倫理学の良い本はありませんか?
今、アダム・スミスの本を読んでいます。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

●ソフィーの世界


〇東洋思想は殆ど含まれていませんし、冗長の感も否めませんが、楽しむ哲学の本としては優秀です。

●高校の倫理の参考書(実は優秀な倫理学の本です。コストパフォーマンスも良いです。』
〇中でも倫理用語集は3桁の値段で膨大な情報が入っているお勧めの本です。

●萌える☆哲学入門 ~古代ギリシア哲学から現代思想まで~
http://www.amazon.co.jp/%E8%90%8C%E3%81%88%E3%82 …
〇分りやすく書かれています。薄いですが、内容は濃い一冊です。要点のまとめ方が非常に上手です。

●聖書
〇言わずと知れたベストセラーです。

●本多信一の著書全般
〇彼の著書は丁寧に思想が説明されていて、非常に分りやすいです。ただし東洋思想限定です。

●知られざる日本の面影
〇昔の貧しくも幸せそうな日本についてかかれています。ここからも何が幸せかが分るでしょう。

あたりが私のお勧めです。
    • good
    • 0

倫理学と固定するのはあまりすすめません。

全体的にみるのが最良です。
道徳感情論を読んでいるのだと推測しますが、それならば間宮陽介氏の著作を数冊みれば、十分学べます。
    • good
    • 0

 入門的なものをお探しですか? アダム・スミス…ということでしたら、経済学的関心からの倫理学でしょうか。

ならば、中公新書に『経済倫理学のすすめ』(竹内靖雄・著)があります。
 もう少し広く見渡せるものというと、有斐閣ブックスに『西洋哲学史の基礎知識』という本があります。大学のテキストにもよく使われる本です。200項目ほどの内容を一、二ページずつで概観しています。総括が簡潔すぎて、かえってわかりにくい部分もありますが、概略を見渡すのであれば十分です。それで興味を持った思想について少し突っ込んでみる…という使い方に向いています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング