『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

明日、好きな人にクッキーを渡すために
先ほど焼き上げたのですが、これはどう保存したら
サクサクのままで明日、渡せるのでしょうか?
ラップをして冷蔵庫へ入れても、湿気たり不味くなったりしませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

冷蔵庫はダメです。


出したときに結露して一気に湿気ます。
焼き上げた直後はまだ水分が蒸発してますので、ラップしないでください。
充分に冷めてから密封して常温で保存すれば大丈夫です。
乾燥剤があれば完璧ですが、明日なら入れなくてもサクサクですよ。
完全に冷めてから、密封。に気をつけてください。

がんばれ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございます!

きっちり冷ましてから常温で密封、ですね
助かりました!
冷めるのを待ってから、そうしたいと思います。

ありがとうございます、頑張ります!

お礼日時:2009/08/03 23:06

まずは熱をとるのに冷ますことが大事ですが・・・


熱が冷めてから袋に入れますがCUOCAさんに行くとシリカゲルというよく売っているので一緒に入れるといいかもしれません
都内の方でしょうか?新宿三越の地下にお店が入っているので行ってみては如何でしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございます!

熱をとるのが重要なんですね。
しっかり冷まします!
会うのが明日の朝なので、シリカゲルは買いに行けませんが
次回、作る機会があったときに、探してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/08/03 23:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q厚めのクッキーをさっくさくに焼く方法

以前もここで「クッキーがぱんになっちゃう」という事で質問をさせて
頂いたものです。皆さんからのアドバイスをもとにいろいろ実験したところ
私の場合は厚さが厚すぎた為とわかりました。紙のように超薄くすると
さくさくになりました。
が、やはりせめて5mm~8mmくらいの厚さのクッキーを焼きたいと
考えています。
この場合どうしたらよいのでしょうか?
ちなみに参考にしているのはクックパッドにあります、さくさくの
クッキータイプのレシピです。どれも皆さん「さくさくになった~」と
感想を残しているので、さくさくになるレシピではあるようです。
ただレシピ通りの厚さだとカントリーマアムのような食感になり
さくさくにはなりません。
片栗粉を入れて超薄く(2mmくらい)するとさくさくなのですが・・・
どうにかして厚手のクッキーを焼く方法を教えて下さい!!

Aベストアンサー

前回も回答させていただいたものです。

とりあえずいくつか原因を考えてみますね。

・混ぜすぎている。
 「混ぜすぎではないと思います」とおっしゃられていますが、友達とクッキーを作ってみると、独学でお菓子作りをはじめて1~2年目の友達は十中八九「混ぜすぎ」です。
 基本の「切るようにまぜる」も私のまわりではできていない人が結構いました。
 「切る」といっても、「底から救い上げて落とす」→「切る」→「また底から救い上げる」の繰り返しです(いろいろためにしてこの混ぜ方が一番さくさくになりました)。
 また、混ぜ加減も、1回生地を冷やして休ませるクッキーの場合、記事が本当にひとかたまりになるまで混ぜる必要はありません。
 粉とバターが混ざってきて、まだ生地がつぶつぶもろもろしている状態で、ボールの壁にぎゅっと押し付けて、ひとまとまりにしてしまいます。
 一見こなこなしく見えますが、休ませているうちに生地がまとまりますし、もろもろをぎゅっとくっつけるほうが、さくさくになります(スコーンと原理が近いのかな?と思っています)。
 前はCOOKPADで「アツ!」さんという方が、とてもわかりやすいクッキーの混ぜ方を公開していたのですが、残念ながら退会されてしまいました…。


・焼き時間の調節が大雑把
 「焼き時間を長くすると単にこげたりで・・かといって低温でちまちまやっても蒸しパンの固いのが出来上がるのです」とのことですが、どれくらいの温度調節パターンを試されてみたのでしょうか??
 「低温でちまちま」という言葉から、極端に温度を下げてみたり、頻繁にオーブンをあけたりしているのかなぁ、と言うイメージがわきました。
 オーブンって、本当に機種によってくせがあるから、レシピどおりいかないことなんてざらにあります。
 とくにネットのレシピを参考にしていると、そのレシピをかいた人も、自分の家のオーブンの癖をもとに焼き時間をきめているので、あてにしてしまうとうまくいかないことが多いです。
 なれないうちは、初心者向けの本を買って練習するのをオススメします。基本的に、ネット上の「簡単レシピ」は、「ある程度お菓子作りができる人にとっての簡単」なので、「初心者向け」と書いてあっても信用できないことが多いです。
 いろいろ試して、ご自分のおうちのオーブンの癖を把握してください。場合によっては、最初十分は指定の焼き時間で、あと十分は10度下げるとか、全部10度さげるけど、最後は20度さげるとか、いろいろややこしいことが必要かもしれません。もちろん、レシピによってもいろいろ変える必要があるでしょう。

・オーブンがおかしい
 オーブンによっては、焼いている間の温度が安定しなかったり、続けてお菓子をつくっていると、指定時間よりもどんどん温度があがってしまったり、いくら高めに温度を設定してもずっと低温だったりと、「癖」を通り越して「壊れている」といえるようなオーブンもあります。
 1回、お友達のおうちで作ってみてはどうでしょうか? 案外うまくいくかもしれません。

・そういうレシピだ
 手作りクッキーって基本的に、市販のクッキーよりも目がつまっていて、重めの味になります。
 市販のクッキーの多くが、半分に割ると中がすかすかで軽いものが多いのに対し、自分で作ったクッキーだと目がきゅっとつまっていてバターの量も多いことがあります。
 このような違いになれないため、「さくさくじゃない」と感じるのかもしれません。

・実は厚く切りすぎている
 これは、私がたまにやっちゃうんですけど、クッキーを目分量で、調度いい厚さにきるのって案外難しいんです。
 5mmのつもりできってたのに、どうも柔らかいから測ってみたら、1センチくらいになってたり…。
 人にプレゼントする予定のあるような場合、私は、生地の上にラップをかけて、定規をあて、包丁で薄く後をつけてから、ラップをとって、クッキーを切り分けて成型します。

・やきあがったあと、しっかりと乾燥させていない
 焼きあがった後のクッキーを、次から次にさらに流し込んだり、冷めたあとも部屋に放置したりしていませんか??
 焼いたあと、クッキーからはまだ蒸気がでています。これをしっかりクッキーが冷めるまで蒸気を出し切って、冷めたあとは、かんなどの密封容器にしっかりいれておかないと、水分の残った、かたい蒸しパンのようなクッキーになってしまいます。
 網の上で平たく並べないと、明らかにクッキーの裏側がしめっぽく中までパンのようになってしまうことがあります。
 とくに、焼き上がり直後にさらにざらーっとあけ、次から次へ重ねてしまうのは、「蒸しパン化」にかなりの協力をしてしまいます。


とりあえず、ぱっと思いつくのはこれくらいでしょうか??
お話を聞いていると、オーブンになれていないのと、混ぜ方がまずいのかなーと感じました。
できれば、お菓子作り歴が長いお友達といっしょにお菓子を作っていると、「目からウロコ」なことがたくさんあるかもしれませんよ。
私も、いろいろと友達に教えてもらいました。

参考になれば幸いです☆

前回も回答させていただいたものです。

とりあえずいくつか原因を考えてみますね。

・混ぜすぎている。
 「混ぜすぎではないと思います」とおっしゃられていますが、友達とクッキーを作ってみると、独学でお菓子作りをはじめて1~2年目の友達は十中八九「混ぜすぎ」です。
 基本の「切るようにまぜる」も私のまわりではできていない人が結構いました。
 「切る」といっても、「底から救い上げて落とす」→「切る」→「また底から救い上げる」の繰り返しです(いろいろためにしてこの混ぜ方が一番さく...続きを読む

Q手作りクッキーを冷蔵庫で保存しても大丈夫ですか?

どなたか教えていただけないでしょうか?
昨日木曜日にクッキーを作り、1枚ずつラッピングして(透明の袋に入れました)その中に100均で売ってるシリカゲルを入れ、最後に全部まとめてビニール袋に入れ、野菜室で保存してしまいました。

木曜日に作ってプレゼントするのは日曜日です。
冷蔵庫から出すのが朝、皆さんに食べてもらうのは夜遅くになります。
湿って傷み、おなかを壊されないか心配です。

我が家は木造建てで外よりも暑いので涼しい場所がなく、常温で保管する方が怖いと思い、冷蔵庫で保管しています。
この方法で大丈夫でしょうか?
恐れ入りますがご回答、よろしくお願い致します!

Aベストアンサー

 食べ物が傷むというのは、主には腐敗のことを指します。腐敗というのは細菌が繁殖してたんぱく質等を分解してしまうことを意味します。
 腐敗の防止には、
 1.菌をつけない
 2.菌を増やさない
 3.菌を殺す

 この三つが重要といわれます。

 クッキーって、当然ですけれど焼いているんですよね。その段階で菌数はほぼゼロになっているわけなので、1.と3.はクリア。また焼き菓子という特性上、よっぽど水分を吸い込まない限り菌が増殖する素地とはなりえません。シリカゲルをいれて密封してあるのでしたら、そのような水分を吸収することはないでしょうから、2.もクリア。
 ですから、腐敗についてはぜんぜん心配ありません、というか、クッキーなんかまず腐敗の心配の対象にはならない食品です。どこでも常温で売っているでしょ。

 他に「傷む」可能性としては、油脂の酸化があります。これについては、場合によっては危害につながることもあるので、特に油を使った食品には注意が必要です。クッキーはバターなどの油脂を使うはずですので、要注意の食品ではあります(よっぽど長期間でなければめったなことはおこりませんけど)。
 油脂の酸化を防ぐには高温に放置しないのと陽に当てないことが大切です。夏場は冷蔵庫がいいですね。

 ということで、あなたの保管方法で大丈夫だと思いますよ。

 食べ物が傷むというのは、主には腐敗のことを指します。腐敗というのは細菌が繁殖してたんぱく質等を分解してしまうことを意味します。
 腐敗の防止には、
 1.菌をつけない
 2.菌を増やさない
 3.菌を殺す

 この三つが重要といわれます。

 クッキーって、当然ですけれど焼いているんですよね。その段階で菌数はほぼゼロになっているわけなので、1.と3.はクリア。また焼き菓子という特性上、よっぽど水分を吸い込まない限り菌が増殖する素地とはなりえません。シリカゲルをいれて密封してあるのでしたら...続きを読む

Q手作りクッキーが湿気てしまいます

手作りクッキーをつくったのですが、ラップをしていたら湿気てしまいました。こういうものなのでしょうか。

ちなみに搾り出しクッキーです。ショートニングを使ったのでサクサクとなるはずだったんですが、ラップをかける前はサクサクでした。

クッキーが作りたてのおいしさで1日か2日保存できる方法を教えてください!

Aベストアンサー

ショートニングを使えばサックサクのおいしいのが焼け、
数日持ちますよ。

ラップって、さめたからかけてますか?

クッキーは必ずあら熱が取れ、さめるまではさらしておきます。
さめてから袋や缶に入れておきましょう。
 あたたかいうちにラップしてしけると痛むのも早いのでね。

Qクッキー作りで、粉がまとまらない

今クッキーを作っているのですが、レシピどおりに作ってたのですが
途中で手順を間違えてしまいバターや粉を混ぜる段階でほとんど粉の状態で
まとまらなくなってしまいました。
バター120g、砂糖80g、薄力粉200g、卵黄2個で混ぜたのですが、
このあとなにか手を加えてうまく生地にすることができないでしょうか??
今家にあるので使えそうなのは牛乳、卵、生クリーム、バター20gです。

Aベストアンサー

こんばんは。
横槍ですみません。
また再挑戦されるようでしたので…。

レシピの配合を見た感じではかなり水分が少なめのようですので、室温が低い時期ということもありますが、恐らくパラパラの粉状になるのは普通ですよ。
粉状になっているとむしろ焼き上がりがサクサクのクッキーになるはずです。
生地をまとめようと無理に水分を加えると、小麦粉が一体化してサクサクより固めのクッキーになると思います。
(といっても気にならない固さだと思いますが。)


レシピ通りに作られたいならば、既出ですが少し温めてバターを柔らかくするか、ギュッギュッと押しつけるようにすり潰すとまとまってきます。
少しくらいなら粉っぽさが残っても、冷蔵庫で寝かせる段階で馴染んで綺麗な生地に仕上がりますよ。

バレンタイン、がんばってくださいね!

Qクッキーの火が通ったか

先ほどクッキーを作りました。ベイキングパウダーを少しいれるタイプのクッキーで、レシピ通り作りました。
できたてを食べたら、中がしっとりしていて、もしかして生焼け!?と心配になりました。お腹壊したらどうしよう…。

そのあと、実験がてら1枚、割って冷やしておいたところ、中身も固くなっていました。

これは火が通ってると思って大丈夫でしょうか。
心なしかオナカが…。

Aベストアンサー

☆生焼けとしっとりの違い
粉っぽかったら、生焼け。
しっとりは、火が通っている。

☆お腹壊すか?
クッキーに入れたものに、完全に火を通さなければならないものがあれば、その危険性はあるかと思いますが、通常は、粉っぽくても、余程古くなけりゃ、大丈夫でしょ。( ´艸`)

☆対処法
生焼けの場合、さらに5分程度加熱。余熱時間分が抜けちゃった時に起こることがあるようですね。

☆冷やせば
確かに難くなり、一応食べられるようになるようです。その前に、もう一度、加熱した方が、良かったかな?

☆参考になれば......
絶対失敗しないクッキー☆お菓子作りビギナーが守るべき作り方3箇条 | ギャザリー http://gathery.recruit-lifestyle.co.jp/article/1142752159552977701
手作りお菓子の定番!クッキー☆絶対失敗しない黄金レシピ | ギャザリー http://gathery.recruit-lifestyle.co.jp/article/1143701168986632601

Qクッキー生地が割れてしまいます。

クッキー生地が割れてしまいます。

クッキーの生地を作り(この時点で既にパサツキ、まとめるのが一苦労でした)冷蔵庫にて休ませ、
いざ生地を延ばそうと思いましたら、生地が割れてしまいました。
型抜きでクッキーを子供と作ろうと思っていたのに大失敗です。

一応レシピどおりにやったのですが、この後まとめやすくしてどうにかできるでしょうか?

レシピは
小麦粉120
卵大匙2、
バター30g
砂糖大匙3です。

牛乳など混ぜてまとめたら大丈夫でしょうか?
クッキー初心者の私にアドバイスをお願いいたします

Aベストアンサー

確かにその配合でも作れない事は無いのですが、冷えているまま麺棒で伸ばしましたか?

麺棒で伸ばす時にひび割れるのはバターがまだ固いからです。

少し常温においてバターを柔らかくしてあげると、綺麗に伸ばせるはずです。

それでも生地が固いのであれば、卵か牛乳で調節しても美味しく作れます。

目分量でも構わないので少しずつ入れて、麺棒で伸ばして割れない生地にすれば大丈夫です。

簡単に出来る型抜きクッキーの配合(アレンジですが)載せておきます。

1バター 50g(常温、マヨネーズ状。)
2砂糖 40g (お好みで結構です。)
3薄力粉 100g
4アーモンドパウダー 30g(入れると風味が良くなります。)
5卵M 1個 (常温)

生地がまとまったら、冷蔵庫で30分~1時間ほど寝かします。

180度 10分前後 焼成。

作り方は上から順に混ぜていけば出来ます。

・卵とバターは常温で戻しておくと混ぜやすいです。

・バターに砂糖を加えてから、泡だて器で白っぽくなるまで混ぜることで、サクサクの食感が生まれます。
↑ココはポイントです。

・冷蔵庫で冷やし寝かすもの、生地に出来たグルテンを弱めるために行う作業です。
↑グルテンを弱めないとサクサク感がなくなり、ただ固いクッキーになります。

お子さんとお菓子作りは楽しいですね。
巧くいきますように。

参考までに。。。

確かにその配合でも作れない事は無いのですが、冷えているまま麺棒で伸ばしましたか?

麺棒で伸ばす時にひび割れるのはバターがまだ固いからです。

少し常温においてバターを柔らかくしてあげると、綺麗に伸ばせるはずです。

それでも生地が固いのであれば、卵か牛乳で調節しても美味しく作れます。

目分量でも構わないので少しずつ入れて、麺棒で伸ばして割れない生地にすれば大丈夫です。

簡単に出来る型抜きクッキーの配合(アレンジですが)載せておきます。

1バター 50g(常温、マヨネーズ状。)
2砂糖...続きを読む

Qクッキーが硬く焼けません

ホットケーキミックスを使ってクッキーを焼いたのですが、硬く焼けませんでした。
パンみたいになります。
クッキーの焼き立てが柔らかい事を知っているので焼き上がったあとはケーキクーラーの上に乗せて冷ましたのですが、冷ませども冷ませども柔らかいままで、やはりパン状態です。
ホットケーキミックスの箱に書いてあるレシピ通りにしたので分量と作業の順番は間違えていない筈ですが…

ただ、レシピですと「180℃で10~12分」とありますが、私の家のオーブンに合わせて「170℃で17分」焼きました。
そして型抜きクッキーにしたかったので生地は冷凍庫で一晩寝かしました。

やはり温度と時間、そして冷凍庫に入れた事、冷凍庫での寝かし過ぎが原因なのでしょうか?

