ちょっと変わったマニアな作品が集結

先日、「千の輝く太陽」を読んだばかりですが、この構成が「1Q84」と全く同じなのにびっくりしました。「千の輝く太陽」は、アフガニスタンの激動の歴史に翻弄されながら力強く生き抜く2人の女性(マリアムとライラ)の姿を描いたもので、二人を交互にして物語が展開していきます。「1Q84」も、二人の男女(青豆と天吾)を交互にして展開しています。だから、どうということはありませんが、気付かれた方はおりますか?

A 回答 (1件)

1Q84しか読んでいませんが、


交互に別々の人の視点から語られる本は他にもあると思います。

それ以上に何か似ている点があるのでしたら、村上春樹お得意のパクリ、もとい、下敷きというか本歌取りというか、読者を惹き付けるテクニックでしょう。
(こうやって発見を話題にしてもらえるように)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2009/08/06 16:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング