デアゴスティーニからトレジャーストーンっていう雑誌が創刊されましたが、それに付いているルビーって磨くときれいな宝石になるのでしょうか?
それともただのくず石で、磨いても売っているようなものにはならないのでしょうか?
宝石に詳しい方、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私も買いました。


参考URLの『宝石店に並ぶルビーの山』と同等品だと思います。
残念ながら、磨いても売っているようなものにはならないです。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/shin-asia/japanese/programs …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
1カラット以下は売り物にならないんですね
HP参考になりました

お礼日時:2001/03/15 00:15

今朝CMを見ました。


あれは生成密度が低くて磨いても透明な深紅色は出ません。赤いままです。
ただし本物の紅玉です。

ここで裏技を一つ、2700K以上の炉で溶融すれば透深紅色に変身するかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
磨いてもきれいなものにはならないんですね
生成密度の違いとは勉強になりました

お礼日時:2001/03/27 11:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宝石(パワーストーン?)のフローライトについて。

フローライトを使ったアクセサリーが欲しいです。
12月10日と1月30日の誕生日石のパーティーカラード・フローライトを探しています。
パーティーカラード・フローライトを使ったアクセサリーが買えるショップをご存じの方いらっしゃいませんか?
地域なら東海、インターネットショップの方がありがたいです。

また、フローライトについてまだまだ勉強足らずなのですが、パーティーカラード・フローライトとバイカラー・フローライトとレインボー・フローライトはどう違うのでしょうか。。。
色?名称?
画像もなかなかうまく探せないのでよく分かりません。

詳しい方、お願いします!

Aベストアンサー

こんばんは

パーティカラーフローライトと
レインボーフローライトは同じもので
呼び方が違うだけのようですね
http://alyssa178.blog54.fc2.com/blog-entry-133.html

バイカラーは名前の通り2色に分かれているものです
http://item.rakuten.co.jp/shiba/ra-1835/

バイカラーはいろいろな石に呼ばれています
有名なのがトルマリン
バイカラートルマリンなどがあります

だからといって
これはパーティでもレインボーでもなくて
https://sv98.xserver.jp/~gpm/suisho-ichiba.com/shop/index.php?main_page=product_info&cPath=6&products_id=72
ポイント(部分的)と言う意味なんでしょうね・・

これがレインボー
https://sv98.xserver.jp/~gpm/suisho-ichiba.com/shop/index.php?main_page=product_info&cPath=6&products_id=75

丸玉じゃダメですよね
http://www.e-na.co.jp/wave-motion/product/index.asp?tenant_id=10000555&prd_id=wave06-1025

http://shizuku.ocnk.net/product/535

こういう感じですとキレイですよね
バイカラーといいたくなりますけど
http://www.good-item.com/shop/pendant/16pen-furo/17pen-furo3.htm

完成品ですが
こちらにそろっています
http://www.good-item.com/shop/pendant/pendant.htm

こんばんは

パーティカラーフローライトと
レインボーフローライトは同じもので
呼び方が違うだけのようですね
http://alyssa178.blog54.fc2.com/blog-entry-133.html

バイカラーは名前の通り2色に分かれているものです
http://item.rakuten.co.jp/shiba/ra-1835/

バイカラーはいろいろな石に呼ばれています
有名なのがトルマリン
バイカラートルマリンなどがあります

だからといって
これはパーティでもレインボーでもなくて
https://sv98.xserver.jp/~gpm/suisho-ichiba.com/shop/index.php...続きを読む

Qビキシバイトという石(宝石)を見てみたいんです

ビキシバイトという石(宝石)を見てみたいんです。
写真や画像をお持ちの方、見れるアドレスをお知りの方、教えてください。

また、売ってるところや標準価格等も教えていただけたら、とても助かります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ビキシバイトはエメラルドの一種で、別名レッドベリルといい、その成分の違いから、赤い色になっています。
ルビーほど鮮やかではなく、ガーネットほど濃い色ではなく、ストロベリーのような上品な色です。

しかし、あまり採れないのでとても高価です。
グリーンのエメラルドより、高いです。

とってもきれいですね(^o^)

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/jewelclimb/472748/

Q「約束」が石言葉のパワーストーンを探しています

恋人にペンダントのプレゼントを予定しています


彼女は石が好きで
11月生まれで誕生石のペンダントは持っています

自分は「約束」という意味がこもった石を贈りたいのですが
店舗やネットで検索してもいまいちHitしません
店員さんにも聞いてみましたが定義があいまいでした

ガーネットがそれっぽかったのですが、深く検索したら違ったようです
出来れば11月さそり座に絡んでる物もいいなぁと欲張って考えていますが

何かおすすめの物があれば是非アドバイスください
「愛の約束」とかの意味でもOKです

Aベストアンサー

こんばんは

絆と言うのでガーネットだったんだと思いますが
永遠の絆ですとダイヤモンドですね
強固ですとブラットストーン
大切な絆ですとマザーオブパール

ご参考までに

Qパワーストーンについて。この石の種類は?

カテゴリが間違っていたらすみません。
昔から大事にしている天然石のストラップなのですが、石の種類を忘れてしまいました。
見づらい写真ですが教えてもらえると助かります。

Aベストアンサー

こんにちは。
↓「アクアマリン」ではないでしょうか?
 下へ行くと不透明なのが出てきます。
http://www.dueljapan.com/item/natural_stone_aquamarine.php?PHPSESSID=ccti4fpbhpjkml44pte9cd1is1

Qルビーのネックレス

こんばんは
色石の事はわかりませんが、指輪ではインクルージョンが多いのでだめなのでは?というルビールースが家にありました、1.5カラットくらいのをネックレスにしました。良い石以外はネックレス用にすると聞いた事がありますので…ふちにダイヤがぐるりと有り、ゴージャスです。
気になるのが、石が大きいのでやはり、インクルージョンが見えます。
宝石店を見ますと、大きさは少し小さいけど、綺麗な石のルビーを使ってあるのもありました、リフォームして頂きました、お店ではネックレスは付けると影になるのでデザイン優先で、お気になさらない方がよいのでは(お店の方は照明のせいか、年齢のせいかみえないといっています)?と言われましたが大きいので、セーターの上にしたりしたいので余計に目立つのでは?と思いまして…デザインは気に入っています。
せめてネックレス用で綺麗な石に入れなおした方が良いでしょうか?
ネックレス用だとどの位の値段がしますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

補足をありがとうございました。

そうですね…最終的には、質問者様の好みだと思うのです。
色石というのは、結局そういうものなんです。
ダイヤモンドのように、数値で価値を表せるものではなくて、プロが見たとしても「感覚」なんです。
(勿論、鑑定の仕方はそれなりにありますが)

ですから、質問者様が見て「美しい」と思うものをお求めになるべきだと思います。
予算の許す限り、ですが。

今は、ルビーも明るい色が流行のようですね。
ルビーというよりは、サファイヤかもしれません。
そういう明るい色合いのほうが、若い人たちには人気があるのかも。

そのアクセサリーをつけるのは、日中が多いですか?
それとも夜間?
それにもよります。
深い色合いは、当然、夜間は暗くなります。どんなに照明が明るくても、です。

>見る人が見たらよくわかると思います…高いものと安いもののちがいは

はい、判ると思います。
でも、判らない人が見たら全然判らないのです(笑
「ああ、キレイな色石だなぁ」で終わりです。
殆どの人は、このレベルですよね。
ですから、ご自分の納得のゆくものをお求めになるべきです。
高価なルビーを身につけている、と思うだけで自信がわき、態度も堂々とするでしょう。

質問者様の欲しいものをお求めになるべきです。世間の流行や宝石屋さんの勧めに惑わされず、「これが好き!」と直感したものを。
資金の許す限り、「欲しい」と思うものを。
そうでないと、飽きます。
確かにルビーは、暗めの色を選べば、将来年齢がいっても充分つけられます。
和服にも大丈夫です。
その点では、ピンクサファイヤ系でないほうが良いかもしれませんね。

No.1で申し上げたように、財産価値はまず期待できませんから、それなら好みのものを。
「高価だから良い」のではないのです。
「好みだから良い」のです。

すてきなルビーがみつかりますように^^

補足をありがとうございました。

そうですね…最終的には、質問者様の好みだと思うのです。
色石というのは、結局そういうものなんです。
ダイヤモンドのように、数値で価値を表せるものではなくて、プロが見たとしても「感覚」なんです。
(勿論、鑑定の仕方はそれなりにありますが)

ですから、質問者様が見て「美しい」と思うものをお求めになるべきだと思います。
予算の許す限り、ですが。

今は、ルビーも明るい色が流行のようですね。
ルビーというよりは、サファイヤかもしれません。
そういう...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報