手の届かない人(故人とか、別の人と付き合っているとか)が好きで、代わりに似た別の人と付き合っていたが、身代わりだったはずの相手を本当に好きになっていることに気づく、というような話知りませんか? ノーマル、BL、漫画、小説問いません。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

映画もアリですかね?



韓流ですけど(^^;)
「僕の彼女を紹介します」

マンガだと
「世界を敵に回しても」斉藤倫 
    • good
    • 0

「源氏物語」の紫の上はそれに該当すると思います。


(光源氏は義母である藤壺の面影を若紫に見いだし、引き取って
育てる。正妻ではなかったが事実上第一の妻)
コミックとしては大和和紀の「あさきゆめみし」を始め、江川達也、
牧美也子、きら、長谷川法世、赤塚不二夫、冴木奈緒、まるやま桂、
美桜せりな、桜澤麻伊、井出智香恵、みはしまり、岸田恋など
数多くの人が描いていて、まあ殆どの作品に紫の上は登場していると
思いますのでどうぞ(笑)
    • good
    • 0

漫画『シュマリ』手塚治虫 (著)


主人公の武士が、妻が他の男と逃走したことに憤って脱藩。
北海道の開拓民となった男の前に、その女そっくりの少女が現れ、
少女は家族を救うため、男の持つ砂金と引き換えに身を差し出す。
やがて、この男と少女とアイヌ孤児の家族に様々な運命が、という話。
http://tezukaosamu.net/jp/manga/194.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q源氏物語!

源氏物語高校のときに少し読みました。
ま光源氏がいろいろな女性とお付き合いする恋物語だったような気がしますが。
皆さんは源氏物語読んでどう思いましたか?お友達とどのような会話しましたか?
あと、源氏物語の名場面、源氏物語から学べることを教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今日は。文学に関しては作家たちの精神病理(パトグラフィー)を調べながら日英文学をつまみ読みしている暇人です。

私はアーサー・ウェイリーが英語に翻訳したものを、さらに日本語に翻訳したものを読みました。今まで長編小説など根気が続かず読まなかったのですが、現代語翻訳本とは言え、一気に(とは言ってもかなり日数はかかりましたが)読めました。

私も最初は光源氏が主役で、様々な女性に手を出し、あちこちで問題を引き起こすわがままイケメン皇子の1人だと思いました。しかしある時、紫式部の生きていた時代、紫式部の生い立ち、さらに対抗馬として清少納言とう存在、当時の時代を牛耳っていた藤原道長の存在などに関する書籍も平行して読み始めました。

すると最初の考え方が少しずつ変わってきました。主役は本当に光源氏なのか?後半は「夕霧」終盤は「薫」と「匂宮」の話し、そして「浮舟」の入水自殺未遂。そして「薫」が「浮舟」と「匂宮」を『疑い』ながら物語が終わってしまう。なんと切ない終わり方なんでしょう。

すこし前に戻って、光源氏の死もわずかに言及されたまま、「夕霧」「薫」の話しに移っていった点。言い尽くせない人間の心理の微妙な動き。すべてに魅了されてしまいました。そして本当の主役は光源氏・薫の周りにいる「女性たち」ではなかったかと思うようになりました。当時の女性たちは、少しでも地位・権力のある男性に身を委ね、自分たちの人生を託すしか生きていくすべのない生き方しか出来なかったのではないかと思うようになりました。そしてたとえそのような幸運に巡り会えたとしても、そののち宮中などでの他の女性たち(貴族は一夫多妻制度)とのつきあい。そしてすぐに出家してしまう女性・男性たち。

生き霊・死霊となって、光源氏にはとりつかず源氏の周りの女性たちに取り憑く「六条御息所」の心理。原文ではなく様々な評論的書籍を読むにつれて、調べ尽くしても尽くしようのないほどの深さを感じました。なぜ源氏物語がこれほどもで世界中でも読まれ、文学作品としてこれほどまで高く評価されるのかが片鱗ですがやっと分かったような気がします。その他の登場人物に関しても言い尽くせないほどの独自性があります。

現在は、なかなか他の小説を読む気にはなれず、源氏物語の古典原文(現代語訳付き)とE・サイデンステッカー氏とアーサー・ウェイリー氏の英訳本を比較しながら読んでいます。(かなり時間がかかるでしょう。)

最初に申し上げました源氏物語に関連した書籍の名前を挙げます。
・精神科医が読んだ「源氏物語の心の世界」---紫式部からの現代へのメッセージ
・「紫式部の欲望」
・「紫式部日記」(参考)
・「源氏物語の端役たち」
・「平安の祈り」源氏物語にみる人生観・死生観
・「源氏物語」英訳についての研究(参考)
・「アーサー・ウェイリー」源氏物語の翻訳者(参考)

今日は。文学に関しては作家たちの精神病理(パトグラフィー)を調べながら日英文学をつまみ読みしている暇人です。

私はアーサー・ウェイリーが英語に翻訳したものを、さらに日本語に翻訳したものを読みました。今まで長編小説など根気が続かず読まなかったのですが、現代語翻訳本とは言え、一気に(とは言ってもかなり日数はかかりましたが)読めました。

私も最初は光源氏が主役で、様々な女性に手を出し、あちこちで問題を引き起こすわがままイケメン皇子の1人だと思いました。しかしある時、紫式部の生き...続きを読む

Q■おすすめBL漫画&笑えるBLドラマCD教えてください!

最近ちょくちょくBLを読んでいるのですが、おすすめのものがあれば教えて下さい♪
好きな作家は門地かおりさん、中村春菊さん、みなみ遥さんなどなど・・・
あんな感じの笑いが入ったマンガが好きです

後門地さんとみなみさんがが連載している雑誌も教えて下さい♪

もう1つ、じゃじゃ馬ならしのドラマCDがすきなのですが、あんなテンポで笑える面白いBLCDがあれば教えて下さい・・・!
ロマンチカは持っているのですが、何度も聞けるほど面白いドラマCDって上記以外知らないので・・・
エロエロじゃなくて構いません
兎に角コメディが入っていてストーリーに意味があって笑えるものを探しています・・・!

どうぞ詳しい方がいらっしゃいましたら、御返答の程宜しくお願い致します!!!

Aベストアンサー

三島一彦サンの「真宮生体人形店」
本編は年下攻めで、ワタワタしながらも二人の心情がちゃんと書かれてます。
短編の方は、端から見てほんと馬鹿らし事してるのに、一生懸命なのがすごく可愛いお話。
ほのぼなコメディで、オススメです。

Q平家物語と源氏物語の違いは

平家物語と源氏物語の違いはなんですか?

源氏物語はだいたいわかるのですが
平家物語はおもしろいんですか

古典むずかしくって
ねむくなるけど
がんばってよんでみようかなあと
思ってます

Aベストアンサー

全然違いますよ。時代も平家物語の方が全然後ですし。
源氏物語は光源氏という人間が主人公の「物語(小説)」です。時代は平安まっただなかですよね。
一方平家物語は鎌倉幕府ができる少し前の源氏と平氏の戦いについて書いてある「軍記」です。
つまり源氏物語はフィクションですが平家物語はノンフィクションです。おもしろさは人それぞれでしょう。

原文で読むなら平家物語は文体も漢文に似ているので漢文の雰囲気が好きな人は平家物語も好きだと思います。私は源氏の方が文体も話も好きですが。

長くなりましたが「全然違う」ということです。

Q表紙がBLっぽくないBLマンガを教えて下さい★

 私は最近BLマンガorBL小説を買おうかと思っています。
 
 買うのはいいのですが、親にわかりにくいものがいいんです。
 
 そこで条件があって、
 
 *タイトルにあるように表紙がBLっぽくない
 *絵が綺麗
 
 の2つです。この条件にあうようなマンガor小説があれば
 
 是非教えて下さい!!

Aベストアンサー

こんにちは。
私は友達が貸してくれたBL漫画を読んだことがある程度なのですが、

さくらにあいたら (ミリオンコミックス)
セブンデイズ―MONDAY→THURSDAY(ミリオンコミックス 42 CRAFT SERIES 22)

この2作品は面白かったです。
前者は男の子が2人やや近距離にいる表紙ですが、BLっぽい感じではないと思います。清潔感のある絵柄で、会話が男子っぽくてかわいいです。(「さくらにあいたら」は童謡「ちょうちょ」の一節です。)
後者は絵が綺麗すぎてヤバいです。イラストは「シルフ」で「鳥籠荘の今日も眠たい住人たち」を連載しいている宝井理人さんです。
男の子たちが廊下を歩いている表紙なので、BL漫画とは分かりません。
ただ、いつ2巻が出るのか分からないので、続きが気になってしまうかもしれません。

どちらも精神的な恋愛作品、という感じで、BL漫画っぽい絡みのシーン等はありません。

また、「純情ロマンチカ」というアニメ化もした有名作品が友達に大人気なのですが(私はエロシーンが苦手なので読んでいません)、表紙
がそれっぽいので、もしご購入の際はカバーをかけて貰うことをお勧めします。

ご参考になれば。

こんにちは。
私は友達が貸してくれたBL漫画を読んだことがある程度なのですが、

さくらにあいたら (ミリオンコミックス)
セブンデイズ―MONDAY→THURSDAY(ミリオンコミックス 42 CRAFT SERIES 22)

この2作品は面白かったです。
前者は男の子が2人やや近距離にいる表紙ですが、BLっぽい感じではないと思います。清潔感のある絵柄で、会話が男子っぽくてかわいいです。(「さくらにあいたら」は童謡「ちょうちょ」の一節です。)
後者は絵が綺麗すぎてヤバいです。イラストは「シルフ」で「鳥籠荘の今日...続きを読む

Q源氏物語を読みたいのだ

突然ですが、偶然源氏物語を紹介したサイトに行き着き
そこでとても読んでみたい欲求に駆られました。

ただ、想像するに源氏物語を扱っている出版社は数多くあると思います。出版社によって原文の訳し方も違うのではないでしょうか。

そこで質問なのですが、源氏物語を読むならどこの出版社のものがお勧めでしょうか?

教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

#2さんのおっしゃるコミック「あさきゆめみし」は入門用としては最適、というのは定評があります。まずこれでおおまかな流れを知っておこうということでしょうね。
>源氏物語を読むならどこの出版社のものがお勧めでしょうか?
というのは現代語訳を求めてらっしゃっるのだと思いますが、最初にもっとも忠実な訳として評判をとったのは谷崎潤一郎訳です。ただ、少々無味乾燥なので、その点与謝野晶子訳はなんか華やかでいいかんじ、という評判がありました。ただし訳文の忠実さは「?」がつく、という評価です。
その次に出たものでは、円地文子訳が忠実かつ美しい文章で、定評があります。
寂聴さんのものも同様かな?まあこの最後の二つあたりが現在だったら定番でしょう。
あと、一種翻案もので、原文に忠実とは全く言えないが、「原作に忠実」ではあるような気がするのが橋本治「窯変源氏物語」でしょうか。これは訳本ではありませんが。

Qbl漫画についてです。 キチク、エンカウントというbl漫画が欲しいのですが、近所の本屋には売ってませ

bl漫画についてです。
キチク、エンカウントというbl漫画が欲しいのですが、近所の本屋には売ってませんでした。
親には隠してるので通販などでは買えません。
そこで質問です。
「キチク、エンカウント」は大きい本屋などに行けば売っているのでしょうか??
また売ってなかったら、どうすれば購入できるのでしょうか。
どうしても欲しいです。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

本屋さんで取り寄せをお願いすれば手に入ると思います。

Q源氏物語に興味のある方ぜひお願いします!

私は今月高校を卒業するので、それを記念して友達と京都旅行をする予定なのですが、友達は「新撰組」私は「源氏物語」が大好きで、その縁の地をまわりたいと考えています。
ツアーの自由時間にまわる程度なのであまり時間もないのですが、源氏物語ファンの方で京都にある源氏物語の縁の地で、オススメがあれば教えてくださいませんか??
あまり考える時間がなくて困っています。よろしくお願いします☆

Aベストアンサー

 こんばんは。私も大学時代、サークルで源氏物語絵巻を研究していたので、源氏物語の舞台を回ったことがあります♪

 やっぱり源氏物語に宇治は欠かせないですね。
 源氏物語ミュージアムもありますし、宇治上神社、宇治川等、見所満載です。
 平等院もあるので、お友達も楽しめると思います。

 あとは、嵐山がおすすめです。
 嵐山の竹林内にある野々宮神社は、斎宮が俗世とのかかわりを絶つ時に訪れたところです。
 まわりには、祇王寺、滝口寺、天竜寺等の良い観光スポットもありますし、京都観光のゴールデンコースなので、お友達にも楽しめると思います。
 あと、足を伸ばせるようなら、仁和寺もどうぞ。朱雀帝が隠居したところです。確か建物も当時の寝殿造りのものだったはずです。こんな空間で源氏物語の登場人物達は生活していたんだなって想像すると楽しいですよ。

 あとは、上賀茂とかも舞台になっているはずですが、ちょっと遠いし、まわりに他の観光地が少ないので、ちょっとおすすめはしにくいかな?と思います。

 とりとめなくてすいません。旅行楽しんできてください。

 こんばんは。私も大学時代、サークルで源氏物語絵巻を研究していたので、源氏物語の舞台を回ったことがあります♪

 やっぱり源氏物語に宇治は欠かせないですね。
 源氏物語ミュージアムもありますし、宇治上神社、宇治川等、見所満載です。
 平等院もあるので、お友達も楽しめると思います。

 あとは、嵐山がおすすめです。
 嵐山の竹林内にある野々宮神社は、斎宮が俗世とのかかわりを絶つ時に訪れたところです。
 まわりには、祇王寺、滝口寺、天竜寺等の良い観光スポットもありますし、京都観...続きを読む

Q青春とか日常な感じのオススメBL漫画教えて下さい。

私が好きな作家さんは
中村明日美子さん、夏目イサクさん、イシノアヤさん、依田沙江美さん
吉池マスコさん、寿たらこさんなどで、

中村明日美子さんは同級生、卒業生のみ、
依田沙江美さんのかみなりソーダとか、よろめき番長とかが大好きです。

エロよりも、中身のある話、学生が恋に葛藤するとか
日常的な感じの話が好きなのですが、
これに当てはまるようなオススメな漫画はありますか?

寿たらこさんはSEX PISTOLSしか知りませんが、
これはちょっと現実的ではありませんが中身が凝ってて大好きです。
吉池マスコさんのベイビーカムヒアみたいなギャグも好きです。

それと、BLでは無いのになぜかBLに分類されている青桐ナツさんのflatも
大好きなんですが、こんな感じのほのぼの系もご存知の方教えて下さい。

絵柄は受けが綺麗め、かわいめで、攻めが男らしい感じが好きですが、
中身が面白ければ大丈夫な場合もあるので、話の内容重視でお願いします。

Aベストアンサー

依田さんの『よろめき番長』大好きです!
好きな作家さんもかなり被ってますので、パッと思いついたものを挙げてみます。
 
作家さんというよりコミック単独で好きなものを挙げるなら、
『室井理人×橘紅緒/セブンデイズ 全2巻』
『みろくことこ/運命は僕の隣』
『高永ひなこ/デキる男が好きなんだ!』
『小鳥衿くろ/カンパリ・サイダー 全2巻』
『紺野けい子/可愛いひと 全2巻』
『天禅桃子/wonderful days』
『斑目ヒロ/かわいい悪魔』
 
あとは、
・夏水りつさんの『犬』シリーズ
・桜賀めいさんの『ワルイコト』シリーズ
・桜城ややさんの作品(好きな作品がありすぎて絞れませんでした)
・門地かおりさんの『生徒会長』シリーズ
といったところでしょうか。
  
最近の新人さんで特にツボったのは
『山野でこ/君色リアル』と『野々宮ちよ子/ブサメン男子』です。
 
他にもオススメしたい作家さんはたくさんいるのですが・・・w
えろえろよりも読んでいて雰囲気を楽しいめるものを選んでみました。
お気に入りが見つかれば幸いです♪

Q源氏物語のきわどい描写というのはあるのか?

高校時代は古典が嫌いでしかた有りませんでした。源氏物語も学びましたが、面白くありませんでした。今、源氏1000年記念でいわれているのを聞けば、なんと源氏物語はダブル不倫の物語であるということではありませんか!。高校の時にこっそりとでもそういうエピソードを教えていただいていたら勉強にも熱が入ったかもしれません。(笑い)
 ところで 源氏物語にはそういう点のきわどい場面や具体的な描写はあるのでしょうか? あるのならば具体的にはここに書くのがまずければ 章と 何段落目かでも教えていただきたく存じます。

Aベストアンサー

無いです(笑。

国文学者の大野晋先生と作家兼評論家の丸谷才一センセが源氏物語について論じ合った「光る源氏の物語」という無茶苦茶面白い本がありますが、その中で二人の老碩学が真剣に論じ合っていたタームの一つが、

 この場面、やってる?

です(大笑い。

 やってます。
 いや、これはこの場面の前にやってますね。
 これはねぇ、レイプなんでよ。

実際のところ、これが読み取れないと源氏物語という作品を正確に解釈できないわけで、お二人が真剣に論じ合うのは妥当なんです。

しかし、ご質問の趣旨に則して言えば、この二人ほど古典文学の造詣深く読解力に恵まれた人間でも把握するのに苦労するくらいあいまいな描写しかないんです。

でも面白いですよ。やはり大傑作です。
きっかけはどうあれ興味をもたれたのなら是非お読みください。

QBL・非BLで活躍している漫画家

ボーイズラブとそうでない漫画で活躍している漫画家さんは誰がいらっしゃるのでしょう?同じPNだったり、そうでなかったり・・・。

わたしがしっているのは 
山田ユギ
よしながふみ
山本小鉄子
中村明日美子
九州男児
松本ミーコハウス
草間さかえ
です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

松本花
佐久間智代
つだみきよ(BLのときは蔵王大志)
古張乃莉(元・藍川さとる、BLのときは黒江ノリコ)
氷栗優
麻々原絵里依
おおや和美
高河ゆん
渡瀬悠宇
【故人】
あとり硅子
かやまゆみ(BLのときは加山弓)

イラストレーターになると少女小説やBL小説、ラノベを手がける人もいるので幅が広がると思いますが…。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報