これからの季節に親子でハイキング! >>

35歳の主婦です。
先日、市の健康診断があり、LDLコレステロール値が141mg/dlで要精密検査でした。
一気に気分が落ち込みました。気になり、いろいろ調べたところ、授乳中の場合は高いこともあるとか・・・?誰かご存知の方いらっしゃったら教えてください。病院へ行き、検査することが必要でしょうか?
授乳中をいいことに、油分の多いものや甘いものを多くとったことが原因なのでしょうか。
ちなみに、中性脂肪は64、HDLコレステロールは76で正常値でした。どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

動脈硬化学会のガイドライン(下記HP)では、高血圧、糖尿病、喫煙、心筋梗塞の家族歴がなければ、LDLは160まではOKとしていますので、特に精密検査の必要はないかと思います。


もし、それらのリスクがあっても、家族歴以外のリスクは肥満の改善などでリスクはなくせる事が多いので、リスクをなくすような事を考えられるのがいいかと思います。

参考URL:http://www.dm-net.co.jp/calendar/2007/04/005640. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親が高血圧、糖尿病ありますが、私はないので少し安心しました。少し食事を気にかけて様子をみることにしようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/30 22:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q授乳中のコレステロール降下薬について

三年前に出産後からお薬を服用してます。

去年長男を出産し、そのあとからメバロチン10ミリから、リバロ2ミリに切り替わりました。
おくすりでは下げ切れていないということで・・・

そんなにお肉を使う料理が割合多いとはいえ、から揚げ、とんかつなどといった肉メインではない食事がほとんどなんですが。。。。

子供が小さいこともあり、薄味のほうです。


授乳中ってコレステロール値はどうなんでしょう?


かかりつけのお医者さんのお見立てで飲んでますので、間違いではないとは思いますが、
妊娠中や授乳中はどうなんだろう、と気にかかるもので、お医者様とかいましたらご意見ください。

ただ今のLDLは121、HDLは48です。

Aベストアンサー

同じスタチンメバロチンやリポバスという代表的なくすりには、妊婦・授乳婦禁止になっているのですが、リバロでは、授乳婦は禁止にはなっていません。だから、かかりつけのお医者さんは処方しているのではないでしょうか。妊娠中は止めていたのですか?
 高脂血症か女性診療科のくすりの使い方に慣れた先生や調剤薬局さんにご相談することをおすすめします。(私は、医師ではありません。薬の本からの引用です。)

Q混合ですが、ミルクの量で悩んでいます。

生後17日の女の子がいます。

私の産んだ産院は完全母乳にこだわっていなく、最初から混合でした。
(あまり出が良くないのでとても気持ちが楽でしたが)
退院前は1日8回・母乳を吸わせた後にミルクを60cc足していました。

退院後、少しだけ母乳の出が良くなったので、姉に「減らしてみたら?」
と言われ、昼のミルクを40ccに減らしてみました。
母乳は両方で約20分間吸わせ、その後ミルクを飲ませています。
よく眠る時は眠ってくれるのですが、眠らない時はミルクを
飲み終わった直後からずっと泣いています。
途中で寝てくれない時は、次に授乳するまでずっと泣いています。

赤ちゃんはお腹が空いている時だけ泣く訳じゃないというのは
分かっているのですが、明らかに口を大きくして乳首を探して泣きます。
まだ1か月検診は先なので、体重の増加も分からず不安です。
もう少し量を調整した方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

最初は本当に加減がわからないですよね。
娘は生後7日目から母乳の後に100cc強のミルクを飲むこともありました。母乳の出もそんなに悪かったわけでもないのですが、酷い時は1時間間隔で泣いてミルクを欲しがっていました。

助産師さんに相談したところ、直接授乳で3~4時間の間隔なら母乳は十分足りているのでミルクは必要ないと言われました。新生児期は胃の許容量が最大でも150ccくらいなので、1回の授乳で作るミルクは60cc~多くても80ccまでなのだそうです。

でも、これはあくまで平均的なところであって、マニュアル通りにいかないんですよね(笑)。言われたとおりに実践しても3~4時間の理想的な授乳間隔になるのは1回か2回くらい?だったと思います。深夜帯に30分おきに泣かれることもあり、子供が欲しがるだけ飲ませることにしました。最低でも150cc~160ccくらいは余裕で飲み干していました(笑)。個人差がありますから、標準論は知識として知っておく程度でよいと思います。

赤ちゃんはお腹いっぱいになれば飲み止めるか、たとえ飲みすぎても乳吐きします。私は一応の目安として、乳吐きしない程度を心がけていました。結局、(吐くこともなく)好きなだけ飲ませていたので排便の量も1日10回以上もあって大変は大変でしたが(笑)。

それでも体重は1ヶ月で1kg増でしたから、それが娘のペースだったんでしょうね。体重の増加も大体のところがわかればいいと思うので、大人用の体重計に抱っこして乗って計測で十分と思います。

娘のペースに合わせてあげたら授乳間隔も自然に4時間くらい空くようになり、生後1ヶ月~5ヶ月までは完全母乳で間に合っていました(その後は娘の方から一方的に卒乳されてしまいました)。

授乳の量や間隔はマニュアルではなく、赤ちゃん自身が教えてくれますから、○ccとか○時間にこだわらなくても大丈夫ですよ♪

最初は本当に加減がわからないですよね。
娘は生後7日目から母乳の後に100cc強のミルクを飲むこともありました。母乳の出もそんなに悪かったわけでもないのですが、酷い時は1時間間隔で泣いてミルクを欲しがっていました。

助産師さんに相談したところ、直接授乳で3~4時間の間隔なら母乳は十分足りているのでミルクは必要ないと言われました。新生児期は胃の許容量が最大でも150ccくらいなので、1回の授乳で作るミルクは60cc~多くても80ccまでなのだそうです。

でも、これはあくまで平均的なところであっ...続きを読む

Qコレステロールが高い理由がわかりません

46歳の女性です。
今回の健康診断で次の値が出て驚いています。

総コレステロール 272
HDL 79
LDL 185
中性脂肪 86
身長157センチ、体重44キロ、体脂肪率は常に14前後です。

40歳過ぎてから総コレステロールが180~220を行ったり来たりしていたのですが、今回、こんなに高い値が出たのは初めてで、本当に戸惑っています。

動物性たんぱくアレルギーがあるため、卵、牛乳をはじめとする乳製品(チーズ、バター、ヨーグルトなど)や肉類はなるべく食べないようにしています(食べると蕁麻疹が出ることがあるので)。良性の動物性たんぱくとして魚を少し食べたり、煮干しを食べる程度です。タンパク質は基本的に植物性を摂取し、乳酸菌は納豆や漬物で摂取しています。しかし、たまにはケーキやチョコレートも食べたりします。

普段の食生活は、玄米ごはん、豆腐、納豆、ワカメなどの海藻類、こんにゃく、自家製の梅干しや漬物、そして、トマト、ニンジン、小松菜などの緑黄色野菜、ごぼう、大根など、無農薬野菜を食べています。豆類やゴマ、果物も毎日食べます。調理法は油脂はほとんど使用しません。豆類や豆乳で脂質は十分とれますので。油脂を使うとしても、ごま油かオリーブオイルです。そして、味付けは味噌、醤油、塩などの薄味です。お酒は全く飲みません。昼間は外食になってしまいますが、和食を食べるように心がけています。

運動は、毎日ヨガを30分程度と3キロから5キロのウオーキング(強歩)をしています。月に1度は2000メートルから3000メートル級の山に登山に行きます。痩せていますが、全身に良い筋肉が発達していると言われます。

このように、普段から非常に健全な生活をしているにもかかわらず、コレステロールや中性脂肪が高くなった理由がまったくわかりません。これ以上どんな生活をしたらよいのでしょうか?年に2回、2か月程度仕事が非常に忙しくなり、まともな食事や運動もすることができず、非常にストレスがたまるのですが、それが原因なのでしょうか?

ちなみに私の母は現在74歳で、コレステロールが高いため薬を飲んでいるようです。これは遺伝的なものなのでしょうか?

長文で申し訳ありません、数値結果を見てから眠れなくなってしまいました。原因がわからず、解決法もわかりません。ご回答いただければ幸いです。よろしくお願いします。

46歳の女性です。
今回の健康診断で次の値が出て驚いています。

総コレステロール 272
HDL 79
LDL 185
中性脂肪 86
身長157センチ、体重44キロ、体脂肪率は常に14前後です。

40歳過ぎてから総コレステロールが180~220を行ったり来たりしていたのですが、今回、こんなに高い値が出たのは初めてで、本当に戸惑っています。

動物性たんぱくアレルギーがあるため、卵、牛乳をはじめとする乳製品(チーズ、バター、ヨーグルトなど)や肉類はなるべく食べないようにしています(食べると蕁麻疹が出...続きを読む

Aベストアンサー

まず、コレステロールも中性脂肪も生命を維持するために欠くことのできない脂質だということを認識しておいて下さい。数値の管理も大事でしょうが、あまり神経質に囚われてしまうことはストレスの上乗せになってしまいます。

われわれの体は自ら生存のため何か不具合があればそれを防御する巧妙な精緻な仕組みを備えています。何も理由がないのに勝手に体が間違いを犯して例えば質問者さんが心配するコレステロールや中性脂肪を増やすことはしません。
体が防衛上増やす理由があるからです。それはあなたも薄々感じていらっしゃるようですが、まさにストレスです。

脂肪酸となってエネルギーとして使われる中性脂肪も細胞膜やホルモンの材料なるコレステロールは高エネルギーで抗酸化力が極めて高い物質です。これらが増えるのは過剰なストレスに対する体の防御反応です。

ストレスを受けると、それが過剰になればなるほど体内で活性酸素が増えていきます。活性酸素は細胞を酸化させ、組織破壊や老化を促進します。それを防御して乗り切るために、体は自ら皮下の脂肪組織や肝臓から中性脂肪やコレステロールを取り出して血中に流し必要な箇所に修復のための材料として送り込むのです。それで血中の値が増えます。

ということはストレスが減れば数値は下がるということになります。ですからストレスがあるときに徒に食事制限すると数値は下がらないどころか必要な栄養が得られなくなり体は破綻しますし、またストレスを抱えてる時に運動すればさらにストレスが加わり、数値は上がります。

体の仕組みを知っておけば、心配することはありません。忙しい時こそリラックスに心掛けておいてください。例えば、30分でも早く仕事を切り上げるとか、30分長く睡眠をとる、10分長く食事時間をとるなど余裕持つことや、心の安定が求められます。

まず、コレステロールも中性脂肪も生命を維持するために欠くことのできない脂質だということを認識しておいて下さい。数値の管理も大事でしょうが、あまり神経質に囚われてしまうことはストレスの上乗せになってしまいます。

われわれの体は自ら生存のため何か不具合があればそれを防御する巧妙な精緻な仕組みを備えています。何も理由がないのに勝手に体が間違いを犯して例えば質問者さんが心配するコレステロールや中性脂肪を増やすことはしません。
体が防衛上増やす理由があるからです。それはあなたも薄...続きを読む

Q母乳でどんどん赤ちゃんが太っていくのですが…

完母で育てています。3ヶ月検診のとき8000gを越えて、成長曲線をはみ出してしまいました。
3ヶ月の前半で8250gになりました。このまま肥満児になるのではないか心配です。

2ヶ月頃は一日8~9回
3ヶ月頃は一日6~7回

の頻度で授乳しています。(授乳毎に記録を付け、一日の平均回数を算出しました。)

この回数は多いのでしょうか?ちなみに、2ヶ月後半位から、夜中の授乳はなくなり通して寝てくれるようになりました。

大き目あかちゃんを育てた事のある方に質問ですが、大きくなってもやはり肥満傾向になったりされましたか?

あと、なぜうちの子がこんなに体重が重くなるか不思議です。

強いて言えば、母乳の詰まりを改善する有機ハーブティを毎日飲んでいた事位ですが、やはり、母乳の出が良いと子供が太るのでしょうか?

検診でお医者様に聞いても、「お母さんの食べ物と母乳の成分の因果関係はない」と仰っていました。
食事とか、全く気にせずに甘いものも油っこいものも普通に食べているので、赤ちゃんが太っているのではないかと心配しています。

まだ動き回れない赤ちゃんをダイエットさせる方法とかないですよね??

完母で育てています。3ヶ月検診のとき8000gを越えて、成長曲線をはみ出してしまいました。
3ヶ月の前半で8250gになりました。このまま肥満児になるのではないか心配です。

2ヶ月頃は一日8~9回
3ヶ月頃は一日6~7回

の頻度で授乳しています。(授乳毎に記録を付け、一日の平均回数を算出しました。)

この回数は多いのでしょうか?ちなみに、2ヶ月後半位から、夜中の授乳はなくなり通して寝てくれるようになりました。

大き目あかちゃんを育てた事のある方に質問ですが、大きくなってもやはり肥満傾向に...続きを読む

Aベストアンサー

動き回るようになったら自然と痩せますよ。

友達のとこの娘ちゃんが大きめちゃんで、離乳食ももりもり食べてころころとしていました。自分の息子がやせっぽちなのでぷにぷにちゃんを羨ましく感じたものですが、ハイハイ、たっち、あんよでぐんぐんスリムになりました。
今でも食べる量は大人と変わらないんじゃ!?というくらい旺盛なもうすぐ3歳児ですが、見た目には太っているという事はありません。身長があるのでちょっと大きめに見えますが。
成長曲線は現在ではど真ん中だそうです。

一方やせっぽちの2歳の息子は離乳食もイヤイヤでなかなか進まず、幼児食の現在も食に対して興味が薄く、一日のうち1食まともに食べてくれたら御の字というくらい食べてくれません。
しかし、やせっぽちと私は思ってしまいますが、成長曲線では中央よりちょい下という程度です。

母乳はいくら飲ませても大丈夫だし、母乳は太らない(脂肪を蓄える細胞にはならない)のだそうです。
逆に、赤ちゃんの時に飢餓状態にあった場合は細胞が栄養を蓄えようとするので太りやすい体質になるそうです。戦争で飢餓状態にあった赤ちゃん(お母さんも食事が取れず殆ど母乳が出ない状態)で育てられた赤ちゃんのその後の追跡調査では高確率で肥満体系だったそうですよ。食事量は多くないのにちょっと食べるとすぐ太るという体質になってしまうんだそうです。
ちょっと前に歴史系番組で放送されていたのを見ました。
番組名など失念してしまいましたが、最近ケーブルテレビで放送されていたものです。

ですので、今はしっかり赤ちゃんに飲めるだけ飲んでもらって内臓を鍛えましょう。
まだ3ヶ月なら胃腸も大人ほどの処理能力がありませんしから、今後の内臓の成長、動けるようになってからの運動量でスリムになると思いますよ。

ついつい心配しすぎてしまいますが、どうしても不安になったらお近くの保健センターの育児相談・栄養相談に行くと安心できると思います。
気負いすぎず、リラックスして赤ちゃんと接してあげてくださいね。

動き回るようになったら自然と痩せますよ。

友達のとこの娘ちゃんが大きめちゃんで、離乳食ももりもり食べてころころとしていました。自分の息子がやせっぽちなのでぷにぷにちゃんを羨ましく感じたものですが、ハイハイ、たっち、あんよでぐんぐんスリムになりました。
今でも食べる量は大人と変わらないんじゃ!?というくらい旺盛なもうすぐ3歳児ですが、見た目には太っているという事はありません。身長があるのでちょっと大きめに見えますが。
成長曲線は現在ではど真ん中だそうです。

一方やせっぽちの2歳の...続きを読む

Q悪玉コレステロールだけが高い場合

去年の検診で悪玉コレステロールが180ありました。他は問題なしでした。
引っ越しなどで自分ではわからないうちにストレスがあったからかなと
思ったりしますが、やはり病院の薬を飲まなくてはいけない状態でしょうか?
他に運動する以外に何かいい方法がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

あまりにも私自身と同じで、人ごととは思えず、素人ですが回答させて頂きます。
先に言うと、もし本当に私と同じであれば、あまり良い話ではありません。

まず、健診のお医者様はなんて仰っていましたか?
3ヶ月後にもう一度再検査をと指示しませんでしたか?
もしかするとご家族に動脈硬化や動脈硬化が原因でおきる心筋梗塞や脳梗塞の既往歴について聞いたりはしませんでしたか?
「ほかは問題ない」とのことですが、質問者さんの体重と体脂肪率は同世代平均と比べてどの程度ですか?

血液検査でほかに何も問題はないし、体重、体脂肪率も問題ないのにも関わらず
悪玉コレステロールつまりLDL-Cだけ180以上の場合、家族性高コレステロール血症(FH)の可能性が非常に高いです。
家族性とは、親から受け継いだ遺伝により何もしなくても悪玉コレステロールだけ高い体質に生まれついたという意味です。

診断基準が書いてある日本動脈硬化学会のページを貼っておきますね。
http://www.j-athero.org/specialist/fh_s.html
こちらのページによると
>表1. 成人(15歳以上)FHヘテロ接合体診断基準
>1.高LDL-C血症(未治療時のLDL-C180mg/dL以上)
>2.腱黄色腫(手背、肘、膝などの腱黄色腫あるいはアキレス腱肥厚)あるいは皮膚結節性黄色腫
>3.FHあるいは早発性冠動脈疾患の家族歴(2親等以内の血族)

です。
医者や医療機関によって目安は多少違うようです。
たとえば、1.については総コレステロールで250~260以上でLDLがHDLより40より多い、
LDL-Cが140以上、などです。
ですが、LDLだけ異常な高い値で、二親等以内に平均よりも若く心臓疾患の既往歴を持つ人がいる場合、ほぼ決定的だそうです。
「平均より若く」の目安は、男性なら55歳以下、女性なら65歳以下と聞きました。
引っ越しのストレス程度でLDL-Cだけ高くなるとは考えにくいです。
質問者さんのご家族はどうですか?

ちなみに私は診断されたきっかけになった健診でLDLが184でした。
医者は、あなたは体重も下限だし、その若さと他の数値も考えると184というのは極めて悪い数字だ、といいました。

もし診断が確定したなら治療に入りますが、FHは生まれつきLDLを代謝する能力が
低いために起こる病気なので、運動や食事だけではほぼどうにもなりません。
食事や運動が功を奏するのは暴飲暴食で脂質異常症を患った人だけです。
もちろんだからといって何を食べてもいいとか、運動しなくてもいいというわけではありません。
一次治療として食事と生活習慣の改善、運動を義務づけられるはずです。
なぜなら運動や食事療法で下がることはなくても、脂っこいものを食べたり不摂生で上がりはするからです。
なので、家族性高コレステロール症だと確定した場合、LDLが高い状態がある一定以上続くようであれば即投薬治療になります。
体質なのですから、服薬を止めればまたLDLだけ上がります。
ですので、ご質問への答えはイエスです。
すぐか、いつかはともかく服薬が必要になりますし、生きている間はずっと飲むことになります。
私を診てくださったお医者さまは、20代、30代だと一生薬を飲むことに抵抗を示す方が多いが、
できるだけ早いうちに診断を受け、飲み続けられるほうがよっぽど良いことだ、と仰っていました。

家族性高コレステロール症には、両親から引き継いだホモ型と、片親のみから引き継いだヘテロ型があります。
LDLの数字を見る限り、質問者さんが可能性があるのはヘテロ型のほうです。
このタイプは投薬が有効です。
高LDL-Cは動脈硬化を引き起こす極めて強力な要因です。
そして動脈硬化は脳梗塞、心筋梗塞、その他致命的な疾患につながります。
ある意味では、医学が進んだこの時代に生まれ、効果のある薬を飲ませてもらえる国に生まれたことはとても幸運です。

家族性高コレステロール症の人は、未治療のままでか服薬していてもかはわかりませんでしたが、
統計を見る限り7割以上で男性なら60歳、女性なら70歳までに死亡しています。
普通の体質の人よりも、この世から早くさようならするということです。とてもさびしく、悲しい。
質問者さん、まず、できるだけ早く大きな病院の内科、できれば脂質異常症(2007年以前の名称は高脂血症)に力を入れている病院で再検査を受けてください。
その際、健診の結果を持参し、「LDLだけ高いので再検査するように言われました」とお伝えください。
ついでにABI検査など受けられると良いと思います。

たとえFHでなかったとしてもLDLが基準値以上というのはできるだけ早く改善するべき状態です。
なので、ご自分でもLDLを下げる生活習慣をお調べになって実践なさってくださいね。

まあ、まだ診断が確定したわけではありません。違ったなら、運動を始めて食事に気をつけて長生きなさってください。
ですがもし、FHだと確定したら、そしてご結婚なさっていたら、あるいはこれからご結婚なさるにしても、
お子さまにも遺伝する確率が2分の1であります。
高コレステロール症は常染色体の優性遺伝ですので男女問いませんし、
質問者さんの高コレステロール症のほうの遺伝子を引き継いだら確実に発症します。
もしもうお子さまがいらっしゃるのなら、できるだけ早いうちに、お子さまのことも気にかけてあげてほしいです。
高コレステロール症が遺伝しているかどうか医者の診断を仰ぎ、遺伝していたなら、
濃い味付けや肉食を避け野菜・魚・豆類、きのこ・海藻類が豊富な食事を好むよう誘導してあげてほしい。
そして自分の体質のことを伝えて、できるだけ早いうちに備えられるようにしてあげてほしいです。

私の父は40代半ばで心筋梗塞と診断されていたはずです。
その時、父が、遺伝性ならば子どもたちにも可能性があるということに気がついてくれていれば…
私に、40代半ばで心筋梗塞というのは遺伝性の可能性が高いという知識があれば…。
いろんなことを考えます。
なので、お忙しいだろう折り、長文で恐縮ですが、
FHの可能性のことを知って頂きたく思い、回答させて頂きました。

あまりにも私自身と同じで、人ごととは思えず、素人ですが回答させて頂きます。
先に言うと、もし本当に私と同じであれば、あまり良い話ではありません。

まず、健診のお医者様はなんて仰っていましたか?
3ヶ月後にもう一度再検査をと指示しませんでしたか?
もしかするとご家族に動脈硬化や動脈硬化が原因でおきる心筋梗塞や脳梗塞の既往歴について聞いたりはしませんでしたか?
「ほかは問題ない」とのことですが、質問者さんの体重と体脂肪率は同世代平均と比べてどの程度ですか?

血液検査でほかに...続きを読む

Q3ヶ月の赤ちゃんで7.4Kgって異常ですか?

3ヶ月になる女の赤ちゃんを育てている主婦です。
先日、3ヶ月検診に行ったら先生に第一声<大きいなー!>と言われ、体重が7.4キロもありました。
完全母乳で育てているのですが、まだ完全に3時間おきのリズムが出来ていなく、つい泣いてはおっぱいで眠らせてしまったりしているせいでしょうか?
3ヶ月でこの体重はまずいですよね。。。先生にも7ヶ月の子の体重だと言われ、非常に悩んでいます。
なるべく3時間は空くように一緒に遊んであげたりしながら、なんとか時間稼ぎをしています。
でもこのままでいくとどんどん大きくなってしまうんでしょうか?それとも1歳くらいになる頃には他の子と変わらなくなってくれるのでしょうか?
不安で仕方がありません。どなたか同じような方いらっしゃったら授乳時間などどうしているか教えて下さい。

Aベストアンサー

こんばんわ。
"完母で大きい"という質問には黙ってられません 笑
というのも私もそれですごく悩んだ時期がありました。
私の場合出生時は3,168g、完母で3ヵ月半で8キロ、4ヶ月検診で9キロ!(7ヶ月検診に来ていた子達より重かったです。しかも身長はいたって標準)6ヶ月で10キロ超えしました。
私はそれほど授乳回数は多くなかったのですが(3時間以上は空いていた気がします)出がとてもよかったです。
質問者様も母乳のでが良いのではないですか?
母乳の出が良いと赤ちゃんはすぐに大きくなっちゃうみたいですがしまった身体ではないですか?
母乳は内臓に負担がかからないので飲みすぎは無いと言われたこともあります。
10キロ超えした頃から体重の増加はかなり緩やかになりました。
現在1歳1ヶ月ですが10.7キロです。
ハイハイしまくって居る頃から少しずつほっそりしてきて歩くようになるとさらにほっそりしてきますよ。
体重の増加が緩やかになって身長がぐんぐん伸びてきます。
大丈夫!私も10ヶ月くらいまでは同じくらいの月齢でう自分の子よりも大きい子を見たことがなくて不安でしたがだんだん標準体型に近づいてきますよ^^。
私はかなり細いのでものすごく大きい赤ちゃんをつれて歩いていると周りの人が不思議そうに見てました。
でも「大きいねー」の声も、そんな周りの目も慣れました*^^*
ただ重いので腕や腰なんかにかなり負担がかかります。
私は重くてぎっくり腰になりそうでおんぶは出来なかったですね。
肩こりの腰痛に悩まされるかも知れませんが現在まで熱を出したことは11ヶ月の頃の1回だけ(しかも数時間)とものすごく丈夫な子に今のところ育ってます。
大きくて私もすごく心配した時期があったので質問者様のお気持ちすごくわかります!
でも大丈夫です。頑張ってくださいね!!

こんばんわ。
"完母で大きい"という質問には黙ってられません 笑
というのも私もそれですごく悩んだ時期がありました。
私の場合出生時は3,168g、完母で3ヵ月半で8キロ、4ヶ月検診で9キロ!(7ヶ月検診に来ていた子達より重かったです。しかも身長はいたって標準)6ヶ月で10キロ超えしました。
私はそれほど授乳回数は多くなかったのですが(3時間以上は空いていた気がします)出がとてもよかったです。
質問者様も母乳のでが良いのではないですか?
母乳の出が良いと赤ちゃんはすぐに大きくなっちゃうみ...続きを読む

Q血液検査でALPだけ高いです。

3ヶ月ほど前に貧血かな?と思うようなだるさや動機などがあり、内科にかかった際に血液検査をしました。
その結果貧血ではなく、特別心配な所はないといわれたのですが、
『ただ、肝機能の数値などは問題ないんだけど、ALPというところだけ高いんだよ。心配する事はないけど、一応気にはしておいて。また3ヶ月位したら検査してみましょう。』といわれました。
(数値は515、基準は104~338)
あとで結果を見たところMCVという項目が基準よりも下回っていたようで、中性脂肪もギリギリ範囲内という感じでした。

その当時授乳中で、しかも子供が食物アレルギーで除去食をしていたので、母乳の私も除去をしていたため、かなり低栄養かな?と自分で思うところもありました。また、検査何日か前から市販の貧血のお薬を飲んでいました。そういったことも検査に関係するのでしょうか?

そろそろ3ヶ月経つので検査をした方がいい時期なのですが、またその項目だけ高かったら・・・と思うとドキドキしてしまいます。

ALPだけが高いという事をどう考えればいいのでしょうか?
また同じような方はいらっしゃらないですか~。
また詳しい方教えてください!

3ヶ月ほど前に貧血かな?と思うようなだるさや動機などがあり、内科にかかった際に血液検査をしました。
その結果貧血ではなく、特別心配な所はないといわれたのですが、
『ただ、肝機能の数値などは問題ないんだけど、ALPというところだけ高いんだよ。心配する事はないけど、一応気にはしておいて。また3ヶ月位したら検査してみましょう。』といわれました。
(数値は515、基準は104~338)
あとで結果を見たところMCVという項目が基準よりも下回っていたようで、中性脂肪もギリギリ範囲内という感じでした...続きを読む

Aベストアンサー

授乳中は骨代謝が活発になるので、ALPの単独増加は珍しくありません。ALPはいろんな原因で増加し、どの原因で増加しているかはアイソザイムを測定すると分かります。が、実際はアイソザイムのパターンをみても?となる事が多いのと、ALP単独増加は骨由来が多いので、アイソザイム全体より骨型ALP(BAP)を測定します。
BAPの増加があれば、間違いなく授乳による骨代謝の影響と思われます。BAPは授乳以外にも骨粗しょう症や骨折でも増加します。

Q粉ミルクは絶対に3時間あけなければダメでしょうか?

お世話になります。
生後2ヶ月と20日の男の子です。
3340gで生まれ現在6500g、大き目の赤ちゃんで、常に元気いっぱい、食欲旺盛、良く泣き良く笑い、夜は良く寝る子です。

おっぱいを嫌がられ、今はほとんどミルクです。
生後2ヶ月からは基本的に160ccを一日6回のペースを保っています。

一般的に「ミルクは消化が悪いので3時間はあけるように」と言われますよね。
現在は1回に160ccを与えているのですが、授乳後2時間ほどでミルクを欲しがります。
ギャン泣きします!
助産師さんや保健師さんに「泣くのはミルクが欲しいわけだけではない」と言われますが、
オムツも変え、抱っこし、室温や湿度にも気をつけ、それでも泣き止まない。
その状態で乳首(哺乳瓶でもおっぱいでも)を与えるとものすごい勢いで食いつきます。
お腹がすいた以外考えられない感じです。

基本的には1回に160ccですが、130しか飲まない時もありますし、160で足りないと泣く時もあります。
いずれにしても2時間ほどでミルクを欲しがるのです。
ベビーカーで外出(散歩)をすれば、何時間でももつのですが、
家に二人でいると間が持たないというか、赤ちゃんも飽きるのか
すぐに泣いてミルクを欲しがります。

やはり「3時間はあけないと」という思いがあるので
授乳後2時間近くなり、泣き出しそうになったら
ベビーカーに乗せ、散歩や買い物に連れ出し
1時間ほど赤ちゃんの気をまぎらわせてから帰宅し
ミルクを与えています。

天気の良い日は良いですが、雨が降ったりすると外出できません。
そんな時は3時間たたなくてもミルクをあげています。
うちの子はおしゃぶりも受けつけないし、白湯・麦茶も受けつけません。
おっぱいもダメ、ミルク命って感じです。
ダラダラと長くなってしまいましたが、お聞きしたいのは、粉ミルクの場合、何が何でも3時間あけなくてはならないのかということです。
母乳は「欲しがる特に欲しがるだけ」といいますが
現在2ヶ月と20日、ミルクも欲しがる特に欲しがるだけあげても良いのでしょうか?

アドバイス宜しくお願い致します。

お世話になります。
生後2ヶ月と20日の男の子です。
3340gで生まれ現在6500g、大き目の赤ちゃんで、常に元気いっぱい、食欲旺盛、良く泣き良く笑い、夜は良く寝る子です。

おっぱいを嫌がられ、今はほとんどミルクです。
生後2ヶ月からは基本的に160ccを一日6回のペースを保っています。

一般的に「ミルクは消化が悪いので3時間はあけるように」と言われますよね。
現在は1回に160ccを与えているのですが、授乳後2時間ほどでミルクを欲しがります。
ギャン泣きします!
助産師さんや保健師さん...続きを読む

Aベストアンサー

絶対に3時間空けないとならない、なんて無理ですよ。
大人だっておなかが空くときもあれば空かないときも
あるんですしねえ。
育児に絶対とかありえないと私は思うんです。
その子にはその子のやり方ってあると思いますしね。
私の子も3時間も空かないうちに泣いたりしていました。
そんな3時間必ず空けるなんて不可能に近いのでは…?
私はあげてもいいと思うなあ。
赤ちゃんの時にミルクの飲みすぎでそのまま肥満体に
成長したって聞いた事ないですよ(笑)。

小三男児の母より

Q総コレステロールだけが低くて要精密検査になってしまいました。

先月市の検診を受けた所、血液検査で総コレステロール値だけが低く要精密検査になってしまいました。(30歳女性・156cm・47kgです)
総コレステロールは121です。HDLコレステロールは64、中性脂肪は32でした。
今は授乳中(子供は10ヶ月で完全母乳です)なのでそれも関係あるのかなと思ったりもしますが…。
食生活で気を付けて取った方が良い食材などありますか?
この先病院を受けるとしたら何科に行けば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

他の数値に異常もないようなので、ただ単に栄養不足と思われます。(総コレステロールの低下、中性脂肪下限は低栄養状態を示します)
しかし、T-choが121mg/dlなのにHDL-choが64mg/dlと云うのは素晴らしいことです。121を200程度まで上昇させると、HDLは80ほどに上がるでしょう。長寿症候群ともいえます。

本題です。
妊娠、出産、授乳、育児ストレス・・等々で、栄養の需要が増えていたにも関わらず、増やさなくてはいけない栄養が足りなくなっているのでしょう。
その為に、エネルギー不足にもなっていると感じられます。その証拠に、100前後が望ましい中性脂肪値が32に低下しています。それは、糖不足を補う為に、血中中性脂肪を使い果たしてエネルギーに換えているからです。

食事ですが、GI値の低い糖質食(ネット検索してください)を増やしましょう。

脂質は、動物性脂肪、魚油、植物性脂肪をしっかり摂ると良いでしょう。(植物油も体内では動物性脂肪に変わります・・アラキドン酸カスケードと云いますがその過程で、体に良い物質を作りますが、植物性脂肪の摂り過ぎは禁物です←かつて、リノール酸が体に良いと誇大広告され、摂り過ぎた結果、糖尿病や癌を増やしたことはコンセンサスを得ています)

妊娠・出産までに促進したであろう鉄欠乏を改善する為にも、動物性鉄(ヘム鉄)を積極的に摂りましょう。豚レバー100g/日程度。(マグロ・カツオの血合いなども良し)

タンパク質と野菜類を積極的に摂りましょう。肉・魚・鶏卵・豆類・緑黄色野菜・淡色野菜

カルシウムやマグネシウム、カリウムなど充分なミネラル摂取も大切です。
毎日、毎食食べる必要があります。

しかし、そんなにたくさん食べられないと思われるでしょう。その場合、積極的にサプリメントも摂り入れる必要があるかもしれません。

サプリメントの目的は、食事で得られない高容量栄養素を供給してくれるからです。

否定する方も多いのですが、乳幼児に母乳を与えられない場合、ミルクを代用しますね。それは赤ちゃんに対する食事となっていますが、実際のところ”サプリメント”です。

低コレステロールと鉄欠乏は、血管壁を弱くして、微量内出血(アザ)や脳出血のリスクファクターです。
相談者様の受診先ですが、内科が良いと思います。その折に、血液学検査(貧血項目)も細かく診て頂くと良いでしょう。

他の数値に異常もないようなので、ただ単に栄養不足と思われます。(総コレステロールの低下、中性脂肪下限は低栄養状態を示します)
しかし、T-choが121mg/dlなのにHDL-choが64mg/dlと云うのは素晴らしいことです。121を200程度まで上昇させると、HDLは80ほどに上がるでしょう。長寿症候群ともいえます。

本題です。
妊娠、出産、授乳、育児ストレス・・等々で、栄養の需要が増えていたにも関わらず、増やさなくてはいけない栄養が足りなくなっているのでしょう。
その為に、エネルギー不足にもなっていると...続きを読む

Q生後7ヶ月の1日スケジュール

特に 時間を決めてやってるわけではないのですが
育児初めてのため スケジュールはこんな感じでいいのか ちょっと
相談したくて ここに書き込みしました。


8:00 起床
9:00 離乳食
10:30 寝る
12:00 遊ぶ
14:00 寝る
16:00 ミルク 遊ぶ
18:00 買い物
19:00 お風呂
20:00 離乳食
21:00 寝る
22:00 起きる
0:00~2:00 就寝


完ミです。 7ヶ月なんですが よく寝ます。
寝させないように 歩行器のせて遊ばせたりしてるんですが
歩行器で寝ようとします ・・・

平日は お風呂が早いのですが 休日は旦那が入れるため 22時以降になります。
夜は 寝るのが遅いので 眠たくなるまで 待っているんですが
なかなか寝付いてくれません。

赤ちゃんのタイムスケジュールをちゃんと作って 実行したほうがいいのでしょうか?
ネントレってゆうのが 気になりますが どうやるんでしょうか?

よかったら アドバイスお願いします!

Aベストアンサー

来週で7ヵ月になる女の子です。


7時   起床
9時   ミルク
10時  お散歩1時間(昼寝30分)
11時  離乳食
12時  昼寝 1時間
14時  ミルク
15時  昼寝 2時間
17時  お風呂
18時  ミルク
19時  就寝
0時   ミルク→寝る
5時   ミルク→寝る


お風呂の時間は17時~18時と早めですが、お陰で遅くても20時には寝ます。
朝も7時くらいに起きてリズムは出来てると思います。

お昼寝をしないと逆に疲れすぎて夜に寝なくなる・・・と聞いたことがありますよ!
なので、お昼寝はしたいだけさせてます^^

お風呂上りに凄し遊ばせてからミルクを飲ませると、もう目を擦り始めて。。。抱っこでユラユラすると寝ます。

うちの場合はこんな感じです。。。
 


人気Q&Aランキング