人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

少年や少女が主人公で、面白い本をおしえてください!なるべくシリーズものがよくて、ファンタジー、推理ものなんでもOKです!
参考までに今まで読んだのをあげておくと、彩雲国、十二国記、貴族探偵エドワード、英国妖異章、ダレン・シャン、ハリーポッター、などなどです!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

例にあげられていたのは、恋愛はちょっと薄めのやつが多いのかな?と思いました。


「足のない獅子」(駒崎優・講談社X文庫ホワイトハート)昔の英国が舞台で、少年二人が主人公です。楽しく読めるミステリ。
「封殺鬼シリーズ」(霜島ケイ・小学館)何百年も生きている二匹の鬼と、彼らを飼っている家の若者たちのお話。シリアスなのかと思いきや、鬼のあっけらかんとした明るさに驚きます。ルルル文庫版と、キャンバス文庫版、あとは新書(キャンバス文庫分)といろいろなところからでています。図書館を利用されるのでしたら、キャンバス文庫の一巻からがおすすめです。買われるのでしたらルルル文庫の方から。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても面白そうな本ご紹介してくださってくださり、ありがとうございます(^_^)/~どちらも読んだことないで、とても楽しみです!
確かに今まで、恋愛系が少ないかもしれません。自分でも気づきませんでした( ̄○ ̄;)でも、駄目というわけではないので、面白いがあったらまた教えてください☆

お礼日時:2009/08/08 10:44

香月日輪『妖怪アパートの幽雅な日常』


http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062761696.h …

菅野雪虫『天山の巫女ソニン』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062134233.h …

エミリー・ロッダ「ローワン」シリーズ
『ローワンと魔法の地図』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/475152111X.h …

荻原規子「勾玉」シリーズ
『空色勾玉』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4198506787.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます(^_^)/~
どれも、とっても面白そうですね☆ぜひ、読ませていただきます( ̄∀ ̄)

お礼日時:2009/08/08 12:03

アルスラーン戦記 ・・・ アルスラーン 14~15歳


スレイヤーズ!  ・・・ リナ・インバース 15~18歳?
フォーチュン・クエスト ・・・ パステル・G・キング 14歳~

この辺が有名どころでしょうか。フォーチュン・クエストの主人公がパステルかどうかは、好みで分かれるかもしれませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます(^_^)/~ぜひぜひ読ませていただきます( ̄∀ ̄)とっても楽しみです♪

お礼日時:2009/08/08 12:01

見た感じサスペンスなんだけど、後から純愛系でジーンと来たものは新堂冬樹さんのアサシンです。

最後当たり思わず泣けました。映画かとかしてたっけか?
本の表紙は右上半分が銃と弾丸、左下半分が何かの白い花なので解りやすいです。かなりおすすめです。
他にもサスペンスですが、最後に「なんじゃそりゃ?!!」と思わず叫んでしまったのは。東野圭吾のレイクサイドです。この本の表紙は湖に無人のボートが浮かんでる感じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

面白そうな本ご紹介してくださり、ありがとうございます(^_^)/~
感動系もサスペンスも大好きなのでぜひ、読ませていただきます(≧∇≦)

お礼日時:2009/08/08 11:58

No.3です。



一つ忘れていたので追加です。

中央公論新社のから出ている
茅田砂胡さんのデルフィニア戦記シリーズ第一巻 「放浪の戦士」
(中世風ファンタジー)も大変おもしろいです。

茅田さんの作品は中公新社から数多く出ていますが
まずは「放浪の戦士」からどうぞ。そして
「スカーレットウィザード」シリーズ
    ↓
「暁の天使たち」シリーズ
    ↓
「クラッシュ・ブレイズ」シリーズ
へ進んでください。(いずれもSF系)

ファンタジーやSFに飽きたら
やはり茅田さんの「桐原家の人々 1~4」もお奨めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わぉ(」゜□゜)」とても壮大そうなお話ですね☆ありがとうございます(^_^)/~前に紹介いただいたのとあわせて絶対に読みます!

お礼日時:2009/08/08 10:47

椹野道流さんの奇談シリーズ第一巻「人買奇談」


ミステリー作家と精霊と人との間に生まれた半精霊の二人が妖を退治するファンタジー

柏枝真郷さんの硝子の街シリーズ第一巻「窓 WINDOW」
ニューヨークを舞台にNY市警の刑事と日本人ツアーガイドとの
愛と友情とミステリーの物語

森崎朝香さんの花嫁シリーズ第一巻「雄飛の花嫁」
中華ファンタジーで国の興亡を絡めて一国の中枢を担う人々の
恋愛模様

いすれも講談社ホワイトハート文庫よりでています。
花嫁シリーズは8冊ほど
後は20冊以上でています。

お楽しみください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます(^_^)/~どれも、読んだことないのでとても楽しみです☆早速、読みたいと思います♪~θ(^0^ )

お礼日時:2009/08/08 10:38

ちょっとミステリーっぽいのでしたら、幻冬舎文庫から出版されている、山田悠介さんのシリーズ(タイトルは、「Aコース」、「Fコース」など)が面白いかもしれません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

山田さんの作品はいくつか読んだことがありますが、これは知らなかったです。ありがとうございます(^_^)/~ぜひ読ませていただきます(^O^)

お礼日時:2009/08/08 10:35

デモナータとか


どうですか?
ダレンシャン系統ですよ.^^
一瞬の風になれとか
スポーツ系の
話も結構はまると
思います∩・ω・∩
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わぁ~知らなかったです。ありがとうございます(^_^)/~ぜひ、読ませていただきます(-^〇^-)

お礼日時:2009/08/08 10:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング