今日コピーが壊れてしまいました。ちなみに,コニカの2125です。月に200枚前後コピーしていますが,コピー機を購入するか複合機(カラーコピー,プリンター、スキャナー)を購入するか思案中です。ランニングコスト等を考えているとまとまりません。どうぞよきアドバイスを!!!
 壊れコピー機は,買取済みでドラムがダメらしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

月にたった200枚ですか・・・。

(^_^;)
何か大きなコピー機は勿体無い気がします。
200枚のうちA4サイズまでの比率はどのくらいですか?
B4やA3を多用するなら本格的なコピー機の方がいいと思うのですが、もしA4以下がほとんどならば、レーザーのコピー機能付きプリンタが2万円からありますので、そちらのほうがよろしいかと・・・。
    • good
    • 0

東京在住の方でしたら、秋葉原や新宿あたりで中古コピー機


がたくさん出てますので、よーく探せば、かなり程度のよい
複合機が手に入ります。私は、断然そちらをオススメしたい
ところです。事務機器で新品を購入するのはもったいと
思います。またコピー機の消耗品であるトナーについても
格安で販売されているところがありますので、いちおう
そちらのURLもあげておきますね。

参考URL:http://www.oa-sanko.com/
    • good
    • 0

エプソンのカラープリンター&複合セットはどうでしょうか?



コピー機は、1枚コピーするとチャージ料が別途かかりますよね?
プリンターは、かかりませんのでもの凄い勢いで売れているとの話を聞いています。(その分、コピー機が売れないと言う事だそうですが・・・)

コピー機の差込印刷などや、コピー機が持っている高度な機能を重視しなければ、プリンターで印刷する方法をお薦めします。ランニングコストが非常に安価であり、ドラム交換も、プリンターメーカーによってはトナーとドラムがセットになっている構造で、一度に両方新品になったりします

エプソンA4までのカラーコピー&スキャナー付き
http://www.i-love-epson.co.jp/products/spc/index …

エプソンカラーレーザープリンター
http://www.i-love-epson.co.jp/intercolor/index.htm

OAリサイクル
http://www.nikkyoh.co.jp/oa/zaiko.html
http://www2.wbs.ne.jp/~c2main/
    • good
    • 0

コピー機だったらヤフオクなんかで中古をゲットしてはどうでしょう?


私は定価50万円、市価40万円のコピー機(一昔前のコンビニレベル)を
5万でゲットしました。
すでに4,5万枚は刷ってますが、まだ現役です。
ただ、こういうのって壊れると高くつきますよね。
キット契約じゃないから。
ちなみに、ドラムはキット契約してないと、取り替えると7,8万かかると
言われたことがあります。
キット契約というのは、5000枚、1万枚ごとにトナー補給や
万一の故障の時は無料で直してくれるというあれです。
でも、安いので何度かメンテ読んだ程度なんで、十分元はとれました。
あとは壊れるまで使い倒すのみです(^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうぞざいました。頑張って探してみたいと思います。

お礼日時:2001/03/16 11:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語の省略について。

英語の省略について。
 英語の授業で、「be busy (in)Ving のinは省略されて分詞に見えるけど、動名詞なんだぞ。」といわれたのですが、このような英語の省略ってよく聞くんですけど、この場合なんで省略できるんですか?

Aベストアンサー

 「busy in ...ing」や「spend in ...ing」は、1900年代前半までは実際に使われていた用法です。

 Mrs Joe was prodigiously busy in getting the house ready for the festivals of the day. (Dickens)

 I have spent my life in finding that out. (Galsworthy)

 そもそも「in」という前置詞の後で用いられていたわけですから、その当時は当然「動名詞」と考えられていたはずです。その意味では、先生の言われていることは全くの的外れでもないでしょう。

 確かに「動名詞」と「現在分詞」は区別が難しいのですが、英英辞典で「gerund」を調べると「a noun in the form of the present participle of a verb」とされていますので、native speakerにもそれなりの違いは認識されているのだと思われます。

 ただし、現代においては「in」が用いられることはほとんどなくなっていますので「in」を用いた場合には非常に古臭い印象を与えます。例えば、日本語で「私は忙しゅうございました。」という表現は理解できないわけではありませんが、わざわざそのような言い方をする人はほとんどいないでしょう。それと似た感じではないでしょうか。

 なお、今では「go ...ing」で定着している表現も、もとをたどれば「go for ...ing」の「for」が取れた形だと言われています。

 ご参考になれば・・・。

 「busy in ...ing」や「spend in ...ing」は、1900年代前半までは実際に使われていた用法です。

 Mrs Joe was prodigiously busy in getting the house ready for the festivals of the day. (Dickens)

 I have spent my life in finding that out. (Galsworthy)

 そもそも「in」という前置詞の後で用いられていたわけですから、その当時は当然「動名詞」と考えられていたはずです。その意味では、先生の言われていることは全くの的外れでもないでしょう。

 確かに「動名詞」と「現在分詞」は区別が...続きを読む

QMade in,,,,,,,,て

商品に製造国表示がついてますが、もし海外で部品を製造し国内で組み立てた場合はどのようになるのでしょうか?この場合Made in Japanでもいいのでしょうか?

Aベストアンサー

「原産国」とは、衣料品の材料の産出国ではなく、その商品の内容について「実質的な変更をもたらす行為」が行われた国のことをいいます。

詳しくは下記サイトの解説をご参照されますように
http://www.kaken.or.jp/display/country/country_01.html

Q英語の日記では、主語の“I”は省略されることが多いでしょうか

英語国人が英語で日記を書くときには、一人称の主語“I”は省略することが多いでしょうか。
例えば、“I joined a party today.”を、“Joined a party today.”と、“I”を省略して、日記には書くことが多いでしょうか。

Aベストアンサー

多いと思います。
友達同士のメイルなどでもよく省略されていますし、私も省略しています。

Qコピー機と電話機のリース契約について

以前コピー機(複合機)のリース契約をある代理店からしました。法人契約です。
その時使っていたリースのコピー機がまだあったのですが、それを解約するとのことで。
「解約はこちらでする」「解約金はこちらで全額払う」とのことでした。

「安くなる」との文句に惹かれ契約しましたが、印刷機能が悪く、何度メンテナンスに来てもダメでした。
1年半後、同じ代理店がやってきて「クレームが多いことにメーカー(○ャープ)が対策として新機種を出したので、協力して、交換費なしで新しいものと取り替える」といいました。
喜んで交換してもらったものの、契約書を見ると新規のリースで、72回払いとのこと。
月々31,700円の支払です。
交換しても、印刷状態は悪いままです。

しかもその時、電話機も交換することになりました。
交換費は無料で、今のものより便利な機能がたくさんあるので、交換した方がいいとのことで。
もちろんそれも、現在のリース料は全解約をして、費用は代理店が負担するというものでした。
リース料は21,800円で84回払いです。

いまさらですが、なにやら騙されているのでは?と思ってしまいました。
今朝のニュース番組に似たようなことが紹介されていたもので・・・。

もちろん、いまさらリースが解約できないことは分かっていますが、
この代理店のように、新しいものをリース契約する際に現在のリース物件を解約してもらうといったことは出来ることなのでしょうか?
たとえば、コピー機を○コーさんでリース契約して、その際に今のリースを○コーさんで解約してもらうなんてことは。。。

分かりにくい説明な上、長くなってしまって申し訳ありません。
どなたかお分かりの人がいましたら、よろしくお願い致します。

以前コピー機(複合機)のリース契約をある代理店からしました。法人契約です。
その時使っていたリースのコピー機がまだあったのですが、それを解約するとのことで。
「解約はこちらでする」「解約金はこちらで全額払う」とのことでした。

