ある場所で67mmのヒラタクワガタが採集できて、
こいつの子は大きくなるんじゃ?とか思って、
ペアリングさせたいのです。メスはオスにサイズ合わせてあります。
メス殺しが怖いので、オスの顎をしばりたいのですが、
どのHP見ても良くわかりません。ってかできません・・・
縛るコツとか教えてほしいです。あと良く分かるように
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

針金を♂の大あごに巻きつけるようにすればいいと思います。



基本的に、♀が逃げ込める場が多ければ1週間くらい一緒にしても悲劇は起こりません。
私は860ccカップでノコをペアリングした時2週間くらいやってしまい悲劇が起こりましたが、
今年ヒラタで3Lくらいのケースでやはり2週間くらいペアリングする事になりましたが、無事に産卵に移れました。
大あごは特に固定していません。

♀に充分逃げ場があれば2週間くらい平気だという印象ですが、
念のため針金を巻きつけて大あごを固定し、
1週間くらいで充分交尾済みとなるので、
産卵セットに移行すれば殺しは防止できると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヒラタクワガタの対処

夏にくじで当てたヒラタクワガタの幼虫を菌糸瓶で育ててました。
二本目の菌糸瓶に代えようと中を確認しましたら、もう成虫になって居ました。生きてはいたのですが、まだ動きは鈍いです。
4月のこの時期、普通の成虫扱いでケースに入れ替えるべきか、そのまま夏まで放っておくべきか、どなたか教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

普通は羽化してから蛹室内で、休眠活動を終えてから、自分で蛹室内から出てきますのでそのままでもよいですが、羽化してから1ヶ月ほどたっており、体が完全に黒く固まっているならとりだして上げて飼育ケースに入れて管理してあげる事も可能です。まだ羽化したばかりで温度も低いゼリーも食べないのですぐには活動しないと思うので、もう少し暖かくなるまで様子を見てからでよいと思います。

Qクワガタの交配について質問です。オス一匹とメス二匹いた場合は最初にオス

クワガタの交配について質問です。オス一匹とメス二匹いた場合は最初にオスメスで交配させたあと同じオスでもう一匹のメスと交配させても大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

>オスでもう一匹のメスと交配させても大丈夫なのでしょうか?
まったく問題はありません。日替わりでも可能です。

しかし、それは、自宅で幼虫から育てたものでしょうか?
採集したものであれば、すでに交尾は済んでいますので、メスは交尾を嫌がります。

種類によりますが、飼育物で優良血統のオスは、何匹かのメスのお相手をさせられる場合があります。
最初のメスと1~2週間同居させたのち、そのメスを産卵セットに入れ、次のメスとまた同居させて次々と交尾させます。
しかし、大型の固体を得たいのであれば、手もとの最大サイズのメスに何回も産卵させるほうが効率が良いと思います。より小さいメスに産卵させても、同じ手間を掛けても小さな成虫しか得られない確立が高いです。

オオクワガタの場合、ペアで飼育すると毎晩のように交尾します。
ニジイロなどは昼行性なので、いつ見ても交尾しています。
相手が変わっても、メスがバージンなら同じように交尾します。
交尾をすると、寿命が短くなりますが、それは、相手が同じでも、違っても同じです。
また、一度交尾したメスは、その精子を1年くらいキープしているので、休憩を1週間ほど与えれば、再交尾をしなくても、新たな産卵セットに入れれば3ロットくらいは産卵します。1シーズンに100ヶくらいの卵を産みます。
メスが交尾を嫌がるのは、たいてい、すでに別のオスの精子を体の中に持っているときです。その場合、別のオスと交尾させることは難しく、また先の精子が有効なので、仮に交尾しても、あとのオスの精子は無効になると思います。メスに1年以内に別のオスと交尾させることは難しいです。メスが頑強に拒否するので、種類によっては、イライラしたオスはメスを殺します。
また、天然採集物はすでにエサ場で交尾を済ませているので、家で交尾させる必要はありません。
また、ホームセンターなどで売られている外国産ヒラタなどは、ペアでいる所を天然採集されて、オス・メスペアのセットにされている場合が多いです。しかし、ニジイロなどは、すべて国内養殖物なので、交尾させないと卵を産みません。
なお、種類によっては、交尾後にオスによるメス殺しがありますので注意が必要です。
クワガタは種類によって、繁殖の方法・条件が変わりますので、お手許のクワガタの種類と入手方法が判れば、より適切なアドバイスができます。

>オスでもう一匹のメスと交配させても大丈夫なのでしょうか?
まったく問題はありません。日替わりでも可能です。

しかし、それは、自宅で幼虫から育てたものでしょうか?
採集したものであれば、すでに交尾は済んでいますので、メスは交尾を嫌がります。

種類によりますが、飼育物で優良血統のオスは、何匹かのメスのお相手をさせられる場合があります。
最初のメスと1~2週間同居させたのち、そのメスを産卵セットに入れ、次のメスとまた同居させて次々と交尾させます。
しかし、大型の固体を得たいのであれ...続きを読む

Qどうやったらヒラタクワガタ採集できますか。

どうやったらヒラタクワガタ採集できますか。
ヒラタクワガタは格好が良い。というわけで採集したいと思ったのですが、どういうところで成虫は最もよく採れますか。また、幼虫はどういうところにあるどんな状態の材を好みますか。教えてください。

Aベストアンサー

毎年100匹近くクワガタやカブトを採取していま
すが俺の経験上ヒラタってなかなかいませんね。

で、必ずといっていいほど採取できる場所は木の穴
の中です。
ノコギリやカブトに混じって密に集まっていたこと
は一度もありません。

木の穴の中に、じーとしていて穴に棒を突っ込んで
採ったことしか経験ないです。

Qうさぎのオス・メス

うさぎのオス・メス、どちらを飼うか迷っています。
よく、男の子の方が懐きやすく、女の子はクールな傾向があると聞いたり読んだりしますが、実際どうなんでしょう?

こういう掲示板などみると、やっぱり男の子を飼っていらっしゃる方の方が多いみたいですね。
で、女の子を飼っていらっしゃる方のお話が聞きたいです。


ついでに、部屋の温度管理のことなのですが、
割と寒いのには平気、だとよく書いてあるイメージがあるのですが、人間がいるときといないときで温度差ができるのはよくないですよね?
そういう場合、だいたい何度~何度くらいの温度差に抑えてあげればいいのでしょうか?


以上、どちらに対しての答えでもかまいませんので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

男の子は発情等で人間を追いかけたりウサギ側からの接触が多いことで懐きやすいと言われるんでしょうね。
女の子はクールというよりもわがままなお嬢様。。。(汗
まあ、それがかわいいんですけど(苦笑

ただ、個体差は大きいと思います。

オスの場合は特に縄張りや力関係のしつけをしないと手に負えないほどの暴れん坊になる場合もあり、スプレー行為やトイレを覚えなかったりなどのそれなりの覚悟をしてくださいね。
女の子は定期的に偽妊娠を繰り返したり子宮系の病気になりやすかったりしますので、避妊手術も視野に入れておいて下さい。

懐いてべたべたの関係になりたいのでしたら、オスメス問わずホーランドロップがお勧めです。
ネザーは人間大好きっ子と孤高のウサギに別れるようですね。ただ体が小さい為普通のウサギ以上に温度管理や食事内容に注意しなければいけないようです。
アメリカンファジーロップは我が強いのでしつけをしっかりしないと自己主張ばかり激しい子になったりしますが、頭は良いです。
ミニレッキスも頭がよく、穏やかな子が多いように思います。将来的に抱っこを苦手としないようになる子も多いそうです。

温度管理は成兎で冬に人がいないときにはケージに毛布をかけてわら座布団をひいてあげる程度で大丈夫です。子ウサギや老ウサギにはヒーターを入れてあげたら良いでしょう。
どちらかというと夏は28℃を越えると体温が発散できなくなりかなり危険です。注意してください。

最後に、ウサ専門のブリーダーさんでなければウサギのオスメスの判断はかなり難しいです(獣医さんでも間違うほど)
4ヶ月ほどたつとオスは睾丸が降りてきてはっきり分かりますがそれまで女の子として育てられたウサギもかなり多いです。。。(汗

そういうことも含めて、ペットショップではなくブリーダーさんから6週齢以上の子を購入する事をお勧めしますよ。

男の子は発情等で人間を追いかけたりウサギ側からの接触が多いことで懐きやすいと言われるんでしょうね。
女の子はクールというよりもわがままなお嬢様。。。(汗
まあ、それがかわいいんですけど(苦笑

ただ、個体差は大きいと思います。

オスの場合は特に縄張りや力関係のしつけをしないと手に負えないほどの暴れん坊になる場合もあり、スプレー行為やトイレを覚えなかったりなどのそれなりの覚悟をしてくださいね。
女の子は定期的に偽妊娠を繰り返したり子宮系の病気になりやすかったりしますので、避...続きを読む

Qヒラタクワガタについてです! 初心者なので教えてください。 今年の夏に父が捕まえてきたヒラタクワガタ

ヒラタクワガタについてです!
初心者なので教えてください。
今年の夏に父が捕まえてきたヒラタクワガタを飼っています。
今までずっと冬眠せずに元気だったんですが、今、観察していたら、少しよろよろ歩いている気がします。
また、新しいゼリーをあげても食べないです。(お腹いっぱいなのかもしれませんが、)
でも、はさみの間に物を持っていくと、がっちり挟みます。
これは弱っているのでしょうか??
また、これからの季節をどうやって乗り越えればいいですか??
教えてください!!

Aベストアンサー

この時期のクワガタはそんなものですよ。
ヒラタが越冬する種類のクワガタだということはご存知なんですよね?

動かずにじっとしているからエネルギーの消費が抑えられてエサなしで越冬できるんですよ。
たまに掘り返したときに動かないからといって『死んでいる』と勘違いしないように。
あと、冬眠の邪魔をしないこと。
それが長寿の秘訣です。

Qジャンガリアンハムスター メスがオスにちょっかいを・・

今飼っているハムスターについて質問があります。
ジャンガリアンハムスター♂ を飼って半年ほど経つのですが、
お嫁さんが欲しいと思って、数週間ほど前にペットショップに行き
店員さんに説明し、1匹の♀を買ってきました。
♂のゲージに♀を入れれば大丈夫と言われたので、
ゲージを軽く掃除し、2匹一緒に入れてしばらく様子をみました。
特に嫌がる様子もなく、お互いの鼻をくっつけあったり、お互いを毛づくろいしてたりしてました。
1週間ほどして、♂が♀に交尾の体勢をとっていました。
♀も嫌がらずに受け入れていたようです。(まだ♀は幼い(生後1ヶ月くらい?)です)
とりあえず、仲はいいのかなと思って安心していました。

しかし、最近になって♀が♂にちょっかいを出すのです・・・
自分から♂に近寄っているのに、すぐそばで仰向けになって「ヂッヂッ」と鳴いたり、
♂の顔付近にかぶさってみたり、「チッチッチ」と鳴きながら♂を噛んだり(♂が痛そうにしていないので、甘噛み程度だと思うのですが・・)

時々一緒の巣箱で寝てるときもありますし、♀が♂のおしりを追いかける姿もよく見ます。
しかし夜になるとどうも「ジュッ」「ヂーーーッ」と聞こえてくるので、喧嘩してるのかなぁと・・

♂はすごく大人しい性格で、人懐っこいし、噛まないし本当にいい子です。
だからか、♀にいくら攻撃されても反撃しません。
ちょっと嫌そうな顔するだけで・・

♀がどういう気持ちで♂にちょっかいを出しているのかが分かりません・・・
♂が大人しいので取っ組み合いの喧嘩にはなっていないようですが、
このまま放置しても大丈夫でしょうか?
今の所♂にケガはないようです。


乱文失礼しました。

今飼っているハムスターについて質問があります。
ジャンガリアンハムスター♂ を飼って半年ほど経つのですが、
お嫁さんが欲しいと思って、数週間ほど前にペットショップに行き
店員さんに説明し、1匹の♀を買ってきました。
♂のゲージに♀を入れれば大丈夫と言われたので、
ゲージを軽く掃除し、2匹一緒に入れてしばらく様子をみました。
特に嫌がる様子もなく、お互いの鼻をくっつけあったり、お互いを毛づくろいしてたりしてました。
1週間ほどして、♂が♀に交尾の体勢をとっていました。
♀も嫌がらず...続きを読む

Aベストアンサー

私もジャンガリアンハムスターをつがいで同じゲージで飼っていた事があります。
まさしくamacchi2さんのハムちゃんたちの様な状態でした。

少し大きくなってきたら、別のゲージで飼うことをオススメします。
ジャンガリアンハムスターは、ゴールデンハムスター等に比べると気性が荒いです。(私の経験上、特にメスが。)
実際に、冒頭でお話したつがいから生まれた子供同士が喧嘩(オス・メス関係なく同じゲージで飼っていました。)をして、1匹がストレスで痩せこけてしまい、死んでしまった事があります。
ぜひとも早めに別々で飼ってあげてください。

(ハムちゃんの妊娠を望むのであれば、ペットショップや動物病院等で専門の方に良い方法を聞いたほうがいいかもしれません。)

私もそれ以来ジャンガリアンは難しいので飼ったことがありません。
なのであまり参考にはならないと思いますが。。。

Qこのクワガタはコクワガタ?ヒラタクワガタ?

先日自宅ベランダでクワガタを拾ったのですが、そのクワガタがコクワガタなのかヒラタクワガタなのかと家族内で論議になっております。
と、言いますのも以前から時々家にクワガタが飛んで来る事があるのですが、ほとんどがコクワガタです。
たま~にノコギリクワガタのメスも来ます。
しかしヒラタクワガタが来る事はまずありません。
近くに森はありますがここではコクワガタとノコギリクワガタしかいません。(と、近所の方も言っていましたし私自身子供の頃から住んでいますがヒラタは見た事がありませんし…)
大きさは約37mmです。
コクワガタにしてはハサミの形が短く太い気がするのですが、こんな形のコクワガタもいるのかな?と思ったりもするのですがどうでしょうか?
お詳しい方に判断して頂けたら幸いです。
こちらのアドレスに画像をアップしてありますのでどうか宜しくお願い致します。

http://www.tees.ne.jp/~chikachi/kuwa1.jpg
http://www.tees.ne.jp/~chikachi/kuwa2.jpg
http://www.tees.ne.jp/~chikachi/kuwa3.jpg

先日自宅ベランダでクワガタを拾ったのですが、そのクワガタがコクワガタなのかヒラタクワガタなのかと家族内で論議になっております。
と、言いますのも以前から時々家にクワガタが飛んで来る事があるのですが、ほとんどがコクワガタです。
たま~にノコギリクワガタのメスも来ます。
しかしヒラタクワガタが来る事はまずありません。
近くに森はありますがここではコクワガタとノコギリクワガタしかいません。(と、近所の方も言っていましたし私自身子供の頃から住んでいますがヒラタは見た事がありません...続きを読む

Aベストアンサー

(@_@)/ずばり!
ヒラタクワガタです。

コクワガタもノコギリクワガタもヒラタクワガタ
も生息地同じですからヒラタがいてもなんの不思
議もありません。

毎年クワガタ採取に行きますが、ノコギリとカブト
に比べるとコクワ、ヒタラの数は1/10以下です。
さらにコクワとヒラタ比べるとめったにヒラタは
採取できません。

個人的にはヒラタクワガタは貴重です。

Qオス、メスの見分け方

今日、我が家にセキセイインコが迷い込んできました。
セキセイインコのオスとメスの見分け方がありましたら、よろしくお願いします。
関係ないかもしれませんが、色は青色です。

Aベストアンサー

先ほどの追加です。
チョッと前に「鳴き方」で
質問されていた方ですよね?
手乗りのインコが羽を切っていなかったりした場合、
よく迷い鳥になり、ベランダなど人の気配のするところに
飛んでくるようです。

飼い主さんも気の毒ですが、
手乗りは自然の中では生きにくいだろうと思うので、
大切に育ててあげてくださいね。

セキセイインコのサイトはたくさんあるので参考にされると良いと
思います。
 
鼻の色がピンクぽかったらメス、
青ならオスです。

Qヒラタクワガタを飼っているのですが・・・。

夏にもらったヒラタクワガタらしきクワガタは
どうやら最近冬眠に入ったようです。
でも、たまには起きるものなのかとゼリーを置いておいたら
カビの温床に・・・。
冬眠中ってえさはいらないんですか?
また、もし冬眠中えさをあげなくていいなら
再開するタイミングは?
ご存知の方、お知えてください。

Aベストアンサー

>>冬眠中ってえさはいらないんですか?
もうこの季節になるとゼリーはいらないですね。
霧吹きの水分だけで充分ですね。
クワガタってゼリーだけ食べてるかと思いきや、水も飲むんですよ。試しに霧吹きでクワガタに掛けてみて下さい。

>>再開するタイミングは?
早いのになると5~6月頃には動きだします。
今の時期だと、まるで死んだように動かなくなりますね。
越冬させるには夏に使っていたプラケースはやめて100均で売ってる密閉出来るケースが乾燥しなくていいですよ。または今使ってるケースにサランラップ等に数箇所穴開けてかぶせるのもいいです。
後、一緒に朽木を入れておくと自らかじって穴を開けてそこを寝床にするものもおります。皿木とかでもいいですよ。マットは夏より多めに入れときましょう。
とにかくこれからの時期は乾燥に注意です。
エサをやり忘れてもそう簡単に死ぬ虫ではありません。

Qうさぎのオス(虚勢済み)とメスの同居

昨日からうさぎのオス(虚勢済み)とメスの同居中ですが、虚勢済みなのですがメスにマウンティング(腰フリ)を仕掛けます。
一応、噛み付くなどの攻撃行為はおきていませんが、ちょっと心配です。それなりに大きな小屋は用意してあるのですが別居したほうがよいのでしょうか?

Aベストアンサー

マウンティングによってメスのうさぎが偽妊娠になり、ホルモンのバランスが崩れて子宮系の病気や乳腺炎、ガンを起しやすくなるので別居はもちろん散歩の時間もずらす事をお勧めします。
今は頻繁に(季節ごとに)偽妊娠をしていませんか?
マウンティングされているということは女の子が受け入れているという事なので(嫌なら逃げたり、噛み付いたり)

また、狭い範囲で縄張りを取り合って(マウンティングは順位決めの行為でもあります)ストレスになる可能性もあります。(広いケージといってもやはりケージはケージですから。。。)

もしくはメスの方も避妊手術するとこのような生殖、ホルモン系のもろもろの病気を予防できますが手術に関してはリスクも高いので良く考えてくださいね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報