いつもこちらでお世話になっております。
いろいろ質問を探したのですが釧路空港から入って
釧路空港から帰る場合のアドバイスがみつからなかったので質問します。

ホテルの希望を決めるため色々とプランを立てているのですが
北海道がまったく初めてであり、見所もたくさんあるため
宿泊場所を決めかねています。

大体やりたいことは決まったのですが
後は3泊4日の中でどのように組み合わせたらいいか迷っていますので
どうか皆様のお力をお借りできないでしょうか。

以下に自分なりに立てたプランと希望を書きますので
実現可能かどうかや、プラスした方がいいところ、またどうしたらもっと効率よい旅ができるかなど
アドバイスをいただけますか。

9/19 9:20釧路航空着 オンネトー 阿寒湖 摩周湖  硫黄山 温泉 阿寒スターウォッチング(阿寒湖or摩周湖泊)
9/20 屈斜路湖 温泉 知床ナイトシアター(知床泊) 
9/21 知床クルージング トレッキング(オシンコシンの滝・知床五湖など) (釧路泊)
9/22 ノロッコ号 釧路湿原カヌーくだり 釧路丹頂鶴公園 20:25釧路航空発
※ホテルは釧路・阿寒湖・摩周湖・知床で選べます。
<考えていること>
次の日の予定の所へ前日の夜入るという感覚です。
移動はレンタカー(知床→釧路は3時間 阿寒.摩周→釧路は1.5時間ぐらい?)
男女二人(二人とも毎日運転をしているわけではないですが好きです)
オプショナルツアーに参加することもOK。

<旅の希望>
大自然をちょっと苦労して感じたい
野生動物をちょっと苦労して見たい
エゾシカなど知床独自のものを味わいたい
炉端焼きでホッケなど食べたい
バフンうに・厚岸カキを食べたい
チーズ.アイスクリーム大好き
海辺の露天風呂に入ってみたい

どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

当家の日程とぶつかりますね、どこかでお会いするかも・・・



9月19日、摩周湖は良いとして硫黄山は屈斜路湖に隣接していますのでわざわざ日にちを分けなくても良いのかなと、観光地巡りならマリモを見ても十分余裕があると思います。
でも温泉巡りを入れるとなるとあたり一面温泉だらけなので日帰り入浴だけでも一日では回りきれないほどあります。
スターウォッチングなら・・・摩周温泉(弟子屈市街)から少し釧路寄りに多和平というところがあり人工光が少なくて全天が見渡せます。
真夜中の摩周湖もとっても神秘的で風が無ければ月や星が湖面に映ることもあるそうですが私はそんな好条件には当たっていないので運がよければと言うところです。
宿泊+温泉では、ゆっくり出来てコストも安い摩周温泉が気に入っています。

9月20日は、朝のうちに小清水経由で知床へ行かれては?ウトロ側ならオシンコシンの滝行きのバスで往復しても、知床五湖(一部分しか見られないようです。)を回っても夕方にはウトロや羅臼まで十分戻って来れます。
天候を見てこの日の予定と翌日の予定を入れ替えても良いと思います。

9月21日は、知床クルージングを朝のうちに入れて、早めに釧路に行ってしまうのも良いと思います。
羅臼側で行っているクルージングではクジラに会えることもあるそうです。
「釧路丹頂鶴公園」まできたら「釧路動物園」のタイガとココアにも会って行かれては?「55パス」を買って「阿寒国際ツルセンター」や「湿原展望台」とか「北斗遺跡」に足を伸ばしても良いと思います。
遊歩道もあるので運がよければ野生動物にも会えると思います。
ちょっと場所は離れていますが「釧路市立博物館」もいろんな展示があって楽しかったです。
「55パス」は翌日でも大丈夫なので回れなかったところは翌日に行くことも可能です。

9月22日のノロッコ号は往復でしょうか?釧路湿原カヌー下りもかなりの時間を見ないといけないのでどちらかの選択になるかも知れません。
個人的にはカヌー下りに一票ですね、カヌーで湿原の中を見ることが出来ればノロッコ号に乗る必要が無いように感じます。
カヌー下りなら天候によっては21日の午後に入れてしまい、21日の釧路での日程をこの日に変えても良いと思います。

>エゾシカなど知床独自のものを味わいたい→釧路航空からオンネトー・阿寒湖へ向う途中に「あかんランド 丹頂の里」がありそこの「赤いベレー」(私は気に入っています)と言うところで「エゾシカ」メニューがあります、釧路空港にも支店があるのでそこでも大丈夫です。