サクッとした食感にするにはどうしたら良いですか?
拙い文面で申し訳ありませんが、よろしければご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは~。

私はクッキーを作るときにこのレシピを参考にしています。

http://cookpad.com/recipe/83084

これだと油脂の量も薄力粉で作るよりも半分で済みますし、焼きたてはフカフカしていますが、冷めるとサブレのようにサクサクになります。
アーモンドプードルなどを加えるとよりサクサクします。

これを基本にジンジャークッキーにしたり、オレンジピールなどを入れてアレンジして作っていますよ。

ホットケーキミックスって意外と使えます♪

参考URL:http://cookpad.com/recipe/83084

Qクッキーの材料 ねせないとどうなる?

型抜きクッキーを作る場合、レシピには材料を1時間程度ねせるとありますが、時間的にきついにで、すぐ作りたいのですが、ねせないと具体的にどうなるのでしょうか。
ねせない場合と、ねせた場合、どちらも経験なさった方がいらしたら教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

クッキーを寝かせる理由は、
☆1.生地をしっとりさせる
☆2.味・生地をなじませる
☆3.形をとりやすくする
☆4.(寝かせると硬くなるので)型抜きしやすい
・・などがあげられると思います。

型抜きクッキーの場合、
生地を寝かせないと生地がやわらかいので
☆1.型から抜きにくい
☆2.形が崩れやすい
☆3.麺棒などで伸ばす時くっつきやすい
・・などとても作りにくいです。

時間がないときは、15~30分だけでも良いので冷蔵庫に入れた方が見ため的にも良いですょ。
※極端な話、ラップなどに包んで麺棒で薄く伸ばした状態で、短時間冷凍庫に入れても出来ます(半冷凍であれば抜きやすぃ)

また、搾り出しクッキーやスプーン(ロック)クッキーであれば
とても早くできますよ。

Qクッキーを焼くときに無塩バター使いますが・・・

クッキーなど焼くときに無塩バターを使いますが、普通の(塩の入ってる)バターを使ったらどうなるのでしょうか?
塩の影響で上手く焼けないとか、ポロポロになっちゃうのでしょうか?
ただ塩辛くなるだけなのでしょうか?

素朴な疑問ですがどなたかご存じの方いらっしゃいましたら回答お願いします。

Aベストアンサー

クッキーなら問題ありません。
少し塩味&独特の癖(コク)が増す程度です。
バター(メーカー)によっても味はかなり変わりますけどね。
レシピに別に塩があるようなら、それは入れなくてもいいです。
分量、焼き時間等は全て変更する必要はありません。

バターケーキ(パウンドケーキ等)になるとちょっと塩味がキツイかなとなります。
食べれないと言う事は全くないけど。

風味、コクの違いは大雑把に言えば。
強い←ーーーー→あっさり
発酵バター、有塩バター、無塩バター、製菓用マーガリン、ショートニング

サクサクのあっさりクッキーにしたいならバターではなくマーガリンやショートニングを使うといいです。
量が代わらない範囲でバターと半々で混ぜてもいいし。

Qマフィンは、焼いてからすぐが美味しい?時間を置いた方が美味しい?

マフィンを焼いた場合、
例えば焼いて数時間後と一晩おいた場合と、味は変わりますか?

時間を置くとパサつくとか・・・
逆にしっとり落ち着いてくるとかあるのでしょうか?
いつが一番美味しく食べられるのかなと思いまして・・・。
お願いいたします。

Aベストアンサー

>バターを多めにしておけばしっとり感が増すのですかね?(*^-^*)

マフィンのレシピーでバターの使用量の割合が多ければ少ないよりしっとり感は増すと思いますが、バターは常温でも固まりますので、さめれば、マーガリンで作ったものよりも硬めになります。感触としてマフィンと言うよりもマドレーヌに近くなります。

昔、通っていた喫茶店では温めなおしたマフィンにマーガリンが添えてありました。

マフィンでもチョコレートやアーモンド、ドライフルーツなどや粉の割合等入っている物によっても感触は違ってきます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報