いよいよ公開!ア・ゴースト・ストーリーのみどころ紹介!

お世話になっております。
精神科に通院し始めて5年以上経ちます。
診断名は、うつ病です。
最近、思うことは、自分、他者への安心感がなく、感情が不安定になり、
時に落ち込んだり、感情的になってしまいます。
医師からは、抗うつ薬と抗不安薬、気分安定剤、睡眠薬を処方されています。
心の奥に潜む不安が大きすぎて、薬だけで状態を改善し、維持してゆくことに限界を感じることもあります。
最近、パニック発作に似た症状が出てしまいました。
自己、他者への安心感を得るためにはどうしたらいいのでしょうか。
自分の中にある漠然とした不安、他人に対する恐怖感。これが解消されれば、状態はかなり改善されると思うのですが。
専門家の方、経験者からのご意見、アドバイスをお待ちしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

自分および他人への不安感が薬を飲んでもあるのは、その薬が効いてないことが考えられますので、まずそれをお医者さんと相談するのが第一でしょう。



どんどん症状が悪化してますので薬を買えた方がいいかもしれませんし、お医者さんでは治らないから別の道を考えないといけないかもしれません。

安心感は落ち着いた人と話すことによって得ることができますので、身近にその人がいないならカウンセラーを探すのも一手でしょう。
    • good
    • 0

私は統合失調症を患っていますが、症状の中に、軽いパニック症状と不安感もありました。


3年前にトラウマの克服をしたくて、気功で治せないかと検索をかけて見つけた、レイキヒーリングというエネルギーヒーリングを、すがるように毎日やり続けていたら、1ヶ月くらいしたらパニック症状は出なくなり、不安の症状も感じられなくなりました。

レイキは、心・魂・体のヒーリング(癒し)ができるものです。
ひとことで言うなら手当て療法で、気功の一種です。

やりかたは、レイキに関する本が何冊が出ていますので、読めばやりかたが書いてあると思います。また、通える範囲内のレイキヒーリングルームのホームページを探して、レイキ交流会をやっていたら参加すると、セルフヒーリングのやりかたを教えてもらえます。

じんわりじんわりと効いてくるヒーリングなので、毎日20分くらい、または頻繁にやると、色んなことに効果が出てくると思います。

やるとすぐ感じることは、なんか安心する、なんかほっとする、温かい、涼やか、眠くなったなど感じる人が多いです。

レイキと似たようなヒーリングに、コンシャスタッチ、クォンタムタッチ、リコネクティブヒーリングもありますが、私はまだ体験したことがありません。検索すると体験談を書いている人もいるので、参考にしてみるのもいいと思います。
    • good
    • 0

あまりに自分とは何かというように考え過ぎない方が良いと思います。

よく見る自分と見られる自分と言いますが、特に見る自分とは何かと考えると蛇が自分の尻尾を呑み込むようなもので不安しか出てこないのではないでしょうか。精々見られる自分が自分なのだというように考えておくのが良いと思います。見る自分は関心の対象になりえないからこそ見る自分なのだと思います。考えてもわからないものもあるというのはなかなか理解しにくいことだと思います。しかしアインシュタインだって自分のことは分かっていなかったと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング