親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

こんばんは。
一発げんこつで相手の顔面を殴った場合
法律的にではなく
現実的に考えて
刑務所へ入る確率は何%くらいだと思いますか
ちなみに法律に詳しい友人いわく
初犯だと5%以下だそうです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>初犯だと5%以下だそうです。



5%というよりも、刑務所に入るのは限りなく0%に近いでしよう。
日本は、世界最高の人権国家です。
「たった二人を殺した程度では、死刑にならない」国です。
「加害者の人権は、被害者の人権の数十倍重い」のが、今の法曹界の常識です。

げんこつで相手を殴った。
全治10日。罰金刑。
全治3ヶ月。罰金刑。
死亡。執行猶予付き懲役。
加害者がボクシング・空手の有段者である場合は「手は凶器」ですから、意図的な攻撃として懲役になる可能性もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
もっともなご意見だと思います。
月並みですが
外傷を与えただけで刑務所行きでしたら
牢屋が幾つあっても足りないですね。

お礼日時:2009/07/31 00:12

そうですね。


打撲で顔が腫れた程度の傷で、初犯で、「反省しています」と検察官の前で言えば刑務所に行く確率は限りなくゼロパーセントに近いです。ゼロと言いたいけどゼロに近いと言うのは殴られた相手が天皇陛下だったら刑務所に行くだろうと思うからです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
なるほど、最悪そのようなパターンも考えられますね。

お礼日時:2009/07/31 12:04

検察や裁判官がサイコロ振って決めているわけではありませんから


確率で期待するのはあまり意味のないことだと思います。

初犯で、事件が単純で、偶発的で、被害程度が軽微で、示談が成立して
いれば、刑務所行きはないでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
おっしゃることもわかるのですが
法律というのが細かく決まっていて
人間の行動がある程度パターン分けできる時点で
確率は算出できると思います。

お礼日時:2009/07/30 23:19

相手の状態によります。



死んだら間違いなく刑務所行き。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
相手の状態は常識的な範囲で
普通の打撲レベルでしょうね。

お礼日時:2009/07/30 21:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電車で人を殴ってしまい、被害届が出されたらどうしたらいいですか?

タイトル通りで、私が電車で人を殴ってしまいました。
今のところ被害届をだすという話にはなっていないのですが、
出された場合にはどうしたらいいでしょうか?

長文ですが、よろしくお願いします。


【詳細情報】
居酒屋で同僚2人と飲み、終電2本前に乗り席が埋まっていたので、
ドア付近の3人席の真ん中に立っていました。
相手の方は、ドアの間近に座っており、私の立った場所のすぐ右隣でした。

途中の駅で相手の方が立たれたので、そこに私が座りました。
ウトウトとしばらくしていると、立った相手の方が目の前にいました。
後から聞いたところによると、座っていると降り過ごすというので、
敢えて立ったとのことでした。

その後、相手の方は酔っ払っているためフラフラとして、何度も
足で蹴られたり、肘で小突かれたりしました。
私が座った場所はドアの間近ということで、左隣が座った私の頭付近から
吹き抜けになっており、そこから肘やら背中やらで押されたりしました。

ある駅でいい加減にしてほしいということで、言葉と手で押しました。
そうすると相手の方は「なにするの?」みたいな感じで言葉を話した
だけでした。

その後、次の停車駅で停車の衝撃でガツンと肘で押されたので、さすがに
いい加減にしろということで、先程よりは強く言葉と手で叩きました。
そうすると相手も反抗してきて、私の頭を叩きました。

そこで私はキレてしまい、4,5発顔を殴ったところで、周りの人に
止められました。

その後冷静になり謝罪をしましたが、相手の方は血を流していることもあり、
鉄道会社の人に警察と救急車を呼んでいただき、相手の方は病院に向かいました。
私自身はその時点では怪我がなかったので、交番に行き事情聴取を受けました。

相手の方にもパトカーが行き、病院で事情聴取を受けているとのことでした。
その時点では被害届をだすという話になっていなかったので、事情聴取の後、
返されて現在にいたっております。

このような事情なので、殴った私が傍目からは悪いと思います。
その点は私も反省しており、駅で待っている時も謝りました。

しかしケガの状況、ご家族の意見から被害届をだすという事になった場合には
当方も反対に被害届を出すことになると思います。その場合はどのようにすれば
ベストかアドバイスを頂きたくこちらに書かせて頂きました。

また話し合いで済む場合に至っても、治療費などの請求が来ると思います。
その割合などもどのようにすれば、一番角が立たないかなどをアドバイス頂ければ
幸いです。

タイトル通りで、私が電車で人を殴ってしまいました。
今のところ被害届をだすという話にはなっていないのですが、
出された場合にはどうしたらいいでしょうか?

長文ですが、よろしくお願いします。


【詳細情報】
居酒屋で同僚2人と飲み、終電2本前に乗り席が埋まっていたので、
ドア付近の3人席の真ん中に立っていました。
相手の方は、ドアの間近に座っており、私の立った場所のすぐ右隣でした。

途中の駅で相手の方が立たれたので、そこに私が座りました。
ウトウトとしばらくしていると、立...続きを読む

Aベストアンサー

傷害罪とは、刑法208条に言う暴行により傷害結果が発生した場合に成立します(刑法204条)。
そして、暴行とは、不法な有形力の行使です。ここで、不法とは違法を指しますが、違法とは、社会通念上不相当な法益侵害を指しますので、注意を喚起するために少し手で押す行為は社会通念上も相当と評価されるでしょうから、刑法208条の暴行に当たらないでしょう。
本件で言えば、相手の方がふらふらして質問者様にぶつかってきたのに対し、やめてほしいと旨述べながら手で押す、また肘が当たる、を繰り返しているうちは刑法上、暴行とは評価されないでしょう。

しかし、相手が質問者様の頭を叩く行為は、刑法208条の暴行に該当すると思います。落ち度を指摘された腹いせに指摘してきた人を叩く行為は社会通念上相当とは言えないと考えるからです。
そうすると、これに対抗した質問者様の行為は、過剰防衛(刑法36条2項)に当たるように思えます。
過剰防衛とは、他者からの不法な侵害を受けている場合、これを避ける意思を持って、反撃したが、その反撃が侵害を避けるために必要かつ相当な限度を超えていた場合を言います。
本件で言えば、相手が質問者様を叩いてきているので、質問者様は現に不法な侵害を受けています。これに対抗する意思で(質問内容から明確ではありませんが恐らくそういう意思があったのではないかと思います)、相手に反撃を加えました。しかし、相手の侵害をやめさせるには顔を4、5発殴るのは手段として必要かつ相当ではあっても、量が多かったと考えられます(量的過剰防衛)。
以上より、質問者様が相手を殴った行為には、傷害罪の過剰防衛が成立すると考えられます。

過剰防衛が成立する場合、刑の減免が任意的なので、事案全体に即して相当と認められる場合にのみ減免が認められます。

したがって、仮に裁判になれば有罪となる公算が高いと考えます。

よって、ここは示談を済ませ、不起訴処分となることを最優先に考えた方が良いでしょう。
被害届けが出されないよう、早めに示談を済ませた方が良いとは思います
しかし、仮に被害届けを出されたとしても、示談が済んでいることは不起訴処分に傾く大きな要因となりますので、やはり早めに示談をまとめられるのが賢明だと思います。

傷害罪とは、刑法208条に言う暴行により傷害結果が発生した場合に成立します(刑法204条)。
そして、暴行とは、不法な有形力の行使です。ここで、不法とは違法を指しますが、違法とは、社会通念上不相当な法益侵害を指しますので、注意を喚起するために少し手で押す行為は社会通念上も相当と評価されるでしょうから、刑法208条の暴行に当たらないでしょう。
本件で言えば、相手の方がふらふらして質問者様にぶつかってきたのに対し、やめてほしいと旨述べながら手で押す、また肘が当たる、を繰り返しているうちは...続きを読む

Q一方的に殴られました。

皆さんに意見を伺いたいです。よろしくお願いします。

昨日(8/10)に友達どうしで花火をやりに海に行ったのですが、車をおりて、携帯を見ながら歩いていると、誰かと肩がぶつかりました。同じ年くらいの若い男でしたが、かなり酔っ払っていたらしく一方的に殴りかかってきました。こちらは一切手を出さず、7発ほど顔やのどを殴られてしまいました。口の中は切れまくりで前歯が少しぐらついています。また、のどは4発ほど殴られて、のどがすごく痛いです。

その人には奥さんがいて、止めてくれたのですが、「子供も2人いるので勘弁して欲しい」とのことでした。
相手の連絡先は教えていただき、治療費は請求してくださいと言われました。警察にはまだ連絡してません。

自分の心境としては、
しらふになって反省しているようなら、治療費&慰謝料で警察沙汰にはしなくても許してやろう、という気持ちです。ただ、連絡を取り合って、反省してない様子なら傷害事件にせざるを得ないかな?って思ってます。慰謝料の支払いを拒否したりしたならこちらとしても納得いかないですし・・。

それで、皆さんにお聞きしたいのですが、傷害事件の慰謝料はどれほどが相場なんでしょうか?医者に行こうと思うんですが、診断書は書いてもらう必要がありますよね?あと、事件がおきて数日たっても警察にそのことを伝えて傷害事件にできるんでしょうか?

皆さんのお力を貸してください。よろしくお願いします。

皆さんに意見を伺いたいです。よろしくお願いします。

昨日(8/10)に友達どうしで花火をやりに海に行ったのですが、車をおりて、携帯を見ながら歩いていると、誰かと肩がぶつかりました。同じ年くらいの若い男でしたが、かなり酔っ払っていたらしく一方的に殴りかかってきました。こちらは一切手を出さず、7発ほど顔やのどを殴られてしまいました。口の中は切れまくりで前歯が少しぐらついています。また、のどは4発ほど殴られて、のどがすごく痛いです。

その人には奥さんがいて、止めてくれたのです...続きを読む

Aベストアンサー

あなたの「治療費&慰謝料で警察沙汰にはしなくても許してやろう」というお気持ちは理解できないことはありませんが、警察への被害届はすぐに出しておかなければなりません。医師の診断書もすぐに取っておいてください。領収証も忘れずに。
相手がどんな家庭事情で泣きついても「情け」は禁物です。世の中そんなに甘くはありません。

相手の反応を待ってから被害届など出したら、今度はあなた自身が警察に怒られてしまいます。

幸い加害者の身元は判明しているようですので、直ちに警察で傷害事件として処理してもらってください。警察は加害者を取り調べる過程で、(加害者に)示談の意志があるかどうか尋ねますから、その結果をあなたに通知します。

警察はあなたからも事情を聞きます(事情聴取)。そして、あなたに「加害者に罰を望みますか?」と尋ねますから、あなたは「望みません」とは決して答えないようにしてください。「加害者の誠意次第です」と答えておいてください。あなたにとって、加害者の誠意とは、示談金の金額です。

治療費と慰謝料について、示談に応じるかどうかは「あなた」の判断次第です。

あなたに過失はないとのことですし、相手方が「勘弁して欲しい」と自らの非を全面的に認めていますので、治療費の全額負担は当然ですが、相当なぐられたようですし、口の中の傷や歯の損傷もあるようですから、慰謝料は少なくとも50万円は請求できます。

なお、後遺症のこともありますから、示談はあなたの治療が完全に終わってからにしてください。一旦示談が成立してしまいますと、改めての(追加の)損害賠償は請求しにくくなりますから、十分ご注意ください。

警察署での取調べが終わると、書類は検察庁へ送られます(送検)。
このときまでに示談が成立していると、加害者には有利になりますので、加害者は示談を急ぐ傾向にありますが、もしあなたが納得できないのなら、あわてて示談に応じる必要はありません。

あなたの「治療費&慰謝料で警察沙汰にはしなくても許してやろう」というお気持ちは理解できないことはありませんが、警察への被害届はすぐに出しておかなければなりません。医師の診断書もすぐに取っておいてください。領収証も忘れずに。
相手がどんな家庭事情で泣きついても「情け」は禁物です。世の中そんなに甘くはありません。

相手の反応を待ってから被害届など出したら、今度はあなた自身が警察に怒られてしまいます。

幸い加害者の身元は判明しているようですので、直ちに警察で傷害事件として処...続きを読む

Q人を一発殴って、あざをつくってしまいました。そして10万請求されました・・。

酔っ払いの席で、じゃれあいで柔道とかをかけあってたのですが、ほんのささいなことから 大学生(同じバイト仲間)を殴ってしまいました。
相手はボクシングをやっていたということで気にもとめなかったのですが、慰謝料やコンタクト破損代として10万円を請求してきました。
これは払わないといけないのでしょうか?
一発のほっぺのあざくらいなので1万くらいだとおもっていたのですが・・・
意見お願いします。

Aベストアンサー

請求の内訳を出してもらえばいいでえしょう?
10万円のうち、コンタクト代がいくら、治療費がいくら、慰謝料はいくらという具合にさ
それで納得できれば払えばよいし、領収書等がなければ損害が証明できないものは払えませんといえばよい。
慰謝料に関しては、怪我の程度から考えて交通事故の自賠責と同等程度(通院日数×2×4200円)と考えればいいと思うよ。

Q傷害事件で検察庁からの呼び出しは何日後にくるの?

ささいな事から相手の挑発に乗ってしまい、軽くですが1発殴ってしまいました。(大人気ないです・・・)

相手側が傷害として訴え、逮捕され24時間後に釈放されました。

釈放後、検察庁からの呼び出しは何日経てば連絡が入るのでしょうか?
又、その知らせは電話でしょうか?それともハガキでしょうか?

逮捕されてから毎日反省の日々を送っております。
バカな私ですが、御回答のほど宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

いくら相手が挑発してきても、公の場で暴力をふるったら負けです。

それはさておきですが、1発殴ったのが、どの程度の損害を相手に与えたかがわかりませんので、暴行罪にとわれるか、傷害罪にとわれるかどちらかと思います。

質問者さまが前科がなく初犯で、真摯に反省していて、かつ被害者との示談が成立していて、被害届を取り下げてもらえたら、検事の裁量で起訴猶予か不起訴にもちこめて、刑事事件としては処理されない場合もあります。

相手との示談についてですが、むちゃくちゃな金額の示談金を要求してくる場合でしたら、示談が成立していなくても、反省している態度を検事の方が察してくれれば、起訴猶予または不起訴になるかもしれません。仮に起訴されて罰金刑になっても初犯であれば傷害罪の場合、罰金10万円位です。

いずれにしても相手方が慰謝料100万円払えとか無茶苦茶いっていないのでしたら示談して被害届を取り下げてもらうことをおすすめします。

直接相手と交渉するよりも弁護士を間に入れて交渉するほうがスムーズに事が進むと思います。着手金5万円+成功報酬20%位の報酬が必要となります。

私の妻が交通事故に遭遇した際、所轄の警察署に通報しなくて、道路交通法違反(通報義務違反)で書類送検された場合、検察庁から封書で事情聴取の呼び出しがありました。(結果、不起訴となり刑事事件にはなりませんでした)

前科がついた場合、役所の戸籍の原簿というものに当該事実が記載されて5年間消えませんが、一般の人が見ることはできないので、その点につきましては心配しなくていいと思います。(ただ、道路交通法違反と違って刑法上の犯罪の前科があったら世間ではかなりのマイナス評価を受けると思います)

いくら相手が挑発してきても、公の場で暴力をふるったら負けです。

それはさておきですが、1発殴ったのが、どの程度の損害を相手に与えたかがわかりませんので、暴行罪にとわれるか、傷害罪にとわれるかどちらかと思います。

質問者さまが前科がなく初犯で、真摯に反省していて、かつ被害者との示談が成立していて、被害届を取り下げてもらえたら、検事の裁量で起訴猶予か不起訴にもちこめて、刑事事件としては処理されない場合もあります。

相手との示談についてですが、むちゃくちゃな金額の示談金を...続きを読む

Q傷害罪で逮捕されました

友人が酔っ払って知人を殴り傷害罪で逮捕されました。今は留置所にいるようです。
相手は顔面骨折で仕事も1ヵ月、休んでいたようです。完全に友人に非があり、相手は全く手は出していません。

起訴は間違いないと思うのですが、この程度だと、どのぐらいの刑罰が科せられるのでしょうか?実刑の可能性は高いですか?
また、刑がどのぐらいの期間で決まるのでしょうか?


ちなみに友人は初犯です。被害者は示談する気は無さそうです。
泥酔し一方的に殴りつけ怪我を負わせた人間に同情の余地は無いというのはわかっていますが 私にとってはやはり友人ですので心配でたまりません。

友人の家族など連絡先もわからないので私には情報が全く入ってきません。大体でも良いので、詳しい方回答お願い致します。

Aベストアンサー

質問のケースの刑罰としては不起訴、起訴猶予、罰金刑、15年以下の懲役のいづれかなのですが。

恐らく顔面骨折1ヶ月の怪我で一方的に殴り仕事も休職しているようですから・・・不起訴処分は無いでしょう。示談なども無いようで・・・ケースも悪質な事から起訴猶予も厳しいかもしれませんね。

罰金刑又は執行猶予付きの懲役又は執行猶予無しの短い期間の懲役となるかと思います。加害者が有利になるよう、アドバイスしようかとも思いましたが、ケースがケースなだけに被害者あっての事件ですから、差し控えさせて頂きます。

充分、反省して罰金であろうと執行猶予であろうと起訴猶予であろうと罪の種類がどうであろうと友人が罪を認めて反省し罪を真摯に受け止めた彼の帰りを待つのが真の友達だと思いますよ。

Q保釈されたのに、実刑(執行猶予無し)の確率や判例は?

よく、保釈されれば、執行猶予が付くと聞きますし、
ネットや本で調べても
「保釈が通れば、執行猶予が付く確率が極めて高くなる」
といった事が書いてあるのが多いのですが、実際の判例では、どうなんでしょうか?

個人的には、刑法第25条(執行猶予)にあるように、
今まで禁固以上の罪に処されたことがない者が、
保釈中に社会復帰をしようと努力をし、
やっと職場などに復帰できたのに、裁判→判決→実刑○年
(執行猶予無し)になったら、保釈中に社会復帰できた職場に迷惑を
掛けると思いますし、保釈中の社会復帰の努力が全て無駄になって
しまいますよね。

だとしたら、執行猶予なしの実刑だったら、
始めから保釈を許可しないと思うのですが、
実際はどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

#4です。何度も登場はちょと恥ずかしいですが、かなり深刻におなやみのようなので。
求刑が2年であれば執行猶予は確実とおもいます。
「裁判所」でウェブ検索すれば1番目にででくるところから最近の判例がみれます。もしかするとそっちをみたほうが安心できるかも。

Q社内での口論の末、一発殴ったら慰謝料を請求された

Aくんは仕事を教えるため、B君のところへいくと、B君が暴言を吐き、言い合いになりました。B君から、一方的に言われたため、A君は抑えきれず1発殴ってしまいました。B君はその日は1日何事もなく働いたのですが、次の日病院へいき、診断書をもらって警察へ行く、と言ってきました。彼はもともと性格に問題があり、人と上手くやっていくことができず、仕事の態度も悪かったので、次の日、首になっています。警察から電話があり、全治一週間の診断書をもってきたが、そっちでなんとかしてくれといってきたので、示談に向けて話をしていたのですが、金額が気に入らなく、誠意を見せろの一点張りで、それでは、もう2~3万上乗せで、と話をしようと電話したら、B君は元受の会社の社長にも、しつこく電話しており、その社長に、3週間仕事できなかったといい(すでに首になっているのに)、20万円を受け取り、示談をしたというのです。次の日に首になっているのに、嘘をついたのです。そこで、相談なのですが、示談が成立する前に、病院代とか、かかってるから、すぐにお金を持ってこないと誠意が見えない、といわれ、5万円を先に、わたしています。領収書もないのですが、20万で示談した、ということは、この5万円は返してもあえるのでしょうか?いえ、返してもらいたいです。なんとしても。殴った方が悪いのですが、知らない人どうしではなく、理由も無く殴ったわけでもありません。とにかく、金をとってやろう、としか考えてないB君がとても腹が立ちます。

Aくんは仕事を教えるため、B君のところへいくと、B君が暴言を吐き、言い合いになりました。B君から、一方的に言われたため、A君は抑えきれず1発殴ってしまいました。B君はその日は1日何事もなく働いたのですが、次の日病院へいき、診断書をもらって警察へ行く、と言ってきました。彼はもともと性格に問題があり、人と上手くやっていくことができず、仕事の態度も悪かったので、次の日、首になっています。警察から電話があり、全治一週間の診断書をもってきたが、そっちでなんとかしてくれといってきたの...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ。
>B君は元受の会社の社長にも、しつこく電話しており、その社長に、3週間仕事できなかったといい(すでに首になっているのに)、20万円を受け取り、示談をしたというのです。次の日に首になっているのに、嘘をついたのです。

一般論として、“先に手を出した方が悪い。”となるようですが、Bさんという方はとても“立ちの悪い”(悪質)ともとれますよね。
Bさんは“被害者”気どりのようですが、被害を被っておられるのは周りではないでしょうか。

こうした方の言いなりにはならない事だと思いますよ。逆に被害を受けた“元受の社長”さんなりと組んで被害届けを提出されたら如何でしょうか。?
こうしたタイプは同じ様なことを何処に行ってもやっているとも考えられます。

“示談”にもっていったと言うことは、(元受の社長さん)こんな奴にしつこく“因縁”を付けられ、大事な会社がマイナスとなるよりは、『金』で解決したほうが早い、と思われたからかもしれないですよね。

“言いなり”になっていると、相手は“しめしめ”と付けあがる一方です・・・。
お金に困れば“それをする。”とした構図になっているとも考えられます。先ほども記述しましたように『被害届』(悪質極まりないとして)を提出されてはと思います。

法律的にはどうしたものかは分りませんので、“法テラス(無料)”“法律無料相談”サイトを検索なさり
ご相談されたら如何でしょうか。(メール、電話での相談も可能なので是非)良い解決法が見つかるとお思いますよ。・・・とにかく、やるだけやってみて下さい。

こんにちわ。
>B君は元受の会社の社長にも、しつこく電話しており、その社長に、3週間仕事できなかったといい(すでに首になっているのに)、20万円を受け取り、示談をしたというのです。次の日に首になっているのに、嘘をついたのです。

一般論として、“先に手を出した方が悪い。”となるようですが、Bさんという方はとても“立ちの悪い”(悪質)ともとれますよね。
Bさんは“被害者”気どりのようですが、被害を被っておられるのは周りではないでしょうか。

こうした方の言いなりにはならない事だと思いますよ...続きを読む

Q暴行しても犯罪や前科にならないと警察に言われました

数ヶ月前に混んでいた夜の通勤電車内で私の後ろに立っていた酔っ払い人が私の肩にぶつかったという理由で顔面を殴られてしまいました。
そのまま駅で降りて鉄道職員に引き渡し、警察署に連行しました。

ところが警察官の方が言うには「殴った程度では犯罪にならないし、前科もつかずその犯人の勤務先に連絡が行くことも拘置することもない」とのことでした。
犯人のご家族が迎えにきただけで終わりました。

警察官に聞くと、「よほど悪質で何度も暴行を行うような人じゃないと前科もつかないし、逮捕もできない。残念だけど被害者のほうが損するようになっているんです」と言っていました。

しかし、ニュースを見ているとたった1回の犯罪(電車内での暴行)で逮捕されたり氏名が公表されたりするのをよく見ます。
私の場合と、これらニュースで公表される場合では何が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

例えこれまで犯罪を行ったことのない善良な人間でも、他人を殴ればこれは刑法の暴行罪が成立しますよ。

殴った程度では犯罪にならない→とんでもないウソです。

前科もつかない→あなたが被害届けを出すが、告訴すれば送検、起訴されて裁判になる。有罪になれば当然前科が付きます。殴っただけでは前科にはならない、は警察官としてはお粗末な発言です。

犯人の勤務先に連絡はいかない→犯罪が個人の行動であれば、無関係な勤務先に連絡など行く訳がありません。

拘置することもない→逮捕と拘置は密接な関係にあります。逮捕とは加害者が逃亡したり、犯罪の証拠を隠滅する恐れがある場合のみ行われます。今回の酔っぱらいの身元がハッキリしていて、警察が事件の経過を記録していれば自宅に返すことは珍しくありません。何も特別なことではありません。

よほど悪質で何度も暴行を行うような人じゃないと前科もつかない→軽い暴行事件だと確かに送検しても検察官が起訴しない処分をすることはあります。したがって裁判にならず、有罪判決もなし=前科はつかない(当然のこと)

>被害者のほうが損するようになっているんです

社会の平穏を守り、犯罪を取り締まる警察官とは思えないとんでもない発言です。県警の監察室に連絡して懲戒させてください。

例えこれまで犯罪を行ったことのない善良な人間でも、他人を殴ればこれは刑法の暴行罪が成立しますよ。

殴った程度では犯罪にならない→とんでもないウソです。

前科もつかない→あなたが被害届けを出すが、告訴すれば送検、起訴されて裁判になる。有罪になれば当然前科が付きます。殴っただけでは前科にはならない、は警察官としてはお粗末な発言です。

犯人の勤務先に連絡はいかない→犯罪が個人の行動であれば、無関係な勤務先に連絡など行く訳がありません。

拘置することもない→逮捕と拘置は密接な関係にあ...続きを読む

Qどうしても殴りたいやつがいる・・ 殴ってつかまったら、人生終わりますか?

あんぽんたんな質問ですみません。

どうしても殴りたいやつがいます。長年がまんしてきましたが、もう限界です。

もし、逮捕されたら、会社首になったり、再就職できなくなりますか?

気が治まりません。

Aベストアンサー

うーん。殴る以外の提案も一応しておきます。

私もまあ、実際問題として、看過ならないようなことは沢山経験してきました。
例えば、正規雇用の話だったのに、就業後に請負契約とかわけわからない契約書がきたりとか。(偽装請負だったんですけどね)
まあ、私なりの復讐…なんでしょうけど、私は私自身、「何も恥じることをしていないから、何も恐れる必要はない。」と考えています。

私自身も血縁関係にある人物を法律で許されるのなら殺したいと思ったこともあります。ですが、許されないのでしません。
なので、偽装請負の問題を私は私自身の力で解決したのですが、暴言を言われるのであれば、暴言も一応は、拘留の罰があるので、殴る行動を刑事訴訟にするとかいかがですか?無いことを言われて貴方が嫌な思いをしているのなら、名誉毀損で訴えるとか。

偽装請負の会社については、法が許さなかったので、証拠を固めて提出して取るべき行動を取ったので、淘汰されました。
相手会社に電話で、「君のせいで、うちの会社は倒産だ!今までこれでやってきたのに!」と怒鳴り散らされました。
ですが、「今までこれで続けてきたということは余罪があるということですね。日本の法律では認められないことなので、どうしてもそのやり方でやっていきたいのなら、日本から出て行ったらいかがですか?」と皮肉を言いました。
相手はただ発狂してるだけで、反論もできない状態だったので、とても気持ちよかったですよー。私としては、助言してあげた上にこれ以上罪を重ねることを止めてあげたんですからね。

あまりこういった方法を薦めるのも良くないと思いますが、腹の虫が収まらずモヤモヤしてる気持ちもわかるので、私が対処した方法を書いてみました。

うーん。殴る以外の提案も一応しておきます。

私もまあ、実際問題として、看過ならないようなことは沢山経験してきました。
例えば、正規雇用の話だったのに、就業後に請負契約とかわけわからない契約書がきたりとか。(偽装請負だったんですけどね)
まあ、私なりの復讐…なんでしょうけど、私は私自身、「何も恥じることをしていないから、何も恐れる必要はない。」と考えています。

私自身も血縁関係にある人物を法律で許されるのなら殺したいと思ったこともあります。ですが、許されないのでしません。...続きを読む

Q起訴され実刑判決を受けた人の中で初犯者が多いのは?

初犯で実刑になりやすい犯罪はどういうものでしょうか?
統計やデータがあれば教えてください

Aベストアンサー

件数では少ないですが、パーセンテージで考えれば殺人が圧倒的だと思います。
理由
1.殺人はほとんど執行猶予判決がない。稀に安楽死などであることがある程度。
2.強盗や薬物販売などは元々アウトローが犯すものだけど、殺人は恨みや怒りなどで素人がかっとなってやってしまうことがよくある。


人気Q&Aランキング