国民年金の第2号被保険者から第3号被保険者に変更するのですが、届出が30日以内のところ少しすぎてしまったのですが、年金給付に不利な影響が生じるでしょうか。詳しい方、教えてください。
届出方法(添付書類・証明等必要なもの)についても教えてください。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (1件)

勤めをやめて、サラリーマンの被扶養配偶者となったとき 国民年金被保険者種別変更(第3号被保険者該当)届 第2号被保険者



第3号被保険者 の届出が必要です。

届け出が遅れても、2年間は遡って変更できますから不利にはなりません。

手続は、変更届の用紙を市役所で貰い、ご主人の会社で
証明印を押してもらい、又、市役所に提出します。
添付書類は、貴方の年金手帳です。

なお、健康保険もご主人の健康保険の被扶養者になる場合は、貴方の元の会社での社会保険資格喪失届のコピーをご主人の会社に提出して手続をしてもらいます。
このばあい、貴方の年収が130万円以下が条件です。

さらに、源泉税の配偶者控除に該当する場合も、ご主人の会社で手続をしてもらいます。
このばあい、貴方の年収が103万円以下が条件です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