>炉端焼きでホッケなどを食べたい→釧路市内の宿泊先によってはホテルで食べることが出来ます。
Mooの露天でも大丈夫ですが、ホテルで食べるほうが落ち着くしハズレが少ないと思います。

>バフンうに・厚岸カキを食べたい→ウニは羅臼側でなら少しは食べられるかなぁ・・・でも漁期がすでに終わっているのでちょっと難しいかも。
牡蠣は知床から釧路に向う途中で厚岸を通れば食べられます、道の駅でもある「厚岸グルメパークコンキリエ」でも生・焼き・フライどれも食べられますしセットになった定食もあります、ちなみに意外と安く食べられますよ。
そう言えばここの窓からエゾシカの群れが見えました、かなり民家の近くまで来るんですね。

>チーズ.アイスクリーム大好き→このあたりは酪農地帯なのでどこもおいしいと思いますが、私は牛乳アレルギーがあるので食べたことが無いのです・・・ごめんなさい。

>海辺の露天風呂に入ってみたい→羅臼のセセキ温泉とか相泊温泉のことでしょうか?どちらもタイミングしだいです。
セセキ温泉なら水着をお持ちになるほうが良いです道路から丸見えですよ、相泊温泉はそろそろ入れなくなる時期なので厳しいかも・・・どちらもタイミング良く入ることが出来れば気分爽快です!
ちなみにカムイワッカの湯も現在では入れなくなりました、昔は自家用車でも行けましたしお湯に入ることも出来ましたが、あまり気持ち良くなかった記憶があります。
同じ羅臼でも横断道路に面している露天風呂の「熊の湯」はお勧めですよ!男女別で脱衣所もある温泉で女性の方は目隠しもされているの入りやすいのでは?もちろんとても良いお湯です。

ちょっと長くなりましたが、私の経験ではこんな感じになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさん回答いただきありがとうございます!
北海道でお会いした時は分かるかしら・・・(●^o^●)

スターウォッチングはツアーを考えていたのですが
お金をかけなくても夜の散歩という形で、摩周湖に行くことも出来そうですね。
55パスは名前は聞いたことあるのですが、お得感がイメージできました。
ノロッコ号は「せっかくだし、観光なので…」と思って考えていたのですが、カヌーをたっぷり満喫したいのでカヌー一本で行こうと思います。
食べ物や温泉も具体的に教えていただきありがとうございます!
熊の湯入ってこようと思います♪

お礼日時:2009/08/04 12:36

道東在住です。



19日
阿寒横断道を往復して阿寒湖泊にするのは、
かなりのロスになります。経験すれば分かります。
翌日の知床へ向けてもロスになりますので、
弟子屈や川湯周辺泊にした方が良いです。

20日
斜里側からウトロ入りするのなら、オシンコシンの滝はこの日ですね。
国道のすぐ脇にあり、トレッキングするようなところではありませんが。

21日
他の方も触れていましたが、オシンコシンがカムイワッカの勘違いであれば、
クルージング>五湖散策>カムイワッカだと、一部シャトルバス利用となり、
これだけでもかなり時間がかかるでしょうね。
更に「海辺の露天風呂」というのがセセキ温泉や相泊温泉なら、
羅臼側の海岸線をかなり走ります。
羅臼から釧路までは、直行で3時間弱です。

22日
ノロッコ号やカヌーの際、
レンタカーを回送してくれる業者もあるようなので、
上手いこと利用できれば時間のロスを減らせるかもしれません。

その他
野生動物は、偶然に期待でしょうね。
鶴居の山の中でも走れば、
シカ・キツネ・丹頂ぐらいなら珍しくもありません。

ホッケや厚岸の牡蠣なら、釧路市内も炉ばたや居酒屋で、
年中、ごくごく当たり前に食べられます。
わざわざ厚岸に寄る必要などありません。
ただ馬糞ウニとなると、各漁協によって漁期が違うので、
獲っている漁協を探して、出荷先を教えてもらうか、
釧路なら八千代寿司・都寿司・絹あたりの、ちょっと高級めのところに、
直接問い合わせる方が早いでしょう。
釧路町の昆布森漁協では、10~12月が漁期です。

牡蠣を目いっぱい、安く食べたければ、こちらもお薦め。
http://www.town.kushiro.hokkaido.jp/kakuka/nouri …
http://ameblo.jp/marugotohkd/entry-10183511051.h …
牡蠣は1個90~110円ぐらいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

道東にお住まいの方のアドバイス参考になります!
やはり19日は摩周湖(弟子屈)に宿泊は決定となりそうです。
21日はやりたいことの組み合わせなど考えてオプショナルツアーか自分たちで回るか練り直そうと思います。
時間配分が鍵ですよね。
ノロッコ号では車を回してくれるサービスも見つけたのですが
割高に感じられてしまいました。

バフンうにをこの時に食べようとすると大変なんですね・・・
無知でした^_^;
ただカキは教えていただいた所で食べようと思います!
ありがとうございましたー!

お礼日時:2009/08/05 11:37

コース配分としては、


9/19 釧路空港---オンネトー---阿寒湖----川湯温泉 泊

車を借りて実際に走り出すのは10時前になるでしょうね、ここからオンネトーまで約1時間30分。
オンネトーから阿寒湖まで戻って(約15分)、マリモに興味があるのなら遊覧船に乗りましょう(所要約1時間30分)。
阿寒湖で宿泊すると、景色は良いのですが、翌日の行程がちょっときつくなります。
阿寒湖から川湯温泉まで約60km。
ちなみに、摩周湖が見える場所や付近には宿泊施設はありません。
一般的には川湯温泉か摩周温泉(かっては弟子屈温泉と呼んでいた、弟子屈町の市街地の中)。
どちらもリーズナブルな宿が多いですが、温泉の雰囲気や施設の多さからいえば川湯温泉の方が良いと思います。

そうなるとスターウォッチングは摩周湖で、ということになりますねえ。
ご自分で行くのもありですが、こんなのもあります。
http://www.masyuko.or.jp/pc/event/ev_hoshikikou. …
この日はちょうど新月なので、天気が良ければきれいな星空が見えることでしょう。

硫黄山、屈斜路湖は川湯温泉からスグです。
9/20 川湯から摩周湖第3、第1展望台、裏摩周、神の子池を通り斜里の町をかすめて知床(ウトロ)へ、 この日に回れる所へは行っておきましょう。 ウトロ 泊

9/21 ウトロ付近観光---知床峠---羅臼---中標津---釧路 泊
中標津郊外の開陽台はお勧めです、またどうしてもカキが食べたいなら中標津から厚岸へ向かい、そのあと釧路ですね。

9/22 湿原カヌー体験を優先にして時間配分、「釧路 湿原 カヌー」で検索すれば、いろんなのが出てくるので、質問者さんに合ったのでどうぞ。(その時間に合わせて、ノロッコ号に乗るか、車で湿原を巡るかを決めればよいでしょう)

この時期、釧路の日没は17時20分頃です、天気が良ければ21日か22日いずれかに、細岡展望台から夕陽をながめることをお勧めします。

>野生動物をちょっと苦労して見たい
>エゾシカなど知床独自のものを味わいたい
鹿やキタキツネくらいなら、多分道路脇で見かけると思います、衝突に注意。(キツネは寄生虫を持っているので、絶対にさわってはいけないそうです)

>チーズ.アイスクリーム大好き
川湯温泉近く(車で5分くらい)の、くりーむ童話がお勧め。
http://www.d1.dion.ne.jp/~kuriimu/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えていただきありがとうございます!
マリモ興味あります!主人の髪の毛がマリモみたいなので…(笑)

阿寒湖のスターウォッチングは申し込んだツアー会社のオプションであったのですが、摩周湖の方もあるんですね。しかもこっちは半額♪
HPの写真には感動しましたーこんな空が見たいなあ。
開陽台・細岡展望台は皆さんおススメなんですね。
釧路はカヌーを堪能して車で湿原を楽しもうと思います。

それからくりーむ童話さん教えていただきありがとうございます。
ガイドブックにも載ってましたが、やっぱりおいしいんですねー。

お礼日時:2009/08/05 11:04

 1日目に阿寒を通りぬけ温泉と言うのは摩周温泉でしょうか川湯温泉でしょうか。

どちらも弟子屈町ですが。
 ここから阿寒に戻ってのスターウォッチングは、阿寒横断道路のくねくね道を、夜に再往復するのは難儀なことと気づくはずです。川湯温泉からですと往復2時間半は必要です。やはり行くとすれば摩周湖でしょうか。
 屈斜路湖から知床はどちらを回りますか。美幌峠経由で網走に出て観光もでしょうか。それともまっすぐ野上峠から清里抜けてでしょうか。
 網走観光ないなら時間があります。この場合、川湯から野上峠を越え、清里町に入る前の地域「緑」と「札弦」の中間から逆Vの字に右手に戻る形で、道道1115を行くと、「神の子池」と「裏摩周展望台」に出られます。ここを見てからウトロに向かってもよいでしょう。1115をまっすぐ走りぬけると、中標津町の養老牛温泉や開陽台に行けますが、ここは裏摩周で折り返しましょう。
 神の子池などは清里町にあります。下記サイトの観光からはいいてください。
 http://www.town.kiyosato.hokkaido.jp/index.html

 知床五湖のトレッキングは熊の出没などで、一湖と二湖ぐらいに制約されることが多いのです。
 ちょうどひと月前に行った時は、午前が全湖だめ。14時ころまで一湖と二湖はOK。そのあとはまた全湖だめという状態でした。何度か行っているので、あきらめはつきましたが、わざわざ遠くから来られている観光客の方は、残念だろうなと同情しました。ただし、熊が入り込めない高架木道で一湖の遠望は可能です。
 ですから行けない時の空き時間を、釧路に行く途中で「開陽台」にあてるなど利用しましょう。オシンコシンの滝をトレッキングなどといいますが、カムイワッカ湯の滝ではないですよね。オシンコシンの滝は、ウトロ市街に入る手前の道路わきにあります。歩くほどのこともありません。
 釧路での時間取り合わせが大事です。ウトロ~羅臼~開陽台~標茶~釧路と走る場合は、釧路湿原の東側に沿って走ります(ノロッコ号とほぼおなじ展望)。
 開陽台からR272のミルクロードで釧路に向かうのが、直行ですから時間は短縮します。
 そこで迷うのが、厚岸のカキを食べたいということです。厚岸は知床から釧路に向かう途中にあるのではなく、(根室から釧路に向かう途中)R272の途中の中茶安別(チャンベツ)で、交差する道道14で迂回します。
 ですから、釧路からわざわざ厚岸に行くのに往復2時間。この交差点方迂回して厚岸~釧路へも1時間45分ほどかかります。
 最終日に牡蠣を食べることを予定するなら、湿原観光は極めて窮屈になります。湿原観光なら少しゆとりがあります。しかし、ノロッコ号の運行時刻と川下りの組み合わせがロスを生むのです。
 湿原を見通すスタンダードな展望台は細岡展望台ですが、ノロッコ号で湿原駅でおりて展望台まで行ってくると、そこから塘路までは次の普通列車での移動になるかと思います。
 カヌーで下ったところで、細岡カヌーポートからすこし移動したところの、湿原駅裏から登るのが順路になるでしょうが、車はどうするかということも考えなければいけません。
 厚岸のカキはコンキリエで自分で好きなように焼いても食べられますが、厚岸漁業協同組合直営の市場でも食べられます。
 鹿の肉は新鮮なら刺身も食べられますが、チャンスがなければ羅臼の道の駅で「トド」の肉を賞味ください。今回の旅行中道端のあちこちで出会う親子ずれの鹿の姿を見た後で、おいしく鹿の肉を口にすることに罪の意識が芽生えないか。それならトドの方が・・・・・
 
 

参考URL:http://homepage.mac.com/pocarisweat/shitsugen/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごい具体的にありがとうございます!
アドバイスいただいたとおり一泊目は摩周湖で決めようと思います。
網走観光は無しで考えていました。人工物よりも自然をたくさん見たいので・・・なのでご紹介いただいた神の子池と裏摩周の写真を見て「いこう!」と決めました。
知床五湖はひとつも行けない事もあるんですね。事前に問い合わせしてみようかな…知床のトレッキングはツアーを申し込むことも考えていたので聞いてみます。
ノロッコ号は無しにして、釧路湿原のカヌーなどで景色をゆったり楽しみたいと思います。
カキを食べるタイミングも考えて・・・。
エゾシカの肉は仰るとおり食べられなくなってしまうかもしれません^_^;トドも考えておきます!
ありがとうございました。

お礼日時:2009/08/04 12:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q摩周湖と屈斜路湖

摩周湖と屈斜路湖とでは、
どちらかしか行かないとしたら、どちらの方がおすすめの観光スポットですか?
行く時期は夏休みです。
年代はアラサーです。

Aベストアンサー

屈斜路湖です。

摩周湖は近くには行けません、かなり遠くに見えるだけ。いや、霧だと見えることもない。
摩周湖はただ有名なだけ。
「有名なあの摩周湖をみた」という満足感以外に良いところはありません。

屈斜路湖だとすぐそばで見れます。
露天も多いし、砂湯なんかもいいです。
が、本州の人に屈斜路湖と言っても知らない人が多いので自慢は出来ないかも。

Q知床から阿寒湖経由根室

朝、ウトロを出て根室に行きます。
ウトロから根室まで三時間ちょっとらしいので、途中で阿寒湖の観光を考えていますが、距離的に可能でしょうか。

Aベストアンサー

↓のNO.3です。お礼ありがとうございます。

非常に主観的な追加情報ですが、野付半島にご興味があるならトドワラ是非お越しください。
独特な海水に浸食されたトドマツが立ち枯れた姿がどんどん風化しています。
少しでも残っているうちに是非。

別海町役場の観光案内ページ
http://betsukai.jp/blog/0001/index.php?ID=1614
野付半島ネイチャーセンター 野付半島のみどころ
http://notsuke.jp/nidokoro

あともう一つ実用情報。北海道で運転経験があるなら無視してください。
特に道東は北海道外の人からは想像もできないレベルのスピード違反が常態化しています。
地元の方はレーダーを持っているので、速度取締スポットでは減速しますが、
「わ」ナンバーや他都府県ナンバーの車は格好の餌食です。

例え60km/h制限の道路を「みんな」が120km/hで走っていても、注意してください。

Q屈斜路湖と摩周湖 駐車場

屈斜路湖と摩周湖に車で行きたいのですが
この二つの駐車場は同じでしょうか?

どちらかの駐車場に車を停めて、どちらも観光することは可能ですか?

Aベストアンサー

 皆さんのお答え通り川湯市街を中心に結構離れています。
摩周湖はグネグネ見落ちの勾配のある山の上、屈斜路湖は平地にある湖です。
どちらも駐車場はあります。
 お摩周湖から下ったところというか登る手前というか、温泉街から数キロ離れたところにダイナミックな硫黄山があります。
せっかくですからぜひ立ち寄ってみてください。
 そこにも広い駐車場がありますが、摩周湖第一展望台と、この硫黄山の駐車場のどちらに先に止めるかは別にしても、そこで支払ってもらった半券は捨てないこと。
 一枚で二箇所共通の駐車券です。ただし、屈斜路湖の駐車場は別料金です。
 摩周湖は霧がかかりやすくて、残念ながら湖面が見えなくても、展望台の右側にシマリスたちがたくさん可愛い姿を見せてくれます。そこで売っているひまわりん種をあなたの手から食べさせてください。癒やされますよ。

Q釧路から納沙布岬や摩周湖を回ってサロマまでの時間

今年の9月に北海道旅行しようと思っています。

釧路のホテルに泊まって次の日の朝9時に出発。
納沙布岬に1時間ほど滞在したのち摩周湖や屈斜路湖を回ってサロマ湖のホテルに18時までに着こうと思っていますが時間的に無謀でしょうか?

北海道の道路事情が分からないので詳しい方、ご回答をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 道路事情がわからないということですが、距離のことを指しているのか舗装状態を指しているのかわかりませんが、道路もうは国道。道道(県道)、町村道すべて幅員も十分あり舗装も完備されていて走行には問題ありません。
 ルートが分からないということについては前の方のサイトの通り。
 少し具体的に申し上げますと、釧路市内から最短距離を走って前の方の回答通り、420キロ余りです。ただ、サロマ湖のホテルというのが佐呂間町ではなく、北見市常呂町栄浦のホテルなどとした場合です。
 そして、この間釧路~根室~弟子屈町までの間には、峠というほどのものはなく丘陵地を走るといった感じです。
 弟子屈町から摩周湖展望台を経由する際、20キロ余りですが、結構曲がりくねった急な坂道を経由しなければいけません。
 さらにそのあと屈斜路湖から美幌町に抜ける間の美幌峠も結構な勾配とカーブが続きます。
 美幌峠を超えてから常呂町に抜けるにはR39で網走川を通るか、美幌の先の緋牛内から道道104を通るか、さらにその先の北見市内から道道7を通るか、いくつかのルートがありますが、さして時間的にも距離的にも大きな違いはありませんし、峠もありません。
 さて、この距離が無謀かどうかということは、納沙布岬で1時間。摩周湖で15分。屈斜路湖で15分という観光だけでしたら何ら問題はありません。
 ただし、初日に釧路空港に夕方前に到着なら、市内に行くまでに釧路湿原の展望もさーっとできますから良しとして、根室から摩周湖の間に、野付半島や中標津町の開陽台。摩周湖の坂を下ったところにあるダイナミックな噴煙を上げる硫黄山(アトサヌプリ)、さらには網走観光などをしなければということが前提となります。
 1日42.3kの走行はちょっとした観光スポットの立ち寄りや小休憩を挟んでも、街中以外は信号機が少ないですから、体力さえあればスムースな走りができます。
 私自身も後期高齢者ですが、札幌から実家の釧路やサロマ湖近く、さらにはほぼ同じ距離の稚内まで、42.3kはよく走っている状態ですから、問題ないといい切っているのです。
しかし前にも書いたように点としての三か所だけの観光だけではないとなれば、少しは窮屈になります。
 結果的に、決して無謀ではありませんが、観光にどれだけ時間を割くかによって、きつい日程になるということは間違いがありません。普通、観光としての走行はアクティビティを楽しまないとして、1日250キロがベターかと思います。

参考URL:http://www.visit-hokkaido.jp/

 道路事情がわからないということですが、距離のことを指しているのか舗装状態を指しているのかわかりませんが、道路もうは国道。道道(県道)、町村道すべて幅員も十分あり舗装も完備されていて走行には問題ありません。
 ルートが分からないということについては前の方のサイトの通り。
 少し具体的に申し上げますと、釧路市内から最短距離を走って前の方の回答通り、420キロ余りです。ただ、サロマ湖のホテルというのが佐呂間町ではなく、北見市常呂町栄浦のホテルなどとした場合です。
 そして、この間釧...続きを読む

Q阿寒宿泊→釧路湿原めぐりの行き方

阿寒のホテルに宿泊する予定です。
車で行くのですが、釧路湿原を巡るには、車で行く方法とノロッコ号で行く方法があると思うのですが車がある場合はノロッコ号じゃなくても十分観光できるのでしょうか?

そもそも阿寒からノロッコ号に乗るには釧路まで行かないと乗れないですか?

と車で巡る場合のルートで釧路湿原のここに行ったらいいよ!というも教えて頂けたら嬉しいです。

車、ノロッコ号どちらの方法がいいかオススメの方法をお教えください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

どの程度湿原観光をするのか、ノロッコ号にぜひ乗車してみたいのかによって行程は変わってきます。
それと阿寒湖畔宿泊の次の泊まりがどこなのかにもよるので、あまりうまくアドバイスできませんが、案として
1.釧路〜塘路往復ノロッコ号に乗る。または片道だけノロッコに乗車して普通の列車で戻る。(どちらかに駐車)往復ともノロッコ号に乗る必要は無いですが、列車の本数は少ないので、よく調べておく必要あり。

2.釧路に車を置いて釧路湿原駅まで乗車、徒歩で細岡展望台往復(往路は登りの階段あり)して、またノロッコ号で釧路に戻る。

3.阿寒湖畔から釧路方面へ国道240号。途中阿寒町中徹別(なかてしべつ)から274号を左へ(東へ)分岐。鶴居村をめざします。
 そしてクチョロ原野を通り道道1060号をJR塘路駅へと向かいますが、この道はほとんどがダート(幅はまあまあ広い)。湿原の中を走っている実感を味わえます。初めてだと分かりにくいですが、阿寒湖畔では鶴居村役場あたりを目的にカーナビをセット(ナビによっては鶴見峠越えの道道1093号を案内するかも知れませんが、この道は距離は短いけれどとんでもない悪路なので240号を走ること)。鶴居村へやってきたらJR塘路駅を目的地にセットしなおせば大丈夫と思います。
塘路駅近くで国道391号に合流しますので、その後ナビを細岡展望台にセットすれば、大観望といわれる細岡展望台から湿原を見渡せます。

一度地図で確認してみてください。
まあ私としては(3)がお勧め。

またノロッコ号に片道乗車する方のために車回送サービスもありますよ。
http://www16.plala.or.jp/siennetkushiro/kaisoudaikou.htm.htm

どの程度湿原観光をするのか、ノロッコ号にぜひ乗車してみたいのかによって行程は変わってきます。
それと阿寒湖畔宿泊の次の泊まりがどこなのかにもよるので、あまりうまくアドバイスできませんが、案として
1.釧路〜塘路往復ノロッコ号に乗る。または片道だけノロッコに乗車して普通の列車で戻る。(どちらかに駐車)往復ともノロッコ号に乗る必要は無いですが、列車の本数は少ないので、よく調べておく必要あり。

2.釧路に車を置いて釧路湿原駅まで乗車、徒歩で細岡展望台往復(往路は登りの階段あり)して、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報