マンガでよめる痔のこと・薬のこと

こんにちは。
家で、バジルと、青じそを植えています。
今、わさわさ生えているのですが、ほとんどバッタ等に食べられて、
穴だらけです。

せっかく食べるのを楽しみにしていたのですが、どこを見ても穴だらけ。せめて穴が少ないものを、と思ってやっと探せるか探せないか、という状態ですが、食べないのも、もったいないような気がします。

実際、お野菜でも、ムシ食べるものは、安全だとされていますよね。
ですので、これらも食べていいのだと思うのですが、どうしても食がわかないのです・・・。

バジルをバッタに食べられて困っている、という内容は良く聞きますが、その後、皆さん、やっぱり食されてる・・・んでしょうね。

ちなみに、ムシが食べた穴だらけのハーブでも食べられるんですよね?

皆さん、やっぱり召し上がっていますか??
分かっているようで、分からなくなって、質問してしまいました。

良かったら、回答ください。
よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

我が家のバジルにも少し前からバッタがつくようになりました。



私個人的には虫食いの葉っぱは食べたくないので摘心をかねて
枝からちぎって捨ててしまいます。
刻んで使うにしてもなんとなく気持ち悪くて・・。

その後防虫ネット(私は網戸を張り替えた後ののこりで代用しています)をかけています。
この時期ならすぐに新しい葉が育ちますよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

9734さん、ご回答ありがとうございます。
バッタ、こまりますよねー。
だんだん成長して大きくなってきましたよぉ。

そうなんです、刻むとしても気持ち悪いんです。

やっぱり、防虫ネット使われているんですね。
確かに、葉の成長は、いいかもしれないです。
なんかしないとなぁ、です。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/08/05 13:20

虫に食われた部分が気になるなら、その部分を切除すればいかがでしょう。



>実際、お野菜でも、ムシ食べるものは、安全だとされていますよね。
それは迷信です。
植物は虫に食われた部分に、身を守る為に毒素(ファイトアレキシン)を作ります。残留農薬同様、普通は人に有害なほどの量ではありませんので、食べたからと言って直ちに健康被害が出るものではありませんが、厳密には食われていないものの方がベターです。なかには、残留農薬を上回るような強力なファイトアレキシンもあります。

残留農薬は多くの人が拒否反応を示すのに、おもしろいことにファイトアレキシンやファイトトキシン等の「自然の毒素」に関しては無関心であるというのが実情ですね。


虫に食われない為には、適切に農薬を散布するか、防虫ネットで覆って虫が入らないようにするとよいかと思います。栽培面積が少なければ、防虫ネットはお薦めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

dipearlさん、ご回答ありがとうございます。

とても勉強になりました。
迷信だったのですね。
なるほど、です。

虫に食べられた部分が端だったらよかったんですが、葉の真ん中も、
穴穴なのです。

今度は、もっと本格的に考えていきたいと思います。
甘く見てました。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/08/05 13:18

どうせ刻んだりすったりするから問題ないのでは?


我が家も庭のバジルやシソは穴だらけです。
畑のものは虫に食べられていません。
きっと畑は他にもっとおいしいものがあるからでしょう。

と、いうことで、虫食いを防ぐには、もっとおいしいものを近くに植えれば良いですね(^-^) アブラナ科の植物が良いですよ。
それから、木酢液をかけておくと被害が少なくなります。

結論は、穴だらけでも食べます。
「虫に食べられて穴だらけのバジル、なんとな」の回答画像2
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Gletscherさん、ご回答ありがとうございました。

画像も、なんかとても素敵に写っています。
なぜか、画像で和んでいたりします(笑)

うちのバジルは、こんなきれいじゃないんです。
もう、穴だらけ。畑のものは食べられていないなんて、不思議です。

おいしいもの、植えてみようかなぁ・・・。
アブラナ科ですね!木酢液は、アブラナのほうではなくて、食べられそうな葉にですか?


画像も、どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/08/05 13:15

虫食べる人もいるんだから、気の持ちようですよ!!



ちなみに僕は食べたくないです^^
    • good
    • 1
この回答へのお礼

tone0610さん、ありがとうございます。

はじめての方に何ですが・・・

ひゃー、やっぱりそうですよねっっ

と、叫んでしまいそうになりました(笑)

(よかった、同じ考えの人がいらっしゃって^^)

お礼日時:2009/08/02 19:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハーブを食い荒らす虫対策。

バジルを栽培して3年になります。趣味の範囲ですが今年は100本(昨日数えた)種から育てています。大きいものは本葉8枚で12cmくらいです。
一応、無農薬栽培を目指しておりまして、影響のない場所に「グリーンベイト」(誘引剤。食べると死ぬ)を撒いて害虫駆除。バジルそのものには病害虫予防・猫避けとして「モクサクエキ」を使用しています。
グリーンベイトでナメクジは全滅、蟻の巣は4箇所の内3箇所壊滅。モクサクエキでは葉ダニとアブラムシが全くつかず、猫に花壇を掘られないところまではOKなんです。ですが、夜行性の虫に食い荒らされるんです。日中はこまめに見て、割り箸でつまんで土中に埋めます。(その辺に捨てるとまた戻ってくるか別のハーブを食べる)
でも夜中にやられるとは・・・トホホ。こればかりは農薬に頼らないとダメですかね。ネットは昼夜に張ったり取ったり面倒ですし。農薬は少なからず残留しますし。
多分、青虫か毛虫だと思うのですが、姿が見えない。付近の草むらは丹念に駆除したのですが・・・朝になると1本やられているという状況。
誰が安価で楽して効果的な防除方法を教えてください。
また、自分はこうしてるが、青虫・毛虫にやられたことが無い。または何かアイディアがありましたら教えてください。これさえ何とかなればあとはほぼ完璧です。
宜しくお願い致します。

バジルを栽培して3年になります。趣味の範囲ですが今年は100本(昨日数えた)種から育てています。大きいものは本葉8枚で12cmくらいです。
一応、無農薬栽培を目指しておりまして、影響のない場所に「グリーンベイト」(誘引剤。食べると死ぬ)を撒いて害虫駆除。バジルそのものには病害虫予防・猫避けとして「モクサクエキ」を使用しています。
グリーンベイトでナメクジは全滅、蟻の巣は4箇所の内3箇所壊滅。モクサクエキでは葉ダニとアブラムシが全くつかず、猫に花壇を掘られないところまではO...続きを読む

Aベストアンサー

それは、夜盗虫(よとうむし)ではないでしょうか?
その木の根本の土の中に必ずいます。灰色で夜、葉を食べます。
基本的には、夜、懐中電灯で見ながら殺すというかんじですが、ドクダミの葉を根本に敷き詰めたり、マリーゴルド等をすぐ横に植える等でもにおいでいなくなるかもしれません。

Qバジルの葉に穴が

バジルの苗を買って来ました、黒いビニールカップに6cm位の苗が6本植わってました84円でした。家で大き目のプランターに植え替えて8日大きい物は15cm位に成りました。
育ちの悪い物の葉に穴が目立ちます、虫が居るかと思い葉の裏を良く見たのですが虫は見つけられませんでした。他の原因で穴は開くのでしょうか?

Aベストアンサー

>バジルの葉に穴が
育ちの悪い物の葉に穴が目立ちます、虫が居るかと思い葉の裏を良く見たのですが虫は見つけられませんでした。他の原因で穴は開くのでしょうか?

             ↓
ご心配でしょうね・・・
推測しますと、夜行性のヤトウムシやナメクジ(日中は隠れている)
飛来性のバッタ・ベニフキメイガ等の仕業と思います。

対策としては:

◇見つけ次第の捕殺(割り箸やピンセット)

◇バナナやメロンの皮を夜に仕掛けて置き、朝に回収処分(ビニール袋)する。

◇木酢液や殺虫剤(原因が分かって、ホームセンター&園芸店に商品・用法を相談)

◇防虫ネット

◇早めの(拡大防止)処理として、やられた葉を摘み取る。

<ご参考>
http://www.iris-saien.com/buz/p02.html
http://nao-k.jp/engei/nouyaku/nouyaku.html



intoro93様に於かれましては、皆様からの情報&アドバイスを参考にされ、大切なバジルが丈夫に無事に育ち、安心安全なバジルの収穫を楽しめますよう、心より祈念申し上げております。

>バジルの葉に穴が
育ちの悪い物の葉に穴が目立ちます、虫が居るかと思い葉の裏を良く見たのですが虫は見つけられませんでした。他の原因で穴は開くのでしょうか?

             ↓
ご心配でしょうね・・・
推測しますと、夜行性のヤトウムシやナメクジ(日中は隠れている)
飛来性のバッタ・ベニフキメイガ等の仕業と思います。

対策としては:

◇見つけ次第の捕殺(割り箸やピンセット)

◇バナナやメロンの皮を夜に仕掛けて置き、朝に回収処分(ビニール袋)する。

◇木酢液や殺...続きを読む

Qベランダでハーブを育てる時の防虫対策について

ベランダでハーブを育てたいと長年思っていましたが、
とても虫が苦手なんで諦めていました。
でも、どうしてもやってみたいという気持ちが強くなって。

(ハーブ大好きで、毎日料理その他に使いまくり、消費量がすごいんです。
 でも、お店に買いにいっても、種類がなかったり、売り切れだったりで
 あちこち探しまわる・・なんて不自由なことが多い日々で。)

そこで、あらゆる防虫対策を教えて欲しいのです。
ハーブや土にかけるだけでなく、周囲に何かを置くとかなんでもいいです。
できる限り手をつくしたいです。

ベランダは日当たり・風通しがとてもよいです。
都会のマンションの高層階で周囲になにもなく、普段もベランダに虫や鳥が飛んでくることもほとんどなく
比較的虫が来にくい環境ではあるのですが、土と植物があればどうしてもでて来ますよね・・

まずはよく使う、バジル・ローズマリー・ミント・ルッコラを育ててみたいです。
アドバイスよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

バジル・ローズマリー・ミント・ルッコラのすべての栽培経験者です。
実は、4種すべてに虫がつきました。(~_~;)
今季は、ミントについたヨトウムシの被害が、一番ひどかったですね。

ハーブに限らず、なぜ植物に虫がつくのかを考えてみましょう。
それは、
・植えている土や苗に、元々、虫のタマゴや幼虫がいた。
・成虫が飛んできて住み着いたり、タマゴを産みつけた。
・虫が快適に過ごせる環境であった。
が、大きな理由だと思います。

せっかく自家栽培されるのですから、無農薬の方がいいと思いますので、
・培養土は、使う前に直射日光に当てて2~3週間干したり、熱湯や薬剤で消毒するか、有機物の少ない鉱物質系のものを使用する。
・苗は、購入の際に、よく観察する。(鉢底のナメクジなども!)
・成虫の飛来を防ぐために、タネマキや植え付け直後に、防虫ネット(網戸ネットでも代用できます。)で、密閉する。
などの対策が、考えられますね。

マンションの高層階でしたら、よほどのことがない限り、大丈夫そうですね。
あとは、室内で水耕栽培(ハイドロカルチャーや、川砂+水)されると、虫にとっては住みにくい環境になるので、大丈夫かなと思います。
ただし、土に植えて、外で育てるのとは、ずいぶん成長に差が出ます。

ちなみに、我が家のように大量に虫がついたとしても、虫が食べる分以上に植えていると、人間の分くらいは残ります。(笑)
そして、虫の活動時期が終わると、急速に成長してくれます。
あ、うちの場合、タネマキしたチャイブは芽が出た直後に食われて、全滅でした。(~_~;)
2株しかなかったイタリアンパセリは、茎しか残りませんでした。

バジル・ローズマリー・ミント・ルッコラのすべての栽培経験者です。
実は、4種すべてに虫がつきました。(~_~;)
今季は、ミントについたヨトウムシの被害が、一番ひどかったですね。

ハーブに限らず、なぜ植物に虫がつくのかを考えてみましょう。
それは、
・植えている土や苗に、元々、虫のタマゴや幼虫がいた。
・成虫が飛んできて住み着いたり、タマゴを産みつけた。
・虫が快適に過ごせる環境であった。
が、大きな理由だと思います。

せっかく自家栽培されるのですから、無農薬の方がいいと思...続きを読む

Q小さな小さな白い虫(飛びます)の正体は何?

ミニトマト、ルッコラ、シソに最近虫がついて困っています。

・体や頭が見えないほど小さい。体長1mm? 見た目白い粉がついたように見えます。
・羽まで見えませんが、パッと飛ぶところを見るとあるようです
・これがつき始めてから、上記野菜の葉に白い点々状のものができます。
・今のところ、ニンニク入り水スプレーで対応。吹き付けるとしばらく飛び散りますが、少し経つとまた戻っています。

虫の名前がわからないので、対処できません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

画像があればハッキリするのですが、質問内容から考えるとコナジラミ
類の可能性が高いように思えます。
書店には病害虫図鑑や病害虫百科が市販されていますから、発生をした
病害虫を図鑑に載っている写真と見比べて下さい。

コナジラミの場合は葉を吸汁して、作物の生育を悪くさせます。作物は
葉によって収穫量が違うので、害虫が発生したら早めに駆除をしないと
収穫量に影響します。何もしないで放置すると、その内に葉だけでなく
全体が枯れてしまう事もあります。

確実なのは薬剤使用で、薬剤以外を使用しても一時的に回避させている
だけで、効果が切れれば再び現れて被害を繰り返します。
その事は質問者さんが経験されて、十分に理解されているはずです。

コナジラミかどうかは図鑑で調べ、本当にコナジラミで間違いないなら
専用の薬剤を散布して駆除をして下さい。
スス病になったり、時にはウイルスになって株ごと抜いて処分しなけれ
ばいけなくなる事もあります。

Qミニトマトの葉が黄色くなって・・・

ベランダで育てているミニトマトの葉が黄色くなってきてしまいました。
もう終わりなんでしょうか?でもまだトマトは4個くらいしか食べていません。
他のトマトはまだ青いです。
そういう病気もあるんですか?教えてください。

Aベストアンサー

トマトは、他の野菜類に比べて、かなり肥料食いです。
元肥を入れていたとしても、成長に伴って、追肥が必要になってきます。
トマトに限らず、葉が黄色くなるのは、肥料不足のサインです。
ベランダということなので、たぶん、プランターかと思いますが、地植えにくらべて、特に肥料不足になりやすいです。
今からなら、即効性の化成肥料を与えれば、復活する可能性があります。
また、カルシウム分が不足すると、
尻腐れ病といって、実(青いあいだでも)のおしりの部分が、茶色くなってきます。
ちょっとお値段高めですが、カルシウム入りの化成肥料も出ていますよ~。
枝の下の葉から、順番に黄色く枯れていくのは、葉の寿命で「お役目ごめん」なので、心配はありません。カビがでやすいので、取り除くといいですね。

Qバジルの病気??

一週間程前に ホームセンターで
初めてバジルの株を購入し鉢に植えました

土はハーブ用の土と庭の花壇の土を
混ぜました…

寒い日が続いていたので室内に入れ
日当たりの良い窓際に置いていたのですが

最初はつやつやと光沢のある綺麗な
葉をつけていたのですが
だんだんと葉先が枯れてきてしまい…

色々と調べた結果
『水のあげすぎかな?』と思い
一日水やりを控えました

今日 鉢の具合を見てみると
相変わらずの具合で
土の具合をみるとカラカラでは
無いのですが少しだけお水をあげました

その時に…
4つある株のうち1つがペシャリと
なっていて 葉を持ち上げると
茎がグニャグニャになっていて

よく見ようと少し傾けると
プチリと千切れてしまいました!!

病気でしょうか??
匂いはバジルの良い匂いがするのですが…

一応グニャグニャな部分をハサミでカットして
土に残った茎はそのままにし
葉の方は水の入ったコップに浸けました

対処方を教えて下さい
お願いします!!

Aベストアンサー

 こんにちは。ハーブが好きで沢山育てていますので良かったら参考にして下さい。
 画像拝見しました。これは単なる根腐れでしょう。
>土はハーブ用の土と庭の花壇の土を混ぜました…
 鉢植えにするのにそんな事はしてはいけないというか、なるべくしない方が良いです。園芸用培養土は粗悪品は知りませんが、一般的には清潔な土として売られていますし排水性や保水性もキチンと計算されてこれでOK!として売り出されています。その配合が花壇の土で駄目になってしまいます。また花壇の土は病害虫や病原菌が入っているかもしれませんし(もちろんない可能性だって高いですが)、雑草の種なども含まれています。園芸用培養土を買われたら何も混ぜない!事を鉄則として下さい。
 また鉢底石は入れましたか?どうも入っていないような予感がします。ハーブは丈夫ですが唯一多湿に弱いの性質を持ちますので、いかに排水性をよくするかがポイントになります。鉢底石は鉢底が見えなくなるまで入れるのが鉄則で、それに園芸用培養土(ハーブ用の土じゃなくても全然構いませんが、あまりやすすぎるのは注意!)を入れて、ハーブ苗を入れます。周りに土を入れて水がタップリと下穴から流れるまで与えた後、2,3日は半日陰で置いておきます。これは植え替えで体力を消耗したので休ませておくという意味になります。
 水をやりすぎたという事なんですが、毎日やりましたか?全ての鉢植えの水やりの鉄則ですが、鉢土が乾いたら下から水が流れるぐらいタップリ。受け皿の水は捨てるというのが基本です。これに乾燥に強い性質なら鉢土が乾いても2,3日放置してもOKですし、水切れに弱いアジアンタムやワイヤープランツなどは乾いたらすぐに与えるように乾いてからの間隔で水やりを調整します。毎日少しずつコチョコチョやっていたら根っこが常に湿った状態で根腐れを起こします。根腐れはまさに質問者様が添付した画像の葉っぱのように水分を含んだ枯れ方をしてしまいます。こうなると水切れをして様子見ですが、千切れてしまったのならもう駄目でしょう。ただし、バジルは生育旺盛ですので、コップにつけた葉っぱから根っこが出る可能性もあります。もし根っこが出てきたら前述のような植え方をためしてみて下さい。でも100円程度だと思いますので、思い切って買ってみても損がないぐらいワッサワッサ繁りますよ。
 コツは花を咲かせないこと、花穂は切って下さい(花穂も食べられます)。あとは摘芯をしてこんもりとした感じに仕上げて下さい。花を咲かせず摘芯を繰り返すと長い間楽しめます。

 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。ハーブが好きで沢山育てていますので良かったら参考にして下さい。
 画像拝見しました。これは単なる根腐れでしょう。
>土はハーブ用の土と庭の花壇の土を混ぜました…
 鉢植えにするのにそんな事はしてはいけないというか、なるべくしない方が良いです。園芸用培養土は粗悪品は知りませんが、一般的には清潔な土として売られていますし排水性や保水性もキチンと計算されてこれでOK!として売り出されています。その配合が花壇の土で駄目になってしまいます。また花壇の土は病害虫や病原菌が入...続きを読む

Qバジルにヨトウムシ。殺虫剤は何がオススメ?

バジルを栽培しています。
天候に恵まれてもりもり育ってくれているんですが、
数日前からスジだけになってる葉っぱがチラホラ・・・
昼間は姿は見えませんが、朝になるたび葉っぱが減っていくのでヨトウムシだと思います。
まだまだ赤ちゃん(本葉6枚程度)なので収穫までは遠く、
今ならオルトランを撒いても大丈夫かな?と思うのですが、少し不安があります。
オルトラン以外に安全な農薬、対策方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

>バジルにヨトウムシ。殺虫剤は何がオススメ?


文字通り<夜盗虫:ヨトウガの幼虫>、バジル最大の敵であり、日中は土の中に潜んでいるが、夜行性で葉を食べつくす。
しかし、生食にも使う食べ物であり、周辺の野菜への影響も考えて、薬品や殺虫剤は使いたくない。

そこで、我が家では下記のバジル擁護に、ヨトウムシ退治の闘いを繰り広げております。

◇夜の巡回で見つけ次第→割り箸かピンセットで捕殺が、無策のようで、実は安全確実な駆除対策です。
次いで、早朝ならば、根元の土に潜んでいますので、同じく穿り返し捕殺。
<残忍なようですが、憎っくきバジルの敵です、成仏しろよ!と念じて撲滅を>

◇被害葉に幼虫が寄生していますので、早めに切除して、被害の移転・拡大を防止する。
<泣いて馬謖を斬る・外科手術です>

◇バナナやメロンの皮を根元に置いておき、朝方にヨトウムシ・ナメクジ・ダンゴムシ等がくっついていますので、一緒に処分。
<生ゴミとして出す、無理な地域はビニール袋に入れて兵糧責め>

◇気休めかもしれないが?マリーゴールドを(コンパニオンプランツ)として近傍に植えております。
効果は線虫への忌避が中心と思いますが、手間が要らず、花も美しいので採用してます。

それと、発生と活躍を防ぎ、元から断つには、バジルの体質体力強化が基本と思いますので、密生を避け、日当たりと水遣り、土壌の管理に努め、余裕の植え付け栽培と早めの収穫を実践してます。


参考URL
http://www.iris-saien.com/buz/p02.html
http://engeisoudan.com/msearch/msearch.cgi?query=%83o%83W%83%8B&index=log&key1=2008&key2=01


colours26様に於かれましては、皆様からの情報やアドバイスを参考にされ、大切なバジルを守り育て、新鮮で安全安心な収穫を実現されますよう、心より祈念申し上げております。

>バジルにヨトウムシ。殺虫剤は何がオススメ?


文字通り<夜盗虫:ヨトウガの幼虫>、バジル最大の敵であり、日中は土の中に潜んでいるが、夜行性で葉を食べつくす。
しかし、生食にも使う食べ物であり、周辺の野菜への影響も考えて、薬品や殺虫剤は使いたくない。

そこで、我が家では下記のバジル擁護に、ヨトウムシ退治の闘いを繰り広げております。

◇夜の巡回で見つけ次第→割り箸かピンセットで捕殺が、無策のようで、実は安全確実な駆除対策です。
次いで、早朝なら...続きを読む

Qバジルの葉がまた何かの虫に食べられました。

バジルの葉がまた何かの虫に食べられました。
この間は小さな毛、虫が付いていて新芽が食べられましたが、割りばしで取って退治した後ニームオイルを薄めて週に1回ほど噴きつけていました。ところがまた新芽や少し大きくなた葉まで食べられ始めています。毛虫を探してみたんですが見当たりません。葉も全体に何か元気がないようです。オルトラン液体と木酸酢を買ってきましたがとりあえず木酸酢を薄めてスプレーしておきました。これでいいのでしょうか?何かいい対策方法があれば教えていただけませんか?よろしくお願いします。ちなみに隣の鉢に植えているシソは全く大丈夫です。

Aベストアンサー

補足質問事項に追加回答します。

●農薬の危険性
 >農薬って非常に怖いものなのですね。長そで長ズボンサングラスを着用して散布
農薬が危険なもの、恐ろしいものと思うのではなく、要約をどの様に安全に利用するかを勉強されると良いかと思います。

●クイズ:危険なもの
一般の方のみならず、その道で一応専門家の立場にあられる方に対して言う内容なのですが、
(問)医薬品、一般職品、農薬の中で危険な使われ方がされていると思われるのはどの順でしょうか。
一般市民、および多少はその分野に関わる人でさえ、農薬が一番危険であり、次が食品、医薬品は一番安全な使われ方をしていると。

答えはこの逆の順です。一番危険な使われ方をしているのが医薬品。俗に「毒にも薬にもならない」の言葉があります。生体に全く影響を与えない量の最大値が最大無作用量です。医薬品は薬にならなければ意味がないので、最大無作用量を超えて中毒良医化で使います。その匙加減が難しいので、医師ないし薬剤師でなければ処方できない規則になっています。
一般職品の安全性は、全く試験されていません。多分食べて大丈夫だろうとの経験則だけが唯一の拠り所です。
水の致死量をご存知ですか。少し前でしたか、水の早飲みコンテストで急性水中毒で死亡した女性がおりました。確か3リットル強だったと思います。通常はそんなに飲食しないから安全だと主わて入るのが一般職品です。
農薬は、それを使う人は医師の様な高度な専門教育を受けた人ではありません。いわば一般的な人達が使用者です。医薬品の様に高度な医学と薬学の知識、化学の知識を持っているとは限らない人が利用対象ですから、考え入る様々な状況に対応した注意を換気する事が必要であり、それが取扱説明書などに明記されています。質問者さんがWEBで調べられた知識は、そう言う注意換気の文書だと思います。

●天然成分の様な安全なもの
世の中で一番危険なものは、天然成分のものであると言ったら、質問者さんはさぞかしびっくりされるでしょうね。でも安全の専門家なら常識として知っている事です。一般の方は天然物だから安全とのキャッチフレーズに踊らされているだけの話です。
もしハーブのエッセンシャルオイルの成分表を探して、どの様な物質が含まれているかを見て下さい。そして高度な薬学と、行きかがくの知識をもってそれらの物質を見れば、どの様な毒性がある物質かが直に分ると思います。それ以上はここでは言いません。

現在使われている農薬のほとんどは、全て天然由来の物質に基づきます。ただし、天然物をそのまま使っているのではなく、同じ化学式の物質、更に天然物がもつ危険性を除去して依り安全にしたかが区部室が農薬として使われています。要するに、現在の農薬はおそらくは最も安全に設計された物質なのです。

天然の害虫駆除剤として除虫菊が知られています。これから抽出した物質がDDVPであり、ジクロルボスとして知られています。我々は天然由良胃に基づく毒部を農薬として利用しているのです。

●生命の摂理
仏陀(釈尊)に代わって言わせて頂きます。生きとし生けるもの、衆生は他の生物を殺生してみずからの命を長らえております。生まれながらにしてもっている罪です。しかし不殺生、不邪婬の戒律を厳格に守ったら、人間は生物としての命を継承できません。
植物にしても動物にしても、自身の命をつなぎ子孫を残すために生きているのであり、他の生物に食べられるために生きているのではありません。動物は外敵に対して攻撃し、時に逃避する力をもっています。しかし植物にはその力がありません。
植物は、自分自身を食べれば死ぬよと言う意味で、昆虫類に対する毒物、あるいは忌避物質を出しています。トリカブトの毒はその例であり、草の青具さ味もその一環です。ハーブの芳香でさえ、生物に対する毒物なのです。人間がそれを上手に利用しているだけの話です。

●安全とは
世の中に絶対の安全も絶対の危険もありません。残留している危険の度合いが許容できるかどうかと、それを利用する利便生徒のバランスで、安全と看做し得るかを考えています。
農薬も当然の事として残留リスクがあります。その在留リスクを回避するために、正しい使い方が明記されています。指定された使い方を守って、安全な使い方をするのが賢い方法と考えます。

補足質問事項に追加回答します。

●農薬の危険性
 >農薬って非常に怖いものなのですね。長そで長ズボンサングラスを着用して散布
農薬が危険なもの、恐ろしいものと思うのではなく、要約をどの様に安全に利用するかを勉強されると良いかと思います。

●クイズ:危険なもの
一般の方のみならず、その道で一応専門家の立場にあられる方に対して言う内容なのですが、
(問)医薬品、一般職品、農薬の中で危険な使われ方がされていると思われるのはどの順でしょうか。
一般市民、および多少はその分野に関わる人でさえ...続きを読む

Qバジルの虫食い

ベランダでバジルを育てています。
苗を購入して、植木鉢に100均で売っているハーブの土と一緒に入れました。

最初の2週間は何の問題もなく順調に育っておりました。
しかし7月に1週間ほど実家に帰っており、その間手つかずでした。

帰宅してみるとバジル自体は元気だったのですが、虫食いの後が何個かついていました。
よく見るとアブラムシのような黒い小さな虫がたくさん植木鉢の淵をはい回っており犯人はこいつだとおもい、調べて牛乳の原液をスプレーしました。
朝になると減っていて安心したのですが、また虫食いが。
よく見ると一つの葉っぱに黒い粒が無数についており(糞?)、そのあたりの土に穴が開いていました。
見渡しましたが何もおらず、また一晩明けて朝見ると、虫食いが広がっていました。
その後直射が当たるところに移動させ放置しています。

ネットで調べるとヨトウムシが該当するのかなと思って対策を見ましたが、あまり有力なものはなく、また虫が大の苦手なので昨晩友人に7時ごろに土を調べてもらいました。
しかし土を掘ってみても何もいなかったらしく、虫食いの葉っぱだけ除去して終わりました。

そして今朝起きると虫食いは有りませんでした。
ヨトウムシが死んだのでしょうか?それとも出て行ったのでしょうか?
先ほど念のためコーヒーのカスを撒きました。

やはり見つけ出して殺すべきでしょうか。
防虫ネットも絶滅させないとしてはいけませんよね?
その場合、バジルを掘り返して、新たな土に植え替える方法は有効でしょうか。
一鉢の小規模なもので農薬などは大げさかなと思っております。

お盆も1週間家を空けるのでどうしたものかと悩んでいます。

お知恵をお貸しください。

ベランダでバジルを育てています。
苗を購入して、植木鉢に100均で売っているハーブの土と一緒に入れました。

最初の2週間は何の問題もなく順調に育っておりました。
しかし7月に1週間ほど実家に帰っており、その間手つかずでした。

帰宅してみるとバジル自体は元気だったのですが、虫食いの後が何個かついていました。
よく見るとアブラムシのような黒い小さな虫がたくさん植木鉢の淵をはい回っており犯人はこいつだとおもい、調べて牛乳の原液をスプレーしました。
朝になると減っていて安心したのです...続きを読む

Aベストアンサー

土は問題ありません。見なくても犯人は土には潜んでいません。

バジルに発生する代表的な害虫としてはアブラムシとハダニです。
ただ双方とも葉を食害する事は無く、主に葉の樹液を吸って被害を
繰り返します。これらの害虫を吸汁害虫と言います。

薬剤を使いたくない気持ちは分かりますが、駆除しない限り被害は
繰り返されますので、出来れば一気に駆除した方が確実です。
ほとんどの薬剤は1週間程度で効能が切れます。1週間から10日
を過ぎれば食されても人体には影響はありません。

牛乳を薄めた物や唐辛子エキスを噴霧しても、アブラムシやハダニ
が死滅する事はありません。一時的に弱らせて回避させる程度で、
元気を取り戻せば再び被害を繰り返します。
これらの害虫は外部からの飛散で被害を及ぼします。飛散する虫に
は薬剤が効きにくいと言われています。

あなたにピッタリの薬剤があります。薬剤売場で販売されています
が、主成分がデンプンですので噴霧されても人体には影響がありま
せん。噴霧された翌日には食する事は可能です。
それは住友化学園芸から発売されている「粘着くん液剤」と言う商品
です。粘着力で窒息させて死滅させる物です。農薬ではありません
から使用されても影響はありません。一度試して下さい。

土は問題ありません。見なくても犯人は土には潜んでいません。

バジルに発生する代表的な害虫としてはアブラムシとハダニです。
ただ双方とも葉を食害する事は無く、主に葉の樹液を吸って被害を
繰り返します。これらの害虫を吸汁害虫と言います。

薬剤を使いたくない気持ちは分かりますが、駆除しない限り被害は
繰り返されますので、出来れば一気に駆除した方が確実です。
ほとんどの薬剤は1週間程度で効能が切れます。1週間から10日
を過ぎれば食されても人体には影響はありません。

牛乳を薄めた物や唐...続きを読む

Q生バジルでソースを作ると草っぽい!

家でバジルを育てています。
普段普通にサラダやサンドイッチなどにして食べていますが、先日スパゲッティジェノベーゼとして食べてみました。

フードカッターを使って、「バジル・にんにく・オリーブオイル・松の実・塩・こしょう」などで混ぜてペーストにしたのですが…なんだか「草」っぽい!

もちろんバジルの風味はあるのですが、外で食べるジェノベーゼとは違う「草の風味」が隠れています。
どうしてでしょうか?
ミキサーじゃなくてフードカッターだから?
そして、市販のきれいなグリーンというよりはちょっと黒ずんでしまいます。

おいしいバジルソースを作るコツを教えてください。

Aベストアンサー

ジェノベーゼは市販バジル・自家製バジル、共に使っていました。

市販品のバジルはそうではないのですが、
自家製の場合、成長しすぎて葉が硬くなってしまったものを使うと青臭さが強く出てしまいます。
葉は若くて柔らいうちに摘んでしまった方がいいと思います。
葉脈も太いものは取り除いた方がいいです。

香りは自家製の方が強いですが、選別の手間がかかります。

あと#2さんのおっしゃる通りエクストラバージンオイルの質は重要です。上を言ったらキリがないですが、入手しやすい所ではGABAN社のモノが相応レベルかと思います。

私のレシピでは、EXバージンオイル・松の実(ロースト済み)・ガーリック少々・アンチョビ・ペコリーノロマーノ(パルメジャーノレジャーノでも可)・塩です。

#1さんのおっしゃる通り、長く攪拌すると黒くなります。あと空気に触れすぎてもいけないので早くバジルがオイルに浸るようにします。

ペストジェノベーゼは、出来上がりはペースト状というよりゆるいシチューくらいのとろみです。
オイルの量が少なすぎて空気に触れすぎているのかもしれません。

レシピ中のチーズは色合いの調整という重要な意味も持っています。チーズはソースの仕上がり色を見て調節したりします。

保存はビンにいれ、上にEXバージンオイルの層を作って空気に触れないようにします。

トマトソース(特に生トマトソース)パスタの上にサッと回しかけたりするととてもおいしいですね。

ジェノベーゼは市販バジル・自家製バジル、共に使っていました。

市販品のバジルはそうではないのですが、
自家製の場合、成長しすぎて葉が硬くなってしまったものを使うと青臭さが強く出てしまいます。
葉は若くて柔らいうちに摘んでしまった方がいいと思います。
葉脈も太いものは取り除いた方がいいです。

香りは自家製の方が強いですが、選別の手間がかかります。

あと#2さんのおっしゃる通りエクストラバージンオイルの質は重要です。上を言ったらキリがないですが、入手しやすい所ではGABAN社...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング