読んで頂いて有難うございます。

「とうもろこしの水分含有量」について記されているウェブサイトや論文を御存知の方、どうぞ教えて下さい。実験のサンプルがとうもろこしになり、その準備として上記のようなデーターを欲しいと思い探しています。欲を言えば、受粉後の経過日数に従ったデーターがあるととても助かります。一生懸命探してみるものの、(探し方が悪いのか検索で)そのような物がみつかりません。

ご存知の方が居られましたら、どうぞご助言宜しくお願い致します。

A 回答 (2件)

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「輸入とうもろこしの穀温と水分の統計的関係」
更に、
http://www.agri.pref.hokkaido.jp/tokachi/sakukyo …
(十勝農試 定期作況報告)

ご参考まで。

参考URL:http://wwwsoc.nacsis.ac.jp/sasj/journal/abstract …
    • good
    • 0

穀物としてではなく、生きている状態(に近い)の


水分含有量ですよね。

だいたい 3/4 が水分のようです。

参考URL:http://www.kenkou.co.jp/syokuji/orga/1.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

a-kumaさん、回答有難うございました。助かりました。

お礼日時:2001/03/14 22:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報