洋医学では様々な薬草が用いられますよね、
中国では一時期、枇杷の葉が万能薬とされ庭木にすると葉を求める病人が押し寄せてしまう事が頻繁にあったようです。
これを忌み嫌い、庭木にすると病人が来て病気が移る→家に病人が増える。となったようです。

昔の日本では病院の役割をお寺でも行っていたので薬効のある枇杷や蓮・銀杏が今でも多く植えられています。
実際に枇杷の葉や実は薬効成分が多く今でも人気のある漢方薬剤ですね。

参考URL:http://www010.upp.so-net.ne.jp/m100/CCC.html

こんにちは
まず大きな括りでの実のなる木の縁起についてですが、
全く心配する必要はありません。
・・・というか、
モノによりけりです。
実の成るものでも南天・千両・万両の様な実を鑑賞する縁起木や
柿・花梨・桃・梅などの縁起果樹も有ります。

上に書いた縁起の良いと言う木でも実際には病害虫や日当たり悪化・地盤の悪化を招く事もありますし、
山間部ではサルや鳥など害獣被害も発生します。
その点を考慮して良しとするか悪とするか・・・です。

さて
枇杷についてですが、
東洋医学で...続きを読む

Q梅の木 豊後にあわせる品種は何がいい?

2年前、長男の記念樹に<豊後>という品種の梅の木を植えました。
次男が生まれ、今回は豊後と愛称が合い、よく実がつくように
異品種の梅の木を植えようと探しています。調べてみると豊後は
遅咲きのようで、同時期に開花するものがいいのではと素人ながら
考えているのですが、どれがよいのかさっぱりわかりません。
<南高>か<白加賀>でよいですか?ほかにお勧めや注意点があったら
教えていただけないでしょうか。
なお当方、九州北部在住です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

<豊後>は詳しくは、ウメ-豊後系-豊後性-一重(または八重)に分類されます。豊後には自家不結実なのと自家結実がありますのでご質問者様のウメがどちらかで異なります
もし自家不結実なら同じ時期に咲く梅による交配が必要です。

我が家では自家受粉でできます。祖父が植えてから50年樹齢ももうすぐ100年近くなる木ですが、実はいいのが採れてます。


次に南高ウメについてですが、時期は同じですが自家不結実性です。
ですから豊後と南高を植えるのは豊後のためと言うより、南高のために必要です。(豊後は自家結実性もある)
ちなみに『南高』は2月中旬から3月中旬
    『白加賀』は2月下旬から3月下旬に咲きます。

ゆえに白加賀の方がかぶるので成功するのではないかと。
どちらも自家不結実性です。実梅の品種の多くは自家不結実性です。
 わずかに『長束』だけが自家結実性です。

ただ私自身『豊後』の仲間と『南高』の仲間を掛け合わせたことがないので、どんなことになるのか分かりません。

複雑なので『NHK趣味の園芸 ウメ』に交配する組み合わせなどが巻末に詳しく乗っているのでそれをお求めになった方がよいかと。

<豊後>は詳しくは、ウメ-豊後系-豊後性-一重(または八重)に分類されます。豊後には自家不結実なのと自家結実がありますのでご質問者様のウメがどちらかで異なります
もし自家不結実なら同じ時期に咲く梅による交配が必要です。

我が家では自家受粉でできます。祖父が植えてから50年樹齢ももうすぐ100年近くなる木ですが、実はいいのが採れてます。


次に南高ウメについてですが、時期は同じですが自家不結実性です。
ですから豊後と南高を植えるのは豊後のためと言うより、南高のために必要で...続きを読む

Q梅の実を埋め方と梅の木の不人気さを教えて下さい。

植物の勉強・ずぼら実験にでもなればと思っているのですが宜しくおねがします。

毎年結実しない説もネットで見かける一方、今年も梅の木に実がなっていて、食うのも面倒なので、これを地面に埋めて、生えてくるか、やってみようかと。水やりとかそういう管理を一切する気はありません。

(1)スーパーなどの果物を食べた後、種を遊びで埋めて成長中というブログもあります。そういう成功例で面白いの知っていたら教え下さい。

(2)(堅くて実にめんどくさいのですが)埋める前に果実を剥いて、種だけにした方がいいのでしょうか。どのくらい違う物なのでしょうか。自然界ではそんな手間などかけられていないはずです。よく芽が出るものだと思われませんか。

(3)一度、冬の寒さを、種に体験させた方がいいという話も聞きます。この時期に埋めるのとどう違うのでしょうか。地面の下に埋めてしまうと腐るのでしょうか。

(4)果実のなる木を庭木にするだけして、ほったらかしみたいな人は多いのでしょうか。家主はその実を眺めてさえいないような気もします。ずぼらの私でも、鳥じゃないけど実の存在を気にしだすと、どうにかしてやろうかと考えてしまいますが。

(5)私は庭木など面倒だから一本も要らないのですが、植えるなら梅だと思います。
花々の見られない冬の間に期待の芽を膨らませ、もう春かと春一番に上品な花が咲き、暑くなる前に結実収穫を終えられて、伸びた枝の大きな葉が夏の日差しをさえぎってくれる、マンガみたいに(竹の数百倍の速さで雑草よりも勢いよく)成長する落葉樹の梅の木は、庭木としても素晴らしく、趣味的にも実益的にも最高だと思うのですがふんだんに庭木のある住宅地でも梅の木を植えていない家がほとんどではないでしょうか。なぜですか。

経験豊富な皆さん、宜しくお願いします。

植物の勉強・ずぼら実験にでもなればと思っているのですが宜しくおねがします。

毎年結実しない説もネットで見かける一方、今年も梅の木に実がなっていて、食うのも面倒なので、これを地面に埋めて、生えてくるか、やってみようかと。水やりとかそういう管理を一切する気はありません。

(1)スーパーなどの果物を食べた後、種を遊びで埋めて成長中というブログもあります。そういう成功例で面白いの知っていたら教え下さい。

(2)(堅くて実にめんどくさいのですが)埋める前に果実を剥いて、種だけにした...続きを読む

Aベストアンサー

補足1)温かい所なら発芽するかも知れません。日本のほとんどは種が埋まっているだけでは発芽しないか、発芽しても遅くてカボチャが実る前にお正月になっちゃいます。
家の周りを雑草ではなく、別の物で覆い尽くしたいなら、ミントがお勧めです。100坪の宅地なら、3年もすれば一面ミントだらけになります。
秋に地上部が枯れて、春に又出てきます。一面覆い尽くされると、さすがに雑草扱いしたくなりますが。

補足2)梅が色付いて、かぐわしい香りになれば、種が出来た印です。食べて見ずに判る方法は、実が落ちたらって言うのが一番です。
実を扱うのが面倒なら、種を落としっぱなしにすればいいのです。穴を掘って埋めない、種をきれいにして埋めない。自然任せ。この場合、種から芽が出たのか、根から分かれて成長したのか判りませんが。
青酸化合物を生成すると言われる梅でも、虫は付きます。特に卵から孵ったら実の中に刺さっていく虫は、薬剤散布しても入られてからでは遅いです。
そうなると、果樹としての梅を栽培できるところでの栽培になります。

補足3)実験的に埋めてみる(植える)のは何処でも良いのです。収穫してすぐに植えるのと、秋までおいて植える場所が似た条件の方が比較検討しやすいと思います。

補足4)花芽は秋に作りますので、今切ると葉の間から芽を出して花芽を作る元気が無くなります。
実は、昔は短果枝と言って枝から数センチの枝を出し、そこに花芽を付けるように剪定していたのですが、今は枝に直接花芽が付くような管理をしています。

補足5)その人その人で、嫌な物、気にならない物がありますので、梅が気にならなければそのままでしょう。住宅地だから何が何でもきれいに管理しなくてはならないとも言えませんから。
他人の土地まではみ出さなければ、何もしないのが一番ですから。道路から家への出入りに邪魔になれば切るでしょうから。

補足1)温かい所なら発芽するかも知れません。日本のほとんどは種が埋まっているだけでは発芽しないか、発芽しても遅くてカボチャが実る前にお正月になっちゃいます。
家の周りを雑草ではなく、別の物で覆い尽くしたいなら、ミントがお勧めです。100坪の宅地なら、3年もすれば一面ミントだらけになります。
秋に地上部が枯れて、春に又出てきます。一面覆い尽くされると、さすがに雑草扱いしたくなりますが。

補足2)梅が色付いて、かぐわしい香りになれば、種が出来た印です。食べて見ずに判る方法は、実...続きを読む


人気Q&Aランキング