「安くなる」との文句に惹かれ契約しましたが、印刷機能が悪く、何度メンテナンスに来てもダメでした。
1年半後、同じ代理店がやってきて「クレームが多いことにメーカー(○ャープ)が対策として新機種を出したので、協力して、交換費なしで新しいものと取り替える」...続きを読む

Aベストアンサー

何でもできることはやってみましょう。
やらないであきらめるよりは、やってあきらめた方が
気持ち的によいからです。
もしかすると、うまく活路を開くチャンスもあるかも
しれませんし。

電話機に関しては、21,800円の契約に含まれて
いると思いますよ。


いろいろ可能性をあたってみて、それでもダメだった
場合、いい勉強になったと思って、自分を許してあげて
下さい。
そして、6年間大事にその機器を使ってあげてください。
自分を責めても、仕事もやる気なくなるしいいことないですよ。
むしろ、その分仕事を頑張ってもうけてやるぞ、と思って。
頑張って儲ける金額としたら、月々たいしたことない金額なのですから、何とでもなりますよ。


あと、大事に使うためには、保守をフル活用して下さい。
1枚いくらという契約を結んであるので、修理は徹底的に
やって結構です。
ずぶとく、「ちゃんと直るまで、何度も連絡するから」「こっちは保守料金をきちんと払ってるんですからね」
と仕返しする気持ちで、直るまで毎日電話するようにしてください。
それくらいしてやって当然です。

何でもできることはやってみましょう。
やらないであきらめるよりは、やってあきらめた方が
気持ち的によいからです。
もしかすると、うまく活路を開くチャンスもあるかも
しれませんし。

電話機に関しては、21,800円の契約に含まれて
いると思いますよ。


いろいろ可能性をあたってみて、それでもダメだった
場合、いい勉強になったと思って、自分を許してあげて
下さい。
そして、6年間大事にその機器を使ってあげてください。
自分を責めても、仕事もやる気なくなるしいいことないですよ...続きを読む

Q会話時の英語においての主語の省略

おはようございます。
英語における主語の省略についての質問です。
日本語では「私はそこにいった」という意味の事柄を述べるとき
話の前後関係で
私はの部分を省略することができますが
英語では無理なのでしょうか?
例えば
went there.といえば 命令文でもないし、
二人で話をしているとしたら聞き手が行ったということもないでしょうから、話し手がそこへいったということが明確だと思うのですが。
会話において、英語では主語は省略されないのですか?
またはかなり弱く発声されるのでしょうか?
お分かりになられる方、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

25年以上殆ど英語の生活をしている者です。

命令形や詩、古典など特殊な場合を除き、英語の会話やメール、手紙で主語を省略することはあり得ないと思います。

これは英語が動詞の変化の少ない言語だからだと思います。例えば一人称、二人称、三人称と動詞がそれぞれ変化する言語なら主語を省略することがあります。

ロシアに行ったらロシア人は主語をバンバン省略してロシア語を喋っていますし。

普段英語を喋ったり書いたりするときは、ほぼ100%の確率で主語は省略しないと考えておいたら間違い無いと思います。

Q輪転機とコピー機が寿命みたいです

カテゴリーが良く解りませんのでカテゴリー違いかもしれませんが、御許し下さい。
職場の印刷機(輪転機)RISOGRAPH RA100が不調です。
長いこと使用しましたし、そろそろ寿命かなとも思っています。
又、同時に導入したコピー機KONICA U-BIX2225も同様の状態です。
当方、このような情報に疎いものですから、的外れな質問になるかもしれません。
2台を別々に買い換えなくても1台で機能を果たせる機種が有れば教えて下さい。
無理な質問かな?

Aベストアンサー

asa1779さんこんにちは。
私も昔から職場で時々リソグラフを使ってきましたが、今の機種はPCにつないで直接製版出力させられるので、殆どオフセット印刷と変わらないようなきれいな印刷が出来るようになりましたね。昔のものと比べるとずいぶんな進歩だと思います。

7~8年前に使っていた機種は、PCにはつながっていませんでしたが、枚数が少ないときはコピーモードにするとマスターで製版をせずに普通のコピー機のように複写するという一台2役の機能があったように記憶しています。すみませんが型番はもう解りません。
現在発売されている機種でもそういう機能があるかどうか調べてみましたが、よくわかりませんでした。どうやら無いようです。

その代わりかどうか、リソグラフと同社製ページプリンタとをネットワークで接続して、印刷枚数に応じて自動的に出力先が切り替わることによって、印刷枚数にかかわらず1枚1円以下で出力できる「RISOハイブリッドシステム」と言うのがあるそうです。
詳しくは同社のサイトをお調べください。

参考URL:http://www.riso.co.jp/catalog/lp_hybrid.html

asa1779さんこんにちは。
私も昔から職場で時々リソグラフを使ってきましたが、今の機種はPCにつないで直接製版出力させられるので、殆どオフセット印刷と変わらないようなきれいな印刷が出来るようになりましたね。昔のものと比べるとずいぶんな進歩だと思います。

7~8年前に使っていた機種は、PCにはつながっていませんでしたが、枚数が少ないときはコピーモードにするとマスターで製版をせずに普通のコピー機のように複写するという一台2役の機能があったように記憶しています。すみませんが型番は...続きを読む

Q以前塾で英語の受動態の単元を習った時、 byのあとの省略について、 by us, by you,

以前塾で英語の受動態の単元を習った時、

byのあとの省略について、

by us, by you, by people, by someone

は、省略可能で

by a lot of peopleとby many people

は、省略不可と教えてもらいました。

なぜ a lot of や many が付くと省略できないんですか?

Aベストアンサー

○by us, by you, by people, by someoneというのは「一般的」だから省略可能なのです。

 たとえば、日本語でも、「ベニスは水の都と呼ばれている。」、「ライオンは百獣の王と呼ばれている。」・・・これらは「誰が」ということではなく一般的に呼ばれているから明示する必要がないのです。

 これに対し、a lot of people,many peopleは「限定的」なのです。数の多少とは関係なく、限定された人々なのです。だから、受動態になった時、省略は一般にしないのです。

Qコピー機(複写機)の保守契約について

みなさんの会社ではどのようなものか分かりませんが、コピー機をリースあるいは買取の場合でも
当たり前のように保守契約を結んで、毎月パフォーマンス料として払っています。

質問(1)保守契約を結ぶのが一般的でしょうか?

スポット契約というのがあるとも目にしたことがありますが。

質問(2)スポット契約とまったく何も契約しないのとは違いますか?

確認(1)保守契約に入らない場合は、トナー代金や修理代金は実費支払うと思います。そのかわり、カウンタ料は取られないのでしょうか?

質問(3)
1台で毎月のパフォーマンス料(カウンタ)10万~20万円を超えるような、とても使用頻度が高い機械の場合、故障なども多いのでもちろん保守契約に入っていたほうが良いと思うのですが、反面保守契約をしなくてトナーや修理代金を実費で払ってもそちらの方がだいぶ安いと思うのですが、いかがなものでしょうか?危険でしょうか?
あまりにも毎月の支払が多いので聞いてみました。

Aベストアンサー

機械の保守契約って言うのは、人間で言う生命保険みたいなものです。

>質問(1)保守契約を結ぶのが一般的でしょうか?

機械によります。パソコン・プリンタ・コピー機など、さまざまな機械に保守契約というのはありますが、故障しなければ損をするであろう機械にも入っていておかないと故障してから仕事が止まってしまい結局はマイナスになるリスクを負わないようにするのを考えてください。

プリンタやコピー機は毎日、使用しますよね。
これは、保守契約にはいらない会社は変わるになるコピー機が同じ部署に複数ないのであれば、仕事がとまってしまいますよ。(見積り書・請求書などの書類を作成できなくなります。)

>質問(2)スポット契約とまったく何も契約しないのとは違いますか?

スポット契約と言うのは、故障すれば現地で修理することです。
ここでいう保守契約はスポットも含まれてるのではないでしょうか?

>確認(1)保守契約に入らない場合は、トナー代金や修理代金は実費支払うと思います。そのかわり、カウンタ料は取られないのでしょうか?

取られます。
ですから、保守契約時9にカウンタ料金込みで、話を進めてみてはどうでしょう。

>質問(3)
1台で毎月のパフォーマンス料(カウンタ)10万~20万円を超えるような、とても使用頻度が高い機械の場合、故障なども多いのでもちろん保守契約に入っていたほうが良いと思うのですが、反面保守契約をしなくてトナーや修理代金を実費で払ってもそちらの方がだいぶ安いと思うのですが、いかがなものでしょうか?危険でしょうか?

修理に関しての損得ではありません。
さっきもいいましたが、仕事がとまればそれ以上の損害になりませんか?
保守契約にはいっていなければ、修理する技術者はすぐにきてくれないこともあります。
保守契約の顧客優先で行動するので、後回しになります。
1日や2日、コピー機がとまっても問題のない職場であれば、保守契約する必要はありませんが、通常の事務所はそういうわけにはいかないと思います。

参考までに。

機械の保守契約って言うのは、人間で言う生命保険みたいなものです。

>質問(1)保守契約を結ぶのが一般的でしょうか?

機械によります。パソコン・プリンタ・コピー機など、さまざまな機械に保守契約というのはありますが、故障しなければ損をするであろう機械にも入っていておかないと故障してから仕事が止まってしまい結局はマイナスになるリスクを負わないようにするのを考えてください。

プリンタやコピー機は毎日、使用しますよね。
これは、保守契約にはいらない会社は変わるになるコピー機が同...続きを読む

Q英語を話すときに、省略することがおかしい場面はあるのでしょうか? 例えばwanna 、tryna 、

英語を話すときに、省略することがおかしい場面はあるのでしょうか?
例えばwanna 、tryna 、he's/she's 、I'm/you're 、there're などなど…。
会社との契約時には省略形は使わない方が良いだとか、目上の人には使わない省略の仕方などあるのでしょうか?

Aベストアンサー

wannaとかgonnaとかの省略形っていうか崩れた言葉って感じ。
それらはビジネスの場面では使わない方が良いと言われてるね。
とは言え、実際にはみんなちょいちょい使ってるけどね。
目上の人なんかには、want toとかじゃなくてwould like to とか使うけど、その時はI'd like toって省略するのは特に問題ないね。
それと、It'sとかI'mとかは、まさに省略形なんだけど、こういう省略形はどんな場面でも普通に使うよ。
逆にこういうのは省略しないと相手は違和感があると思う。

Qカラーコピー機(FAX、プリンターの複合機)のリース契約解除の方法が分からず困っています

昨年の3月、デジタルカラー複合機(コピー、FAX、プリンター)のリース契約をしました。
その後、自営の経営が困難になり、リース契約を解約したいのですが、解約する方法があれば教えてください。
解約できない場合、リース契約を譲渡することも考えています。この場合もどうしたらいいか教えてください。
リース契約は3年10ヶ月残っています。かなり困っていますのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

契約の内容にもよるでしょうけど

ほぼ残っているリース残高一括払うことと一緒になると思います。
払えますか?たぶん無理そうに思えますが、、、、

それか貴方が他にリース残ごと全て引き受けてくれる人を探すかですね

リースって言っても殆ど分割払いのような物ですからね
(違いは経費面と契約終わっても自分の物にならないっていう程度ですしね)
借金と同じように考えた方がいいと思います。
つまり借金を一括で返済するとか借金ごと資産を誰かに買い取って貰う
と言うことと一緒ですね

とりあえずリース会社と相談ですね


人気Q&Aランキング

おすすめ情報