痔になりやすい生活習慣とは?

パリのホテルで、マリーアントワネット調もしくは、パリの女の子の部屋みたいな(曖昧ですみません)めちゃめちゃ可愛いインテリアのところをご存じなかた、ぜひ教えてください!フォーシーズンはすごい好みなのですが、今回の旅はそんな予算はないので。。もう少しランクを落として、内装が可愛いところがあればぜひ!よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんありがとうございます!
参考にいたします!

お礼日時:2009/09/02 11:22

Hotel Le Meurice


http://www.meuricehotel.com/

Hotel de Crillon
http://www.crillon.com/crillon.html

Dauphine Saint Germain Hotel
http://www.dauphine-st-germain.com/

このあたりは確かロマンティック路線のお部屋でしたので
嗜好には合うのではないでしょうか?

ただ、私が宿泊したお部屋はグレードが少し高めだったので
低くすると、お部屋のインテリアは変わってしまうかもしれません。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ムーリス、クリヨンは以前から大好きなんですが
予算的に厳しそうです。。
ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2009/09/02 11:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパリの可愛いホテルを探しています

パリのおすすめホテルを探しています!

新婚旅行での初めてのパリも安心できる、おすすめの可愛いホテルをご存知の方、実際に泊まって内装に詳しい方、ぜひ教えてください。

浴室(シャワー・トイレ)の質(清潔で、お湯や水の出に問題がないこと)を優先で、内装が可愛いもの、
価格は一泊200~150ユーロくらいで考えています。(4~6日間滞在予定です)

パリ市内、できれば北駅付近以外で、交通・買い物などの利便が悪くない立地で、清潔なホテルであれば地区は問わないですし、外のカフェで取ろうかと思うので朝食の質も特に必要ないです。

いろいろな比較サイトを見ているのですが、情報がありすぎて、これというものが見つかりませんので、みなさんの経験談を教えていただければと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

結婚おめでとうございます。私達も今新婚旅行の企画を立てている途中なので、お気持ち良くわかります。パリは時間がいくらあっても足りないぐらい魅力的な街ですのきっとホテルで過す時間は少ないと思いますが、やはり新婚旅行は素敵なホテルを選びたいですよね。

同じフランスでも田舎なら、200ユーロでとてもかわいい部屋があるのですが:

http://www.chateautalaud.com/en-room-bedandbreakfast.htm

パリだと今まで色々なホテルに泊まりましたが中々予算内(120~200ユーロ)でお気に入りのホテルは見つかってません。可愛いホテルでもやっぱり年期がたっていて薄汚れていたり、動けないぐらい狭かった、雑音が気になって寝にくかったと、何か問題がありました。

ですので新婚旅行に行かれるのにお勧めするのは少々気が引けるのですが、良ければ参考にして下さい:

http://www.hotelverneuil.com/chambres.html

↑ 一つのサイトでベッドに虫がわいていたと苦情が書いてあったのでかなり心配です。でも私が泊まったときは全く問題はなかったです。

http://www.hoteldanube.fr/apartments.php

↑ スタッフも親切で場所も便利です。でも普通の部屋(standard and comfort rooms)は避けられた方が良いかと思います。

http://www.carondebeaumarchais.com/

↑ 人気のあるホテルで可愛い事は可愛いです。表向きのでバルコニー付きの部屋のみお勧めします。ただお風呂場は不潔ではなかったですが、あまり使い心地は良くなかったです。

ホテルではなくアパートになりますが、もし友達が新婚旅行でパリに行くとしたら、私が今まで泊まった中で一番紹介したいのはこちらです:

http://www.montmartreparis.com/surroundings/the-luxury-studio-loft/gallery

アパートは一週間からしか借りれない所が多いですがこちらは2泊から大丈夫です。一泊185ユーロになります。ホテルと違って何から自分達で手配する事になりますが、最近はメールでレストランの予約も入れられるしチケットの手配もネットでできるので、特に不自由は感じません。

お幸せに!

結婚おめでとうございます。私達も今新婚旅行の企画を立てている途中なので、お気持ち良くわかります。パリは時間がいくらあっても足りないぐらい魅力的な街ですのきっとホテルで過す時間は少ないと思いますが、やはり新婚旅行は素敵なホテルを選びたいですよね。

同じフランスでも田舎なら、200ユーロでとてもかわいい部屋があるのですが:

http://www.chateautalaud.com/en-room-bedandbreakfast.htm

パリだと今まで色々なホテルに泊まりましたが中々予算内(120~200ユーロ)でお気に入りの...続きを読む

Qパリで購入して、お得なブランドは??

パリに旅行に行きます。

バックや洋服、アクセサリーのブランドで、
「日本にまだ入ってきていないけど素敵」とか
「日本で購入するのに比べると金額的にかなりお得」とか
教えていただけると助かります!
ルイヴィトンとかアニエスベーとかって
日本とどのくらい金額違うのでしょうか?

また、お土産として買ってきて、
喜ばれたものなどあれば、教えてください!

Aベストアンサー

パリではないのですが、フランスでロンシャンのバッグを購入しました。パリでも、ラファイエットやプランタンに店舗が入っているので容易に見つけることが出来ます。

私が行ったときは、たまたまセール期間でとてもお買い得でしたので
折りたたみのできるオーソドックスな「プリアージュ」という商品の、日本で1万以上する一番大きいサイズが5000円程度で購入出来ました。
セールじゃなくても、日本よりは安く手に入りますし軽いし小さくなるし、とても便利です。
旅行に行くときに、手持ちのバックに入れていけば荷物が増えてしまっても安心です。
帰国する際にお土産で荷物が増えてしまって困りがちですが、ロンシャンなら軽いのでそんな心配も必要ないです。

お土産ですが、スーパーで売っているマヨネーズが可愛いビンに入っているので喜ばれました。使用後にグラスとして使えるものです。
空港にあった変わったマスタードや、チーズも喜ばれましたよ。
気をつけて、楽しんで来てください!

参考URL:http://www.longchamp.com/

Q一人旅のオススメでパリがあまり出てこないのは・・・

別のトピックでフランスの航空券手配について挙げた者ですが、実はまだ行き先に迷っています・・・

迷う理由は、初めての一人旅のオススメとして、フランス(パリ)があまり出てこないからです^^;
これはなぜでしょう?

ちなみに私は20代女性、海外2回行きましたがヨーロッパ&一人は初めてです。

ドイツやイギリス・北欧がすすめられるのは、治安が、よく交通が便利で人が親切ということだと思いますし、ようは個人の感覚・目的、トラブル対策の仕方によるんだと思いますが・・・
なんせ初めてなので不安になってしまいまして・・・

↓↓ちなみに自分が今回パリを選んだ理由です
●東京から直行で行きやすい
●雑貨が好き、かわいいお店を巡りたい
●モンサンミッシェルが見たい
●映画「アメリ」が好き

自主性のない質問になってしまいますが、よろしければお聞かせください。

Aベストアンサー

女性のパリ一人旅は珍しくないと思いますよ。過去ログにもたくさんあるでしょう。

パリだとスリ注意が多いからじゃないでしょうか?
対処できる人なら別に女性の一人旅でも問題ないでしょう。もちろん、海外旅行における基本的な注意+ご当地における注意をした上で、ですが。

同様の理由でイタリアも、決して初めての一人旅に「お勧め」とは言われません。でも一人旅する女性はいます。

>ドイツやイギリス・北欧がすすめられるのは、治安が、よく交通が便利で人が親切ということだと思いますし、ようは個人の感覚・目的、トラブル対策の仕方によるんだと思いますが・・・

そうだと思います。
個人の感覚、対策の仕方による。
それゆえに、海外旅行に慣れていない(たとえばハワイ、グアムなどにツアーで行ったことがあるだけ)で「どこがいいですか?」的な質問だと、注意のコツもよく分からないのではないか、しょっぱなからスリに気を遣うのも大変なんじゃないか、パリに限らずどこでも良いならもっと気楽な所から欧州旅行を初めては、などと思う人が多いんじゃないでしょうか。

ある程度旅行経験がある人に対しては、海外旅行の感覚が分かっているだろうから気をつけていれば大丈夫という勧め方がされます。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5686667.html

フランス、イタリア、スペイン、この3カ国の大都市部はスリが多いです。(自分が実際旅行したことがあるのはスペインだけですけど)

でもパリは、読んでいる感じでは、イタリアやスペインほど止める人はいないですよ。

女性のパリ一人旅は珍しくないと思いますよ。過去ログにもたくさんあるでしょう。

パリだとスリ注意が多いからじゃないでしょうか?
対処できる人なら別に女性の一人旅でも問題ないでしょう。もちろん、海外旅行における基本的な注意+ご当地における注意をした上で、ですが。

同様の理由でイタリアも、決して初めての一人旅に「お勧め」とは言われません。でも一人旅する女性はいます。

>ドイツやイギリス・北欧がすすめられるのは、治安が、よく交通が便利で人が親切ということだと思いますし、ようは個人の...続きを読む

Qパリのおすすめホテルを教えて下さい

みなさま、こんにちは。いつもお世話になっております。

今年の秋以降来年3月くらいの間にパリへ一週間程度の一人旅を予定しています。
フランスへは2度ツアーに参加したことがあり、パリでも2回短い自由時間を過ごしました。
とてもパリが好きになってしまい、今度は一人であちこちじっくり回りたいと思います。

ところが・・・パリのホテルを検索しているといろんなホテルがあって頭がヘンになりそうです。
そこで皆様が実際にパリで宿泊されて良かったホテル・悪かったホテルを教えて下さいませんか?

メトロの駅に近くて(徒歩5分以内なら嬉しいです)、部屋にトイレとシャワー(できればバスタブも)があれば場所は問いません。同じホテルに7泊したいと考えています。
ブランド物にはあまり興味はなく、美術館、寺院、公園、グルメ、ショッピング(百貨店やスーパー)が目的です。

どんなホテル、どのような事でも参考になりますのでよろしくお願いいたします。
パリのホテルの予約のコツなどもございましたら、教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

こんにちは。
パリ旅行楽しみですね♪
私も年末年始に予定しており、色々と調べているところです^^。

過去数回、パリへは旅行しているのですが毎回ホテル選びに悩みます。
私の場合はパリ旅行での目的、主に買い物と食事を基準にホテル選びをする事が多いので
やはり便利なオペラ地区、サンジェルマン・デ・プレ地区がが多くなってしまいます。

マレ地区(サン・ポール駅近く)にも1度宿泊した事がありますが、
ヴォージュ広場のサロン・ド・テで朝食をいただいたり、
テイクアウトのお店もビストロもカフェもスーパーも充実していて便利でした。

ご予算やホテルのランクはどれくらいを想定されていますか?
いわゆるプチホテルの3ツ星・4ツ星クラスのホテルになりますが、
私が宿泊して良かったと思ったところをいくつかご紹介しますね。

サンジェルマン・デ・プレにある『ベラミ』
http://www.france-tourisme.net/hotel-list-st-germain-north/bel-ami.htm
ホテルもお部屋もスタイリッシュなお洒落さがあり、清潔で過ごしやすかったです。
スタッフもフレンドリーで良い印象。
なにより朝食が充実していて美味しかったです!
ただ、最近はラデュレでパンペルデュをいただいたり、
ドゥ・マゴのテラス席で行き交う人を眺めながらカフェオレとクロワッサン
(ベタですね^^;)をいただいたりと朝食自体にもお目当てがあり、
こちらのホテルは朝食も楽しまないとあまり意味がないかな~と思うので
リピートしていません。

同じくサンジェルマン・デ・プレにある『ミレジム』
http://www.france-tourisme.net/hotel-list-st-germain-north/millesime.htm
特に問題もなく、気軽に過ごせました。

セーヴル・バビロヌ、ボン・マルシェ近くにある『セーブル・サン・ジェルマン』
http://www.france-tourisme.net/hotel-list-babylone/sevres-st-germain.htm
こちらは特におススメというわけでは無いのですが・・・。
ボン・マルシェ至近ということでボン・マルシェがお好きなら。
またポワラーヌも近いので、気軽にポワラーヌのパンを朝食でいただけますね。
私は一番お安い部屋に宿泊したので極狭、バスタブ無し。少々後悔しました。
壁が薄くお隣のテレビの音が聞こえるのも少し辛かったです。

マドレーヌにもプランタンにも近い『ル・ヴィニョン』
http://www.france-tourisme.net/hotel-list-madeleine/vignon.htm
お部屋もお洒落で清潔、快適に過ごせました。

ヴィニョンと同じエリアの『オパール』
http://www.france-tourisme.net/hotel-list-madeleine/opal.htm
改装前に宿泊したので、改装後ベストウェスタン系になってからの居心地は
分からないのですが、エリア的には本当に便利です。
デパート等で買い物をしても一旦荷物を置くことができますし、
マドレーヌ駅至近というのもとても良かったです。

高級ホテルにはあまり宿泊した事が無いので1カ所だけ・・・。
オペラ座近くの『パークハイアット』
http://www.france-tourisme.net/hotel-list-opera/park-hyatt-vendome.htm
お部屋もベッドもバスルームも本当にすばらしく、快適に過ごせます!
スタッフも堅苦しいこと無くフレンドリーですが、きちんとしたスマートな対応です。
こちらもデパートやサントノレでの買い物にとても便利です。


お考えになっているホテルとは違うかもしれませんが、ご参考になれば幸いです。

こんにちは。
パリ旅行楽しみですね♪
私も年末年始に予定しており、色々と調べているところです^^。

過去数回、パリへは旅行しているのですが毎回ホテル選びに悩みます。
私の場合はパリ旅行での目的、主に買い物と食事を基準にホテル選びをする事が多いので
やはり便利なオペラ地区、サンジェルマン・デ・プレ地区がが多くなってしまいます。

マレ地区(サン・ポール駅近く)にも1度宿泊した事がありますが、
ヴォージュ広場のサロン・ド・テで朝食をいただいたり、
テイクアウトのお店もビストロもカフェも...続きを読む

Qダブルルームとツインルームの違い

ダブルルームとツインルームの違いを教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

海外のホテルの場合ですが、国内もほとんど同じと考えてもらってもかまわないと思います。

部屋の広さ的には、ダブルルームもツインルームも同じ大きさの場合が多いです。
違いは、ほかの方がたが書いていらっしゃるように、
ダブルルームはダブルベットが1つ設置。
ツインルームはシングルベットが2つ設置。
です。

Q英仏旅行してきました。両国民の性格の違いにビックリしてます

先日、ロンドン&パリを駆け足で1週間旅行してきた者です。スケジュール的にはかなりタイトな旅行だったのですが、信じられないくらい順調にスケジュールをこなし、私たち的にはマストな場所は全部回れました。

ここで、感想&質問です。

<ロンドン編>
最初にロンドンに早朝に着いたのですが、ホテルチェックインの前でしたので、荷物だけ預けて観光だろうなぁと思ってたら、フロントの人が「部屋が空いてるのでインしていいよ。あと、おなかすいてる?」と言ってくれました。「今、食べていいの?!」と聞くと「why not?」とニッコリしてくれました。朝食は泊まった翌日からと思ってたので、嬉しかったです。雨でびしょぬれで空腹でしたし。部屋で濡れた服を着替えて、朝食を頂き、それからロンドン観光出来ました。
あと、ロンドン在住の日本人の方とかに「道お困りですか?」とか教えてもらったり、外国(多分どこかヨーロッパ)の観光の人に道を聞かれて、余ってたマップを上げて道も教えて上げたらとても喜ばれたり。ブリティッシュミージアム近くで英国人に道を聞いても、とても紳士的でやさしかったです。イギリス人が観光客に対して、また、観光客同士の交流も楽しかったです。

<フランス編>
エッフェル塔や凱旋門、モンマルトル・・・書ききれないくらい、すばらしい観光地があるのに、チケット売り場の人はどこでもチケット投げるし、目も合わさない。プレゼント用の簡単なプラスティック製の箱に入ったマカロン詰め合わせを買ったのですが、紙袋はおろか、ビニール袋にも入れてくれない、裸のまま(環境の為に包装を節約してるという風でもなさげでした)。エッフェル塔で記念写真を撮ろうとしてると、カメラの前に出てきて邪魔をするフランス人。北駅からドゴール空港に行く時、RERのチケット売り場を聞いても、黙って指で指す(上の階)とか・・・。駅でたらいまわしにされてチケットがなかなか買えませんでした。チケット売り場にやっと着いても、長蛇の列。なんか、ひとりひとりのフランス人がチケットブースでいちいちごねてて、チケット買う順番の回転が悪くなってたようです。あと、いろいろと、フランス人って・・・冷たい、上から目線、だらしない、めんどくさそう・・・と思いました。(一応、どこでも「ボンジュール、メルシー、オルヴォワー」は行ってましたが)

でも、フランス旅行が楽しくなかったという意味ではありません。旅行イコール勉強だと思ってます。ロンドン、フランスとも最高に楽しかったのにはかわりありません!

ただ、「どうしてこんなに、イギリス人とフランス人は違うの?」て、逆に面白く感じたからです。同じように感じた方や、両方の国民性に詳しい方のお話が聞きたいです。

先日、ロンドン&パリを駆け足で1週間旅行してきた者です。スケジュール的にはかなりタイトな旅行だったのですが、信じられないくらい順調にスケジュールをこなし、私たち的にはマストな場所は全部回れました。

ここで、感想&質問です。

<ロンドン編>
最初にロンドンに早朝に着いたのですが、ホテルチェックインの前でしたので、荷物だけ預けて観光だろうなぁと思ってたら、フロントの人が「部屋が空いてるのでインしていいよ。あと、おなかすいてる?」と言ってくれました。「今、食べていいの?!」と...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

現在はフランスに長く在住していますが、英国にも数年住んでいましたので、ご参考までに回答させていただきます。

ご質問1:
<どうしてこんなに、イギリス人とフランス人は違うの?>:

1.人種、歴史が違います。イギリス人はゲルマン系で、フランス人はラテン系です。イギリス人はフランスが好きですが、フランス人は(一般に)イギリスとイギリス人が嫌いな人が多いようです。

2.両国に暮らしてみると、その違いは歴然とわかります。それは、人種だけでなく、社会、気候など、いろいろな要因がその違いを作り出しているように感じます。


ご質問2:
<ロンドン編>~ブリティッシュミージアム近くで英国人に道を聞いても、とても紳士的でやさしかったです。イギリス人が観光客に対して、また、観光客同士の交流も楽しかったです。>

1.観光客には優しいです。

2.旅行、短期滞在、長期滞在、仕事での駐在などによっても、イギリス人に対する印象はいろいろ変わってくると思います。

3.大学院留学経験では、成績を争う学生同士、ライバル意識から情報を提供しない、抜けがけする、間違った情報を与えるなど、策略的な小賢しい頭の働かせ方をするイギリス人が結構いました。利益を争う職場の同僚同士も同様です。

4.長期留学の前、学生時代に英国へ短期留学もしたことがありますが、ホームステイ先の家庭は、英国では低所得家庭がお小遣い稼ぎにする仕事なので、暖かい歓待、といった印象ではありませんでした。

6.また、イギリス人は薀蓄たれで視野が狭いなと感じることもありました。つまり、自分の関心のあること以外、上も下も右も左も見ない、狭視覚的なものの見方をすると感じていました。
例:
某有名大学の英人学生の弁「日本?興味ないから行くこともないな」

7.そういった点では、フランス人は、イギリス人に比べると単純で素直だと感じます。


ご質問3:
<フランス編~紙袋はおろか、ビニール袋にも入れてくれない、裸のまま~>

1.フランスパンも、そのまま手渡しが、小さな巻き紙を添える程度です。フランスパンが剥き出しの、パリらしい紙袋の風情も実を言えば不潔なだけなのです。日本のフランスパン用の長い紙袋が懐かしいです。食事だけに限らず、フランス人の衛生観念は、日本人の半分ぐらいだと思います。むしろ日本人が過剰といって笑います。

2.食べ物に限らず、余程の老舗でなければ、プレゼントの包装なんてものもクリスマスシーズンしかありません。それも包装の訓練も受けていないから、包み方が下手です。自分で包装した方がまだましです。

3.スーパーではレジは入れてくれません。自分で入れます。環境対策から、ビニール袋のないスーパーも増えています。よく行くカルフールには、予め大き目の袋を2~3枚用意しておきます。

4.フランス人は無駄な包装に、日本人が抱くような美意識を感じていないようです。ですから、クリスマスプレゼントなどを開ける際でも、日本人のように丁寧に包みを開けるのではなく、ビリビリ破きまくります。


ご質問4:
<カメラの前に出てきて邪魔をするフランス人>

1.日本人にちょっかい出すのが好きな、不良少年達は多いです。住めばいやな目にあうことも沢山あります。

2.仏人の夫が初めて東京に来た時、ミニスカートをはく少女達など、渋谷のファッションに驚いていました。と同時にそんな自由なファッションが楽しめる東京を絶賛していました。パリでは、そんな格好の女の人はすぐに不良少年達にからかわれ、不快な思いをするからです。


ご質問5:
<空港に行く時、RERのチケット売り場を聞いても、黙って指で指す(上の階)とか・・>

1.こちらは客は神様ではありません。客のために「働いてやっている」と思っていますから。

1.労働者は客より「上」なのです。例えば、売り子に落ち度があって、客が売り子などに文句を言おうものなら、責任者がとんできて、売り子をかばいます。決して店の責任にはしませんし、もちろん謝罪もしません。「言い訳」が際限なく続きます。


ご質問6:
<チケット売り場にやっと着いても、長蛇の列。なんか、ひとりひとりのフランス人がチケットブースでいちいちごねてて、チケット買う順番の回転が悪くなってたようです。>

こんな風景は日常茶飯事です。フランスに住む日本人の苦労がわかってもらえるでしょうか(笑)?

要領は悪いし、手際もよくありません。これはスーパーなどのレジでもよく見かける光景です。彼らは、限られた労働時間をできるだけ労働量を消費しないよう、給料に合わせてマイペースに仕事しているのです。余計なエネルギーを労働に使うのは、彼らにとってもったいないのです。


ご質問7:
<フランス人って・・・冷たい、上から目線、だらしない、めんどくさそう・・・と思いました。>

おっしゃる通りです。最初にフランスに来られた旅行者は、一様に同じような感想を抱くようですね。私も初めてパリ旅行した時は、同じような印象を抱きました。でも、それは印象ではなくて、今でも実感する事実なのですから、どうしようもありません。汚いものには蓋、真似をしなくていいものです。

先の質問でも答えましたが、フランスで体験された不快な、信じられない出来事は、フランスでは日常茶飯事なのです。そのギャップから精神的に参る日本人も多く、「パリ症候群」といわれる心の病もあるほどなのです。

ちなみに、「なぜフランス人の働きぶりはこうなのか」という点について、理由の一部は以下の通りです。
1.安い月給。20年前からあまりupしていません。
2.それなのに物価は上がる一方。ユーロの以上高値も、フランス人の生活を直撃。
3.なんといっても高い税金。所得の半分以上は税金に消えます。高所得者は税金対策に必死です。
4.どの職種も給与などの労働条件の改善を求めてストするので、労働サイクルが悪く、経済効率もよくありません。こちらでは、警察、医者、看護婦、教師、生徒、公共交通、などがストで営業ストップもしばしば。

などなど悪いことを挙げればきりがありません。


長々と、英国・仏国のマイナス面を強調しましたが、勿論いい面もありますので、うまく適応してそれなりに楽しいフランス生活を送っております。結論としては、イギリスもフランスも、また日本や他の国も、旅行だけではその国の一部しか覗き見ることができず、全てを語ることはできないということです。

でも、最初の印象は大事ですから、その意味ではフランスはイギリスより損していますね(笑)。フランスは、観光客にサービス・笑顔を振舞わなくても、世界一の観光大国の座は揺るぎありませんから、努力もしなくていいのでしょう。歴史=過去にあぐらをかくフランス人、その姿勢が現在のフランス社会の不安の種となっているのです。

長々と失礼しました。以上ご参考までに。

はじめまして。

現在はフランスに長く在住していますが、英国にも数年住んでいましたので、ご参考までに回答させていただきます。

ご質問1:
<どうしてこんなに、イギリス人とフランス人は違うの?>:

1.人種、歴史が違います。イギリス人はゲルマン系で、フランス人はラテン系です。イギリス人はフランスが好きですが、フランス人は(一般に)イギリスとイギリス人が嫌いな人が多いようです。

2.両国に暮らしてみると、その違いは歴然とわかります。それは、人種だけでなく、社会、気候など...続きを読む

Qフランスのパリでブランドものの正規品の中古屋さんに行きたいのですが

フランスのパリでブランドものの正規品の中古屋さんに行きたいのですが
どなたか場所をご存じではないでしょうか?
7月に旅行に行く予定です。

Aベストアンサー

中古リサイクルショップはdepot vente(デポヴァント)と呼ばれる店の事です。
結構気にしてみると街の中に普通にあるとは思います。
ただ正規品かどうかの真贋はご自分で判断付けないといけません。
結構偽物も混ざって売っている事が多いと思います。
正規品にこだわるなら、かえって日本の質屋さんが開催するブランド中古品のセールの方が確実だし安いと思いますよ。

Qチャールズがカミラさんにこれほど惚れたのは何故?

イギリス王室の世紀の結婚式を拝見してました。
もし、ダイアナさんが生きてらしたら何処の席で息子さんの結婚式を
ご覧になってたんでしょうか?
いつも疑問に思ってたのは何故美しいダイアナさんよりあの下品なカミラ
さんと長い間不倫を続け、愛を注いだのでしょうか?
男女間のミステリーを感じます。
不誠実な夫に耐えかねた妻の最後はあまりにも悲劇的、それなのに
カミラはちゃっかりとイギリス王室の一員となってしまった。
カミラの前の夫が彼女は凄い床上手だと発言したのを記事で読んだ
事があります。
"君のタンポンになりたい”という信じられない言葉を盗聴されてしまった
チャールズ。
そこまでカミラを愛し続けたのは何故?相性?同じ趣味?価値観?
真面目に答えて欲しいです。

Aベストアンサー

真面目に答えます・・・。

カミラの曾祖母はエドワード7世(イギリス国王)の長年の公妾にして最愛の女性であるそうです。
そして更に遡ればリッチモンド公爵チャールズ・レノックスの血筋だとも言われてます。

充分に王妃としての素質はあったように思います。

ダイアナと結婚以前からカミラとは関係があったようです。(すでに最愛の人だったみたいですね)
何故、カミラを最初に王妃にしなかったのかまでは王室の事ですので分かりません。
ただ、チャールズ皇太子は伝統に対して抵抗したがるところが見え隠れする方みたいですが、伝統を破るほどの革新的な王子ではないそうです。

ダイアナは正直、自分の言いたい事を言う、好きな時に好きなことを楽しみといった自由人で強く、暖かい人情のある方だったそうです。
しかし一般的な母性はあるとしても極端に甘えさせてくれるなどの懐の深さはなかったようです。

チャールズの母であるエリザベスは王女だった為にチャールズに対して母として接する機会があまりなく愛情不足だったと思われます。
チャールズは気難しく理屈っぽい。正直さ、率直な振る舞いが特徴です。
伝統や格式を担う公人としては適役と思われます。

そして問題なのが、公人としてダイアナを妃にした事としかしダイアナは公人としてでは無く私人として愛して欲しかった事です。
ダイアナは彼を変えられると幻想を抱いてたのかもしれません。
ダイアナは言いたい事を言う性格ですので、キレて文句を言う日々が続いたのかもしれません。
しかし、チャールズはグッと考え込んで大事な事だけ発言するタイプです。
ですから元々の性格は真逆だったと思われます。
その為チャールズはダイアナに寄りつかなくなったのかもしれません。

もちろんダイアナは理屈を理解しようと努力をした事は伺えるのですが・・・理解は出来ても許容する事が出来なかったと思われます。

そしてカミラの場合は難しい理屈などは置いておきたい人のようです。
カミラにとって重要な事は自分を求め愛してくれる人がいること。
ドロドロとした三角関係にあってもチャールズの事を理解しそして許容する事が出来る方のようです。

気難しい彼に対してデリケートな部分を刺激したりしない、とても尊重してくれる方だと言われてます。
そして最大の彼女の魅力は強い母性愛です。
愛する男性を子の様に慈しみ、命を捧げて生涯を守るほどの古典的な母たる姿勢を崩さなかった事と周りから何を言われても誇り高く、強い女性であった為にチャールズにとっては不可欠な女性だったのだと思います。

長くなりましたが、カミラとダイアナでは性格が真逆であることは一番の原因だったのではないでしょうか?
ただ、誰が悪いとかでは無いと思います。

私も最初は否定派でしたが、現在はお二人の関係を暖かく見守って差し上げたい様な心情です。

真面目に答えます・・・。

カミラの曾祖母はエドワード7世(イギリス国王)の長年の公妾にして最愛の女性であるそうです。
そして更に遡ればリッチモンド公爵チャールズ・レノックスの血筋だとも言われてます。

充分に王妃としての素質はあったように思います。

ダイアナと結婚以前からカミラとは関係があったようです。(すでに最愛の人だったみたいですね)
何故、カミラを最初に王妃にしなかったのかまでは王室の事ですので分かりません。
ただ、チャールズ皇太子は伝統に対して抵抗したがるところが見え隠...続きを読む

Qタイにいきます!お金はどれくらい必要ですか

毎回、お世話になっています。

今度、3泊4日でタイのバンコクに旅行にいきます。初めての海外で今からドキドキしています。
それに関して、いくつか質問があります。

1.お金はどれぐらい持っていけばいいですか。
ホテル代はすでに払ってありますので、必要なのは食費や観光費のみです。
おみやげも買う予定はありません。また、3泊4日ですが、最初と最後の日は移動時間にあてがわれるので、実質自由に観光できるのは2日のみです。

2.私は、住友VISAカードを持っているのですが、クレジットカードで支払いは可能ですか。
また、現地でお金が足りなくなった場合、クレジットカードで現金を引き落とすことは可能でしょうか。

タイに行ったことがある皆さん、教えていただけると幸いです。
また、両替はここでしたほうがいいよ!とかその他諸々のアドバイスがございましたら、そちらも併せてよろしくお願いいたします!!

Aベストアンサー

>1.お金はどれぐらい持っていけばいいですか。

食費に関しては、どこで何を食べるかによってかなり変わります。
現地人と一緒に屋台で食べるなら、1食50B(現在のレートで約135円)もあれぱOK。ただし、衛生面と味に関しては保障できません。
スーパーやショッピングセンターに併設されているフードコートは屋台より少し高くなりますが、それでも80Bくらい出せばちゃんとしたものが食べられます。
観光客向けのレストランは、料金も味も日本とあまり変わりません。
スターバックスなど外資系ファストフードも日本と同じです。

交通に関しては、やはり電車(BTSやMRT)がおすすめです。手頃な料金で時間も正確、車内も安全です。
タクシーやバスは、タイ語ができないなら、あまり積極的に乗らないほうがいいでしょう。特にタクシーは、ドライバーがタイ語しかできないことが多く、行き先が伝わっていなく全然違う場所に連れて行かれたとか、金銭トラブルも多いです。ち
トゥクトゥクは料金が高いのですが、日本で言うところの「人力車」感覚で、観光用と割り切って乗ればいいかと思います。
不安であれば、タイの名所を巡るオプショナルツアー等を利用するのがいいでしょう。料金は旅行代理店にお問い合わせください。

>クレジットカードで支払いは可能ですか。

VISAを扱っている店なら使用可能ですが、他の回答者の方も仰るように、スキミングなどのトラブルが怖いので、空港の免税店やデパート等、まともな店でしか使わないほうがいいでしょう。
キャッシングも可能ですが、もしキャッシングの機械が故障してカードが吸い込まれてしまったらどうしますか。
自力でセキュリティを呼び、カードが取り戻せるなら、どうぞ使用してくださいという感じです…。
基本、現金を持参して、その日使う分だけ両替するのが賢いと思います。

また、どうでもいいことですが…
○バンコクでは日本語はほとんど通じません。
英語は観光客が多い場所(ホテルや観光地など)では通じますが、屋台や、街中の普通の店では期待しないほうがいいでしょう。
○3月のタイはものすごく暑いと思います。以前、この頃に行ったことがあるのですが、日中、表を30分ほど出歩くだけで汗だくになります。
とにかく体力を消耗しますので気をつけてください。
水分はこまめにとってください。ただしがぶ飲みは避けましょう(下痢を誘発します)。
○あまり話題にならないのですが、タイでは迷彩柄の衣類の着用が法律で禁止されています。民間人が軍隊と同じ衣類を着ていると混乱を招くからという理由です。迷彩柄は避けましょう。
ちなみに私が昨年暮れに渡航した際は、ピンクの衣類が流行していたようで、男女関係なく、ピンクのTシャツを着ている人が多かったです。
また、黄色は王様の色、オレンジ色は僧侶の袈裟の色…など、服の色にはいろいろな意味があります。

>1.お金はどれぐらい持っていけばいいですか。

食費に関しては、どこで何を食べるかによってかなり変わります。
現地人と一緒に屋台で食べるなら、1食50B(現在のレートで約135円)もあれぱOK。ただし、衛生面と味に関しては保障できません。
スーパーやショッピングセンターに併設されているフードコートは屋台より少し高くなりますが、それでも80Bくらい出せばちゃんとしたものが食べられます。
観光客向けのレストランは、料金も味も日本とあまり変わりません。
スターバックスなど外資系ファストフードも日本...続きを読む

Qヨーロッパ古着の買い付け先について教えてください。

 ビンテージレースや(レディス)大人向けで、きれいめの可愛いビンテージ古着を海外で買い付けしてネットビジネスを始めたいと思っています。

私は20年ほど前から自分が着る目的で古着を集めていましたが、今後古着の販売の仕事をしていきたいと思っています。昔に比べて、国内ではめっきり古着屋さんの数も減ってしまい良いものに出会える確率も少なくなってきましたので、海外に買い付けに行きたいと考えています。

車の運転に自信がないので、先日メトロで動けるパリに行ってきました。

リサーチしたところは、クリニャンクールの蚤の市,ウ”ァンウ”の蚤の市、パレロワイヤル、マレ地区などです。

どこもお金を出せば少し買い付けようかなと思うものがありましたが、値段が高くこれから商売をやっていくには、もっとたくさん仕入れたいと言う思いがあります。

今後もっと安く良いものを仕入れるにはどのあたりに行けば良いのか?

帰ってきてからベルギーの蚤の市をネットで見ましたが、パリよりも物価が安いようなんですが、どのような商品が売っているのか?古着の買い付けができそうなところがあるのか?

自分ではわからないことだらけなので、どなたか買い付け先についてご存知の方がおられましたらアドバイスをお願いします。

 ビンテージレースや(レディス)大人向けで、きれいめの可愛いビンテージ古着を海外で買い付けしてネットビジネスを始めたいと思っています。

私は20年ほど前から自分が着る目的で古着を集めていましたが、今後古着の販売の仕事をしていきたいと思っています。昔に比べて、国内ではめっきり古着屋さんの数も減ってしまい良いものに出会える確率も少なくなってきましたので、海外に買い付けに行きたいと考えています。

車の運転に自信がないので、先日メトロで動けるパリに行ってきました。

リサーチしたとこ...続きを読む

Aベストアンサー

 まったく不確かな情報にしか過ぎませんが、パリで衣料といえば、モンマルトル下のあたりに店舗が集中していることをご存知でしょうか。と言いましても、すべてがビンテージ関係というわけでもなく、新品の既成品の衣料から生地、カーテン地、付属品や手芸用品、レースなとど、いわゆる繊維関係すべてといった地域ですが…。

 ロケーションとしては、サクレクール寺院がそびえるモンマルトルの丘から真南、ケーブルカーに沿って降り切ったサンピエール広場のタルデュ通り、この通りをやや東方向に進みますと、すぐ「REINE」と書かれた赤い看板が目に入るはずです。この「レーヌ」はその名の通り女王格の大手店舗のひとつですが、そのちょっと先の四つ角のところにも「レ・クーポン・ドュ・サンピエール」という大型店舗もあります。

 このモンマルトル下からさらに南にロシシュアールという大通りが東西に走っていて、「ANVERS(アンヴェール)」というメトロ2号線の駅などもありますが、そのあたりまでがこうした繊維関係のお店の多いところです。

 わたし自身は生地や手芸などにはあまり興味がありませんので、たた冷やかしで歩く程度ですが、たしか古着屋さんもあったように思いますし、すくなくとも、どこかにお尋ねになれば、ビンテージ物などの情報はパリのどこよりも得られやすそうに思います。

 わざわざ日本から訪ねてお行き頂ける…だけの責任の持てる情報ではありませんが、パリにお越しの際にでもお立ち寄り頂けたらと思います。ただ、この界隈は観光客も多いところですが、ピギャールなど歓楽街に近いせいでしょうか、引ったくりが多いところだとか、これだけはご注意ください。

 まだまだ庶民的なヴァンプはともかく、クリニャンクールは、以前の泥棒市的な雑多な感じからガラリと性格が変わってしまって、どちらかというと価値の高い骨董にウェイトがかかっているように思いますし、パレロワイヤルやマレ地区では、確実に高価なものばかりだと思います。

 まったく不確かな情報にしか過ぎませんが、パリで衣料といえば、モンマルトル下のあたりに店舗が集中していることをご存知でしょうか。と言いましても、すべてがビンテージ関係というわけでもなく、新品の既成品の衣料から生地、カーテン地、付属品や手芸用品、レースなとど、いわゆる繊維関係すべてといった地域ですが…。

 ロケーションとしては、サクレクール寺院がそびえるモンマルトルの丘から真南、ケーブルカーに沿って降り切ったサンピエール広場のタルデュ通り、この通りをやや東方向に進みますと、す...続きを読む


人気Q&Aランキング