ルームエアコンは外気温のエネルギーを使うので省エネであると読んだことがあります。外気温が絶対0度じゃない限り、エネルギーは得られるのだとか。確かにすっごく寒い日ほど、エアコンの暖房の効きが悪いような・・。でも、エントロピーの本によると、熱は最も質の悪いエネルギーであるように思います。エアコンが外気温を使って冷やしたり暖めたりする原理を誰か教えてください。冷蔵庫が冷やす原理とは違うのですか。

A 回答 (3件)

補足です。



参考URLにも書いてある(項目3)図の右側であれば暖房、左側であれば冷房になります。エアコン内でこの動作を切り替えています。

この為、エアコンが冷房をしていれば室外機は温風(暖房)に逆に暖房していれば冷風(冷房)になっています。

冷蔵庫も、周りを触ると暖かいですよね?これは、冷蔵庫内は冷やしている(冷房)ので、庫内で奪った熱を外部に出している証拠です。

kaz_nikiさんの電気ストーブの親玉は違います。(^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

超ありがとうございました。
家電品で不思議なことはいっぱいありますので、
今後もよろしくお願いします。

お礼日時:2001/03/14 20:21

冷やす方は基本的に同じじゃないんですか?


冷媒を圧縮して貯まった熱を室外機で冷やし、その冷媒の拡散時の熱拡散を
熱交換器を使って、冷風として室内に出してるだけです。

温める方はもっと簡単電気を熱源にでてるだけです。簡単に言えば
電気ストーブの親玉でしょ?
    • good
    • 0

ルームエアコンの原理は冷蔵庫と一緒です。



詳細は、参照URLをごらん頂いた方が判りやすいかと思います。

参考URL:http://www.netwave.or.jp/~yagi/heatpump/hp1.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URL見ました。
ヒートポンプっていうのがキーワードだったのですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/14 19:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qやんわり断ってもわからない人って、本当にわかっていないのでしょうか?

主人の親戚で、こちらがやんわり断ってもわからない人がけっこうたくさんいて困っています。

ふつうの人間関係では、相手が嫌がっていたりすると、表情とか声とか雰囲気で感じ取れて、やんわり断ると、それ以上ムリは言わないかと思うのですが、主人の親戚にはどうも通じません。
ごり押ししきて大変困惑しています。

主人は山奥の田舎出身です。親戚もみな山奥で農家してます。
ちなみに主人は一人息子の長男です。
私は生まれも育ちもどちらかというと都会のほうかもしれません。
通じないのは田舎の人だからでしょうか(でもそうでない田舎の人もたくさんいらっしゃいますよね?)

こういう人たちは、こちらが断っていることが本当にわからないのでしょうか?
それともわかっているけどゴリ押ししたいのでしょうか?

本当にわからないなら、角が立ってもはっきり断っていかなければいけませんよね・・・
でもそれって、鈍すぎて信じられないんですけど・・・・

本当にわからないんでしょうか・・?

何か経験あるかた、よろしかったらどうぞ教えてください。

Aベストアンサー

やんわり断るというと、人によっては「遠慮」しているととることがほとんど。

すると、遠慮することはないからともっとごりごり押してきます。

遠慮ではないとはっきりさせる言い回しをするのがよろしいかと思いますよ。

角が立たずに、断るというのもテクニック。
遠慮でない、言い方というのも難しいですが。

わかっていて、ごり押しなら、こちらも、ごり押し返しです(笑)

遠慮するようなことではないけど、遠慮していると解釈する人は多いです。
で、断っているのだとわかると、なぜ断ると押し返してきます。

親切で勧めているのにその親切をなぜ断るということですが、「世界」が違う人は仕方がありません。

隣に住んでいて日々が、大変というとことでもなければはっきり言うのも今後のためです。

ものをもらっても「ごみ」なるだけだからいらないということも
わからない人にはわかりません。

Qsol-air temperature(相当外気温)について

建築の勉強をしているものです。

例えば、屋根にのみ日射がJ(W/m^2)で当たっていて、
その吸収率がAだったとします。
熱伝達率はα。
外気の温度がθとします。

この時、屋根のsol-air temperatureはいくらでしょうか。

AJ/α



θ+AJ/α

だと、いろいろと考えた結果行き着いたのですが、
どなたかこの分野に詳しい方いらっしゃいませんか??

Aベストアンサー

相当外気温とは、実際の気温に、太陽からの日射量の影響を加味した温度ですから、

外気温θに日射量の影響 AJ/α を足したものでなくてはなりません。

というわけで、

θ+AJ/α が正しいのだと思います。

http://space.geocities.jp/interior_cs_shibu/echodesign002.html

Q原理原則ってどういう意味?

朝まで生テレビやなんかで原理原則という言葉を耳にしますが、どういう意味でどのように使うのでしょうか?
辞書や、インターネットで検索しても調べられません。
教えてgoo!

Aベストアンサー

こんにちわ。 少し難しいでしょうが、レポート的な言い方で 

社会生活一般の基準と成る考え方

とかく陥りがちな、常識とか慣例などを例に引いた判断行動があってはなりません。常識や経験だけでは、新しいことに遭遇した場合、どうしても解決がつかず、そのたびにうろたえることになるからです。

原理原則に基づくということは、人間社会の道徳、倫理といわれるものを基準として、人として正しいことを正しいままに貫いていこうということです。人としての道理に基づいた判断であれば、時間、空間を超えて、どんな環境でも通じていくものです。そのため、このような判断基準を常に持っている人は、未知の世界に飛び込んでも、決してうろたえたりはしないのです。

新しい分野を切り開き、発展していくのは、豊富な経験を持っているからではありません。常識を備えているからでもありません。人間としての本質を見すえ、原理原則に基づいた判断をしているからです。

かねてから原理原則に基づいた判断をしていれば、どんな局面でも迷うことはありません。
こんな感じです。
道徳、倫理を忘れずに、信念を持つ。

こんにちわ。 少し難しいでしょうが、レポート的な言い方で 

社会生活一般の基準と成る考え方

とかく陥りがちな、常識とか慣例などを例に引いた判断行動があってはなりません。常識や経験だけでは、新しいことに遭遇した場合、どうしても解決がつかず、そのたびにうろたえることになるからです。

原理原則に基づくということは、人間社会の道徳、倫理といわれるものを基準として、人として正しいことを正しいままに貫いていこうということです。人としての道理に基づいた判断であれば、時間、空間を超...続きを読む

Q外気温と液晶の表示応答の関係(時定数の変化?)

最近、私の住んでるところは最高気温が氷点近くになることが多く(まず間違いなく1桁)、雪もまだ積もってないので大変寒い日が続いております。

そんな中、私の愛用の携帯(3年以上使用しているDoCoMo501iシリーズ)の表示に関して、特に最近寒くなってきてから外で使うときに残像が気になるようになりました。以前にもあったのかもしれませんが、確認できておりません。また、部屋の中で使っているときは気になる残像はありません。

携帯だけなら古いので多少の不具合も気にもとめなかったのですが、昨日灯油節約のためストーブをつけずに部屋でインターネットをしていたときも(冷蔵庫よりは暖かいようでしたが、息が白かったです)パソコンの液晶画面(NEC製VC500J/2付属のもの、TFT)の残像が気になったのでした。

そこで、外気温と液晶の表示応答速度(正式名称分かりません、要するに残像のことです)に関係があるのかどうか調べようと思い、液晶に関する本は買ってきたのですが、どうも材料系の本を見たほうがよかったようで、使用するときの外気温との関係を述べているページはありませんでした。
(参考)「トコトンやさしい液晶の本」(日刊工業新聞社、鈴木八十二著)

液晶にはTFTとSTNの2種類があるということが本から分かりましたので、気温が低い場合その2つで違いが出るかどうかを含め、「温度と表示速度」に関してお教えください。このような本を読むとよい、などもできればお願いします。専門学校・大学教養レベルの本であれば何とか読んでいきたいと思っています。また、該当分野を教えてくだされば、自分で大学の図書館などで探してきたいと思います。

長くなりましたが、よろしくお願いします。

最近、私の住んでるところは最高気温が氷点近くになることが多く(まず間違いなく1桁)、雪もまだ積もってないので大変寒い日が続いております。

そんな中、私の愛用の携帯(3年以上使用しているDoCoMo501iシリーズ)の表示に関して、特に最近寒くなってきてから外で使うときに残像が気になるようになりました。以前にもあったのかもしれませんが、確認できておりません。また、部屋の中で使っているときは気になる残像はありません。

携帯だけなら古いので多少の不具合も気にもとめなかったのですが、昨日...続きを読む

Aベストアンサー

液晶での表示は、ご購入された本にも書かれていると思いますが液晶に電圧をかけた際の液晶分子の配向の変化により生じます。
よって、温度が下がってくると液晶の粘度が上昇し、分子配向の変化速度が遅くなり、残像が見れるようになります。(更に温度が冷えて液晶が凍ると、再起不能になったのでは....)
よって、、「温度と表示速度」に関しては、駆動方法ではなく、液晶の成分による影響が大です。しかしながら液晶の成分等についてはデータを得ることは(企業秘密ということで)多分困難かと思います。ただ液晶の動作可能温度範囲は、その液晶をつけている装置の動作保証温度範囲より外のはずですので、寒冷地でで使用されるのでしたら低温でも動作の保証されている機種を選定されては如何ですか?

Q静電気防止ブレスレットについて

私は乾燥する季節になると
金属に触れると静電気の『パチッ』で痛い思いをします。
よく静電気防止グッズとしてブレスレット(輪ゴム?)が売っていますが、
あれはどういった原理で、効果は実際あるのでしょうか?
買おうか買うまいか悩んでいるのですが、原理がわからず踏ん切りがつきません。どなたかお願いします。

Aベストアンサー

有機導電性繊維或いは導電膜がコーティングしてあるタイプ(リストバンド、ブレスレット等)のことですね。
多分、電気を通す繊維表面から徐々に空中に放電されるという原理かと思います。非常に細い導電性のものは電圧が溜まると表面のささくれ部分から小さな空気放電を起こします。但し完全放電というわけにはいかず、静電気ショックを軽減するというところです。
どのような物質(絶縁物質も)にも表面電位が存在します。エレベータのボタンとかドアノブに触る前に手のひらをその辺の壁に数秒押し付けるだけで大体静電気はショックレベルより低い電位になります。
自動車の場合はタイヤにでも手のひらを押し付ければよいと思われます。
お試しください。

Q測温体と抵抗体と測温抵抗体の違いがわからない

測温体と抵抗体と測温抵抗体の違いがわからないので、詳しい方わかり易く教えて下さい。インターネットで調べましたがいまいちよく理解できませんでした。

Aベストアンサー

測温体は、温度計測を行う素子すべてに対する呼称です。
前述のサーミスタ(負の温度特性を持つ)、ポジスタ(正の温度特性を持つ)の他、熱電対(起電力を持つ)や半導体素子(接合部の電位差が温度によって変わる)も含まれます。
また、バイメタル(異種金属の膨張率の違いを利用して温度を表示する)なども含まれるでしょう。

抵抗体は、電気抵抗を持つものすべての呼称でしょう。
(電気抵抗を持たないものというのは通常はありませんから、「電気抵抗を利用することをその用途とするもの」というのが、正しいかもしれません)

測温抵抗体というのは、種々ある測温体の中で、抵抗値の変化を温度表示に利用するもの、と解されます。
サーミスタは温度が上昇すると、抵抗値が下がります。(負の温度特性)
ポジスタは温度が上昇すると、抵抗値が増えます。(正の温度特性)
いずれも、直線関係にないので、外部回路で補正する必要があります。
(これを「リニヤライズ」という)

なお、熱電対や半導体は、極めて直線性のよいものを作ることができるので、特に厳密な精度を要求するものでない限り、補正なしで使用できる場合もあります。

測温体は、温度計測を行う素子すべてに対する呼称です。
前述のサーミスタ(負の温度特性を持つ)、ポジスタ(正の温度特性を持つ)の他、熱電対(起電力を持つ)や半導体素子(接合部の電位差が温度によって変わる)も含まれます。
また、バイメタル(異種金属の膨張率の違いを利用して温度を表示する)なども含まれるでしょう。

抵抗体は、電気抵抗を持つものすべての呼称でしょう。
(電気抵抗を持たないものというのは通常はありませんから、「電気抵抗を利用することをその用途とするもの」というのが...続きを読む

QMRIとCTの原理はどこまでが共通でしょうか

MRIとCTは原理に違いがあるとのことですが、
両者の原理で共通なのは何でしょうか。
MRIとCTの原理はどこまでが共通でしょうか。

Aベストアンサー

コンピューターで信号を処理する以外はほとんど同じところがありません。同じように輪の中に入って検査するので勘違いされがちですが、CTは放射線を体に当てて検査をします。あくまでもレントゲンの3次元版といったところです。MRIは輪から数テラバイトの磁気が発生しておりその磁気で原子核にエネルギーを与えて磁場を与えその磁場の変化を見て検査をします。

Qタンク内で昇温した場合の達温時間は?

ある食品Aをお湯で温め、どれくらいの時間まで目標の温度に達するか知りたいです。詳細は以下のとおりです。
1~7の条件下でお湯をタンクに入れて、タンク内の食品A(温度50℃、質量40kg)を温めます。そのとき、Aが85℃に達するまでの時間の算出方法を教えてください。
1.タンク容量は50L
2.タンク内は満水にする。
3.お湯はタンクの底から入れ、上から出す。
4.お湯の供給温度は85℃、流量は10L/min
5.タンクは重量490kg、比熱0.11とする。
6.Aの比熱、その他必要な条件は仮定してください。
7.お湯の放熱する熱量は食品Aとタンクに伝わるものとします。
なんとか5月7日までに教えてほしいです。
みなさま宜しくお願いします。

Aベストアンサー

熱源としてのタンクの温度変化は考えなくて良いでしょう。
食品に伝わった熱量を食品の熱容量で割ると伝わった熱量による
温度上昇分が求められます。
今、食品が所定の温度に達するまでの時間を求めようとしており、
そのためには熱の伝わる速さが分からねばならず、速さを求める
ためには、食品の表面積、食品とタンク内熱水の境界における
境膜を通しての伝熱係数、タンク内熱水と食品との温度差を知る
必要があります。

荒っぽい計算ですが、食品の温度が一様に温度上昇するものと
仮定して、先ず、式を求めます。
その後、一例として、数値を適当に代入して食品の温度変化の
様子を調べることにします。

境界面を通して伝わる熱流束は、 q(t)=(h・A)・{T_w-T_f(t)}
 h:総括熱伝達係数(Kcal/m^2/hr/℃)
 A:伝熱面積(m^2)
 T_w:タンク内の熱水温度(℃)
 T_f(t):食品の温度(℃)

t~t+dt の時間の間に、食品の温度が、T_f(t)~T_f(t)+dT_f(t) に
上昇するとすると、 食品の質量を m(gr)、比熱を c(Kcal/gr/℃)として、
dT_f(t)={q(t)・dt}/(mc)

上の式を代入して、
dT_f(t)=[(h・A)・{T_w-T_f(t)}・dt]/c
{dT_f(t)/dt}+{(h・A)/(mc)}・T_f(t)={(h・A)/(mc)}・T_w

これを解くと
T_f(t)=T_f(0)・e^[-h・A/(mc)}・t]+T_w・(1-e^[-h・A/{(mc)・t}])
t→∞ のとき、T_f(t)→T_w

式から分かることは、食品の温度は、時間の経過と共に限りなく
タンク内熱水の温度に近づくが(式の上では)、決してその温度に
達することはないということです。(実際には、その差が極めて小さく
なれば、同一と見なせますが)

数値を代入してみます。
食品の表面積は、食品が球体であるとして、密度を 1(gr/cm^3)
とした時の半径から求めることにします。
A=4π・{(40000/1)/(4π/3)}^(2/3)=5656(cm^2)=0.5656(m^2)

h、c は
h=20(Kcal/m^2/hr/℃)
c=1/1000(Kcal/gr/℃) と仮定します。

タンク内熱水の温度、T_w=85(℃)
食品の初期温度、T_f(0)=50(℃)
食品の質量、m=40000(gr)

時間(hour)食品の温度(℃)
0 50
576.48909688
1082.93041509
1584.49674181
2084.87762338
2584.97024184
3084.99276375
3584.99824037
4084.99957211
4584.99989595
5084.9999747

お断りしておきますが、食品の温度が一様に上昇するという仮定を
しておりますのと、ここで用いる数値は、全く根拠を持たないもので
あり、従って、結果の妥当性については責任を負いかねますので
その積りでご覧下さい。
実験などで数値が確かめられれば、その数値を代入して、大体の
様子が分かるでしょう。

熱源としてのタンクの温度変化は考えなくて良いでしょう。
食品に伝わった熱量を食品の熱容量で割ると伝わった熱量による
温度上昇分が求められます。
今、食品が所定の温度に達するまでの時間を求めようとしており、
そのためには熱の伝わる速さが分からねばならず、速さを求める
ためには、食品の表面積、食品とタンク内熱水の境界における
境膜を通しての伝熱係数、タンク内熱水と食品との温度差を知る
必要があります。

荒っぽい計算ですが、食品の温度が一様に温度上昇するものと
仮定して、先ず...続きを読む

Q医療費控除 退職所得控除 何もわかっていない私です。教えてください!

我が家(夫サラリーマン、私無職、子供0人現妊娠中)は確定申告必要あるのですか?
16年12月に新築購入しました(その確定申告は17年3月に申告済です)
17年12月の年末調整で住宅控除のお金は給与と一緒に頂きました。 
17年3月 私退職しました(1年半正社員 退職金なし)
その後再就職していません。源泉徴収票には、支払い金額\56万源泉徴収税額\1万6千、社会保険料\7万とこの3項目にしか数字はありません。退職所得控除にあてはまるのですか?
それと17年度医療費が\15万かかったのですが、夫の源泉徴収票には、
源泉徴収税額が0円となっております。医療費控除うけれますか?

Aベストアンサー

>退職所得控除にあてはまるのですか…

これは違うようですね。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1420.htm
しかし、あなたが確定申告することによって、支払い済みの源泉税 1万6千円を取り返すことができます。

>17年度医療費が\15万かかったのですが…

医療費控除は、会社の年末調整ではやってもらえません。確定申告をすれば、税金がいくらか返ってきますが、義務ではありません。
しかし、

>夫の源泉徴収票には、源泉徴収税額が0円となってお…

給与所得者で源泉税がゼロというのはあまり考えられないのですが、会社に何か特殊な事情がおありなのでしょうか。
いずれにせよ、会社で源泉徴収されていないのなら、確定申告をして税金を納める必要があります。そのとき、医療費控除も一緒に書き込めば、いくらか税金が安くなります。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1900.htm

ご主人は義務、あなたは任意ですが、それぞれ確定申告をすることになりそうです。

Qエネルギー(熱エネルギー、電気エネルギー)の問題

明日物理の試験なのですが、本当に苦手なので中々答えが出ません。
得意な方、出来れば簡単な解説とともに計算式・答えを教えていただきたいです。

**
(必須)某社の電気ポットは消費電力が700ワット(1ワットとは、1秒間で1ジュールの電気エネルギーを消費すること)で、2Lの湯を沸かすことができる。

(1)15℃の水2Lを100℃に熱するために必要な熱エネルギーは何calか。
ただし1Lは1000cm3であり、水1cm3の質量は1gとする。

(2)これをジュール単位に換算せよ。
ただし、1cal=4.2ジュールとする。

(3)消費した電気エネルギーが全て熱エネルギーに変換されるとすると、この電気ポットで15℃の水2L沸騰させる(100℃に熱する)のに何分間かかるか。

++

どうかお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

(1)
1カロリーは、1g(体積で言えば1cm^3)の水の温度を1℃上げるエネルギーです。

ですから、
15℃から100℃にするということは、85℃上げるということ。
つまり、温度上昇は、1℃の85倍です。
そして、
2L = 2000cm^3 ですから、1cm^3 の場合の 2000倍のエネルギーが必要です。
ということは、
「1カロリーの85倍の2000倍」のカロリー(エネルギー)が必要です。

(2)
「(1)の答え(単位は[cal])」 × 4.2[J/cal]
です。
単位を見れば、cal×J/cal = J でジュールになりますよね。
ですから、(1)の答えに4.2をかければいいんです。

(3)
ワット(W)は、[W]=[J/秒] です。
ワット数が大きいほど時間は短くて済みますから、ワット数をかけるのではなくワット数で割ることになります。
ですから、式は、
「(2)の答え(単位は[J])」÷ ワット数[J/秒] = かかる時間(単位は[秒]
となります。
単位の関係も、J ÷ J/秒 = J × 秒/J = 秒 となりますから、矛盾していませんよね?
ちなみに、「何分間」というのが問題ですが、上の式の答えは秒で出てきますから、
仕上げに秒を分に直さなくてはいけません。


ご参考になりましたら。

こんばんは。

(1)
1カロリーは、1g(体積で言えば1cm^3)の水の温度を1℃上げるエネルギーです。

ですから、
15℃から100℃にするということは、85℃上げるということ。
つまり、温度上昇は、1℃の85倍です。
そして、
2L = 2000cm^3 ですから、1cm^3 の場合の 2000倍のエネルギーが必要です。
ということは、
「1カロリーの85倍の2000倍」のカロリー(エネルギー)が必要です。

(2)
「(1)の答え(単位は[cal])」 × 4.2[J/cal]
です。
...続きを読む


人気Q&Aランキング