住民票と身元証明書を市役所に取りに行きます。印鑑などいるのでしょうか?必要なものを教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

H20.5から窓口での本人確認が法律で義務化されています。


つまり、本人確認のため、
運転免許証、パスポート、
住基カード、健康保険証などが必要です。
ただし、顔写真がないものは、複数の提示を求められることがあります。
あとは、ハンコと手数料ですね。
    • good
    • 169

本人でしたら、印鑑がいらない場合がありますが、一応印鑑を持って行った方が良いと思います。



また、免許証や保健証などの身分証明書と、発行手数料が必要です。
    • good
    • 69

運転免許証か保険証と印鑑、代金分のお金がいります。

    • good
    • 36

ハンコとお金。

    • good
    • 27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住民票の除票について教えて下さい。

住民票の除票について教えて下さい。
除票は前に住んでいた市町村でしかとれないと聞きました。
A市から別のB市に転入し、すぐにA市にまた戻って来た場合、A市には除票はないのでしょうか。

Aベストアンサー

----------------------------------------
住民票の除票について
----------------------------------------

[1]A市から別のB市に転入し、
[2]すぐにB市からA市にまた戻って、
[3]現在はA市に住民票がある(住民登録がある)場合

----------------------------------------

[1]A市にはB市へ移転した旨の除票 と
[3]A市には、現在A市にいるという通常の住民票があります。

[2]B市にはA市へ移転した旨の除票の除票があります。

----------------------------------------

貴方様のご要望が
・住所の履歴(変遷)を完璧に証明することが目的の場合、
 ・A市の除票
 ・B市の除票
 ・A市の住民票
が必要になります。

また、戸籍の附票でも証明が可能でこれだと1枚で済みます。

ご参考になれば幸いです。

Aベストアンサー

NO4です こちらをご覧下さい
http://www.post.japanpost.jp/disclosure/sonota/kofu_seikyu/

Q住民票の除票の取得についてお聞かせ下さい。

住民票の除票の取得についてお聞かせ下さい。

友人に借用書なしで、お金を貸しました。
その友人は最近になって仕事を辞め、
入院をし、住んでたアパートを引き払いました。
入院先も転居先もわからず携帯電話にも出ないので、
転居先を調べる為に住民票の除票を取得しようと
役所に問い合わせたところ、
正式な書類が無いと発行出来ないと言われました。
友人とのやり取りはメールしか残ってません。
何か打つ手はないのでしょうか。

Aベストアンサー

弁護士、司法書士、行政書士は、
その職権で住民票除票を請求することが、
できるはずです。
相談料や手数料の支払いを覚悟のうえなら、
そういった方に相談するのがいいと思います。
ただし、それでも無理な場合もありますので、
ご了承ください。

Q市役所で印鑑証明をもらうとき、発行済みの印鑑証明カードが、ないが、

印鑑証明を明日、市役所でもらおうと思っていますが、以前発行した印鑑証明のカードが、見当たりません。

市役所に行って何を持って何を話せばもらえますか?

また、一通いくらですか?

Aベストアンサー

こんばんは。
自動車免許で大丈夫だと思いますよ。
公的機関の発行した顔写真のある身分証明書、なので。
NO1の方も書かれてますが、紛失届のあと新規登録なので、
登録する印鑑も必要です。
本人が行けない場合は委任状が必要です。さらに照会文書を送るので日数がかかります。
ご自分で行かれるのが一番簡単です。
田辺市のことは知らないのですが、私の住んでるところは
こんな感じです。
手数料は 登録料 ¥350
     証明発行¥350
     合計  ¥700
これも市によって違うので、ご参考までに。

Q住民票除票の第三者請求は法的にも認められる制度・・根拠は

住民票除票の第三者請求は法的にも認められる制度・・根拠はどこにあるでしょうか?
 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

住民基本台帳法
(本人等以外の者の申出による住民票の写し等の交付)
第十二条の三 市町村長は、前二条の規定によるもののほか、当該市町村が備える住民基本台帳について、次に掲げる者から、住民票の写しで基礎証明事項(第七条第一号から第三号まで及び第六号から第八号までに掲げる事項をいう。以下この項及び第七項において同じ。)のみが表示されたもの又は住民票記載事項証明書で基礎証明事項に関するものが必要である旨の申出があり、かつ、当該申出を相当と認めるときは、当該申出をする者に当該住民票の写し又は住民票記載事項証明書を交付することができる。
一 自己の権利を行使し、又は自己の義務を履行するために住民票の記載事項を確認する必要がある者
二 国又は地方公共団体の機関に提出する必要がある者
三 前二号に掲げる者のほか、住民票の記載事項を利用する正当な理由があ者
(第二項以降略)

これが根拠です。

Q住民票記載事項証明書の発行に必要なものは?

住民票記載事項証明書を区役所で発行してもらおうとおもうのですが、一般的に何を持っていけばいいでしょうか?
印鑑の他に必要なものはありますか?

Aベストアンサー

運転免許証もパスポートも健康保険証もないという人の質問がありましたね。
代理人でもできそうですよ。
役所のことですから全国大体同じだと思います。

参考URL:http://www1.city.nagasaki.nagasaki.jp/shinsei/shimin/jumin_kisai.html

Q亡くなった兄の住民票の除票を取り寄せるのですか本籍地で取れるのでしょう

亡くなった兄の住民票の除票を取り寄せるのですか本籍地で取れるのでしょうか、それとも他県に住んでいたので、その住所の市役所で取るのでしょうか、教えて下さい、よろしくお願い致します

Aベストアンサー

戸籍の謄本や除籍謄本、さらには戸籍の附表などは本籍地で入手できるでしょう。
住民票はあくまでも住所地を管轄する役所でしか取得できません。

また、個人情報などの問題で請求権利を持っているかどうか、また必要な証明書類が必要などがありますから、電話でもかまいませんので確認すべきでしょうね。そして、郵送請求が基本的に認められると思いますので、その方法(費用の支払い方法など)を含めて確認された方がよいでしょう。

必要な理由が必要となると思いますので、説明できるようにしておきましょう。
また、あなたでなくご両親などで請求した方が楽な場合もあると思いますので、柔軟に考えましょう。

Q住民票や印鑑証明に関して

宜しくお願いします。
今母が父と離婚し、そのために必要な書類などをそろえている最中です。訳あって母の新しい住所は、父にはばれないようにしたいのですが、父に印鑑証明と住民票を見せなければならいことがあり、その事についてお尋ねします。

 母の住所を一旦同じ市内の祖母の家にうつそうと思いますが、ただ祖母とは疎遠の仲です。例えばなのでですが、母が祖母の住所に住所を移した場合、同一世帯の者(祖母が)が母の前の住所、いわゆる本当の現住所を調べることはできるのでしょうか?

 また住民票や印鑑証明には1個前の住所などは記載されるのでしょうか?
わかりにく質問ですいません。なんでも結構です。回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

登記簿の名義変更なら住民票の除票や戸籍の附表が必要となりますので、現在の住所は手続きした人にわかるようになります。
ですから父親に委任状を書いてもらい、母親が登記簿の変更手続きをしたほうが良いと思います。
ただし、登記簿の手続き時に母親の現住所が記載されるかどうか私にはわかりません。

参考URL:http://home.att.ne.jp/banana/ikeda/prg/touki/touki.htm#名変

Q住民票の除票について

A(妻)が亡くなったという住民票の除票を提出したところ、戸籍筆頭者であり世帯主であるAの夫Bと記載されているにもかかわらず、それだけではAとBが同居していた証明にはならないというのです。夫Bの現在の住民票も合わせて取れと言われました。(AとBは夫婦であるが夫Bの住民票を取ってもすでに死亡した妻Aの痕跡すら記載されません)そこで質問ですがB夫が世帯主でA妻と同居でないという場合などありえるのですか?ていうか、同居でないのに所帯主になるってことできるのですか?(この質問の内容同じですよね?)頭がこんがらがっているだけだと思いますが理解できてません。教えてください。

Aベストアンサー

亡くなられた奥さまだけの除票ですと「奥さまが亡くなられた時点での世帯主」が明確にわからない場合があります。
同居していたことを証明するには住所を定めた「住定日」と住民票が抹消された「除票日」の間に「同じ住所に同一世帯として住民登録をしていた」ということが必要なのでしょう。
除票の世帯主欄にBさんが記載されていれば普通はAさんとBさんは同居していた、ということになりますが次のような事例の場合(まずありえないが)には同居していないことになります。
 2/1 Bが住所aに転入
  ↓
 2/4 Bが死亡
  ↓
 2/5 Aが住所aに転入届をしてAを世帯主にする
  ↓
 2/6 Bの死亡届を提出
これだとAさんが世帯主の状態で除票になりますから「実際には同居していなかった」ということになります。
また、
 2/4 Bが死亡
  ↓
 2/5 Aが世帯主の住所aにBの転入届をする
  ↓
 2/6 Bの死亡届を提出
ということも可能性としてはありえなくないのです。
実際に転出届出後で転入届前に亡くなられてしまったケースがあったりしましたので「絶対にない」とは言い切れないのです。
無論、そのようなことを「疑われている」ということではなく、「書類上そうした虚偽がないことを明確にしなければならない」ということがあってそのような書類の提出を求められているのではないかと思います。

奥さまを亡くされて神経がまいっているところに理不尽とも不可解とも思えることを請求されると余計に神経がいらだつものですが、神経をとがらせて心労を重ねないようにしてください。

亡くなられた奥さまだけの除票ですと「奥さまが亡くなられた時点での世帯主」が明確にわからない場合があります。
同居していたことを証明するには住所を定めた「住定日」と住民票が抹消された「除票日」の間に「同じ住所に同一世帯として住民登録をしていた」ということが必要なのでしょう。
除票の世帯主欄にBさんが記載されていれば普通はAさんとBさんは同居していた、ということになりますが次のような事例の場合(まずありえないが)には同居していないことになります。
 2/1 Bが住所aに転入
  ...続きを読む

Q印鑑証明書 住民票 源泉徴収

印鑑証明書 住民票 源泉徴収
この中で本人以外の家族が用意できる書類はありますか?
父親のものを代理で取りに行きたいのですが

Aベストアンサー

・印鑑証明は印鑑登録カードを持っていけば、誰でも取得できます。
・住民票は、『お父さんが質問者様に住民票取得を委任します』という旨の委任状(お父さんの印鑑必要)と質問者様の身分証(免許証・保険証など)と質問者様の印鑑があれば取得できます。
・源泉徴収は、普通のお父さん勤務先ですから、勤務先に問い合わせして見て下さい。事情を言えば出してくれると思います。

源泉徴収以外は、市町村役場で手数料数百円(市町村役場毎に金額は違う)が必要です。
郵送での取得希望であれば手数料は郵便小為替となり、小為替は郵便局で買えます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング