出産前後の痔にはご注意!

4年間住んだアパートを3月いっぱいで退去し、今日家主さんから電話がありました。
・畳替え(31500円を家主と折半し、請求は15750円)
・部屋の掃除代(18000円)
・部屋と台所の壁紙の張り替え(94500円)の請求でした。
畳と部屋の掃除代は敷金で足りるという事で、実際に請求されたのは壁紙張り替えの94500円です。
タバコのヤニで部屋の壁紙が黄色くなってしまった場合、
あまりにひどい汚れだと借主が張り替えの費用を負担しなければならないかもしれませんが、それは全額負担という事でしょうか?
http://www.heyasagase.com/shikikin/keinen.html
こちらのページを読んだのですが、
故意過失の場合でも全額負担する必要はないと書かれていてどっちなのかよくわかりません。
部屋の壁紙張り替え費用は全額負担しても良いと思っているのですが
台所の壁紙も、と聞いて旦那が納得いかない様子です。
台所は上階からの水漏れがあったりして壁紙が剥がれている所もありますし
冷蔵庫の電気焼けは自然損耗(通常損耗?)だと書かれていました。
それでもタバコで汚してしまったら自然損耗部分はナシとして全額負担が当たり前でしょうか?
家主さんは内装の仕事をしていて「仲介業者に頼むと普通なら30万以上かかるし、これは安い方です」と言っていました。
(びっくりするような額ではないので、私もこんなもんかなと思っています)
自然損耗分は家賃に含まれていると上記のページに書かれていても
家賃が34000円と安かったので、家主さんがそう思ってはいないのではないかと考えているのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

初めましてこんばんは。


私は不動産屋で働いていますので、多少お役に立てるかと思い
書き込みをしました。

Esauさんがご自身で調べられた通り
そもそも原状回復というのは(ガイドラインによれば)
ルームクリーニングや、壁紙の張替えは含まれません。
例えば、お部屋がひどい使い方をしていてカビだらけだったとか
壁紙に落書きをしたりひっかき傷をつけたりした場合は借主負担ですが
ちなみに、電気焼けは勿論の事
タバコのヤニも基本的には借主負担にはなりません。
但し、常軌を逸脱して黄ばみが酷い場合には請求される事もありますが
それでも、本来あるべき姿は、借主の一部負担です。
台所の壁紙についても、上階からの水漏れによるものであれば
むしろ上階の住人が本来負担すべきものです。
但し、その水漏れがある事実を
大家ないし不動産屋に報告していたならいいのですが
水漏れがあることを誰にも言っていなかった場合
上階の住人に請求するのは困難でしょう。
こういうものは時間が経過すればするほど請求が困難になるからです。

>家主さんは内装の仕事をしていて「仲介業者に頼むと>普通なら30万以上かかるし、これは安い方です」と言>っていました。
Esauさんが住んでいらしたお部屋は原状回復費用から察するに
2Kか2DKでしょうか?
いずれにしても、4年間普通に上記の様な間取りに住んでいたとすれば
通常、不動産屋を介しても30万なんてかからないですよ。
Esauさんのお住まいを提供してくださっていた大家がそうかどうかは分かりませんが
私の会社がお付き合いしているとある大家さんは
やはり内装工事をご自身でされていますが
もう、もう!ここだけの話ぼったくりもいいところです。
壁紙もまがって張ってあるのにバカ高いし
2DKのお部屋のクリーニング代が6万だったり
畳が普通一枚4000円前後のところを
一枚6000円で請求したりして
本当に汚いやり方で、敷金を返さず更に請求するのです!!
だから、あんまり大家さんの言葉を鵜呑みにしない方がいいと思いますよ。

それから、契約書になんと書かれていようと
不当な請求については、裁判を起こせばまず勝てます。
どうしても気になるようでしたら
小額訴訟をおこすと言ってみることです。
話の分からない大家なら、物件を管理している不動産屋に行きましょう。
訴訟なんかを起こされると、不動産屋は免許を剥奪されたりもしますので
そういう風に言えば、重い腰でも上げてくれるでしょう。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

はじめまして、こんばんわ(^^)回答ありがとうございます。

水漏れをおこした人はすでに引っ越してしまいました。
家主さんはアパートの目の前に住んでいて、水漏れ当日も現場の確認に来てくれました。
なので壁紙が剥がれている理由は理解してくれていると思います。
でも、水漏れが原因で剥がれている(というより浮き上がっている?)のも考慮して
台所は折半ぐらいにして欲しかったのですが。
でも、部屋が通常より度を越えたタバコのヤニの汚れなので(自分でも諦めがつくぐらいの黄色さです)
台所も、自分では変色しているようには見えなかったのですが
タバコを吸わない人にはかなり汚れてみえるのかなーと弱気になってきました。
ちなみに借りていた部屋は 和室6畳 + DK5畳 の約22m2です。

家主さんが色々と理由をつけて敷金をわざと返さないようにしたりする事はあると思っていましたが
今回の請求は「台所の壁紙は折半していますので」と言われれば、
それが事実がどうかは別として納得してもいいような金額でした。
(壁紙張り替えの料金の目安を知らず、もっと高いものだとすら思っていたので)
皆さんが全額負担は必要なさそうだとアドバイスしてくれているので
やっと「もしかして家主さんにぼったくられてるの?」と思い始めたぐらいです(^^;

小額訴訟で検索してみたのですがリンク切れが多く、詳しい手順がわかりませんでした。
まだ電話でリフォーム代を請求されただけなので訴訟をおこせるのかどうかもよくわかりません。
こちらの言い分(台所だけ折半)を理解してもらえればそれで十分なのですが・・・。
契約書には「管理会社=ナシ」と書かれていますが家主さんは今回の件を「仲介業者に聞いてみる」と言っていました。
「これでも高いと言うなら仲介業者に頼んでさらに高くなっても構いませんよ」
と家主さんが言っていたのでますます不安です。
仲介業者はきっと家主さん優先でしょうし。
退去時に畳替え、部屋の掃除代、壁紙張り替え費用の見積もりをお願いしたのですが、今回いきなり電話での請求になりました。
今からでも畳、部屋の掃除の領収書(レシート?)をもらうことはできるのでしょうか。
もう94500円という金額は出ていますが、内装の仕事をしているので
部屋と台所の壁紙見積もり料金は家主さん側でどうにでもなりそうな気がしています。

お礼日時:2003/04/09 01:42

2度目のKeiko816です。


94500円はまだ払ってはいないのですね。
払わないほうがいいです。契約書にどう書かれていようと借主ばかりが不利な契約書は違法ですので、もし裁判になればEsauさんの方が勝つはずです。こちらが小額訴訟を起こすよりも大家さんに94500円のために訴訟を起こさせればいいのです。多分大家さんは訴訟を起こさないと思います。いや、起こせないはずです。
大家さんから電話がきたら「借主が壁紙張り替え費用を負担する必要はないはずだ。」と拒否すればいいと思います。以下は私が先日別の相談に回答した内容です。
_______________
つい最近引っ越した経験者です。
滞納した家賃は誰が払うのかと言うことは専門家にまかせます。
私は修繕費に関してのみ回答させてください。

修繕費として大家さんが借主に請求出来るのは、借主がアパートの一部の構造自体を変えてしまっていたときなどです。壁が汚れていたとか、襖が破れていたとか、畳が擦り切れていたとかなどは該当しません。つまりそこに居住することによって自然にいたんで来るものはしかたのないことであり、借主は借りた時と同じキレイな状態にして返す必要はありません。
借主が職人さんか誰かを呼んで、部屋の中を仕切って別の部屋を作っていたとかしていない限り修繕費を請求されることはありません。
ただ大きなゴミ(冷蔵庫や壊れたクーラーなど)などをそのままにして出て行ってしまっていると大家さんはそれを処分するためにかかった費用を請求してくるのは当然のことです。
現状を証明する写真などがなくても何に掛かった修繕費か説明を求めたらいいと思います。
____________

この回答への補足

補足欄でごめんなさい。
解決しましたのでご報告させていただきます。

大家さんに頼まれて仲介業者が勝手に入ってきましたが
結果的にはそれが良かったみたいです。
仲介業者は大家さんの言い分を押しつけてくるかと思っていましたが
全く違い、こちらの話をよく聞いてくれました。
ほとんどの大家さんは畳と掃除は入居者が負担すると思い込んでいておかしい、など
腹立たしさと愚痴を仲介業者にぶつけてしまいましたが
「そうですね、難しいところですけど」と苦笑いしながら聞いてくれました(^^;
見積書を見て、台所部分を折半してもらうより
畳と掃除代を全額返してもらった方が損が少ないので
「壁紙はこちらが全額負担、敷金は全部返してもらいます」と
仲介業者を通じて大家さんに伝えてもらい、
大家さんも面倒な事はさっさと終わりにしたいと思ったのか
それでいいという事になり終わりました。

台所の壁紙については少し不満も残っていますが
この件が長引くと思うと小心者の私にはかなりしんどいですし、
最初に考えていた折半より得&結果的に大家さんが折れない事が、大家さんにとって損になったので
その点では満足したような気分です(^^;
皆様からのアドバイスの内容のほとんどを実行できなくて申し訳ありません。
ですが交渉する時には本当に励みになりました。
次回部屋を借りる時には退去時にゴタゴタしないよう、
大家さんがどのような考えでいるのか聞いたり
納得できない特約があれば契約前に交渉したいと思います。

皆様からのアドバイスは本当に嬉しかったので点数での優劣は本当にありません。
ですが付けないのも失礼かと思い、二回アドバイスをしていただいた方にポイントを付けさせていただきます。
ポイントを付けられなかった方々、本当に申し訳ありません。
感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました!

補足日時:2003/04/15 02:32
    • good
    • 3
この回答へのお礼

再びアドバイスありがとうございます。

納得できないと伝えてから、大家さんからは連絡がありませんのでまだ1円も払っていません。
支払うにしてもとりあえず見積もりや領収書を先に送ってもらわなくては、と思っています。
内装をしているご主人と仲介業者に聞いてみると仰っていたのですが
昨日は連絡がなかったため、何がなんでも払わせる相談をしているのじゃないかと不安になっております(^^;

訴訟を起こせないはず、と今回アドバイスをいただきましたが
大家さんはガイドラインの存在すらご存知なかったようで
全額借主が負担するのは当然の事だと思って訴訟自体はもしかしてあり得るかもしれいない・・・(--;
畳替えに関しても折半にしてあげたので、とまるで恩を売るような言い方をしていましたし。
実際はフローリングもどきのビニールカーペットを敷いていたので
畳にはタバコの焦げひとつついておらず綺麗なままでした。
1枚だけ家具による凹みは少しあったので、1枚だけ弁償すればいいかと思っていたのですが
大家さんは「毎回全部取り替える事になっているから」と。
ガイドラインの存在は知っていたのでちょっとおかしいなとは思いましたが
畳代、掃除代を含めて敷金で足りるという事だったので支払うつもりでした。

修繕費は部屋を改造でもしない限り請求される事はない、という事ですが
これは裁判になった場合でも通用するのでしょうか(^^;
ガイドラインにも貸主と借主の負担する割合が書かれているので
私の場合タバコの事もありますし負担ゼロはさすがに無理なんじゃないかと考えています。
台所と畳代ぐらいはゼロになってくれたら嬉しいですけど・・・。
退去時はゴミひとつ置いて来なかったのでゴミの処分費用については大丈夫です(^^)。

もし訴えられても、皆様からアドバイスがあったので
全面的に不利にはならないのではないかと気が楽になっています。
もちろん台所以外は全額負担で構わないという考えなので
そこまで大事にならないだろうと思っているのですが(^^;

お礼日時:2003/04/10 13:45

法律を知らない大家、知っていながら不当な請求をする大家は許せませんね。



紛争を解決するためには、まず第一に自分の方針をしっかりと定めることが必要です。訴訟も辞さない覚悟で正当な権利を主張するか、適当なところで妥協するかです。後者の場合、どこまで譲歩できるかをハッキリさせておかないとズルズル後退することになります。

質問とお礼の文章を総合すれば、法的に支払う義務のある項目はなさそうです。それどころか、敷金の返還を請求できるくらいです。不当な請求に応じて一部の支払いに応じる可能性まで考慮すれば、少額訴訟で十分ペイします。

少額訴訟の手続きは、最寄の簡易裁判所に行けばロビーで手続き案内のビデオが流れているので、これを参考にすればいいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

小額訴訟について自分でも検索していたところ
有名な某巨大掲示板で実際に敷金トラブルの小額訴訟を起こした人たちの書き込みがあり読んでみました。
(関係ないですが、ちょっと近づき難いと思っていた掲示板だったので
真面目な書き込みが多い事に少々驚いています(^^;)

・法的に支払う義務のある項目はなさそう
という事ですが、タバコのヤニについてはどうでしょうか?
ガイドラインには
【クリーニングしても落ちないタバコ等のヤニで張替えが必要な場合は借主負担で】
と書いてあるみたいです。
部屋は確かに紙製の壁紙なので洗う事はできないと思いますから
こちらが全額負担でも全然かまわないという考えです。
ですが台所はタバコのヤニを理由にされるほど変色しているとは思えず・・・。
「タバコのヤニのせいで少しは黄色く見えるじゃないか」と言われたら
「じゃあ水漏れで浮いている部分や通常の生活での汚れもあるし、台所の壁紙は折半でお願いします」
と言う権利はあるのかなぁと、そこらへんが不安なところなのです。
ヤニのせいで通常損耗や自然損耗の部分が一切無視されて私達が負担しなくてはならないのかな、と・・・。

今日は大家さんからの連絡がまだありません。
そんなに無理を言っているようには自分たちでも思えないのですが・・・。
大家さんからしてみれば「貸してあげたのに!」という気持ちなのでしょうね(^^;

ヤニの事があるので本当に訴訟を起こした時に勝てるのかどうかはわかりませんが、
「一部の支払いに応じる可能性(ある程度までは妥協できるという事ですね)まで考慮すれば~~~」
という事ですので、もう少し勇気を持って(内心ビクビクしています 汗)連絡を待ちたいと思います(^^)

お礼日時:2003/04/09 18:15

退去時に畳替え、部屋の掃除代、壁紙張り替え費用の見積もりをお願いしたのですが、今回いきなり電話での請求になりました。


今からでも畳、部屋の掃除の領収書(レシート?)をもらうことはできるのでしょうか。
もう94500円という金額は出ていますが、内装の仕事をしているので


との事ですが、おっしゃる通り、そんな金額はいくらでも好きなように書けます。
が、見積もり書・領収証はかならず請求しましょう。
万が一、今後小額訴訟を起こすことがあれば、必要不可欠な書類です。
その際注意することは、素人さんの目で見てもよく分かるような明細内訳を書いてもらう事。
それから、それを貰ったらすぐに確認して不可解な点があればきちんと追求する事。
頑張ってくださいねっ!
    • good
    • 3
この回答へのお礼

畳替えと掃除の領収証は電話があったら必ず請求しておきます。
退去の日「見積もりを送って下さい」とお願いした時に大家さんが
「は?・・・あぁ、ちゃんと後で請求しますから」と一瞬戸惑っていた様子だったので
もしかしたら今まで見積もり書を借主に見せたりした事が過去にないのではないかと思いました。
(今考えると「送ります」とは一言も言いませんでした)
見積もりも教えていただいた通り、私達にもわかるように書いて下さいとお願いしてみます。

再度アドバイスしていただいて本当にありがとうございます。

お礼日時:2003/04/09 17:36

部屋と台所の壁紙の張り替え94500円の請求は高すぎますね。

私なら絶対払いませんが(裁判にかけるならかけてみろってとこでしょうか)Esauさんが譲歩して払ったとしても半分も払えば十分だと思います。
契約書にどのような約束がされているのかわかりませんが通常は全額負担などありえません。例えそのような契約がされていたとしてもそれは違法です。
このサイトのトップページで「敷金 修繕費」で検索してみてください。同じような質問と詳しい回答がありますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
請求額、高いと思われますか?(^^;
壁紙の張り替え費用がどれぐらいかかるのか知らなかったので
10万で済めばいいけど・・・と思っていました。
家主さんから「94500円」と言われてやっぱりそのぐらいかーと思ったものの
それらが「台所を含めた全額負担」の請求だと言われると「全額~?」と眉間にしわが寄ってしまいました。

契約書はだいたいどこも同じような約束事が書かれているのかと思っていましたが
もしかしてだいぶ違う事もあるのでしょうか。
契約書の特約事項の欄にはペットや石油ストーブの禁止ぐらいしか書かれていません。
契約書の裏には、小さな緑色の文字で「第1条~~~」等と書かれています。
「現状回復の義務」という項目には 現状に回復しなければならないとしか書かれていません。
「修理(取替)義務」という項目には住んでいる最中や住宅を返還する時、
畳やふすま、建具の破損、ガラス、浴槽や風呂の部品など、
その他小修理に属するものは費用を負担しなければいけないような事が書かれています。
契約書がこんな状態だと壁紙も小修理とやらに入ってしまうのでしょうか・・・。

教えていただいた通りに検索してみました。
「土台となるものは契約書ですので」という家主さんの立場の意見もあり(q=485408参照)ちょっと不安になってきました。
こちらとしては台所だけ折半にしていただければ他の費用は負担しても良いのですが
家主さんが上記のように「契約書に書いてあるから」と突っぱねれば
納得できないまま支払うはめになってしまいそうで・・・。
まだ家主さんからのお返事はないですが、連絡があれば報告させていただきます。
(さらに相談する事にならなければ良いのですが(^^;)

お礼日時:2003/04/08 23:40

>あまりにひどい汚れだと借主が張り替えの費用を負担しなければならないかもしれませんが、それは全額負担という事でしょうか?



 借りている年数によります。
長く借りていれば特に汚れるような
ことをしなくても太陽の光などで
あせたりしますから。

 詳しい分担条件は入居時の契約書
に書かれることが多くなりました。

 目あす的に言うと、壁紙の場合7年
を超えていれば入居者の張替え費用は
ゼロになるのが普通です。
 7年未満だとその年数に応じて
大家さん入居者の間で分担します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

7年を超えていれば入居者の張り替え費用負担はゼロになるのが普通、という事ですが
これは家主さんがその事を認識していなくても言い分として通用しますでしょうか(^^;
私も、現状回復のガイドラインという物があるのですがと説明してみましたが
家主さんは知らなかったようで、法的な強制力もないみたいですし通じないのではないかと不安です。
契約書を読み返しても「損害部分の現状回復」ぐらいしか書かれておらず
損害部分(ヤニ)と自然損耗のMIX(?)はどうしたものかと(--;
台所だけは年数に応じて折半になれば、こちらも納得できて気持ち良く支払えるのですが・・・。
また家主さんから電話があるはずなので、報告いたします。

何から何までひとつひとつの修繕費用をどちらが負担するべきか
最初から書かれていればいいのになぁと思います(^^;
契約時に事細かに現状回復の範囲について聞いても
「嫌なら契約しなくて結構です」と言われそうですよね・・・。

お礼日時:2003/04/08 22:21

台所の壁紙が汚れるのは当たり前です。


ヤニ焼けについても、特別な契約(禁煙者には割引とか)がない限り当然です。
畳替えについても、汚れるのは当然ですし、飲み物や花瓶の水などのシミでもない限り負担する必要はありません。
室内の清掃についても、常識的な清掃をすまして、かつ、非常識な汚れがなければ負担する必要はありません。

家賃には建物の維持管理・修繕費用を含むのが当然です。そうでなければ特別な契約があるはずです。
まずは契約内容を確認した上で大家さんと話し合ってはどうでしょう。聞く耳を持たないようであれば弁護士などに相談した方がいいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
タバコについての特別な契約は書かれていませんでしたがヘビースモーカーな方だと思うので、
部屋の壁紙張り替え費用は全額負担しても良いかなと思っていました。
ですが台所の壁紙張り替え費用も全額負担だったので、それだけが納得できないという感じです。
畳に関しては次の入居者の為に家主さんが費用を負担する事は知っていたのですが
折半という事であちらから切り出してきたし、PC机の凹みもあったし
支払っても良いかなと思っています。

家賃が安くても維持管理、修繕費用は含まれているのが普通なのですね。
覚えておきます(^^;
納得できないと伝えた時、家主さんは聞く耳を持たないような感じではありませんでした。
(そんな事言われても・・・困ったわねぇ、という感じ)
ですが「仲介業者に聞いてみる」と言っていました。
管理を任せているわけでもなく、ただ仲介しただけの会社に何を相談するのかこれまた疑問です・・・。
この会社には本来なら支払わなくても良かった消毒料を取られたので、またややこしい事になったら嫌だなと思っています(^^;

お礼日時:2003/04/08 21:48

>>部屋の掃除代(18000円)


>>部屋と台所の壁紙の張り替え(94500円)

安アパートの場合でも、掃除は退去者が丁寧にすれば済むことですし、壁紙の張り替えも家賃の範囲内だとはおもいます。

法律上は負担する義務はないとおもいます。
ただ、入居期間にもよるのでしょうが、家主に全額負担というのも酷ではないでしょうか。

次回は、入居前に確認することが後にもめないために重要だとおもいます。

家賃が安い物件は、退去費用は、敷金より償却するという特約が契約書に書かれてあるところも多いですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
掃除に関しては、退去日に換気扇の中以外はピカピカにしたのですが
掃除終了間際に家主さんが来て「業者に任せるから適当でいいですよ」と。
(7時間近く掃除したのがバカみたいです(^^;)
換気扇の中は触るのも嫌だったので
高額というほどでもありませんしこちらで費用を負担してもいいかな、という気持ちです。

壁紙の件も、何がなんでも払いたくないというわけではなく
確かに部屋はタバコのヤニで黄色くなってしまっていますし
1日1箱程吸っていたので全額負担してもかまわないと思っています。
ただ、台所はタバコのヤニが目立つような状態ではありませんし
(全くヤニがないわけではないと思いますが)
それでも自然損耗を考えず、全額を負担しなければいけないのかと疑問に思っています。
台所の壁紙を家主さんに全額負担させてしまうつもりはないのですが
せめて台所だけは折半ぐらいにして欲しいなぁと旦那は考えているようです。

初めて借りたアパートで、退去時にこういう疑問が出るとは思ってもおらず・・・(^^;
トラブルの相談が多い事に少々驚いています。
今借りているアパートも、前のアパートを出る前に借りてしまい
退去時の現状回復についてくわしく聞いていないので不安です。

お礼日時:2003/04/08 21:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q11年住んだアパート退出時の修繕費について

本日、11年住んだアパートの退出時の立会いがあったのですが、
その際に計算して頂いた修繕費見積もり金額が予想より高額だった為、
この場をお借りして質問させて頂きます。


この物件(11年住んだアパート)に、入居する際、
敷金として20万円を納めております。
この度の退出時に管理会社(=家主でもあります)から
立会いにて修繕費を見積もって頂きました。

見積もり明細は、、、

クリーニング 一式 50000円
鍵交換 一箇所 10000円
クロス張替え(全室) 263900円
CF張替え(トイレ・洗面所) 17500円

小計 341400円
値引き ▲159023円
改計 190477円
消費税 9523円

合計 200000円



上記見積もりを頂き、アパート入居の際に
納めた敷金内で済ませてくださるとの事だったので、
その時は納得して帰って来たのですが、
よく考えてみると、ハウスクリーニング代の支払いを
こちらがする事は不自然な気がしましたし、
また、11年という長期間で経年劣化しているクロスの張替え費用を、
当方が全額負担するという事にも少し疑問を感じたので、
質問させて頂きます。
これは、こちらが負担するのが当たり前の事なのでしょうか?

出来れば専門の方のご意見をお聞きしたいです。
宜しくお願い致します。

本日、11年住んだアパートの退出時の立会いがあったのですが、
その際に計算して頂いた修繕費見積もり金額が予想より高額だった為、
この場をお借りして質問させて頂きます。


この物件(11年住んだアパート)に、入居する際、
敷金として20万円を納めております。
この度の退出時に管理会社(=家主でもあります)から
立会いにて修繕費を見積もって頂きました。

見積もり明細は、、、

クリーニング 一式 50000円
鍵交換 一箇所 10000円
クロス張替え(全室) 263900円
CF張替え...続きを読む

Aベストアンサー

7年でクロス、畳、襖の価値はなくなるから無料だよ。
わざと付けた傷は補修費必要。

鍵交換 一箇所 10000円はしょうがないと思う。

ガイドラインみてね。
http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/juutaku_seisaku/tintai/310-9-jyuutaku.pdf

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20110228/1034664/?ST=life&P=2

クリーニングは貸主負担。

Q退去時のタバコヤニによるクロス張替え請求について

同じような質問が出ていますが、条件等が違うので質問させていただきました。

入居期間は2年3ヶ月。
間取りは1LDKです。
タバコは1日1箱くらいです。

先日、管理会社から連絡が来て、クロス全面張替えで13万+クリーニング3万=16万程度請求されました。
敷金が14万くらいで2万程度の追加の支払いらしかったのですが、
管理会社いわく、次の入居者が決まったらしく、
大家さんとしては2万を大家負担にしてかまわないので、
これで了承してもらえるかという内容でした。
プラマイゼロでしょうがないかと思ったのですが、壁紙の張替え自体負担すべきものなのか
疑問に思ったので質問させていただきました。

契約書には、「明け渡し時点で畳表、襖紙の張替え、ホームクリーニングは使用の程度、
入居期間の長短に限らず、借主負担とする。」と書かれていて、壁紙に関しては明記されていません。
また、
「入居者の故意、過失または用法不適切、善良なる管理者の注意義務違反による
破損・汚損・滅失が明らかな場合における修復の費用の一切を、
契約期間中、明け渡し時点についても入居者が負担する」
とも書いてあります。

クロスの張替えは部屋だけでなく、台所やトイレ、洗面所まですべての張替えだそうです。

最初に書いたような使用状況の場合、クロス張替えは私が負担すべきものなのでしょうか。
また、仮に負担すべきという場合でも台所やトイレ、洗面所まで請求されるべきものなのでしょうか。
吸っていたのはリビングと洋室で換気等も24時間つけていました。

同じような質問が出ていますが、条件等が違うので質問させていただきました。

入居期間は2年3ヶ月。
間取りは1LDKです。
タバコは1日1箱くらいです。

先日、管理会社から連絡が来て、クロス全面張替えで13万+クリーニング3万=16万程度請求されました。
敷金が14万くらいで2万程度の追加の支払いらしかったのですが、
管理会社いわく、次の入居者が決まったらしく、
大家さんとしては2万を大家負担にしてかまわないので、
これで了承してもらえるかという内容でした。
プラマイゼロでしょうがない...続きを読む

Aベストアンサー

家主です。
>クロス全面張替えで13万 此れは クロスの全額ですか?
減価償却率が 有り 例えば15万ならX0.6程です。クロスは 6年で10%で終わりです
例えヤニ 破ってもです。通常なら 払う事は有りません

たばこのヤニ汚れも 判事の判断です 通常と判断なら 払う必要有りませんし 異常でも6掛け位です。

参考URL:http://www.tvt.ne.jp/~ariki/genzyoukaihuku/zireikubun.htm

Q賃貸家屋退去後の補修費請求について

先日子どもが,賃貸住宅から退去しました。
退去して2ヶ月経過してから,大家から補修箇所の修理代金の請求がありました。
子どもは,そのうちの一件については「破損した記憶はない」といっております。
借家人本人の立ち会いの無い状態での,破損箇所に関する合意は合法なのでしょうか。
そもそも,退去の2ヶ月前には大家に「退去期日」を連絡していました。
退去日を通知されているなら,大家の責任として「立ち会いの上」借家人に同意を求めるのが通常ではないのでしょうか。
それに敷金を払っているのに,補修費を請求されました。納得できません。
まずは,退去日を通していたにも拘わらず,大家は借家人立ち会いで破損箇所を確認せず
補修費を請求することが可能なのでしょうか。
補修費の請求期日が迫っております。よろしければご回答お願いします。

Aベストアンサー

確かに、一般的には、退去する時には貸主や不動産屋との立会いを
することが多いと思いますが、これは、法的に絶対に行わないと
いけないものではありません。

補修費の請求があったということは、敷金を預けていたのに、
その敷金だけでは不足するため、その分を請求されたということ
でしょうか?

実際に、その使用状況がわからないので、正確なことは言えませんが、
もし、相談者さん(又は、お子さん)が、敷金が全く戻ってこないことは
やむを得ないくらいの使用状況だと思うのなら、その請求は拒否したり、
無視したりしてもいいと思います。

不動産屋などの管理会社はいなかったのでしょうか?
実務上では、立会いをするように要求するのは、大家さんや不動産屋側です。
なぜなら、後でトラブルになるのを避けるためです。
私の個人的意見では、立会いを故意に行わなかったということは、
敷金を全額返却するか、もしくは、すでに契約の中で、差し引かれる金額が
決まっていたり、返却する分がないなどの場合だと考えます。
つまり、立会いを行わなかったということは、原状回復についての請求権利を
放棄したものと理解してもいいと思います。
実際に、裁判(敷金精算についての少額訴訟の場ですが)の中で、
立会いを行わなかったことを裁判官に責められていた貸主がいたという話も
聞きました。

相談者さんの今後の行動としては、
1.敷金分は諦めてもいいのなら、請求分の支払いを拒否する。
相手方がどうしてもその請求をしたいのなら、裁判上での手続きをすることに
なりますので、その場で決着をつける。(そこまでするかは疑問ですが)
2.逆に、預けた敷金が少しは戻ることを要求する場合は、敷金を返却する
ように、相談者さん側から請求する。
の2パターンになります。

相談者さんが、敷金分を諦めてもいいのか、諦めたくないのかによって
行動パターンが決まってきます。

あと、相手が要求している補修費の請求期日は、向こうが勝手に設定した日
なので、納得しなければ払わなければいいし、納得した日が期日を過ぎて
いても問題ありません。
というよりも、納得するまでは払わないで下さい。

確かに、一般的には、退去する時には貸主や不動産屋との立会いを
することが多いと思いますが、これは、法的に絶対に行わないと
いけないものではありません。

補修費の請求があったということは、敷金を預けていたのに、
その敷金だけでは不足するため、その分を請求されたということ
でしょうか?

実際に、その使用状況がわからないので、正確なことは言えませんが、
もし、相談者さん(又は、お子さん)が、敷金が全く戻ってこないことは
やむを得ないくらいの使用状況だと思うのなら、その請求は拒否したり...続きを読む

Qアパートの退去時に100万要求されました。

2LDKのペット可のアパートに4年間住んでいました。
入居時に3か月分の家賃174,000円を敷金として、58,000をペット飼育保障料として支払っていました。
更新時にも8万円支払っていたのですが退去時におおよそ100万くらいかかると電話がかかってきました。

犬も猫も飼っており、3歳の息子もいるので多少汚してしまった部分はあり、ある程度は覚悟していたのですが
修繕箇所は部屋全てと言われ全室のフローリング、廊下のフローリング、和室の畳、全室壁紙、全室ドア
もう本当に一室丸ごと全てを交換すると言われました。

フローリングについては、犬のトイレを廊下においていたので廊下のフローリングの一部が変色しはがれてしまったので
廊下のフローリングの交換は仕方ないと思っていたのですが、リビングや寝室のフローリングまで
「もうツヤが無くなってきたし少しハゲてきているから変えるしかない」といわれました。
リビングは確かに毎日人やペットが集まり生活していた場所なのでツヤもなくなり、色のハゲもありますが
物をぶつけたへこみ等の故意的な傷はありません。
寝室にいたってはベッドとタンスを置いていただけなのでフローリングもそこまで汚した自覚はありません。
元々入居時からの黒ずみやかすれもありました。
そして、少し水をこぼしただけですぐ拭いたとしても、時間が経つと黒ずんでしまうようなフローリングでした。
フローリングの剥がれもこちらの故意的なものではありません。段々と剥がれていきました。
そして張替えはフローリングそのものはそんなに高くないのですが
工事を頼むのにかかる手間賃がかなりかかるから覚悟しておいてと言われました。
そして電話が来たら100万かかる…という感じでした。
手間賃と言われると…なんだかあいまいでどうにでも増やせてしまうような気もするのですが、どうなのでしょうか?
こんな事を言ったらいけない気もしますが…手を組んで不当に増やそうとしている気もしてしまっています。

それから畳も6畳全て交換になりました。
1枚は犬が穴を開けてしまったので仕方が無いのですがそれ以外の畳も全額こちらが負担するのでしょうか?
特に入居時に交換するようにとは言われていないですし、普通の生活での汚れは大家側の負担になるとも聞いた事がありますが
実際はどうなのでしょうか?

そしてドアですが、リビングの入り口、寝室の入り口、脱衣所への入り口の全てを交換。
リビングと寝室のドアですが、こちら側の過失で2センチくらいの穴(穴というかへこみ)を開けてしまったので仕方ないのですが
脱衣所の入り口は元々かなりけずれがありました。
「ドアはみんなもう5年ぐらいは交換してない古いドアだから同じ物を探すのに手間がかかるし、あっても高いんだよね~」
と言われました。
それなのに、交換の際にはこちらが全額負担すべきなのでしょうか?

そして壁紙ですが、リビングと和室は主人がタバコを一日8本~10本吸うのでヤニの汚れがあります。
ヤニはこちらの負担なのでしょうか?
4年も住んでいれば蓄積されてしまう部分もあると思うのですが…

調べると負担になる、ならない、と意見が分かれていたので…
それから寝室はヤニの汚れはないのですが一部子供が付けた汚れがあります。
この場合その部分だけ張替え、とかにはならないのでしょうか?

長くなってしまいましたが、いきなり100万もの金額を要求されてかなり困惑しています…
事によってはそれより増えそうと言われました。
まだ請求書の詳細は出ていないのですが
口答でフローリングは1坪18,000円、ドアは1枚50,000円、畳は1畳10,000円とだけ、伝えられています。
まだ見積もりが出ていないので詳しくはわからないのですが…

自分でも色々調べてみたのですが家賃は修繕費用が含まれるともありました。
また残存価格の事や故意ではない普通の生活の汚れで支払わなくて良いものなど…とても困っています。
アドバイスお願いします。

2LDKのペット可のアパートに4年間住んでいました。
入居時に3か月分の家賃174,000円を敷金として、58,000をペット飼育保障料として支払っていました。
更新時にも8万円支払っていたのですが退去時におおよそ100万くらいかかると電話がかかってきました。

犬も猫も飼っており、3歳の息子もいるので多少汚してしまった部分はあり、ある程度は覚悟していたのですが
修繕箇所は部屋全てと言われ全室のフローリング、廊下のフローリング、和室の畳、全室壁紙、全室ドア
もう本当に一室丸ごと全てを交換すると...続きを読む

Aベストアンサー

支払う必要はありません。

賃借人が退去時に支払わなければならないのは、クリーニング代(契約時に特約があった場合のみ)と、壁に穴があいたり、風呂にカビがビッシリ生えたりといった賃借人の過失による重大な損失についてのみです。

悪徳業者は「賃借人には原状回復義務がある」と良く言いますが、それは賃借人が造作したものを除去するという意味で、部屋の磨耗損傷を元に戻すと言う意味ではありません。

クロスなどを過失で損傷した場合は、その部分においてのみ支払い義務を生じるので、クロスや畳全体を弁償する必要はありません。犬がかじったと言うのであれば、その部分の交換費用のみがかかるということです。また、タバコのヤニや料理の油などで汚れたものも自然磨耗分として貸主負担です。

笑ってしまったのはドアの交換が高いという業者の言動です。元から傷が付いていたということなので、あなたが直して逆に有益費として貸主に請求してやっても良いくらいです。その際は業者と結託して莫大な額の領収書を切ってもらえばかなり儲かります。
↑は冗談ですが、まさにこれから、あなたに対して貸主がしようとしていることです。

結局、敷金から正当に引かれる費用は、犬が穴を開けたという損傷くらいのものでしょう。100万円を支払ってしまったとしても小額訴訟で返ってきます。

トラブルが解決しない場合は、少額訴訟や民事調停制度を利用してみてください。

支払う必要はありません。

賃借人が退去時に支払わなければならないのは、クリーニング代(契約時に特約があった場合のみ)と、壁に穴があいたり、風呂にカビがビッシリ生えたりといった賃借人の過失による重大な損失についてのみです。

悪徳業者は「賃借人には原状回復義務がある」と良く言いますが、それは賃借人が造作したものを除去するという意味で、部屋の磨耗損傷を元に戻すと言う意味ではありません。

クロスなどを過失で損傷した場合は、その部分においてのみ支払い義務を生じるので、クロスや...続きを読む

Q賃貸アパート退去時の費用について

引越しすることになり3年住んだ1Kのアパートを退去することになり、立ち会いした結果、退去費用の見積りが130000円という金額でした。
タバコを部屋で吸っていたので(日に10本ほど)、壁紙の全交換は自業自得だと覚悟していましたが、少々高いように思えます。
これは適正な金額かどうか教えて下さい。

以下は見積りの詳細です
クリーニング1K 22000
エアコン洗浄 10000
クロス部屋壁30m2 45000
クロス部屋天井12m2 18300
クロスキッチン壁18m2 26850
クロスキッチン天井6m2 8700
消費税 6190
値引き ‐7040

合計130000円也

※敷金は31000円だったので、支払いは99000円になります。

Aベストアンサー

3年間居住 1ヶ月家賃×36ヶ月
合計幾ら家主に払ったのですか?
退去時に原状回復工事代金「全額負担ですか?」(素人相手にふんだくる不動産屋です)

壁紙や清掃代 空室3年だったら室内は「恐ろしい状況になっているのですよ」
貴方が住んでくれていたから「普通に近い経年変化」で済んだのです。

未だにこんな「敷金清算を平気でする不動産屋が居るのですね」呆れます。

貴方が契約時に「喫煙者は入居できません」と言われましたか?
入居者の嗜好品制限物件・・だったのでしょうか?

物には「経年変化(自然に劣化していく)があります」
これを「減価償却」と称し、壁紙で有れば6年経過すると退去者の貼り替え負担比率は10%、家主は90%負担するのが基本です。喫煙していても若干の負担比率が貴方にプラスされるのが普通です。

クロスの剥がし・パテ・貼手間・材料・処分で 1500円ですか?
職人発注金額は 材工処分で800円から850円でしょう。

良い商売をこの不動産屋はしてますね。蔵が建ちますよ。

壁紙貼替代、全額負担は「あり得ません」家主の負担金額を聞いて下さい。
ルークリ代は22000で、職人発注金額は12000前後でしょう。

少々高い・・どころか ボッタくりに遭って、帰りに電車の中で財布落とした・・状況です。

サインしてしまったのであれば仕方ありませんが・・「不条理」な敷金清算だと感じます。

3年間居住 1ヶ月家賃×36ヶ月
合計幾ら家主に払ったのですか?
退去時に原状回復工事代金「全額負担ですか?」(素人相手にふんだくる不動産屋です)

壁紙や清掃代 空室3年だったら室内は「恐ろしい状況になっているのですよ」
貴方が住んでくれていたから「普通に近い経年変化」で済んだのです。

未だにこんな「敷金清算を平気でする不動産屋が居るのですね」呆れます。

貴方が契約時に「喫煙者は入居できません」と言われましたか?
入居者の嗜好品制限物件・・だったのでしょうか?

物には「経年変化...続きを読む

Q大家から高額なリフォーム代を請求されて困っています。

大家から高額なリフォーム代を請求されて困っています。

以下は長文です。
20年前、夫の職場近くにある2Kのアパートに夫婦で入居しました。その後子供も生まれました。
通勤に便利なことから20年間住み続け、その間家賃の滞納もなく、2年ごとの更新料もきちんと払ってきました。
今回、引っ越すことになり、部屋を明け渡す際大家が立ち合ったのですが、その時「20年間も住まれたから、リフォーム代が200万円以上もかかる。でもうちはお金も無いし、他に空室があるんで、ハウスクリーニングしたらしばらくはリフォームしないでこの部屋は放置する」と言いました。
ハウスクリーニング代は6万円前後とのことなので、敷金65000円で相殺という形で話し合いは終了したのです。

ところが、引っ越しが終了して3日後に大家から連絡が入り、「不動産屋が部屋を見に来たんだけど、こんな状態ではすぐリフォームした方がいいと言われた。リフォーム代は280万円もかかるから、そちらは半額の140万円を負担するように。一括で払えないなら分割でも構わないが、月々10万円以上じゃないと認めない。そちらの使い方はあまりにもひどすぎる。原状回復が原則なのだから、必ず払うように」と一方的に言ってきました。

確かに、20年も住みましたから、汚れも破損もあります。夫はヘビースモーカーなので天井は茶色いし、子供が襖の骨組みを破壊してるし、換気扇も壊れてるし、畳もボロボロです(蓙を敷いてました)。しかし、20年も暮らした部屋を修繕だけして次の入居者に貸すわけじゃあるまいし、元々リフォームしなければ貸せないわけですから、その費用の半額をこちらに求めてくるのが理解出来ません。大家は「20年も住んだくせに!」と言ってきますが、経年劣化などを考えても、あまりに高額な請求なので戸惑っています。
この支払いを拒否することは出来るでしょうか?

大家から高額なリフォーム代を請求されて困っています。

以下は長文です。
20年前、夫の職場近くにある2Kのアパートに夫婦で入居しました。その後子供も生まれました。
通勤に便利なことから20年間住み続け、その間家賃の滞納もなく、2年ごとの更新料もきちんと払ってきました。
今回、引っ越すことになり、部屋を明け渡す際大家が立ち合ったのですが、その時「20年間も住まれたから、リフォーム代が200万円以上もかかる。でもうちはお金も無いし、他に空室があるんで、ハウスクリーニングしたらしばらくは...続きを読む

Aベストアンサー

貴方が負担しなければならないのは、子供が壊した襖の骨組みだけです。
但し、全額負担をする必要はありません。
減価償却しますので、入居年数を考慮して1/10以下になります。
ハウスクリーニングや畳、天井の汚れ等も負担する事はありません。

最後に、契約書に記載されている事が、全て有効にはなりません。

Q退去後の原状回復費用に高額請求をされました

退去後の原状回復費用に高額請求をされました。
築10年のマンションに住んで7年9ヶ月がたったところで引っ越しました。
(間取りは4LDK、家賃は10万円、敷金を30万入れています)
程なく管理会社から請求書が送られてきて、中を見てびっくり。
100万円を超える請求がされていました。
請求内容を見ると次の通りでした。
(1)フローリングの張替え(これが80万も請求されています)
(2)結露によるカビと板の傷み
(3)壁の破損2か所
主な箇所は以上です。(1)~(3)についてもう少し詳しく説明します。
(1)について、床は弾力のあるフローリングです。
全面張替えが必要と言われています。
傷は数箇所つけています。
この床は、傷つきやすいものでしたが、塩化ビニール製のクッショ
ンフロアーとは違ったものだと思います。

こういった床は、通常の板張りのように耐用年数の長いものなので
しょうか。また、

(2)について、1部屋の結露が特にひどくて、入居後間もなく
出窓に敷いてある板が痛み始めました。そこで管理会社に電話を入
れていますが、そのときは「換気をよくして下さい」との返事でし
た。
換気に気をつけながら、除湿機を買いました。でも効果がありませ
んでした。中に人が入るとその熱や吐く息などで湿気が出るのかも
しれないと思って、その湿気が特に多い部屋には出来るだけ入らな
いようにして荷物倉庫のようにしていました。退去時、壁に黒カビ
がびっしりついて、婚礼家具の3面ドレッサーと整理箪笥は使い物
ならなくなっており、処分せざるを得ませんでした。

これも全面取替えを全額請求されていますが、これに応じる必要は
あるのでしょうか。

(3)について、知的障害の息子が空けたもので、壁クロスの内に
ある石膏ボードを破損していました。

以上です。裁判になるかも知れません。アドバイスを宜しくお願いします。

退去後の原状回復費用に高額請求をされました。
築10年のマンションに住んで7年9ヶ月がたったところで引っ越しました。
(間取りは4LDK、家賃は10万円、敷金を30万入れています)
程なく管理会社から請求書が送られてきて、中を見てびっくり。
100万円を超える請求がされていました。
請求内容を見ると次の通りでした。
(1)フローリングの張替え(これが80万も請求されています)
(2)結露によるカビと板の傷み
(3)壁の破損2か所
主な箇所は以上です。(1)~(3)についてもう少し詳しく説明します。
(1...続きを読む

Aベストアンサー

100万を越えれば「地裁訴訟」となり「弁護士等資格を得ている方にお願い」する方向ですね。
弁護士費用等の金額を事前に調べておく必要があります。

その前に
1-フローリングについて
恐らく、遮音性の高いL45かL55クラスのフローリングかと思います
このクラスのフローリングは普通のフローリングより「少し高い」ものです。
ただ、4LDK床全面張替が「疑問です」
何故、全面張り替えが必要なのでしょうか?
4部屋の床にそれぞれ傷(補修キット等で補修できない)が「全部屋床面にある」のでしょうか?
築10年(120ヶ月)、入居7年9ヶ月(93ヶ月)、27ヶ月は貴方以外の方の入居か空室期間アリ・・と判断しますが、その請求書には「フローリングの経年変化や減価償却」が「加味」されているのでしょうか?
物には「経年変化・劣化」があります。その分「償却」が発生するはずです。
全面床を張り替えた「総合計金額が150万」もする「フローリング」なのでしょうか?
不思議・・と言うより「疑問です」
フローリングの1ケースには「3,24平米」(およそ1坪)分が入ってます。
仮に総床面積が90平米有ったとして、約30ケース必要、材料代だけで90万以上かかるかと「思います」
大工さんの手間代や産廃処分など全部を考えると「120万」(通常上代金額)くらいでしょうか?

どちらにせよ「100%」負担に近いのではないかな・・と思います。
93ヶ月✕家賃+3回更新料・・一体いくら、支払って来たのでしょうか?

それでフローリングの「経年変化・減価償却分」無し・・
変です。余程、「凄まじい居住生活」をされてきたのであれば別ですが・・

2-これは「恐らく」外壁に問題が有るのでは?
外側から見て、出窓の上に「庇(ひさし)」なる屋根があれば「壁と屋根に隙間があり、雨がその隙間から室内側に入り込み、部屋側出窓の天井の木板を腐らせた・・」かもしれません。
これは、連絡を管理会社にしてから管理会社が「相応の処置をせず放置」していたと思われますので
建物の長期修繕計画の部類に属す・・と思いますので、家主の負担(管理会社の負担)

3-これは、親御さんの管理不足ですので仕方ありませんが、親としての責任義務で御支払い下さい

しかし、1については家主負担がどれだけあるのか?長年住んで、毎月に家賃を支払っているにも拘らず・・交渉の余地・・というか、見積書の詳細を(負担割合明記された書面・理由を書面にして貰い、相談に行く事がベターと考えます。

その結果なり、途中経過をこの質問コーナーで「補足として」教えて下さい。

結構な人数の方々が「良いアドバイス」をして下さってますので、「途中経過」を是非、教えて下さい。
その補足に対し、また良いアドバイスをして戴く事もあると思います。

100万を越えれば「地裁訴訟」となり「弁護士等資格を得ている方にお願い」する方向ですね。
弁護士費用等の金額を事前に調べておく必要があります。

その前に
1-フローリングについて
恐らく、遮音性の高いL45かL55クラスのフローリングかと思います
このクラスのフローリングは普通のフローリングより「少し高い」ものです。
ただ、4LDK床全面張替が「疑問です」
何故、全面張り替えが必要なのでしょうか?
4部屋の床にそれぞれ傷(補修キット等で補修できない)が「全部屋床面にある」のでしょ...続きを読む

Q賃貸退去時の修繕費用の請求書が来ません

1年半前に今まで住んでいたゼロゼロ物件を退去しました。
退去手続きの時に業者の方が立ちあって、部屋の中を見て回り、
壁紙は交換になるので、おそらく10万円ぐらい支払ってもらうことになると思う。
後日請求書を新しい住所に送ります。
ということで、鍵をお返しして解約が終わりました。

10万円ぐらいということでしたので、多めに見積もって12万円用意して、請求書が届くのを待っていましたが
現在もまだ請求書が届きません。
新しい住所はお伝えしてあるし、携帯の電話番号も変更していないので、先方からの連絡がつく状態です。
退去物件の修繕費用は、
何年かしてから修繕費用の請求書が届くことはあるのでしょうか?
また、何年かしたら請求が無効になる可能性はありますか?
ずっとお金は置いてますが、
先方のなんらかの都合で(古い物件だったので、取り壊し等で修復の必要がなくなったとか)請求書がこないのならば、壊れたエアコンの買い替えに充てたいのですが、お金はまだ置いておいた方がいいでしょうか?

Aベストアンサー

債権の消滅時効というのがあって、お金は取り立てしないまま放置すると時効を迎えます。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B6%88%E6%BB%85%E6%99%82%E5%8A%B9

期間は契約によって1〜10年と細かく分類されているのですが、
入居者の使用方法に問題があったことによる、家主からの修繕費用請求(時効起算は退去した時から)
の時効は1年。
1年半前だと、すでに時効を迎えていると思われます。
思われるというのは、時効は途中で請求したり、返済の意思表示をすると時効中断という猶予期間が発生し、延長されることがあるため。
また時効というのは、借主側から貸主に時効の制度を利用するという「時効援用」という意思表示をもって、時効は成立します。向こうから連絡が来ないから黙っていても時効にはならない。

請求がないものを、わざわざこちらから連絡して時効援用を伝える必要はありませんし、揉める元ですから、
今後、もし請求の連絡があった場合は「退去日より1年が経過していますので時効を援用します」と伝えることで時効が成立します。
これに反論してきた場合は、時効裁判などになります。まあ、向こうから連絡が途絶えた先方に勝ち目はありませんので、強気な態度で構いません。

だから、とりあえずお金は使っちゃても大丈夫。

債権の消滅時効というのがあって、お金は取り立てしないまま放置すると時効を迎えます。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B6%88%E6%BB%85%E6%99%82%E5%8A%B9

期間は契約によって1〜10年と細かく分類されているのですが、
入居者の使用方法に問題があったことによる、家主からの修繕費用請求(時効起算は退去した時から)
の時効は1年。
1年半前だと、すでに時効を迎えていると思われます。
思われるというのは、時効は途中で請求したり、返済の意思表示をすると時効中断という猶予期間が発生し、延長されるこ...続きを読む

Q賃貸アパートのフローリング全面張替

先日約10年住んでいた賃貸アパートを退去しました。
その後大家さんから連絡があり、フローリングが変色しているため
全面張替が必要で、費用が4、50万円くらいかかるとのことでした。
(フローリングは消音効果の高い特別な?ものだそうで、普通より高いとか)

入居してる間、フローリングを傷つけないために
タイルカーペットをずっとひいていて、それがフローリングを
密閉したためのカビによる変色だろうと業者に言われたそうです。

部屋は9.5畳でそれをひいていたのはだいたい6畳分ぐらいです。
また、その下すべてが変色しているわけではなく、何か所かです。

原状回復というのは知っていますが、
フローリングにカーペットをしいて生活するというのは
通常使用には値しないのでしょうか??

まして10年住んでいたので、通常でも傷や汚れはあるかと思います。。。

費用は全額を借主で負担しなければいけないのでしょうか??
金額が大きいだけに、すんなりと納得できない状況にいます。

詳しくご存知の方、どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

実は、現在自分でフローリングの張替えをするために、いろいろ調べております。
たまたまお見かけしたところ、気になったのですが、
マンションのフローリングはどのような質のものでしょうか?
ものによっては、そもそも10年以上持たないと思います。

一般的に、フローリングの床材には、2種あって、複合板と一枚板からなる無垢材です。
もちろん、無垢材は高価できちんとメンテナンスすれば、30年以上長持ちします。
しかし、マンションでしかも賃貸。当然貸主にメンテナンス(ワックスがけなど)が義務付けられているわけではないでしょうから、ワックス不要のコーティングされたものであるはずです。
また、アパート(マンション)である以上遮音機能のついた床材であるでしょう。
これは、基本複合版しかありません。
無垢材を使うには遮音マットを下に敷けばいいのですが、床を張り替える時は、遮音マットは使えるはずですので、上の板のみを張り替えればいいはずです。
文章では、消音効果の高い特別な?ものということですので、遮音機能がもともとついた板であるはずです。(L-40かL-45という基準のある板です。)

以上のことから、あなたの住んでいるところの床板は、遮音のついた複合材を使用しているはずです。
さて、この複合材ですが、無垢板よりも長く持ちません。
たいていは合板の上に3mm~5mm程度の薄い化粧板を貼り付けているものだからです。
すぐに、傷がついたり、剥げたりします。
それを防ぐためには、月一程度マメにワックスをかけるなどのメンテをするか、前述のとおりワックス不要のコーティングが必要です。
性質が賃貸なので、おそらくコーティングされたものを使っているはずです。
そして、問題はそのコーティングですが、
コーティングにも種類があります。
今では30年ぐらい持つコーティングもありますが、10年前でマンションであれば、高級マンション限定で20年ぐらい持つガラスコーティングされているかもしれません。(これは、別途コーティング業者に依頼するものです。)しかし、このコーティングで10年でカビはつきません。)
そして、あとは、UVアクリルコーティングというものです。
これは10年もちます。床材にあらかじめコーティングされたものも売っており、マンションとしては使いやすいものです。それか、一般的なセラミック仕上げというものです。
これは10年ももたないでしょう。

状況的に推測できると思いますが、10年使われていたなら、おそらく使用されているコーティングは効力を失っていてもおかしくありません。
つまり、カビが生えてもおかしくないことと、「フローリングである部屋」を借りているのですから、フローリングのメンテはあなたの過失がない限り貸主にあるでしょう。
今回、状況的にあなたに過失はないはずです。フローリングは永遠に同じ状態を保てるものではありませんから。

床材の品質を突き詰めれば、貸主も納得せざるを得ない結果が出てくるはずだと思いますよ。
フローリング材の床材の種類と、仕上げ、コーティングの有無とコーティングの種類を)一度、確認してみてください。

実は、現在自分でフローリングの張替えをするために、いろいろ調べております。
たまたまお見かけしたところ、気になったのですが、
マンションのフローリングはどのような質のものでしょうか?
ものによっては、そもそも10年以上持たないと思います。

一般的に、フローリングの床材には、2種あって、複合板と一枚板からなる無垢材です。
もちろん、無垢材は高価できちんとメンテナンスすれば、30年以上長持ちします。
しかし、マンションでしかも賃貸。当然貸主にメンテナンス(ワックスがけなど)が義務付...続きを読む

Q15年住んだ賃貸アパートの退室

15年住んでいる賃貸アパート(2年ごとに更新しています。その際、敷金1か月分)なのですが、さすがに10年以上なので壁や床などかなり傷んでいます。もし引越しの際は何%こちらが持つことになるのかご存知の方おりましたらよろしくお願いします。また以前、賃貸も減価償却なので、10年以上住んでいた場合は0%と聞いたことがあります。その事について知っていましたらこちらもお願いします。

Aベストアンサー

敷金とは主に未払いの家賃、賃借人の故意や過失、通常の使用方法に反する使用による損耗に対する復旧費用等に当てられるものです。
民法606条等に「退室者が部屋を去る場合、原状回復義務は家主負担が基本」とあります。原状回復とは賃貸物件を賃貸できる状態に維持、補修、などをおこなうことです。
つまり敷金とは普通に使っていましたら大半は返ってくるお金です。
さすがに全額返済は難しいとは思いますが、10年以上住んでいたら0%などとは聞いたことがありません。
ましてや8年以上住んだ場合、基本的にクロスは寿命とみなされて張替え費用は家主負担となります。
とりあえず敷金返還を要求してみてはいかがでしょうか?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング