チャイコフスキーのバイオリン協奏曲が大好きなのですが、なかなか気に入った演奏のCDがみつかりません。
昔、レコード時代はカラヤン指揮で、男性バイオリニストの演奏をたのしんでいたのですが、今はそのCDはないようなのです。

私の音楽の趣味/傾向は、基本的にはカラヤンではなくベーム派、ショパンのピアノ曲はルービンシュタイン、ベートーベン大好き(第7が一番好き)で、ピアノソナタはアシュケナージュを聴いています。でもアシュケナージュのショパンは、あまり...。リストはシフラ。
どうも女性演奏家はアレルギーを起こすようで、バイオリン協奏曲もカラヤンとムターの演奏は、体が受け付けませんでした。

こんな私の気に入るような、チャイコフスキーのバイオリン協奏曲、何かおすすめはないですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

そんな貴方にお勧めの演奏は・・・


ヴァディム・レーピン演奏、エラートWPCS11137
デイビット・ギャレット演奏、DG UCCG1082
レオニード・コーガン演奏、東芝EMI TOCE11356
ヤッシャ・ハイフェッツ演奏、RCA BVCC37054
などなどいかがでしょうか?
カラヤンのは多分クリスティアン・フェラスの演奏ではないでしょうか。DG POCG6091

この回答への補足

早速レーピンのCDを買いました。
ダイナミックかつ繊細で、聴く者にぐっとくるものがありますね。
良い音楽にめぐり合えた幸せ。ありがとうございました!

補足日時:2003/04/18 16:36
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々に色々なバージョンのご推薦、ありがとうございます。
お店をのぞきながら視聴してみます!

お礼日時:2003/04/11 16:27

洋版のCDと日本版のLPレコードしか持ってなくて特定できる番号がないのですが、、、



アイザック・スターン(Isaac Stern) + ユージン・オーマンディ指揮/フィラデルフィア管弦楽団(Eugene Ormandy / Philadelphia Orchesta)の演奏が好きです。

メンデルスゾーンのコンチェルトとカップリングされてます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

巨匠の存在を忘れていました。
ただオーケストラとの兼ね合いもあるので...。
でも是非視聴してみたいですね。ありがとうございました。

お礼日時:2003/04/11 16:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパガニーニ ヴァイオリン協奏曲第1番のオススメCD

パガニーニのヴァイオリン協奏曲第1番のCDを購入しようと思うのですが
どのCDがオススメでしょうか。
私は庄司紗矢香さんのCDを購入しようかと思ったのですがレビューを見ていると酷評が多いので迷ってます。このCDをお持ちの方はどうですか?
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00006BGSC/sr=11-1/qid=1165490060/ref=sr_11_1/503-5147947-8862304

2つの質問になりましたがよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

曲に興味があり,演奏者はだれでもいいということなら,
アッカルド(デュトワ指揮の旧盤の方)をお薦めします。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/139938#

庄司紗矢香さんに興味があるなら,買って損をすることはありません。
手元にこのC Dがありますが,レビューにあるような「音が濁る」は何も感じません。
評価の基準は人それぞれの好みなので,庄司紗矢香さんが好きな人には,
庄司紗矢香さんがいいということになります。
以前のヴァイオリニストのご質問で書きましたが,私の場合はレーピンに盲目状態なので,
だれが何と言おうとレーピンがいいわけです。
レーピンがパガニーニの1番を録音していたら,きっとレーピンをお薦めしています。
そういうわけで,レビューは気にしなくていいと思います。

ところで,庄司紗矢香さんのC Dの感想としては,
私のパガニーニ観より真面目,行儀がいい…です。
もう少し,遊びの要素というか,大道芸人のようなというか,
自由な部分があってもいいかと思います・・・基準は私の好みでの判断です。

一緒に入っているショーソンの詩曲もいい曲です。
軽いパガニーニの後に,しっとりと,いいですね。

その他,最近,注意をひいたのは,ドゥバッハです。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/987612
このレビューにある通り,オーケストラは私も安っぽいと思いました。
ソロにだけ耳を傾けるような曲なので,まあ,いいのですが。

曲に興味があり,演奏者はだれでもいいということなら,
アッカルド(デュトワ指揮の旧盤の方)をお薦めします。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/139938#

庄司紗矢香さんに興味があるなら,買って損をすることはありません。
手元にこのC Dがありますが,レビューにあるような「音が濁る」は何も感じません。
評価の基準は人それぞれの好みなので,庄司紗矢香さんが好きな人には,
庄司紗矢香さんがいいということになります。
以前のヴァイオリニストのご質問で書きましたが,私の場合はレーピ...続きを読む

Qチャイコフスキーのピアノ協奏曲のCDを買いたいのですが、

チャイコフスキーのピアノ協奏曲のCDを買いたいのですが、
おすすめのピアニストはいますか?

因みに私の好みを申し上げておきます。
私はべーム派で、ベートーヴェンの交響曲は
第1から第9まで、べームのセットを持っております。
(但し第7はカルロス・クライバーを聴いております)

ショパンのピアノ曲はルービンシュタイン、
ベートーヴェンのピアノソナタと
ラフマニノフのピアノ協奏曲はアシュケナージュ、
リストはシフラを聴いています。
(アシュケナージュのショパンは気に入りませんでした)

以前、このサイトでチャイコフスキーのバイオリン協奏曲の
アドバイスを頂いた時、バイオリニストが気に入らず、
CDを3回も買いなおした苦い思い出があります。
その時は、若手演奏家はあきらめて、
大御所(パールマン)に落ち着きました。

なお、私の傾向として、どうも女性演奏家アレルギーがあるようです。
こんな、わがままで勝手な嗜好の持ち主ですが、
おすすめのピアニスト、紹介して下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ギレリス(P)メータ指揮ニューヨーク・フィル(1979年)は音楽評論家の故志鳥栄八郎氏が「実にコクのある演奏」とコメントして推薦盤にあげていた名演です。
併録のオイストラフ(Vn)オーマンディ指揮フィラデルフィア管(1959年)のヴァイオリン協奏曲も名演です。
http://tower.jp/item/152385/Tchaikovsky:-Piano-&-Violin-Concertos---Gilels,-Oistrakh

Qラフマニノフピアノ協奏曲第2番の名演奏のCDは?

ラフマニノフピアノ協奏曲第2番が好きです。
この曲を演奏しているピアニストで、これが最も良いとオススメできるCDがあれば教えてください。

なるべくスローテンポでトラマティックで、叙情味あふれる演奏がよいのですが。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1さんのリンク先でも書いている者ですが。
私もこれ好きなので数種類もってますが、よくきくのは
グリモー。これは美しくて官能的(ついでに演奏者も)。ちなみに指揮がアシュケナージ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005HVWF/qid=1124670891/sr=1-2/ref=sr_1_2_2/250-0585715-5280250
リヒテル(タイトルがチャイコフスキーになってますが、ちゃんと両方はいってます)いささかロシア的、というか頽廃的な美しさの極み。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005Q7QK/qid=1124670937/sr=1-6/ref=sr_1_2_6/250-0585715-5280250
あとツィマーマン
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00013TCA0/qid=1124670937/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/250-0585715-5280250
これのピアノは「スローテンポでトラマティックで、叙情味あふれる」濃厚なものですが、惜しむらくは小沢征爾のバックが貧弱、というかあっさりしすぎです。ピアノだけならこれが1番としたいところですが。

#1さんのリンク先でも書いている者ですが。
私もこれ好きなので数種類もってますが、よくきくのは
グリモー。これは美しくて官能的(ついでに演奏者も)。ちなみに指揮がアシュケナージ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005HVWF/qid=1124670891/sr=1-2/ref=sr_1_2_2/250-0585715-5280250
リヒテル(タイトルがチャイコフスキーになってますが、ちゃんと両方はいってます)いささかロシア的、というか頽廃的な美しさの極み。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005Q7QK/qid=1124670...続きを読む

Qドヴォルザーク《新世界より》名盤は?

こんにちは

先日、離れて住む母親を思い出しふと郷愁に駆られた際に、この曲の第2楽章が頭に浮かび、いざと思いわが家にある(彼女所有のCD)Riccardo Muti指揮EMI盤を聞きました。
しかし第2楽章は郷愁が感じられず、第4楽章は勢いが感じられずイマイチのめり込むことが出来ませんでした。

同様なトピがあることは存じてますが、皆さんの回答や某ネットショップ、某CDチェーンのレビューを読めば読む程、一体どれから購入したら良いのかが分からなくなってしまいました。
彼女に聞けばいいのかもしれませんが、Muti指揮盤を気に入らなかったことを告げるのは気が引けるので皆さんにお伺い出来ればと存じます。

過去にカール・ベームとバーンスタイン指揮の盤は聞いたことがある様な気がしますが、その時は比較的入り込んで聞くことが出来たとと記憶しています。

そこで皆さんに伺いたいのは、先の第2楽章と第4楽章の条件をクリアした名演は誰の指揮でどの盤がオススメなのかご教授いただけないでしょうか。

クラシックの知識に長けた方にはアバウトな質問で申し訳ないですが何分初心者ですので、宜しくお願いします。

こんにちは

先日、離れて住む母親を思い出しふと郷愁に駆られた際に、この曲の第2楽章が頭に浮かび、いざと思いわが家にある(彼女所有のCD)Riccardo Muti指揮EMI盤を聞きました。
しかし第2楽章は郷愁が感じられず、第4楽章は勢いが感じられずイマイチのめり込むことが出来ませんでした。

同様なトピがあることは存じてますが、皆さんの回答や某ネットショップ、某CDチェーンのレビューを読めば読む程、一体どれから購入したら良いのかが分からなくなってしまいました。
彼女に聞けばいいのかも...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは
私がお勧めしますのは、ヴァーツラフ・ノイマンがタクトを振ったチェコフィルハーモニー演奏のものです。ご存知のこととはおもいますが、ドボルザークはチェコで生まれ育った作曲家であり、チェコフィルは丁寧に演奏している感じがしました。デジタル録音ですのでノイズも気になりませんので。

Qヴァイオリン協奏曲の名曲を教えてください

クラシック初心者です
ヴァイオリン協奏曲で、これだけは聞いておくべきだという有名な曲を教えてください。
ちなみに私はヴィバルディの四季しか知りません。

また世界的に有名なヴァイオリニストも教えてください。
昔の人でも構いません。
ちなみに私は五嶋みどりと千住真理子しか知りません。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ヴァイオリン協奏曲を楽しみたいのであれば、前述のチャイコフスキー、メンデルスゾーンに限ると言えるかもしれません。ペートーヴェンやブラームスは初心者にはとっつきにくい部分もあるので。

初心者にとっつきやすく、慣れた方をもうならせるのが、パガニーニのヴァイオリン協奏曲。1番から6番までありますが、中でも1番は必聴。2番はリストのラ・カンパネラという有名な曲の元になった旋律を3楽章に含んでいます。

今までに出てきていないので言えば、ドヴォルザークのヴァイオリン協奏曲というのも耳に親しみやすいと思います。ラロのスペイン交響曲という名前のヴァイオリン協奏曲もありますが、これはチャイコフスキーがヴァイオリン協奏曲を作るにあたって霊感を受けたものです。しかし、私の意見ではチャイコフスキーの方が抜群に聴きやすいと思います。

近現代物は初心者にはとっつきにくいでしょうが、一応、ベルク、ヒンデミット、ストラヴィンスキー、ショスタコーヴィチなどの作曲したヴァイオリン協奏曲というのもあります。歌いにくいメロディーですが、楽器の特性を極めたという意味で聴くと面白い部分が多いです。

ヴァイオリン協奏曲を楽しみたいのであれば、前述のチャイコフスキー、メンデルスゾーンに限ると言えるかもしれません。ペートーヴェンやブラームスは初心者にはとっつきにくい部分もあるので。

初心者にとっつきやすく、慣れた方をもうならせるのが、パガニーニのヴァイオリン協奏曲。1番から6番までありますが、中でも1番は必聴。2番はリストのラ・カンパネラという有名な曲の元になった旋律を3楽章に含んでいます。

今までに出てきていないので言えば、ドヴォルザークのヴァイオリン協奏曲というの...続きを読む

Qツィゴイネルワイゼン!オススメのヴァイオリニストは?

サラサーテのツィゴイネルワイゼンのCDを購入予定なのですがオススメのヴァイオリニスト教えて下さい。

Aベストアンサー

間違いなく、ハイフェッツでしょう。
ウィリアム・スタインバーグ指揮、RCA交響楽団で、1951年の録音がいいです。
ただ、今手に入るかは分かりません。
当時の品番はR25C-1016です(発売元はビクターでした)。
私がステレオを買い換えるとき、この繊細なヴァイオリンの響きが出せるか、CDを持ち込み電気屋で聞き比べた程です。

Qお薦めのショパン協奏曲第1番は?

皆さんのお薦めのCDを教えてください。
その理由も教えて頂けると嬉しいです。
(テンポの早い遅いなど)

DGから1000円で出ているタマーシュ・
ヴァーシャーリさんのを聴いたことが
ある方がいらっしゃたら感想を教えて
ください。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

まず、どんなショパンの協奏曲が出ているかということを知るには、この方のブログがお勧めです。この方は100枚以上を所有しておられます。ヴァーシャーリについても出ています(2番目)。

http://kobakoshi.seesaa.net/
http://kobakoshi.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83%5E%83%7D%81%5B%83V%83%85

また、人気度に関して、たくさんの方の意見を集約しているというのなら、次をご覧下さい。

http://cgi28.plala.or.jp/frederic/cd_vote/concerto/msgenq.cgi

さて、最後に私見を述べます。1番であれば、カ・リン・コリーン・リーさんのショパコン・ライブが快演だと思います。

Qお薦めのシューマン交響曲全集は?

クラシック初心者ですが、
シューマンの交響曲全集を買おうと思っています。
お薦めのCDを教えてください。

初めてなので、まずはスタンダードなものが
良いと思っています。また、録音状態がいいのが
いいです。

お薦めのCDとお薦め理由を教えてください。

ブラームスの交響曲全集についても教えて
いただけるとうれしいです。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

とてもたくさんの演奏があって,それぞれに個性があるので,どれがスタンダードとは申し上げにくいものがあるのですが,ざっと調べて全集で見つかるものの中で,とんでもなく個性的ではないと思うのは,以下のようなものでしょうか。
これが一番!,とはっきりとは書けませんが(どれもいい演奏と思うので,笑),私なりの感想を書いておきますので,選ぶ際の参考にしていただければと思います。


1)シューマン
☆サヴァリッシュ指揮/ドレスデン国立歌劇場管弦楽団
http://www.amazon.co.jp/dp/B0007INZH0

#1さまがご紹介のバーンスタインは,とても熱くロマンティックで,個人的にはとても好きな演奏です。当時の人々がこんな演奏をしたかどうかは別として,作曲当時の想いの濃さを現代人(といっても録音はかなり前ですが)の感覚で演奏すれば,こんな感じになるのかもしれません。
一方のサヴァリッシュは,一聴しておっ!と感じるようなインパクトはありませんが,大変に安心して聴ける演奏と思います。


2)ブラームス
こちらはシューマン以上に録音がたくさんあるので,なかなかに絞りがたいものがありますね。

☆ベーム指揮/ウィーンフィルハーモニー管弦楽団
http://www.amazon.co.jp/dp/B00005FI5F/
クラシック音楽ってなに?オーケストラってどんな音?交響曲ってどんな曲?ブラームスってどんな音楽?
という問いに対して,実例によって端的に答えるのに最適ではないかと勝手に思っている演奏です。
(もちろん,感じ方は人それぞれですが・・・)

☆ザンデルリンク指揮/ベルリン交響楽団
http://www.hmv.co.jp/product/detail/51031
「ブラームスは渋い」というイメージをお持ちの方にはぴったりと当てはまる演奏と思います。
ゆったりと一歩一歩踏みしめるように進んでいきます。

☆ヴァント指揮/北ドイツ放送交響楽団
http://www.amazon.co.jp/dp/B00005EGUK/
交響曲第1番の冒頭をザンデルリンクと比べると,「ええっ,同じ楽譜をこんなに違えて演奏していいの!?」というくらいにサクサクッといきます。
ブラームスにしてはそっけないと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが,実際には細部まで緻密に仕上げられており,音楽とは,個人の思い入れや過剰な表現によってではなく,あくまでも楽譜に書かれた音によって表現されるべし,と言っているような毅然とした演奏です。

また,シューマンと同じ演奏傾向のバーンスタイン/ウィーンフィルハーモニー管弦楽団や,重厚で華麗な音を聴かせるカラヤン指揮/ベルリンフィルハーモニー管弦楽団のものも,ブラームスの交響曲としてはポピュラーかと思います。

こんにちは。

とてもたくさんの演奏があって,それぞれに個性があるので,どれがスタンダードとは申し上げにくいものがあるのですが,ざっと調べて全集で見つかるものの中で,とんでもなく個性的ではないと思うのは,以下のようなものでしょうか。
これが一番!,とはっきりとは書けませんが(どれもいい演奏と思うので,笑),私なりの感想を書いておきますので,選ぶ際の参考にしていただければと思います。


1)シューマン
☆サヴァリッシュ指揮/ドレスデン国立歌劇場管弦楽団
http://www.amazon.co.jp...続きを読む

Qシベリウス ヴァイオリン協奏曲ニ短調 作品47お勧めCD

こんにちは。

いつもお世話になっております。

シベリウスのピアノ曲は好きなのですが ヴァイオリン協奏曲を一度も聴いた事がありません(汗)

自分でもいろいろ調べたのですが 何分ヴァイオリニストに疎く どれを購入したら良いかさっぱり分かりません。

もしご推薦のCDがありましたら 是非教えて頂けると嬉しいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

好きな曲ほど要求水準が高くなって,100%満足な演奏がなかなか
見つかりません。より自分を満足させる演奏を次々に探し求めて,
そのおかげでチャイコフスキーの協奏曲も多く聴くことができました。
お目当てはシベリウスなのですが…。
何度席替えをしても,隣の席はいつもチャイコフスキー。
そんなわけで,今日,お勧めの2枚もチャイコフスキーが一緒です。
お勧めは,あまり迷うことなく,次の2つを選びました。



クリスチャン・フェラス(ヴァイオリン)
カラヤン指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(1964)
http://www.hmv.co.jp/product/detail/235220

他の有名なヴァイオリン協奏曲のような派手さもなく,華やかさもなく,
難しい割にはパッとしなくて,わかってくれる人にしかわかってもらえない,
そんな損をしている曲のようにも思えます。でも,ヴァイオリンのことを
本当によく知っている人が作ったと思える曲でもあります。
ヴァイオリン協奏曲によくあるヴィルトーゾ的な技巧が前面に出る曲では
ありませんが,フェラスの演奏は随所に技がキラリと光るところがあり,
それも魅力です。
また,いかにもヴァイオリン協奏曲といった,オーケストラをバックにして
美しい旋律を一番前に出てきて朗朗と歌うような曲でもありませんが,
フェラスは聴かせどころというところで,たっぷりとヴァイオリンを響かせ,
ヴァイオリンらしい魅力を引き出していると思います。
もっと長生きしてほしかったです。(1933-1982)



ダヴィッド・オイストラフ(ヴァイオリン)
ロジェストヴェンスキー指揮
モスクワ放送交響楽団(1965)
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1849049

私が買ったCDは,まだ,ソビエト国立放送交響楽団の名になっていました。
ロジェストヴェンスキー指揮モスクワ放送交響楽団との録音は1965と1968の2つがあり
混乱させられますが,どちらかが間違えで同じ録音だろうと思います。
東西の冷戦当時,旧ソ連の録音・録画は西側に比べて劣るように思います。
この録音がひどく悪いということはありませんが,響きが細いのが良い演奏だけに
もったいないと思います。オーケストラの技量の差もあるかもしれませんが,
クリスチャン・フェラスの録音と比べると,かなりオーケストラの音に差があります。
オイストラフは感情表現を露骨に出すような人ではなく,熱くても知的さがあり,緻密で,
雑なところは全くない…と,欠点を見つけられないようなヴァイオリニストです。

働き盛りのフェラス,熟したオイストラフ,聴き比べてみると,
そんな印象を受けます。

好きな曲ほど要求水準が高くなって,100%満足な演奏がなかなか
見つかりません。より自分を満足させる演奏を次々に探し求めて,
そのおかげでチャイコフスキーの協奏曲も多く聴くことができました。
お目当てはシベリウスなのですが…。
何度席替えをしても,隣の席はいつもチャイコフスキー。
そんなわけで,今日,お勧めの2枚もチャイコフスキーが一緒です。
お勧めは,あまり迷うことなく,次の2つを選びました。



クリスチャン・フェラス(ヴァイオリン)
カラヤン指揮 ベルリン・フィルハ...続きを読む

Qバッハ 無伴奏チェロ組曲の お薦め盤は?

 藤原真理さんによる バッハ 無伴奏チェロ組曲 を 偶然聴いたところ、余りにも 心地良くて しばし 昔日の 思い出に浸りました。 レコード時代には よく カザルス と フルニエ を聴いていたのです。
 
 これを機会に 最近の演奏家のものも聴いてみたくなりましたが 「今」には 少し疎いよのです。

 そこで 皆様の お好きな バッハ 無伴奏チェロ組曲 を 教えてください。
 「今」でなくて、カザルス、フルニエ、ロストロポーヴィチなどの 大家の演奏でも 何でも 推薦して頂けると 嬉しゅうございます。
 
 熱く語って頂けると最高ですが、演奏家名だけでも結構です。

 ぜひよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。チェロには全く疎いのですが、無伴奏チェロ組曲は私が年間を通してもっともよく聞く曲です。手近なところで演奏会があればほいほい出掛けてしまう唯一の曲でもあります。

もしも「ひとつだけ推薦」ということになったらフルニエ(DG)でしょうか。もう、一音一音に説得力がある、神々しいまでの立派さ!精神性というよりほとんど宗教性だと思います。
・・・ただし、いつもいつも頭を垂れて聞かなくてはならないので、「偉すぎてくたびれる」というのが正直なところです。

私自身の好みはずっと世俗的(非宗教的)な解釈(←だと思うだけなのですが)のビルスマです。特にバロック・チェロによる最初の録音(Seon)の若々しさ、切なさがたまらない。
2度目の録音(Sony)はバカでかい(らしい)ストラディバリウスを使ったもので、全体的に均整がとれて暖かい雰囲気があります(ところどころアレ?と感じる音程もあるのですが、素人耳なので聞き違いをしているのかもしれません)。なお、ライナーノーツで紹介されているこの楽器の由来がおかしくて笑えます。

シュタルケル(mercury)は今回聞きなおしてみたら意外にマッチョではなくて(顔のせいでこんなイメージが???)自由自在、という印象でした。これからはまりそうです。

バロック・チェロではウィスペルウェイの2度目の録音(channel classics 1998年盤)も気に入っています。知的で近代的な演奏と感じます。

最近ではジャン=ギアン・ケラスを買ってみました。数年前にフランスのディアパゾン誌の年間最優秀CDに選ばれたものです。流麗な演奏で、ほわ~んとオーケストラのように響く部分もあります。バロック・チェロに耳が慣れているせいか、この色彩感がそのまま軽微な違和感になってしまうのが困ったところ。

カザルスはLP時代に家にあったのですが、遠い記憶ではやはり「偉かった」ような・・・でもなんだかあてにならない印象ですね。
母は甘い音色の弦楽器が好きで、マイスキーの一回目の録音を気に入っています。二度目の録音はとことんロマンティック、と聞きますが、どうなんでしょうか。一度聞いてみたいものです。

ナヴァラを買うか、翻ってトゥルルス・モルクを買うか・・・現在思案中です。

他の方のご意見が楽しみです★

こんにちは。チェロには全く疎いのですが、無伴奏チェロ組曲は私が年間を通してもっともよく聞く曲です。手近なところで演奏会があればほいほい出掛けてしまう唯一の曲でもあります。

もしも「ひとつだけ推薦」ということになったらフルニエ(DG)でしょうか。もう、一音一音に説得力がある、神々しいまでの立派さ!精神性というよりほとんど宗教性だと思います。
・・・ただし、いつもいつも頭を垂れて聞かなくてはならないので、「偉すぎてくたびれる」というのが正直なところです。

私自身の好みはずっと世...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報